- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

今までに体験した怪現象を書いてけ

1名無しさん@おーぷん:2017/09/01(金)17:14:12 ID:nuq()
書いてけ
127名無しさん@おーぷん :2018/08/28(火)00:57:59 ID:azi
変な人が沸いてるからね
128名無しさん@おーぷん :2018/08/29(水)17:40:31 ID:deq
夕方の帰路にて全身白コーデしたお嬢様みたいな人が前から歩いてきた
というより天使みたいだと素直に思ったのを覚えてる。それくらい衝撃的に美しいと思ったよ

すれ違い様に微笑み会釈…なんと礼儀がいい人
その背中を見送った
その人は曲がり角を曲がった
そこから同僚が出て歩いてきたのでさっきのこと言うと、そんな白いやつ見てないよだと…
狭い通路であんな目立つ人を見落とす?ありえん
129名無しさん@おーぷん :2018/08/29(水)19:27:46 ID:X78
ほんとに天使だったりしてねw
単純に俺も見かけてみたいなー


俺も少し不思議な話を出してみる
お初なので、変なことしたらすんません
130名無しさん@おーぷん :2018/08/29(水)19:48:06 ID:X78
俺が小学生の頃にはじめてインフルにかかって寝込んでた時のこと

もう薬は効いてて、熱は下がってるんだけど1週間は経ってないから大人しくベッドで寝てた
で、うるさいな。とふと思って起きたら
誰かが大きな声で「あーーーーーーーーーーーーーーー」って叫んでるというか、声を出してた
「あぁあぁぁ」みたいな感じじゃなくて一定の音程でひたすら「あーーー」みたいな感じ
目が冴えてたらめっちゃ怖くなる状態だったけど寝起きのせいか全然怖くなくて、むしろ(うるせえ…)ぐらいしか思わなかった
うるさいし、近所迷惑だしで一体誰だよ。みたいな感じで視線を上にしたら誰かが俺の頭があるほうのベッドの前に立ってた
顔は覚えてないけど、男の人だったと思う
怖くは全然なかったんだけど、その人がいた事を認識した瞬間吐き気が凄くなったので、トイレに直行して吐いた
スッキリして部屋に戻ったら、その人はいなかった
不思議なのは、その人がたってた場所は、ベットと壁の隙間5cmしかなかったとこ

普通に考えたら、インフルによって見せられた幻覚幻聴なんだけど、ほぼ零感であろう俺が体験した唯一の不思議体験だったので書き込んだ
131名無しさん@おーぷん :2018/09/01(土)00:03:59 ID:hmb
>>130の話は「陰の気」っぽいよ。

なんつーか、よく、病院で幽霊の話とかたくさんあるだろ、
軽い病気でも、入院している人が「病院は気が滅入る、はやく退院したい」としきりにこぼしたりするじゃん。

「病床に滞留する陰の気」みたいなもんが、なんとなくあるんだよ。
古語で「疫神」「疫気」「疫鬼」などと書き表されてる。

当時X78が子どもだったから、より感覚がするどく疫気を感じやすくなっていたんだろう。
132名無しさん@おーぷん :2018/09/03(月)22:04:53 ID:8v7
79も、>>107のできごと以降、今はどうなんだろうな。
変なニーチャンに「命を大切に〜」と言われたという日の書き込みから2週間程度たっているが・・・

130の体験談などのようにもう何年も前の1度だけのできごとで、その後はとくに何もないのなら、べつに取り憑かれているとかないのだろうが、
忌み地主のTS9といい、ここには、現在進行中らしきものの書き込みが時々あるので、気がかりだよ。
133名無しさん@おーぷん :2018/09/21(金)22:40:13 ID:PmV
たまに昼下がりに横になってぼけーっとしてると
重低音のリズミカルな音が遠くから聞こえてくる
134名無しさん@おーぷん :2018/09/22(土)13:25:30 ID:ywa
>>133
心音じゃね?
135名無しさん@おーぷん :2018/09/22(土)14:27:20 ID:okK
>>134

キングエンジンか。
136名無しさん@おーぷん :2018/09/25(火)11:15:15 ID:aSS
かなり胸糞かもしれないけど

中3の時友達に漫画を借りた
雨がよく降った話を読んだ次の日、大雨が降った
飛行機が落ちた話を読んだ次の日、中華航空機が落ちた

3/11、暴れん⚫️将軍を見てて「そろそろ上様、飽きたな」って呟いた(SNSではなく声を出して)ら…略

最初はともかくあと2つは多数の犠牲者が出てるので…

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





今までに体験した怪現象を書いてけ