- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

小説の設定を一緒に考えて欲しいです。

1名無しさん@おーぷん:2015/09/06(日)00:58:02 ID:XND()
今決まっている設定(※改変有り)
・時代・・・現代
・ジャンル・・・異能バトル系?のシリアス寄り
・内容・・・人間+擬人化した人間から愛されて育った動物VS擬人化した人間から虐待を受けた動物達
こんな感じなのですが、まだ未確定の主人公の設定などを一緒に考えてくれると嬉しいです
86名無しさん@おーぷん :2015/09/09(水)23:01:34 ID:RsA
>>85
動物が傭兵みたいな感じで人間を守るのか
87名無しさん@おーぷん :2015/09/09(水)23:02:46 ID:gle()
>>86
そんな感じ
それで敵も敵で人間に紛れてるから・・・
88名無しさん@おーぷん :2015/09/09(水)23:05:26 ID:RsA
人間側→雇われて人間を守る(金のため?)
敵対側→復讐のために人間を襲う(社会に紛れる)

うん、こういう感じね
89名無しさん@おーぷん :2015/09/09(水)23:06:59 ID:gle()
>>88
完成したね意外と早く
90名無しさん@おーぷん :2015/09/09(水)23:13:08 ID:RsA
>>89
そうなるとあとはキャラの性格だよね
人間側が傭兵みたいな活動しているなら、ちょっと性格がドライになるかもしれない
一方で敵対側は復讐心で動いているから敵対側のほうが感情移入しやすくなる場合もある
91名無しさん@おーぷん :2015/09/09(水)23:18:48 ID:mgp
でも傭兵的な存在だと条件次第では簡単に寝返り可能になっちゃうんじゃない?
となると人間側も敵対側もある意味大差なくなってしまうような
人間側に損得の問題ではない人に思い入れる何か別の感情が必要な気がする
92安全保障条約 :2015/09/09(水)23:19:30 ID:gle()
>>90
傭兵というか今でいうと警察だよね。
んー・・・ドライな感じだと読者に好かれにくそうだからドライな性格にギャップを載せることが必要だね
93名無しさん@おーぷん :2015/09/09(水)23:20:43 ID:RsA
>>91
そうそうそこなんだよ。
人間側に何かウエットな感情がないと、対立構造にならないんだよな

もしくは動物だったという記憶が無くなっていたとか
94名無しさん@おーぷん :2015/09/09(水)23:22:19 ID:gle()
>>91
確かに寝返りは可能だなぁ・・・
元々同じ天秤に乗ってる感じだし・・・
やっぱり特別な感情が必要か・・・
・・・恋愛感情でも抱かせようかな
95名無しさん@おーぷん :2015/09/09(水)23:23:42 ID:gle()
>>93
記憶がなくなっていた場合の病院スタートなら考えたことある
96名無しさん@おーぷん :2015/09/09(水)23:25:22 ID:RsA
>>95
うーん、記憶が無くなっていた設定だと早い段階で動物だった記憶を思い出す展開になるよなあ
主人公が動物の能力を使った時点でもうその展開は想像できてしまうし
97名無しさん@おーぷん :2015/09/09(水)23:27:05 ID:gle()
>>96
だからこそのただ身体能力が高いだけの能力だと思うのです。
98名無しさん@おーぷん :2015/09/09(水)23:27:13 ID:mgp
なんかわかりづらいこと書いた希ガス
つまり同じ実験体だった敵対側に「お前らはなぜ人間の味方をする」
と問われた時に
人間側が堪えられる何かが必要なんじゃないかと
設定的には(偽人達の生い立ちを考えると)敵対側の感情の方が
ある意味普通なわけで、人間側の価値観が偽人としては異質、
イレギュラーな存在だと思うのよ
99名無しさん@おーぷん :2015/09/09(水)23:29:23 ID:mgp
誤変換すまそ
堪えられる→答えられる
100名無しさん@おーぷん :2015/09/09(水)23:30:48 ID:RsA
>>98
そうなるとやはり目が見えないとかイレギュラーな特徴があるとしっくりくるかもしれない
相手の姿が見えないから性格で見極めているとか
101名無しさん@おーぷん :2015/09/09(水)23:30:55 ID:gle()
>>98
「私は子供のころに偽人になり、それからずっと人間として生きてきました。勿論悪いところもたくさんあります。でも、いいところも沢山あるんです!だからそんな安易な考えで人間を殺してはいけない!」
こんな感じかな。まあ、安易な考えではないと思うけど
102名無しさん@おーぷん :2015/09/09(水)23:34:01 ID:mgp
>>94
恋愛感情だと人間側メンバー全員が恋してなきゃいけないことになっちゃうぞw
バトルものがまさかのラブコメに(ry
動機付けの条件としては人間側全員に当てはまらないといけない
103名無しさん@おーぷん :2015/09/09(水)23:36:38 ID:AFr
>>102
歴史上にこれに近いような文献ないかな
奴隷の反乱とか
104名無しさん@おーぷん :2015/09/09(水)23:43:54 ID:AFr
あ、私1ね
105名無しさん@おーぷん :2015/09/09(水)23:43:55 ID:mgp
俺が考えたのは人間側のメンバーは全員実験体としては不完全で
処分される事になってたが、それを心苦しく思ったラボの有志達(人間)が
隠密に助け出した=命を救われた恩義があるから、というのはどうだろう
ついでに人間側の偽人は失敗作ではなく、これまでの偽人にはいなかった
「成長する偽人」だった。まだでラボでは未知の存在だったので
制御しきれず不完全と誤認されていた、故に人間側の偽人能力はまだ進化する
106名無しさん@おーぷん :2015/09/09(水)23:47:24 ID:mgp
>>103
この作品だと奴隷の反乱とはちょっと違うと思う
奴隷は主人と明らかに立場が違うけどこの作品の場合、
同じ境遇だったメンバー同士の思考の違いによる対立だから
107名無しさん@おーぷん :2015/09/09(水)23:51:36 ID:AFr
>>105
それもいいね!でも、敵はどうしよう
成功した偽人でも反乱起こすかな
それとも成功したからこそか...
108名無しさん@おーぷん :2015/09/09(水)23:58:24 ID:RsA
>>107
成功して力をつけたからこそ反乱を起こすとかかな
109名無しさん@おーぷん :2015/09/09(水)23:59:56 ID:mgp
>>107
敵対側は内心不満を抱きつつ復讐のチャンスを伺っていた
いい子ちゃんというか、模範的な実験台を演じていたわけ
なぜなら大人しく従っていた方が自分の能力をより詳しく把握できるから
能力者としては自分の能力の長所短所向き不向き等をより正確に
把握しておいた方が有利だからね。そういう意味では模範生を
演じられたりするあたり、人間側より早熟で賢い特徴がある
110名無しさん@おーぷん :2015/09/10(木)00:03:27 ID:65i
>>108
アメリカの独立戦争みたいだねぇ

>>109
発想力すごいねぇ...
111名無しさん@おーぷん :2015/09/10(木)00:08:02 ID:8nJ
>>110
すまん
>>51の設定見て面白そうと思ったもんで自分の作品じゃないのに
あれこれ考えるのが楽しくなっちゃってつい…
112名無しさん@おーぷん :2015/09/10(木)00:11:30 ID:65i
>>111
いや別に大丈夫。むしろ有難い
113名無しさん@おーぷん :2015/09/10(木)12:28:23 ID:65i
一つ考えてみたのは寄生獣のミギーの動機を参考にしたらどうかということ
114名無しさん@おーぷん :2015/09/10(木)12:29:28 ID:fwd
>>113
どんなの?
115名無しさん@おーぷん :2015/09/10(木)12:57:36 ID:65i
>>114
人間を殺そうとする→何か妨害するものがあって失敗する
→その人間に養われることになる→養われている身であるためあくまでも『自分』のためにその人間に危害が加わったりすると戦う
116名無しさん@おーぷん :2015/09/10(木)12:59:13 ID:65i
人間は人間で警察設定とかで僞人に関わればこれで人間+動物VS動物が成り立つ
117名無しさん@おーぷん :2015/09/10(木)21:07:11 ID:xAA
>>115
ただそうなると、人間側を集団にはしにくいな。
118名無しさん@おーぷん :2015/09/10(木)21:12:45 ID:6SK()
>>117
つSAT
119名無しさん@おーぷん :2015/09/10(木)21:23:14 ID:xAA
>>118
ん? いや、人間側の動物全員にその設定を持たせるのかなあ、と思ったからこう言った
120名無しさん@おーぷん :2015/09/10(木)21:40:29 ID:65i
>>119
それは主人公が勧誘すればいいのさ!
121名無しさん@おーぷん :2015/09/10(木)21:40:52 ID:65i
もういっそのこと一人でも構わないけどね
122名無しさん@おーぷん :2015/09/10(木)22:04:19 ID:8nJ
>>115
んー、それだと敵対側が「じゃあお前たちも面倒みたるわ」って言われたら
人間に味方する動機が消失してしまうような…
昨日もちょっと書いたけどこの作品では敵対側の反応が普通であって
人間側の考え方(人に味方する)の方が異質なわけ
つまり相当の理由(相手=敵対側がそれなら説得or懐柔も無理だと思うような)
がないと対立関係が成立しない。要するに利害関係によるものや
(敵が)代替案が出せるような理由ではダメだと言うこと。利害による共闘は
昨日言ったように寝返りの可能性が残り、>>115の案だと他に養ってくれる存在があれば
人間に義理立てする必要・理由がなくなってしまう。簡単に言うと
「○○が理由だから【仕方なく】人間を守る」、この【仕方なく】を入れて
文が成立してしまう理由ではダメだと言うこと
それは人間側の偽人達が損得の問題ではなく自主的に人間達を守る理由ではないから
123名無しさん@おーぷん :2015/09/10(木)22:07:19 ID:6SK()
>>122
寄生獣の敵と戦うシーンで
「ならこっちの右腕に越してくればいいだろう」
って敵が言うシーンがある。でも結局ミギーは越していかなかった。理由はなんだか言ってなかったけど
124名無しさん@おーぷん :2015/09/10(木)22:16:27 ID:8nJ
>>123
寄生獣は見たことないからわかんないわすまん
まあだから絶対的に損得関係なく恩義を感じることって何かなあ
と考えたら命に関することかなと思って昨日「命を救われたから」って書いてみたんだけど
125名無しさん@おーぷん :2015/09/10(木)23:04:58 ID:65i
>>124
まあそれが一番わかりやすくてもっともな理由だからねぇ...
それ以外なんてあんまり浮かばない...
126名無しさん@おーぷん :2015/09/11(金)00:03:11 ID:acW
>>125
ありがちだけどね…
このイッチの設定内容で納得できる造反理由を探すのって結構難しい
例えをちょっと変えると

いじめっこの集団がいました。
しかしある日いじめられてた子達は復讐するチャンスに恵まれました。
「よっしゃ今までの恨み晴らすチャンスや!なあみんな?」
「……あたしはやらない」
「は?なんでや!今までの恨み忘れたんか?!」
「わかってる。でも私は……私達は……( A )だから」

問題:上記の文を読み( A )に入れるのにふさわしい理由を書きなさい (20点)

ってな感じだからなあ……
127名無しさん@おーぷん :2015/09/11(金)00:17:23 ID:lSv
>>126
じゃあこうしよう
どっちも反乱を望んでいるけど愛和同盟は訴えることで人間が変わると信じている側で共命団は過激派グループってことにして、愛和同盟は共命団がテロを起こしたりしたら動物側の立場がさらに悪化するだけだと考えて止めにかかるってのは
128名無しさん@おーぷん :2015/09/11(金)00:25:44 ID:acW
>>127
むむ…しかしそれだとアイワも人間の味方ではないよね?
アイワは交渉による反乱、ジュウチュウは武力行使による反乱で
どちらも同質であり>>51にある「人間に味方する組織」とは言えないのでは
129名無しさん@おーぷん :2015/09/11(金)00:47:35 ID:lSv
>>128
人間に味方する組織設定を撤廃すればいい
130アルケミ :2015/09/11(金)01:48:38 ID:G1U
理由付けとしてはこんなのはどうだ?
主人公達は人間に味方している(主人公は人間に味方するのが当たり前のように書く)

敵に何故味方しているかを問われる

そこで始めて何故味方しているのかに疑問を持つ

実は実験の際に頭を改造して人間の味方をするように細工されていた(催眠とかでも可)

主人公が敵に付くか迷い、一度は敵に付こうとする

誰かに止められる

そこで、たとえ最初は偽物の感情だったとしてもそれから自分達を必要としてくれた恩は忘れない。
と言って人間に味方しつづける

長文すみませんでした
131シモン◆qECGVNv88M :2015/09/11(金)20:00:09 ID:RHm
>>64でも書かれていたけれど、擬人化と言う
イメージからテラフォーマーズを連想する人も
いると思う。動物の反乱としては、大きな括りの
テーマで言えば、猿の惑星シリーズかな。
人間と動物の違いが知能だとすれば、動物が
知能を持った場合何が起こりうるかを描いたのが
猿の惑星。原作者さんは旧日本軍に捕虜にされた
時の屈辱を、日本人を猿に置き換えて書いた
みたいだけど。どうせ書くなら逆の視点から
攻めてみてもいいかもね。
只のワクワクハラハラのファンタジー
132シモン◆qECGVNv88M :2015/09/11(金)20:01:09 ID:RHm
只のワクワクハラハラのファンタジーなら
そこまで深く考えなくてもいいけど
133名無しさん@おーぷん :2015/09/11(金)21:27:42 ID:u2c
パンツ吹き飛んだ
134名無しさん@おーぷん :2015/09/11(金)23:47:07 ID:lSv
ああ…もう愛和同盟の必要性がなくなってきたなぁ…
もう共命会だけにしようかな…
135名無しさん@おーぷん :2015/09/11(金)23:52:23 ID:lSv
共命会VS政府
内容:交渉→決裂→武力行使→政府の勝ち
これでやりやすい

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





小説の設定を一緒に考えて欲しいです。