- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

統合失調症

1名無しさん@おーぷん:2017/05/29(月)14:10:23 ID:x5m()
幻聴が聞こえてくるのですが同じ方いますか?
2名無しさん@おーぷん :2017/06/02(金)23:03:49 ID:t0d
■Microwave auditory effect/マイクロ波可聴効果
tps://braincontrolhedge.wordpress.com/2013/02/01/microwave-auditory-effect/

パルス波形のマイクロ波照射によって、人間や動物の頭蓋内に音をマイクロ波送信し、音声を聴覚がある特定の人間や動物などに脳に直接音を識別
させる効果。
米国での研究では、アラン・フレイが1962年にマイクロ波の聴覚効果について最初に論文を発表した。 “Auditory-System-Response-to-Radio-
Frequency-Energy-Technical-Note (聴覚システムへ無線周波数エネルギーを送信する技術)” (1961)と “Human-Auditory-System-Response-to
-Modulated-Electromagnetic-Energy (変調された電磁エネルギーの人間の聴覚システムの応答)”(1962)J. Applied Physiology
フレイは 変調されたパルスでの送信機を使用していた。例えば、パルス幅、ピークパワー密度とパルス繰り返し率などのトランスミッタ·パラメータ
を変化させることによって、5kHzの周波数範囲以上で聴覚感覚を誘発することができると記した。
3名無しさん@おーぷん :2017/06/02(金)23:04:11 ID:t0d
◆yahoo知恵袋における、「頭」と「 爆発音」(または「破裂音」)の検索結果
chiebukuro.search.yahoo.co.jp/search?p=%E9%A0%AD+%E7%88%86%E7%99%BA%E9%9F%B3&class=1&aq=-1&oq=&ei=UTF-8


夜寝ていると、頭の中でパーンとかドカッとかいう破裂音がして眼をさます時が最近...
detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q114892306/a17822958;_ylt=A7dP5XcoNPdTiygA4G2OAPR7

眠りに入る時の爆発音?
detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1210989627/a35530383;_ylt=A7YWPQ9n7_FT_3cAVYSOAPR7

耳鳴りの一種でしょうか?
detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1215068877/a46629618;_ylt=A7YWPRxPU.1TRA0AxKqOAPR7

数年前からもうすぐ眠りにつくかという時に頭の中で「ドーン!」と音がして目覚めるということが度々あります。
detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1054086650/a135877262;_ylt=A3xTwsTJU.1TpHUA5eaOAPR7
4名無しさん@おーぷん :2017/06/02(金)23:04:36 ID:t0d
>>3 つづき

おかしな質問ですみません。もうずいぶん前からなのですが 夜横になるとたまに頭の...
detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13125567198/a315206831;_ylt=A2RAEEC_7PFTGRgAWHWOAPR7

頭内爆発音症候群について
detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1432611784/a86808770;_ylt=A7YWPRZe7fFToBoALtCOAPR7

寝る時、目を閉じてしばらくウトウトしてると頭の真ん中から突然「バン!」や「バチン...
detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1486990119/a208321466;_ylt=A2RAEEV57fFT5jsASH6OAPR7

何科を受けたらいいか迷っています。 症状 動悸 脈が早まったり一瞬止まっ...
detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1268778742;_ylt=A2RAEE7m7fFTBkwAWRsPT.B7
5名無しさん@おーぷん :2017/06/02(金)23:05:26 ID:t0d
夜床就いて5分位すると 耳のなかで爆発音だして、外へ抜けていく、ほとんど毎日5...
detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1299562852

寝る前電気消して少し目瞑ってたら「パーン」と音が聞こえてくる。 電気つけた...
detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10104059505

就寝中に頭の中でパン!!って炸裂音がする方、いらっしゃいますか?? 50代の...
detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1050870385

寝ようとすると、突然シンバルを叩くような短くて大きな耳鳴りがして、身が縮み上...
detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1076518410
6名無しさん@おーぷん :2017/06/02(金)23:06:26 ID:t0d
■携帯電話の基地局問題 2013年10月16日(水曜日)
「携帯基地局は稼働していません」と住民に説明、実は電波は発信されていた 加害企業を特定中 海老名市の基地局問題

www.kokusyo.jp/%E3%80%8C%E6%90%BA%E5%B8%AF%E5%9F%BA%E5%9C%B0%E5%B1%80%E3%81%AF%E7%A8%BC%E5%83%8D%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%
84%E3%81%BE%E3%81%9B%E3%82%93%E3%80%8D%E3%81%A8%E4%BD%8F%E6%B0%91%E3%81%AB%E8%AA%AC%E6%98%8E/

Aさんは退職後、自宅の玄関から4メートルのところにある電柱の上に設置されたU字型の携帯アンテナから放出されるマイクロ波を、
ジャワーのように、浴び続けてきた。玄関さきの庭に立つと、ほぼ真上からマイクロ波を放射されるかたちになる。そこで延々と趣味
のガーディ二ングをする日々を送っていたのだ。 しかし、驚くべきことに基地局は稼働していないと説明を受けていた。そのために
自宅直近の基地局から放射される電磁波に対する対策は取れず、体調不良を重症化させてしまったのである。
この電話会社の名前は、現在、調査中である。わたし個人としては、刑事告訴してもいいのではないかと考えている。
Aさんの日誌によると、体に異変が起こったのは、2011年5月27日だった。 趣味のガーディニングをしいる時に、右耳に「ぶあ
ん?ぶあん?」という奇妙な感覚を覚えた。最初の頭鳴だった。しかし、電磁波による影響を疑うことはなかった。 この日を皮切りに
、Aさんはたびたび同じ感覚に見舞われるようになった。 6月29日の夜、NHK番組・「歴史秘話ヒストリア金閣寺と銀閣寺」を見て
いるとき、「じーん」というセミの鳴き声が伝わってきた。最初は、番組の音響演出だと思ったという。ところが番組が終わっても、
セミの鳴き声はやまない。 7月1日には、「じーん」という音や「ぶあんー」という音響だけではなくて、目覚まし時計の音も聞こ
えた。
体の異変を察したAさんは海老名市の病院を受診した。しかし、医者に電磁波過敏症の知識はなく、ビタミンB2を飲むようにアドバ
イスした。 医師の指示に従ったがまったく効果はなかった。 次にインターネットで探した横浜市の病院へ足を運んだ。しかし、
やはり診断はつかず、医者は、 「気長になおしなさい。なれるより仕方がない」 と、アドバイスしただけだった。 その後、Aさんは
精神錯乱を体験することもあったという。
7名無しさん@おーぷん :2017/06/02(金)23:07:00 ID:t0d
■「脳への電磁的攻撃」:禁止判決と対策サービスも wiredニュース 2009.7.6 MON
p://wired.jp/2009/07/06/%E3%80%8C%E8%84%B3%E3%81%B8%E3%81%AE%E9%9B%BB%E7%A3%81%E7%9A%84%E6%94%BB%E6%92%83%E3%80%8D%EF%BC%9A%E7%A6%81%E
6%AD%A2%E5%88%A4%E6%B1%BA%E3%81%A8%E5%AF%BE%E7%AD%96%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%93%E3%82%B9/

James Walbert氏は2008年の年末、以前の仕事仲間から、精神に作用する電磁放射の攻撃を受けているとして、これをやめさせるための裁判を起こした。
Walbert氏は、カンザス州セジウィック郡の陪審員団に対し、Jeremiah Redford氏と取り引きをめぐって食い違いが生じた結果、同氏から「放射注入」をす
るぞという脅しを受けたと説明した。同氏によるとその後、電気ショックの感覚、電子的に作られた音、耳の中ではじける音や鳴り響く音を感じるように
なったという。
12月30日(米国時間)、裁判所はWalbert氏側に有利な判決を下し、Redford氏が「電子的な方法」による嫌がらせをWalbert氏に行なうことを禁じるという、
画期的な保護命令を出した。これはまじめな話だ。

私は最近、英BBC『Radio 4』で6月20日放送の番組に参加した。番組のテーマは、『影なき狙撃者』と現実世界の関係を軽い感じで見ていき、マインドコン
トロールの話に現実性があるのかを検討していくというものだった。[影なき狙撃者は、邦訳早川書房刊。無意識に殺人を犯していく男性を描いた小説で、
1962年に映画化。2004年には、政治に利用される形で兵士らが洗脳され記憶改変されるという形でリメイクされた(日本語版記事)]
番組で私は、いわゆるテレパシー光線銃や、脳内に直接音を発生させるシステム(日本語版記事)、「神の声」兵器(日本語版記事)など、風変わりな非殺傷
兵器の概念について話をする機会を得た。
こうしたプロジェクトは、大半は研究実験か、プレゼンテーションの段階にとどまっている。しかし、法曹、政策、ビジネスの分野で、脳への電磁的な攻
撃を真剣に取り上げる動きは出てきている。
8名無しさん@おーぷん :2017/06/02(金)23:07:24 ID:t0d
■ ネット上に溢れる精神病関連・集団ストーカー・電磁波犯罪、テクノロジー犯罪関連情報、書き込みのほとんどは、加害者か加害側の人間が、
真相がバレないよう偽被害者を装ったり偽情報を混ぜたスレやレスを多数行うことで、本当の被害者やその情報を隠す意図で組織的に広められ
たものがほとんどです。 たとえば、電磁波犯罪の追究に関連して、思考盗聴やユダヤ、イルミナティ、過敏症云々などと科学的な根拠がないこ
とを書き連ねるなどして本当の情報の信ぴょう性を下げたり、興味を逸らしたり、複数人や同一人物の複数IDの自作自演で話題を変えたり真相
に触れるものの人格攻撃に終始したり関係ない話題が書いてある他スレやレスを上げまくって触れてほしくない話題や情報が人目につかないよう
埋もれさせるといった手口です。
2ちゃんねるや大手掲示板では、対象スレにBOTや人海戦術で関係のないレスの多重投稿を繰り返し1000レスまで到達させて埋もれさせ
たり、全くレスをせず他のオカルト情報スレを乱立させて対象スレ自体を埋もれさせ検索上位に表示されないよう謀らうといった手口があります。
被害を訴える会やHPなどもどこか胡散臭い偽情報を意図的に含ませたミスリード目的の為の自作自演の団体の可能性があるので注意が必要
です。

■■■テクノロジー犯罪・電磁波犯罪■■■
ttp://ai.2ch.sc/test/read.cgi/sci/1462697764/

■■■統合失調症・精神医療の真実■■■
ttp://ai.2ch.sc/test/read.cgi/body/1477989644/

■統合失調症と電磁波犯罪■
ttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/utu/1468579758/

■統合失調症、うつ、不眠の原因(1)
note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n293301

■統合失調症、うつ、不眠の原因(2)
note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n312270
9名無しさん@おーぷん :2017/06/04(日)21:33:14 ID:XmY
■携帯電話基地局について
西崎病院 新城 哲治 医師
ttp://www.okinawa.med.or.jp/old201402/activities/kaiho/kaiho_data/2010/201001/062.html
ttp://denziha.net/100409/2_01.html

平成20年3月に更に2ギガ(1 ギガ= 1,000 メガヘルツ)の携帯基地局の設備が追加されることになりました。設備の更新という事で住民説明会はなく、住民決議も
ありませんでした。新しい2 ギガの携帯電話基地局のアンテナとバッテリー装置は私たちの部屋の屋根に直接設置され、その後に恐ろしい症状が次々と出現しました。
最初は長女に鼻血がでました。鼻血は通常の静脈からの出血ではなく動脈からの出血でした。半日以上出血が持続したため、耳鼻科を受診して右の鼻の動脈を焼いて
止血してもらいました。数日後、反対側の動脈から出血したため救急病院を受診し再度、止血してもらいました。次女は極度の眠気が出現しピアノを弾いているとき
でさえも眠り込んでしまうようになり驚いたピアノの先生から連絡がありました。三女は今まで一回も鼻血を出した事はありませんでしたが今回初めて鼻血を出しま
した。長男は勉強中に頭を上げると意識が遠のく感じになり200 回/分の頻脈、不整脈も出現しました。私は頭痛、不眠が出現し眠る前に大量に飲酒をして午前1時頃
に眠りましたが朝3 時には頭痛で目が覚めました。高速道路での運転中に意識が遠くなり危うく事故を起こしそうになったこともありました。妻もめまい、頭痛、ろ
れつ難、意識が遠のく等の症状が出現し車を民家の壁にぶつけてしまった事もありました。
10名無しさん@おーぷん :2017/06/04(日)21:33:45 ID:XmY
■電磁波の生体影響
 
 1992年、英国のウイルソン博士の研究で、哺乳動物が微弱な電磁波にさらされると、メラトニンの分泌障害が発生することがわかる。また米国の
ペッカーと英国のペリー博士の研究で、電磁波を浴びると脳の松果 体からの神経ホルモン、セロトニンの分泌が抑制され、ウツ状態に陥り精神異常を
きたし、最悪の場合自殺に走ると指摘される。
 メラトニンもセロトニンも、トリプトファンから松果体でつくられる。メラトニンは、夜の光が弱い時だけ産生され、生体時計のような役割をし、
ホルモンの放出や血漿中の濃度、睡眠のパターンや思春期の開始、老化などの生体の様々な出来事やサイクルのタイミングのコントロールにかかわると
される。

セロトニンという脳内物質が増えると、鎮静作用によってイライラが落ち着き、よく眠れるようになる。また メラトニンの分泌を促し、体内にメラトニ
ンが増えると、だんだん眠くなる。セロトニンの減少はウツと大変 大きな関係がある。

●北里研究所病院臨床環境医学センター 坂部 貢教授
 電磁波に被曝すると、脳の中心部にある松果体が影響を受け、そこで作られるメラトニンというホルモンが 減少することがこれまでに報告されていま
す。 この脳内ホルモンは代謝、食欲、うつ症状などの作用に関わり、メラトニンが減少するとガンの発症率が増えるともいわれています。
11名無しさん@おーぷん :2017/06/04(日)21:34:09 ID:XmY
■恐怖政治と精神医学
://ameblo.jp/seisin-iryo0710/entry-10730248477.html

同時期のスターリン支配下のソ連においても、共産主義の教化というお題目のもと、反体制派の一掃(シベリアへの収容)を目的に、数々の精
神医学的措置がとられました。
モスクワのセルブスキー研究所というところは、精神医学による懲罰的な政治統制の拠点でした。この研究所は、ロシア法と憲法の網を潜り抜
けて強制労働と精神医学の収容所ネットワークを設立するためにKGBや内務省と共謀しました。
精神科医たちは、国家公安機関が政治犯に自白させ「証言」を得るために自白剤などと呼ばれる「薬物」を用いるという冷酷な手法を会は治し
ました。ソ連時代に強制労働収容所に収容され、「強制的な治癒」を施された市民は4000万人以上に上ります。
これらの市民の多くが、「不活発性統合失調症」という診断を下されています。共産主義に傾倒しない人の特有の病気だそうです。
中国でも似たような事案があります。 アンカンと呼ばれる精神医療施設があります。かつて法輪功のメンバーが数百人規模で収容されました。
収容された人々にも「病名」がついていました。「社会改善妄想症」「政治的狂信症」だそうです。そして、この病気に用いられた治療は、
「口から舌が飛び出すくらいの静脈注射」「足の裏に電流が押し当てられる激痛の針治療」だったそうです。
自由の国アメリカでもCI永と結託した精神科医が「シベリアUSA」という施策を講じました。これはアラスカの原野に広大な精神病院を建設し、
政治的不満分子、州パイの容疑がかかった者から一般の市民に至るまで、本人及び家族の承諾なしに強制収容することが出来るとした法案でした。
下院はすんなりと通過しましたが、この危険性に気がついた一部の市民達の怒りに触れ、上院で廃案となりました。

政治による支配を「恐怖」という道具を用いて行おうとすると、必ずそこには「精神医学」の影があります。
12名無しさん@おーぷん :2017/06/04(日)21:34:32 ID:XmY

■精神病が古来より政治的あるいは社会によって社会的弱者や少数民族を差別するために利用されてきたことは歴史的に明らかであり、中世末期から
ルネサンスにかけてのヨーロッパや近世のアメリカニューイングランド地方において「悪魔懸(つ)き」や「魔女狩り」という形で人々が弾圧されたり、
ドイツ、バイエルン国王であったルートヴィヒ2世が狂人と宣告されたため王位を剥奪されたといった事、さらにはフランス革命で活躍したテロワーニュ
・ド・メリクールが晩年、発狂したとして精神病院に入院させられ晩年を終えたといった事が有名な事例である。
こうした中で統合失調症が数ある精神病の中で最も政治性、意図性が高い病気と言えよう。
以下においては、統合失調症の政治性、意図性に焦点を絞りって解説したい。統合失調症の典型的症状とされる、「妄想」の具体例として「誰かに追い
かけられている」、「誰かに見られている」、「誰かが悪口を言っている」などの症状があげられる。一般市民も「誰かに追いかけられている」、「誰か
に見られている」、「誰かが悪口を言っている」「幻聴が聞こえる」などと考える人は統合失調症の患者であると考える傾向が強いが、それがどのような
科学的根拠に基づいているか明確ではない。

統合失調症が監視社会を隠蔽するためにあるという事は、統合失調症が始めて発見された19世紀後半という時代の歴史的背景をみれば明らかであり、
躁欝病などの他の精神病の原型が古典の記述によって紀元前より確認できるのとは性質が異なる。19世紀後半のヨーロッハでは当時、近代国家が成立し、
中央集権国家やそれに基づく官僚制が整備され、自由権が保障されたゆえに大規模な犯罪行為が可能になった市民に対する監視体制が確立していった時期
であった。

■精神医学の真実
ps://www.youtube.com/watch?v=nyOZZjVu95g
13名無しさん@おーぷん :2017/06/04(日)21:35:21 ID:XmY
■Interview with Barrie Trower on Microwave warfare
マイクロ波武器について マイクロ波の危険性 法の外にいる御用学者達 (元諜報員バリー・トラウアー氏)
www.youtube.com/watch?v=hpfblQN2a-E

―この技術は本当に恐ろしいですね。

だから1950~1970年代から現在に至るまでマイクロ波武器が導入されてきたわけです。誰かを始末するのが急ぎでない場合この技術でビームを
送ればとても効果的なステルス武器となります。何度も実行されてきました、記録もされています。政府は気に食わない人々にビームをあてる
ことができます。ガン、乳ガン、脳神経系の病気など、何でも好きに選んで罹らせることができます。
14名無しさん@おーぷん :2017/06/04(日)22:32:53 ID:XmY
―選べるんですか。

ええ。どの周波数で脳に影響を与えるかとか当てる電磁波のレベル、病気を発症する速度も選べる、本当に完璧なステルス武器です。始末した
い人の向かい側に家を借り、ビームを送るだけでOKなのです。冷戦期の最も有名な事例は、モスクワの米国大使館全体に照射され、大使館員
らがガンに犯された事例です。
15名無しさん@おーぷん :2017/06/04(日)22:33:09 ID:XmY
―少しお話を戻してもいいでしょうか。あなたがかつて軍にいらした時、この技術は英国政府によって使われていたんですか?英国政府はテロ
組織に使っていましたか?

わが国には8300点の文書があり各国政府が発見したことはというと、脳の中に入っていく周波数を、モールス信号みたく変えることによって、
一周波数に特化することによって精神疾患を誘発できるということでした。真正な精神疾患なのか、誘発されたのか、精神科医でも区別できな
いほどまでです。個々人の脳をターゲットにして聴覚に幻覚を起こすことも理論的に実行可能ですし実際によくやられています。精神病の症状
を起こしたりもできます。例えば6.6パルスで男性に重い性衝動を引き起こすことができます。誰かに本当にひどいレイプを犯させることができ
ます。ですから、精神疾患のない人でも誰かにそう診断させて精神病院や監獄に入れることが技術的に可能です。体の他の部位を攻撃すること
も可能です。心臓なら心臓発作とか肺を攻撃して出血させるとか、うまくやればホルモンをコントロールしている体の重要な臓器を攻撃するこ
ともできます。今日の政府にとっては反体制派とか気に食わない人がいたら、ビームを浴びせて監獄や精神病院にぶち込むのは朝飯前です。もち
ろんバレません。
16名無しさん@おーぷん :2017/06/04(日)22:33:30 ID:XmY
―これらの武器は、居間のWi-Fi、コードレス電話、携帯電話などより強いマイクロ波を出しま
すか?

いや、実はそれらのものより弱いのです。違いは、家のWi-Fiなら晩に自宅で数時間やるとその場を離れるわけですし、Wi-Fiはあらゆ
る方向に出ているものですが、おそらくビームでターゲットにされるのです。一日中当てられています、どこに行っても寝ている時も追いかけて
きます。ですから濃縮された線量を浴びます、居間で座って電球の光を浴びているのか、誰かにサーチライトで追い回され常に照射を受けている
かの違いとでもいいましょうか、そういう違いはありますが、パワーはやや弱いくらいです。ただ照射時間が長いというだけです。
17名無しさん@おーぷん :2017/06/04(日)22:34:06 ID:XmY
―びっくりしますね。

あまりに恐ろしい武器です。もし誰かがこれをネタに小説を書いても、こんな話は捏造できないほどの馬鹿馬鹿しさですが、実在するのです。
すべては1950、1960、1970年代に遡ります。マイクロ波があまりに完璧な武器であまりに軍にとって危険であることが発見された時です。そこで
米軍諜報部は西側諸国に対し秘密にしておけと告げました。彼らはそれに従いました。だから今でもこの技術があるのです。各国政府が人々に対
して意思に反した人体実験を行うために金を払ったと記録されています。意思に反したどころか知らないうちにです。すべての情報は1976年にた
どり着きます、1976年までに何もかもわかっていました。
18名無しさん@おーぷん :2017/06/06(火)17:40:21 ID:oQt
■マイクロ波生体影響と一致する統合失調症

MICROWAVE BIOEFFECT CONGRUENCE WITH SCHIZOPHRENIA
John J. McMurtrey,a Copyright 2002, 8/25/03
ja.scribd.com/doc/11220204/Cell-Phones-and-Microwave-Congruence-Schizophrenia

マイクロ波の生態効果(影響)は、統合失調症(患者)の調査(治験)の主要な裏づけとともにハイレベルに一致します。 統合失調症とマイクロ波被爆(照射)の両方で、認知
障害と随伴陰性変動の減少を含む電気生理学的信号の数、聴覚事象関連応答の減少と増加するデルタ波の脳波(図)などがある。
両方の状態での神経伝達物質(ニューロトランスミッター)レベルにおいて、減少と同様であることを示したドーパミンやGABAとともに、セロトニンの減少が知られる(
発見された)。
※ギャバはアミノ酸の一種で、私たちの脳や脊髄に存在する「抑制系の神経伝達物質」です。通常、何か不安や恐怖があると、脳内でノルアドレナリンが分泌され、緊張
や注意を促します。しかし、それが過剰に分泌され、本来なら働かなくていい神経回路までが働きだすとパニックを起こしてしまうのです。ギャバは、神経細胞の興奮を
抑え、本来なら働かなくてもよい神経回路にはその刺激が伝わらないように働きかけてくれる物質なのです。つまり、「脳を癒してくれる物質」といえます。
19名無しさん@おーぷん :2017/06/06(火)20:52:05 ID:oQt
■「精神保健福祉資料調査」より 平成15年版 患者調査、平成14年版 医師・歯科医師調査
国際麻薬統制委員会(INCB)の統計より

■◇■◇■精神病院大国・多剤大量処方■◇■◇■

精神科医師数:12,151
全医師数における精神科医数の割合: 4.7%

*日本人(1億2700万人)の内、わずか0.009%の精神科医に最低約1.5兆円の資金が医療費として回されている。

日本の精神病院数:1,662
日本の精神病床数:354,313 (2006年 352,674)

*世界最大数の入院患者と病床数を誇る日本の精神医療
20名無しさん@おーぷん :2017/06/06(火)20:52:48 ID:oQt
全病院における精神病院数の割合:  約19%
全病床数における精神病床数の割合: 約22%

精神科で治療を受けている患者数:3,028,000  (2006年…257万)

*人口のわずか0.009%を占める精神科医の手によって、すでに人口の2%の日本人が病気とされ、治療を受けさせられている。

■平成15年時点での「隔離室の隔離患者数」は7741人、「身体的拘束を受けている患者数」は5109人、平成18年では、それぞれ8567人(826人の増加)、6008人
(899人の増加)厚生労働省の精神保健福祉資料調査には、退院患者に関する統計も含まれており、精神科病院では、1ヶ月間で1500人(1年で約18000人)の患者が
死亡退院していることが判明しています。また、1ヶ月間の調査期間で退院できた患者のうち、1年以上入院していた患者は4158人ですが、そのうち死亡退院は902人
(約17%)。1年以上入院すると、6人に1人は死亡して退院するという計算になる。
 なぜか、学術的根拠のないストレスというもので起こっているということにされている精神病で、なんと強制入院させられた人の一部が「死んでいる」のです。
21名無しさん@おーぷん :2017/06/06(火)22:34:52 ID:oQt
■小澤 勲 19750325 『呪縛と陥穽――精神科医の現認報告』,田畑書店,201p. 

 「精神病質概念が、その本質において価値的、階級的、政治的概念である(このことは疑いもなく真実である!)が故に医学的概念ではないとい
う論法をもってすれば、たとえば精神分裂病概念もまた医学的概念ではないのである。問題は医学的概念であるか、ないかではなく、事実、医学的
概念として用いられている諸概念が医学の名のもとにいかに機能しているかということなのである。」(小澤[1975:134])

「昭和五〇年の精神神経学会総会は「戦後日本の精神医学・医療の再検討」と題しながら、「精神分裂病とは何か」というテーマにほぼ半日分の
日程をさくことになっている。だが、「精神分裂病とは何か」という問いは、過去の代表的な問い方である。そして、このような問い方こそ、解答
のすべてを誤らせたものであったと、今、われわれははっきりと宣言しよう。われわれの問はこうでなければならない。「誰がいかなる都合で精神
分裂病というレッテルを必要としたのか。[…]

 なぜにかかる非論理が論理としてコンセンサスを得るにいたるのであろうか。それは、上の文脈を逆にたどればよいのだろう。つまり、まず「ある
一群の人間を人間以下の生物に転落させる必要性」が「社会的要請」として存在し、「必要性」を「必然性」にすりかえるために「生物学的過程」
が要請され、かかる要請を基盤にその要請を証明するべく、ある一群の人間にスティグマが「発見」されるという手順である。[…]
 それゆえに、われわれが報告で明らかにしたかったのは精神障害者の心的力動などではなく、四人の精神障害者の生き様を書くことによって、われ
われも含めて彼らを精神障害者をみ、病院にとじこめていくものの眼であり、都合である。」(小澤[1975:163])
22名無しさん@おーぷん :2017/06/06(火)23:00:12 ID:oQt
■Interview with Barrie Trower on Microwave warfare
マイクロ波武器について マイクロ波の危険性 法の外にいる御用学者達 (元諜報員バリー・トラウアー氏)
www.youtube.com/watch?v=hpfblQN2a-E

―この技術は本当に恐ろしいですね。

だから1950~1970年代から現在に至るまでマイクロ波武器が導入されてきたわけです。誰かを始末するのが急ぎでない場合この技術でビームを
送ればとても効果的なステルス武器となります。何度も実行されてきました、記録もされています。政府は気に食わない人々にビームをあてる
ことができます。ガン、乳ガン、脳神経系の病気など、何でも好きに選んで罹らせることができます。

―選べるんですか。

ええ。どの周波数で脳に影響を与えるかとか当てる電磁波のレベル、病気を発症する速度も選べる、本当に完璧なステルス武器です。始末した
い人の向かい側に家を借り、ビームを送るだけでOKなのです。冷戦期の最も有名な事例は、モスクワの米国大使館全体に照射され、大使館員
らがガンに犯された事例です。
23名無しさん@おーぷん :2017/06/06(火)23:10:23 ID:oQt
―少しお話を戻してもいいでしょうか。あなたがかつて軍にいらした時、この技術は英国政府によって使われていたんですか?英国政府はテロ
組織に使っていましたか?

わが国には8300点の文書があり各国政府が発見したことはというと、脳の中に入っていく周波数を、モールス信号みたく変えることによって、
一周波数に特化することによって精神疾患を誘発できるということでした。真正な精神疾患なのか、誘発されたのか、精神科医でも区別できな
いほどまでです。個々人の脳をターゲットにして聴覚に幻覚を起こすことも理論的に実行可能ですし実際によくやられています。精神病の症状
を起こしたりもできます。例えば6.6パルスで男性に重い性衝動を引き起こすことができます。誰かに本当にひどいレイプを犯させることができ
ます。ですから、精神疾患のない人でも誰かにそう診断させて精神病院や監獄に入れることが技術的に可能です。体の他の部位を攻撃すること
も可能です。心臓なら心臓発作とか肺を攻撃して出血させるとか、うまくやればホルモンをコントロールしている体の重要な臓器を攻撃するこ
ともできます。今日の政府にとっては反体制派とか気に食わない人がいたら、ビームを浴びせて監獄や精神病院にぶち込むのは朝飯前です。もち
ろんバレません。
24名無しさん@おーぷん :2017/06/06(火)23:23:53 ID:oQt
―これらの武器は、居間のWi-Fi、コードレス電話、携帯電話などより強いマイクロ波を出しま
すか?

いや、実はそれらのものより弱いのです。違いは、家のWi-Fiなら晩に自宅で数時間やるとその場を離れるわけですし、Wi-Fiはあらゆ
る方向に出ているものですが、おそらくビームでターゲットにされるのです。一日中当てられています、どこに行っても寝ている時も追いかけて
きます。ですから濃縮された線量を浴びます、居間で座って電球の光を浴びているのか、誰かにサーチライトで追い回され常に照射を受けている
かの違いとでもいいましょうか、そういう違いはありますが、パワーはやや弱いくらいです。ただ照射時間が長いというだけです。
25名無しさん@おーぷん :2017/06/07(水)00:33:03 ID:E5B
―びっくりしますね。

あまりに恐ろしい武器です。もし誰かがこれをネタに小説を書いても、こんな話は捏造できないほどの馬鹿馬鹿しさですが、実在するのです。
すべては1950、1960、1970年代に遡ります。マイクロ波があまりに完璧な武器であまりに軍にとって危険であることが発見された時です。そこで
米軍諜報部は西側諸国に対し秘密にしておけと告げました。彼らはそれに従いました。だから今でもこの技術があるのです。各国政府が人々に対
して意思に反した人体実験を行うために金を払ったと記録されています。意思に反したどころか知らないうちにです。すべての情報は1976年にた
どり着きます、1976年までに何もかもわかっていました。
26名無しさん@おーぷん :2017/06/08(木)21:03:47 ID:cki
■ヒトや動物の発する電磁波で個体識別・・・ソニー・ユビキタス技術研究所

人の発する電磁波には個人個人で独自のパタ-ンがあり、 区別することが出来る
ソニー・ユビキタス技術研究所の滝口清昭研究員
ttp://www.ntv.co.jp/FERC/research/20021103/f1105.html

「犬等のペットが嗅覚とは考えられない状況下でも遠くから主人の帰宅を感知する現象が経験的に知られている。しかし犬は低周波音に対する感度が人間よりも低
く、また足音自体の情報量も個人識別するには不十分で音以外の原因が推測された。歩行は別な側面から見れば、異なる物質同士が強い圧力で接触、加圧され剥離す
る現象である。本研究では歩行時に人体を中心に準静電界(quasi-electrostatic field)が形成され周囲で遠隔計測できることが見出された。また、左右の足のゆら
ぎを排除するため片足の電位の分離計測法を開発し、これにより歩行時に人体から発生する準静電界が個人固有の歩行運動の微細な特徴を正確に反映することを見出
した。」
ソニー株式会社ブロードバンドアプリケーション研究所の滝口清昭氏、東京農工大学工学部の遠山 茂樹氏の研究
ttp://ci.nii.ac.jp/naid/110001095166/
27電磁波犯罪と集ストと精神医療 :2017/06/10(土)05:13:09 ID:MP0
■「統合失調症」(精神分裂病)というものは、もともと政治的な理由から考案されたレッテルです。ですから、この病気について科学・医学的見地
から語ることなどできるわけもなく、そもそもナンセンスです。これは、精神医療のマニュアル作成に関わった一部の精神科医らが自身の著書など
からそう述べていることからも、また、科学がいまほど発展していなかった頃の中央集権の統制のために精神医療が利用されてきた歴史を見ても明
らかです。一部の人間の政治的な理由で邪魔な人間を排除したり犠牲を強いる必要性があり、そのために病気が考えだされ、精神医療が利用され広
められてきた、という手順です。そしてテクノロジーが発展し、電磁波技術が使用されるようになり、これらの電磁波拷問嫌がらせと共に精神医療
が拡大してきたわけです。
統合失調症の症状分類において、誰かに見られている、盗聴されている、幻聴が聞こえるといったものが症例として列挙されていますが、こうい
った「言動」や「症例」自体が病気の科学的根拠となることなど医学では有り得ません。要は、政治経済的な理由で行われている科学を悪用した犯
罪や組織的な嫌がらせを隠ぺいするために後付けで症例に付け加え、そういった言動をする人間は病気であるという風潮をつくり、電磁波を照射し
、無理矢理認めさせているということです。
28電磁波犯罪と集ストと精神医療 :2017/06/10(土)05:13:28 ID:MP0
>>27 つづき

 中世の魔女狩り、拷問、ナチスドイツのT4作戦、戦前戦時中の日本では憲兵が一般市民の便所の落書きまで監視し上層部に伝えていました。
戦後では冷戦時代のゲシュタポ、共産主義国家における思想弾圧、その逆の赤狩り、日本の特高警察などもそうです。権力の保持のため、反体制的
な行動だけでなく、思想まで監視し取り締まりました。これらは、経済や国際関係が複雑になった現在でも、形を変え一部の人間の既得権益、経済
的利益、権力、理想のため、新しいテクノロジーにより、より巧妙に進歩し現在でももちろん行われています。
遠隔地からの電磁波技術を使ったテクノロジーが使われるようになり、電磁波犯罪の進化により精神分裂病は統合失調症と名を変え、変調電磁波の
いろいろな周波数によって引き起こされる種々の異常を隠ぺいするため、それらの心身異常を病気認定するため、後付けで症状が付け加えられるの
です。異常を訴える人々の言動、行動、証言と病気の根本原因とのあいだの因果関係における科学的な証拠などあるわけもなく、単純に、盗聴やつ
きまといという証言は組織的ストーカー、幻聴という証言はパルスされたマイクロ波や無線周波数電磁波の照射により特定条件下で起こる可聴効果
「フレイ効果」などであり、そういったテクノロジーと組織的な嫌がらせ行為を隠ぺいするために、被害妄想や病気というレッテルが利用されてい
るのです。

 統合失調症の遺伝子研究において、一卵性双生児を使った解析においてもこういった事実は認められず、某有名科学研究所のねつ造論文まで指摘
されており、政治的理由でのこういった暴露を封殺するための後付けのねつ造理論の開発がいまだに行われているようですが、我々市民はそれを逆
に監視していく必要があるでしょう。

統合失調症、うつ、不眠の原因(1)
note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n293301

統合失調症、うつ、不眠の原因(2)
note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n312270
29電磁波犯罪と集ストと精神医療 :2017/06/10(土)20:38:46 ID:MP0
■萩原流行がバイクで事故・・・うつ病を患っており1週間前にも転倒事故 / 2015年04月22日 芸能ニュース速報

萩原流行(62歳)さんが4月22日の午後6時ごろ、杉並区高円寺南の青梅街道でバイク事故で転倒しているところを発見されました。救急隊員が駆けつけ、病院に搬送
しましたが1時間半ほどで帰らぬ人となってしまったそうです。2014年10月にも、乗用車を運転中に歩行者と接触し、さらに走り去って逃げた罪に問われておりま
した。そしてつい先月、自動車運転処罰法違反(過失傷害)などの疑いで書類送検されていました。さらに先日(2015年3月23日)も、今回の事故現場の近くの路上
で転倒し、頭部と右手甲を打撲、怪我していたそうです。奥様のまゆ美さんと一緒にうつ病にかかっていたことが、萩原流行さんの著書「W うつ」に記されている。
「蒲田行進曲」で映画会に進出し、俳優としての人気を確立。近年は、萩原流行アクターズ・スタジオを経営しており、精力的に後輩の育成にあたっていた。
30電磁波犯罪と集ストと精神医療 :2017/06/11(日)05:56:42 ID:0UT
■附属池田小児童殺傷事件

2001年6月8日10時20分頃、大阪教育大学附属池田小学校に凶器を持った甲が侵入し、次々と同校の児童を襲撃した。結果、児童8名(1年生1名、2年生7名)が殺害
され、児童13名・教諭2名が傷害を負った。甲は、校長や別の教諭にその場で取り押さえられ、現行犯逮捕された。
宅間守は精神病院へ通院しており、抗精神病薬「セロクエル」と抗鬱剤「パキシル」、睡眠剤「エバミール」を処方されていた。

ttp://ameblo.jp/jam9spoon/entry-11449731626.html
31電磁波犯罪と集ストと精神医療 :2017/06/11(日)05:57:00 ID:0UT
■ 「夜も眠れん」 引寺容疑者自ら退職…マツダ11人殺傷職場 / 読売ニュース 2010年6月23日

マツダ関係者によると、引寺容疑者は今年3月、マツダに直接雇用される期間社員として採用され、本社うじな宇品工場で勤務した。バンパーの整備の仕事だっ
たが、その後、「自分が仕事に来とる間に誰かが自宅に入っとる。このままでは夜も眠れない」などと会社側に話し、実働8日間勤務しただけで、退職したという。
 近所の住民らによると、引寺容疑者の父親はマツダで勤務していたといい、同容疑者自身も車好きだったという。引寺容疑者は広島市内の工業高校を卒業後、
マツダ関連の自動車部品会社に就職した。1992年に退職した後は派遣社員として複数の会社で働いていたが、2008年5月に自己破産したという。
 ほぼ同時期に、広島県北部の同社関連の自動車部品工場で派遣社員として勤務したが、不景気で3か月の契約は更新されなかった。特にトラブルにはならなかっ
たといい、当時の同僚は「物静かな印象で仕事ぶりも問題はなかった」と話す。
32電磁波犯罪と集ストと精神医療 :2017/06/11(日)05:57:50 ID:0UT
■CCHR-精神医学についての真実 障害をつくり出す:より

「米国精神医学会(APA)の精神疾患の診断統計マニュアルであるDSMに掲載されているさまざまな障害は、血液検査や脳スキャンや物理的な発見に基づい
たものではありません。それは、行動に関する記述に基づいたものです。まさにそれが精神医学全体の仕組みなのです。」
―コリン・ロス博士、精神科医

「注意欠陥障害や反抗挑戦性障害、うつ病、統合失調症、不安障害、アルコール依存症や薬物乱用、過食症、賭博依存症など、いわゆる精神疾患や心の病、
精神障害と呼ばれるものを発見する生化学的、神経学的、遺伝学的な指標はありません。」と認めています。
―ブルース・レビン博士、心理学者、『一般常識の反乱』著者

「精神病の有無を確定するための血液検査やその他生物学的な検査は、ほとんどが身体的な症状のために存在するものであるため、ありません。そのような
検査が発明されたら…症状は精神病とはもはやみなされず、代わりに身体疾患の症状として分類されるでしょう。」

「精神病が脳の病気であるという精神医学の主張は、『脳画像によって診断や薬の開発を可能とした神経科学における最近の発見に便乗した、一つの主張』
にすぎません。これは事実ではありません。」
―トーマス・サズ博士、精神医学名誉教授、ニューヨーク大学医学部、シラキュース
33電磁波犯罪と集ストと精神医療 :2017/06/11(日)05:59:11 ID:0UT
■CCHR-精神医学についての真実 障害をつくり出す:より

「要するに、精神医学的な『障害』のカテゴリーをつくり出し、意見の一致によって公認させ、そして保険請求のために診断コードを割り振るという
このビジネスは、大掛かりな不正行為そのものであり、精神医学に疑似科学の雰囲気を与えている。その犯人はもちろん、世の人々を食い物にしている
のだ。」
―トーマス・ドールマン博士、内科医、英国王立医科大学研究員、カナダ王立医科大学特別研究員

「根拠のある原因を伝える医療的な診断、適切な治療、そして正しい予見と違い、DSM第IV版に列挙されている障害は、同業者の同意によって生まれた用語
です。」
―タナ・ディニーン博士、カナダの精神科医

「DSM第IV版は、精神医学が、概して医学によって認められるように模造して作ったものです。内部の者は、それが科学的というよりも政治的な書物である
と知っています・・・DSM第IV版は、その最大の欠陥にもかかわらず、権威ある書物となり、カネを生み出すベストセラーになりました。」
―ロレン・モシャー、医師、臨床精神医学教授

「治すとはどういうことだろう?…それは、われわれが医学的な(精神医学の)専門的職業では使わない用語だ。」
―ジョセフ・ジョンソン博士、カリフォルニア州の精神科医、法廷での証言、2003年
34電磁波犯罪と集ストと精神医療 :2017/06/11(日)06:00:04 ID:0UT
■「新精神医学」―コロンビア大学精神医学教授、Jerrold S. Maxmen より

「精神科医は、定義により、"原因も治療法も決定的には知られていない障害を扱う 唯一の専門家である"、ということは一般に認識されていない・
・・診断は 精神障害の原因を指示すべきだ。しかし後に議論するように、ほとんどの精神障害の病因は未知だから、最近の診断システムはそれらの
病因を反映できない」

「我々は何が精神病を引き起こすのか本当は知らない」

■電磁波犯罪・集団ストーカー・似非科学精神医療■
ttp://toro.2ch.sc/test/read.cgi/utu/1485244044/
35名無しさん@おーぷん :2017/06/11(日)13:54:50 ID:0UT
■睡眠呼吸障害におけるメラトニンの動態と治療への応用に関する研究/研究課題・領域番号10670535 東京医科歯科大学
ttps://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-10670535/

睡眠は、ニューロン活動による神経機構と内因性生理活性物質による液性機構により調節を受けている。一方、閉塞型睡眠時無呼吸症候群(OSAS)は日中傾眠を主症状とし、
無呼吸に伴う睡眠の分断化、低酸素血症、高炭酸ガス血症、胸腔内圧陰圧化などにより生理活性物質の日内リズムに異常をきたすことが予想される。本研究では、OSAS患者の
メラトニンおよび各種サイトカインの日内変動を調べ、OSASにおける上記生理活性物質の動態異常と臨床症状との関係について検討した。
 
【結論】重症のOSASではメラトニンおよびTNFαの分泌動態の異常をきたし、日中傾眠の発現に関与している可能性が示唆された。
36名無しさん@おーぷん :2017/06/11(日)13:56:09 ID:0UT
■■■「クロスカレント」電磁波・複合被曝の恐怖 ■■■
 ロバート・O・ベッカー 著(ノーベル医学・生理学賞候補、ニューヨーク州立大学及び同州医療センタールイジアナ州立大医療センター
正教授・医学博士)
ttp://www.amazon.co.jp/%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%AB%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%83%88%E2%80%95%E9%9B%BB%E7%A3%81%E6%B3
%A2%E3%83%BB%E8%A4%87%E5%90%88%E8%A2%AB%E6%9B%9D%E3%81%AE%E6%81%90%E6%80%96-%E3%83%AD%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%BBO-%E3%8
3%99%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC/dp/4931207294

松果体の磁気感覚

科学者たちが、この構造体の重要性に気付いてまだ10年ほどしかならない。松果体は、活性(脳内)科学物質である純正な薬物を産生する。その
物質は、松果体意外の全ての内分泌機能をコントロールする。それには脳下垂体も支配される。脳下垂体こそかつては”分泌腺の主人”とみなされ
ていたのだ。
 松果体の産生するその他の薬物は、主要な神経ホルモン類である。たとえば、メラトニン、セロトニン、そしてドーパミンなどだ。これらは、
脳自身の活動レベルを調節する。また、松果体は”時計”である。 機械論者はこう推論する。まさに、それは生物学的な周期性(サイクル)の根
源なのだ。睡眠と覚醒の周期パターンは、松果体からのメラトニンの分泌のレベルによって決定される。
 最初は、網膜への光の刺激の一部が、転換されて松果体を刺激すると考えられていた。そこが、昼夜のサイクルを感知していたからである。
そして、メラトニン、セロトニン分泌がそれに応じて調整される、と。
 最近になって、松果体は、同様に毎日の地磁気の周期パターンに対する感受性を備えていることが、明らかになってきた。人間のメラトニン
分泌は、地磁気と同じ強さの安定した磁場を人体に当てることで随意に変えることができる。
37名無しさん@おーぷん :2017/06/11(日)13:56:36 ID:0UT
■鬱病で薬漬けだったNON STYLE石田・・・ブラマヨの吉田は「俺より弱っているのがおる」と立ち直った / 2015年08月10日 12時03分

今や女子高生人気ナンバー1と言われているNON STYLEだが、その裏側は壮絶なものだった。
9日に放送された「八方・陣内・方正の黄金列伝」(読売テレビ)にNON STYLEの二人が出演。石田は鬱病だったことを明かし、プラマヨの吉田も同じ苦悩があった
ことが発覚した。そばで見ていた井上はどうしようもなく、何もできなかった。当時のことをブラマヨの吉田は、「石田がいなければボクはもう終わっていた」とい
う。
吉田自身も心が不安定で石田に相談。呼吸の状態がわからなかったときに、「呼吸のリズムをメトロノームに登録して、わけわからないようになったらそれに合わせ
て呼吸しています」と聞いた。

ttp://news.ameba.jp/20150810-292/
38名無しさん@おーぷん :2017/06/11(日)13:57:04 ID:0UT
■坂上忍、睡眠障害明かす「眠るのが下手になってしまって」 / デイリースポーツ 3/20(月) 11:15配信

俳優の坂上忍が20日早朝に、自身のブログを更新し、満足に睡眠が取れずに悩んでいることを明かした。「帳尻合わせなパパ」とのタイトルでアップ。冒頭で
「AM04:41」と書き記すと、「今日は…春分の日なのね。すでに、目覚めております」と午前4時台に起きていることを報告。さらに続けて、「というか、
ここ数日、より眠るのが下手になってしまって。うまいこと、睡眠時間が取れていない」と、睡眠障害に陥っていることを明かした。

ttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170320-00000043-dal-ent
39名無しさん@おーぷん :2017/06/11(日)13:57:17 ID:0UT
■甘利氏、1カ月療養必要 睡眠障害の診断書提出 / サンケイニュース 2016.2.16 12:32更新

自民党は16日の衆院議院運営委員会理事会で、甘利明前経済再生担当相が睡眠障害で1カ月間の自宅療養が必要だとの診断書を提出した。診断書は15日付で
「ストレスを避けて安静にするように」とも書かれていた。

ttp://www.sankei.com/politics/news/160216/plt1602160030-n1.html
40名無しさん@おーぷん :2017/06/15(木)18:30:49 ID:Pdj
◆血液検査からわかる様々な疾患
mariyaclinic.jp/b_exsamination/b_r01mcn/mcn/mcn2007/b_r01news0702.htm
以下一部引用

3.カルシウム
  <基準値>     高値:副甲状腺機能亢進症、ビタミンD欠乏などの疑い
8.2~10.0 mg/dl   低値:副甲状腺機能低下症、腎機能低下などの疑い

 カルシウムの99%は骨や歯として、リン酸やマグネシウムなどと結合して存在し、残り1%が体液中に存在します。体液中でのカルシウムの役割は①筋
肉の収縮、②血液凝固因子、③ホルモンや神経伝達 物質の刺激に関与する作用があります。
血液中のカルシウム濃度は、副甲状腺ホルモンとビタミンD、甲状腺ホルモン(カルシトニン)、女性ではエストロゲンによって、一定に調節されていま
す。副甲状腺ホルモンは、骨からカルシウムを吸収して血液中へ出す働きと、腎臓でのカルシウムの排泄を抑える働きをしています。副甲状腺ホルモンの
分泌が過剰になると、血中カルシウム濃度は上昇します。
41名無しさん@おーぷん :2017/06/15(木)18:31:11 ID:Pdj
>>40 つづき

A.カルシウムと不整脈・筋肉調整・神経伝達の関係
心臓は筋肉(心筋)で血液を送り出すポンプのような働きをしており、心臓を動かしているのは電気信号である「活動電位」と心筋細胞内の「カルシウム
イオン」です。心臓は自律神経の働きにより、心臓の電気信号の出方とカルシウムイオンの動きが調節されています。
カルシウムイオンの動きに異常が起こると、心臓の電気信号が乱れてその結果不整脈がおこります。
また活動電位はカルシウムを介して様々な筋肉調節や神経伝達に影響を与えています。細胞内のカルシウム濃度が上昇すると、筋肉がスムーズに動かなく
なり筋力低下を引き起こしたり、神経の興奮が抑えられなくなり、イライラ感や不安感などの精神・神経症状(不眠・抑うつ・知覚障害)を起こす場合が
あります。
42名無しさん@おーぷん :2017/06/15(木)20:40:35 ID:Pdj
■躁うつ病における細胞内カルシウム反応の亢進についてのQ&A
square.umin.ac.jp/tadafumi/hypocalcemia.htm

Q: 躁うつ病では細胞内カルシウム反応が亢進していると言うことですが、一方、低カルシウム血症では易刺激性などの症状が見られます。これは矛盾
するのではないでしょうか?

A: 躁うつ病における細胞内カルシウム反応の亢進は、細胞内カルシウムのセカンドメッセンジャーとしての機能の亢進を来すと考えられますが、一方、
低カルシウム血症が精神症状を引き起こすメカニズムは、細胞外のカルシウム濃度がニューロンの電気的性質に与える影響によるもので、全く機序は異
なります。

低Ca2+血症において見られる、「テタニー」とよばれるけいれんは、主として末梢神経の刺激による筋収縮によって生じるもので、てんかん発作のよう
な、中枢神経の同期性放電とは異なる。低Ca2+血症においては、末梢神経線維は高度に興奮性が高まり、時には刺激がなくても静止状態にとどまることが
できず、反復性に放電する。カルシウム濃度が正常の50%に下がると、多くの末梢神経で自発性の放電が生じ、筋の過剰な収縮を起こす1)。

一方、中枢神経では、血液脳関門が存在するため、末梢神経に比べると低Ca2+血症の影響は受けにくいが、やはり同様の機序で神経細胞の興奮性は上昇
すると考えられており、臨床的には、てんかん発作の他、不安、情緒不安定、集中困難などの多彩な精神症状が見られる2)。
43名無しさん@おーぷん :2017/06/15(木)20:41:02 ID:Pdj
■交流磁界が細胞内Caイオン濃度の調整機能に及ぼす影響の解析
研究代表者 駒崎 伸二(埼玉医科大学 医学部 解剖学)
www.saitama-med.ac.jp/jsms/vol38/01/jsms38_024_028.pdf

細胞内Caイオン濃度の変化は、遺伝子発現や細胞のさまざまな生理機能などに密接に関連するがゆえに、磁界の作用により引き起こされる細胞内Ca
イオン濃度の変化は、磁界が人体に及ぼす影響を考える上で最も重要な点の1つと考えられる。
たとえば、最近問題になっている、交流磁界とアルツハイマ ー病や乳がんの発生率の増加、そして、メラトニン分泌の減少などには、磁界による細胞内
のCaイオン濃度への影響が少なからず関与していることが指摘されている(4)。それゆえ、今回の研究で提起された問題点のさらなる解明は、アルツハ
イマー病や乳がんなどをはじめとして、交流磁界が人体に及ぼしうる影響の解明とその予防策に大きく貢献すると考えられる。

(4)Davanipour Z,Sobel E.Long-term exposure to magnetic field and the risks of Alzheimer's disease and breast cancer:Further biological
research.Pathophysiology 2009;16:149-56.)
44名無しさん@おーぷん :2017/06/15(木)20:41:53 ID:Pdj
■本当に安全?新東京タワーの電波!/荻野晃也先生 京都大学工学部・電磁波環境研究所 2006.10.28

■日本の規制値は熱効果だけ考慮

 電磁波による効果(作用)には、「熱効果」と「非熱効果」の二つがある。熱効果は、電磁波によって発熱する効果だ。非熱効果は、発熱以外に体へ及ぼす
いろいろな効果のことだ。
 日本の規制値である2W/kgの電磁波を携帯電話から吸収すると、脳の温度が0.2~0.3℃上がる。日本の全身規制値は「体の温度が2℃以上の上昇があれば体
に異常が出る。1~2℃の上昇による体への影響は不明。1℃以下の上昇なら影響がない」という大前提で決められた。上昇が2℃程度になる値の、さらに50分
の1なら安全だろうとして決められた規制値だ。つまり、電磁波による人体への影響は熱効果だけであり、非熱効果や、長期にわたる影響はない、という大前
提で、この規制値が決められた。この大前提がおかしい、というのが、電磁波問題の本質だ。熱効果としては大したことがない微弱な電磁波であっても、
その非熱効果によって、がんが増えたり、頭痛が起きるという問題が浮上しているのが現状だ。
 規制値というものは一般に、研究が進むとともに、どんどん厳しくなる。たとえば、レントゲンがエックス線を発見したのは1895年で、1990年過ぎに作ら
れた最初の基準値は年間3万ミリシーベルト程度だった。その後、エックス線やガンマ線などの電離電磁波(放射線)の危険性が分かってくるに伴って基準値が
どんどん下がり、1990年には年間1ミリシーベルトになり、原発周辺では0.05ミリシーベルトが目標値になっている。実に60万分の1の低下だ。
45名無しさん@おーぷん :2017/06/15(木)21:42:19 ID:Pdj
>>44 つづき

■変調

 高周波に、変調という技術でいろいろな情報を載せているのが、携帯電話やテレビ・ラジオの電波の特徴だ。aがAM放送で、振幅を変えることによって、音
声という低い周波数の成分を乗せている。bがFM放送で、周波数を変調させることによって、音声などを乗せている。そして、cがパルス変調で、携帯電話や
デジタル放送の電波の変調方法だ。
 人間の体や細胞は、あまりにも速いものには反応できないので、パルス変調された電波に対しては、言わば、パルスが一つずつ、ポン、ポンと来たように、
体の側は反応する。デジタル放送や携帯は、さらに圧縮という技術を使う。圧縮によって、パルスをもっと強くする。だから、強いパルスが、ポン、ポンと
出ることになる。このような電波の強度の測定は、平均値を測定することになってしまっている。しかし、平均値の測定では、間隔が空いていても一つ一つが
強いパルス波の危険性が大きいはずなのに、その効果を無視していると言われており、これも大きな問題だ。
 携帯電話やデジタル放送では、さらに位相変調など、いろいろな技術を使っている。
 AM電波は、自然界にもある。FMは、自然界にはない。パルス変調や位相変調となると、自然界の電波から、ますますかけ離れる。自然界にない電磁波をどん
どん浴びると、たとえ弱くても生物に影響があるのではないか。そういう研究も、最近になって進められ始めている。
46名無しさん@おーぷん :2017/06/15(木)21:44:01 ID:Pdj
>>45 つづき

■ポケモン事件

 「変調が悪い」という典型例は、皆さんがよくご存知の「ポケモン事件」だ(1997年12月、テレビアニメ「ポケットモンスター」で、異なる色の光が交互に
点滅するシーンが放映され、視ていた子どもに、ひきつけ、失神、めまい、はきけ、不快感、頭痛などの症状が出て、約700人が救急車で搬送された)。
このアニメでは、可視光線の点滅を1秒間に15回ほどパカパカとやった。可視光線なんて人間に悪いはずないと思われがちだが、パカパカをやったばかりに、
視ていた子どもたちがひっくり返った。
 ポケモン事件は、電磁波問題と共通している。光という電磁波を1秒に15回パカパカやったら子どもがひっくり返ったが、携帯電話の電磁波をパカパカやれば、
脳などの細胞からカルシウムが流出する。
 16Hzで変調させた携帯電話の搬送波(915MHz)0.05W/kgを30分間曝露させることにより、人の神経細胞からカルシウムの漏洩が起きたという論文を1984年に
ダッタらが発表した。日本の規制値2W/kgより、ずっと弱い強度だ。ニワトリなどを対象にした動物実験では、さらに弱い電磁波でカルシウム漏出が起きた。
ニワトリだから人間とは違うとNTTは平気で言うが、そうではなくて、まだ人間についての研究が少ないだけだ。しかし、このような研究は無視されて、電磁波に
は「熱効果しかない」「長期影響はない」という前提で、携帯電話が増えてしまった。
 私の家の近くの精神病院の上にも、携帯タワーがあった。携帯電話でノイローゼが増えるという報告がある。この病院は、患者を逃がさないために携帯タワー
を持ってきたのだろうかと思ってしまう。
47名無しさん@おーぷん :2017/06/18(日)20:58:16 ID:o1U
■長嶋一茂、「パニック障害」発症でで自殺衝動も・・・父から30秒の戦力外通告

ユニホームとの別れは突然、訪れた。1996年、30歳の夏。5月に2軍落ちした俺は川崎にある巨人の練習場へ向かうため、車に乗り込んだ。エンジンをかけよ
うとした瞬間、呼吸が苦しくなった。
 練習に行けるような状態ではない。「すみません、実は過呼吸になり、車を運転できません」と2軍のマネジャーに連絡を入れて練習を休んだ。それ以来、ユニホー
ムを着ることはなかった。
その1週間後、食事に出掛けたホテルで倒れた。突然、呼吸が苦しくなり、パニックに陥った。意識を失い、気がついたときには大学病院に運び込まれていた。
病名は『パニック障害』。自律神経をやられ、過呼吸症候群になったと診断された。不安になると呼吸が苦しくなり、天井がグルグル回る。発作が治まるまで、5、6
時間も家の周りを歩き、精神安定剤の世話にもなった。

ttp://www.sanspo.com/baseball/news/20160122/npb16012211000001-n1.html
48電磁波照射で熱中症(笑) :2017/06/18(日)20:59:58 ID:o1U
■学校教育における政治的中立性・・・自民党衆議院議員、長尾たかし氏のブログ/2016-12-08 11:13:07

一昨日の文部科学部会で、学校教育における政治的中立性に関する議論がありました。
生徒の父親が国会議員だということを知らぬ講師の先生が、学校の授業で徹底的に政治家を批判し、扱き下ろし、授業中に娘が過呼吸になり倒れ、保健室へ担ぎ込まれ
るという騒動があったことを思い出しました。
部会では、物議を醸した「学校教育における政治的中立性についての実態調査」の結果が公開されましたが、内容の詳細には一切外部にお話できません。資料も全て回
収でした。 唯一言えること。
「酷い事例が多々ありました。これでは生徒が政治的に利用されているのではないかと危惧せざるを得ません。」とだけ申しておきましょう。
これの実態が明らかになることで「困ってしまう方々」がたくさんいらっしゃるのだと思います。だから、実態調査に反対し、「秘密警察だ!!!」と、過敏に反応するの
だと思います。この問題に関わらず、教育の独立性の功罪を整理する必要があると確信しました。

ttp://blog.goo.ne.jp/japan-n/e/0b9aca5bac379c8967c4c0cec6e745ee
49電磁波照射で熱中症(笑) :2017/06/18(日)21:01:08 ID:o1U
■小4児童14人、けいれんや過呼吸で搬送 音楽の授業中/2017年3月8日21時41分
ttp://www.asahi.com/articles/ASK386DLNK38PTIL02T.html

8日午前11時10分ごろ、大阪府枚方市山之上1丁目の市立山之上小学校で、4年生の女子児童(10)が授業中に意識を失って倒れ、けいれんを起こした。枚方
寝屋川消防組合などによると、直後に別の女子児童(10)も同様の症状で倒れるなど、約1時間のうちに男女児童計14人が過呼吸や吐き気を訴えて病院に運ばれ
た。女子児童2人は意識が戻ったが入院し、他の児童は軽症という。消防組合などが原因を調べている。
50名無しさん@おーぷん :2017/06/22(木)07:49:01 ID:eSy
■長嶋一茂、「パニック障害」発症で自殺衝動も・・・父から30秒の戦力外通告

ユニホームとの別れは突然、訪れた。1996年、30歳の夏。5月に2軍落ちした俺は川崎にある巨人の練習場へ向かうため、車に乗り込んだ。エンジンをかけよ
うとした瞬間、呼吸が苦しくなった。
 練習に行けるような状態ではない。「すみません、実は過呼吸になり、車を運転できません」と2軍のマネジャーに連絡を入れて練習を休んだ。それ以来、ユニホー
ムを着ることはなかった。
その1週間後、食事に出掛けたホテルで倒れた。突然、呼吸が苦しくなり、パニックに陥った。意識を失い、気がついたときには大学病院に運び込まれていた。
病名は『パニック障害』。自律神経をやられ、過呼吸症候群になったと診断された。不安になると呼吸が苦しくなり、天井がグルグル回る。発作が治まるまで、5、6
時間も家の周りを歩き、精神安定剤の世話にもなった。

ttp://www.sanspo.com/baseball/news/20160122/npb16012211000001-n1.html
51名無しさん@おーぷん :2017/06/23(金)21:04:08 ID:IP0
■日本てんかん協会 新宿区西早稲田2-2-8

・発達・精神サポートネットワーク ゆあフレンズ東京都新宿区西早稲田2-18-21
・特定非営利活動法人 アーバンボイス 東京都新宿区西早稲田2-18-22

・在日外国人の人権委員会 新宿区西早稲田2-3-18
・外国人学校・民族学校の制度的保障を実現するネットワーク 新宿区西早稲田2-2-18
・在日韓国基督総会全国青年協議会(全協)新宿区西早稲田2-3-18
・在日韓国人問題研究所 新宿区西早稲田2-3-18
・在日本大韓基督教会 新宿区西早稲田2-3-18
・難民・移住労働者問題キリスト教連絡会<難キ連> 新宿区西早稲田2-2-18
・外国人学校・民族学校の制度的保障を実現するネットワーク 新宿区西早稲田2-2-18
・外登法問題と取り組む全国キリスト教連 新宿区西早稲田2-3-18
・国際協力NGOセンター(JANIC) 新宿区西早稲田2-2-8
・女たちの戦争と平和資料館 新宿区西早稲田2-2-18
・歴史歪曲を許さない!アジア連帯緊急集会事務局 新宿区西早稲田2-2-8
・株式会社アバコクリエイティブスタジオ 新宿区西早稲田2-2-8
・移住労働者と連帯する全国ネットワーク 新宿区西早稲田2-2-8
52名無しさん@おーぷん :2017/06/23(金)21:04:48 ID:IP0
■部落と在日と集団ストーカー■
ttps://sites.google.com/site/gangstalkinghksssyk/korean_resident_in_japan_rights_network/buraku_problem

 個人を標的にした組織的な嫌がらせ、この動機には、一般の日本人に対するなんらかの「妬み」や「敵対心」が動機となっていることが多々あります。
これらの組織的な集団ストーカーや電磁波犯罪、テクノロジー犯罪の原動力となる「妬み」や「敵対心」の源は一体何なのか?その背後に暗躍するものは
何か?この犯罪の根本問題、根本原因を考えるときの最も重要なファクターのひとつです。
53名無しさん@おーぷん :2017/06/23(金)21:05:49 ID:IP0
■シンポジウム「『精神分裂病』とは何か」:クーパーとサズの来日講演 / 1975/05/12・13・14 東京で第72回日本精神神経学会総会

次にクーパーであるが、クーパーもサズと同様「精神分裂病など存在しない」と前置きしたうえで講演を始めている。クーパーは自身の理論の出発点である"家族"
研究についてふれている。要約すると「精神分裂病は一人個人の内部で生起するものではなく、複数の人間の間で生起する」ものであり、その「複数の人間の間」に
値するのが家族である。レインやエスターソンの家族研究も引き合いに出しつつ、精神分裂病を多くは家族内部において「他者によって無価値化され、彼は選りぬか
れ、一定のやり方で『精神的に病的』と決められるに至る」というのだが、クーパーにとっての家族はマクロな社会につながるミクロ社会ととらえている。ゆえに、
クーパーは"家族"とは「ブルジョア社会の疎外的な服従・順応主義体制を、単に媒介するもの」とし、そのミクロ社会として家族を名指している。
54名無しさん@おーぷん :2017/06/23(金)21:06:36 ID:IP0
■元MI5諜報部員 Dr.Barrie Trowerの語る電磁波兵器①

www.youtube.com/watch?v=NRoN2Fsci3o

―バリー・トラウアーさん、ホワイトTVへようこそ。インタビューの時間を頂けて光栄です。我々はあなたを尊敬しています。Vラーニングや
携帯電話技術の甚大な危険性に対して発せられるその勇気あるメッセージにあなたの能力と今日持つ知識を理解するために簡単な履歴についてお
聞きしたいのですが。

ええ、1960年に私は軍でマイクロ波戦のあらゆる面に関わり始めました。イギリスで、です。マイクロ波戦争の全側面、それが人体に与える
危険性や、もちろんレーダーや軍事使用について学びました。その後、11年間の仕事の一部ですが、冷戦時代のマイクロ波は今と同様、秘密
武器として使われ、それらは完璧な武器であり、人々は自分が攻撃されていると気付かないですから、どの政府にも個人や集団に対する攻撃が可
能で実行されており、道にいる群衆に対しても同様で18カ月から2年半、低強度の攻撃で甚大な神経的ダメージや身体的ダメージ、ガンを引
き起こすことができます。思考の改変もできます。時には捉えられたスパイや工作員を尋問することがあり、仕事の小さな一部分であると強調して
おきますが、他国で使われている危険な周波数を知りました。全ての国が今日同様の実験をしていたからです。私はおよそ50の深刻な神経的身体
的疾患を引き起こせるおよそ30個の周波数リストを持っていました。ガンを含めて。例えば、6.6Hz/秒の変調パルス化電磁波は、男性の性
的攻撃性を引き起こします。他には自殺的な気にさせたり優柔不断や無気力にさせたりするパルスもあります。自然な目の周波数に干渉して視覚
にも影響を与えられます。心臓に影響を与えるのはとても簡単です。
55名無しさん@おーぷん :2017/06/23(金)21:06:56 ID:IP0
■「小泉純一郎と日本の病理」 藤原肇(著)/光文社ペーパーバックス 2005/10/21

小泉の番記者たちが、思わず自分の耳を疑ったという発言は、例えば以下のようなものである。
 「鳥はいいよな」「どうしてですか? 総理」「いつでもヤレるからだ」
  これは、2005年の夏、自民党内で郵政民営化をめぐって、激しい攻防がくり返されていたときのことだという。さらに、小泉は「総理をやっていると溜まるんだよ、
アレがね」とか、「疲れマラよろしくで、今日はビンビンだよ、ビンビン!」「最近また朝立ちするんだ」「オレ最近、夢精しちゃうんだよね。しかも、それが相当濃いん
だよな」「今日からしばらくは右手が恋人だな」などと彼らに向かって言い、1人でニヤニヤすることがあるという。だから、番記者は小泉を密かに「エロ魔王」などと呼
んでおり、「山拓(山崎拓)と話が合うわけだ」と納得しているという話を週刊誌が書いている。

ttps://honto.jp/netstore/pd-book.html?prdid=02606318
56名無しさん@おーぷん :2017/06/24(土)20:59:28 ID:QtD
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

統合失調症(旧精神分裂病)というものは、もともと中央集権が発達してきた近代において権力統制のための政治ツールのひとつとして考案され
たものです。それが、パルスされたマイクロ波やラジオ波による遠隔地から心身に異常を起こす方法の進化とともに、精神分裂病が統合失調症と
名前を変え、人工的な変調電磁波よって起こる種々の異常や監視、つきまとい行為を全てカバーする政治統制の手段の総称となり、現在に至って
いるのです。

どの神経ホルモンや生化学物質の分泌に異常が起こっているのか、何が原因でどのようなプロレスを経て分子・細胞レベルで変化が起きるのか
、病気の医科学的な根本原因や指標が定まっていないものに、検査さえ行われずにどの薬を処方するか決定される、医学ではなくオカルト業界
そのものです。
精神病院はもともと政治的な都合で拡大してきた非科学的なカテゴリーですから、病院へいって薬の処方などを受けても根本問題は解決しませ
んし、ジプレキサにはインスリン低下など糖尿傾向を拡大させる副作用(下部①参照)も認められ、検査がないどころか病気の科学的な詳細な指標
もないわけですから、薬を増やしたり別の薬の処方を受けたところで何の意味もありません。精神医療の歴史がはじまって以来、どの精神科医も
ひとりの患者も治していないのです。
57名無しさん@おーぷん :2017/06/24(土)20:59:40 ID:QtD
ある日を境に突然、服用していた薬どうこうに関係なく状態が良くなることもあるようですが、それは薬によるものではなく、単に電磁波の
周波数や強度や照射時間が変えられた、または止まっただけなのです。
精神医療で処方される薬には、不思議なことにこういったいろいろな人工的に変調された電磁波の照射で起こる、種々の異常(下部②、③参照)
と同じ副作用を持つ薬が処方されることがあり、社会の裏側で行われている凶悪な犯罪行為を隠ぺいするために精神薬の服用を社会的にすすめて
いるのではないか、という疑いがあります。

①抗精神病薬 ジプレキサ(R)錠(オランザピン)投与中の血糖値上昇による糖尿病性ケトアシドーシス及び糖尿病性昏睡について
//www.mhlw.go.jp/houdou/2002/04/h0416-1.htm

②Reported Biological Effects From Non-Ionizing Radiofrequency Radiation
100 μW/cm2, A 26% drop in insulin
26%インスリンを低下させる、100μW/cm2の非電離ラジオ周波数電磁放射による生物学的影響の報告
//www.rfsafe.net/health_effects.htm

③Electromagnetic pulse's effects on insulin's bioactivity and mechanism study
インスリンの生体活性とメカニズム研究における電磁界パルスの影響
tp://ieeexplore.ieee.org/xpl/login.jsp?tp=&arnumber=5304931&url=http%3A%2F%2Fieeexplore.ieee.org%2Fxpls%2Fabs_all.jsp%3Farnumber
%3D5304931
58名無しさん@おーぷん :2017/07/11(火)20:54:07 ID:F9t
■人民支配のためのツール「精神病」
://ameblo.jp/seisin-iryo0710/entry-10730248477.html

ボスニア・ヘルツェゴビナ内戦で虐殺を主導したラドバン・カラジッチは、セルビア人共和国初代大統領であり精神科医です。CIAのマインドコントロールプログラム
であるMKウルトラは、精神科医たちが開発したものです。アメリカで戦争に行く兵士たちには精神薬がよく投与されます。そして最も有名な政治と戦争と精神医学のか
かわりは、ナチスに見て取ることができます。
59名無しさん@おーぷん :2017/07/11(火)22:40:59 ID:F9t
■「政治的収監」に利用される精神病院
://42932400.at.webry.info/200709/article_248.html

これは秋元はるおという元東大教授で精神医学の「重鎮」が最近出版した講演集で述べていたことですが、彼が松沢病院で勤務していた頃、共産党員が「精神病」と
して、強制入院させられていたそうです。
 元特高人物による告発でも、治安維持法のもと反体制的な言動は政治的に封殺されていた、と。
60名無しさん@おーぷん :2017/07/11(火)23:18:13 ID:F9t
■ひろゆきは「2ちゃんねるラジオ」の2001年8月29日放送分にて、2chのニュース極東をはじめとして、ニュース速報、マスコミ、政治など各社会系の板で嫌韓ネタを
書き込んでるのは世論操作を狙った職業右翼の組織的仕業と発言。

一部抜粋
ひろゆき「韓国ネタ多かったのは確かだねえ。あれはやっぱ、職業右翼の方がいるからでしょう。」
    「それにしてはねー、あのねー、IDいっしょの人が多かったりとかたまにあんだよね。」

隊長  「たしかにね、何人もいないで書いてるだろうてのはあるけれど、 ただ、24時間ずっと書いてるからね。」

ひろゆき「んー、だからまあ、組織的なら、2人居れば十分だからね。」
61名無しさん@おーぷん :2017/07/11(火)23:18:48 ID:F9t
■「電磁波犯罪」「テクノロジー犯罪」「集団ストーカー」「仄めかし」「統合失調症」など・・・
検索結果、ヒット数、書き込み内容、頻度から読み取る・・・ネット全体に及ぶ、偽情報で覆い尽くし真相に触れさせない大規模な情報統制・隠ぺい情報工作の事実

google 検索 「集団ストーカー」・・・ 約 1,470,000 件 (0.42 秒)
google 検索 「テクノロジー犯罪」・・・約 390,000 件 (0.50 秒)
google 検索 「電磁波犯罪」・・・約 212,000 件 (0.40 秒)
google 検索 「仄めかし」・・・約 237,000 件 (0.41 秒)
62名無しさん@おーぷん :2017/07/12(水)20:52:54 ID:xM7
■「ユウコ」という一個人に対する仄めかしの一例

「ユウコ」と書かれた豚をナイフで殺す・韓国の市民団体メンバー、靖国神社参拝抗議

・韓国の市民団体メンバーらが23日午後、小泉純一郎首相の靖国神社参拝に抗議し、ソウルの日本大使館近くで、背中にハングルで「ユウコ」と赤く書かれた豚をナイフで
殺した。メンバーらは「軍国主義復活。歴史わい曲反対」などと叫びながら豚を抱えて大使館前まで行こうとしたが、警備の機動隊員らともみ合いになり、近づけず、殺し
た豚を乗ってきたワゴン車に載せて引き揚げた。
関係者によると、メンバーらが所属する団体は、韓国が朝鮮戦争前後にスパイ活動などのため 朝鮮民主主義人民共和国に派遣、その後韓国に帰還した元工作員らで構成さ
れているという。
(一部略。全文はソース「日経」サイトより。リンク切れ)
tp://b2o.nikkei.co.jp/contents/news10/morning/20020423eimi054323.cfm
63名無しさん@おーぷん :2017/07/12(水)21:40:11 ID:xM7
■1975/05/12・13・14 東京で第72回日本精神神経学会総会

 シンポジウム「『精神分裂病』とは何か」 クーパーとサズの来日講演

 まず、東京医科歯科大の島薗安雄が精神分裂病の生物学的研究の歴史経過を、東京精神医学総合研究所の荻野恒一が病理学・精神分析学的立場
からの現状を述べた後、サズが「Schizophrenia:The Sacred Symbol of Psychiatry(精神分裂病:精神医学の神聖なる象徴」、クーパーが「What
is Schizophrenia?(精神分裂病とは何か?)」と題してそれぞれ講演している。
サズは、ここでも従来からの主張を繰り返す。要約すると1点目は、精神分裂病の症状といわれている現象があることは認めるが、精神分裂病(
現統合失調症)なるものは存在しない。なぜなら、精神分裂病の診断は「行動上の諸症状」を基礎に行っているものであり、はっきりした細胞上の
病理などを示されていないからである。

精神分裂病とは絶対的・科学的な研究の結果ではなく倫理的・政治的な判断によって生じたものである。すなわち発見されたものではなく、社会的
に構成され考えだされたものであるとする。症状はあるが病因は不明のまま作為的な病名だけが与えられているとする従来の反精神医学の主張であ
る。2点目に、サズはこのような精神分裂病が社会的なものであるという前提にたち、患者の市民権や法的権利において人権侵害がなされていること
にふれる。3点目としては、医学一般と精神医学を対比し、医師と患者関係について述べている。自由な資本主義社会において、精神医学の需要と供
給、すなわち検査や診断、治療といったものは当事者である医師か患者のどちらかが拒否すれば成立しないはずである。しかし、「伝統的な医学に
おいては、医師は患者の代理行為者であるが、伝統的な精神医学においては医師は社会の代理行為者」であるという現実上、医師によって患者が精神
分裂病の診断名を冠されてしまうことにより、患者はどのように危険なのかも明確でないまま危険視され患者の意思に反しても施設に監禁することが
精神医学にも必要で法的にも正当化されていること、また患者はその診断や診断過程、診断によって正当化された治療を拒否することができず、その
ような同意を得ないままの診断や治療が行われていることは暴行に等しいという(精神神経学会 1976:308 )。
64名無しさん@おーぷん :2017/07/14(金)23:04:12 ID:t1J
■精神科医と製薬会社の癒着

コスグローブ博士(米国・ボストンのマサチューセッツ大学心理学者)は、精神病の診断統計マニュアル(日本も同じマニュアル)と、製薬会社との金銭的
つながりについて論文を発表している。
それによると「うつ病 統合失調症」の診断統計マニュアル一部改訂版を作るにあたって、執筆に関わった専門家170名のうち、95名が製薬会社との間に
金銭的つながりを持っていたということだ。またうつ病や統合失調症などの精神的障害の部門で執筆を担当した専門家の 全てが、製薬会社との間に金銭
的つながりを持っていたという。 コスローブ博士は「うつ病 統合失調症」の診断統計マニュアルの障害については、いかなる血液テストも存在しない
と述べ それはマニュアルに頼っている医師の判断のみに左右されると述べている。
うつ病や統合失調症を定義するプロセスは、科学的というには程遠く、いかにそのプロセスが政治的であるかを知れば、失望するだろうと述べている。
65名無しさん@おーぷん :2017/07/14(金)23:04:31 ID:t1J
抗精神薬の小児への適用を研究している世界的に有名なビーダーマン(ハーヴァード大学教授で精神科医)が、製薬会社から多額の資金を受け取り、国立衛
生研究所(NIH)からの資金監督の見直しが要求されている。グラスリー米上院議員は、精神科医であるビーダーマンと2人の同僚が、2000年以来 製薬
会社から420万ドル(約4億5千万円)以上を受領していたことを明らかにしている。ビーダーマン教授は、世界的に最も影響力のある精神科医の1人として
知られている。小児の双極性障害診断のリーダー的な提案者であり、双極性障害を持つ4歳から6歳の子どもたちの抗精神病薬クェティアピン(セロクエ
ル)の研究を現在遂行中である。
グラスリー上院議員は 「製薬会社は自社製品の販売促進を期待して 非営利団体に対して資金を提供する」と主張している。彼は3万8000人の精神科医師
を代表する学会に対して、製薬会社によって設立された基金から 提供された資金についての説明を求めた。
米国精神医学会の会長ストットランド氏は、「要求された資料は直ちに集められており、学会の機構は医学と産業の関係の情報公開や完全な透明性をサポー
トする存在である」と語った。
「1例としては、精神障害に関するマニュアルを更新するための特別委員会の仕事をしている医師は 精神医学の診断と治療に関心のある企業との重要な
財政的な関係を明らかにしなければならない。彼らは、1年間に1万ドル以上を関係企業から受け取ることを許されない。

ttp://www.yakugai.gr.jp/attention/attention.php?id=215 
66名無しさん@おーぷん :2017/07/16(日)23:33:47 ID:NDi
■ヒトや動物の発する電磁波で個体識別・・・ソニー・ユビキタス技術研究所

人の発する電磁波には個人個人で独自のパタ-ンがあり、 区別することが出来る
ソニー・ユビキタス技術研究所の滝口清昭研究員
ttp://www.ntv.co.jp/FERC/research/20021103/f1105.html

「犬等のペットが嗅覚とは考えられない状況下でも遠くから主人の帰宅を感知する現象が経験的に知られている。しかし犬は低周波音に対する感度が人間よりも低
く、また足音自体の情報量も個人識別するには不十分で音以外の原因が推測された。歩行は別な側面から見れば、異なる物質同士が強い圧力で接触、加圧され剥離す
る現象である。本研究では歩行時に人体を中心に準静電界(quasi-electrostatic field)が形成され周囲で遠隔計測できることが見出された。また、左右の足のゆら
ぎを排除するため片足の電位の分離計測法を開発し、これにより歩行時に人体から発生する準静電界が個人固有の歩行運動の微細な特徴を正確に反映することを見出
した。」
ソニー株式会社ブロードバンドアプリケーション研究所の滝口清昭氏、東京農工大学工学部の遠山 茂樹氏の研究
ttp://ci.nii.ac.jp/naid/110001095166/
67名無しさん@おーぷん :2017/07/16(日)23:34:34 ID:NDi
■「クロスカレント」電磁波・複合被曝の恐怖
 ロバート・O・ベッカー(ノーベル医学・生理学賞候補、ニューヨーク州立大学及び同州医療センタールイジアナ州立大医療センター
正教授・医学博士)
ttp://www.amazon.co.jp/%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%AB%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%83%88%E2%80%95%E9%9B%BB%E7%A3%81%E
6%B3%A2%E3%83%BB%E8%A4%87%E5%90%88%E8%A2%AB%E6%9B%9D%E3%81%AE%E6%81%90%E6%80%96-%E3%83%AD%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%B
BO-%E3%83%99%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC/dp/4931207294

松果体の磁気感覚

松果体とは、ちょうど頭の中心部にある小さな松かさ状の形をした内分泌器官である。先述の議論をあなたは思い起こされるだろう。ある学者などは
この内分泌器官こそを「魂の座」であると信じ込んでいたのである。
 しかし、これはいうまでもなく不正確だ。松果体は、好奇心で祭り上げられたさほど重要でもない地位から開放され、いまではそれは体の”分泌腺
の主人”と考えられるようになってきた。
68名無しさん@おーぷん :2017/07/16(日)23:38:00 ID:NDi
>>67 つづき

科学者たちが、この構造体の重要性に気付いてまだ10年ほどしかならない。松果体は、活性(脳内)科学物質である純正な薬物を産生する。その物質
は、松果体意外の全ての内分泌機能をコントロールする。それには脳下垂体も支配される。脳下垂体こそかつては”分泌腺の主人”とみなされていたのだ。
 松果体の産生するその他の薬物は、主要な神経ホルモン類である。たとえば、メラトニン、セロトニン、そしてドーパミンなどだ。これらは、脳自身
の活動レベルを調節する。また、松果体は”時計”である。 機械論者はこう推論する。まさに、それは生物学的な周期性(サイクル)の根源なのだ。
睡眠と覚醒の周期パターンは、松果体からのメラトニンの分泌のレベルによって決定される。
 最初は、網膜への光の刺激の一部が、転換されて松果体を刺激すると考えられていた。そこが、昼夜のサイクルを感知していたからである。そして、
メラトニン、セロトニン分泌がそれに応じて調整される、と。
 最近になって、松果体は、同様に毎日の地磁気の周期パターンに対する感受性を備えていることが、明らかになってきた。人間のメラトニン分泌は、
地磁気と同じ強さの安定した磁場を人体に当てることで随意に変えることができる。
69名無しさん@おーぷん :2017/07/16(日)23:38:33 ID:NDi
>>68 つづき

10人中9人にストレス反応

 我々に提出された報告データの多くは、良好なものであった。ところが1つのデータは極めて心配な内容であった。フロリダ州ペンサコラにある
海軍航空医学研究所のデートリック・ペイシャー博士は、ボランティアの被験者に対して研究を実施していたが。が、サングインからの電波をわずか
1日浴びただけで、対象の10人中9人の割合で血漿トリグリセライドの値が著しく上昇することを発見したのである。血漿トリグリセライドは、
ストレス反応で増加する。そして、肥満とコレステロール代謝に関与している。正常値より上昇したのは、あきらかに超低周波の影響である。
 海軍もこの結果を深刻にとらえた。クライムレイクの試験アンテナ操作員の健康評価でこの事実を重要視した。すべての現場作業員に同様の血漿
トリグリセライド値の上昇が観察された。
70名無しさん@おーぷん :2017/07/16(日)23:42:28 ID:NDi
超低周波と脳神経の機能低下

 ニューヨーク州衛生局による電力網研究プロジェクトと契約していたもう一人の研究者がいる。ブルックリン工科大学のカーツ・サルジンガー博士
である。彼は、ラットの胎仔の発育期と、産まれた直後数日に限って60ヘルツ電磁波を照射した。実験動物は、それから生後90日までふつうに飼育
された。そのとき、 これら照射群はさまざまな学習訓練を施された。照射されていないコントロール群も同じ学習訓練を行った 。
サルジンガー博士は、照射ラットはコントロール群に比べて学習効果が薄く、間違いも多いことに気付いた。彼はこの相違点は間違いなく重大であると
強調している。これら学習能力の低下は、照射後に長い期間を経ても同じ減少が続いている。
 同じ方法で、ニューヨークの州立大学のフランク・ザルルツマン博士は60ヘルツ照射のサルの生理周期に及ぼす影響を観察した。彼は、これらの
電磁波にされされたサルたちは、行動レベルが著しく低下することを発見した。この行動測定は、餌を求めて押すレバー回数で測定された。しかしなが
ら、驚いたことに、 これらの行動低下は、照射が中止された後も、数か月も続いたのである。
71名無しさん@おーぷん :2017/07/16(日)23:42:50 ID:NDi
ニューヨーク州公州衛生局のジョナサン・ウォルポー博士は、同様の電磁波照射のもとで、脳の機能に注目した。彼は、サルの脊髄液中の神経ホルモ
ンの量を測定した。あらかじめサルたちは、3週間照射を受けている。彼は、照射直後から神経ホルモンの中でもセロトニン(消化管や血清、脳内など
に存在し内臓をとりまく平滑筋を収縮させる。)とドーパミン(生体内に広く分布する化学伝達物質でアドレナリン受容体に作用し血圧上昇などをもた
らす。)の値が著しく抑制されていることを発見した。そして、ドーパミンのみが、その後、正常値に回復した。
セロトニンは正常値より低い状態が何カ月も続いた。セロトニンとドーパミンは両方とも、行動と心理的メカニズムに関連していることが知られている。
抑制されたセロトニンと自殺との間に直接の関連性があるのではないかといわれている。この説は最近かなり注目されている。
 この研究のデータは、「ランセット」(89年10月24日号)誌上で検討され、討論されている。
72名無しさん@おーぷん :2017/07/19(水)17:20:10 ID:dIC
■「脳への電磁的攻撃」:禁止判決と対策サービスも wiredニュース 2009.7.6 MON
p://wired.jp/2009/07/06/%E3%80%8C%E8%84%B3%E3%81%B8%E3%81%AE%E9%9B%BB%E7%A3%81%E7%9A%84%E6%94%BB%E6%92%83%E3%80%8D%EF%BC%9A%E7%A6%81%E
6%AD%A2%E5%88%A4%E6%B1%BA%E3%81%A8%E5%AF%BE%E7%AD%96%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%93%E3%82%B9/

James Walbert氏は2008年の年末、以前の仕事仲間から、精神に作用する電磁放射の攻撃を受けているとして、これをやめさせるための裁判を起こした。
Walbert氏は、カンザス州セジウィック郡の陪審員団に対し、Jeremiah Redford氏と取り引きをめぐって食い違いが生じた結果、同氏から「放射注入」をす
るぞという脅しを受けたと説明した。同氏によるとその後、電気ショックの感覚、電子的に作られた音、耳の中ではじける音や鳴り響く音を感じるように
なったという。
12月30日(米国時間)、裁判所はWalbert氏側に有利な判決を下し、Redford氏が「電子的な方法」による嫌がらせをWalbert氏に行なうことを禁じるという、
画期的な保護命令を出した。これはまじめな話だ。

私は最近、英BBC『Radio 4』で6月20日放送の番組に参加した。番組のテーマは、『影なき狙撃者』と現実世界の関係を軽い感じで見ていき、マインドコン
トロールの話に現実性があるのかを検討していくというものだった。[影なき狙撃者は、邦訳早川書房刊。無意識に殺人を犯していく男性を描いた小説で、
1962年に映画化。2004年には、政治に利用される形で兵士らが洗脳され記憶改変されるという形でリメイクされた(日本語版記事)]
番組で私は、いわゆるテレパシー光線銃や、脳内に直接音を発生させるシステム(日本語版記事)、「神の声」兵器(日本語版記事)など、風変わりな非殺傷
兵器の概念について話をする機会を得た。
こうしたプロジェクトは、大半は研究実験か、プレゼンテーションの段階にとどまっている。しかし、法曹、政策、ビジネスの分野で、脳への電磁的な攻
撃を真剣に取り上げる動きは出てきている。
73名無しさん@おーぷん :2017/07/21(金)15:40:10 ID:6c9
■Pulsed magnetic field effects on calcium signaling in lymphocytes: Dependence on cell status and field intensity
リンパ球(免疫応答で主要な役割を果たす白血球の一種)内のカルシウム信号伝達におけるパルスされた磁界の影響
:細胞状態と磁界強度への依存
Jan Walleczek, Thomas F. Budinger
Center for Functional Imaging, Lawrence Berkeley Laboratory, University of California, Berkeley, CA 94720, USA
tp://www.febsletters.org/article/0014-5793(92)81504-F/abstract
74名無しさん@おーぷん :2017/07/21(金)15:46:49 ID:6c9
■Bioelectric Effects of Low-Frequency Modulated Microwave Fields on Nervous System Cells
細胞神経システムにおける低周波振幅変調マイクロ波電磁界の生体電磁気的な影響
Maria J. Azanza, A. del Moral and R. N. Perez-Bruzon
University of Zaragoza Spain
s://www.researchgate.net/publication/221907838_Bioelectric_Effects_of_Low-Frequency_Modulated_Microwave_Fields_on_Nervous_System_Cells
75名無しさん@おーぷん :2017/07/21(金)17:44:04 ID:6c9
■Effects of an artificial magnetic field on serotonin N-acetyltransferase activity and melatonin content of the rat pineal gland
セロトニンNアセチルトランスフェラーゼ活動と松果体のメラトニン容量における人工的磁界の影響
H. A. Welker, P. Semm, R. P. Willig, J. C. Commentz, W. Wiltschko, L. Vollrath
Affiliated with Anatomisches Institut, Johannes Gutenberg-Universität
tp://link.springer.com/article/10.1007%2FBF00239209
76名無しさん@おーぷん :2017/07/21(金)17:45:10 ID:6c9
■北里研究所など実験 脳の血流量が変動

携帯電話などから出るごくわずかな電波でも、頭痛やめまいなど「電磁波過敏症」という症状が表れることをうかがわせる実験結果がこのほどまとまった。結果を発表した
市民団体などは、原因不明と片づけられてきた問題の解明につなげたいと話している。 
実験を行ったのは、北里研究所・臨床環境医学センター(東京)と市民団体の日本子孫基金(同)。 電磁波過敏症の自覚症状を訴えている人と健常者のボランティアそれ
ぞれ五人を対象に、安静時と、16ヘルツ~1メガヘルツの微量の電磁波を5分間づつ発生させた時の脳の血流量の変動を調べた。 心理的な影響を避けるため、いつ電磁波
を発生させるかは被験者に知らせなかった。その結果、電磁波を発生させた際、健常者は1人を除いて血流量の変動がどの周波数でも5分間の平均で5%以内と安静時と変わ
らなかった。
自覚症状のある人の血流量は、5人全員がいずれかの周波数で平均20%以上の変動を示した。1メガヘルツの電磁波で平均40%以上変動した人もいるなど、安静時と比べ
て著しい変動があった。人の体は通常、脳の血流量を一定に保つよう調整されているが、それが乱れると頭痛などの原因となるため、「電磁波の影響を受けたと考えられる」
と、同センター部長の坂部貢さんは言う。同センターは昨年4月、国内で初めて電磁波外来を設けた。「そばに高圧変電所があるマンションに引っ越したら眠れなくなった」
「電子レンジやパソコンを使うと頭やのどが痛くなる」と訴えて訪れる人が相次いでいる。「調査した人の数は少ないが、これまで気のせいなどと片づけられてきた電磁波
過敏症を調べる手がかりになると思う」と話す。

(2003年9月2日 読売新聞)
77名無しさん@おーぷん :2017/07/21(金)20:21:02 ID:6c9
■ELF電界曝露に伴うヒト血流量変化の基礎的研究/ 信学技報, vol. 113, no. 494, EMCJ2013-135, pp. 17-21, 2014-03-14 14:50
ttp://www.ieice.org/ken/paper/201403142BLU/

我々は,ELF電界(Extremely Low Frequency : 0~300Hz)の生体作用に着目し,電界曝露に伴う生理的変化について研究を行ってきた.その中で,ヒトの局所部位に電界
を曝露した場合,曝露部位付近の血流量が上昇することを見出し,体毛の動きによる機械的刺激がそれに関与していることを明らかにしてきた.これに対し,高圧送電
線下などにおいては全身曝露の場合が多いことから,今回,全身曝露時の血流量変化に着目し検討を行った.その結果,局所曝露の場合と同様に,曝露後の血流量上昇
傾向ならびに体毛の有無による違いが認められた.これらの結果は,電界の全身曝露が全身性の生理的変化をもたらす可能性,およびそれが体表状態によって大きく影
響される可能性を示唆するものと考えられる.
78名無しさん@おーぷん :2017/07/21(金)20:24:03 ID:6c9
■労災疾病等13分野医学研究・開発、普及事業 分野名「勤労者のメンタルヘルス」

うつ病の診断と評価は、現在のところ、患者さんとの面接を主体に行われており、 客観的診断・評価法の開発が必要と考える。 我々は、うつ病症例では、脳の血流低下
が認められることに注目し、99mTc-ECD SPECT(Single Photon Emission Computerized Tomography)を用いたうつ病像の 客観的評価法の研究開発に取り組むことにした。

www.research.johas.go.jp/booklet/pdf/10-2.pdf
79名無しさん@おーぷん :2017/07/21(金)20:25:16 ID:6c9
■交流磁界が細胞内Caイオン濃度の調整機能に及ぼす影響の解析 / 研究代表者 駒崎 伸二(埼玉医科大学 医学部 解剖学)
www.saitama-med.ac.jp/jsms/vol38/01/jsms38_024_028.pdf

細胞内Caイオン濃度の変化は、遺伝子発現や細胞のさまざまな生理機能などに密接に関連するがゆえに、磁界の作用により引き起こされる細胞内Caイオン濃度の
変化は、磁界が人体に及ぼす影響を考える上で最も重要な点の1つと考えられる。
たとえば、最近問題になっている、交流磁界とアルツハイマ ー病や乳がんの発生率の増加、そして、メラトニン分泌の減少などには、磁界による細胞内のCaイオン
濃度への影響が少なからず関与していることが指摘されている(4)。それゆえ、今回の研究で提起された問題点のさらなる解明は、アルツハイマー病や乳がんなどをは
じめとして、交流磁界が人体に及ぼしうる影響の解明とその予防策に大きく貢献すると考えられる。

(4)Davanipour Z,Sobel E.Long-term exposure to magnetic field and the risks of Alzheimer's disease and breast cancer:Further biological research.
Pathophysiology 2009;16:149-56.)
80名無しさん@おーぷん :2017/07/21(金)20:41:59 ID:6c9
■雄マウスの生殖系に及ぼす超低周波電磁波暴露の影響
Influence of Extreme Low Frequency Electromagnetic Field on Fertility Parameters of Adult Male Mice

電化生活が発達するにつれ人工的な電磁波にさらされるようになり、それらの悪影響について研究が進んでいる。電磁波の生殖機能に対する影響についても
異なる実験結果が示されている。そこで我々は、成体雄 マウスの生殖系に対するマウス駆除器から発生する超低周波電磁波の影響を調べた。成体マウスは
マウス駆除器から出る357Hzの電磁波に8週間さらされ、生殖器官の変化が調べられた。電磁波暴露はマウスの体重変化は引き起こさず、また、精嚢、包皮線、
精巣の重さにも影響を与えなかった。しかし、精子数は 顕著に減少した。
このことは、超低周波電磁波がマウスの生殖機能に重大な影響を及ぼすことを示している。

千葉大学教育学部研究紀要 第57巻 335~338項(2009)
//mitizane.ll.chiba-u.jp/metadb/up/AA11868267/13482084_57_335.pdf#search='電磁波%20生殖機能'
81名無しさん@おーぷん :2017/08/03(木)17:21:01 ID:9cJ
■内閣府官房参与 飯島勲と精神医療の関係 日本精神科病院協会(政治連盟)の「政治献金」

「日本の強制入院率は、医療保護入院と措置入院あわせて精神科入院の40%を占めます。これは他の欧州諸国の強制入院割合が10%程度であるのに比べて、著しく高
く、「強制入院乱発国家」として奇異の目で見られています。この高い強制入院の中でも、認知症の人が、家族の同意で精神病院に入院させられていくケースがかな
りの勢いで増加し、これも国際的に不思議がられています。

日精協雑誌2月号 巻頭言(山崎学)より「また、日本精神科病院協会アドバイザリーボードメンバーである飯島勲先生と丹呉泰健先生が、内閣官房参与として参画
されている。頼もしい限りである。」

://blogs.yahoo.co.jp/taronanase/61935290.html#7904718746834785352
82名無しさん@おーぷん :2017/08/04(金)23:45:33 ID:heS

■被害報告例■

●加齢による口の横のしわを気にしていた被害者が顔にできたほくろの少し大きくなったようなできもの(小指のつめの半分くらい)を手術で切除
した際、全身麻酔により顔面皮下にある神経(?)を引っ張られ(?)、術前説明も受けていない依頼もしていない、しわをなくす便宜というか
脅し(?)仄めかし(?)を受け、しわが無くなっていたこと。(本人から確認済み、病院名、医師名も確認済み。)

●被害者のよく閲覧するHPやニュースサイトに被害者の思想や考え、行動を誘導するような偽情報を提供したり 、盗聴で得られた会話内容や
趣味、行動などの個人情報を含んだ情報をリークし何かを暗示させたり監視を悟らせる「仄めかし」などを繰り返す。
(例:対象者が頻繁に閲覧しているHPや掲示板のスレッドに、対象者の苗字や名前を書き込んだり、同じ名前の人物が関わった事件や事故など
 のニュースソースを張り付けて監視を悟らせて気味悪がらせる、脅す)

●深夜3時すぎに突然、部屋の呼び鈴を一度だけ鳴らす。

●道路の幅が約2メートル少ししかない、車がやっと通れるほどの家の前の路地に、何度も何度も廃品回収の車がバックではいってくる。誰が呼
び止めたわけでもなく、方向転換するなら他に広い場所と道が有るにもかかわらず。
83名無しさん@おーぷん :2017/08/04(金)23:46:08 ID:heS
●被害者がネットである種の書き込みをしようとすると、まさにそのタイミングや直後に営業の電話や間違い電話がかかってきたり、集合住宅玄
関横のガスメーターの鉄扉を何度もバンバン開け閉めされたり、さらに電磁波被害がより悪化したりする。息苦しさや過呼吸のような、影響が大
きいと立ってさえいられないほどのしびれを伴うものや、一時的に心臓の鼓動が止まる電磁波攻撃を受ける。

●就職活動中、面接に行った会社の担当者に採用不採用通知は来週の月曜日の午前中にします、と日時指定を受け、電話を待っているとその指定日
の前日に面接担当者の少し驚いたような恐がっているかのような(?)どもりながらの声で不採用通知連絡があった 。(今日徒のある衛生管理
会社)

●いつも通勤途中に寄るコンビニに尾行してきて、先に店をでたとおもったら車に乗り込み、被害者が店をでるタイミングに合わせて軍歌の音量を
外に聞こえるくらい大音量にして威嚇。

●あるギャンブル店で椅子に座ってると、突然、対面の男が被害者に向かってクルクルパーのジェスチャー。
84名無しさん@おーぷん :2017/08/04(金)23:51:22 ID:heS
●電磁波犯罪・集団ストーカーに関連するサイトに、関連する書き込みをしようとすると、まさにその書き込みのタイミングで心臓の鼓動の変化や
 一時的な停止が起こり、書き込みを止めると戻る。こういった会話、言論、書き込みなどをすると、その後、不眠やうつ状態、頭の中の不快感が
 起こったり、勤務先などで人事、職務、配置などの転換や優遇や冷遇に関する仄めかし、取引上のトラブルが意図的に起こされる。

●WTC911テロが起こった後、疸ソ菌の粉末が入った郵便物が届くさわぎがニュースで 流されていたころ、2ちゃんねるの911自作自演関連
のスレに書き込みをしていると、親族友人など交友関係含め、 ユニセフに関わりが無く、ボランティアもしたことがない家族の実家に突然、ユニ
セフから国際郵便で封書が送られてきた。

●悪性腫瘍・ガン検査の結果報告までの待機中に、そのことについて話しているとそのタイミングでいままで関係のなかった保険会社から突然、営業
の電話がかかってくる。

●特定のHPの情報の閲覧・ある話題についての書き込みなどをしているとそのタイミングに合わせて、突如、使用しているPCの不具合、関連サイト
 のハッキングやログイン障害などに合う。某ゲームコンソール機でもフレンド申請や特定の行動や書き込みなどに合わせて不具合や仄めかしなどが
 あるとの報告あり。
85名無しさん@おーぷん :2017/08/04(金)23:53:58 ID:heS

●某ゲーム機やオンラインコンテンツなどを通じてフレンド申請から対象者に情報員を近づけ、ある行動や発言や会話、行動をした直後に個人情報や
 会話や趣味や行動に関連する情報を含ませた「仄めかし」を行わせる。

●いいなりに動く異性を近づけ、気があるそぶりをさせて付き合いをさせ、気を許した後に逆ギレや喧嘩腰で関係を潰して心理を誘導する。気のある
そぶりを見せたり周囲の同じ境遇の人間に近づけさせライバル心を煽って心理や行動の誘導をはかる。

●被害者の車を仲間に追尾させ出先の駐車場所へ誘導し、対象者が駐車スペースへ駐車するタイミングを見計らってハンズフリーイヤホンマイクをし
た仲間の車へ横入りするよう指示する。

●対象者が視聴するネット閲覧HPや外出時の移動ルート上の視聴範囲に、対象者の心理を誘導したり脅したりなどする目的で情報を提供したり、仲
間の自演行為(興味や仕事に関連する会話をワザと聞こえるところでさせたり、対象者のクセ、しぐさを真似させたりいろいろな方法)を見せたり
聞かせたりする。
86名無しさん@おーぷん :2017/08/04(金)23:55:20 ID:heS
●逢坂・蔵伊夢コ一ポレ一ツヨソ元代表・財日兆○○さたうたらう(仮名)がGOホー夢(仮社名)のO腹者丁に対象者を業務上のある目的で外出指示
を出させ、帰社途中に守口市の第弐地付近を走行中、加害者(赤○谷(仮名))に車(エス○○マ)で追突を指示、その後に家族しかしらない会話内容(
 特定のフレーズ)を仄めかしさせる。

●早朝出勤するために深夜2時半ごろ起床し、着替えの洗濯物を取り込もうとバルコニーに出ると駐車してあった自分の車(バルコニーから見える位置)
の横に中高生くらいの原付に二人乗りした男女2組の「この車じゃない?」という声を聞く。 暗闇の中、車で出勤し、昼過ぎに仕事が終わって帰宅し
ようと車を見ると、いままでなかった擦り傷を発見。(4年以上前、王坂符の高利我岡9町眼付近の路上にて)

●電磁波による攻撃で息苦しさと呼吸困難、しびれを伴う状態に陥り、立っているのがやっとの状態で交番へ休みに行くと、即座にその交番の警官に
無線で「突然死する人もいるので」と言うよう根回しする。(2016年逢坂北部のある派出所にて)

●電磁波の継続的な照射によりひどいうつ状態や不眠、睡眠の質の低下、頭の中の不快感が続き、仕事もままならず辞職した後、日数が経ち貯金も底を
つきかけお金に困っている時、外国サイトや国外にサーバーがある海外サイトなどに何かしらの登録をしたことがないにも関わらず、突然、そのタイ
ミングでプロバイダの本メールに見たことも聞いたこともない海外の企業からの英文の仕事内容や給与の記された職業紹介メールが届く。
87名無しさん@おーぷん :2017/08/05(土)00:04:20 ID:yFw

●よく行く買い出し先の往復路、通勤・通学路のよく通るルートなどで、被害者が通るタイミングで警察と通謀しパトロール出動をさせる。特定の人物
の飲酒後や酒の席の帰路など通り道に検問を予め配置させて気に入らない人間を取り締まろうと試みる。

●あるブラック会社(?)に入社し社用車で外出した際にコンビニに寄ると、車を停めてコンビニに入った直後に高確率で会社から携帯に電話が鳴る。
 休息しようと道端に車を停めて休息している時にも高確率で会社から携帯に電話連絡が入り、いまどこにいるか尋ねられる。

●某大手掲示板○チャソ○ルs○(仮名)に電磁波犯罪・テクノロジー犯罪や非科学的な精神医療の異常について書き込みしていると、突然、書き込み
禁止になりプロバイダから書き込みをプリントアウトした書面が送付されてきた。電話にて書き込み内容に対する第三者の申し立てや削除依頼があった
のか、あるいは規約違反であれば具体的にどの点がどの規約に抵触していたか尋ねると、2ちゃんねるsc側に直接聞いてもらわないとわからない、の
 一点張り。連絡取ろうとするも連絡先がわからず仕舞いで一定期間経過した後、アクセス禁止がとかれるという出来事が起こった。
88名無しさん@おーぷん :2017/08/05(土)02:15:30 ID:yFw
●ある大手企業のグループ会社に採用され(電磁波によるいやがらせでいくつかの退職を繰り返しキレイな経歴ではないにも関わらず)働き始めると、
同じ時期に採用され同じ部署に配属された同僚のひとりから、自分を含む他のふたりの身の上(興味や趣味や会話内容などの個人情報)を知っている
のではないかと思えるような「仄めかし」を何度も受ける。

●その後、電磁波による異常に耐えつつ平常心をなんとか保ちながら業務を続けていたある日、その勤務先のすぐ近くでバラバラ市体遺棄事件が起こる。
事件が起こった際、会社周辺には既存大手メディアの報道陣が取材にかけつけていたが、その同僚と一緒に社外に昼食を取りに行った際、報道陣を避け
ようとすると、一緒に居た仄めかしをしきりにする同僚が、いつも行く先とは完全に遠回りの反対方向の取材陣がいる方へ行こうとしきりに誘導するよ
うなそぶりを見せる。

●逢坂のN市の東にある、某大型スーパー隣の専門店街にある写真店に証明書用の写真の撮影を依頼しにいったところ、店員がデジカメで写真を撮った後
 数十分経ち指定の時間に店に戻っても店員はPCデスクに座ったままだったので、何をしているのか気になって見える位置まで移動してナナメ後ろから
覗いてみると、なんと、頼んだわけでもないのに映像データ加工のソフト(?)で写真データを加工していた。さらにいくらか待った後に写真データと
 写真を受け取ると、実物より明らかにタレ目に加工されていた。

●逢坂の蔵伊夢コーポレーツヨソ(株)・剤二値長○○さたうたらう元代表(仮名)「ま○る(←部下の名前)、すぐ電話で怒鳴れ!いますぐ電話して怒
鳴れ!」(社用車を盗聴し、仕事のことで揉めている最中に別の部下に電話かメールで間接的に指示)
89名無しさん@おーぷん :2017/08/06(日)21:08:03 ID:emG
●早朝の配達のアルバイトをしていた時、配達物を降ろすために冬の朝6:00すこし前くらいに逢坂の某スーパーの全く人気のない荷受け場所で待機して
 いたところ、突然、営業や同じ配達目的ではない、一般車両らしき黒色でスモークを貼ったワゴン車が車3台分ほど開けた並びに横づけされ、寒い中、
 窓を開け、運転席と助手席に乗った男女ふたりと目が合ったと思うと後部座席に移動し、なにやら行為を始めた。

●会社の冷蔵庫に置いてあった飲み残しのグレープフルーツジュースに洗剤(?)を入れるよう勤務先会社のO社長に指示。
 被害者が帰社後それを飲み、数時間後帰宅し就寝前に猛烈な腹痛、数十分つづきひどい下痢。その後、即何事もなかったように腹痛が治まる。

●ある日、突然、電磁波照射により息苦しさと心臓の圧迫感などで立っていられないような状態になり、その後、全身のしびれを伴う過呼吸症状、呼吸不全
の様な状態にされて倒れこみ、救急車で病院に搬送される。担当だった女性医師の数十分後に訪れたK戸Y病院のS医師に「次はないよ」と簡易検査結果と
真逆のよくわからないことを被害者に告げるよう根回しをする。(病院名、医師名はもちろん確認済み)

●転職活動をしていたある日、逢坂M区にある某会社へ向かおうと駐車場に車を停め、歩いていると、周りに人気が少なく、路駐している車もほとんどない
 道端に、黒い車に黒いスモークを貼った車があった。運転席側の窓が開いていたのでちらりと目をやると、シートを倒して某被害者が持っているある国家資格
の受験テキストを呼んでいる強面の男に睨まれる。
90名無しさん@おーぷん :2017/08/06(日)23:34:22 ID:emG
●対象者がよく通る家路や通勤路の帰宅時、そこを通るタイミングで道端などに黒いスモークを貼った強面の男が運転する車に路駐待機させる。
 自分の車の駐車場の数台横の、普段は違う車が止まっていたはずの月極の駐車スペースに同じように黒いスモークを貼った強面の男が乗る車を被害者が通る
 タイミングで駐車させ、つけまわしていることをワザと悟らせて脅す。被害者が横を通るタイミングでドアを開け外に出て、近づいてきたかと思いきや反転し
 、自販機で飲み物を買うなどする。すれ違いざま対象者のほうへよろけてきたと思うと胸元から何かを取り出すそぶりを見せる。こういった脅しのための根回
しは、変調された電磁波の照射によって起こる対象者の情緒不安定状態につけ込んで同時に行われることが多い。

●ある仕事の事情で逢坂のH市へ行き来することが多かったころ、昼食時に必ず寄っていた某コンビニへ行き買い物を済ませて外へ出ようとすると、ある黒い
 黒スモークを貼ったゾロ目ナンバーの高級車が、対象者が店を出るタイミングに合わせて、なんとコンビニ出入り口の自動ドアの1メートルほどの距離の場所に
 「正面付け」される。邪魔だなと思いながらすれ違いざま振り返ると、運転席にハンバーガーを食べながら乗っている若い女と目が合った。

●平日の日中に買い物を済ませて人通りが少ない住宅街内の空き地横へ左側に横付けし休息していると、作業服を着た若い女性が運転するあるゾロ目ナンバーの白い
乗用車が正面から向かい合わせに停車してきた。(対象者に事前にそのナンバーを通して何を暗示させたいかを集団ストーカーネットワークにより「刷り込み」さ
せることもある。例として8であれば漢数字の八は末広がりだ、と言いなりに動く人物を通じて8に関する話題や意味を吹聴させ刷り込みすることで後に8という
番号をワザとつきまといで意識させる、暗示させる、仄めかすなど))

●対象者が職場や自宅などの特定の場所で、「ある事」についての話をすると、そのことを話した後に対象者付近で人脈ネットワークを通じて改造バイクで爆音を
 立てて走りまわるよう根回しする。
91名無しさん@おーぷん :2017/08/18(金)20:20:34 ID:Mvz
■アトピーがくれた生きる力―希望が湧いてくる本 / 松居 一代 (著) 1997/3 PHP研究所

人息子を苦しめ続けた重度のアトピーとの戦い、突然わが身を襲った顔面マヒ、そして離婚。数々の困難を乗り越え、アトピーに悩む人々とともに、北京への「希望の旅」
を実現させた女優の愛の記録。

ttps://www.amazon.co.jp/%E3%82%A2%E3%83%88%E3%83%94%E3%83%BC%E3%81%8C%E3%81%8F%E3%82%8C%E3%81%9F%E7%94%9F%E3%81%8D%E3%82%8B%E5%8A%9B%E2%80%95%E5%B8%8C%E6%
9C%9B%E3%81%8C%E6%B9%A7%E3%81%84%E3%81%A6%E3%81%8F%E3%82%8B%E6%9C%AC-%E6%9D%BE%E5%B1%85-%E4%B8%80%E4%BB%A3/dp/4569555578
92名無しさん@おーぷん :2017/08/18(金)20:21:20 ID:Mvz
■本当に安全?新東京タワーの電波!/荻野晃也先生 京都大学工学部・電磁波環境研究所 2006.10.28

■アトピー

 最近分かってきた電磁波による健康障害の一つに、アトピー湿疹がある。2002年に木俣肇医師が発表した研究によると、アトピー湿疹患者26人ずつ2グループに分けて調査
した。携帯電話を首にかけてもらって、一つのグループは電源を切って、片方は電源を入れて本人に分からないようコールし続けた。その前に、それぞれのアトピー湿疹患
者に、ダニや杉花粉のエキスを塗るなどして蕁麻疹を作った。電源が入っているグループの蕁麻疹は大きくなり、電源が入っていない方は影響がなかった。携帯電話の電磁波
でアトピー湿疹が悪化するという結果だった。
93名無しさん@おーぷん :2017/08/23(水)20:48:28 ID:OOc
◆血液検査からわかる様々な疾患
mariyaclinic.jp/b_exsamination/b_r01mcn/mcn/mcn2007/b_r01news0702.htm
以下一部引用

3.カルシウム
  <基準値>     高値:副甲状腺機能亢進症、ビタミンD欠乏などの疑い
8.2~10.0 mg/dl   低値:副甲状腺機能低下症、腎機能低下などの疑い

 カルシウムの99%は骨や歯として、リン酸やマグネシウムなどと結合して存在し、残り1%が体液中に存在します。体液中でのカルシウムの役割は①筋肉の収縮、
②血液凝固因子、③ホルモンや神経伝達 物質の刺激に関与する作用があります。
血液中のカルシウム濃度は、副甲状腺ホルモンとビタミンD、甲状腺ホルモン(カルシトニン)、女性ではエストロゲンによって、一定に調節されています。副甲状
腺ホルモンは、骨からカルシウムを吸収して血液中へ出す働きと、腎臓でのカルシウムの排泄を抑える働きをしています。副甲状腺ホルモンの分泌が過剰になると、
血中カルシウム濃度は上昇します。


3-A.カルシウムと不整脈・筋肉調整・神経伝達の関係
心臓は筋肉(心筋)で血液を送り出すポンプのような働きをしており、心臓を動かしているのは電気信号である「活動電位」と心筋細胞内の「カルシウムイオン」
です。心臓は自律神経の働きにより、心臓の電気信号の出方とカルシウムイオンの動きが調節されています。カルシウムイオンの動きに異常が起こると、心臓の電気
信号が乱れてその結果不整脈がおこります。
また活動電位はカルシウムを介して様々な筋肉調節や神経伝達に影響を与えています。細胞内のカルシウム濃度が上昇すると、筋肉がスムーズに動かなくなり筋力低
下を引き起こしたり、神経の興奮が抑えられなくなり、イライラ感や不安感などの精神・神経症状(不眠・抑うつ・知覚障害)を起こす場合があります。
94名無しさん@おーぷん :2017/08/23(水)23:17:48 ID:OOc
■躁うつ病における細胞内カルシウム反応の亢進についてのQ&A
square.umin.ac.jp/tadafumi/hypocalcemia.htm

Q: 躁うつ病では細胞内カルシウム反応が亢進していると言うことですが、一方、低カルシウム血症では易刺激性などの症状が見られます。これは矛盾するのでは
ないでしょうか?

A: 躁うつ病における細胞内カルシウム反応の亢進は、細胞内カルシウムのセカンドメッセンジャーとしての機能の亢進を来すと考えられますが、一方、低カルシ
ウム血症が精神症状を引き起こすメカニズムは、細胞外のカルシウム濃度がニューロンの電気的性質に与える影響によるもので、全く機序は異なります。

低Ca2+血症において見られる、「テタニー」とよばれるけいれんは、主として末梢神経の刺激による筋収縮によって生じるもので、てんかん発作のような、中枢
神経の同期性放電とは異なる。低Ca2+血症においては、末梢神経線維は高度に興奮性が高まり、時には刺激がなくても静止状態にとどまることができず、反復性に
放電する。カルシウム濃度が正常の50%に下がると、多くの末梢神経で自発性の放電が生じ、筋の過剰な収縮を起こす1)。

一方、中枢神経では、血液脳関門が存在するため、末梢神経に比べると低Ca2+血症の影響は受けにくいが、やはり同様の機序で神経細胞の興奮性は上昇すると考
えられており、臨床的には、てんかん発作の他、不安、情緒不安定、集中困難などの多彩な精神症状が見られる2)。
95名無しさん@おーぷん :2017/08/23(水)23:18:31 ID:OOc
■電磁波と生体への影響 / 京都大学基礎物理学研究所 村瀬 雅俊

www2.yukawa.kyoto-u.ac.jp/~masatoshi.murase/gyoseki/g4-7.pdf

脳神経細胞からカルシウムイオンの流出が示された研究結果に基づき、147MHz、8W/㎡のマイクロ波暴露の影響を調べたが、目立った影響は見られなかったが、
このマイクロ波に16Hzの振幅変調を加えて追試したところ、カルシウムイオンの流出が見られた。また、周波数16Hz、電場強度を56Ⅴ/mという地球上の電場
強度である130Ⅴ/mの半分以下のさらに微弱な電場強度の電磁波を照射したところ、同じようにカルシウムイオンの流出が示された。
96名無しさん@おーぷん :2017/08/23(水)23:20:33 ID:OOc
■交流磁界が細胞内Caイオン濃度の調整機能に及ぼす影響の解析 / 研究代表者 駒崎 伸二(埼玉医科大学 医学部 解剖学)
www.saitama-med.ac.jp/jsms/vol38/01/jsms38_024_028.pdf

細胞内Caイオン濃度の変化は、遺伝子発現や細胞のさまざまな生理機能などに密接に関連するがゆえに、磁界の作用により引き起こされる細胞内Caイオン濃度
の変化は、磁界が人体に及ぼす影響を考える上で最も重要な点の1つと考えられる。
たとえば、最近問題になっている、交流磁界とアルツハイマ ー病や乳がんの発生率の増加、そして、メラトニン分泌の減少などには、磁界による細胞内のCaイオ
ン濃度への影響が少なからず関与していることが指摘されている(4)。それゆえ、今回の研究で提起された問題点のさらなる解明は、アルツハイマー病や乳がんなど
をはじめとして、交流磁界が人体に及ぼしうる影響の解明とその予防策に大きく貢献すると考えられる。

(4)Davanipour Z,Sobel E.Long-term exposure to magnetic field and the risks of Alzheimer's disease and breast cancer:Further biological research.
Pathophysiology 2009;16:149-56.)
97電磁波犯罪と精神医療 :2017/09/09(土)13:05:10 ID:LxK
■携帯電話の基地局問題 2013年10月16日(水曜日)
「携帯基地局は稼働していません」と住民に説明、実は電波は発信されていた 加害企業を特定中 海老名市の基地局問題

www.kokusyo.jp/%E3%80%8C%E6%90%BA%E5%B8%AF%E5%9F%BA%E5%9C%B0%E5%B1%80%E3%81%AF%E7%A8%BC%E5%83%8D%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%
84%E3%81%BE%E3%81%9B%E3%82%93%E3%80%8D%E3%81%A8%E4%BD%8F%E6%B0%91%E3%81%AB%E8%AA%AC%E6%98%8E/

Aさんは退職後、自宅の玄関から4メートルのところにある電柱の上に設置されたU字型の携帯アンテナから放出されるマイクロ波を、ジャワーのように、浴び続けて
きた。玄関さきの庭に立つと、ほぼ真上からマイクロ波を放射されるかたちになる。そこで延々と趣味のガーディ二ングをする日々を送っていたのだ。 しかし、驚く
べきことに基地局は稼働していないと説明を受けていた。そのために自宅直近の基地局から放射される電磁波に対する対策は取れず、体調不良を重症化させてしまった
のである。
この電話会社の名前は、現在、調査中である。わたし個人としては、刑事告訴してもいいのではないかと考えている。
Aさんの日誌によると、体に異変が起こったのは、2011年5月27日だった。 趣味のガーディニングをしいる時に、右耳に「ぶあん?ぶあん?」という奇妙な感覚
を覚えた。最初の頭鳴だった。しかし、電磁波による影響を疑うことはなかった。 この日を皮切りに、Aさんはたびたび同じ感覚に見舞われるようになった。 6月
29日の夜、NHK番組・「歴史秘話ヒストリア金閣寺と銀閣寺」を見ているとき、「じーん」というセミの鳴き声が伝わってきた。最初は、番組の音響演出だと思った
という。ところが番組が終わっても、セミの鳴き声はやまない。 7月1日には、「じーん」という音や「ぶあんー」という音
響だけではなくて、目覚まし時計の音も聞こえた。
体の異変を察したAさんは海老名市の病院を受診した。しかし、医者に電磁波過敏症の知識はなく、ビタミンB2を飲むようにアドバイスした。 医師の指示に従ったが
まったく効果はなかった。 次にインターネットで探した横浜市の病院へ足を運んだ。しかし、やはり診断はつかず、医者は、 「気長になおしなさい。なれるより仕方
がない」 と、アドバイスしただけだった。 その後、Aさんは精神錯乱を体験することもあったという。
98電磁波犯罪と精神医療 :2017/09/09(土)13:06:28 ID:LxK
■Microwave auditory effect/マイクロ波可聴効果
tps://braincontrolhedge.wordpress.com/2013/02/01/microwave-auditory-effect/

パルス波形のマイクロ波照射によって、人間や動物の頭蓋内に音をマイクロ波送信し、音声を聴覚がある特定の人間や動物などに脳に直接音を識別
させる効果。
米国での研究では、アラン・フレイが1962年にマイクロ波の聴覚効果について最初に論文を発表した。 “Auditory-System-Response-to-Radio-
Frequency-Energy-Technical-Note (聴覚システムへ無線周波数エネルギーを送信する技術)” (1961)と “Human-Auditory-System-Response-to
-Modulated-Electromagnetic-Energy (変調された電磁エネルギーの人間の聴覚システムの応答)”(1962)J. Applied Physiology
フレイは 変調されたパルスでの送信機を使用していた。例えば、パルス幅、ピークパワー密度とパルス繰り返し率などのトランスミッタ·パラメータ
を変化させることによって、5kHzの周波数範囲以上で聴覚感覚を誘発することができると記した。
99電磁波犯罪と精神医療 :2017/09/09(土)14:51:17 ID:LxK
◆yahoo知恵袋における、「頭」と「 爆発音」(または「破裂音」)の検索結果
chiebukuro.search.yahoo.co.jp/search?p=%E9%A0%AD+%E7%88%86%E7%99%BA%E9%9F%B3&class=1&aq=-1&oq=&ei=UTF-8


夜寝ていると、頭の中でパーンとかドカッとかいう破裂音がして眼をさます時が最近...
detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q114892306/a17822958;_ylt=A7dP5XcoNPdTiygA4G2OAPR7

眠りに入る時の爆発音?
detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1210989627/a35530383;_ylt=A7YWPQ9n7_FT_3cAVYSOAPR7

耳鳴りの一種でしょうか?
detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1215068877/a46629618;_ylt=A7YWPRxPU.1TRA0AxKqOAPR7
100電磁波犯罪と精神医療 :2017/09/09(土)14:51:46 ID:LxK
数年前からもうすぐ眠りにつくかという時に頭の中で「ドーン!」と音がして目覚めるということが度々あります。
detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1054086650/a135877262;_ylt=A3xTwsTJU.1TpHUA5eaOAPR7

頭の中で「パン!」と破裂音がします。
detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1212273237/a39249293;_ylt=A7dP5XnMU.1T4RAAQIKOAPR7

頭の中で小さな爆竹のようなバンッといった感覚の症状が多いときには五回程ありま...
detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1112520311/a40009181;_ylt=A3xTwDPbU.1T3DsAfoiOAPR7

頭の中で大きな音が・・・
detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1310580033/a34395279;_ylt=A3xTwstAVO1Tzn0ARYCOAPR7

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





統合失調症