- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

ニュース

80名無しさん@おーぷん :2017/07/27(木)20:18:00 ID:lCj

【自閉症を持つ先祖は社会で重要な役割を果たしていた】

自閉症は大抵が遺伝性のものであることが判明している。
その3分の1はランダムに発生する遺伝子の突然変異が原因である一方で、特定の家系に出現する率が非常に高い。
そして、そうした家系の多くがある種の恩恵を得ている。

こうしたことから自閉症が今もなお存在することには理由があることがうかがえる。
最近の研究によれば、自閉症を持つ祖先は、人類の進化史を通じて、その独自のスキルや才能によって社会グループの中で重要な役割を果たしていたことが示されている。

実は数千年前の社会では、自閉症的特性を持つ者は単に受け入れられていただけでなく、大いに尊敬されていた可能性があるのだ。

自閉症の人の多くは、桁外れの記憶力、鋭い視覚・味覚・嗅覚、動物の行動をはじめとする自然体系についての優れた理解力を有している。

こうした能力をコミュニティの中で発揮させることが、専門家の発達に決定的な役割を果たした。
このレスの続きを表示(6件)

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





ニュース