- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

【asahi】野党6党・会派、質問時間削減反対で一致

1名無しさん@おーぷん:2017/10/31(火)13:43:44 ID:toi()
政府・自民党が国会での野党の質問時間を削減しようとしている問題で、野党6党・会派の国会対策委員長は31日午前、国会内で会談し、削減に反対する考えで一致した。・・・

以降はソースで
ttp://www.asahi.com/articles/ASKB02GFJKB0UTFK001.html?iref=sp_poltop_feature_list_n
2名無しさん@おーぷん :2017/10/31(火)14:08:27 ID:toi()
1です。
やりすぎな気もしますが・・・。
もりかけ国会停滞しか野党が狙っていないというのであれば、
与党としては当然なのでしょうね?
焦点は、自民と政策で論争をしていた維新の時間配分でしょうね。
維新は王道で、少数なら協力体制を敷きながら自分たちの意見を一定数反映するという戦略を取っていました。
ここがどうなるのかで変わるでしょうね・・・。
しかし、希望と組んだ維新はすでに与党側から見切られているのか?
悪手だったのでしょうかね・・・。
3名無しさん@おーぷん :2017/11/01(水)12:44:53 ID:CNM
ちゃんとした質問ネタが無いくせに質問時間だけを要求する野党w
4名無しさん@おーぷん :2017/11/02(木)07:25:32 ID:X2J
立法府が行政府の不正の追及に多くの時間を割かれる。
異常なことだ。
本来は不正の追求は司法府の仕事だ。
しかし、問題は、そこにある。
なんと、司法の実行を担う警察や検察庁が行政府の管轄下にある。
つまり、自己撞着になっている。
さらに、この政治の名の下に暴力の実行を担うこの組織は十分な監視がされていない。
三権分立は根本から崩壊している。
こういった、本来、司法的な作業で行政側にあたる与党に質問時間は不要だ。

そもそも、立法の時点で、行政側に裁量を多く渡し過ぎる立法の不手際がある。
本来、行政側から次々と立法の提案で立法府が押しまくられるような事態は異常だ。
これは、立法府が国民から遠く離れていることに原因があるのではないか?
立法府は、法案提出側が答弁にあたるので、基本的に法案提出側には与党野党無関係に質問時間は不要だと思う。
5名無しさん@おーぷん :2017/11/04(土)01:40:31 ID:N3b
アホばっかだな。

まず、野党の質問時間が長いのは「議会制民主主義国だったら世界共通」。
日本だけが異常じゃない。
理由は至って明確単純。
与党とは法案や政策を提案する側であり、当然国会に上程される以前に法案の中身を熟知しているからだ。
何か問題や反対意見があるなら党内議論の時にあらかじめすり合わせが行われている。

一方野党は、国会に上程された時点で初めて法案の中身を知り、その時点から情報を集めて対応を決めなければならない。
与党と野党はそもそもスタートラインが一緒じゃないのに味噌もくそも一緒にして語るのは馬鹿の現れ。

第二に、そもそも野党の質問時間を要求したのは【野党時代の自民党】ではないか!!!
『民主党政権は国民の声を聞け』と称して、【与党:1、野党9】の質問時間を要求したのは【自民党】である!
自分たちが野党の時にはたっぷり質問時間を要求しておきながら、
政権与党になった途端に質問時間の削減など、全くふざけた話だ!
6名無しさん@おーぷん :2017/11/04(土)01:44:42 ID:N3b
>>3
それはおもいっきり自民党にブーメランで返ってきますねぇw
ねぇ、【国会質問で時間潰しの為に般若心経を読んだ】自民党の谷川弥一さ~ん???
https://www.buzzfeed.com/kotahatachi/casino-hannya
7名無しさん@おーぷん :2017/11/12(日)16:50:36 ID:dkr
与党は与党内で話し合えばいいからな
でも2:8は少なすぎるかな
8名無しさん@おーぷん :2017/12/10(日)08:34:47 ID:0Y9
>>5
勉強になりました

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





【asahi】野党6党・会派、質問時間削減反対で一致
CRITEO