- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

輸出企業経営者どもってさ、何か誤解してない?

1カール・リープクネヒト2nd:2016/11/13(日)20:10:42 ID:bBK()
お前らが関税等で輸出先政府にいたぶられ、体よく〝人質〝にされちまった場合、大きく〝国益〝を毀損せしめる事になるんだよ。
その自覚ある?
28名無しさん@おーぷん :2016/11/29(火)02:49:30 ID:nGR
輸出で儲けなきゃやってけないけど
でも今貿易収支は赤字なんだよなあ
さっさと原発動かしてほしいわ
29忍法帖【Lv=1,ゴートドン,k6q】 :2016/11/29(火)18:23:41 ID:WwK
日本経済ってのは世界の1割ぐらいの規模だよね。
10分の1世界経済である所の我が国。その1%と言うのは、論理的に千分の一世界経済だよね。
言い換えれば、我が国の1%は世界経済の0.1%だ。
我が国経済の1%とは地球人口60億人の千分の一、すなわち、6百万人相当のGDPだと言う事。
すなわち、我が国が1%経済成長すれば、6百万人分、バルト諸国やセルビア以外のバルカン諸国の一国分の規模に匹敵すると言う事だ。
1%成長だと一見、国内消費だけで達成出来そうな気がする。
でも、それが出来ないんだな。
300万円所得の家庭(個人)が3万円、前年よりも多く支出してくれれば達成出来るはずなのだが、現実はそうではない。
考察されるべき問題はそこに潜んでいると思われる。
30名無しさん@おーぷん :2016/11/29(火)18:48:37 ID:WwK
消費財が1%多く流通(一般顧客=消費者の決済の完了)すると言う事は平仄を合わせて、設備投資も乗数的に増加しているはずなので効果はダブルになるはずだ。
であるのに1%すら、おぼつかんと言うのは、実質は緊縮されているのに相違ない。

ここに一般消費者へのファイナンスと言う特効薬がある。
日銀のやって来たマイナス金利の行き着く所はこの特効薬の常習患者になると言う事かな?

真に必要な要因はイメージとしての【特需】だ。
日本経済にも、そろそろ、数十年ぶりに本格的な【特需】、すなわち、経済界を天網の如く大乗救済するボーナスイベントが与えられてもよいと思う。
その音頭を取るべきは政府だよ。
31名無しさん@おーぷん :2016/11/29(火)21:28:39 ID:YCa
>>28
貿易赤字の原因は原発のせいじゃないだろ
原油よりウランやプルトニウムの方が単価高いって知ってる?

貿易赤字の原因は、日本の製造業が次々と中国とかベトナム、インドネシアに拠点を移して行って、そこで製造した物を日本に売りつけてくるからでしょ

第一、貿易赤字=駄目という発想が間違ってる
32名無しさん@おーぷん :2016/12/03(土)09:38:27 ID:cvJ
つまり関税や非関税障壁を取り除き、政府による収用を防ぐためにTPPなどによる自由貿易体制が必要だということか
33名無しさん@おーぷん :2016/12/03(土)19:12:08 ID:sGN
>>32
全くいらねえよ。
むしろ政府による保護貿易こそ今求められてる物だろ。
34名無しさん@おーぷん :2016/12/03(土)19:13:48 ID:sGN
本来だったら、関税などの保護手段によって、貿易赤字を無くす事は出来る。
むしろTPPなどで自由貿易を拡大などしたら、確実に貿易赤字が拡大するんだが。
35名無しさん@おーぷん :2016/12/03(土)20:41:49 ID:cvJ
>>34
TPPで減少する日本の関税額は、圧倒的に支出の方が多い
つまり貿易収支はむしろ日本の黒字の方に動く
36名無しさん@おーぷん :2016/12/03(土)20:49:15 ID:sGN
>>35
その代わり、日本に輸出される(日本に輸入される)産物もドサッと増えるだろ。
貿易にしろ外交にしろ戦争にしろ、
【一方だけが勝利を収める】
なんて絶対に有り得ないんだよ。
どこかでトントンになって丸く収まるのが世の中ってもんだ。
37名無しさん@おーぷん :2016/12/03(土)20:56:35 ID:sGN
>>35
なんでイギリスがEUを脱退したのか?
なんで反TPPのトランプがアメリカ大統領になったのか?
なんでフランスでも反EUの極右政党、国民戦線が支持を受けているのか?
パナマ文書がなんで大騒動になったのか?
未だに理解出来てない奴が居るな。

今すぐイマニュエル・トッドの本を読めと言いたい。
時代は最早「自由貿易」の時代ではないし、
「グローバル経済」の時代でもない。
「管理された保護貿易」の時代であり、
「一定の規制が必要とされる経済」の時代を迎えている。
(こう言うと即座に「社会主義」などとトンチンカンな批判をしてくる馬鹿が居るが、
ブレトン・ウッズ体制の頃まで、当たり前のように行っていた経済システムに戻るだけの話である)
38名無しさん@おーぷん :2016/12/03(土)21:47:26 ID:cvJ
>>36
>【一方だけが勝利を収める】
>なんて絶対に有り得ないんだよ。

つまり>>34の「確実に貿易赤字が拡大する」というのは嘘だってことだな
39名無しさん@おーぷん :2016/12/04(日)08:32:19 ID:VaG
>>38
嘘じゃないじゃん。
一カ国からの赤字が多少増えても、全体から見ればどうって事は無い誤差の範囲内かも知れないが、
これが「チリも積もれば山となる」。
即ち、多くの国々からドサッと輸入が増えれば、貿易赤字は拡大するだろ。

一方の貿易黒字は、日本が外国で売った数字しかカウントされない。
理屈の上では、世界中全ての国から日本に押し寄せてくる輸入品の山と、
日本一国からしか産出する事が出来ない輸出品の山。
どっちが多いかは明らかだ。
しかも日本の多くの大企業は、すでに日本から離れて生産しているのだから、
より一層、日本から輸出出来る総量は少なくなる。

ここまで説明されなきゃ理解出来ないなら、
お前に経済を語る資格は無いから諦めろw
40名無しさん@おーぷん :2016/12/04(日)10:07:24 ID:OHA
>>39
>理屈の上では、世界中全ての国から日本に押し寄せてくる輸入品の山と、
>日本一国からしか産出する事が出来ない輸出品の山。
>どっちが多いかは明らかだ。

その理屈だと全ての国が貿易赤字になってなきゃおかしいだろwww
[一国が世界中から輸入する産品>一国が世界中に輸出する産品]が常に成り立つとか頭沸いてんのか?
41名無しさん@おーぷん :2016/12/04(日)10:14:29 ID:OHA
>>37
イギリス・フランスについては「移民・難民」に集約されるな
特にイギリスでは移民・難民という明らかな巨大デメリットがあるにも関わらず、賛否は拮抗した
つまり移民・難民というデメリットと天秤が釣り合うほど、EU経済圏というメリットは大きかったわけだ

トランプは反ヒラリー
実際アメリカ人はそこまでTPPに関心ないよ。2015年10月の合意後、2016年2月の署名後にオバマの支持率が落ちたか?むしろ支持率は上昇してるだろ。

パナマ文書なんて「合法的な脱税行為」なんだから問題視されて当然。自由貿易や保護貿易とは何の関係もない。小室哲哉が自由貿易の恩恵を受けていたか?w
42名無しさん@おーぷん :2016/12/04(日)13:50:54 ID:VaG
>>40
お前の頭こそおかしいなw
輸出入する「物」とは等価値じゃねえんだよw
石油のような原料と工業製品と、
はたまた部品とそれを組み上げた工業製品と、
お前は「輸出品」と名前が付けば等価値だとでも思ってんのかw

水力だけで電力がまかなえる国ならともかく、
多くの国々では火力発電の為に石油や天然ガスの輸入が必要となる。
その時点で、石油や天然ガスを産出して輸出する国の方が有利となるだろうがw

また、部品が作れない工業国(中国や韓国みたいな国)は、嫌いで嫌いで仕方の無い日本からであっても部品を買わなければならない。
部品が無かったら工業製品は一個も完成しない。
この時点で完成品である工業製品を作ってる国よりも、
完成品を作らせる為の部品を輸出している国の方が上位に在ると解らんのか?w

問題は、単価に限っては完成品である工業製品の方が高く見えるから、
部品がいくら売れても完成品の値段にはかなわないという点に在る。
43名無しさん@おーぷん :2016/12/04(日)13:56:05 ID:VaG
>>41
馬鹿言うなw
移民への反発も確かにそうだが、
【ドイツ一国の勝利】に猛反発したってのが一番大きいだろ。
EUで利益を得ている国は、事実上ドイツしか存在しない。
【ドイツ第四帝国】とか言われてるくらいだ。
第二次大戦が終わってから70年少ししか経っていない。
英仏にとっては、敗戦国のドイツ如きに食い物にされてデカい顔をされているという屈辱感の方が大きいだろうに。

そしてパナマ文書。
タックスヘイブンなんて今、この瞬間に始まった訳じゃ無かろうに。
エンロン破綻やリーマンショック前から、とっくの昔にタックスヘイブンなんて存在した。
それがここまでやいのやいの騒ぎ立てられるようになったのは、明らかに時代や空気が変わった事の象徴だろ。
44名無しさん@おーぷん :2016/12/04(日)14:00:55 ID:VaG
そもそもタックスヘイブンについて、

>自由貿易や保護貿易とは何の関係もない。

と言い切るとか、馬鹿すぎるとしか思えない。
経済を語る資格が全く無い。
タックスヘイブンの存在そのものが、
「カネ・モノ・ヒトの移動を自由にする」(by安倍晋三)
自由貿易の生み出した産物だろ。

これが、管理された貿易体制の下でなら、違法な脱税行為として呆気なく潰されてたわ。
45名無しさん@おーぷん :2016/12/04(日)18:22:04 ID:OHA
>>42
その理屈と「日本は輸入の方が増える」という理屈とどうリンクするんだ?
日本の輸出品目第1位は自動車(完成品)だし、資源なんて元々ほとんど輸入頼りなんだからこれ以上増えるものでもない。
日本は工業製品にほとんど関税かけてないから、輸入が増えるとすれば一部の農産物のみ。
日本の一部の農産品の需要と11ヶ国の工業製品の需要とでは、どちらの方が大きいか明らかだろw

>>43
つまり「ドイツ一国による支配」+「移民・難民」という2つの巨大デメリットと釣り合うほど、EUの自由経済のメリットは大きかったんだなw
どんどん墓穴掘ってんな、お前。

パナマ文書が今年大騒ぎになったのは「今年暴露されたから」。単にそれだけのこと。

>>44
>管理された貿易体制の下でなら、違法な脱税行為として呆気なく潰されてたわ。
無理無理。他国の税制に対して脱税行為なんて言えるわけがない。
46名無しさん@おーぷん :2016/12/04(日)20:14:59 ID:VaG
>>45
農産物の関税が落っこちて世界中から農産物が押し寄せるとお前ですら認めてんじゃんw

EUについては最高に馬鹿すぎる。
単に、孤立化を避けたいが為だけに反対票を投じた人間も居ただろうに。
少なくとも、
「EUを脱退するとヨーロッパから孤立するから」
という理由で反対票を投じていたイギリス人がテレビに映ってたぞ?
どんなに不満が有っても孤立化は避けたいという人間だって居ただろうに。
全員が全員「自由貿易マンセー」の狂信者じゃねーんだよwww
47名無しさん@おーぷん :2016/12/04(日)21:22:13 ID:OHA
>>46
「一部の」農産品な。
それも予定どおり補助金で保護すれば済むだけの話。

ヨーロッパからの孤立≒EU経済圏からの孤立だろ。特にこれだけ人の移動(移民・難民)が問題になってるのに、他に何の要素があるんだ?
48名無しさん@おーぷん :2016/12/05(月)01:14:50 ID:pNH
>無理無理。他国の税制に対して脱税行為なんて言えるわけがない

他国の税制の問題じゃなく、
自国企業の違法な資金送金を規制でストップ出来るだろって言ってんだ。
49名無しさん@おーぷん :2016/12/05(月)19:05:48 ID:r62
>>48
どうやって違法かどうか決めるんだよ
化石燃料でも何でも輸入したら代金を海外送金する必要があるんだぞ

輸入業者・輸入品目・輸入価格等々、全て日本政府が認めた場合のみ輸入を許可するってか?

ブレトン・ウッズ体制どころか出島貿易体制だなw
50名無しさん@おーぷん :2016/12/05(月)20:51:03 ID:pNH
>>49
ブレトン・ウッズ体制の時に、そんな悩みなんか有ったっけ?w
ブレトン・ウッズ体制の頃に出来た事が今は出来ないとか、どんだけおかしな事をほざいてんだ?

明らかに、見るべき輸出品の無い国に大金の送金が行われれば「違法な脱税行為」だとすぐバレるだろ。

パナマ文書やタックスヘイブンという制度は、
明らかにグローバル経済の落とし子だ。
グローバル経済さえ拡散しなければ、万が一にもパナマ文書事件のような事は起こらなかった。
自国の規制で脱税を防止すれば良いだけなんだから。
51名無しさん@おーぷん :2016/12/05(月)20:53:29 ID:pNH
>>47
天井知らずの補助金になる事が予想出来ないのか……
あっ、どうせそうなったら、
「農産物なんかに金使うな!農産物なんか全部輸入でまかなえ!補助金を全面カットして見捨てよ!」
とか言い出すんだろ?
どうせ。
52名無しさん@おーぷん :2016/12/05(月)21:48:43 ID:r62
>>50
ブレトン・ウッズ体制時にはパナマ文書は発覚してなかったからなw
パナマ文書が今年大騒ぎになったのは「今年暴露されたから」というだけのことで、40年前に存在しなかったかどうかは分からん。
そもそもブレトン・ウッズ体制時にOECDが資本の自由化を定めているしな。

>>51
大した金額にはならんだろうな
3100億円で「各業界団体が「満額回答」と評価する内容となった」ようだからな
http://qbiz.jp/sp/article/75093/1/
53名無しさん@おーぷん :2016/12/06(火)16:31:00 ID:JDj
>>52
馬鹿か?
ブレトン・ウッズ体制の頃は、【パナマ文書が】発覚してなかったのではなく、
パナマ文書に類したありとあらゆる【脱税文書が】発覚してなかったと指摘してんだよ。
大金の移動は、各国の規制によって厳しく取り締まっていたからな。

>そもそもブレトン・ウッズ体制時にOECDが資本の自由化を定めているしな。

資本の自由化とグローバル経済とは、天と地ほどに意味が異なるのだが。
お前の理屈では、グローバル経済普及前の世界には「資本の自由」は存在しなかったし、
そもそも「資本主義」も存在しなかった事になるらしいwww

戦前日本は立派な資本主義国だったし(戦時下除く、以下同じ)
アメリカもイギリスもフランスもドイツもイタリアも、濃淡や制度の違いは有っても資本主義国だったろうに。
ソ連くらいだろ。非資本主義国を標榜していたのは。

で、年金制度も、
「日本人は多産の国民だから大した負担にならんだろう」
とか思って始めたら、少子高齢化が急速に進んで現役世代の負担が物凄い事になっているし、
老人世代に支払う年金総額だけでも物凄い事になってるがな。

>大した金額にはならんだろうな

とか楽観視してるけど、【今は】それで「満額回答」かも知れないけど、
【選挙の票集め】とか、
【より人件費の安い国の農産物に負けないようにする為に】とか、
【日本の農業をより”強靱”にするため】
とか理由を付けて膨れ上がっていく未来が、今から想像出来るな。
で、>>51のように、TPP賛成論者は、今度は、
「農業への補助金を打ち切るべし!」
とか言い出すんだろ、どうせ。
54名無しさん@おーぷん :2016/12/06(火)21:29:17 ID:S8V
一寸、スレの流れを無視するようで申し訳ないけど、一言。

鼓腹撃壌の世ってのは、決してハイパーインフレにならない範囲で周(あまね)く給与所得が上がり、国民全体の購買力が増大して、初めて、達成の可能性が見えて来ると思う。
高額所得者もエリートもプチブルもプロレレタリアートも失業者もナマポ受給者も含めた、並(な)べての人民悉くを天網的に包含せしめる政策のみを真の「経世済民」と申すべき。
そう考える立場から眺めれば、現状のユニオン(組合運動)の在り方には根本的修整を求めざるを得ない。
組合に所属しないナマポ受給者や零細企業の従業員(其処には組合そのものが無い)、失業者、ホームレス等々の救済は眼中に無いように思われる。
「済度」とは仏の天の網で衆生悉くを一人も余さず、漁(すなど)り、極楽浄土に導くとの謂いであろう。プロメテウスの目的も同様だった。
従来のユダヤ的社会主義、ユダヤ的共産主義、すなわち、人口に膾炙されている所のマルクス主義経済理論は弥勒菩薩やプロメテウスの「済民」に程遠い拙劣な欠陥思想であった。
我々のいわゆる、組合運動はその欠陥思想の影響下に発生した。
故に未だ、このユダヤ的社会主義思想への総括、超克の端緒にさえ、及んでいない。
確かに資本主義は間違っている。
だが、我々はそれを是正するツールとしての思想的拠(よりどころ)を見出だせないでいるのだと思う。
55名無しさん@おーぷん :2016/12/06(火)22:18:33 ID:S8V
ユニオンで最も発言力のあるのは自動車労連だろ?
「我々が外貨を稼いでいるから、石油やボーキサイト、木材を輸入出来るんじゃね」
「我々が潰滅れたら、下請け、孫請け、曾孫請け企業も倒産、国は失業者の山になるよ」
「我々を潰滅したくないのなら、アウトソーシングを規制緩和してくれ」
「我々を潰滅したくないのなら、外国人労働者をもっと、入れてくれ」
「我々を潰滅したくないのなら、地球人類共和国になってくれ、既存のアイデンティティーとやらは破壊してもいいじゃん」
「ボーダレスだよ。ボーダレス。我々のビジネスの為だ。国家も民族も不要でしょ?」
「でなきゃ、倒産して、失業者だらけにしてやっぞwww」
「我々の稼ぎがなけりゃ、耕運機の燃料も輸入出来ないぞwww」

↑これが金属労連の基本的立場でしょ?
56名無しさん@おーぷん :2016/12/06(火)22:25:21 ID:w4U
>>52
お前OECDの「資本の自由化」の意味を全く知らないまま字面だけ見てるだろw

資本の自由化
「国際資本取引に対する制限を緩和,撤廃することで,広義には資本の流入,流出の両面についての自由化をいうが,狭義には外国資本の流入,特に外国企業の進出を自由に認めることをいう。」
https://kotobank.jp/word/資本自由化-75066
資本主義云々なんて段階の話じゃなく、グローバル経済の原則だぞ。

で、農業の補助金も「必要なものだけ」認めればいい。膨れ上がってしまったら不必要なものだけ削減すればいい。
何で膨れ上がったら一律廃止になるんだよ。
57名無しさん@おーぷん :2016/12/06(火)22:28:23 ID:S8V
究極、自給自足出来るようにならなきゃ、輸出企業のマンモン黄金牲牛崇拝によって国も社会も潰滅すると思う。
58名無しさん@おーぷん :2016/12/06(火)23:01:49 ID:w4U
>>52じゃなく>>53だった

しかし資本の自由化=資本主義とかいう勘違いには流石に大笑いさせてもらったわw

資本の自由化も知らん奴がよくもここまで偉そうに書き込めるもんだな。中学生かな?
59名無しさん@おーぷん :2016/12/07(水)02:04:20 ID:74h
>>54
ハイパーインフレは問題ないんだよ。
実際、高度経済成長時代なんてハイパーインフレの連続じゃん。
ハイパーインフレを上回るレベルで、国民の給与が上がるのなら、ハイパーインフレは何ら問題ない。

問題は、大多数国民の給料が一文も上がらない事に在るわけさ。
60名無しさん@おーぷん :2016/12/07(水)02:13:04 ID:74h
>>56
おいおい、資本の自由化って資本主義経済が前提の話だろw
お前馬鹿か?w
社会主義経済やCOMECON経済では万が一にも「資本の自由化」なんぞ生じない。
そもそもタテマエ上、「資本」が社会主義国には存在しないのだから。
まあ、お前自身、グローバル経済の鉄則だと認めている通り、資本主義である事がさも前提になっているようだが。

>で、農業の補助金も「必要なものだけ」認めればいい。

馬鹿言うな。
必要・不必要を、どこの誰が決めるのだ?
それこそお前が嘲笑していた「鎖国経済」同様の経済体制だろうがw
「無用の用」と言って、一見無用に見えても、それが無ければ困るという場合もある。

>膨れ上がってしまったら不必要なものだけ削減すればいい。

それが出来るのであれば、老人年金とか社会補償費を削減出来ている件について。
出来ないから毎年一兆円ペースで膨れ上がってるんだろ。
国債だって、そんな事が可能なら、簡単に圧縮可能だわな。

>何で膨れ上がったら一律廃止になるんだよ。

何が必要で、何が不要か、それを決める権限や能力を国家官僚が持ち合わせていないから。

というか、グローバル経済信奉者で新自由主義者のお前こそが、こういう答えを引き合いに出すはずなんだが?
61名無しさん@おーぷん :2016/12/07(水)02:16:44 ID:74h
補助金の問題は「ゼロか100%か」の問題であって、その中間は一切存在しない。
ひとたび補助金を付け始めたら、もうよっぽどの大鉈を振るわない限り、膨張を止める事は出来ない。
62名無しさん@おーぷん :2016/12/07(水)22:02:36 ID:PpP
>>60
>資本の自由化って資本主義経済が前提の話だろw
そうそう、資本主義が「前提」の話だから、何をどう間違えても『グローバル経済普及前の世界には「資本の自由」は存在しなかったし、そもそも「資本主義」も存在しなかった事に」はならないんだよww
資本主義が存在しなければ資本の自由化はあり得ないんだからな
>資本の自由化とグローバル経済とは、天と地ほどに意味が異なる
資本主義と資本の自由化よりは遥かに近い意味だ。
無知を取り繕おうにも無理があるぞw

>必要・不必要を、どこの誰が決めるのだ?
>それこそお前が嘲笑していた「鎖国経済」同様の経済体制だろうがw
国民主権という言葉は知ってるかな?日本は民主国家だということは知ってるかな?
要・不要を決めることがどう鎖国経済同様なのか、説明してくれ。

>それが出来るのであれば、老人年金とか社会補償費を削減出来ている件について。
高齢化が進んで単純に「費用」が増えているものと補助金を同一視してる時点でアホとしか言いようがないな。
農林水産関連予算は年々減少し続けてる
http://www.sangiin.go.jp/japanese/annai/chousa/rippou_chousa/backnumber/2013pdf/20130308094.pdf

>ひとたび補助金を付け始めたら、もうよっぽどの大鉈を振るわない限り、膨張を止める事は出来ない。
日本は毎年「よっぽどの大鉈」を払い続けてるんだなw
63名無しさん@おーぷん :2016/12/08(木)22:05:51 ID:qwB()
或共同体に密航渡来し、不法滞在せしエイリアンたちが混乱に乗じ、その共同体の既存住民の戸籍もろとも、生命財産を奪い尽くす行為を「背乗り」と言う。

輸出企業に一定の発言を認め、その政治的影響力行使を許してしまうと、↑右に定義した「背乗り」犯罪を調査、摘発しようとす場合の妨げになる懸念があるのだ。
何となれば、「背乗り」を摘発せんとする試みは「共同体の自己保全的生存本能の発動」に他ならないが、その「共同体生存本能の発動」こそが輸出先(北米社会)の標榜する〝世界秩序〝に於ける最大の禁忌であるからだ。
私がいずれ、輸出に頼らない自給自足経済に移行するべきと考える所以だよ。
財界は「背乗り」犯罪摘発の国民運動の高潮が興る事を何よりも恐れているんだ。
北米市場への参入資格を失ったら、大事だからな。
64カール・リープクネヒト2nd :2016/12/08(木)22:10:29 ID:qwB()
私がブルジョア、プチブルをこの共同体から一掃しなければならぬと考える理由が
直前レス↑だよ。
65カール・リープクネヒト2nd :2016/12/08(木)22:22:59 ID:qwB()
商売の為なら、「背乗り」の摘発なんざどーでもよい、これが郷紳ジェントリ、ブルジョア、小市民の本音だよ。
ミーイズム、エゴイズムの権化だね。
〝公〝の心を欠落させたまま生きよう、てんだから鉄面皮だね。
66名無しさん@おーぷん :2016/12/09(金)18:05:42 ID:85x
>>63

米合衆国には戸籍制度は無いそうだが、人格そのものを乗っ取り、なりすますのは重大犯罪だろう。
固有の人格のexistence(存在)を強奪する行為だからな。
それなのに日本で日本人が個人のexistence強奪に対し抵抗、反発する運動を遂行する事が何で

>「共同体生存本能の発動」こそが輸出先(北米社会)の標榜する〝世界秩序〝に於ける最大の禁忌である

と言う真反対の風圧に変わるんだい?
個人のexistenceを抹殺、横奪し、それに成り代わる行為はアメリカでも違法でしょ?
それに関し、輸出企業がアメリカに何の気兼ねをする必要があるんだよwww
67カール・リープクネヒト2nd :2016/12/09(金)19:09:23 ID:lfO()
>>66

GHQ占領統治時代の後遺症が官権の自己制御に繋がっている、と見た。
サンフランシスコ講和条約締結以前、我が国警察機構の頭上には占領軍司令部の錯綜する諸種の思惑が屹立するが如く聳(そび)え、はだかっていた。
その思惑群の中に日本分断統治、弱体化推進、内患要因助長、ポスト占領統治を見据えた残置諜者、代理的工作要員の養成と言う戦略項目があったと推測している。
日本政府は占領軍に禁忌、タブーの足枷を掛けられ、いつしか、それをアメリカの国家意思であるかの如き馴致完了の域に達し、それが為に、独立回復後もアンタッチャブな案件として等閑視される仕儀と相(あい)なったのであろう。
68名無しさん@おーぷん :2016/12/09(金)19:20:24 ID:85x
>>67

陳腐なGHQ謀論だな。
69名無しさん@おーぷん :2016/12/09(金)19:23:33 ID:85x
もっと分かり易く書いたら?
悪文の見本だよwww
70カール・リープクネヒト2nd :2016/12/09(金)19:41:56 ID:lfO()
>>68

凡(およ)そ、〝背乗り〝に匹敵するような重大犯罪は、そうざらにあるもんじゃない。
にも拘らず、警察の最重要案件化されていない現状が馴致無力化の最大の何よりの証拠だよ。
この官権の牙を抜かれた愛玩ペット然の職務放棄の体たらくこそ、我が国上部構造の無能、不覚人である歴とした例証だ。
大東亜戦争敗北に匹敵する国民への背信だよ。
71カール・リープクネヒト2nd :2016/12/09(金)19:44:27 ID:lfO()


>最大の何よりの証拠だよ

↑ x

>最大の証拠だよ

だった。
72名無しさん@おーぷん :2016/12/09(金)19:55:30 ID:85x
スレ主へ。

でも、それ(背乗り云々)って、輸出企業に関係無いでしょ?
スレ主のくせにスレ違いだと思うよ。
73カール・リープクネヒト2nd :2016/12/09(金)20:12:55 ID:lfO()
>>72

いや。決して、スレチじゃない。
我が国上部構造と上場輸出企業群は一蓮托生、同じ孔(あな)の狢(むじな)だよ。
〝背乗り〝はオウムによる公証役場役員殺人事件、地下鉄サリン事件、坂本弁護士一家拉致殺人事件に匹敵する凶悪犯罪である。
或いは足立区女子高生コンクリート詰め殺人事件に匹敵する凶悪犯罪である。
これを等閑視する者たちは共同体社会の指導的階層として失格である。
このような上部構造を戴いていては、共同体存続が危殆に瀕するのは必然だ。
74カール・リープクネヒト2nd :2016/12/09(金)20:29:48 ID:lfO()
トルーマン政権は1952(昭和27)年迄続いた。
1945(昭和20)~52(昭和27)年の8年間こそ、我が国戦後史に於ける文字通りの「暗黒時代」だった。
我が国復興の端緒は昭和28年(1953)のアイゼンハワー政権成立の時期に漸く、訪れるのである。
トルーマンの8年間に我が国は内部的に徹底的に破壊されたのである。
〝背乗り〝はその〝トルーマン暗黒時代〝の置き土産であろう。
75名無しさん@おーぷん :2016/12/09(金)21:11:04 ID:iBA
>>74
背のりがトルーマンの置き土産なら、なおさら輸出企業と関係ないだろ
76名無しさん@おーぷん :2017/04/22(土)14:53:10 ID:uw5
日本は輸出しなきゃやってけないだろ
77名無しさん@おーぷん :2017/04/24(月)17:38:15 ID:6qX
>>76
なんで?
エネルギーのは輸入しないとマズイが…

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





輸出企業経営者どもってさ、何か誤解してない?
CRITEO