- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

国立大学民営化で百万人に百万円の給付奨学金

1名無しさん@おーぷん:2016/08/07(日)16:15:15 ID:794()
国立大学が国からもらっている運営費交付金は、
全国の総額で毎年1兆1千億円。

国立大学の学生数が約50万人であるので、
一人当たり年間220万円の血税が投入されている。

私立大学が、一人年間100万円程度の学費で
運営がまかなわれていることを考えると、
国立大学がいかに、非効率であるかが分かる。

国立大学を民営化すれば、毎年1兆1千億円の
運営費交付金が不要となり、これを給付型奨学金
とすれば、百万人の学生に対して、毎年百万円を
給付することが可能である。

具体的方法としては、センター試験の上位25万人(上位半数)に、
クーポン(バウチャー)を配布する方法が考えられる。

百万人の学生の経済的負担を解消するため、
国立大学民営化という痛みを伴う改革が必要だ
28名無しさん@おーぷん :2016/10/07(金)21:50:51 ID:5fj
公営企業と違い、国立法人は債券発行できないと思うので、
水漏れ修理のために、土地を担保に銀行から短期借り入れ
をしていると思われる。
銀行からの借金を翌年度の予算で返済する自転車操業だろう。
借金が土地の価値に達したとき、借り入れ不能で民事再生法。
めでたく民営化となる。
29名無しさん@おーぷん :2016/10/07(金)22:05:15 ID:5fj
想像だが、修繕を資産で計上する不正経理の疑いがあるな。
土地を担保に銀行からの借入で修繕すれば赤字決算となる。

ところが、修繕ではなく資産で計上すると、
借入と同じ額だけ資産が増えたことになるため、
赤字にならなくて、外から見えない。

帳簿で新築同然の資産価値があっても、
実態は水漏れ修理のつぎはぎだらけ。
30名無しさん@おーぷん :2016/10/07(金)22:17:38 ID:5fj
自民党がにわかに奨学給付金なんか言い出すから
何かおかしいと思ってたら、不可避な民営化の
批判をかわすための調整だったということか。

奨学給付金が出来なくても、民営化は進行。
31名無しさん@おーぷん :2016/10/08(土)07:39:19 ID:QKB
>>26
それは監督省庁である文部科学省の怠慢が原因なのであって、
国立だとか私立だとかの問題ではない。
もう15年以上前になるが、姉歯建築士の耐震偽装問題は民間の問題だし、
東京電力が、福島第一でメルトダウン一歩手前までやらかしたのも、
あれも曲がりなりにも「民間」の企業だぞ?
32名無しさん@おーぷん :2016/10/22(土)16:25:10 ID:yb4
>全面改修したことになっている建物が、水道管や電線等は古いまま、
>内装だけ改装で、全面改装済みと文部科学省は国会報告していた。

古い水道管や電線等を取り替えるために、
きれいにした内装を剥ぐってことは、
補助金を国庫返納することになるだろう。

怠慢な文部科学省が、民営化で責任をうやむやに、
ってことか。
33名無しさん@おーぷん :2016/10/22(土)16:33:38 ID:yb4
古い水道管や電線等をすべて取り替えてから、
内装をきれいにすべきだよね。
税金でやってるから、こんな無駄使いが起こる。
文部科学省は怠慢というより、知りながら主導したんだろ。
地方選出の国会議員全部にいい顔するために。
34名無しさん@おーぷん :2016/10/22(土)22:12:44 ID:Wva
>>33
関係ないわ!
無駄遣いと言うなら、民間にだってゴロゴロ転がっているのだが、そういうのには目もくれないのな。
「国立だから無駄遣いする」
「国立だから知的レベルが向上しない」
ってんなら、
日本で一番頭の良い大学が東京大学で、二番目が京都大学というのをどう説明するんだ?
35名無しさん@おーぷん :2016/10/22(土)22:22:20 ID:Wva
ちなみに、アジアの大学ランキングを調べてみれば、「国立大学」がズラッと並んでいるんだが、
「民営化至上主義者」の馬鹿どもは、そういう部分は絶対に見ようとしないつもりらしい。

1、シンガポール国立大学(国立)
2、北京大学(国立)
3、精華大学(国立)
4、東京大学(国立)
5、香港大学(国立)
6、香港科技大学(国立)
7、南洋理工大学(国立)
8、ソウル大学(国立)
9、香港中文大学(国立)
10、韓国科学技術院(国立)
11、京都大学(国立)
36名無しさん@おーぷん :2016/10/29(土)16:46:14 ID:5s9
日本の国立大学の教育内容は、先進国で最悪です。
先端研究の研究者が、片手間に講義をやっている。

日本では、私立大学のほうが、入学者の学力レベルに合わせた、
就職先の幅を広げる能力向上のための教育が行われており、
社会の役に立っています。

実際、東大や京大を出て就職に困る人は、毎年何千人もいて、
この割合は、私立大学より高いです。

日本の国立大学の学生の総合的能力は、入学時が最高で、
後は下がるのみであるといえるでしょう。

アジアの大学ランキングとやらの評価の基準が不明ですが、
教育に関して言えば、実質はもっとずっと下であると思います。
37名無しさん@おーぷん :2016/10/29(土)17:02:32 ID:5s9
ちなみに、アジア各国の「国立大学」の組織構造は、
日本の法的定義による「国立大学」とは違って、
むしろ、産業医科大や自治医科大に近いものです。

日本では、政府が実質100%出資の学校法人は、
「私立大学」に区分されますが、世界的には、
おかしな区分方法です。

政府100%出資のJR北海道やJR四国も、
世界的には「国立」に区分される会社であって
政府間協定の適用を受けます。
38名無しさん@おーぷん :2016/10/29(土)17:13:50 ID:5s9
ともかく、多くの国立大学は、文部科学省のおかしな政策によって、
潰れるのが時間の問題という状況に追い込まれているようです。

国立大学は、それなりに大きいので、救うための資金を集めることは
容易なことではなく、市場から出資を募る以外にありません。

潰れる前に民営化のマイナス面を手当てする各種制度を整え、
民営化へ踏み切ることが、痛みを最小限に抑えることになります。

今のまま放置すれば、多くの国立大学は、
潰れて更地となるでしょう。
39名無しさん@おーぷん :2016/10/29(土)17:21:51 ID:bUH
>>36
そら、入学してから就職活動にばかり専念させ続ければ就職率100%も容易いだろうな。
離職率も高そうだけど。

そもそも大学って就職活動の準備の場じゃないんだけど?
専門的な学者を養成する為に作られた物でしょうが。
就職活動の方こそ「片手間」で済ませて良い問題なんですけど。
40名無しさん@おーぷん :2016/10/29(土)17:27:43 ID:bUH
>>37
「私立」という存在を認めない共産党独裁下の中国の大学や、
韓国の科学技術院という所は、如何なる詭弁を弄んでも「国立大学」なんですが?

同じく独裁国家、シンガポールの国立大学は、
そのものズバリ、「シンガポール国立大学」と名乗っていますし。
自分で「国立大学」と名乗ってるのに、貴方はそれを否定するのですか?

>>38
むしろ、Fラン大学のほとんどの顔ぶれを見れば、私立の大学ばかりが軒並みランクインしてるんだけど、
貴方、大学ランキングって世界でも日本でもご覧になった事が一度も無い?

むしろ潰れて更地になりそうなのって、平成になってからゴマンと作られた、
「ナントカ平成大学」とか、「カントカ国際大学」とかのFラン「私立」大学でしょ。
41名無しさん@おーぷん :2016/10/29(土)17:33:52 ID:5s9
怠慢を続けた定年まぎわの文科省の官僚どもは、
「安全」をアピールする大本営発表で、
問題を隠蔽し、先送りする恐れが大きいです。

「定期点検をすれば、老朽化を防げる」など、
素人を騙す嘘を公然と流して、問題先送りするのが、
官僚の常套手段です。

定期点検は「早死(はやじに)」を防ぐためであって、
老朽化による寿命を延ばすことはできません。
42名無しさん@おーぷん :2016/10/29(土)17:35:25 ID:bUH
そもそも、国立・私立問わず、
「大学とはなんぞや」という事を考えた事すら無い奴が、
「国立大学を民営化しろ~」と喚き散らしているのが悲しい現状。
大学を「単なる就職活動の為の準備期間」と思ってる時点で馬鹿丸出し。
大学とはそもそもが「専門馬鹿」「学者馬鹿」を育成するのが目的の場であり、
「就職活動」の方こそが、大学の本来の目的とは異なるのだという前提条件が、まず理解出来ていない。
こんな奴に大学の民営化だの語る資格は無い。

それに、偏差値の低いFラン大学の常連は軒並み私立大学なのだが、そういう点も見ようとしない。

確か、あまりに人が集まらないので、中国から大量に留学生を受け入れたら不法入国のタネに使われたバカ私立大学も在ったのだが、
そういうニュースにも一切目を向けない。

民営化論者のレベルがあまりに低すぎて話にならない。
43名無しさん@おーぷん :2016/10/29(土)17:37:00 ID:5s9
毎年健康診断を受けていても、人間は120歳までには死ぬわけで、
国立大学の水道管や電線等の多くは、人間でいうと90歳くらい
なんで、資金を集めて作り直す必要がある。

だが、金がないので、民営化は避けられない
ということだろう。
44名無しさん@おーぷん :2016/10/29(土)17:40:38 ID:bUH
>>41
それは政治家が手を下して是正すれば良いだけの話。
文科省を改革して、しっかり仕事をするように是正させれば済む話。
そこで一気に「国立大学民営化」とか、意味が解らない。

世界の大学を見渡しても、「国立だからダメ」なんて話は全く聞かないのだが。

大体、教育に経済の世界の「競争原理」を持ちこもうというのがアホすぎる発想。
確かに一定程度の競争は必要だが、経済の世界で用いられるような「競争原理」は、
殊、教育の世界では不適当に過ぎる。

日本は中国と違って私立大学の建設を否定していないのだから、
就職活動の場として大学を見なす連中は、私立大学に進学すれば良い。
国立大学は「専門バカ」「学者バカ」を量産し続けるだけで結構だ。
45名無しさん@おーぷん :2016/10/29(土)17:43:00 ID:5s9
「国立大学を民営化」というと、
訳の分からない奴が反対して事態が悪化するので、
伊丹空港みたいに、運営権を株式会社に売却して、
「国立だけど民営」ならいいのかな。
46名無しさん@おーぷん :2016/10/29(土)17:43:36 ID:bUH
>>43
外国でも国立大学は在りますし、
たかだか150年程度前の明治時代に大学制度を設けた日本より、はるかに長い歴史を誇る大学も欧米には在りますよ?
なんで欧米には持続可能な事が日本には不可能なんですかね?
47名無しさん@おーぷん :2016/10/29(土)17:45:52 ID:bUH
>>45
そもそも、企業の経営と大学の教育を一緒くたにするなと指摘している訳で。
経営と教育って、明らかに畑違いでしょ?
48名無しさん@おーぷん :2016/10/29(土)17:50:08 ID:5s9
86も国立大学がある日本には不可能なんです。
少子高齢化で財政が悪化しているから。

今の国立大学制度は、今のまま放置しておくと、
弱いところから順に、老朽化で自動的に潰れるように、
出来ているんです。
49名無しさん@おーぷん :2016/10/29(土)17:51:46 ID:bUH
ちなみに、イギリスの大学は、ほとんどが政府からの資金援助で経営しているので、王立(国立)の大学ばかりですよ。
純粋に私立の、一切国からお金を受け取っていない大学が一校だけ有りますが、
授業料は他の大学の何と「十倍以上」!
(他の大学の授業料が千ポンドだとすると、「一万ポンド」も授業料がかかる!)

到底、百万ぽっちの給付奨学金じゃ通えない学校ですね…
50名無しさん@おーぷん :2016/10/29(土)17:56:26 ID:bUH
>>48
http://ecodb.net/ranking/imf_lp.html
日本の総人口の半分程度しか居ないイギリスでは、「88」の国立大学が在りますけど?
>>49で書いた、国からお金を一切受け取っていない私立大学を除く)
全て「総合大学」ですね。
51名無しさん@おーぷん :2016/10/29(土)17:58:55 ID:5s9
国立大学の維持を主張する人は、
国立大学を上から3つだけ国立で残して、
他の83校は民営化するのなら、
いいんでしょうか。
それなら財政的に可能です。
52名無しさん@おーぷん :2016/10/29(土)17:59:38 ID:bUH
ちなみに、総合大学(ユニバシティ)と単科大学(カレッジ こっちも王立=国立ばかり)を合わせると、
「156」もの国立大学がイギリスには在るそうです。
繰り返しますが、人口で日本の半分の国が、ですよ?
53名無しさん@おーぷん :2016/10/29(土)18:03:41 ID:bUH
>>51
ゆとり教育を促進して日本人を馬鹿ばかりの国民とし、
技術力も発想力も何もかも低下させたいのならそれでも良いんじゃないですか?

長い目で見て、絶対に日本の国益になりませんけど。

それにそんなに民営化が素晴らしいのなら、
自衛隊も警察も消防も民営化しちゃったらどうです?w
防衛大学も防衛医科大も国立ですから民営化の対象ですよね?
学生からお金を貰うどころか、逆にお金を支払ってる学校なんですから。

今更小泉純一郎なんて持ち出したくもないが、
財政的に苦しい時だからこそ「米百俵」の精神で教育に力を入れるべきなんでしょうが。
54名無しさん@おーぷん :2016/10/29(土)18:03:42 ID:5s9
86ある国立大学の定員を、
それぞれ10分の1にするならいいんですかね。
非現実的です。
55名無しさん@おーぷん :2016/10/29(土)18:07:54 ID:bUH
>>54
そもそもそこまで国立大学に敵意を燃やす意味が解りませ~ん。
日本より総人口の少ないイギリスの国立大学が、日本以上に多いという時点で、
既に「国家財政がどうこう」という理由は破綻してます。

国家財政がそんなに心配ならば、まず削るべきは教育費ではなく社会補償費からでしょうに。
選挙で負けるから社会補償費を削りたくないのは解りますが。
(まあ、削る事を考えるよりも、日銀法を改正して、日銀にお札を刷らせる事を考える方がなお健全だと思いますが)
56名無しさん@おーぷん :2016/10/29(土)18:14:20 ID:bUH
ついでに、総人口が8千200万程度のドイツでは、
>国立の大学は240校(学生数204万8433人)、
>私立大学100校(学生数10万7927人)、
>教会立大学40校(学生数2万5334人)
なんだそうです。
たかだか「国立大学86校」如きで「財政難」がどうこうとか言えますかね?
ドイツ人が聞いたら、きっと腹を抱えて爆笑されますよ。
57名無しさん@おーぷん :2016/10/29(土)18:23:12 ID:5s9
今の国立大学制度は、今のまま放置しておくと、
弱いところから順に、老朽化で自動的に潰れるように、
出来ているんです。

ここが重要。理想論を掲げても意味がない。
社会保障費を削るとかは無理なので、
国立大学は、民営化で生き残らせるのが次善の策です。
58名無しさん@おーぷん :2016/10/29(土)18:29:52 ID:bUH
>>57
なんで民営化であれば生き残るんですか?
「Fラン大学が潰れる!」と盛んに叫ばれてるじゃないですか?
「弱い所から潰れる」ってんなら、まず確実にFラン大学の私立大学から潰れるんじゃないですか?

それに、日本より人口の少ないイギリスやドイツで、
日本以上の国立大学が存在する事をどう説明するのですか?

ついでに、大学を単なる「就職活動の準備期間」みたいに思ってた無知蒙昧については訂正しないのですか?
59名無しさん@おーぷん :2016/10/29(土)18:32:57 ID:bUH
>>57
そもそもなんで社会補償費を削るのが不可能なんですか?
未来の在る(未来を創ると言い換えても良い)子供たち、若者たちの為の教育費の方が、
未来の無い、後は死ぬのを待つだけの老人の社会補償費より圧倒的に重要なのは論を待たないじゃないですか。

まあ、繰り返しますけども、「削る」事を考えるよりも、日銀法をさっさと改正して、日銀にお札を刷らせる事を考えるべきだと思いますけど。
教育費だけでなく、日本はありとあらゆる省庁にお金が足りていないので。
60名無しさん@おーぷん :2016/10/29(土)18:43:27 ID:5s9
国立大学が民営化で、私立大学の上位に割り込んで、
その結果として、下から順にFラン大学が潰れます。

国立大学は民営化すれば生き残れます。
民営化しなければ借金苦で潰れるように制度設計されています。

日本における「大学」は、現実は実質的に、
単なる「就職活動の準備機関」です。

日本における「大学」に相当するものは、
本当の意味では、外国にはありません。
61名無しさん@おーぷん :2016/10/29(土)19:20:28 ID:bUH
>>60
その「現実」とやらが本来間違ってるのであって、
大学の本来の存在意義って「専門馬鹿」「学者馬鹿」を育てる為ですよね?
就職活動こそが、大学の本来の目的に全く関係の無い「片手間」なんですよ。

それに、何度も言いますが、就職活動であれば私立大学が在るのでしょう?
貴方に言わせれば。
日本は、中国や北朝鮮のような独裁国家と違って私立大学を否定する国じゃないので、
就職活動目当てで大学に行きたいなら、最初っから私立大学を目指せば良いじゃないですか。
何でそこで「国立大学民営化」なんて発想が出てくるんですか?
国立大学は専門馬鹿を作り、私立大学は就職活動の準備期間とする。
そういう棲み分けで良いじゃないですか。

ちなみに何度も「専門馬鹿」「専門馬鹿」と言ってますけど、
「専門馬鹿」がこの世に居なければ、人類の技術も知識も増進しません。
「専門馬鹿」は、人類の福利厚生増進の為に確実に必要な存在です。
従って小馬鹿にする意図は毛頭無いので悪しからず。
62名無しさん@おーぷん :2016/10/29(土)19:24:03 ID:bUH
>>60
国立大学の民営化に一切関係なく、
Fラン大学は潰れると言われているのですが。
既に15年くらい昔から。

で、生徒が集まらなかったので中国から集めたら脱走された哀れな東北地方の大学の事件は、確か十年ほど前でしたか?
もっと前でしたっけ?

とにかく、国立大学民営化なんぞ一切無関係に、既にFラン大学には倒産の兆候が見えているのですが。

そもそも民営化すれば絶対破産しない、大丈夫だから民営化せよって論理じゃなかったでしたっけ?
民営の私立大学が倒産の危機なんですが。
63名無しさん@おーぷん :2016/10/29(土)19:25:48 ID:bUH
>>60
そもそも国立大学が借金苦で潰れるように制度設計されてるのなら、
日本より国立大学の多い(そして総人口の少ない)イギリスやドイツはどうなんですか?
論理になってないじゃないですか。
64名無しさん@おーぷん :2016/10/30(日)00:36:03 ID:g06
教育と軍事と警察と社会保障は、
どんなに採算が合わなくとも国がやるべきだと思う。
ここに経営とか資本主義なんかを持ち込んではいけない。

無論、日本は自由な国であるから、これらに民間企業が参入したいと言うなら止めはしない。
だが、あらかじめ国立として既に在る物をわざわざ民営化する必要性など無い。
何度も言うが、ここには経営とか資本主義なんぞ持ち込んでは絶対にいけないのだ。
65名無しさん@おーぷん :2016/10/30(日)04:11:00 ID:g06
本当に新自由主義経済学の信者って馬鹿ばっかりなんだよな。
ただひたすら民営化とグローバル化さえ推し進めればそれで丸く収まるなどと勘違いしている。
国営や国立というのは、すべからく「社会主義」であり、
「採算が取れないから破綻する」などと短絡的に結論づける。

シカゴ学派=新自由主義経済学の信者は、頭がおかしいとしか思わない。
そう言えば、シカゴ学派の人間って、トロツキーの教えを信奉していた社会主義者の集まりだったっけ?
だから頭がおかしいのか。
66名無しさん@おーぷん :2016/10/31(月)08:03:45 ID:mBa
シカゴ学派は、社会主義か無政府主義かと言えば、無政府主義に近い考えの持ち主だったな。
そこは訂正しておこう。
心根が無政府主義だから政府の関与をトコトン嫌う。
市場に任せておけば何でも上手く行くなどと狂信しているが、
その市場に関与している無数の投機屋などの存在は無視している。
いい加減に、こんなアメリカですら相手にされなくなりつつ在るアホアホ連中、絶滅しろと言いたいが、日本では未だに蔓延ってるのよなぁ。
自民党や維新、民新党などを中心として。
67名無しさん@おーぷん :2016/12/31(土)17:04:45 ID:nnG
国立大学の工事で自転車にペンキ付けられたことがある。

大学に文句言ったところ、
細かく専門に分かれた「担当」とやらを沢山出してきて、
責任のなすりあいをはじめて、統括の責任者が出てこず
解決しない。

課長か課長補佐かそのクラスの人が統括の責任者なんだろけど、
バラバラの下っ端を繰り出すだけで、統括能力がない。

それに、専門を細かく割って「担当」を置くのがおかしい。
大学の担当は、1現場に一人で十分だろ。

課長か課長補佐かの統括能力の無さと
専門の担当者を無駄に沢山置く無責任体制のおかげで、
自転車にペンキが付いて、一般学生は泣き寝入りだ。

国立大学は、だから駄目なんだ。

(転載可)
68名無しさん@おーぷん :2017/01/01(日)05:15:52 ID:ROO
>>67
>課長か課長補佐かそのクラスの人が統括の責任者なんだろけど、
>バラバラの下っ端を繰り出すだけで、統括能力がない。

国立大学に限らず役所関係ではよくある話。
統括の責任者は、各部下の業務配分や処理能力や体調を把握し、
部下のミスを相互にサポートするよう動かし、
トラブルを未然に防ぎ、損害を生じさせないことが、
民間では当然に求められる。

学生の自転車にペンキが付くなど論外だし、
私学なら、犯人探しの前に、
まず大学が学生に補償するでしょう。

役所は民営化したって体質が変わらないから、
今の国立大学は潰したほうがいい。

某鉄道の列車が遅れるのは運転手が悪いのではなくて、
運転手に責任転嫁する司令室の統括管理者が無能だったから
尼崎の事故が起きたわけで。
69名無しさん@おーぷん :2017/01/02(月)23:32:20 ID:diM
>>67
個人的な私怨かよw
そんなの民間企業でも一緒だろwww
民間企業だって責任のなすりあいなんて普通に見られる光景だぞ?

>>68
民間企業を美化しすぎw
お前さあ、耐震偽装問題とか、グルーポンのおせち問題とか、食品偽装問題とか、
民間企業が悪事を働いてないとでも思ってるの?
ホント、お馬鹿だねえ、民営化論者ってのは。
70名無しさん@おーぷん :2017/01/02(月)23:39:25 ID:diM
結局、イギリスやドイツでは日本以上に国立大学が存在する件については何らの反論も出来ないのなw
民営化すれば大丈夫って、その民営大学が倒産の危機にあるのに何をほざいてんだよ?
71名無しさん@おーぷん :2017/01/05(木)02:16:21 ID:559
民営化なんぞしたら、日本文化と呼ばれるものの多くが破壊される
営利企業として存続するわけだから日本語教育なんか撤廃して英語教育のみとかになるだろうし、
金にならない文系学部は間違いなく潰されるだろう

富国強兵で文化を蔑ろにしてた明治の頃と大差ないな
72名無しさん@おーぷん :2017/01/05(木)05:56:31 ID:hwf
>>71
民営化論者は、
「日本文化?そんなん潰れてもグローバル化の時代なんだから一向に構へん!」
という狂った非国民ばっかりなので、その論法では無意味。

どうせ、自国の文化を誇りを持って披露出来ない奴は外国行っても嘲笑されるだけだというのにな。
73名無しさん@おーぷん :2017/01/05(木)05:58:13 ID:hwf
>>71
ついでに明治時代ですら、夏目漱石や森鴎外、樋口一葉を産んだように、
決して文化をないがしろにしていなかった。
それに、日本固有の文化を守ろうとする動きも有ったし。

今の平成の時代の「開国」とやらは異常。
74名無しさん@おーぷん :2017/03/09(木)22:46:59 ID:IU4
「国立」であることは大学の運営にとって非効率。

「国立」であることが何故非効率なのかを調べたことがあるが、
教育とは関係ない資料(支出が適正であることの資料)を、
大量に作ることに、費用を費やしていることがわかった。

何かを買うのに、まず必要理由をお経のように書いた資料を作成、
次に、価格水準を調べるために、複数の業者から見積をとり、
さらに物価調査の刊行物とも比較した膨大な資料を作成、
最後に、膨大な人数の印鑑をもらって発注。

納品検査が、膨大な人数の検査と、納品書への多数の印鑑。
代金支払が、支払口座の調査資料と、膨大な人数による資料確認、
請求書への多数の印鑑。商品価格の倍のコストが事務手続にかかる。

国立大学に対して、情報開示請求を頻発し、「ソクラテス方式」で、
判断が適正だと思う根拠を問い詰め、「無知の智」を攻め立てることで、
国立大学のコストを、今の倍にも3倍にも膨張させることができ、
国立大学民営化推進勢力は、組織的計画的にそれを仕掛けることで、
国立大学を民営化せざるを得ない状況へと追い詰めている。

国立大学は、当然、研究教育にあてる時間も予算も殆どなくなり、
今後ますます酷くなる。

だから「国立大学」という形態はだめ。

教育水準について国の検定を受ける私立の「国定大学」という形態が必要であり、
「国定大学」の学生の授業料を国が9割以上負担するという形がよい。
75名無しさん@おーぷん :2017/04/22(土)16:40:42 ID:MOu
私立大学と国立大学で非常勤で働いたこともありますが、
国立大学は私立より、仕事の進め方が非効率です。

小規模なところは知りませんが、私立大学では、
プロジェクト毎に、仕事のための学内ウェブサイトを作って、
関係のある人が、対応状況を次々に書き込んでいくので、
そこを開くと、状況が一目瞭然で、スムーズに業務が進みます。

今の時代、私立大学に限らず、中堅以上の民間企業は、たいてい
そうですよね。

ところが国立大学では、そのウェブサイトに書かれたことが、
公文書の情報開示請求の対象になるとやらで、出来ないそう
です。

国立大学では、部外者が分からないように、部分的な内容を
紙に印刷し、一人一人に面会で説明を添えて回っています。
(渡した印刷のメモは公文書保管ではなく、手元で転記のうえ、
速やかに破棄することが求められる。)

明治時代を思わせる国立大学の非効率な仕事振りを知って、
仰天しました。

非効率なだけでなく、言った言わないの連絡ミスや、
プロジェクトが止まってる理由が分からないなど、
問題が起こるべくして起こる欠陥があります。

その非効率の要因は、「国立」であること、つまり、
業務遂行が情報公開請求の対象になることにあります。
76名無しさん@おーぷん :2017/11/04(土)14:44:42 ID:IDF
1つの国立大学法人の下に、複数の国立大学を置くことを
文部科学省が検討するらしい。
護送船団行政の典型だが、成功しないだろう。

上位の国立大学でさえ、新規採用の抑制で、教員の人員削減を進めているのに、
経営難の小規模国立大学を引き取る余力はないだろうから、
上位の国立大学が小規模大学と自発的に法人統合へ動くことはないだろう。

法改正による国家権力で、地区ブロックごとに無理やり再編すれば、
小規模国立大学が直面する経営破綻の危機は免れるが、
長期的には、地方の整理縮小は避けられず、また、
上位の国立大学の教員の高齢化及び教育水準の低下が一層進む。
77名無しさん@おーぷん :2017/12/06(水)01:10:11 ID:ICF
なんか市場メカニズムの導入と市場原理主義を混同してるアホがいるな
競争原理を持たない組織は競争力が伸びないのだから何かしらの形で競争が起きるような制度を導入しなければこのまま衰退していくのみだぞ

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





国立大学民営化で百万人に百万円の給付奨学金
CRITEO