- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

少子化問題と移民と〝共産主義〝

1名無しさん@おーぷん:2016/04/30(土)08:53:15 ID:UZ7()
人口減少問題に関して、〝移民〝を受け入れる事に反対の世論が多数であろう。
そこで、外国人移民の導入は却下、と言う前提で人口減少、すなわち、少子化の潮流を変えるには何が必要かを議論したい。
66名無し :2016/05/17(火)20:33:58 ID:tX9
>>56
仙人か、みんな不自由ない身分になる時代が来るとはね
67名無しさん@おーぷん :2016/05/17(火)21:41:44 ID:PYG
将来、個人情報は完全フリーになってる
68名無しさん@おーぷん :2016/05/18(水)12:47:14 ID:2Ap
>>62
まともに議論も出来ない口だけの犬。
お前の方が不愉快だ。

>>63
>政府救済を求めるなら国営化が条件だなんて言ってないんだが

は?
>>57
>政府に救済する義務を負わせたいなら、国営化して貰うことだ

これ、誰が書いたんだ?健忘症か認知症でも患ってんのか?

>>61
>少子化と関係ないんでスレチ

思いっきり関係ありますが
不況よりは、好景気の方が子育て環境は楽になるのは想像つくでしょうに。

>ベアー救済後にリーマンとも協議してますし、一方的に潰したというのは、後々のメディアの見解でしかない

ベアー救済「後」???
リーマンが困った時の話じゃないじゃん。

>当時の状況と回顧録によれば、その辺りが妥当でしょう

いずれにしても、お前の理屈みたいな事をアメリカの財務長官が実行した結果、
世界的大不況に突入したんだが。
これについてどう説明するつもりだ?
69名無しさん@おーぷん :2016/05/18(水)12:53:39 ID:2Ap
>>63
>米国の政策で、日本の少子化とはの接点はないな

お前の理想では、
「潰れる企業は潰せ」
「アメリカのような超実力社会にせよ」
「国家も企業も構造改革をもっと進めよ」
「改革に付いてこれない存在は消え失せろ」
これだろ?
一言で言って「アメリカを見習え」って事だろ?
アメリカと言っても、ピノチェトを支持するような、シカゴ学派だけの理想像でしかないけどな。

>>64の主張ならばまだ理解は出来る。
しかし、改革しない、付いてこれないなら破綻しろって意見には全く納得出来ない。
それに「生産性」という物に、そこまで過剰に評価を置いていない。
日本は生産性が低かったはずだったが、1990年のバブル経済頃までは世界一の経済大国だったはずではないのか?
70名無しさん@おーぷん :2016/05/18(水)17:43:49 ID:AxI
>>68
馬鹿が何度もアンカすんな

63>>政府救済を求めるなら国営化が条件だなんて言ってないんだが>は?

は?、とか何言ってんだ?… お前の>>60から引用だ、空っぽ!

57>>政府に救済する義務を負わせたいなら、国営化して貰うことだ>これ、誰が書いたんだ?健忘症か認知症でも患ってんのか?

基地、スレを遡って、何が言いてえの?

>>>61
>ベアー救済「後」???>リーマンが困った時の話じゃないじゃん。

お前の歴史(妄想)では、ベアーとリーマンの危機が重なってなくても一向に構わないがなw

https://www.amazon.co.jp/product-reviews/4532354366/?ie=UTF8&showViewpoints=0&sortBy=helpful#R1PLIVVZRJ5OHV
>2008年春にベアスターンを救済し、同年9月にリーマンは救済せず(実は救済に奔走したが、救済できなかったのが真相)、
>その直後にAIGは救済されたのか、その理由も率直に語られている。
>外野席から文句を言うのは容易だ(連邦議会の議員の多くも外野席でしかない)。
--

>いずれにしても、お前の理屈みたいな事をアメリカの財務長官が実行した結果、

http://toyokeizai.net/articles/-/85753
>“私たちは一線を引いたのではなかった。私たちは怖れを知らないのではなく、力がなかったのだ。壊滅的な破綻を防ごうとして失敗したのだ。”

https://www.amazon.co.jp/product-reviews/4532169623/?ie=UTF8&showViewpoints=0&sortBy=helpful#R1QAQ5Y5E1UDTE
>前任のポールソン財務長官がリーマンブラザースにお金を入れないで、AIGに税金を投入したのは、
>なんらかの、不審な動機があったのではないかといわれているが、それは、ポールソン財務長官とバーナンキ議長の技量不足だったと言っている。
--

過去を批判するだけなら、簡単
お前なら、何が出来たのか、何を変えられたのか書け

>世界的大不況に突入したんだが。

結果論

>これについてどう説明するつもりだ?

批判してる奴が持論を書け、無能!

https://www.amazon.co.jp/product-reviews/4532354366/?ie=UTF8&showViewpoints=0&sortBy=helpful#R1PLIVVZRJ5OHV
>外野席から文句を言うのは容易だ(連邦議会の議員の多くも外野席でしかない)。

外野、ウゼエよ
71名無しさん@おーぷん :2016/05/18(水)17:46:38 ID:AxI
>>69
>一言で言って「アメリカを見習え」って事だろ?

回答済み>>63>「アメリカを見習おう」なんて思ってないが

>それに「生産性」という物に、そこまで過剰に評価を置いていない。

意見の相違

お前なんかと合意しなくても結構。時間の浪費!
72名無し :2016/05/18(水)18:48:45 ID:dCh
一国全体の経済を考えた場合、豊かさの指標として、しばしば利用される1人当たりGDP(国内総生産)をとりあげてみましょう。

GDPは一国全体の生産量(総生産量)であるとともに、一国全体の企業家もしくは労働者の所得の合計(総所得)と考えられます。したがって、GDPを人口で割った1人当たりGDPは、一国の「平均所得」の指標であると考えられます。

この1人当たりGDPを分解すると、労働者当たりのGDP(=総生産量)、すなわち労働生産性と人口当たりの労働者数(労働力率)の積として表すことができます
73名無し :2016/05/18(水)18:51:24 ID:dCh
 現在、日本の成長を考える上で最も大きな問題となっているのは、少子化による人口減少です。
これはすなわち、労働力の供給という意味で、生産年齢人口の減少につながるため、私たちは、あらゆる手段を使って、例えば、今家庭に入っている女性を労働市場に投入する、移民を受け入れる、などの対策を打つ必要があります。

さらにもう1つ、労働市場の縮小対策として考えられるのが、1人当たりの生産性向上、すなわち就業者1人が提供できる価値を増やすことです。
74名無し :2016/05/18(水)18:52:11 ID:dCh
先進34ヵ国で構成されるOECD(経済協力開発機構)加盟国の2012年の労働生産性を見ると、日本の労働生産性は7万1619ドルで、OECD加盟国34ヵ国中第21位。
GDPで米国、中国に次ぐ日本がこの順位というのは普通であれば考えられないことです。
また、就業1時間当たりで見た日本の労働生産性は40.1ドル(4250円)と、OECD加盟34ヵ国中で第20位となっています。さらに、主要先進7ヵ国では1994年から19年連続で最下位です(「日本の生産性の動向2013年版」参照)。
75名無し :2016/05/18(水)18:59:09 ID:dCh

高い労働生産性を生み出すことができなければ、そこで働く従業員の賃金も低いままであり、必要とする人材が集まらない業態になってしまう可能性もあります。

現在、日本のサービス業はGDP金額ベースでも就業者ベースでも約7割を占めており、サービス業の効率化そして生産性の向上は国内経済の改善のために対処するべき喫緊の課題なのです。
762000万人犠牲者生んだカルト宗教 :2016/05/19(木)04:05:53 ID:0bU
 中国(中華人民共和国)では文化大革命(Cultural Revolution)の狂乱のさなかに恐ろしい「人肉宴席」の犠牲となった人々がいた。しかし、文革開始から50年を迎えた中国共産党は、当時の回想も、文革そのものや残虐行為についての歴史的評価も、包み隠そうと躍起になっている。

 文化大革命は、大躍進政策(Great Leap Forward)で失敗し政敵打倒をもくろむ毛沢東(Mao Zedong)の主導で1966年に始まった。全土で暴力行為や破壊行為が10年続き、党主導の階級闘争は社会的混乱へと変貌していった。まだ10代の紅衛兵(Red Guards)たちは、

「反革命的」だとして教師を撲殺。家族間で非難の応酬が起き、各地で激しい派閥争いも発生した。完全に共産主義という「ナチスやソ連」と同様の体制が生み出した10億人の集団ヒステリーの結果であった。この時期の中国大陸は古代王朝の遺産を破壊しつくした
◆共産主義によって4千年の歴史を失った中国人民の苦難◆

 だが、かつて毛沢東について「70%は正しく、30%は誤り」と評価した中国共産党は、文革の下で起きた出来事や責任の所在をめぐって本格的に議論することを認めてはいない。

また2千万人の国民を有する独立国「中華民国(◆日中戦争時の戦前の中国)」も台北を首都として現在も残っている。◆アジアには「二つの中国」がある。

 文革時代の最も行き過ぎた行為の一つに、中国南部・広西チワン族自治区(Guangxi Zhuang Autonomous Region)の武宣(Wuxuan)県で起きた、粛清の犠牲者の心臓や肝臓、性器が食べられた事件がある。

 共産党が文革を宣言した1966年5月16日の「五一六通知」から50年が経過した現在、武宣県にはフローズンヨーグルトを売る店が立ち並び、こけむした石灰岩の下を流れる川で男性たちが釣りを楽しんでいる。

 木々の枝には共産党の人民への貢献をたたえる赤い旗が掲げられている。◆日本では田中角栄とテレビ局の扇動で 2000万人を大量虐殺していたホロコーストを超える規模の国家犯罪 を黙認どころか 日中友好を叫んでいた朝日や毎日新聞は 編集部の中身が学生運動家でした◆
77名無しさん@おーぷん :2016/05/19(木)07:12:14 ID:FXI
>>70
馬鹿はお前だろ
国営化とか言い出したのはお前だろうが!

リーマンを救済する気はないと堂々明言して世界大不況の引き金を引いたのはポールソンで間違ってないし、
回顧録なんて物は自分を目一杯美化して記載する物だろ。
それはとにかく、
「改革できない企業は潰れてしまえ」
「潰れる企業は潰してしまえ」
で、アンドリュー・メロンもヘンリー・ポールソンも世界的大不況の引き金を引いたのは否定出来ない事実。
お前の理屈は現実に即した場合、全く現実的ではない。

この25年以上に及ぶ不景気は、明らかに天災じゃなく人災だし、
改革が不足していたからではない。

生産性がなぜ重要なのか、そこすら説明出来ないのな
78名無しさん@おーぷん :2016/05/19(木)07:27:23 ID:FXI
>>72
生産量と、生産性は全く違う。
お前の理屈は巧みに生産量の説明から手品の如く生産性の説明にすり替えられている。
全く卑怯な論法だ。

生産量で言うなら、日本は未だ世界一、二を争う生産大国だ。
「労働者の質」が、特別立ち遅れているなんて事実も無い。
(怠け者で有名で、きっちり昼寝まで取るイタリア人よりも労働者の質が下なんて説明、納得出来る訳もない)

つまり、生産性なんて全く何の役にも立たない下らない指標。
単に日本人を小馬鹿にしたいが為だけに、わざわざでっち上げられた代物に過ぎない。

日本人の仕事は丁寧で、工場労働者が工場をピカピカに掃除したり、
床屋が肩たたきなどのサービスを行ったり、
「おもてなし」に代表される世界一のサービスが最初から付随している。
だから生産性が低くなるのは当たり前の話だ。

アメリカなどは、マクドナルドに行けば解るがサラダやポテトまで、お客様に作らせる国。
こんなにサービスが悪いのだから、労働生産性とやらが高いのは当たり前だ。
79名無しさん@おーぷん :2016/05/19(木)07:37:44 ID:FXI
>>75
自分でも書いてるんだな。

サービス業の効率化=サービス内容の悪化

である、と。
しかし、そんなのは東京五輪を招致する際に日本がウリにした「おもてなし」の精神に反する事だし、
世界中の観光客を感動させる親切と丁寧を旨とする「日本のサービス」ではない。
外国流の労働生産性の高いサービス(不親切で回転率ばかり重視するようなサービス)がお望みならば、
構わないからどうぞそっちに行ってくれ。
日本流の親切・丁寧・正直・真面目のサービスは、どうしたって生産性は低くなるが、
だからこそ、世界の人々を感動させる「おもてなし」に繋がるのだ。
80名無しさん@おーぷん :2016/05/19(木)12:58:41 ID:BeM
>>75
>高い労働生産性を生み出すことができなければ、そこで働く従業員の賃金も低いままであり

この言葉、言い換えれば、給料を引き上げるにはお客様へのサービスを目一杯引き下げて最低限必要量にまで抑えて、
それによって「労働生産性」を引き上げろという意味にしかならないよな・・・
81名無しさん@おーぷん :2016/05/19(木)12:59:45 ID:BeM
そんなことしなくても、国家がケインズ政策を行えばいいだけじゃん
仕事を国家が作って与えてやれよ
82名無し :2016/05/19(木)15:09:55 ID:o2r
>>78
生産性ってのは、1人あたりGDPのことだよ。生産量はGDPそのもの。人口✖️生産性でGDPはわかる。確かに日本は「おもてなし」を大事にしているから生産性が低いんだろうけど、他にも要因はあるよ

残業時間の長さや労働規制の硬直性、正規非正規の格差、沢山の構造的問題を抱えてる。

先日、政府は「1億総活躍プラン」で、同一労働同一賃金を軸とした労働市場改革を提唱している。これによって生産性を上昇させてGDP600兆円を達成しようとしている
83名無しさん@おーぷん :2016/05/19(木)18:11:21 ID:FXI
>>82
素朴な疑問なんだけど、
ダイヤのある電車や、定期バスですら時間通りに来ない、
一時間遅れとか当たり前、
速度制限がないから街中や高速道路で暴走族のように突っ走り、
さらに方向指示看板が無数に存在していて、ローマやミラノにカーナビなしで自動車で行くのは至難の業、
そしてシェスタはキッチリ二時間取る

こんなイタリア・イタリア人よりも、
「日本人の方が生産性低い」
って明らかおかしいだろ。
絶対に「労働生産性」って日本を貶めるために発明された下らない概念だと思うんだが、
そこはどうよ?
84名無しさん@おーぷん :2016/05/19(木)18:33:36 ID:St7
売上 - 経費 = 利潤
経費 - 原価 = 人件費

↑乱暴な定義だが、便宜上これを使う。

従業員の収入を増やすにはサービス原価もしくは材料原価を下げざるを得ない。
イコール、安かろう、悪かろう、だよ。
ハーバード・ビジネス・スクールに研修してエグゼクティブになった連中が〝痛い子〝である所以だな。
世界経済の支那社会的混沌化の趨勢はこの安かろう、悪かろうを当然とする俗流是認主義にある。

そりゃ、代金貰って、材料原価とサービス原価を圧縮させれば、利潤は確保されるわなwwwwww
85名無しさん@おーぷん :2016/05/19(木)18:43:08 ID:FXI
>>84
あとは人間雇わないとかね
正社員も雇わず最低限にし、バイトやパートを最低賃金スレスレでこきつかえば、
まぁ、そりゃ儲けは出ますわ。

人間としてどうなのかって問題あるけど
86名無しさん@おーぷん :2016/05/19(木)18:44:14 ID:St7
資本主義、敗れたり、断言するね。

JT社製10個入りメビウスのカートンの包装フィルムを剥がそうとする時、日本経済衰退の象徴を観る思いがしたね。
何処をどう縦読みじゃなかった、何処から爪を入れて包装フィルムを剥がすか、苦労したよ。
本来、日本企業の伝統はそー言う所に行き届いているんだけどね。
JTがそこ迄、堕落するほどに、バランス感覚が失われてしまっている。
87名無しさん@おーぷん :2016/05/19(木)18:48:15 ID:St7
>>85

そうそう。そー言う経営者を政党が受け容れ、公認したりしてね。
88名無し :2016/05/19(木)19:06:13 ID:o2r
>>83
国民性にもよるだろうね。日本人は「付き合い」で同僚と一緒に飲み会をしたりして絆を深めて、大変な時は残業をして仕事を終わらす。場の空気である「和」を大事にしている分、集団主義的に行動して、組織を成長させてきた。

だから欧米の個人主義に重きを置いた「生産性」という指標では低い結果になるんだろう。生産性が下らない価値観だとは思わないな。今の世界ってGDPと1人あたりの生産性を基にどれだけ豊かな社会なのか比較して、生活してるわけだから

その生産性の比較だけに拘るのは間違いだろうけど、生産性って豊かさや国力を測る上では大切だと思うよ。日本が先進国といわれるのは、GDPが世界3位で、生産性が途上国に比べて高いことが理由なんだから。資本主義社会である限りは切っても切れないと思う
89名無しさん@おーぷん :2016/05/19(木)19:09:23 ID:St7
今は昔、日本バレーボールが世界を制覇した時代があった。
1964年東京五輪、女子チーム、優勝。男子銅メダル。
1968年メキシコ、女子チーム、銀。男子も銀。
1972年ミュンヘン、女子、銀。男子、優勝。
1976年モントリオール、女子、優勝。男子、4位。

ミュンヘン五輪の男子優勝の直後かな、国際ルールが変更になり、守備側ブロックのワンタッチをノーカウントとする現行規則に移行した。
それ迄は守備前衛のブロッカーの指をかすめた場合、カウントされていた。
長身のチームに有利になるように変えた訳だ。
ブロックに触れたボールをレシーブ、トス、スパイクと三回かけて反撃出来るのだからね。

これが〝グローバリズム〝だよ。
欧州人(含む猶太)に道義性を期待してはならぬ。
90名無しさん@おーぷん :2016/05/19(木)21:33:38 ID:7ir
>>77
リーマンショックを起こした金融危機に詳しくなければ黙ってりゃ良いのに…

こんな事 ">>68>ベアー救済「後」???>リーマンが困った時の話じゃないじゃん。"を言い出す時点で、
あの金融危機の背景や詳細を知らない証拠だ

>国営化とか言い出したのはお前だろうが!

そ・れ・の・何が問題だよ?
米政府のファニーメイとフレディマックの支援は国有化だし、
日本政府がシャープに提案した「産業革新機構」による支援案も国有化だ
破たん寸前の企業の支援案のオプションに"国有化"はあり得るんだが

>リーマンを救済する気はないと堂々明言して世界大不況の引き金を引いたのはポールソン

お前にリーマン破たんを阻止できたか? ポールソンよりも良い結果を出す方法は?
そ・れ・を・回・答・し・ろ・よ

>回顧録なんて物は自分を目一杯美化して記載する物だろ。

少しはレス読んで勉強しろよw>>70
ポールソン回顧録だけでなく、ガイトナー回顧録も提示してるだろw

バーナンキ回顧録
http://economist.cocolog-nifty.com/blog/2016/03/7-fe19.html
>また、リーマン証券破綻前のベア・スターンズ証券の処理の際には、ジャンク債で破綻した1990年のドレクセル・バーナム・ランバート証券の前例、
>破綻させずに業界内で救済させた1998年のLTCMの例を参考にしたと明らかにしています。
>ただし、2008年9月のリーマン証券の破綻とAIGの救済については、前者の場合は救済する手法がなかったと主張し、
>『ポールソン回顧録』や『ガイトナー回顧録』と基本的に同じラインといえます。

>それはとにかく、

とにかくじゃねえ!!!
無策で何もアイデアがないくせに、批判だけして、いつまでも誤魔化してんじゃねえよ!!!!!

>お前の理屈は現実に即した場合、全く現実的ではない。

世界的大不況を起こさない術があったなら、それを回答してみろよ

>この25年以上に及ぶ不景気は、明らかに天災じゃなく人災だし、>改革が不足していたからではない。

全てポールソンのせいかw?
2008年に全てが終わって、問題解決できないと思ってるなら、黙って寝てろ

>生産性がなぜ重要なのか、そこすら説明出来ないのな

回答済>>34,64

お前はレスすら読めねえのかよ
91名無しさん@おーぷん :2016/05/20(金)01:48:14 ID:ssC
>>88
さすがに、イタリア人やフランス人よりも、日本人の労働生産性とやらが「下」にあるとは思えないわ。
(世界のジョーク集では、フランス人も怠け者の代表)
GDPと労働生産性との間には関係がないと言っていい。
当然、労働生産性の向上=サービスの悪化を行った所で客が減るだけで、長期的に見て売上や利益の向上に繋がらない。
そもそも経営者が労働者に利益を還元しようとしていないから、労働者の給料も増えない。

日本が先進国と呼ばれるのは「科学技術力の高さ」や「生産力の高さ」(生産性ではない)、「労働者の質の高さ」などが原因と言えよう。
(ドラッカーやピケティのあの分厚い本がベストセラーになるような国が、世界のどこにあろうか?)
92名無しさん@おーぷん :2016/05/20(金)04:04:18 ID:eBb
勤勉性と生産性は全く関係がない
GDPと生産性に関連性がないと言い切る無能さに呆れ果てる
賃金上昇は適正な雇用需給(人手不足)でしか発生しない

OECD加盟国の労働生産性のデータは、
各国の産業構造による収益モデル(労働人口とGDP値)の違いでしかない

国民が馬鹿な経営者と同じレベルでは、日本の未来は暗い
93名無しさん@おーぷん :2016/05/20(金)06:05:17 ID:ssC
>>92
無能なのはお前で、それこそ生産性とやらとGDPには何の関係もない
そんなに労働生産性とやらが重要なら、なぜその労働生産性とやらが今以上に低かった日本は経済大国になったのか?
なぜバブル経済を起こして貿易摩擦問題を起こすことができたのか?

いずれにせよ、労働生産性とやらは今よりよっぽど低かった頃の話だが、
経済成長もしていたし、給料も増えていた。

全く馬鹿馬鹿しい!
94名無しさん@おーぷん :2016/05/20(金)06:17:12 ID:ssC
>>92
>賃金上昇は適正な雇用需給(人手不足)でしか発生しない

シカゴ学派の阿呆の世界では、な。
ピノチェトみたいなとんでもない独裁者を支持して、
チリ経済を崩壊させて逃げ出した無責任なシカゴ学派の信奉者なら、こういうアホらしい発想が出てきても当然か。

普通にスタグフレーションと名付けられている現象が経済学の世界には存在するし、
だからこそ、レーガンだのサッチャーだのが現れて辣腕を振るったんだろ。

今の日本は、レーガン登場時のアメリカやサッチャー登場時のイギリスとは全然違うので、
彼らの政策は全く参考にならないが。
(彼らがソ連に軍拡競争を強いて、ソ連経済を破綻させたくらいは見習うべきだが)
95名無しさん@おーぷん :2016/05/20(金)13:25:46 ID:eBb
議論に負ける、または、周囲に負けたと思われて、
プライドを取り繕う奴は、相手に噛み付いて喚きちらすことに囚われる
周囲に勝ったように見られるまで続けるので、間違いだらけ、詭弁だらけ、
論点のすり替えまでするので見苦しい

そうした癖がある奴の大概のレスに価値はなく、疎ましいだけだ

今までさんざん批判してたのに、何も触れずに、論点のすり替えか?
この>>90の回答が先だ!!!

ポールソン、ガイトナー、バーナンキの3人が失敗したリーマン救済、
その最善解を教えてくれ
96名無しさん@おーぷん :2016/05/20(金)20:02:41 ID:V1O
白熱した議論に割って入るつもりはないので、このレスは無視して続けてね。
私は私で勝手にカキコしているつもりだから。

↑のレスで顧客に還元しない、とあったが、あれだよね、堺屋太一って酷い人だよね。
1990年頃かな、彼が言うには
「今までは〝生産者利益〝を優遇する制度的土壌でやって来たが、これからは、もっと〝消費者の利益〝が重視される、大転換が必要である」

これはレトリックだった。
93年以降、日本人の平均収入は横這いで、実質的勤務量は増加傾向にある。←出勤簿、タイムレコーダーに現れるデータではなく、単位時間内の仕事ノルマの増加だ。
手取り給料は、そのままで、リードタイムも変わらず、仕事量が増やされたりしているんだよ。この意味、分かる?
堺屋が見直すと言った〝生産者利益〝とは、実は〝生産ライン従事者〝イコール、勤労者の雇用待遇の見直しの事だった。
株主配当や役員ボーナスを削減すると言う意味ではなかったんだよね。

それに堺屋が今後、優遇されると申した〝消費者〝だって消費者であると同時に何処かの企業の従業員だったりするんだよね。
いくら、価格破戒がトレンドとなって、デフレが進行しても勤め先の待遇が悪化する形で相殺されたら、全く、意味無いわな。

かつて、雪印や不二家、吉兆の不祥事が内部告発されたが、こうした醜聞の根底に単位時間内ノルマの理不尽な要求があった事が推測される。
97名無しさん@おーぷん :2016/05/20(金)20:04:50 ID:V1O
>価格破戒 X
>価格破壊 ○

だった。
98名無しさん@おーぷん :2016/05/20(金)20:18:59 ID:V1O
我々は競争原理そのものを見直す時に来ている。
私はマルクス主義を全否定するものであるが、同時に株主を優遇する欧米型資本主義システムは限界点に達しているとも思う。
だが、人類の経済システムを変えるには、ビジネスの世界で勝利して残余の諸外国から手本として仰がれ、模倣対象になるぐらいでなければ何を言っても説得力が皆無だ。
実際に市場を制覇して、初めて、国際社会はその有効性(←〝その〝とは日本の提案する〝日本型資本主義〝イコール、収斂的社会主義の事)に気づくのである。
99名無しさん@おーぷん :2016/05/20(金)20:37:55 ID:V1O
堺屋氏は通産官僚だった人で、本能的に北米市場参入資格死守の防御意識に支配されているんだよね。
旧帝国海軍に蔓延していた〝艦隊保全主義〝と同様の本末転倒を起こしておられる。
小松の建設機械や東レの炭素繊維、トヨタ、ホンダの乗用車、パナソニックや東芝の電子製品を輸出する事は重要であろうけれど、共同体のライフスタイルの保全、或いは積極的改善はもっともっと大切なのではあるまいか?
〝ライフスタイル〝と申しても曖昧模糊としてぴんと来ないだろうが、生活で育まれて来た文化だよ。
習慣と伝統、空気のようなものだ。これを変えちゃいかんでしょ?
非関税障壁、大いに結構。
100名無しさん@おーぷん :2016/05/20(金)20:43:26 ID:V1O
つまりね、日本のライフスタイルを守る為なら、既存の輸出上場企業は(日米経済構造協議で米の要求と言う人質になった場合)全て、氏根と申している。
倒産?
国有化するから安心汁。
101名無しさん@おーぷん :2016/05/20(金)21:07:19 ID:V1O
前の大戦の時は頭に血が上り易過ぎたようだ。
第二鉄道(平行線)施設、上海事変等々、挑発があった事は確実だ。
とは申しても、それを奇貨とする冒険主義が存した事も否めまい。

日米経済構造協議とは、満州第二平行線施設に匹敵する理不尽な挑発だよ。
ここで暴発出来ない、これは分かる。
先の大戦を教訓とする我々は決して、先行き不透明な賭け、冒険に身を投じる事は出来ない。
だが、敵(アングロサクソン&国際猶太)の理不尽な要求は今後も留まる所を知らず、エスカレートしていくぞ。
我が国周辺に反日国家群を配置しているのも挑発の一貫だ。
102名無しさん@おーぷん :2016/05/20(金)23:53:04 ID:eBb
>白熱した議論に割って入るつもりはないので、このレスは無視して続けてね。

ご遠慮なく、他の方も書き込んで下さい
白熱する気はないので…
103名無しさん@おーぷん :2016/05/21(土)20:06:30 ID:9vB
〝自由主義経済〝と申す術語は畢竟(ひっきょう)、私権マンセー、すなわち、エゴイズム放任を耳障りのいい美辞麗句と詭弁を以て糊塗した欺瞞的体系の符丁に過ぎない。

私権の追及だ。
エゴイズムだよ。
104名無しさん@おーぷん :2016/05/21(土)21:04:24 ID:9vB
人類にとって、悲劇であるのは、私権マンセーすなわち、自由放任主義への対立軸がパヨパヨ市民厨の主宰するパヨパヨ運動だけであった、矛盾と対立の閉塞的構図だ。
自我マンセーの金権万能プレデター(貧困者にとっての)への対抗勢力がパヨパヨパヨチーーーンとか、〝人民〝が哀れすぐる。
何故なら、パヨパヨと火病りつつ、時に「市民オンブズマン」を自称したりして、〝意識高い系〝視点、自己優越の立脚点確保に余念の無い〝市民運動家〝とは他でもない、プチブル、ブルジョア、郷紳=ジェントリ、旧士族(藩上士)の家系出身であったりするのだからね。
そうでない場合は帰化人か背乗り戸籍強奪殺人者の子孫だよ。

人民が哀れであるのは、金権万能に対抗する選択肢がジェントリと同族の主宰するパヨク運動しか存在しない、戦後70年間の思想メニューの貧困っぷりだ。
105名無しさん@おーぷん :2016/05/21(土)21:21:30 ID:9vB
帰化人、密航者、背乗り戸籍強奪殺人者の子孫、及び、先祖代々日本人である素封家、名門旧家、旧藩上士、豪農家これらの坩堝的合成が我が国の戦後のパヨパヨ運動の実態である。
「プルートクラシー(金権万能)ならずんば、パヨクを選べ」



これはえげつない二択だ。
無茶苦茶だよね。
106名無しさん@おーぷん :2016/05/25(水)08:18:16 ID:4s7
>>95
指摘された事から逃げまくってるのは、全部お前だと思うのだが。
自分で書いている通り、過去の成功例を参考にせず、リーマンを見捨てるという決断を下した事が世界大不況の原因だろ。
107名無しさん@おーぷん :2016/05/26(木)01:28:29 ID:ZSq
経済を良くするには、まず労働環境を良くしよう
108名無しさん@おーぷん :2016/05/26(木)17:41:46 ID:3qb
>>107
その通り!
高所得者の環境だけ良くなっても景気が良くなる訳がない!
低所得者の生活、労働環境が改善されてから、それで初めて景気が良くなるのだ。
109共産党はブラック企業の味方 :2016/05/27(金)02:52:42 ID:KRe
気を付けて その候補者は 元民主(民進党及び社民党など ◆自民党の一部以外に投票したら日本の将来のためにならないと確信する国民の会◆ 生活防衛川柳) 

→国民の生活が第一!!だったら自民党以外に投票するのは自殺行為だとみんな気が付いているよ。
ジャスコ(岡田さんの実家)は中国の向上が無きゃ成り立たないもんな!!岡田さん今日も顔面がやばいぞ!!!おそらく野田さんと前原さん以外に民進党に まともな日本国民の味方 は残っていないね。昨年から新日本赤軍シールズと公式に手を組んで 

完全に極左売国政党といえる状態になった。

自称:私は人民解放軍の野戦司令官として日本の国会を荒らしている(汚沢一郎さんが最高権力者として 鳩山内閣 を影から操っていた時に 中国首脳部に対して 朝貢の形式 をとって民主党議員団100人以上の異常な大集団で 北京の中国共産党本部に詣でたおざーさんは

◆通州事件◆や◆通化事件◆など中華民国及び日本人居留民の 集団ぎ ゃく さ つ に関わった共産党長老実力者を前にした公式発言。2010年頃の暗黒期は 「岡田及び管直人及び鳩山ルピ夫及び汚沢さん しか選択肢が無いという 亡国寸前の状態までいった
 ◆管直人は在日朝鮮人からの違法な献金疑惑を震災のどさくさで誤魔化したと思っているだろうが、しっかりと責任追及はなされる。

日本には対外右翼の「労働党」が必要だが、実際の左翼勢力は「労働貴族」と呼ばれる労働組合自体が貴族化・特権階級化した日本社会において、まともに「本当にブラック企業で働かされている若年層」の為の主張をする政党は存在せず、亡国の一歩手前まで行って
「共産主義中国人民解放軍の猛威と軍拡を見せつけられた若年層は、狂気の沙汰である社民党や旧社会党系主張は自殺願望か完全に狂っているとしか思えず、自民以外選択肢は無いと最も自覚し確信を強める」のは皮肉な話だ。
若者のファッション左翼は現在の50代の日本国民(1991年冷戦西側勝利以前に成人していたいわゆるバブル世代)までしか存在しない、
日本の左翼は諸外国の「愛国左翼(左翼でも軍備拡張を主張するのが一般的)」が存在せず、外国の侵略を間接援助するために「反基地や反国防など狂気の沙汰を主張する◆売国左翼政党◆」しか存在しない、

彼らに存在価値は無いしもはや赤色マスゴミは誰も信用せん!!
全ての 偏向報道 は◆視聴者自体が知る権利を侵害されている為◆停波を求める。もはや新聞もテレビも「かつてのラジオのように」。消え去る運命にあるメディア媒体である事は 暗黙の了解 として広まっている。

テレビ局と大手新聞はネットに叶わないとわかると媚びを売り出すクズっぷり、 「存在しなくても誰も困らないレベルの「オワコンメディア」として若年層(40歳以下全員)の常識になっている。
マスゴミ関係者はこれから「報道する自由に対する責任」という欧州で生まれた新概念で国民自ら、「詐欺被害者」としてマスコミ関係者を 国民審判 にかける時が来る。
110名無しさん@おーぷん :2016/07/19(火)11:21:34 ID:Mfs
59 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/07/19(火) 11:09:45.86 ID:BG/gDf4V0 [1/2]
移民や難民問題で民進党がどれだけヤバいか。

▼ 15年9月5日、「シリア難民の男児遺体の写真」が世界中に広まって、
ついにドイツメルケル首相が難民の大幅受け入れを表明する。
http://images.huffingtonpost.com/2015-09-03-1441264533-6154520-09033boy1-thumb.jpg

▼ 15年9月29日、国連総会で安倍はシリア難民問題について問われて
「日本は移民よりも、まず国内の少子化対策などを優先させる」と受け入れを否定する。


するとこれだぞ・・・↓ ↓ ↓

岡田代表 「日本はもっとシリア難民受け入れを」・・ 金銭面の支援しかしない安倍を批判
http:// daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1443690831/
菅元首相 「日本はもっとシリア難民や外国人労働者を受け入れるべき」
http://carpenter.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1442126938/
細野議員 「日本はもっとシリア難民を受け入れよ!日本が手を差し伸べるべきだ」
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1442327510/
玉木議員 「日本はもっとシリア難民の受け入れを表明して国内法整備を急ぐべきだ」
http://carpenter.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1443858846/
111日本国民「We are not Seals.」 :2016/08/02(火)01:49:02 ID:EkY
英国で20年ぶりとなる新規原子力発電所の建設計画について、英政府が最終決定を延期したのは、中国企業の参加にメイ首相が安全保障上の懸念を示し計画の再検討を命じたためであることが、

8月1日までにわかった。英メディアが発表。メイ首相は内務省時代から中国共産党の危険性について具体的な発言をしてきた個人であり、今後◆日英同盟復活◆が現実味を帯びてきた。

「個人的ロッキード事件的な中国系企業との繋がりが噂された」キャメロン前政権による親中政策の見直しが今後進む可能性もありそうで、中国は焦りの色をより一層強くしている。

建設を主導する電力公社(EDF)は先月28日、英南西部サマセット州ヒンクリーポイントに新規原発を建設する計画を前政権が仮承認のみしていた。

約180億ポンド(約2兆5千億円)の建設費の3分の1を中国国営企業が出資するとした仮決定のみであり、仮に完成すれば英国内の電力需要の7%を賄う見通しである。

この計画決定には当初から「英国内リベラル派団体から中国国内人権侵害の実態について公開質問状」が政府に出されるなどしており、

「栄光ある孤独」を長年外交政策とグローバル展開上の施策としてきた「英国外務省の失態であり、エネルギー安全保障上懸念が大きい」として、

歴史的に対中警戒論が強い(戦後英国病と揶揄された自虐史観教育の是正とフォークランド戦勝後のサッチャー首相以来の愛国教育により反共化が進んだとされる)英国世論も反発を強めていた。

英紙編集部にメイ「首相府高官が明らかにした」ところでは、新原発計画の最終決定が延びたのは、新首相が新政権として重要な決定を下したためで、複雑な契約に時間をかけて検討することは当然としている。
さらに英国領(コモンウェルス内自治国カナダ連邦)にて外相との会議中に出たカナダ人記者に対して、「訪問先の国家への内政干渉たる暴言と◆国際法上無礼とされる対応と言動を取ったPRC外相◆「王外務大臣」を名指しで非難した。

まぁ「常識的に考えたら、自由主義日本国日英同盟の近代史先生たる英国が、今までこいつらと関わるのがヤバい、なんたって中国奥地のヤバさを一番よく知ってるのがイギリス海軍だし、

国共内戦中は英国船を中国人民解放軍が沈めたっていう事件があって、チャーチル元首相が海軍派遣と対偽中国(連合国中華民国は既に台湾に亡命していた為)宣戦の必要性を強く説き、要請を出した歴史がある、

現在の中国共産党の暴走っぷりと国際的孤立及び世界平和への直接的脅威度合を見ると◆彼ら山賊上がりの八路軍の正体を見抜いていた◆とされる「チャーチル大元帥」が正しかったわけでありまして、旧田中角栄派や小沢系国賊議員が間違っていた。

中国共産党は「あのナチスドイツ党やソ連共産党による大粛清の犠牲者数を上回る数の自国民」を「文化大革命や大躍進政策によってジェノサイドした全責任者毛沢東」、そして「クメールルージュのポルポト風思想は毛沢東主義を実行したと本人が証言している」ように、

「共産主義=20世紀に世界各国で約1億人以上の推定犠牲者を出した人類最悪のカルト宗教」であると断言。
平和や反戦とは「正反対の共産党員(共産国家が軍拡の末、暴走して起こした戦争は数えきれないほどある事実)は」が、なぜか「中国の世界人類史上最速での莫大なる軍拡を見て見ぬフリする不自然さ」。

日本国民は頭が良い人も多く、そして「既に日本国内にいる◆ベストセラー小説カエルの楽園でのデイブレイクとはどこの誰か見当がついてるよ◆。
もうとっくに日本国民は、誰もが「戦後自虐史観世代の象徴:田原・鳥越・関口の三大老害」として有名であったのに、まだ騙せると思ってるのか?糞極左マスゴミどもは本当に頭がわるい!

そして、有権者は「トリゴエや民心共産連合」を不自然に持ち上げている「偏向マスゴミの正体は学生運動家残党の最期のあがき」だと理解しているよ。これからは「言論の自由には責任が付いて回り、戦後やりたい放題をしてきたマスメディアを国民自身が監視する時代のはじまり」だ。
欧州でも廣く知られた「国民的運動でのマスメディア不信と自衛行動」は、公正で本当の民主主義が機能可能な世の中にはそれしかない。
112日本国民「We are not Communist.」 :2016/08/02(火)01:57:21 ID:EkY

英国で20年ぶりとなる新規原子力発電所の建設計画について、英政府が最終決定を延期したのは、中国企業の参加にメイ首相が安全保障上の懸念を示し計画の再検討を命じたためであることが、

この計画決定には当初から「英国内リベラル派団体から中国国内人権侵害の実態について公開質問状」が政府に出されるなどしており、

「栄光ある孤独」を長年外交政策とグローバル展開上の施策としてきた「英国外務省の失態であり、エネルギー安全保障上懸念が大きい」として、

歴史的に対中警戒論が強い(戦後英国病と揶揄された自虐史観教育の是正とフォークランド戦勝後のサッチャー首相以来の愛国教育により反共化が進んだとされる)英国世論も反発を強めていた。

英紙編集部にメイ「首相府高官が明らかにした」ところでは、新原発計画の最終決定が延びたのは、新首相が新政権として重要な決定を下したためで、複雑な契約に時間をかけて検討することは当然としている。
さらに英国領(コモンウェルス内自治国カナダ連邦)にて外相との会議中に出たカナダ人記者に対して、「訪問先の国家への内政干渉たる暴言と◆国際法上無礼とされる対応と言動を取ったPRC外相◆「王外務大臣」を名指しで非難した。

まぁ「常識的に考えたら、自由主義日本国日英同盟の近代史先生たる英国が、今までこいつらと関わるのがヤバい、なんたって中国奥地のヤバさを一番よく知ってるのがイギリス海軍だし、

国共内戦中は英国船を中国人民解放軍が沈めたっていう事件があって、チャーチル元首相が海軍派遣と対偽中国(連合国中華民国は既に台湾に亡命していた為)宣戦の必要性を強く説き、要請を出した歴史がある、

現在の中国共産党の暴走っぷりと国際的孤立及び世界平和への直接的脅威度合を見ると◆彼ら山賊上がりの八路軍の正体を見抜いていた◆とされる「チャーチル大元帥」が正しかったわけだ、

旧田中角栄派やニクソン元大統領及び小沢系国賊議員が間違っていた。 彼らが「中華民国を見捨てた奴ら」であり、「アルバニア決議後の偽物中国の暴走」に直接的責任を負う純粋悪。「日中友好(日華平和条約は隠蔽)」報道のマスメディアも同罪だ。

中国共産党は「あのナチスドイツ党やソ連共産党による大粛清の犠牲者数を上回る数の自国民」を「文化大革命や大躍進政策によってジェノサイドした全責任者毛沢東」、
そして「カンボジアでは◆クメールルージュ(クメール人の赤軍共産主義党との意味)◆のポルポト風思想は毛沢東主義を実行したと本人が証言している」ように、

「共産主義=20世紀に世界各国で約1億人以上の推定犠牲者を出した人類最悪のカルト宗教」であると断言。
平和や反戦とは「正反対の共産党員(共産国家が軍拡の末、暴走して起こした戦争は数えきれないほどある事実)は」が、なぜか「中国の世界人類史上最速での莫大なる軍拡を見て見ぬフリする不自然さ」。

日本国民は頭が良い人も多く、そして「既に日本国内にいる◆ベストセラー小説カエルの楽園でのデイブレイクとはどこの誰か見当がついてるよ◆。
もうとっくに日本国民は、誰もが「戦後自虐史観世代の象徴:田原・鳥越・関口の三大老害」として有名であったのに、まだ騙せると思ってるのか?糞極左マスゴミどもは本当に頭がわるい!

そして、有権者は「トリゴエや民心共産連合」を不自然に持ち上げている「偏向マスゴミの正体は学生運動家残党の最期のあがき」だと理解しているよ。

これからは「言論の自由には責任が付いて回り、戦後やりたい放題をしてきたマスメディアを国民自身が監視する時代のはじまり」だ。
欧州でも廣く知られた「国民的運動でのマスメディア不信と自衛行動」は、公正で本当の民主主義が機能可能な世の中にはそれしかない。「冷戦でソ連が滅んだあと、地球上最後のファシズム国家が中華人民共和国PRC」であり、
彼ら中国共産党(古くはコミンテルンに続く砕氷船理論での純粋悪勢力)が◆共産主義者◆たちに最後の指令を出している構図に皆が気付き、
国際社会はウイグルやチベット弾圧を許さない。沖縄で「反民主主義の全体主義赤旗系団体と民主主義を守れ!団体が交錯する外患誘致状況の成立」には、「外国政府から直接的資金援助がある」からだともうバレているぞ。
赤軍団体辺野古テント村◆でカメに話しかけたキ〇ガイ ◆ハトヤマポッポ◆は「完全に汚沢一郎を通して敵国との内通者だった」という事を「綺麗に言動で事後的自白」しているだろう?彼らは田中角栄の流れ(中華民国裏切り派閥)だ。
113名無しさん@おーぷん :2016/08/08(月)12:48:28 ID:Q0I
      ∧_∧   /  \   ∧_∧
     <丶`∀´>-( `ハ´ )- .<`∀´丶>ヽ
    (__)NEWS(_)| 報道 |(_)| 聖教 (__)
     | | 23 .│. | ス テ |... |.∧_∧| |
     | |    .| .| ∧_∧  (@∀@-)..|   <君は僕等の伝えることだけ聞いとけばいいんだよ
     | |./  \ /(´・ω・`)二´ .朝  (__)   インターネットはウソが多いから信じちゃいけないよ  
     ヽ ( `ハ´ )∪ 国民 ヽ/ 日 / )       
     (_/ 赤旗.`ヽ____.(⌒\___/ /         
      |     ヽ、\   .~\______ノ ∧_∧
   ____.|     | ヽ、二⌒)      \`∀´丶>
   |\ .|     \ || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| 市民 ヽ
   |  \ヽ、__  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| .団体  |
114名無しさん@おーぷん :2016/10/02(日)14:46:44 ID:xaC
保守主義ってのはだなあ、資本主義を自生的秩序として擁護する立場だ。

資本主義がその市場の原理として外国人労働力を国際的に自由に取引する競争を
求めているならば、それが自生的秩序であって、保守主義者はそれを擁護する。

資本主義の自生的なニーズに対して国家権力がそれに抗する足枷をするのは
社会主義であり全体主義であり、けしからん、というのが保守主義の立場なわけだろ。
115名無しさん@おーぷん :2017/04/24(月)02:46:44 ID:hSf
人口を増やし続けなきゃならない経済構造がおかしい
人口爆発し過ぎで資源が枯渇するぞ

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





少子化問題と移民と〝共産主義〝
CRITEO