- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

【皇太子夫妻にまつわる怖い話】32

1名無しさん@おーぷん:2018/09/23(日)08:19:58 ID:qIg()
かの国の法則もなんのその、一体何ゆえの暗黒パワー?
皇室に暗い影を落とす「あの人」の存在、そのダークパワーの源を探る。
なお、最近は皇太子一人公務でもダークパワーを発揮してるのが気になるところ。

____      ________             _______
|書き込む| 名前:|            | E-mail(省略可): |sage          |
 ̄ ̄ ̄ ̄       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄           。  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ◆注)sage進行でお願いします◆    ∧∧ __ /   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                         /(*゚-゚)つ/\< ここに「sage」(半角)と
                       /| ̄∪ ̄ ̄|\/. .| 入れるとスレがあがらないの。
                         |____|/   | そうするとマターリできるの。
                           ,,,,∪∪,,, ,,     \_____________

>>970の人が次スレ立て、誘導お願いします。

※前スレ【皇太子夫妻にまつわる怖い話】31
http://toro.open2ch.net/test/read.cgi/occult/1530358876/
214名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)23:10:48 ID:rp9
>>213
いつも写真をありがとうございます
2枚目、見ていて哀しくなってしまいました
偶然の一枚とはいえ、本当に、一人、孤独ですね
スレタイの天風姤上爻は、之卦(この先)が沢風大過
堤防が切れるように、大きな圧力、責任に耐え切れない
秋篠宮様の地山謙二爻は、地風升へと変じ
やがて大樹のように生長し、上っていかれると思われます
215名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)23:21:00 ID:MZY
2枚目、黄色いお花畑ではないですか…
216名無しさん@おーぷん :2018/10/14(日)02:52:58 ID:1Un
菊の飾られた祭壇みたい。
217名無しさん@おーぷん :2018/10/14(日)07:52:33 ID:681
スレタイのお手ふり画像を観るたびに
頭からっぽという言葉が脳裏に浮かぶ。
218名無しさん@おーぷん :2018/10/14(日)09:13:53 ID:HbT
92さんと結婚していれば孤独ではなかったのにな

中学生だと思って接してください、だったっけ
おそらく知能がその程度なんだろうな
それは本人のせいではないけれど
本人にとっても国民にとっても不幸なことだ
219名無しさん@おーぷん :2018/10/14(日)10:41:21 ID:3tA
>>214 213です。
こちらこそ、卦(?良く知らずごめんなさい。)をありがとうございます。
卦はググっても意味がわからず、解説を載せて下さり助かってます。


二枚目の画像は零感の自分でも、何だか嫌な感じがします。
220名無しさん@おーぷん :2018/10/15(月)20:49:15 ID:lJJ
>本人にとっても国民にとっても不幸
いや本人は自覚ないから不幸でもなんでもないっしょ?
>92さんと
上のほうに、外国メディアスクープからの一連の流れ
書いてくれたひと居たからおさらいすると、
わけもわからず、記者のおめでとうの声掛けに応えてしまう、
なぜか報道どおりの相手で話がすすむ・・・・
それもまたいい加減な話だな。
日本の歴史に名を刻むのに。
221名無しさん@おーぷん :2018/10/15(月)21:13:28 ID:mXq
今日のスレタイ一家

https://www.sankei.com/life/news/181015/lif1810150042-n1.html
皇太子ご一家が映画鑑賞
2018.10.15 20:35

映画「旅猫リポート」の試写会に訪れ、主演の福士蒼汰さん(右端)らに出迎えを受けられる皇太子ご一家=15日午後、東京・有楽町
https://www.sankei.com/images/news/181015/lif1810150042-p1.jpg
222名無しさん@おーぷん :2018/10/15(月)21:27:13 ID:3Gl
1993年1月22日号 FOCUS

'88年6月に冨田長官に替わり、宮内庁長官に就任した藤森昭一氏は、
大きな「決断」を迫られていた。お妃候補は次々と消えてゆき、皇太子は30歳を超えた。
事態は切迫していた。藤森長官が行ったことは、皇太子の“本音”を聞くことだった。
こんなごく当たり前のことを、なんでこの時期までしてこなかったのだろうか?
宮内庁というところ、常識では測れそうにもない。それとも、皇太子の本音を知っていながら、
あえて知らぬ振りをしたのか?皇太子の答えは、シンプルだった。
「小和田さんにお願いしたい」この時点では既に報道各社の自粛協定が結ばれ、
条件は整っていた。藤森長官は、ドタン場で宮内庁“守旧派”の見解を撤回した。
初めて顔を会わせてから既に6年、“長すぎた春”は大団円に向けて動きはじめた・・・。
223名無しさん@おーぷん :2018/10/15(月)23:45:24 ID:iMS
>>222
昼メロをメンヘラが小説にした様な記事だな

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





【皇太子夫妻にまつわる怖い話】32
CRITEO