- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

夏休みにやったゲームの内容が現実になりつつあるかもしれない

1名無しさん@おーぷん:2018/09/06(木)13:56:09 ID:FGU()
匿名掲示板に書き込むのは不慣れななので、いたらない所は許してほしい。

匿名で書き込む理由は”身バレしたくない”と言うのが第一と、
Twitterやmixiとかで書き込むより気楽に書き込めると思ってのこと
正直、拡散効果も期待している(Twitterでは身バレしてしまう)。

とにかく気分が動転しているので吐き出すだけ吐き出させてくれ。
これから話すことは、頭がおかしいこととはわかっている。

書き溜めがない件も許してほしい
2名無しさん@おーぷん :2018/09/06(木)14:03:56 ID:FGU()
やったゲームの種類というのが『クトゥルフ神話TRPG(テーブルトークロールプレイングゲーム)』と言うモノ。
ゲームの解説をする訳ではないのだが、ゲームについて少し話すと、
『原作がホラー小説』『ホラー傾向が強い』『宇宙的恐怖(コズミック・ホラー)』『サイコロを使って遊ぶ』という感じ
たぶん知っているヒトは知っているゲームだと思うのと、本当にゲーム的要素は話に関係ないから
気になったらググってくれ

次から本題に入る
3名無しさん@おーぷん :2018/09/06(木)14:12:48 ID:FGU()
このゲームには『ゲームマスター』と呼ばれる”ゲームの進行役”を建てる必要があるのだが
それを買って出てくれたのは『Gさん』という方だった。
いや、買って出てくれたという言い方には少し語弊があり、
Gさんの方から「面白いシナリオを作ったんだ!今すぐにでも遊んでもらいたいんだ!」と誘って来た。

『シナリオ』と言うのは陰謀論めいた意味合いではなく、
クトゥルフ神話TRPGを遊ぶうえで必要な”ステージ”みたいなもの。
遊ぶ内容のストーリーが書かれている。
プレイヤーたちはシナリオに書かれた物語の上で遊んでいると言う見方もできる。

そのシナリオというものは自作することができ(自作小説みたいなモノ)、
このGさんと言う方は毎回自作シナリオを作ってくる方だった。
4名無しさん@おーぷん :2018/09/06(木)14:26:04 ID:FGU()
Gさんとは都内某所でコンベンションと言われる
クトゥルフ神話TRPG(に限らずだが)を遊ぶサークルみたいな席で、ご一緒したのが交流の始まりだった。

最初こそGさんとの年齢差は10歳近くあり身構えてしまったが、
Gさんはコミュニケーション上手かつ、コンベンションに場馴れしていたことと、
お互いがこのコンベンションには初参加だとわかった辺りから、
俺が話しかけやすくなり、さらに一緒に遊んだシナリオで相棒仲になったり。
お互い好感を持てたということで、最後Skypeのアカウントを交換した。
それが去年の12月の話。

クトゥルフ神話TRPGはネット上で遊ぶこともでき、そのためのツールもある。
Gさんは、最初はそのツールの使い方を教えてくれて、次にGさんのゲーム仲間を紹介してくれて。
以来、俺が暇な時や向こうが暇な時、一緒にTRPGを遊ぶ仲になった。
遊べば遊ぶほど、Gさんの博識さや人柄の良さに何度も驚かされた。
実際、Gさんに紹介してもらった方々も「あの人すごいよね~」と盛り上がったりしていた。
5名無しさん@おーぷん :2018/09/06(木)14:35:43 ID:FGU()
そんなGさんから「今すぐにでも遊んでもらいたいんだ!」と推して来られたときは
『おお!どんな面白いシナリオを作ったんだ!』と思った。

今考えてみると、
Gさんはいつもなら相手の余裕ある日や時間を確認してから
『じゃあ、○時間ほどのシナリオがあるんだけどね?』
と誘ってくる人だったので、変だったかもしれない。

その後、Gさんは俺以外に3人のプレイヤーを集めて
Gさん俺含め5人でゲームを始めることになった。

遊んだのは7月17日~7月30日。ほぼ毎日1日通して遊んでいた。
6名無しさん@おーぷん :2018/09/06(木)14:44:46 ID:FGU()
最初にGさんは口上がうまい人だった。
やげん堀の売り口上な感じではないけど、
雰囲気を伝えたり、シナリオの概要を話したり、プレイヤーを鼓舞したり。
こうプレイヤーの興味や好奇心を掻き立てるのが上手かった。

今回やったシナリオもGさんは口上を用意していて
下のような感じで述べていた。

「このシナリオにはタイトルはない。
 それでもどうしてもほしいと言うなら『無名』。
 スペースキー1つ押しての『空白』などの厨ニ気質もよいよい。
 これから皆さんが遊ぶ軌跡に。
 いや、探索者(プレイヤーキャラクター)が歩む人生に
 私めはタイトルを付けれない。

 それでは今宵も冒涜的真実潜む陰謀世界に参りましょうか。
 第○回クトゥルフ神話TRPG 舞台は○○から」
7名無しさん@おーぷん :2018/09/06(木)14:49:22 ID:FGU()
予めていっておく

オレは現実世界で起こった事件により被害に遭った方々を冒涜するつもりはない
8名無しさん@おーぷん :2018/09/06(木)15:12:51 ID:FGU()
いや、ゲームの内容を話している余裕はないか
しょせんゲームだし偶然でもある
スレを立てる必要なんてなかった

一応書いておくぐらいでよかった。

第一大災害の後日、つまり今日の夜中にもう一つ大きな災害が起こる。
俺らはそれが何だったのかは確認できていない。
全員、そこに至る前、つまり今日の夜中の地震でロスト(ゲームオーバー)してしまった為だ。
Gさんのシナリオでは災害を食い止めた後、混乱に乗じて人災が発生するプランも用意されていたと言っていた。
それら、災害も人災も扇動したのは人に化けたニャルラトテップと呼ばれる化物で、
その正体は『ニャルラトテップを騙る人の欲望』とも言っていた。

オレはもうダメかもしれない。病院行ってくる。
9名無しさん@おーぷん :2018/09/06(木)15:25:23 ID:Q9f
クトゥルフ神話TRPG好きで、そこそこちゃんとレス読んだけど
ゲーム内で何が起きたか書いてなくね?
どうせ今日起きた北海道の地震の事言ってんのかな? ってなったが
この小説っぽい感じで書かれたレスにするなら

Gさんシナリオのクトゥルフ神話TRPGをやった
そのゲームの内容が、○○地域で大きな地震が起き、更にその日の夜、大きな災害が起きる物だった
そして今日、北海道で震度6強の地震があった
(ここでゲームシナリオと現実世界で起きた事の類似点を語る)
という様な事も書いておいた方がよくね?

とかなって、感情移入できなかったよチキショー
10名無しさん@おーぷん :2018/09/06(木)15:34:45 ID:Q9f
もう一度よく見てみたら、>>8に一応書いてあったなスマソ

所で、継続キャラで続きすらしなかったなら
一応バッドでもエンディングにはいったんだよな?
11名無しさん@おーぷん :2018/09/06(木)23:29:17 ID:3Oa
もうすぐ今日が終わる
12名無しさん@おーぷん :2018/09/07(金)06:46:50 ID:U6x
災害が起きた次の日の夜っていう表記があった気もするから
今日の可能性もワンチャンあるが
地震って所だけ一致してるなら、そんなゲームなんぞいくらでもあるし

しかし実は北海道地震と見せかけてそうではなく、1は並行世界からやって来た住人で
こっちの世界では起きていな災害の事を言ってたりして~?
13名無しさん@おーぷん :2018/09/07(金)12:23:15 ID:1mg
熊本の地震みたいに昨日のが前震で、これから本震が来たりしてな
14名無しさん@おーぷん :2018/09/10(月)02:31:01 ID:hAS
何でクトゥルフなのにキーパーじゃなくてゲームマスターなんだろう
15名無しさん@おーぷん :2018/09/10(月)16:42:52 ID:AYy
>>14
昔クトゥルフ神話TRPGのリプレイ(風だったかも)動画で
本来ならKPだが、私はこのゲームを支配しているとか
この世界の神だ的な中二設定でGMになってる物があった

あとはゲームルールごとに変えるの面倒で、GMで統一してるのかも。知らんけどw

というかもう1来ないね。なんか中途半端な感じで終わっちゃったな

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





夏休みにやったゲームの内容が現実になりつつあるかもしれない
CRITEO