- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

夏だし不思議体験語ってみる

32名無しさん@おーぷん :2018/07/24(火)15:05:13 ID:PV0
毎日お経を上げていた。宗教的な家ではなかったけど、仏様とかへの信心は大切にしつつ、触らぬ神に祟りなしはしっかりと守る、魔除けはちゃんとするって感じで
たぶん霊感のあったばあちゃん達は、そういうものと付かず離れずの距離を保っていたんだと思う。
だから何か見たり聞いたりした時には、気にしなさんな、という風にあしらってくれていた。
それでも子供ながらに衝撃的だった出来事はいくつかある。

壁にでもなんでもいたずらするような子供だったが、好きなものは大事にしたい性格だったから、綺麗な絵が描いてある襖には落書きをする事は無かった。
その肌触りが好きで、ぼーっとしながら指で絵をなぞったりするのが好きだった。
ある日仏間でその襖に向かうように座って遊んでたんだ。
きっかけもなくふと襖が歪んだ気がした次の瞬間、襖に翁のような顔が浮かんで、何か話しかけて来た。1人じゃなく3人いて、俺に何か言った後、3人で談笑しながら消えていった。
何を言われたのか覚えて居ないしまず何と言ったのかわからなかったけど、低くて落ち着いた声だった。
数年後に某ジブリ映画が公開されたけど、風呂で綺麗になって出ていったあの神様にめちゃくちゃそっくりでびっくりした。
このレスの続きを表示(5件)

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





夏だし不思議体験語ってみる
CRITEO