- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

「馬前課」…諸葛亮孔明が残した予言書

1名無しさん@おーぷん:2018/06/12(火)22:58:32 ID:7id()
諸葛孔明は預言者

http://www.epochtimes.jp/jp/2005/03/html/d59779.html

諸葛孔明は色々な著作を残したが、その中で預言書『馬前課』が最も注目されている。 詳細は>>2-10
2名無しさん@おーぷん :2018/06/12(火)22:59:40 ID:7id()
(1)第一課 陽陰陰陰陰陽 (三国)

無力回天,鞠躬盡瘁。陰居陽拂,八千女鬼。

「釈」:「無力回天,鞠躬盡瘁。」は諸葛孔明が自分自身のことを指し、劉備を補佐しても漢を復興させることはできないが、
全力を尽くすというのである。「八千女鬼」は併せると「魏」という字で蜀が魏によって滅びることを指している。

(2)第二課 陽陰陽陽陰陽 (魏晋南北朝)

火上有火,光燭中土。稱名不正,江東有虎。

「釈」:「火上有火」は「火火」で「炎」になり、司馬炎が魏元帝の禅譲を受け、晋を樹立し、「江東有虎」は八王の乱の後、
首都が建康に移ったが、建康が地理的に「江東」である。

(3)第三課 陽陰陰陰陰陰 (晋から隋へ)

擾亂中原,山河無主。二三其位,羊終馬始。

「釈」:「擾亂中原,山河無主」は「八王の乱」の時期は多くて五胡十九国になり、乱世が続いたことを指す。「羊終馬始」は
この時代は馬すなわち司馬家族に始まり、「羊」の中国語発音はyangで楊の発音と同じであることから楊氏により滅び、
楊氏によって隋が形成する。

(4)第四課 陰陰陽陰陽陰 (唐)

十八男兒,起於太原。動則得解,日月麗天。

「釈」:「十八男兒」は「十八」を併せると「木」で、「男兒」は「子」を指すことから「木子」を併せると「李」である。「起於太原」は
李氏が「太原」で反乱をおこすことをさす。「動則得解」は則天武后の政治をさす。
3名無しさん@おーぷん :2018/06/12(火)23:00:55 ID:7id()
(5)第五課 陽陽陽陰陰陰 (五代十国)

五十年中,其數有八。小人道長,生靈茶毒。

「釈」:「五十年中,其數有八」は五代の50年あまりの八姓氏が統治したことを指し、「小人道長,生靈茶毒」は戦乱による乱世を指す。

(6)第六課 陰陽陽陰陽陽  (宋)

惟天生水,順天應人。剛中柔外,土乃生金。

「釈」:「惟天生水」は宋を指す。五行説によれば土は水を克し、土から生まれる金すなわち金(朝)は宋(朝)の克星(勝ちにくい敵)で
ある故、「土乃生金」である。宋代に人々は色に溺れ、中国の歴史上最も軟弱な国であった。しかし、国内の民衆に対しては厳しく、
すなわち「剛中柔外」である。
 
(7)第七課 陰陽陰陽陽陰  (元)

一元復始,以剛處中。五五相傳,爾西我東。

「釈」:「一元復始」は元朝の始まりを指し、「以剛處中」はモンゴル人の漢族に対する統治が厳しいことを指し、「五五相傳」は
元朝の皇帝は「五五」併せて「10人」であることを指す。「爾西我東」はモンゴル人が西、東への領土を広げることを指す。

(8)第八課 陽陽陰陰陰陽  (明)

日月麗天,其色若赤。綿綿延延,凡十六葉。

「釈」:「日月麗天」は「日月」併せて「明」朝を指し、「其色若赤」は「赤」が紅色を指し、「朱」も紅色を指すことから、明朝の皇帝の
一族が「朱」氏であることを指す。「綿綿延延,凡十六葉」は明朝の皇帝が十六人であることを指す。
4名無しさん@おーぷん :2018/06/12(火)23:02:16 ID:7id()
(9)第九課 陽陰陽陰陰陰 (清)

水月有主,古月為君。十傳絶統,相敬若賓。

「釈」:「水月有主」は、「水」は「シ」偏で、「シ主月」あわせて「清」朝のことをさす。「古月為君」は「古月」あわせて「胡」で古代中国は
少数民族のことを「胡」と呼んだ。「十傳絶統」は清朝の皇帝が「十」人で、「宣統」皇帝で終わることを指す。「相敬若賓」は民族差別を
おこなった元のモンゴル人の統治と違って、満州族の統治は漢民族に対して融和政策であったことを指す。

(10)第十課 陰陽陰陽陰陰 (中華民国)

豕後牛前,千人一口。五二倒置,朋來無咎。

「釈」:「豕後牛前」、「豕」は「豚」の別名で、辛亥革命が1911年に起き、この年が豚の年で、1913年が牛の年である。「豕後牛前」は
1912年、すなわち、1912年2月13日清の皇帝が正式に退位した。千人と一つの口すなわち「千人口」は「和」で中国の歴史上初めて
共和国が成立する。「五二倒置」は古代君主が「九五の尊」であるが、「共和国」は民に権力を戻すことからその前の制度とは逆で
あることをさす。「朋來無咎」は国際上、国が軟弱なゆえ、侮られたり、侵略を受けることを指す。

(11) 第十一課 陽陰陽陽陰陽 (中華人民共和国)

四門乍辟,突如其來。晨鶏一聲,其道大衰。

(12 )第十二課 陰陽陽陽陽陰

拯救患難,是唯聖人。陽復而治,晦極生明。

(13) 第十三課 陽陰陰陽陽陽

賢不遺野,天下一家。無名無徳,光耀中華。

(14) 第十四課 陽陰陽陰陽陰

占得此課,易數乃終。前古後今,其道無窮。
5名無しさん@おーぷん :2018/06/12(火)23:28:16 ID:7id()
>>4
(10)の
「千人一口」が「和」のことではないかって解釈だけど、

「和」=大和=日本の支援もあって辛亥革命が起きたって解釈も成り立つ?
62005年から来ました :2018/06/16(土)10:01:51 ID:PtJ
陰陽は何進法で年号を表してるのか?

14課に易敷乃終とあるが5課にも基敷有八とあるので易氏による治世が終わると捉える事ができるのではないかと

もう一つ占と易で陰と陽と捉える事もできる占得比課、易敷乃終

陰を得て此れを課す、陽の治世は終わり

前古は昔、後今は今後と読み此れからと解く

基道無窮はこの道は永久

うーんわけワカメだわ

五行とか陰陽が関わるのは何となく感じるんだけどなー

後三回国体が変わるのか大陸

スレ主による見解と解説キボンヌ
72005年から来ました :2018/06/16(土)11:51:47 ID:PtJ
13課の天下一家は世界政府で世界政府の名の下に無名無徳、つまり情け容赦無い治世が行われる

賢不遺野は不賢、つまり賢く無い
、遺野、野を遺す、何も残さないの意味
すなわち世界大戦が始まり終わる

光耀中華は核の光に中国が包まれるって事
82005年から来ました :2018/06/16(土)14:00:36 ID:PtJ
12果

拯求患難、助けを求める患者を救うのは難しい、つまり治療法の無い病気が流行る
是唯聖人、ただしいのは聖人のみ、つまり宗教が台頭する

陽復とは悪い時期が過ぎて良い時が訪れるの意味
而治とは~にして治めるの意味
晦極生明とは極めて暗いなか明るさが生まれるって意味か?

うーんわけワカメだわ
9スレ主です :2018/06/16(土)16:19:27 ID:33j
このスレは2005年氏にまかせた

しかし、あれだけ三国志人気のこの日本において
>>1の予言書がまったく話題にならないのはミステリー
102005年から来ました :2018/06/16(土)17:08:21 ID:PtJ
11課

四門とは人生における老、病、生、死の事
乍辟とはさけながらの意味

突如基来

てか主がスレ建てするまで諸葛亮がこんなん遺していたのは全く知らんかったわ
諸葛亮は未来人なのか?と。
11スレ主です :2018/06/16(土)18:19:55 ID:33j
>>10
聖徳太子の背後いる勢力と一緒だろうね
12名無しさん@おーぷん :2018/07/02(月)22:49:33 ID:TmJ
大体理解した
今は十課目なのかもな

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





「馬前課」…諸葛亮孔明が残した予言書
CRITEO