- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

うちで飼っていたゴールデンハムスターのゴンちゃんの話

1名無しさん@おーぷん:2017/12/01(金)16:50:10 ID:ZuM()
ゴンちゃんは夜行性なので深夜に回し車を回していた
ココココココ・・・と軽快な音をさせ、いつも夢中で暗闇の中を走っていた
それでも私が仕事から帰り「ゴンちゃんただいま〜」と言えばすぐに足を止めて、疲れた私を慰めてくれた

しかしそんなゴンちゃんも年を取り、回し車にもまともに乗れなくなってしまった
心配でたまらないのに、会社から突然私に下される一週間の出張命令
わたしは泣く泣く、私よりもゴンちゃんを愛している母に世話を頼んで、1週間の出張に出かけた
2名無しさん@おーぷん :2017/12/01(金)16:55:22 ID:ZuM()
出張を終え深夜2時ごろに帰宅すると、真っ暗な部屋の中からココココココ・・・と軽快な音が聞こえてきた
ゴンちゃんが回復したんだと思い「ゴンちゃんただいま〜」と声をかけるとピタッと音がやんだ
餌がもらえるのを期待してこちらをみている所を想像すると自然と笑みが溢れてきた

待っててくれたご褒美にゴンちゃんの大好きなかぼちゃの種を数粒手のひらに乗せてケージの中に手を突っ込む
ところが、いつもならサッと手に乗ってくるのに、今日はいっこうに乗ってくる気配がない
ひょっとしてお母さんにたらふく餌をもらったのかな〜?などと思いながら、ゴンちゃんの顔を見ないままその日は就寝した

翌朝、目覚めると母からゴンちゃんが死んだと聞かされた
3名無しさん@おーぷん :2017/12/01(金)17:00:29 ID:ZuM()
私「そんな、昨日はあんなに元気だったのに・・・」

母「昨日?ゴンちゃんが死んじゃったのは3日前だよ。
  あんたが仕事できなくなるといけないから黙ってたけどね」

私「でも、お母さん。昨日帰ってきたとき、私ゴンちゃんが回し車回してる音聞いたんだよ!?」



その夜、深夜2時を過ぎた頃、廊下で息を潜める私と母の耳にココココココ・・・と馴染み深い音が聞こえてきた

私「お母さん、ゴンちゃんまだここにいるんだよ!元気に遊んでるよ!」

母「でもゴンちゃんはもう庭に埋めたんだよ!?」

半狂乱の母が部屋の明かりをつけると音はピタリとやんだ
まるで突然明るくなったことにハムスターがびっくりしたかのように・・・

母「ああ、ゴンちゃん。あんたまだそこにいるんだねぇ・・・」

そいうと母は数粒のかぼちゃの種を回し車の上に置いたのだった
4名無しさん@おーぷん :2017/12/01(金)17:05:21 ID:ZuM()
あれから1ヶ月以上の時間が流れた
うちでは深夜2時になるとあの音が聞こえるようになっていた
部屋を明るくしていると聞こえないので、廊下でひっそりと聞くのが私たちの習慣になっていた

母は以前と変わらぬまま毎日給水器の水換えをしている
以前飼っていた先代のゴンちゃんが死んだときはすっかりふさぎ込んでしまったのに、今回はとても落ち着いている

そんな母を支えるために、私もゴンちゃんの環境を以前と変わらぬまま維持している
この前部屋の掃除をしていたらタンスの裏からかぼちゃの種がごっそり出てきて
本当にゴンちゃんが生きているかのような錯覚を覚えた

そして昨日、ゴンちゃんのケージの上にかけていた電波時計の電池が切れたので
私はコンビニで電池を買ってきて、日付の設定などをした
設定が終わると長針と短針が自動的に現在の時刻に合わされていく音が聞こえてきた

ココココココココココココココ・・・
5名無しさん@おーぷん :2017/12/01(金)23:41:55 ID:lMK
パチパチパチ
6名無しさん@おーぷん :2017/12/17(日)05:58:06 ID:hUR
現代ならではの素晴らしいショートショート作品であった(;∀;)
7名無しさん@おーぷん :2018/05/12(土)19:03:54 ID:OEz
最高だった

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





うちで飼っていたゴールデンハムスターのゴンちゃんの話
CRITEO