- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

東京メトロ=海軍地下鉄 都営地下鉄=陸軍地下鉄

1な、なんだってーー!!:2017/11/25(土)12:37:53 ID:mwE()
http://kinokokumi.blog13.fc2.com/blog-entry-302.html
現在でも海軍地下鉄を引き継いだ旧営団(東京メトロ)と、陸軍地下鉄を引き継いだ東京都交通局(都営地下鉄)の
サービスのあり方とか気風が、どうも海軍と陸軍のそれを見事なまでに受け継いでいるように見えることかな。
営団はコじゃれて車内の乗り換え案内も丁寧で利用し易いが、都営は、殆ど乗り換え案内も無しで、しても声が
小さく聞き取れない。おまけに人を食ったように値段が高い。まるで乗せてやってるって感じ。都営は古い駅でも、
元来兵員輸送も任務だったので、ホームも広いね。営団は、弾薬輸送と連絡用だから、古い駅のホームはまるで
路面電車の停留所だよ。

http://blog.goo.ne.jp/adoi/e/0192f3b6fba92ba46741d0e487fe5e9a
旧帝国海軍と旧帝国陸軍は全く別の軍事組織と言ってよく、戦後解体され自衛隊となった現在でもその深い溝が
埋まった訳ではありません。旧陸軍系の陸上・航空、旧海軍系の海上・海保とその人脈と資金は継承され続けています。
日本のあちらこちらに旧陸軍、海軍が設営した巨大な地下壕が残され、その多くが現在の自衛隊に秘密裏に継承
されているというのが現実のようです。

http://vanshoo.blog134.fc2.com/blog-entry-914.html
おおざっぱな対立構図としては、東京高速鉄道~五島慶太(東急電鉄)~立憲政友会~三井財閥~薩摩閥(海軍・警察)
VS東京地下鉄道~地下鉄の父・早川徳次(シャープ創業者とは別人)~後藤新平~立憲民政党~三菱財閥~
内務省・東京市~長州閥(陸軍)となる。

http://taku223.1616bbs.com/bbs/taku223_topic_pr_1231.html
江戸幕府と明治以降の日本陸軍・日本海軍は、東京のいたるところに秘密の地下網を造っていました。
大江戸線の「六本木駅」が深いところにあるのは、海軍の存在がかかわっていたからでしょう。六本木の近年まで
防衛庁があったところにはかつて海軍の兵舎があり、そこから道路を挟んで海軍の寮がありました。
また赤羽橋には海軍の兵器工場があり、その間は地下で繋がっていたでしょう。さらに築地はもともと海軍の
乗船所があり、海軍はそこから出陣しました。つまり、「六本木駅」と「赤羽橋駅」と「築地市場駅」を結ぶ都営
大江戸線は「地下鉄海軍線」とでもいうべきものかもしれません。
後楽園(小石川)には陸軍の砲兵工廠がありました。永田町の国会議事堂の近くには第一師団があり、戦時には、
そこで造った大砲や砲弾を運ぶ手段として、地下道を使った。だから後楽園から永田町までは地下でつながっており、
しかもこの地下通路はもとも江戸幕府が防衛のために造ったものだったのです。
2名無しさん@おーぷん :2017/11/25(土)12:42:31 ID:mwE()
http://chinchiko.blog.so-net.ne.jp/2011-01-20
国立公文書館の陸軍資料には、1926年(大正15)3月31日に西武鉄道が陸軍省へ提出した「請願書」(西鉄第七九九号)、陸軍省が作成した
稟議書類(審案・壱第六八一号)が保存されている。高田馬場駅が正式に開業したのち、いわゆる西武電車を「地下鉄」化して陸軍用地の
地下を突っ切り、早稲田大学付近の地下駅へと乗り入れる計画だ。
西武鉄道の計画では、山手線・高田馬場駅の東西どちらかに設置された西武高田馬場駅より、南へ200mほど下がった山手線の内側
(東側)地点、現在の「大久保スポーツプラザ入口」交差点のすぐ北側にある、日本美容専門学校本館あたりから地下へともぐり、現在の
補助72号線(諏訪通り)と重なるように高田八幡(穴八幡)Click!方面へと抜けていくものだった。その間、陸軍より「適宜ノ地点ニ停留場ヲ
設ケ近騎及射撃場他設備ノ利用ニ便ナラシムルコト」という要望もあり、地下駅を2~3駅ほど設置することが検討されている。ひとつめの
候補駅は大久保射撃場前、ふたつめは近衛騎兵連隊前あたりではなかったか。

こうして、地下鉄「西武線」の地下工事は着々と進むかに見えたのだが、ある時期を境に計画はすべて見直しとなってしまう。その後、
西武鉄道は高田馬場駅を起点(終点)とする時代が長くつづき、戦後になると早稲田方面への延長ではなく、ターミナルとしての成長
がいちじるしい山手線・新宿駅への乗り入れを検討しはじめ、1948年(昭和23)に改めて延長工事の免許を取得している。
しかし、トンネルはすでに掘り進められてしまったものか、80余年後の時を隔てた今日、補助72号線にからみ妙な工事が行なわれて
いるのだけれど、それはまた、別の物語・・・。
3名無しさん@おーぷん :2017/11/25(土)12:44:18 ID:mwE()
http://chinchiko.blog.so-net.ne.jp/2011-01-29
現在、高田馬場駅Crick!の南側を東西に走る諏訪通りで、補助72号線(補助74号線)※のトンネル工事が行われている。諏訪通りは、
1979年(昭和54)から拡幅工事が実施されたのだが、西武新宿線と山手線をくぐるガード(アンダーパス)のところが従来のままの
道幅となっていたため、ガード幅を明治通りへと抜ける諏訪通りと同じ幅に南側へ拡げよう・・・というのが、今回の工事の主旨だ。

でも、実際に工事現場をご覧になった方なら、すぐに「なんでだろ?」・・・と不可解に思われるだろう。それはガードの幅を、すでに
拡げられた道路幅に合わせて拡張し、東西の出入口を坂道でつなげればいいだけの工事のはずだった。ガードは、西武線/山手線
の線路へもぐりこむように設置されているので、必然的に両側の道路は下り坂(上り坂)で接続されている。これは、ガードができた
当初から現在まで、まったく変わらない仕様だった。ところが、今回の工事ではなぜか諏訪通りの地下にトンネルを掘り、ガード手前へ
と抜ける地下道路を建設しているのだ。

このトンネル工事は、実はあらかじめ掘られていた陸軍敷地内のトンネルの再活用ではないのか?・・・と疑いたくなるのは、昭和
初期に地下鉄「西武線」が計画されていたトンネル位置と、今回のトンネル工事のルート位置とが、かなりの部分で重なってくるからだ。
4名無しさん@おーぷん :2017/11/25(土)12:57:32 ID:mwE()
秋庭俊 帝都東京・隠された地下網の秘密 [1]
http://youtu.be/kuYCXBYOELE
秋庭俊 帝都東京・隠された地下網の秘密 [2]
http://youtu.be/fa8ZfKL7TZ4

秋庭俊 帝都東京・隠された地下網の秘密@まとめwiki
https://www23.atwiki.jp/tokyochika/

「帝都東京・隠された地下鉄網の秘密」どうよ
https://hobby.5ch.net/test/read.cgi/train/1038317817/
「帝都東京・隠された地下鉄網の秘密」どうよ  2
https://hobby3.5ch.net/test/read.cgi/train/1049202828/
「帝都東京・隠された地下鉄網の秘密」どうよ  3
https://hobby3.5ch.net/test/read.cgi/train/1053571244/
「帝都東京・隠された地下鉄網の秘密」どうよ  4
https://hobby6.5ch.net/test/read.cgi/train/1080316207/
「帝都東京・隠された地下鉄網の秘密」どうよ  5
https://hobby7.5ch.net/test/read.cgi/train/1098714534/
「帝都東京・隠された地下鉄網の秘密」どうよ  6
https://hobby7.5ch.net/test/read.cgi/train/1122825586/
『帝都東京・隠された地下網の秘密』どうよ 7
https://hobby7.5ch.net/test/read.cgi/train/1142895585/
「帝都東京・隠された地下鉄網の秘密」どうよ  8
https://hobby7.5ch.net/test/read.cgi/train/1156866497/
5名無しさん@おーぷん :2017/11/25(土)13:04:47 ID:mwE()
オカルト板 日本の巨大地下街・地下通路シリーズ 過去ログ
https://www.logsoku.com/search?q=%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E5%B7%A8%E5%A4%A7%E5%9C%B0%E4%B8%8B%E8%A1%97%E3%83%BB%E5%9C%B0%E4%B8%8B%E9%80%9A%E8%B7%AF
6名無しさん@おーぷん :2017/11/25(土)13:22:48 ID:mwE()
遺構調査機構 マイニングワークス
http://ruin-explorer.com/

※全国各地の地下坑道探検写真も掲載されている
7名無しさん@おーぷん :2017/11/25(土)13:25:14 ID:mwE()
※ あくまで小説です

http://ncode.syosetu.com/n8962b/39/
三九 秘密の地下鉄道

一九四二年三月一日、未明。
帝国海軍連合艦隊司令長官の山本五十六海軍大将は、書類に目を通しながら思わず目頭を押さえた。
彼等は今、客車の中で話をしている。
いや正確には客車ではない。
五両編成の特別電車の三号車、つまり編成の真ん中の車両だ。
そして、何とこの電車は地下鉄である。

『特務第一号地下鉄道線』通称『海軍一号線』は文字通り帝国海軍専用の地下鉄である。
東京市が地下鉄霞ヶ関駅を造る際に便乗して造られ始めたこの秘密路線は、海軍省や軍令部等と秘密地下道でつながった『もう一つ』の霞ヶ関駅から連合艦隊総司令部に直結する『もう一つ』の日吉駅を結んでいるのだ。
……一〇数分後、列車はひっそりとした巨大な地下駅に滑り込む。
この『もう一つ』の日吉駅はプラットホームが三個あり敷かれている線路の数も多い。
というのも、この路線はその性格上一切地上に出ないため、車両や保線機材の留置それらの点検を全て地下でやらなければならないためだ。
車両を搬入するために、霞ヶ関付近で市営地下鉄の線路につながっているにはいるが、余程のことがない限り使われることはなく、普段は重い鋼鉄の扉で遮られている。

最終的には日吉を起点として、横須賀港に直結する『特務第二号線』と羽田飛行場から日吉を経由して厚木飛行場に達する『特務第三号線』が完成することになっているのだ。
8名無しさん@おーぷん :2017/11/25(土)13:59:06 ID:mwE()
425 :名無しさん@1周年:2015/07/19(日) 21:08:39.97 ID:2UkhRH3d0
秘密のでっかいトンネル掘る場合はいっぱい作業員が必要だが古代みたいに
完成したらそこに埋めちゃうわけには行かない。しかしその作業員の存命人数が
かなり居るころのものでも秘密は意外と漏れない。

・まず各手配地からトラックに乗せられる前に目隠しをされる
・さらに現場に降りたら目隠しのままバットを立ててその周囲を必死で回らされる

これで作業員はどこにつれてこられたか、どこで作業をしたのかわからなくなるのだ、うん。

437 :名無しさん@1周年:2015/07/19(日) 21:16:31.95 ID:UAZccUQa0
>>425
俺も、この手(軍機)の仕事は別所地下空間で関わったことがあるが、
埋められてはないからな。


【社会】 東京駅地下に謎の巨大空洞、地下トンネルの一部か…「ブラタモリ」取材中、偶然見つかる
https://daily.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1437298579/
9名無しさん@おーぷん :2017/11/25(土)14:02:16 ID:mwE()
【鉄道】「一人勝ち」する東京メトロ 如実に表れた首都と日本のいま
https://anago.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1437266949/
54 :名刺は切らしておりまして[]:2015/07/19(日) 13:07:53.96 ID:g0owAFTA
>>53
いや,第二次大戦でなくて関東大震災後に陸軍が築いたってはなしだよ。
地下施設というか郊外の陸軍営地,演習場から部隊を都心に運ぶ為とか,
第一次大戦後に都市戦略爆撃が注目されたから空襲を避けて物資人員輸
送の為とかだったらしい。

メトロと地下鉄は,むしろ,その路線を踏襲したり,一部切り替えて利
用しているものが多いとか。
地下トンネルの崩落の前にメンテを兼ねて利用しているから,私鉄では
なく帝都高速度交通営団が占用しているとか。

実際,戦後の地下鉄敷設の工期は異常なほど短くて,もとからそこにトン
ネルがあったのではないかと言われていた。しかし,建設予算は通常以上
なので,浮いた金は日本の闇に消えていったのではとも言われている。
102015年から来ました :2017/12/04(月)00:49:40 ID:9l7
第二東京市計画
11名無しさん@おーぷん :2018/02/16(金)16:11:22 ID:PII
だと思った

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





東京メトロ=海軍地下鉄 都営地下鉄=陸軍地下鉄
CRITEO