- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

仲介人の話2

1名無しさん@おーぷん:2017/01/28(土)22:43:11 ID:SEX()
人間を超える存在からの言葉を伝えてくれる人からの言葉と、その意味を考えるスレです。


前スレ
仲介人の話
http://toro.open2ch.net/test/read.cgi/occult/1463450127/
787名無しさん@おーぷん :2017/03/16(木)07:07:45 ID:pMg
昨夜0時前後にベッドに入ってIpadでこの板を開いていました。
野火さんや皆さんのレスを読んでたら耳元で優しい女性の声が、、。
ほんの1,2秒の出来事でしたが初めてだったので驚きました。
遠隔ヒーリングって不思議なものですね。
788名無しさん@おーぷん :2017/03/16(木)13:01:02 ID:d0Z
782です。
またいつ痙攣するか分かりませんが、なるべく遊んで一緒に寝たいと思います。
昨日は自分もぐっすり寝てしまったようでした笑
ありがとうございます。
789名無しさん@おーぷん :2017/03/16(木)13:06:47 ID:dGh
>>788
愛猫が苦しむのを見ることほど飼い主にとってつらいことはありませんね
どうか猫さんが楽~にぬくぬくしていられるように祈ります


>>777
768です
野火さん、ありがとうございます
遅レスすみません

>喉ではなく、胸のブロック
>他者と関わりたくない意識が背景にある
>私を気にしないでください、放っておいてください、という姿勢

なるほど思い当たることがあります
森の中で隠遁生活をしたいと本気で思っています
人と関わるのが怖いです
メンタルを病んで今は引き籠り中なのですが、人と関わらなければならないことや外に出ることを考えると
胃の裏側あたりに震えるような不安というか恐怖があるのが感じられて、玄関を出るのも嫌でした

(過去形なのは、最近、愛猫が脱走して帰らないという危機に直面して、チラシを持って近所を回ったり、朝晩猫の名前を呼びながら町内を探して回るという荒行wを数日させられたので、随分軽くなりました。猫は無事に見つかりました)

根源を探れば、結局、母との関係に帰結するのかなと思いました
強化され続けたリミッティング・ビリーフ(制限を作り出す思い込み)は手強いなと


>そちらをどうするか、です

どうしましょうw
わたしは、野火さんの「殻を筒に戻す」お話がとても興味深かったんです
とりあえず、「これでよし」、「…そうかもしれないが、愛を選ぶよ」、「ありがとう愛してるよ」とひたすらつぶやき続けてみます
790名無しさん@おーぷん :2017/03/16(木)13:11:04 ID:dGh
>>789続き

蛇足ですが、私と同じようにスタックしてしまわれた方がご覧になっていたら少しの助けにもなればと思い、書いておこうと思います

リミッティング・ビリーフについてお知りになりたい方は、「悩みの原因とその治し方 – 日本プロセラピスト養成協会」で検索してみてください
(セラピー講座の宣伝ではありませんw申し込まなくていいですw)
オカルトではなく、心理のお話です
生きづらさの元を知ることができたら、それだけでも大分違うかもしれません
791名無しさん@おーぷん :2017/03/16(木)16:07:24 ID:WOK
>>786
ありがとう御ございます!
通院時に外してヨレッテいましたがまた貼りました。

>>787
そのころ、ありがとうって手を合わせていましたが自分はそんな優しい声ではないかw

今日も内科的な疾病で大学病院に行ってきましたが
自力では通えないほどの重症な方、どこが悪いのかと元気そうな若い方
色々なんですが待ち時間が大変長い中、「特定疾患患者をなめんな!」「死ねというのか!」等々切れている方
反対に「ありがとう」と職員に何度もお礼を丁寧におっしゃている方、様々。

拝見していると他の患者さんの心の声が聞こえてきそうな気がします。
自分はどうなんだか?
最近は野火さんやみなさんの陰で気が楽なような気がします。
ポイント400ゲット。
いつか野火さん道場で皆さんにお会いできるかもと妄想中。
792名無しさん@おーぷん :2017/03/16(木)17:01:16 ID:Y2a
野火さん皆さんこんにちは。
先日実験に参加した551です。

あれからどういうわけかすごい速さで左膝の痛みが取れ、いけるかもと思いチャレンジしたら、今日は自転車で10キロ近く走ることができました…!
年々怪我や病気の治りが遅くなっていたのですが、3日ほどでここまで回復するとは思いませんでした。
これもきっと野火さんや皆さんが継続して祈ってくださっているおかげかと思います。
そのお返しが少しでもできるように私もまた祈りますね。

家族の猫ちゃんや皆さんの癒しのお手伝いが少しでもできますように。
どんどん治っていきますように。ありがとうございます。
793名無しさん@おーぷん :2017/03/16(木)17:05:18 ID:Y2a
そして野火さん、次のお休みには美味しいお酒が飲めますように。
前向きな楽しさや明るさを与えてもらって、ほんとにありがとうございます。
794名無しさん@おーぷん :2017/03/16(木)21:53:28 ID:f22
>>756
亀レス失礼します。
数年前のことを思い出しましたよ。
2ちゃんねるのどこかのスレで、硫黄島の戦いの栗林中将たちに
コップの水を差し上げよう、という提案があったんです。

よし、参加しようと思ってコップに水をくみお盆に乗せて玄関から外に出て、
さあこれから念じようと思っている時に「ありがとう」っていう感情の様なものが
飛びこんできて「まだ念じる前なのに、ええっ?」となりました。

そうか、これも同時発生だったんですね。
795名無しさん@おーぷん :2017/03/16(木)21:54:12 ID:f22
同時生起ですか、すみません。
796名無しさん@おーぷん :2017/03/16(木)22:01:29 ID:rlx
野火さんこんばんは。
最近腰というか背中の腎臓あたりが重くて背面全体が強ばっているのですが、金色をイメージすると確かに少しほぐれる気がします。
体と気持ちはほんとうに表裏一体ですね。
イメージの力をかりて、筒のような身体と心を作っていけるといいな。
797名無しさん@おーぷん :2017/03/17(金)01:06:22 ID:2UG
>>794
泣ける話ですね・・・。
思いは届くんだなぁ。
私も、一人でもやってみようかな。
798名無しさん@おーぷん :2017/03/17(金)05:33:17 ID:LGN
>>794
そんなことがあったのですね。
古い時代の霊や新しい時代の戦死者さんまでもが日本にちからを貸してくれていると、以前の野火さんのレスにありました。

そういった取り組みがさらに私達に助力となって返ってきてるんだと感じました。
ありがとうございます。
799名無しさん@おーぷん :2017/03/18(土)12:26:48 ID:vDp
時々現世は霊界の漫画つーか創作物みたいなものじゃないかと妄想したりするw
霊界でいろんなのが現世で何をしようかどんな面白いストーリー作ろうかウキウキ考えてて
これはイケると判断したストーリーを実行しにワクワクやってくるのではないかと
人類の特徴としての創造欲
その中でも劇やら小説やら映画やら漫画やらで「人間の話」を作るのを好む層がいるのは
魂が霊界でやってることを反映してるのかなーと大妄想
800名無しさん@おーぷん :2017/03/18(土)21:33:56 ID:Bym
>>799
その大元が神の経綸ですよ
801名無しさん@おーぷん :2017/03/20(月)19:49:20 ID:xsk
靖国に詣でて来ました
残念ながらギリギリの時間だったため遊就館は見ることが出来ませんでした
日が暮れ始める頃合いで参詣だけしてすぐ帰るような感じだったのですが
帰り際に鳥居をくぐる直前になって不意にひどく立ち去りがたい気持ちになりました
足を留めはしませんでしたがすぐに頭の右側がソクソクする感じがあって
嫌な感覚じゃないむしろこれは快感に近い…なんだろうと思っていたら
不意に頭を撫でられていると気がつきました
なんだろう何故か労られてしまいましたねぎらいだったのかも
よく来たなってことだったのかいいからお帰りってことだったのか
そのときは不思議としか思わなかったけど
こうして書くとどこまでも優しいんだなぁとか
こんなに穏やかに眠れるように祭祀してくださる靖国のありがたみを感じます
久しぶりに頭を撫でられたなぁ
802名無しさん@おーぷん :2017/03/20(月)22:11:21 ID:WWh
>>801
靖国神社では参拝の後におみくじを引くのが好きです。
何気に言い当てられててドキリとする。でも護られてるんだなと温かい気持ちになります。
803名無しさん@おーぷん :2017/03/20(月)23:47:09 ID:RZJ
「靖国で青あおう」とエゴもなにも捨てて青春の真っただ中
命を懸けて出動された若人の方々の思うような国になれたのか
70年経っても思い続けていただいている日本丸に。
804野火 :2017/03/20(月)23:50:14 ID:jSk
あっ、おみくじ引くの忘れた

しかし、オッサンも今一度、空いている時節に再訪したいもんです>靖国神社

こころざしを はたして
いつのひにか かえらん
やまは あおき ふるさと
みずは きよき ふるさと

多くの人がこの歌を記憶して旅立ったら、
いつまでも山あおく水きよき国であれとの祈りになるなあと
最近思いました
自分もいつか「かえらん」と思えば、千年後も山あおく水きよき国であってほしい


千年後も2ちゃんが…いや、それは別にいいか
805名無しさん@おーぷん :2017/03/20(月)23:54:15 ID:RZJ
誤字・途中送信大変失礼しました。
知覧で拝見した子犬と特攻隊の少年ともいえる幼い笑顔の写真。
なんだか感謝と申し訳ないのと・・・。

野火さんだw
千年後か・・・スケールでかいですね。やっぱり。
靖国、足治ったら参拝したいです。
806名無しさん@おーぷん :2017/03/21(火)01:31:47 ID:jvb
>>804
このうたは曲も歌詞も素晴らしすぎて胸がいっぱいになります
そこにある大切な存在をただ愛するのみ、肯定や否定とはまるでスケールが違う

最近、日本人が褒められたいけどそれはおかしい、とかテレビ番組やらで言ってますけど、
おおまかに言うと全部作る側の都合だと思うんですよね
勝手に褒める番組を作り視聴率がよければ何度でも柳のしたのどじょうをうなぎのごとく大きくして作る
だがそれだけじゃ面白くも何ともない人種がいる
そこを「見る側の責任」にしてみたら、お金儲けもできた上に日本人批判という楽しみをも見出せちゃった!

それらを日本語堪能な白人たちに言わせる
マッチポンプしてまで日本を貶めたく、それを隠さなくなっている
番組に出る彼らはもともと親日なはず、それを貶める道具として使う
彼らは一部であってもテレビ側の言いなりにならざるを得ない、親日の気持ちもある、そして人気に影響する危惧もあるだろう
もちろん変だと本気で思うところも少なからずあるだろうけど、裏にいる製作側が許せないです(長くなったのではしょりましたw)
わざわざ日本語を堪能になるまで醸成したんですかね?不思議ですがスパイというのはそうものなんでしょうか

製作する人たちの気づかないそこかしこに妙な捩れが出てきていると思います
でも日本人はあまり主張しないんですよね、言われっぱなしで悲しい
せっかくの「ふるさと」が変な私の主張になってしまって、書き捨てで失礼しますごめんなさい!

あと、念じるのに参加してみました
いろんな人のことを祈りました
そうしたら、なぜか私自身の体調が一時的によくなりました(念じた対象からはずしたのに)
不思議なスレだわ、ここは
807野火 :2017/03/21(火)01:32:58 ID:QRw
>>785
オッサンの目には、植物はすべて共通のエネルギーが流れて見えます
地球自体が流れている、と言えばよいか
これは楓、これはくぬぎ、これは菊…と分けて見るのは人間だけで、
植物と昆虫ぐらいまではすべて「地球」と言っていいような気がします
動物になるともう少し違うものがあるように感じます
紙一重かもしれないが
808名無しさん@おーぷん :2017/03/21(火)11:32:20 ID:NDC
>>807
小さな家屋に小さな庭のついている家ですが、自分で植えて育てている植物と鳥さんの
お土産その他で生えてくる草花が混在しています。その年々によって生える種類や
それぞれの量は違うのですが、なんだか全部でひとつのように思えてのんびり見ています。
そんなものかもしれませんね。
809忍法帖【Lv=2,スノードラゴン,NdM】 :2017/03/21(火)13:58:09 ID:3OH
>>808
お庭、春はとくにいいですね
うちは全部駐車場でツマラナイw
全部でひとつ、
ハーモニーが聞こえてきそう
810名無しさん@おーぷん :2017/03/21(火)16:50:04 ID:0Rm
>>807
土が皮膚で植物が毛なのかもしれませんね。
811名無しさん@おーぷん :2017/03/21(火)18:05:17 ID:DiY
私もおみくじは引いていませんね
でも初めての御朱印を頂いて帰りました
そして地元のお酒と実家の井戸のお水を奉納させて頂きました
後者はどうしてもあそこにいる血縁者とご近所のかたに飲んで欲しかったんですよね…

別に書くほどのことではないと思っていたけれど
ふるさとの歌詞を見てふと書いてみました
もしかしたら水の件は私個人の気持ちだけではなかったのかな
812名無しさん@おーぷん :2017/03/22(水)01:50:52 ID:nDh
千年2ちゃんねるかぁいい響きですねw
いつか時の流れの中に消えてゆくのかも知れませんが
やっぱり2chがあって良かった

死力を尽くして戦って、国民の血肉と骨を犠牲に山河もズタズタになり
最期には若人さえ特攻、それでも勝てなかったなんて…どれほどのトラウマか
あの時、国としても一度死んだと言えるダメージを受けましたよね
心身ともに大きな哀しみと傷を負った

日本の戦後は、その激しいトラウマからの回復の道のりとしても
感慨深いものがあります
ある時は、お金と物質だけを追い求めてみたり、でもそれだけでは
やっぱり満足できないんですね
日本礼賛番組とされるものも、鬱病の人に、カウンセラーがその人の
成功体験を自覚させ積み上げて見せるような効果がありそうです

心を病んで長く苦しんだ人(国)が、今ようやく自信を取り戻し、自然に自分を愛せるようになった
その歴史的瞬間に立ち会っていると思うと、胸が熱くなります
813名無しさん@おーぷん :2017/03/22(水)15:14:09 ID:me6
ブログとかを見て気分が悪くなることはありますか?最近2ちゃんねるを見ると気分が悪くなります。
特に森友学園の関連スレは多数の人間の悪意が渦を巻いているようで吐き気をもよおします
安倍総理への悪意で埋め尽くされている感じがします。
こんな時はインターネットから離れ、太陽の下で深呼吸したりすれば害気から逃れられるでしょうか?
814名無しさん@おーぷん :2017/03/22(水)23:11:08 ID:Lxh
そんなことはしょっちゅうだし
怖いもの見たさでやっぱり見たい場合以外はさっさと離れますね
815名無しさん@おーぷん :2017/03/22(水)23:37:08 ID:mdS
>>813
ご安心ください。
総理には守護天使がついていますのでペテン師なんかに負けません。
皆でチョコレートやココアを口にすると天使の御加護が強まります。
このことに気付くだけで悪意の渦から逃れられます。
816名無しさん@おーぷん :2017/03/23(木)00:33:34 ID:LFt
森永のステマっぽいw
817名無しさん@おーぷん :2017/03/23(木)00:37:09 ID:Bgu
ぴぽぱぽ!
818名無しさん@おーぷん :2017/03/23(木)07:22:44 ID:zZ5
エンゼルパイは美味いよね
819名無しさん@おーぷん :2017/03/23(木)08:28:34 ID:qgK
>>816
わろた
820名無しさん@おーぷん :2017/03/23(木)09:26:31 ID:ISq
このスレで色々教えてもらっても実践できないのって自分でも甘えだと思うけど、なにかのせいにしたくなってしまう。
例えばテレビから抜けられない家族のせいとか。
植物育てるのも好きだったけど、季節に追われるような焦りががが
子供の進路で焦ってんのかな?
あの大卒にあらずんば人にあらずな風潮はどうにかならないものですかね?
821名無しさん@おーぷん :2017/03/23(木)11:58:21 ID:tIU
大卒に拘らない層も確かにあるんだけど、少数派だもんね。
職人系の、頭も使うけど実技が大事な仕事だと、大学よりも
専門学校や早くから職に就いてる方がいいのにね。

うちの子は専門学校に行くよw
822名無しさん@おーぷん :2017/03/23(木)12:01:02 ID:tIU
自分と他者の境を意識して、周囲から振り回されないように自衛するって大事だと思う。
誰かのせいにしたがるってのは、無意識的に他者に同調していて
自分の足で立てていないのかもしれないよ。
823名無しさん@おーぷん :2017/03/23(木)22:14:49 ID:DyM
風潮というのは誰がつくってるんだろうね?
とりあえず、まずは自分から率先して
その風潮から脱してみるというのはどうなんだろうか?

子供の進路で子供自身が悩むというのならわかるけど
子供の進路で親が焦るというのは
親自身が「そういう目」で見ているからでは?
824名無しさん@おーぷん :2017/03/23(木)23:13:50 ID:uQV
野火さんが今まで教えてくれた事、書籍化されないかなー。
大切な言葉ばかりなのにすぐに忘れてしまうから、手元においておきたい。
825名無しさん@おーぷん :2017/03/23(木)23:14:11 ID:r4p
大学に通うより専門学校の方が専門的知識、実戦力が身に付くことが多い。
だけど、就職後の給料は大学出の方が高い。
悩むのはそこですよね。

あなたを応援ししますよ?何にでもなりなさい?とは思っても、そこに向かう道のりでゴールは同じようで同じでない。
数年経てば、専門出であろうと大学出であろうと現場では何も変わらない。どちらも大事な戦力。だけど、給料の差はある。となるとなぁ…

私も将来悩みそう(苦笑)
826名無しさん@おーぷん :2017/03/23(木)23:37:20 ID:aJs
覚えるためなら手書きが最高
筆写は本当に役に立つ
自分の手を動かすの大事だよ
827名無しさん@おーぷん :2017/03/24(金)02:11:03 ID:Gjf
820さんは悩んでいるのではなく焦っているのですよね?
悩んでいるなら具体的な解決策もありうるけど
焦っているというのは気持ちの問題だからなぁ…。
焦っても何も生まれないので、まずは落ち着こう。
828名無しさん@おーぷん :2017/03/24(金)09:51:45 ID:2PY
こんにちは。
同調しなくちゃいけないっていう無言の圧力や焦り、
これでいいのかな?ていう心の引っかかりって、後々であのときああだったから〜と言い訳に使ってしまったりするから、自分もまわりも苦しいんだと思います。
私も時々、後ろから何かに掴まれたようにスイッチ入ることがあります。
野火さんが書いておられた鍵穴の話、いろんな形があるからどんとこい〜みたいな、あんな風に現状を楽しめたら気にならなくなるんではないかなと思います。
829820 :2017/03/24(金)11:40:49 ID:THr
みなさんありがとうございます。おかげさまで焦りはなくなりましたけど、悩みが見えてきました。
ずばり>>825さんのおっしゃる通りです。
ある大卒の人が「課題をクリアするために必死で勉強した。大学を卒業したことは自分の自信になってる。」って言ってたんですよ。
大学で学んだ内容を生かすんじゃなく、自分に自信をつけるために大金を払うなんて宗教かと。
成功体験を得ることは大事だとは思うけど、そのために大学にどれだけ親や国が金をかけてるか。
日本からの論文提出が5年で8%も減ったとか、真に研究したい人に金が回らないのもおかしいし、
「努力()した人の自信」が他を貶め、偏った社会を構成しているのはどうにかならないのか。と思う訳です。
830名無しさん@おーぷん :2017/03/24(金)11:56:33 ID:vJJ
>>829
>「課題をクリアするために必死で勉強した。大学を卒業したことは自分の自信になってる。」
これだけ言い切れる大卒が何人いるかね。
みんなが行くからとか、将来の進む方向が見つからないからとりあえずとか
そういう人の割合の方がはるかに多いと思うが
将来の職業の選択肢が広がることは間違いないけれど
将来の目標が決まっているなら専門学校でも、大学でもそうは変わらない。
>>825が言う
>数年経てば、専門出であろうと大学出であろうと現場では何も変わらない。どちらも大事な戦力。だけど、給料の差はある。となるとなぁ…
でも、今は以前と違って実力主義になってきているから学卒でも実力がないとやっていけない。
大学は出たけれどにならないように気を付けた方が良いと思うよ。

子供とよく話し合った方が良い。将来を見据えた進学ができるといいね。
831名無しさん@おーぷん :2017/03/24(金)14:56:20 ID:Hqa
>>829
>>「努力()した人の自信」が他を貶め
()←この表記は嘲笑するときによく使いますが
ご自分も他者を貶してはいませんか?
832820 :2017/03/24(金)16:22:27 ID:THr
>>831
自己満足の努力はオ○ムの修行や、アプリへの課金とどう違うのかと思って。
833名無しさん@おーぷん :2017/03/24(金)17:36:56 ID:jEI
実際に起こった出来事と、自分の想像をごっちゃにして考えると道に迷うよ~

>ある大卒の人が「課題をクリアするために必死で勉強した。大学を卒業したことは自分の自信になってる。」って言ってた
↑事実(あったこと)

>大学で学んだ内容を生かすんじゃなく、自分に自信をつけるために大金を払うなんて宗教かと。
↑あなたの脳内での感想

>「努力()した人の自信」が他を貶め
↑完全に被害妄想

実際にあったこと起こったことと、自分の脳内で生成した感情のくっついた情報と、しっかり分けてみていくと、人生はちょっと楽になるかもしれない
834名無しさん@おーぷん :2017/03/24(金)17:38:34 ID:jEI
事実ってのは「言われたということが事実」ってことで、
言った人がホントにそう思ってるかどうかとかは知らない
835名無しさん@おーぷん :2017/03/24(金)20:35:10 ID:jkH
オウムを選択するのは間違ってる(と私は断言できる)けど、
大学へ進学して卒業するため努力するのは間違ってるとは言えない(個人的には誉めたい)
アプリはそれぞれだろう
基準がバラバラですね
836名無しさん@おーぷん :2017/03/24(金)21:29:42 ID:SI9
>大卒にあらずんば人にあらずな風潮

これも典型的な”戦後日本”の”エゴ(殻)”ですよね。
いずれは無くなっていくのではないでしょうか?「学歴偏重主義」
いわゆる「見栄え」ですよね。本気で勉強する人も多いでしょうが。

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





仲介人の話2