- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。
このスレは1件 まとめられてるよ! まとめ表示

ひふみ神示(日月神示6)

1名無しさん@おーぷん:2017/01/06(金)14:56:07 ID:eFf()
前スレ 
http://toro.open2ch.net/test/read.cgi/occult/1465364002/
591忍法帖【Lv=5,サラマンダー,Z2c】 :2018/01/20(土)21:44:20 ID:LR6
メクラの人民がいくら集まって相談すればとて、すればする程ヤミとなるのぢゃ、
行き詰って【あげもおろしも】出来んことになるのぢゃぞ、
総てを数だけで決めようとするから悪平等となるのぢゃ、
メクラをいくら並べてみても何もならん、早う改心せよ、
新しきタマの選挙があるでないか。


 はじめに碧玉を並べて下されよ、次に赤玉、次に赤黄玉、次に黄赤玉、次に黄玉、次に黄青玉、次に青黄玉、次に青玉、次に青赤玉、次に赤青玉、次に紫水晶、
合せて十一玉、
この巻、碧玉の巻であるぞ。

※何事も感謝の訳
 氷と水と水蒸気ぢゃと申してあろうがな、同じであって違ふのぞと知らしてあろう、
地には地の、天には天の、神には神の、人民には人民の、動物には動物の、植物には植物の、
それぞれの法則があり、秩序があるのであるぞ、
霊界に起ったことが現界にうつると申しても其のままでうつるのではないぞ、
また物質界が霊界に反影すると申しても其のままに反影するのではないぞ、
総てが太神の中での動きであるから、喜びが法則となり秩序となって統一されて行くのであるぞ、
それをフトマニと申すのぞ、
太神の歓喜から生れたものであるが、太神もその法則、秩序、統一性を破る事は出来ない大宇宙の鉄則であるぞ、
鉄則ではあるが、無限角度をもつ球であるから、如何ようにも変化して誤らない、
マニ(摩邇)の球とも申すのであるぞ。
その鉄則は第一段階から第二段階に、第二段階から第三段階にと、絶えず完成から超完成に向って弥栄するのであるぞ。
弥栄すればこそ、呼吸し、脈拍し、進展して止まないのであるぞ。
このこと判れば、次の世のあり方の根本がアリヤカとなるのであるぞ。


 百は九十九によって用(ハタラ)き、五十は四十九によって、二十は十九によって用(ハタラ)くのであるぞ、
この場合、百も五十も二十も、天であり、始めであるぞ、
用(ハタラ)きは地の現れ方であるぞ、
フトマニとは二十の珠であり、
十九は常立であるぞ、
根本の宮は二十年毎に新しく致さねばならん、十九年過ぎて二十年目であるぞ。
地上的考へ方で二十年を一まわりと考へてゐるが、十九年で一廻りするのであるぞ、いろは(母)の姿見よ。
592忍法帖【Lv=5,サラマンダー,Z2c】 :2018/01/20(土)21:53:34 ID:LR6
鉄腕アトムという漫画の中で、博士がアトムは完璧でないと言います。
その理由が悪の心を持っていないからと。
善悪不二の神示を思い浮かべました。
皆様弥栄。
皆様が愛を感じる幸せな日々になりますように。
593忍法帖【Lv=5,サラマンダー,Z2c】 :2018/01/21(日)20:46:44 ID:DYc
偶然と申すのは、
宇宙世界、星の世界の必然からのものであって偶然ではないぞ、

天に星のある如く地には塩があるのであるぞ、
シホ、コオロコオロにかきならして大地を生みあげた如く、ホシをコオロコオロにかきならして天を生みあげたのであるぞ。
天の水、地の水、
水の中の天、水の中の地、
空は天のみにあるのではないぞ、地の中にもあるのぞ、
天にお日さまある如く地中にも火球があるぞと申してあろう、
同じ名の神二つあるぞ、大切ことぢゃ。


 ナルの仕組とは
【成十】(七 @ 十)の経綸であるぞ、
八が十になる仕組、
岩戸(言答)ひらく仕組、
今迄は中々に判らなんだのであるが、時節が来て、岩戸がひらけて来たから、見当つくであろう、
富士(二二、普字)と鳴門(ナルト)(七 @ 十、成答)の仕組、結構致しくれよ。
※@は右廻りのウズです。
十については、火水(カミ)や縦横、つまり社会と見えない神や先祖の縦の繋がりの和合の記述もあります。
富士ナルトについては、そのものの記述と富士=真理、ナルト=ハタラキなどの記述があります。



 時、時、と申してあるが、時間ではないぞ。
神(カミ)、幽身(ガミ)にも聞かせているのぞ。
地上人には時間が考えられるなれど、
神界には時間がなく、神も霊人も時間は知らないのであるぞ。
只よろこびがあるのみぞ。
神界で時間と申すのは、
ものの連続と変化、状態の弥栄の事であるぞ。
トキ待てよ。
トキ違えるでないぞ。
地上人の時間と区別して考えねば このふでは解らんぞ。
594忍法帖【Lv=5,サラマンダー,Z2c】 :2018/01/22(月)20:25:12 ID:XjB
人民もの言へんことになると申してありたこと近うなったぞ、
手も足も出んこと近づいたぞ、
神が致すのでない、
人民自身で致すこと判りてくるぞ。
人民の学や智では何とも判断出来んことになるぞ。
右往左往しても、世界中かけ廻っても何もならんぞ、判らんでも判りた顔せねばならん時が来たぞ、ウソの上ぬり御苦労ぞ、
人民がいよいよお手上げと言うことに、世界が行き詰りて神のハタラキが現れるのであるぞ、
日本人びっくりぢゃ、
日本人はいくらでも生み出されるが日本の国は出来まいがな、
身体中、黄金(こがね)に光ってゐるのが国常立大神の、ある活動の時の御姿ぞ、
白金(しろがね)は豊雲野大神であるぞ、
今の科学では判らん。
一万年や三万年の人間の地上的学では判らんこと、
国常立大神のこの世の肉体の影が日本列島であるぞ、
判らんことがいよいよ判らんことになったであろうが、
元の元の元の神の申すことよく聞きわけなされよ、神の学でなければ今度の岩戸はひらけんぞ。
※神示の別の記述でも黄金、白銀が出てくる箇所が2箇所あります。
神様も表と裏があり、人に善悪の心があるように、神様にもあり、
神様の場合は、全きハタラキの為に裏としてハタラキを現す事もあるということです。
再度読まれる時に、黄金、白銀に注視して読まれると、お名前まで書かれてあります。


 悪の仕組通り、悪平等、悪公平の選挙でえらび出すのざから、
出るものは悪にきまっているでないか、悪もよいなれど、悪も神の用(ハタラ)きであるなれど悪が表に出ること相成らん。


 人民と申すものは生命(いのち)が短いから、気が短いから、仕組少しでもおくれると、
この神は駄目ぢゃと、
予言が違ったではないかと申すなれど、
二度とない大立替であるから少し位のおそし早しはあるぞ、
それも皆人民一人でも多く助けたい神の心からぢゃ。
おくれても文句申すが早くなっても又文句を申すぞ、判らんと申すものは恐ろしいものであるぞ。
595忍法帖【Lv=5,サラマンダー,Z2c】 :2018/01/23(火)20:41:19 ID:q3F
この世をつくった太神の神示ぞ、
一分一厘違わんことばかり、
後になって気がついても、その時ではおそいおそい、
この神は現在も尚(なお)、
太古を生み、中世を生み、現在を生み、未来を生みつつあるのぞ、この道理判りて下されよ、
世界は進歩し、文明するのでないぞ、
呼吸するのみぞ、
脈拍するのみぞ、
変化するのみぞ、
ぐるぐる廻るのみぞ、
歓喜弥栄とはこのことぞ。


 人民一度死んで下されよ、
死なねば甦られん時となったのぞ、
今迄の衣をぬいで下されと申してあろう、
世がかわると申してあろう、
地上界の総てが変るのぞ、
人民のみこのままと言うわけには参らぬ、死んで生きて下されよ、タテカヘ、タテナホシ、
過去と未来と同時に来て、
同じところで一先づ交じり合うのであるから、人民にはガテンゆかん、新しき世となる終りのギリギリの仕上げの様相であるぞ。


 白と黒とを交ぜ合せると灰色となる常識はもう役にたたんぞ。
白黒交ぜると鉛となり鉄となり銅となるぞ、更に銀となり黄金となるぞ、
これがミロクの世のあり方ぞ、五と五では動きとれん。そなたの足許に、来るべき世界は既に芽生へてゐるでないか。
596忍法帖【Lv=5,サラマンダー,Z2c】 :2018/01/23(火)20:57:54 ID:q3F
群馬県で火山噴火がありましたが、数霊でみますと。

天の意に沿う生き方をサポートしてくれ、教えてくれる。
周りの人であったり、メディアからだったりすると思います。

世の中の流れは神示にもありますが、陰陽反対のものが出やすいようです。
まるで世の中が良くなってきたような出来事があるかと思うと、それとは逆の出来事があるなど。

自分が夢中になれる事に熱中することで、迷いやとらわれがなくなり、物事の中にある真実と喜びに近づく。

魂の望む方向、潜在意識の方ですが、その望む方向へ運命が進み、
自分の神性が外に現れていくにつれ、物事が好転していきます。

皆様弥栄。
597忍法帖【Lv=5,サラマンダー,Z2c】 :2018/01/24(水)21:28:17 ID:yF2
 世の元は 〇 であるぞ、世の末も 〇 であるぞ、〇 から 〇 に弥栄するが、その動きは左廻りと右廻りであるぞ、
) と ( と申してあろう、
その中心に動かぬ動きあるぞ、
何も彼も、人民迄変るのが今度の大立替、食物も、衣類も、住居も皆変るぞと申してゐる時が来ているのぞ、
いつ迄チョンマゲを頭にのせてゐるのか、ケンビキ今一度痛くなるぞ、そのケンビキ今度は東の方ぢゃ。


 自由も共産も共倒れ、岩戸がひらけたのであるから元の元の元のキの道でなくては、タマ(玉)の道でなくては立ちては行かん、
動かん二二(普字、富士)の仕組、ひらけて渦巻く鳴門(ナルト)(七 @ 十、成答)ぢゃ
新しき人民の住むところ、
霊界と現界の両面をもつ所、
この岩戸ひらきて二度とない九十(光透)でひらく仕組。
※九十に注目しながら次の神示を読むと理解しやすいです。


 地上界に山や川もあるから霊界に山や川があるのでない、
霊界の山川がマコトぞ、
地上はそのマコトの写しであり、コトであるぞ、
マが霊界ぢゃ、
地上人は、半分は霊界で思想し、霊人は地上界を足場としてゐる、互に入りかわって交はってゐるのぞ、
このこと判れば来るべき世界が、半霊半物、四次元の高度の、影ないうれしうれしの世であるから、人民も浄化行せねばならん、
大元の道にかへり、歩まねばならん、
今迄のような物質でない物質の世となるのであるぞ。
※マ=〇=霊界=神界+幽界


 父のみ拝(おろが)みたたへただけでは足りない、
母に抱かれねば、母の乳をいただかねば正しく生長出来ないのであるぞ。
一神として拝んでも足りぬ、
二(柱)でも一方的、
十万柱としても一方的ぞ、
マイナスの神を拝(おろが)まねばならん、
マイナスの神とは母のことぢゃ、
天にまします父のみでは足りないぞ、天にあれば必ず地にもあるぞ、
一即多即汎、地即天、天即地から表即裏である、マコトを行じて下されよ。
※イザナギ=+=男、
イザナミ=-=女、
男が上で女が下で土
598忍法帖【Lv=5,サラマンダー,Z2c】 :2018/01/25(木)20:36:56 ID:cYn
目から泥を洗ひ去ると見へてくるぞ、右の目ばかりではならん、左の目の泥も落せよ。
泥のついてゐない人民一人もないぞ、泥落すには水がよいぞ、世の元からの真清(詞)水で洗ひ落し下されよ、世の元の元の元の真清(詞)水結構。


 十二人が一人欠けて十一人となるぞ、その守護神を加へて二十二柱、
二十二が富士ぢゃ、真理ぢゃ、
又三であるぞ、
今迄は四本指八本指で物事をはかって誤りなかったのであるが、
岩戸が明けたから親指が現れて五本十本となったのぢゃ、このことよくわきまへよ。


 偽(にせ)の愛、偽(にせ)の智と申すのは、
神を信じない人民の愛と智であることを知れよ、
この人民たちは神の声を聞いても聞こへず、神の現れを見ても見へないのであるぞ、
目をとぢ耳にふたしてゐるからぞ、今の人民よ学者よ金持よ、早う考へ方を変へねば間に合わん、心の窓 早うひらけよ。

※土
 土のまんぢうと申してあろう、土が食べられると申してあろう、土から人民を生んだと申してあろう、
ウシトラコンジンの肉体は日本の土ざと知らしてあろう、
土に生きよと申してあろう、
地は血(智)であるぞ、
素盞鳴命様であるぞ、
その土が生長して果ての果てに皮をぬぐ、それが地変であるぞ。
599忍法帖【Lv=5,サラマンダー,Z2c】 :2018/01/26(金)20:53:07 ID:e4f
天人が人民に語る時は、
人民の中に来て、
その人民のもつ言葉で語り文字を使うのであるぞ、
自分と自分と語る如くなるのであるぞ、
天人同士の文字は数字が多いぞ。夜明け前になると霊がかりがウヨウヨ、勝手放題にまぜくり返すなれど、それもしばらくの狂言。


 人民もの言わなくなると申してあろうが、
ものが今迄のようにものを言わなくなり、
マコトの世となるぞ、
天人の言葉はマコトであるから、只一言で万語を伝へ得るぞ。
言葉の生命(いのち)は愛であり、真であるから、真愛から発しない言葉はマコトの言葉でないぞ。
子音と母音と組み組みて父音の気を入れて始めて言葉となるのぢゃ、今の人民のは言葉でないぞ、日本の古(光)語がマコトの言葉ぞ、言霊ぞ、数霊と倶に弥栄ゆく仕組。


 人民が正しく言葉すれば霊も同時に言霊するぞ、
神も応へ給ふのであるぞ。
始め言葉の元があるぞ、ムムムムムウウウウウゝゝゝゝゝアと現はれるぞ、神の現はれであるぞ、
言葉は神をたたへるものぞ、
マコトを伝へるものぞ、
倶(トモ)に鳴り、倶に栄えるものぞ。


 言葉は生れ出るものぢゃ。
先づ言葉され、歌となり、文章となり、又絵画となり、彫刻となり、建築となり、又音楽となり、舞踊となり、
あらゆる芸術の元となるのであるぞ。
神に通ずればこそ、
愛であり、真であり、善であり、美であり、喜びであるぞ、
喜びなきものは芸術でないぞ。
今の芸術は死の芸術、魔の芸術。


 アとオとウとは天人の言(コトバ)、
アとエとイは天使の言(コトバ)、
人民に与へられた元の言(コトバ)であるぞ、
五柱の元つ太神が十柱の夫婦神と現われ十柱の子(みこ)と交わって五十神と現はれるのぢゃ。

故に五十神の中の三十二神は新しく生れるのぢゃ、更に二十七神とはたらき又二十五有法とはたらくぞ。
600忍法帖【Lv=5,サラマンダー,Z2c】 :2018/01/28(日)00:08:52 ID:WH8
二二の二の五つの今あけて、よろづゐんねん出づる時来ぬ。
天の理が地に現はれる時が岩戸あけぞ、日本の国が甘露台ぢゃ。

 歓喜に裁きのない如く、神には裁きなし。
さばき説く宗教はいよいよ骨なしフニャフニャ腰となるぞ、
戒律や裁きは低い段階、
過去の部分的一面に過ぎん、
裁きを説くのは自分で自分をさばいてゐること、
人民に罪なし。

 手長手伸(たながたのし) 堅磐常磐(かきはときは)に 祝ふ御代なる。

 生井栄井津(いくゐさかゐつ) 長井阿須波比支(ながゐあすはいき) たたへましを。

 底つ岩根 千木岩(ちぎいわ)高く 瑞(みづ)の御舎(みあらか)。

 四方(よも)の御門(みかど) 五方(いつも)とひらき 宇都幣帛(うづみてくら)を。

 御巫(かむなぎ)の 辞竟(ことお)へまつる 生足御国(いくたるみくに)。

 塩沫(しほなは)の 留まる限り 皇国弥栄(みくにやさか)ゆ。

 海原の 辺にも沖にも 神つまります。

 天の壁 地(くに)の退立(そぎた)つ 極み手伸(たの)しき。

 八十綱(やそつな)を 百綱(ももつな)とかけて ささし給はむ。
601忍法帖【Lv=5,サラマンダー,Z2c】 :2018/01/28(日)20:52:04 ID:WH8
※〇=霊界

  〇 (霊)界と申しても
神界と幽界に大別され、
又神界は天国と霊国に分けられ、天国には天人、霊国には天使が住み、
幽界は陽界と陰界に分れ、
陽霊人、陰霊人とが居る、
陽霊人とは人民の中の悪人の如く、陰霊人とは善人の如き性をもってゐるぞ。
高い段階から申せば善も悪も、
神界も幽界もないのであるが、
人民の頭で判るように申してゐるのであるぞ。
幽界は本来は無いものであるが、人民の地獄的想念が生み出したものであるぞ。

※幽界
 幽界は人間界と最も深い関係にあり、
初期の霊かかりの殆どは この幽界からの感応によることを忘れるでないぞ。
霊かかりの動作をよく見極めればすぐ判る。
高ぶったり、威張ったり、命令したり、断言したり、高度の神名を名乗ったりするものは必ず下級霊であるぞ、インチキ霊であるぞ、インチキ霊にかかるなよ、
たとへ神の言葉でも尚サニワせよと申してあろう。
迷信であってもそれを信ずる人が多くなれば、
信ずる想念によって実体化し、有力な幽界の一部をつくり出すことがあるから気付けておくぞ。無き筈(はず)のものを生み出し それが又地上界に反影してくるのであるから心して下されよ。
今の人民 九分九厘は幽界とのつながりをもつ、胸に手をあててよくよく自分をサニワせよ。


 霊的良識は、
神示や神典類によって、
又体験によって養はれ、
又高度な科学書も参考となるものぞ、科学を馬鹿にしてはならん。

幽界の霊であっても高度のものともなれば、神界の高級神霊と区別することが六ヶ敷いぞ。
初歩のサニワの誤り易いところであり、又霊眼するものの誤り易いところ、注意しなければならん、例へば霊光の如きものも強く大きくて中々にサニワ出来ないぞ。


 仙人と申すものは
如何に高度なものであっても、それは幽界に属す、
仙人界には戒律があるからぞ、
神界には戒律なし、
戒律ある宗教は亡びる、
マコトの宗教には戒律はないぞ。しかし神界にも仙人的存在はあるぞ。
602忍法帖【Lv=5,サラマンダー,Z2c】 :2018/01/29(月)18:15:11 ID:6vX
竜体をもつ霊は神界にも幽界にもあるぞ、竜体であるからと申して神界に属すると早がってんならん。

 霊界にすむものは多くの場合、自分の住む霊界以外のことは知らない。
その霊界が総ての霊界であるかの如く思ふものであるぞ。
同じ平面上につながる霊界のことは大体見当つくのであるなれど、段階が異なってくると判らなくなるのであるぞ。
他の霊界は霊自身のもつ感覚の対象とならないからである。
人民界のことをよく知ってゐる霊は、人民界を去って間もない霊か、
地上世界に長く住んでゐた動物霊か、
人民に憑依してゐた霊であるぞ。特別な使命をもつ天使は別として、人霊以外の霊で人民に憑依するのは、日本では天狗風(てき)、神風(てき)、仙人風(てき)、狐風(てき)、狸風(てき)、猫風(てき)などが大部分であるから気つけおくぞ。

 人間の肉体に他の霊が入って自由にしてゐるのだと、多くの霊覚者やサニワが信じてゐるなれど、事実そう見へるなれど、
それは誤りであるぞ。
人間の肉体は原則として真理の宿り給ふ神の生宮であるから、下級霊は中々に入ることは出来ん。
例外はあるなれど、肉体霊、外部霊、副守護霊等の想念は、
時によって動物的、幽界的となるものであるから、
それと同一波調の動物的霊が感応する、
感応はするが肉体の内部迄は入り込めない、
しかし感応の度が強ければ入ったと同様に見へる状態となるのである。
先祖霊も大体同様であるぞ。

 霊には物質は感覚の対象とはならない、
霊には、人間の肉体は無いのと同じである。
祖先霊に化けて何かを企てる動物霊が多いから注意せよ。
動物霊が何故祖先のことを知るかと申せば、その憑依の対象となる人間の肉体霊の知ってゐることを、直ちに知り得るからである。

 動物霊が人間の言葉を使ふことは、フに落ちないと申すものが沢山あるなれど、よく考へて見よ、例へば他人の家に入って、其処にある道具類をそのまま使用するのと同じ道理ぢゃ、判りたか、
動物霊でも他の霊でも人間に感応したならば、その人間のもつ言葉を或る程度使いこなせるのであるぞ、
故に日本人に感応すれば日本語、米人なれば英語を語るのであるぞ。
今の偉い人民がこの神示をよむと、理屈に合わん無茶苦茶な文章であるから、下級霊の所産だと断ずるなれど、それは余りにも霊界の事を知らぬ霊的白痴であることを、自分で白状してゐるのぞ、
気の毒ぢゃなあ、
ましてこの神示は八通りに読めるのであるから、いよいよ判らん事になるぞ。

 時に、例外として人間の魂と動物の魂と入れ替ってゐることもあるぞ、この場合は肉体に入り込んだと考へてよいぞ。
こう言ふ場合、例へばそれが狐ならば狐の様相を露呈するから、誰にでもすぐ判るなれど、
悪行を積んだ霊ともなれば巧みに、その時代々々の流れに合せて化けているから、中々見破ること六ヶ敷いぞ、心得なされよ。
或る種の霊は、自分自身は高度な神界に住んでゐると誤信してゐるものもあるが、こうした霊が感応した場合は自信を以って断言する場合が多い、
人間が知らぬ世界のことを、自信を以って強く告げられると、多くのサニワは参って了ふぞ。
603名無し :2018/01/29(月)18:27:49 ID:OpA
五情の戒律と一霊四魂
604忍法帖【Lv=5,サラマンダー,Z2c】 :2018/01/30(火)21:00:19 ID:yk8
幽界霊も時により正しく善なることを申すなれど、それは只申すだけであるぞ。
悪人が口先だけで善を語るようなものであるぞ、
よいことを語ったとて直ちに善神と思ってはならん。
よい言葉ならば、たとへ悪神が語ってもよいではないかと申すものもあるなれど、それは理屈ぢゃ、甘ければ砂糖でなくサッカリンでもよいではないかと申すことぞ。真の善言真語は、心、言、行、一致であるから直ちに力する、
言葉の上のみ同一であっても、心、言、行、が一致しておらぬと力せぬ。
偽りの言葉は、落ちついてきけばすぐ判るぞ、同じ「ハイ」と言ふ返事でも、不満をもつ時と喜びの時では違ふであろうがな。
われは天照太神なり、などと名乗る霊にロクなものないぞ、大言壮語する人民はマユツバもの。


 サニワは、場合によって霊媒を誘導してもよいぞ、
霊に向って常に愛を持って接しなければならんぞ。
誰でも絶へず霊界とのつながりがあり、霊界からの呼びかけがあるから、サニワはそれを助け、導くように努力しなければならんぞ。


 はじめに出て来る霊は殆ど下級霊であるぞ、
玄関に先づ出て来るのは玄関番であるぞ。
祖霊の出る場合は、何か頼みたい場合が多いぞ、
浄化した高級霊ともなれば、人民に判るような感応は殆どないぞ。


 霊の要求ぢゃと申して、そのまま受け入れてはならんぞ、
よく判断した上で処理せねばならん。
下級霊、動物霊の場合は酔ひどれのように箸にも棒にもかからんことを申すものぞ。
殊にその霊が病気に関連をもってゐる場合は微妙であるから、よく心得なされよ。
悪い企て、悪い行為ぢゃとて、直ちにキメつけてはならん、
やんわりともちかけて善きに導かねばならんぞ、
悪をきらふ心があってはならん、悪抱き参らせと申してあろうがな。
邪道的要求を容れて一時的に病気を治すと、それに倍してブリ返すぞ、この呼吸大切。
605忍法帖【Lv=5,サラマンダー,Z2c】 :2018/01/30(火)21:02:12 ID:yk8
>>603
大本さんのですね。
有難うございます。
皆様弥栄。
皆様が愛を感じる幸せな日々をおくれますように。
606名無しさん@おーぷん :2018/01/31(水)19:50:33 ID:How

 霊に ◎ (ひつぐ)神示をよんで聞かせて見よ、
その偉大さがハッキリ判るぞ。

どんな下級霊であっても、その霊を馬鹿にしてはいけない、
馬鹿にすると反射的にサニワを馬鹿にして始末におへんことになるぞ。
霊覚者や行者の中には奇跡的なことや非常識な行動をする者がよくあるぞ、
一般の人民はそれにだまかされることがよくあるぞ、
何れも下級霊のしわざであるぞ、
正神には奇跡はない、
奇跡ないことが大きな奇跡であるぞ、奇跡するものは亡びる。
高級霊は態度が立派であるぞ、
わかりたか。


 霊の発動をとめて、静かにする法は
「国常立大神 守り給へ幸(さき)はへ給へ」と三回くり返すこと。又「素盞鳴大神 守り給へ幸はへ給へ」と三回くり返すこと、
又は「太日月地大神 守り給へ幸はへ給へ」と三回くり返すこと。

世界そのものの霊かかり、
日本の霊かかり、
早うしづめんと手におえん事となるが、見て御座れよ、見事な事を致してお目にかけるぞ。


今日8時45分から皆既月食だそうですが、9時51分からはスーパーブルーブラッドムーンになり、お願いごとをすると良いそうです。
今回の前は150年前だったらしく珍しいみたいです。
皆様弥栄。
607名無しさん@おーぷん :2018/02/01(木)19:43:11 ID:ePT
世界を一つにするのであるから王は一人でよいぞ、
動きは二つ三つとなるのぢゃ、
キはキのうごき、
ミはミのうごき、
動いて和してキミと動くのぢゃ。三が道ぞと知らしてあろう、

自他の境界つくるでないぞ、
おのづから自他の別と和が生れて お互に折り重なって栄へるのぢゃ、
世界一家への歩み方、やり方、間違へるでないぞ。

九分九厘まで進まねば後の一厘は判らん、今が九分九厘であるぞ、日本は日本、世界は世界、
日本は世界のカタ国、
おのづから相違あるぞ。


 守護神をよく致せば肉体もよくなるぞ。
神の道は一本道であるから、
多くに見へても終りは一つになるのぢゃ、
今が終りの一本道に入るところ、この道に入れば新しき代は目の前、
神も今迄はテンデンバラバラでありたなれど、今に一つにならねばならぬことに、天が命じてゐるのであるぞ。
人民の中と外も同様ぞ。
今の人民はマコトが足らんから、マコトを申しても耳に入らんなれど、
今度は神が人民にうつりて、
又 人民となりてマコトの花を咲かす仕組、
同じことを百年もづづけてクドウ申すと人民は申すなれど、判らんから申してゐるのであるぞ。


 わが身をすてて、三千世界に生きて下されよ、
わが身をすてると申すことは
我(が)をすてること、学をすてることぢゃ、
すてると真理がつかめて大層な御用が出来るのであるぞ、

それぞれの言葉はあれどミコトは一つぢゃと申してあろうが、
ミコトに生きて下されよ。
言葉の裏には虫がついてゐるぞ、英語学ぶと英語の虫に、
支那語学ぶと支那語の虫に犯されがちぢゃ。
判らねばならんし、中々ながら御苦労して下されよ。

大難を小難にすることは出来るのであるが無くすることは出来ん。不足申すと不足の虫が湧くぞ、怒ると怒りの虫ぞ。

一生懸命、自分の信じるように、神を小さくして自分で割り切れるように、引きづり降ろして居るなれど、困ったもんぢゃ、
長くゆったりとした気持ちで神を求めて下されよ。
608名無しさん@おーぷん :2018/02/02(金)20:45:48 ID:sku
大空に向って腹の底から大きく呼吸してゴモクを吐き出し、大空を腹一杯吸ひ込んで下されよ。
そなたの神を一応すてて心の洗濯を致してくれよ、
神示が腹に入ったらすてて下されと申してあろうがな、
神を信じつつ迷信に落ちて御座るぞ。
※そなたの神というのは、自分で作った神のことです。
昨日のフデの最後の行と合わせてお読みください。

日本が秘の本の国、
艮(宇詞答裸)(ウシトラ)のかための国、
◎ (ヒ)出づる国、
国常立大神がウシトラの扉をあけて出づる国
と言うことが判りて来んと、今度の岩戸ひらきは判らんぞ、
こんなことを申せば、今のエライ人々は、古くさい迷信ぢゃと鼻にもかけないなれど、
国常立命がウシトラからお出ましになることが岩戸(言答)ひらきぞ、
今の学では判らんことばかり。
善と悪とに、自分が勝手にわけて、善をやろうと申すのが、今の世界のあり方。
天の王、地(智、千)の王のこと、・ のことがハッキリ判らねば足場がないではないか、
足場も、めあてもなくてメクラメッポーに歩んだとて目的には行きつけぬ道理。
※・は神示、光、喜びなど
・が足場、めあて


 つまらぬことに心を残すのは、つまらぬ霊界とのゑにしが残ってゐることぞ。
早う岩戸を開いて富み栄へて下されよ、
人民 富み栄えることは、神が富み栄えることぞ。
何事もはらい清めて下されよ、
清めるとは和すことぞ、
違ふもの同士和すのがマコトの和であるぞ。
8迄と910とは性が違ふのぞ。


 和すには5と5でなくてはならんが、陽が中、陰が外であるぞ、天が主で地が従ぞ、
男が上、女が下、
これが正しき和ぞ、
さかさまならん、
これが公平と申すものぢゃ、
陰と陰と、陽と陽と和しても陰ぢゃ、陽と陰と和して始めて新しき陽が生れる、陽が本質的なもの、この和し方がはらひきよめ。


 今まで世に落ちてゐた神も、世に出てゐた神も皆一つ目ぢゃ、
一方しか見へんから、
世界のことは、逆の世界のことは判らんから、今度の岩戸ひらきの御用は中々ぢゃ、
早う改心して こ(九、光)の神について御座るのが一等であるぞ。
外国の方が早う改心するぞ、
外(幽)国人とは逆の世界の人民のことであるぞ。
神の目からは世界の人民、皆わが子であるぞ。
世界中 皆この神の肉体ぞ、
この神には何一つ判らん、出来んと申すことないのぢゃ。どんなことでも致して見せるぞ。
609名無し :2018/02/03(土)00:02:32 ID:MaJ
>>605
はい。

私の願わくば、弥勒世に渡れる者が一人でも増える事です。
そして欲を言うならば、如来の叡智をも身に付けて、七次元界まで進まれる存在の増える事です。
610名無しさん@おーぷん :2018/02/03(土)20:48:22 ID:NUn
元は5で固めたのぢゃ、
天のあり方、天なる父は5であるぞ。
それを中心として、ものが弥栄えゆく仕組、
それを人民は自分の頭で引き下げて4と見たから行き詰って世界の【難ぢう】であるぞ。
手や足の指は何故に5本であるか、誰にも判るまいがな。


 天の5を地にうつすと
地の五則となるのぢゃ、
天の大神は指を折りて数へ給ふたのであるぞ、
天の大神の指も五本であるから、それを五度折りて二十五有法となされ、五十をもととされたのぢゃ、
神々、神心、神理、神気、神境であるぞ、
この交叉弥栄は限りなし、
これを五鎮と申すのであるぞ。
上天、下地、照日、輝月、光星、これを五極と申すぞ。
東木、南火、中土、西金、北水、これを五行と申す。
裸物、毛物、羽物、鱗物、甲物を五生と申し、
文則、武則、楽則、稼則、用則を五法と申すのぢゃが、
それだけでは足りない、
その中に ・ があるのぢゃ、
大神がましますのぢゃ、
人民の頭では中々に理解出来んなれど、理解して下されよ。
これが妙であるぞ、奇であるぞ、天の父の教であり、地にうつした姿であるぞ。


 神示に出したら天明に書かすのであるぞと知らしてあろう、
神示はいくらでも神界に出してあるのぢゃ、
神が想念したならば、神界ではそれが神示となっているのぢゃ、
それを人民に判るように書かすのぢゃ。
父と母との文字で書かすのであるぞ、天明は神示うつす役、書かす御役。


 陽(ひ)あたりのことと、陽かげのことと一時に出て来るのぢゃ、
タテコワシとタテナホシが一時にくるのぢゃ、
神の申した通りになって居ろうがな、
学で説くと学の鬼に囚われるぞ、智で説くと智の、理で解くと理の鬼に囚われる、
このままに伝へて下されよ。天の世界も潰してはならん、
地の世界も潰すわけには参らんが、地上の事は潰さねば建直し六ヶ敷いなれど、見て御座れよ、
一厘(理云)(リン)の火水でデングリ返して、見事なことをお目にかけるぞ。
611名無しさん@おーぷん :2018/02/03(土)20:54:24 ID:NUn
>>609
私も一人でも多くの考えの元、大本さんで言う宣伝師として皆様のご好意で書かせていただいてます。
実現の為に頑張りましょう。
609さん弥栄。
皆様が愛を感じる幸せな日々でありますように。
612名無しさん@おーぷん :2018/02/04(日)21:00:48 ID:aqr
※ご神業とは
口先ばかりで、その場限りでうまい事申して御座るが、
それは悪の花、心と行が伴わんからぢゃ。
己(おのれ)自身のいくさが終ってゐないからであるぞ。
そなたのもつ悪いくせを直して下されよ、それが御神業ぢゃ。
神々様も自分のくせを直すために御苦労なさってゐるぞ、そのために生長する。
昨日の自分であってはならんぞ。六十の手習でとまってはならん、死ぬまで、死んでも手習ぢゃ。
お互におろがめよ、おがむと総てが自分となる、おがむところへ集まって来て弥栄ぢゃ。


 これまでに申してきかせても言ふこときかぬ人民多いぞ、
きく耳ないならば思ふようにやって見なされ、グルグル廻って又はじめからぞ、
人民は神の中にゐるのであるから、いくら頑張っても神の外には出られん。
死んでも神の中にゐるのぞ、
思ふさまやりて得心改心、
われがわれがで苦しむのも薬と申すもの。

※マコトの衣
 正しくないものが正しい方に従はねばならんと人民申して御座るなれど、
正とか不正とか申す平面的衣を早うぬいで下されよ。
マコトを衣として下されよ、
マコトを衣にするには
心がマコトとなりなりて、マコトの肉体とならねばならん、

マコトとは数(かず)ぢゃ、言(こと)ぢゃ、色ぢゃ、その配列、順序、法則ぞ。


 右の頬をうたれたら左の頬を出せよ、それが無抵抗で平和の元ぢゃと申してゐるが、その心根をよく洗って見つめよ、
それは無抵抗ではないぞ、
打たれるようなものを心の中にもっているから打たれるのぞ。マコトに居れば相手が手をふり上げても打つことは出来ん、
よくききわけて下されよ。
笑って来る赤子の無邪気は打たれんであろうが、これが無抵抗ぞ。世界一家天下泰平ぢゃ、左の頬を出すおろかさをやめて下されよ。


 頭さげて低うなって見なされよ、必ず高い所から流れてくるぞ。
高くとまっているから流れて来んのぢゃ、
神のめぐみは水のように淡々として低きに流れて来るぞ、
自分が自分にだまされんように心して下されよ、
善悪をきめて苦しんで御座るぞ。

世界の片端浜辺から いよいよが起って来たぞ、夜明け近づいたぞ。
613名無しさん@おーぷん :2018/02/05(月)20:22:53 ID:W9C
今迄の、のがれ場所はヤマであったが、今度はヤマに逃げても駄目、カミの御旨の中であるぞ、山に移りて海に入れよと申してあろう、今度のことぞ。


 この神示は、神と竜神と天人天使と人民たちに与へてあるのぢゃ。
天界での出来事は必ず地上に移りて来るのであるが、
それを受け入れる、その時の地上の状態によって
早くもなればおそくもなり、時によっては順序も違ふのであるぞ、
人民は近目であるから色々と申すなれど、広い高い立場で永遠の目でよく見極めて下されよ。
寸分の間違ひもないのであるぞ、これが間違ったら宇宙はコナミジン、神はないのであるぞ。


 天人天使の行為が人民にうつるのであるなれど、
人民の自由、能力の範囲に於ける行為は又逆に、天界に反影するのであるぞ、

日本とカラ(支那中国)と土地が違ふように、日本人とカラ人とは違ふ、天界のうつり方も違ふのであるぞ。
同じ日本人でも時と所によって違ふ。肌のこまかい絹と荒壁にうつる映画は同じでも少しづつ違ふようなもの、違ってうつるのがマコトであるぞ、
同じ数でも123と一二三は違ふのであるぞ、判りて下されよ。
新しき世界に進む大切ことぢゃ。


 今の学者には今の学しか判らん、それでは今度の岩戸ひらきの役にはたたん、
三千世界の岩戸ひらきであるから、少しでもフトマニに違ってはならんぞ。
廻りくどいようなれど【とつぎ】の道から改めなされよ、
出舟の港は夫婦からぢゃと申してあろう、
ミトノマグハヒでなければ正しき秩序は生れんぞ、

素盞鳴命が、荒ぶる神、悪神ではなく、人民の罪を背負って下さる救ひ主の大神であることが判らねば、岩戸はひらけんぞ。

新しき世界の宮は土地(神智)(十千)であるぞ、
住所(数真意)(すまい)であるぞ、
永遠に在(おわ)す神は住む(澄む、数務)土地(十千)であるぞ、下には永遠の腕(宇丁)(うで)があるぞ。
614名無しさん@おーぷん :2018/02/06(火)20:41:50 ID:xhv
岩戸(言答)びらきと申してあるが、
天は天の、地は地の、人民は人民の、動植物は動植物の、それぞれの岩戸をひらくのであるから、
その立場々々によって違ふところがあるぞ、
それを自分のものさしで計って、岩戸ひらきとはこんなものぞと定めてゐると、いよいよ判らん時代となってくるぞ、気つけおくぞ。


※フトマニとは
 フトマニとは大宇宙の法則であり秩序であるぞ、
神示では012345678910と示し、その裏に109876543210があるぞ、
〇 九十(マコト)の誠であるぞ、合せて二十二、
富士(普字、不二)(フジ)であるぞ。
神示の始めに示してあろう。二二(富士)は晴れたり日本晴れぞ。


 判るように説いて聞かすから、今迄の智を一先づすてて、生れ赤児となりて聞いて下されよ。
天之鈿女(あめのうづめ)の命が天照大神に奉った巻物には12345678910と書いてあったのぞ。
その時はそれで一応よかったのであるなれど、それは限られた時と所でのことで永遠のものではないぞ。


 この時代には一二三四五六七八九十の数と言葉で、
死者も甦る程の力があったのであるなれど段々と曇りが出て来て、これだけでは役にたたんことになって来たのぞ。
岩戸開きの鍵であったが、今度の岩戸ひらきには役にたたんようになったのであるぞ。
始めに◎ がなくてはならん、
◎は神ぞ。
615名無しさん@おーぷん :2018/02/07(水)20:58:36 ID:VvV
人民の肉体も心も天地も皆同じものから同じ想念によって生れたのであるぞ。
故に同じ型、同じ性をもっているぞ、
そのかみの天津神は
イザナギ、イザナミの神と現われまし、
成り成りの成りのはてに
イザナギ、イザナミの
となり給ひて、
先づ国土をつくり固めんとしてオノコロの四音の島をならし八尋殿(やひろどの)を見立てられたのであるぞ、
これがこの世の元、
人民の頭に、東西南北の四方があり八方と拡がるであろうが、
八十となり、八百、八千と次々に拡がりて八百万(やをよろづ)となりなるのであるぞ。


 四と八によってなされたのであるから、森羅万象の悉(ことごと)くがその気をうけてゐるのであるぞ。
原子の世界でもそうであろうが、これが今の行き詰りの原因であるぞ、八では足らん、十でなくてはならん、 〇 でなくてはならんぞ。
岩戸ひらきの原因はこれで判ったであろうがな。


 根本の元の元の元の神は 〇 から一に、二に、三に、四に、五に弥栄したのであるぞ、
別天津神(ことあまつかみ)五柱と申してあろうがな、
五が天であるぞ。
五は数であるぞ、転じて十となるなれど、動き栄へるには
+ と - の神が現われねばならん、これが中を取り持つ二柱の神ぞ。
※-は母とありましたよね。


 ナギ、ナミ夫婦神は八分通り国土を生み育てられたが、
火の神を生み給ひてナミの神は去りましたのであるぞ。
物質偏重の世はやがて去るべき宿命にあるぞ、心得なされよ。
ナミの神はやがて九と十の世界に住みつかれたのであるぞ。
妻神に去られたナギの神は一人でモノを生むことの無理であることを知り給ひ、妻神を訪れ給ひ、相談されたのであるなれど、
話が途中からコヂレて遂に別々に住み給ふ事となり、
コトドを見立てられて千引の岩戸をしめ、両神の交流、歓喜、弥栄は中絶したのであるぞ。
616名無しさん@おーぷん :2018/02/08(木)20:51:57 ID:4GL
千引岩をとざすに際して、
ナミの神は夫神の治(し)らす国の人民を日に千人喰ひ殺すと申され、
ナギの神は日に千五百の産屋(うぶや)を建てると申されたのであるぞ。
これが日本の国の、又地上の別名であるぞ、
数をよく極めて下されば判ることぞ、
天は二一六、地は一四四と申してあろうが、
その後ナギの神は御一人で神々をはじめ、いろいろなものを生み給ふたのであるぞ、
マリヤ様が一人で生みなされたのと同じ道理、
この道理をよくわきまへなされよ。
此処に大きな神秘がかくされている、
一神で生む限度は七乃至八である、その上に生まれおかれる神々は皆七乃至八であるが、
本来は十万十全まで拡がるべきものである。
或る時期迄は八方と九、十の二方に分れてそれぞれに生長し弥栄し行くのであるぞ。


 国常立神も素盞鳴命も大国主命も、総て地(智)にゆかりのある神々は
皆、九(光)と十(透)の世界に居られて時の来るのをおまちになってゐたのであるぞ、
地は智の神が治(し)らすのぞと知らしてあろうが、
天運 正にめぐり来て、千(智)引の岩戸(言答)はひらかれて、
これら地(智)にゆかりのある大神達が現れなされたのであるぞ、これが岩戸ひらきの真相であり、誠を知る鍵であるぞ。
※〇=霊界、九十=地


 いよいよ判らんことが更に判らんことになるぞと申してあるが、ナギの命の治らす国もナミの命の治らす国も、双方からお互に逆の力が押し寄せて交わりに交わるから
いよいよ判らんことになるのであるぞ。


 判らんと申すのは一面しか見えぬことであるぞ、
双方を見る目に、早う改心致してくれよ。
この白黒まだらな時は長くつづかん、
最も苦しいのは一年と半年、半年と一年であるぞ、
死んでから又甦られるように死んで下されよ、マコトを心に刻みつけておりて下されよ。
617名無しさん@おーぷん :2018/02/09(金)20:18:46 ID:YMN
死ぬか生きるかは人民ばかりでないぞ、神々様も森羅万象の悉くが同様であるぞ、
しばらくの生みの苦しみ。
八の世界から十の世界になるのであるから、今迄の八方的な考へ方、八方的な想念や肉体では生きては行かれんのであるぞ、
十方的想念と肉体でなくてはならんぞ。


 八方的地上から十方的地上となるのであるから、総ての位置が転ずるのであるから、
物質も念も総てが変るのであるぞ。
これが元の元の元の大神の御神策ぞ、今迄は時が来なかったから知らすことが出来んことでありたなれど、いよいよが来たので皆に知らすのであるぞ。
百年も前からそら洗濯ぢゃ、掃除ぢゃと申してありたが、今日の為であるぞ、岩戸ひらきの為であるぞ。
今迄の岩戸ひらきと同様でない、末代に一度の大岩戸(言答)ひらきぢゃ。


 神の申すことは一分一厘違はんのであるぞ、
今度言ふことを聞かねば大変な気の毒となるぞ、
地(智)の下になって了ふのであるぞ、
12345678の世界が
12345678910の世となりて、012345678910の世となるのぢゃ、
012345678910が【マコト】と申してあろうがな。
裏表で二十二ぢゃ、二二の五ぢゃ、二二(ふじ)は晴れたり日本晴れぞ、判りたか。


 太陽は十の星を従へるぞ、
原子も同様であるぞ。
物質が変るのであるぞ、
人民の学問や智では判らん事であるから早う改心第一ぞ、
二二と申すのは天照大神殿の十種(とくさ)の神宝に ・ (テン)を入れることであるぞ、
これが一厘の仕組。
二二となるであろう、
これが富士の仕組、
七から八から鳴り鳴りて十となる仕組、なりなりあまるナルトの仕組。富士(不二)と鳴門(ナルト)(成答)の仕組いよいよぞ、これが判りたならば、どんな人民も腰をぬかすぞ。
一方的に一神でものを生むこと出来るのであるが、それでは終りは完う出来ん、九分九厘で【リンドマリ】ぞ、
神道も仏教もキリスト教もそうであろうがな、
卍(ぶつ)も十(キリスト)もすっかり助けると申してあろうがな、助かるには助かるだけの用意が必要ぞ。
用意はよいか。このこと大切ごと、気つけおくぞ。
なりなりなりて十とひらき、二十二となるぞ、富士(普字)晴れるぞ、大真理世に出るぞ、
新しき太陽が生れるのであるぞ。
618名無しさん@おーぷん :2018/02/09(金)20:22:11 ID:YMN
http://www.onisavulo.jp/modules/ond/index.php?content_id=24
神々が良くわかる内容となっています。

http://reikaimonogatari.net/index.php?obc=rm0122
国祖御引退の御因縁
619名無しさん@おーぷん :2018/02/10(土)20:09:46 ID:HDk
あの子を生んで、この子を産んで去ったのであるぞ。
その中に一人だけよくない子が出来た、
その子には海の藻草や山の菜、野菜を食べさせてくれよ、
段々よい子になるぞ。


 霊界に方位はない、
人民は東西南北と申してゐるなれど、今に東の東が現れてくるぞ。霊界では光のさす方が北ぢゃ
その他の東西南北は皆南ぢゃ、
北が元ぢゃ、
北(基田)よくなるぞと申してあろうがな。

※神の御心のままに
鳴門(ナルト)の渦巻を渡る時はカヂをはなして、手放しで流れに任せると渡れるのであるぞ、
カヂをとると同じ処をグルグルぢゃ。
カヂをはなせる人民少ないのう。何んでも彼んでもカヂをとって自分の思ふ通りに舟を進めようとするから大変が起るのぢゃ、
渦にまかせる時はまかさなければならんぞ、ナルトの仕組の一面であるぞ、大切ごとぞ。


 友つくれと申してあろうが、
友と申しても人間ばかりでないぞ、山も友ぞ、川も友ぞ、動植物も友ぞ。
一人の友を得たら一つの世界を得たことぞ、
何も彼も皆友ぢゃ、友は己ぢゃ、皆己となれば己なくなるぞ、
己なくなれば永遠に生きられる、無限の己となるぞ。

御神前で拝むもよいなれど、
空を拝めよ、山も川も拝めよ、野菜拝めば野菜が、魚を拝めば魚が神となり、又、己となるのぢゃ。
足らぬことないクワシホコチタルのウラヤスの自分となるのであるぞ。


 お尻を出したらお尻をキレイにふいてやれよ、怒ってはならん、お尻を出されるには、出されるだけの何かの原因が己の中にあるのであるぞ。
利子は後からでよいと申すが先に払ふこともあるぞ、
先にお尻をふいてやらねばならんこともあるぞ。
世が迫って岩戸があいたのであるから、先にお尻をふく事も出てくるぞ、思わぬお尻もち込まれることもあるなれど、
怒ってはならん、気持よくふいてやれよ、やがては神がそなたのお尻をふいて下さるぞよ。
620名無しさん@おーぷん :2018/02/10(土)20:14:24 ID:HDk
http://reikaimonogatari.net/index.php?obc=rm1511
大蛇退治の詳細

http://reikaimonogatari.net/index.php?obc=rm0250
抱きまいらすということ、和が国祖のやり方でわかる内容
621名無しさん@おーぷん :2018/02/11(日)22:27:24 ID:Vj3
※コトバ
もの与へること中々ぢゃ、心してよきに与へねばならんぞ。
与へることは頂くことと知らしてあろうが、与へさせて頂く感謝の心がなくてはならん、
強く押すと強く、弱く押すと弱くハネ返ってくるぞ。
自分のものと言ふもの何一つもないぞ、この事判れば新しき一つの道がわかるぞ。


 仕事はいくらでもあるではないか、七つの仕事があるぞ、
七人のかへミタマあると知らせてあろうがな、
高く昇らねば遠くは見えん、
目の先ばかり見ているから行きつまるのぢゃ、
道には落し穴もあるぞ、
心得て、仕事に仕へまつれよ。
岩戸はひらかれてゐるのに何してゐるのぞ、
光がさしてゐるのに何故背を向けてゐるのぞ、
十の仕事して八しか報酬ないことあるぞ、
この場合二は神にあづけてあると思へよ、神の帳面あやまりなし、利子がついて返って来るぞ、
まことのおかげはおそいと申してあろうがな。


 昨日は昨日、今日は今日の風、昨日に囚われるなよ、
人民の道は定まってゐるなれど、目の前だけしか見えんから踏み迷ふのであるぞ。
薬飲んで毒死せんように致しくれよ、薬は毒、毒は薬ぢゃ、
大峠にも登りと下りとあるぞ
馬鹿正直ならん、頭の体操、ヘソの体操大切ぞ。


 出し切って了ふと味がなくなるぞ、自分の力がかくせぬようでは大仕事は出来んぞ。
取り越し苦労、過ぎ越し苦労はやめて下され、
地球と言ふ大船に乗って一連託生ぢゃ、
現在の仕事が御神業と心得よ
不満をもってはならん、
そなたが招いた仕事でないか。
この道理判らねば迷信の迷路に入るぞ。
622忍法帖【Lv=3,スライムべス,UC0】 :2018/02/12(月)00:20:15 ID:URE
ここにも貼っておこう。
年表図の「北」の文字を「北東」(ウシトラ)に変更し、四の歳に追記しました。

日月神示未来年表Ⅱ




見やすいように分割しました。比率はA4用紙に合わせてあります。

年表部分




シナリオ部分



623忍法帖【Lv=3,スライムべス,UC0】 :2018/02/12(月)00:33:40 ID:URE
これも張らないと意味ないか。
日月神示未来年表Ⅰ



624名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)18:40:52 ID:Dtt

 平等とか公平とか申すのは悪魔のワナであるぞ、
天地をよくみよ、人民の申す如き平等も公平もないであろうがな、一寸のびる草もあれば一尺のびる草もあるぞ、
一寸の草は一寸が、一尺の草は一尺が頂天であるぞ。
これが公平であり平等と申すもの。
人民は選挙と申すマヤクに酔ってゐるぞ、選挙すればする程、本質から遠ざかるぞ。
他に方法がないと定めてかかるから、悪魔に魅入られてゐるから判らんことになるぞ。
世は立体であるのに平面選挙していては相成らんぞ。
平面の数で定めてはならん、立体の数に入れよ。


 悪自由、悪平等の神が最後の追込みにかかってゐるなれど、
もう悪の世はすんで岩戸がひらけてゐるのざから、何とやらのように前から外れてアフンぢゃ、
七重の花が八重に、八重が九重、十重にひらくのであるぞ、
七重はキリストぢゃ、
八重は仏教ぢゃ、今の神道ぢゃ、今までの教はつぶれると申してあろうがな。
兎や角申さず掴(つか)める所から神をつかんでついて御座れよ、水は流れる所へ流れてゐるであろうがな、あの姿。


 善では立ちて行かん、
悪でも行かん、
善悪でも行かん、
悪善でも行かん。
岩戸と申しても天の岩戸もあるぞ、今迄は平面の土俵の上での出来事であったが、今度は立体土俵の上ぢゃ、
心をさっぱり洗濯して改心致せと申してあろう、
悪い人のみ改心するのでない、善い人も改心せねば立体には入れん、
【此度の岩戸は立体に入る門ぞ】。


 八のつく日に気つけてあろうが、八とはひらくことぞ。
今が八から九に入る時ぞ、
天も地も大岩戸ひらき、人民の岩戸ひらきに最も都合のよい時ぞ、天地の波にのればよいのぢゃ
楽し楽しで大峠越せるぞ、
神は無理申さん、やればやれる時ぞ、
ヘタをすると世界は泥の海、
神々様も人民様も心の目ひらいて下されよ、新しき太陽は昇ってゐるでないか。
625名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)18:42:17 ID:Dtt
>>622
ありがとうございます。

皆様弥栄。
皆様が愛を感じる幸せな日々になりますように。
626名無しさん@おーぷん :2018/02/13(火)21:29:20 ID:r3Z
悪を食ふて暮さなならん時近づいたぞ、
悪に食われんように、
悪を噛んで、よく消化し、浄化して下されよ、
悪は善の仮面をかぶってゐること多いぞ、
だが悪も大神の中に生れたものであることを知らねばならん。
ダマシたいものには一先づダマサレてやれよ、
ダマサレまいとするからダマサレるのであるぞ。
生命の樹の実は美しくおいしいぞ、食べてはならんが食べねばならんぞ、
肉体慾が先に出るから生命を失ふ、心でとりて実を喜ばせて食べるとよいのであるぞ、食べないで食べる秘密。


 一升マスには一升入ると思ってゐるなれど、一升入れるとこぼれるのであるぞ、
腹一杯食べてはならん、
死に行く道ぞ、
二分を先づ神にささげよ。

流行病(はやりやまい)は邪霊集団のしわざ、
今にわからん病、世界中の病はげしくなるぞ。


 今に大き呼吸(いき)も出来んことになると知らせてあろうが、その時来たぞ、
岩戸がひらけると言ふことは
【半分のところは天界となることぢゃ、天界の半分は地となることぢゃ】、
今の肉体、今の想念、今の宗教、今の科学のままでは岩戸はひらけんぞ、
今の肉体のままでは、人民生きては行けんぞ、
一度は仮死の状態にして魂も肉体も、半分のところは入れかえて、ミロクの世の人民としてよみがへらす仕組、心得なされよ、
神様でさへ、この事判らん御方あるぞ、大地も転位、天も転位するぞ。


 マコトでもって洗濯すれば霊化される、
半霊半物質の世界に移行するのであるから、半霊半物の肉体とならねばならん、
今のやり方ではどうにもならなくなるぞ、
今の世は灰にするより他に方法のない所が沢山あるぞ、
灰になる肉体であってはならん、原爆も水爆もビクともしない肉体となれるのであるぞ、
今の物質でつくった何物にも影響されない新しき生命が生れつつあるのぞ。
岩戸ひらきとはこのことであるぞ、
少し位は人民つらいであろうなれど勇んでやりて下されよ、大弥栄の仕組。
627名無しさん@おーぷん :2018/02/14(水)21:26:33 ID:K9m
日々の人民の御用が神の御用と一致するように努力せねばならん、一致すれば
うれしうれしで暮しむきも何一つ足らぬものなくなってくるぞ、
食物がよろこんで飛び込んでくるぞ、
着るものが着てくれと飛び込んで来るぞ、
住居も出来てくるぞ。
心のそれぞれも同様ぞ。


 ウヨウヨしてゐる霊かかりにまだ、だまされて御座る人民多いのう、
何と申したら判るのであるか、
奇跡を求めたり、
われよしのおかげを求めたり、
下級な動物のイレモノとなってゐるから、囚われてゐるから、だまされるのぢゃ、
霊媒の行ひをよく見ればすぐ判るでないか。
早うめさめよ、
因縁とは申しながら、かあいそうなからくどう申して聞かせてゐるのであるぞ、
マコトの道にかへれよ、
マコトとは ⚪ 一二三四五六七八九十と申してあろう、
そのうらは十九八七六五四三二一 で、合せて二十二であるぞ、
二二が真理と知らしてあろう、
二二が富士(不二、普字)と申してあろうが、まだ判らんか。


 大掃除はげしくなると世界の人民皆、仮四の状態となるのぢゃ、掃除終ってから因縁のミタマのみを神がつまみあげて息吹きかへしてミロクの世の人民と致すのぢゃ、
因縁のミタマには ◎ (カミ)のしるしがつけてあるぞ、
仏教によるもののみ救はれると思ってはならんぞ、
キリストによるもののみ救はれると思ってはならん、
神道によるもののみ救はれると思ってはならん、
アラーの神によるもののみ救はれるのでないぞ、
その他諸々の神、それぞれの神によるもののみ救はれるのではないぞ、
何も彼も皆救はれるのぢゃ、
生かすことが救ふこととなる場合と、小呂すことが救ふことになる場合はあるなれど。


 月は赤くなるぞ、
日は黒くなるぞ、
空はちの色となるぞ、
流れもちぢゃ。
人民四つん這(ば)ひやら、逆立ちやら、ノタウチに、一時はなるのであるぞ、
大地震、ヒの雨降らしての大洗濯であるから、一人のがれようとて、神でものがれることは出来んぞ、天地まぜまぜとなるのぞ、ひっくり返るのぞ。

※富士山が火を噴くという記述がありますが、又神の山は皆富士というという記述もありますので、現にそのようになっておりますね。
火の雨が、火=神示=真理、真理の雨になって大難が小難となるようにお祈りさせていただいてます。
皆様弥栄

628忍法帖【Lv=3,スライムべス,UC0】 :2018/02/14(水)22:52:14 ID:j0H
あちこち修正
内容は殆ど変化無し

日月神示未来年表Ⅱ




年表部分



629名無しさん@おーぷん :2018/02/15(木)19:41:08 ID:h1C

 今迄は白馬と赤馬と黒馬とであったなれど、岩戸がひらけたら、岩戸の中から黄(基)の馬が飛び出してくるぞ、
キが元ぞと申してあろうが、
トドメの馬であるぞ、
黄金の馬であるぞ、
救ひの馬であるぞ、
このこと神界の秘密でありたなれど時来たりて人民に伝へるのであるぞ、
今迄は白馬に股がって救世主が現れたのであるが、
いよいよの救世主は黄金の馬、基(キ)の馬にのって現われますのであるぞ。
※白馬、黒馬、赤馬は聖書ヨハネの黙示録に出てきます。


 神は一時は仏とも現れたと申してありたが、仏ではもう治まらん、
岩戸が開けたのであるから、蓮華ではならん。
人民も改心しなければ、地の下に沈むことになるぞ、
神が沈めるのではない、
人民が自分で沈むのであるぞ人民の心によって明るい天国への道が暗く見へ、
暗い地の中への道が明るく見えるのであるぞ、
珍しきこと珍しき人が現れてくるぞ、ビックリ、ひっくり返らんように気つけてくれよ、
目の玉 飛び出すぞ、たとへでないぞ。


 神は宇宙をつくり給はずと申して聞かせてあろうが、
このことよく考へて、よく理解して下されよ、
大切なわかれ道で御座るぞ。
福はらひも併せて行はねばならん道理。
光は中からぢゃ、岩戸は中からひらかれるのぢゃ、
ウシトラがひらかれてウシトラコンジンがお出ましぞ、
もう【よこしま】のものの住む一寸の土地もなくなったのぞ。


 新しき御代のはじめの【たつ】の年、あれ出でましぬ かくれゐし神。
かくり世も うつし御国の一筋の光りの国とさきそめにけり。


 四つの花が五つに咲くのであるぞ、
女松の五葉、男松の五葉、合せて十葉となりなりなりて笑み栄ゆる仕組、
十と一の実り、
二二と輝くぞ、
日本晴れ近づいたぞ、
あな爽々し、岩戸あけたり。
国土をつくり固める為に、根本大神が何故にヌホコのみを与へたまひしか? を知らねば、岩戸ひらきの秘密はとけんぞ。
千引岩戸をひらくことに就いて神は今迄何も申さないでゐたのであるなれど、時めぐり来て、その一端をこの神示で知らすのであるぞ、
素盞鳴の命のまことの御姿が判らねば次(通基)の世のことは判らんそ、
神示をいくら読んでも【カンジンカナメ】のことが判らねば何にもならんぞ。
※ヌホコは確か大本さんだったと思うのですが、舌の事だと書かれてありました。
630名無しさん@おーぷん :2018/02/15(木)19:42:32 ID:h1C
>>628
ありがとうございます。
皆様弥栄。
皆様が愛を感じる幸せな日々となりますように。
631名無しさん@おーぷん :2018/02/16(金)15:30:19 ID:3zG
五チャンネル見ろよwww
632名無しさん@おーぷん :2018/02/16(金)21:22:58 ID:t4A
何も彼も前つ前つに知らしてあるのに、人民は先が見えんから、言葉の【ふくみ】がわからんから取違ひばかり、
国土(九二つち)の上は国土の神が治(し)らすのぢゃ、
世界の山も川も海も草木も動物虫けらも皆この方が道具に、数でつくったのぢゃ。
愈々が来たぞ、
いよいよとは一四一四ぞ、
五と五ぞ。
十であるぞ、十一であるぞ、
クニトコタチがクニヒロタチとなるぞ、
クニは黄であるぞ、
真中であるぞ、
天は青であるぞ、
黄と青と和合してみどり、
赤と和して橙(だいだい)となり、青と赤と和して紫となる、
天上天下地下となり六色となり六変となり六合(クニ)となるのぢゃ、
更に七となり八となり白黒を加へて十となる仕組、
色霊(イロタマ)結構致しくれよ。


 ヨコの十の動きがクラゲナスタダヨヘルであり、
タテの十の動きがウマシアシカビヒコジであるぞ、
十と十と交わり和して百となり九十九と動くのぞ。

過去も未来も霊界にはない、「今」があるのみ、これを中今(ナカイマ)と申すぞよ。

竜宮の乙姫殿、日の出の神殿、岩の神殿、荒の神殿、風の神殿、雨の神殿、暗剣殿、地震の神殿、金神殿の九柱なり、総大将は国常立大神なり、
このこと判りて下されよ、
教はなくなるぞ、元の道が光り輝くぞ、これを惟神(かんながら)の道と申すぞ。


 少しでも交じり気があったら先になって取り返しがつかんことになるぞ、
今度は一厘の【くるひ】があってもならんぞ。
柱になる人民もあれば屋根になる人民もあるぞ。
天の王と地の王とをゴッチャにしているから判らんことになるのぢゃ、その上に又大王があるなれど大王は人民には見当とれん、
無きが如き存在であるぞ。
人民は具体的にと申すなれど、人民の申す具体的とはコリ固った一方的なもの、一時的な その時の現れであるぞ。
人民の申す絶対無、絶対空は無の始めであり、空の入口であるぞ、其処から無に入れよ、空に生きよ。
いよいよの代(よ)となるぞ。


 現実の事のみで処してはならん、常に永遠の立場に立って処理せよと申してあろうがな、
生きることは死に向って進むこと、
マコトに生きる大道に目ざめてくれよ、
神示を始めから読めば何事もありやかぞ。
奥山はあってはならん無くてはならん存在であるぞ。善人の住むところ、悪人の休む処と申してあろう、
奥山は神、幽、現の三界と通ずるところ。
八尋殿の左と右に宮が建つ、奥にも一つ。
633名無しさん@おーぷん :2018/02/17(土)12:44:14 ID:y59
横縦十と横縦十と横縦十と横縦十で万やで
二度と
二度で三戸の
シカと今最初の十やで臣民気付けよ
天地で一柱で二柱で三柱
これを二つに分けるで六柱と元のキで7柱
これにて十柱って言ってる↑の奴ww
絶対空と絶対無は取違すんな
絶対空なら絶対無の不変がでる
出るなら一切が苦 苦からキが出る
キとは始まりの言葉の神様
神様と言葉の神様かつては二つと一つ
これを4つにすると元の元のと大神でる
これが岩戸開くで元の三柱及び五柱及び四柱と一柱
本当の三柱 二つの⚪️と大きい⚪️
大きい⚪️が点 キのキと永遠に奥へと広がる
キとは与える喜び黄色い馬って
634名無しさん@おーぷん :2018/02/17(土)12:47:40 ID:y59
因みに絶対無は我が無いってだけ
我が無い=中心利他愛
本当の絶対無はマジで何もないww
取違しないでね↑の奴性格悪くわざと見せてる
マツリの型 間が何か 魔か真
自己愛か利他愛かを間釣り 間つろうとは
ただの利他愛ww
簡単やで
635名無しさん@おーぷん :2018/02/17(土)12:59:05 ID:y59
緑色は種のキ 桃の種 桃は赤白
色んな意味の色
まずは二柱と思う
二人でも
水火の色と
火水の色と
要は型の順
意味も時で違うぞ まとめんの面倒
黄色だけでも地と土と風と火と水と空と
詰まり白と黒と金と銀と赤と青と紫とってあるww
まだあるかもな面倒
黄銅とかwwキなキの色金と金で黄銅見たいな
キ色の馬出てるとww因みに普通に銀も混じってる
が天地で金にしてるだけ見たいな
636名無しさん@おーぷん :2018/02/17(土)13:01:10 ID:y59
要は意味をアホ見たいに重ねてるだけ
637名無しさん@おーぷん :2018/02/17(土)13:25:27 ID:y59
十柱集めたのでやめてもらっても?宜しいか
638名無しさん@おーぷん :2018/02/17(土)13:28:38 ID:y59
僕を食べ過ぎやでやめな晴れ
二二の仕組みもっと簡単に説明しなさいよ
解ればシンプルじゃん
639名無しさん@おーぷん :2018/02/17(土)18:31:30 ID:CYl
>>638
気持ち悪い
640名無しさん@おーぷん :2018/02/19(月)18:49:20 ID:gzh
アイター
人民に罪なし されど苦来る意味よ知ってね
借り返せよ 罪では無いがww
宗教では原罪呼ばれてるけどな
日は焼くから悪 月は冷すから善
見たいな?www
焼かれなはれ 多分廻りとってるのぞ
これ借りぞ
でも借り多いと辛すぎるので休み無いけども
休めよ難しいけどね寝るのが一番
マジぞww

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





ひふみ神示(日月神示6)
CRITEO