- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

ひふみ神示(日月神示6)

1名無しさん@おーぷん:2017/01/06(金)14:56:07 ID:eFf()
前スレ 
http://toro.open2ch.net/test/read.cgi/occult/1465364002/
165名無しさん@おーぷん :2017/06/01(木)15:29:03 ID:RT6
御用ありがとうございます

口と心と行いと3つそろったのがマコトですね
型してくれよというフデがあります
御用もありますね

目醒めよ臣民
神の力が何んなにあるか、今度は一度は世界の臣民に見せてやらねば納まらんのざぞ、
世界ゆすぶりて知らせねばならん様になるなれど、
少しでも弱くゆすりて済む様にしたいから、くどう気つけているのざぞ、
ここまで世が迫りて来ているのぞ、まだ目醒めぬか、
神はどうなっても知らんぞ、早く気づかぬと気の毒出来るぞ、その時になりては間に合わんぞ。

善人とは
悪はあるのが無いのざぞ、善はあるのざが無いのざぞ、
この道理分かりたらそれが善人だぞ。
千人力の人が善人であるぞ、

お人よしではならんぞ、それは善人ではないのざぞ、神の臣民ではないぞ。
166名無しさん@おーぷん :2017/06/01(木)15:35:13 ID:RT6
臣民の務め
臣民は、神に、悪い事は小さくして呉れと毎日お願ひするのが務めぞ

邪のみたま
神は大難を小難にまつりかへているのに分からんか、えらいむごいこと出来るのを小難にしてあること分からんか、
ひどいこと出て来ること待ちているのは邪(じゃ)のみたまぞ

皆様弥栄
167名無しさん@おーぷん :2017/06/01(木)15:55:52 ID:RT6
>>165
訂正
悪はあるのが×
悪はあるが
168名無しさん@おーぷん :2017/06/01(木)20:04:21 ID:RT6
神の御用する身魂は選りぬいて引っ張りて居るぞ
おそし早しはあるなれど、
いずれはどうしても、逃げてもイヤでも
御用さすようになりて居るのぞ
169名無しさん@おーぷん :2017/06/02(金)10:21:06 ID:aBt
天地のビックリ箱とは
天地引っくるめて大立替いたすのじゃ。
天地のビックリ箱とはそのことざぞ。

善一筋
これまでは道はいくらもあったのじゃが、
これからの道は善一筋ざぞ。
インチキ神の前には通らんのざぞ。

善一すぢとは神一すぢのことぞ。

善一筋の世と申しても今の臣民の言ふてる様な善ばかりの世ではないぞ。
悪(ア九)でない悪とあなないているのざぞ。
ここお道はあなないの道ぞ、
上ばかりよい道でも、下ばかりよい道でもないのざぞ。
まつりとはまつわる事で、まつり合わすとは草は草として、木は木として、それぞれのまつり合はせぞ。草も木も同じまつり合せでないなざぞ。

善一筋の与える政治で見事立替へてみせるぞ。
和合せんとまことのおかげやらんぞ、一家揃うたらどんなおかげでもやるぞ。
一国そろたらどんな神徳でもやるぞ。
おのづから頂けるのざぞ。
神いらん世にいたして呉れよ。
170名無しさん@おーぷん :2017/06/02(金)10:26:12 ID:aBt
神にまつわるとは
神にまつわりつくこと
神に従うこと
まつわりつくとは
子が親にまつはること、神に従うこと

神にまつわるには
神にまつわるには洗濯せなならん
洗濯すれば神かかる
神かかれば何もかも見通し

それで洗濯洗濯と、臣民耳にタコ出来るほど
申しているのざ
171名無しさん@おーぷん :2017/06/02(金)10:34:21 ID:aBt
親となり子となり夫婦となり、兄弟となりて、生きかわり、死にかわりして御用に使っているのぞ、

臣民同士、世界の民、みな同胞と申すのは喩へでないぞ、血がつながりているまことの同胞ぞ、
はらからケンカも時によりけりぞ、あまり分からぬと神も堪忍袋の緒切れるぞ
172名無しさん@おーぷん :2017/06/02(金)10:36:46 ID:aBt
随分前に世界は元は1つだったお話や、五色人のお話をしました。

皆様弥栄
173名無しさん@おーぷん :2017/06/04(日)15:43:13 ID:ePQ
青人草
三尺上は神界ぞ、お土に足入れよ。
青人草と申してあろうがな。
草の心に生きねばならぬのざぞ。

手足
これは政治ぞ、これは経済ぞと申しているから「鰻つかみ」になるのぞ。
分ければ分けるほど分からなくなって手におへぬことになるぞ。
手足は沢山は要らぬのざぞ。
火垂(ひだり)の臣と水垂(みぎり)の臣(おみ)とあればよいのざぞ。
ヤとワと申してあろがな。
174名無しさん@おーぷん :2017/06/04(日)15:47:48 ID:ePQ
フデの大切さ
役員よくこの神示見て、その時により、その国によりてそれぞれに説いて聞かせよ。
日本ばかりでないぞ国々ところどころに仕組して神柱つくりてあるから、今にびっくりすること出来るのざぞ。
世界の臣民にみな喜ばれるとき来るのざぞ。
五六七(みろく)の世近づいてきたぞ。
175名無しさん@おーぷん :2017/06/05(月)19:11:13 ID:0bz
>>170

片輪車ではないようにするには
次のフデ
片輪車でトンテントンテン、骨折り損のくたびれ儲けばかり、いつまでしているのぞ
神にまつろへと申してあろがな。

臣民の智恵で何出来たか、早う改心せよ。
176名無しさん@おーぷん :2017/06/05(月)19:15:38 ID:0bz
腹掃除せよ。

腹が出来て居ると、腹に神づまりますのざぞ、
高天原ぞ

いよいよとなりたら神がうつりて手柄さすのであるから、それまでに身魂みがいておいて呉れよ

皆様弥栄
177名無しさん@おーぷん :2017/06/08(木)15:07:30 ID:rmw
フデより抜粋
赤子になれよ、ごもく捨てよ。
その日その時から顔まで変わるなざぞ。

神が臣民の心の中に宝いけておいたのに、悪にまけて汚して仕まうて、それで不足申していることに気づかんか。

人が難儀しようがわれさへよけらよいと申しているではないか。それはまだよいのぞ。

神の面(めん)かぶりて口先ばかりで神さま 神さま
てんしさま てんしさまと申したり、頭下げたりしているが、こんな臣民一人もいらんぞ、
いざと云ふときは尻に帆かけて逃げ出す者ばかりぞ、犬猫は正直でよいぞ、
こんな臣民は今度は気の毒ながらお出直しぞ
178名無しさん@おーぷん :2017/06/08(木)15:08:34 ID:rmw
顔まで変わるなざぞ。
訂正
顔まで変わるのざぞ。
179名無しさん@おーぷん :2017/06/08(木)17:38:59 ID:rmw
日本の国は世界の雛形であるぞ、
雛形でないところは真の神の国でないから、
よほど気つけて居りて呉れよ、
一時は敵となるのざから、ちっとも気許せんことぞ
神が特に気つけておくぞ。
今は日本の国となりて居りても、
神の元の国でないところもあるのざから、
雛形見てよく腹に入れておいてくだされよ、
後悔間に合はんぞ。
180名無しさん@おーぷん :2017/06/08(木)17:38:59 ID:rmw
日本の国は世界の雛形であるぞ、
雛形でないところは真の神の国でないから、
よほど気つけて居りて呉れよ、
一時は敵となるのざから、ちっとも気許せんことぞ
神が特に気つけておくぞ。
今は日本の国となりて居りても、
神の元の国でないところもあるのざから、
雛形見てよく腹に入れておいてくだされよ、
後悔間に合はんぞ。
181名無しさん@おーぷん :2017/06/09(金)11:05:10 ID:A7m
神は言波ぞ、言波とはまことぞ、いぶきぞ、道ぞ

まこととは まつり合わした息吹ぞ

言葉で天地にごるぞ、言葉で天地澄むぞ、
戦なくなるぞ
神国になるぞ
言葉ほど結構な恐いものないぞ  

身魂みがくには
身魂みがくにはまつりせねばならんぞ、
まつりはまつらふことぞと申して説いてきかすと、
神祭はしないでいる臣民居るが、
神祭り元ぞ、
神迎へねばならんぞ、
取りちがへと天狗が一番恐いのざぞ
182名無しさん@おーぷん :2017/06/09(金)11:14:08 ID:A7m
まつりとは調和(まつり)合はすことと申してあろがな
世界の臣民皆信者と申してあろうが
日蓮も親鸞も邪蘇も
何もかもみな脱け殻ぞ
この道でたま入れてくれよ この道は.ぞ
〇の中に.入れてくれと申してあろうが

神、仏、耶ことごと和し、和して足り、太道ひらく永遠(とわ)云々

道とは三つの道が1つになることぞ、
みちみつことぞ
元の昔に返すのざぞ、つくりかための終りの仕組ぞ
終は始ぞ
始は霊(ひ)ぞ、富士都となるのざぞ。
183名無しさん@おーぷん :2017/06/10(土)12:54:21 ID:lmA
安倍政権、米の安定供給を放棄…専門家の議論なし、突然の種子法廃止が波紋
2017.06.05
http://biz-journal.jp/2017/06/post_19331.html
(全文はソースで)

 これはまさに唐突で不可解な、そして先の見通しなしに断行された愚かな振る舞いで、将来に禍根を残すといえるのではないか――。
 4月14日、民間の参入を阻害しているとして、稲、麦、大豆の種子生産を都道府県に義務付ける主要農作物種子法の廃止法が国会で成立。来年4月1日に同種子法が廃止されることになった。
 この“廃止劇”の第一の問題は、もっとも重要である廃止理由や経緯が明確ではない点にある。つまり物事を進める上で不可欠な「5W1H(いつ・どこで・誰が・何を・なぜ・どのように)」が不明なのだ。
ここでは、何がなんでも民間での種子開発を推進したいという意図に基づく強引さが際立ち、後味の悪さだけが残った。
 そして最大の問題は、同種子法廃止によって、消費者の生存に必要な稲、麦、大豆の安定的供給を図るための、
優良種子の生産・普及に支障をきたしかねないという点にある。さらに、外資系企業参入や遺伝子組み換え稲などの登場で、食料安全保障の根幹、つまり食の安心・安全の基礎が揺らぐリスクも高まる。
これは国民・農家の財産であり、数少ない遺伝資源の確保という国の責務を放棄するという点からみても、極めて無責任な態度ではないか。今回はその問題を整理して報告したい。
地域品種の存続が危機に


 廃止法案成立前の4月10日、東京・永田町の国会前での種子法廃止反対のデモに続き、衆議院第一議員会館で「主要農作物種子法廃止で日本はどう変わるか」と題して、
講演会・意見交換会(主催:全国有機農業推進協議会、日本の種子<たね>を守る有志の会)が開かれ、200人ほどが参加した。
 冒頭、その呼びかけ人の一人、山田正彦・元農林水産大臣(弁護士)は、次のように危機感を露わにした。
「(政府は、)廃止法案をいきなり出してきた。種子法が廃止されれば、モンサントなど外資系の参入や遺伝子組み換え稲などの問題で、大変なことになりかねない」
 講演会で講師の西川芳昭・龍谷大学経済学部教授は「種子が消えれば、食べ物も消える。そして君も」との研究者【編注1】の言葉を紹介し、こう強調した。
「遺伝資源は人類共通の遺産であり、国民が何を食べ、農家が何をつくるかを決める食料主権は、基本的人権のひとつだ。ところが、種子法廃止に当たり、食料主権についてはまったく議論されていない」
「種子法で、地域に合う稲などの品種が育成されてきたが、地域品種の種子生産は量が限られ、民間企業の参入は収益上、考えにくい。種子法廃止で都道府県が関与しなければ、地域品種が存続の危機に直面する」

 意見交換会では発言を求めて挙手が相次ぎ、若い女性看護師が涙ぐみながら「種子法廃止で民間や外資が入ると、安全面への配慮が遅れがちに。安心・安全な未来をつくれるか、今が転換期だ」と訴え、共感を呼んだ。
それに対し、農水省担当者は「安全性のリスクが高まる心配は理解でき、そうならないようにしたい」といいながら、「(民間種子が主力の)野菜でも、必ずしも問題があるわけではない。
(米などの)多種多様な種子が育成されるように、体制を構築したい」など説得力のない説明に終始し、参加者の懸念を払拭できなかった。
184名無しさん@おーぷん :2017/06/10(土)12:57:07 ID:lmA
十種神宝とは即ち種子そのものではないのだろうか?

日本の神代文字の根幹に数、音、種、象の四種のアグニがあると思い
この流れを倦厭したい
185名無しさん@おーぷん :2017/06/10(土)13:03:43 ID:lmA
ある見解では稲穂、巻物、鍵、玉 か、、、
186名無しさん@おーぷん :2017/06/10(土)19:56:44 ID:7TL
人それぞれに解釈出来る部分のある神示ですので、
この記事を見ましたら、うけもちの神様お怒りぞ
食いて生くべきもので人殺すとは何事ぞ
など思い浮かべました。
私はこの神宝については、以前ある神社にそれらしき石があることを書かしていただしました。
また、別の解釈として、人ではないだろうかと思っていました。
十柱の神などの記述からなのですが。
十柱の御役もその通りざぞ、役変わるのぞ。
これは地つ巻の二十六超
掃除出来た人それぞれに神づまるの記述等。
この記事も又しかりですね。
御用ありがとうございます。
元の種
187名無しさん@おーぷん :2017/06/10(土)20:10:13 ID:7TL
スミマセン途中投稿してしまいました。
二十六超ではなく、二十六帖です。

元の種云々の記述等なども当てはまりそうですね。
と書こうとしていました。

こうして様々な方が御用していただいて、フデの理解度もより深く読み手に伝わるのではないかと思っております。
皆様弥栄。
188名無しさん@おーぷん :2017/06/10(土)20:19:51 ID:7TL
神様と臣民同じ数だけあるぞ。
それぞれに神つけるから、早う身魂みがいて呉れよ、みがけただけの神をつけて、天晴れ後の世に残る手柄立てさすぞ。

臣民が本当のつとめしたなら、どんなに尊いか
殊に神の国の臣民みな まことの光あらはしたなら、天地が輝いて悪の身魂は目あいて居れんことになるぞ
今の姿は何事ぞ云々
己の心に巣くうてる悪のみたまが恐いぞ
189名無しさん@おーぷん :2017/06/10(土)20:23:38 ID:7TL
この道広めるには教会のやうなものつとめて呉れるなよ、作りて呉れるなよ。
心から心、声から声、身体から身体へと広めて呉れよ
世界中の臣民みなこの方の民ざから、早う伝えて呉れよ。
190名無しさん@おーぷん :2017/06/12(月)14:12:14 ID:nfa
真通理

>>161

真通(まつ)ることは生かす事ぞ
生かす事は能(はたら)かす事ぞ

前にも貼りましたが上記に関連して再び貼っておきます。

正道の戦とは人を生かす戦。


皆様弥栄
191名無しさん@おーぷん :2017/06/12(月)16:00:11 ID:nfa
みな臣民の心から

山から野(ぬ)から川から海から何が起こっても神は知らんぞ、
みな臣民の心からからぞ、
改心せよ、掃除せよ、洗濯せよ、雲霧はらひて呉れよ
み光出ぬようにしていてそれでよいのか云々

早う身魂みがかねば御かかりおそいのざぞ、
よくとことん掃除せねば御かかり六ケしいぞ、

きごう
192名無しさん@おーぷん :2017/06/12(月)16:04:51 ID:nfa
◎(マルの中に点の替わりです)の国、霊の国とこの世とは合せ鏡であるから、
この世に映ってくるのざぞ
臣民身魂洗濯して呉れとくどう申してあろがな、
この道理わかりたか

スマホからなので誤字が多くてスミマセン
191と共に読まれると理解が深まると思います
皆様弥栄
193名無しさん@おーぷん :2017/06/13(火)13:29:26 ID:sNi
一柱

天の日津日さ
194名無しさん@おーぷん :2017/06/13(火)13:36:01 ID:sNi
スミマセン

一柱

天の日津久の神と申しても一柱ではないのざぞ
臣民のお役所のやうなものと心得よ、
一柱でもあるのざぞ

いづれは天(アメ)の日つくの神様
御かかりになるぞ
おそし早しはあるぞ。
この神様の御神示は烈しきぞ、
早う身魂みがかねば御かかりおそいのざぞ、
よくとことん掃除せねば御かかり六ケしいぞ
195名無しさん@おーぷん :2017/06/15(木)10:35:10 ID:HEq
神の国には神も人も無いのざぞ。
忠も孝もないのざぞ。
神は人であるぞ。
山であるぞ。川であるぞ。めである。野である。
木である。動物であるぞ。
為すこと皆忠となり孝とながれるのぞ。
死も無く生もないのぞ。神心あるのみぞ。

此処は始めて来た人には見当とれん様になっているのじゃ、人の悪口 此の方 聞きとうないぞ、
まして神の悪口。
196名無しさん@おーぷん :2017/06/15(木)18:34:28 ID:HEq
次のフデに闇の世の意味、・と〇の意味。
身魂磨きの必要性、悪を抱きまいらせる等ありますが、いったいどうするのかがわかるフデとなっております。

第十一帖 (一八四)
 学も神力ぞ。神ざぞ。
学が人間の智恵と思ってゐると飛んでもない事になるぞ。肝腎の真中なくなりてゐると申してあろが。真中動いてはならんのざぞ。
神国の政治は魂のまつりことぞ。
苦しき御用が喜んで出来る様になりたら、神の仕組判りかけるぞ。
何事も喜んで致して呉れと申してあろがな。
臣民の頭では見当取れん無茶な四(よ)になる時来たのざぞ。それを闇の世と申すのぞ。
神は ・ 、臣民は 〇 、外国は 〇 、神の国は ・ と申してあろが、
神国から見れば、まわりみな外国、外国から見れば神国真中。
人の真中には神あらうがな。
悪神の仕組は此の方には判りてゐるから一度に潰す事は易いなれど、それでは天の大神様にすまんなり、
悪殺して終(しま)ふのではなく、悪改心さして、五六七(みろく)のうれしうれしの世にするのが神の願ひざから、この道理忘れるでないぞ。
今の臣民 幾ら立派な口きいても、文字ならべても、誠がないから力ないぞ。
黙ってゐても力ある人いよいよ世に出る時近づいたぞ。力は神から流れ来るのぞ。
磨けた人から神がうつって今度の二度とない世界の、世直しの手柄立てさすぞ。みたま磨きが何より大切ぞ。十月の二十七日、ひつ九のか三。
197名無しさん@おーぷん :2017/06/16(金)14:41:14 ID:kYt
人拝めよ、上に立つ人拝めよ、
草木も神と申してあろがな。
江戸に攻め寄せると申してあろがな。

そなたは悪人は悪人ぢゃ、神として拝めとは無理ぢゃと申しているが、一枚の紙にも裏表あるぞ。
そなたはいつも裏ばかり見ているから、そんなことになるのぢゃ。
相手を神として拝めば神となるのぢゃ。
この世は皆神の一面の現れであるぞ。
198名無しさん@おーぷん :2017/06/16(金)20:17:26 ID:O2d
『この世では時の神様、時節を忘れてはならんぞ、時は神なりぞ。何事もその時節来たのざぞ、時過ぎて種蒔いてもお役に立たんのであるぞ』
『旧九月になったら、いそがしくなるから、それまでに用意しておかんと悔しさが出るぞよ。いざとなりて地団太ふんでも間に合はんぞ。餅搗くには、搗く時あるのざぞ、それで縁ある人を引き寄せてゐるのざぞ、神は急けるのぞ』

http://vps20-d.kuku.lu/files/20170616-1956_0fad4f3f0df8f9941887741a863d4ff5.jpg
199名無しさん@おーぷん :2017/06/17(土)14:45:05 ID:ur9
御用ありがとうございます。

目覚めたら
目覚めたら其の日の生命お預かりした事を神に感謝し、其の日の生命を神の御心のままに弥栄(いやさか)に仕えまつる事に祈れよ。

コトとは
神称へる辞(コト)が光透(コト)ぞ。
あめつち称へる言(コト)が光透(コト)ぞ。
草木の心になれと申してあろがな。

神の申すコトはコトであるぞ、
コトに生きてくれよ。
コトにまつろへよ。

皆様弥栄
200名無しさん@おーぷん :2017/06/17(土)14:50:11 ID:ur9
神は臣民から何求めているか。
何時も与へるばかりでないか。
神の政治、神国の政治は与へる政治
とくどう申してあろがな。

今のやり方では愈々苦しくなるばかりぞ。
早よう気付かぬと気の毒出来て来るぞ。
金いらぬと申してあろが。
201名無しさん@おーぷん :2017/06/18(日)11:36:47 ID:CPO
みな臣民の心から

山から野(ぬ)から川から海から何が起こっても神は知らんぞ、
みな臣民の心からからぞ、
改心せよ、掃除せよ、洗濯せよ、雲霧はらひて呉れよ
み光出ぬようにしていてそれでよいのか云々

今のやり方、考え方が間違っているからぞ。

洗濯せよ掃除せよと申すのは
これまでのやり方考え方をスクリと改める事ぞ。
一度マカリタと思へ。
掃除して何もかも綺麗にすれば
神の光スクリと光り輝くぞ。
ゴモク捨てよと申してあろがな。
人の心ほど恐いものないのざぞ。
奥山に紅葉(もみじ)あるうちにと申すこと忘れるなよ。
北に気付けよ。

神の詞(よ)の仕組よく腹に入れておいて下されよ。
今度さらつの世の元となるのざぞ。

日月の巻19帖からでした。
洗濯掃除の意味、奥山、フデを腹にどうして入れておかなければならないかわかるフデとなっております。
202名無しさん@おーぷん :2017/06/18(日)11:41:13 ID:CPO
コトとは
神称へる辞(コト)が光透(コト)ぞ。
あめつち称へる言(コト)が光透(コト)ぞ。
草木の心になれと申してあろがな。

言波とくに磨きてくれよ。
コトに気つけて呉れとくどう申してあろが。
してはならず。
せねばならず、
神事(カミゴト)に生きて下されよ。
203名無しさん@おーぷん :2017/06/18(日)11:50:15 ID:CPO
コトについて、今回言波の解釈としてのフデの並びとしてレスさせていただきましたが、他の解釈もあるフデですので、ご了承ください。

又前日種のお話をしてくださった方がおられましたが、未来に起こることを書いている場合もあります。
八通りに読めるフデであり、裏表、裏の裏として読める箇所もありますので、他の皆様もこれはと気付いた事があれば、どんどんとレスしてくださいね。
皆様弥栄。
204名無しさん@おーぷん :2017/06/18(日)17:25:35 ID:CPO
スサナル、九の花に関連

岩戸開く道、神々苦しむなり、
弥ひらき苦しむ道ぞ、
苦しみてなりなり、なりえむ道ぞ、
神諸々なり、世は勇むなり、新しき道、ごとごとなる世、
神諸々四方にひらく、なる世の道、ことごとくの道、みいづぞ
205名無しさん@おーぷん :2017/06/18(日)17:30:01 ID:CPO
人まづ和し、人おろがめよ。
拍手打ちて人とまつろへよ。

このフデより、皆様弥栄と言っております。
206名無しさん@おーぷん :2017/06/19(月)13:08:50 ID:qef
此の世始まってない時ざから我身我家が可愛い様では神の御用つとまらんぞ。
神の御用すれば、道に従えば、我身我家は心配なくなると云ふ道理わからんか。
何もかも結構な事に楽にしてやるのざから、
心配せずに判らん事も素直に云ふ事聞いてくれよ。
子に嘘吐く親はないのざぞ。

神の神示腹に入れて身魂磨いて素直に聞いて呉れよ。それが第一等ざぞ。

神の道 素直に聞く臣民でないと解けんぞ。
解いてよく噛み砕いて世に出ている人に知らしてやりて下されよ。

日月の巻第三十八帖より抜粋
この神示(フデ)心に入れ呉れと、申してある事わかる時、愈々間近になりたぞよ。

日本の臣民は何事も見えすく身魂授けてあるのざぞ
神の御子ざぞ。 
掃除すれば何事もハッキリとうつるのぞ。
早よ判らねば口惜しい事出来るぞ。

言葉とこの神示と心と行時の動きと五つ揃うたら
誠の神の御子ぞ、神ぞ。
207名無しさん@おーぷん :2017/06/20(火)13:19:35 ID:I8Z
日暮れ

一九(ひく)れを気つけて呉れよ、
日暮れよくなるぞ、
日暮れに始めたことは何でも成就するやうになるのざぞ、一九(ひく)れを日の暮れとばかり思うていると、臣民の狭い心で取りていると間違ふぞ。
◎のくれのことを申すのざぞ。

日暮れ(一九れ)に祀り呉れよ、
十柱揃ふたら祀り呉れいと申してあらうがな、
神せけるのざぞ。

✳◎は〇に・の代わりです。
208名無しさん@おーぷん :2017/06/21(水)09:36:36 ID:NOF
>>181
上記と共に下記のフデを参照されると
わかりやすいと思います

しもの神々様には現界の事は会得りはせんのざぞ、
会得らぬ神々に使はれている肉体気の毒なから
身魂磨けと執念(くどう)申しているのざぞ。

よくこの神示読んで神の仕組心に入れて、
息吹として言葉として世界きよめて呉れよ。


臣民の心も晴れ晴れと
富士は晴れたり日本晴れ、心晴れたり日本晴れぞ
209名無しさん@おーぷん :2017/06/21(水)09:55:31 ID:NOF
日の出の巻第十三帖より抜粋

天にあるもの地にも必ずあるのざぞ、天地合わせ鏡と聞かしてあろがな云々
地の神様忘れているぞ。
下と申しても位の低い神様のことでないぞ、
地の神様ぞ。
地にも天照皇太神様、天照大神様、月読大神様、須佐鳴之大神様あるのざぞ、云々
国土の事、国土のまことの神を無いものにしているから世が治まらんのざぞ。
神々祀れと申してあろがな。云々

日の出の巻第九帖より抜粋
素さ鳴の大神様も篤く祀りて呉れよ。
此の神様には毎夜毎日御詫びせなならんのざぞ、
此の世の罪穢れ負はれて陰から守護するのされて御座る尊い御神様ぞ、
地の御神様、土の神様ぞ、祓ひ清めの御神様ぞ、
国々の産土の神様祀り呉れよ、遅くなればなる程
苦しくなるのざぞ、人ばかりではないぞ。

上記土の神に関連して
ウシトラのコンジンの肉体は日本の土だと知らしてあろう
210名無しさん@おーぷん :2017/06/21(水)10:16:10 ID:NOF
以前にもレスしましたが
心と体の病の直し方のフデ

一二三(ひふみ)の食物に病無いと申してあろがな。
一二三の食べ方は一二三唱(十七)へながら噛むのざぞ。
四十七回噛んでから呑むのざぞ、
これが一二三の食べ方頂き方ざぞ。
神に供へてから此の一二三の食べ方すれば何んな病でも
治るのざぞ、皆の者に広く知らしてやれよ。
心の病は一二三唱へる事に依りて治り、
肉体の病は四十七回噛む事に依りて治るのざぞ。
心も身も分け隔て無いのであるが会得る様に申して聞かしているのざぞ、取り違い致すでないぞ。
211名無しさん@おーぷん :2017/06/22(木)10:24:35 ID:BIn
方便→理屈→悪
方便の世は済みたと申してあろがな、
理屈は悪ざと申して聞かしてあろが、

神の御心通りにはたらくものは円い
日の出の巻第十四帖参照

個人の十柱
日の出の巻第十六帖参照
ここには、災厄を防ぐ方法も掲載されています

皆様弥栄
212名無しさん@おーぷん :2017/06/23(金)09:49:57 ID:Wgy
マアカタの御用
此の世の位もいざとなれば宝も富も勲章も
役には立たんのざぞ
此の世去って、役に立つのは身魂の徳だけぞ
身についた芸は其の儘役立つぞ。
人に知れぬ様に徳つめと申してあろがな、
神の国に積む徳のみが光るのざぞ、
マアカタの御用結構であったぞ、
富士晴れるぞ、湖(うみ)晴れるぞ。

暁(あけ)つげる十理(とり)
イワトひらくには神人共にえらぎにぎはふのざぞ、
カミカカリして唱ひ舞ふのざぞ、
ウズメノミコトいるのざぞ。
ウズメとは女(おみな)のみでないぞ、
男(おのこ)もウズメざぞ、
皆のものウズメとなりて下されよ、
暁(あけ)つげる十理(とり)となりて下されよ、
カミカカリて舞ひ唄ひ下されよ、
カミカカリでないと、これからは何も出来ぬと
申してあろがな。
213名無しさん@おーぷん :2017/06/24(土)09:37:39 ID:NHy
臣民の心の中にうごくキのまま

キつけてくれよ、キがもとざぞ、キから生まれるのざぞ、
心くばれと申してあろが、心のもとはキざぞ、
総てのもとはキであるぞ、
キは◎(よろこび)ざぞ、
臣民みなにそれぞれのキうへつけてあるのざぞ、
うれしキはうれしキことうむぞ、
かなしキはかなしキことうむぞ、
おそれはおそれうむぞ、
喜べば喜ぶことあると申してあろがな。
天災でも人災でも、臣民の心の中にうごくキのままになるのざぞ。
この道理わかるであろがな。

爆弾でもあたると思へばあたるのざぞ、
おそれるとおそろしことになるのざぞ、

ものはキから生まれるのざ、
キがもとぞ云々

✳このフデより、気つけてくれよは最低二通りの意味があると私自身は思っております。
気をつけようの気
キをつけてくださいの心の元のキ

枯れ木に花を咲かせましょう。
ですね。皆様弥栄。
214名無しさん@おーぷん :2017/06/24(土)09:49:38 ID:NHy
審判の時と生かして救う

この方この世のあく神とも現れるぞ、
閻魔ともあらわれるぞ、
アクと申しても臣民の申す悪ではないぞ、
善も悪も無いのざぞ、
審判の時来ているのにキづかぬか、
其の日 其の時さばかれているのざぞ、

早う洗濯せよ、掃除せよ、
磐戸いつでもあくのざぞ、

善の御代来るぞ、悪の御代来るぞ。
悪と善とたてわけて、どちらも生かすのざぞ。

生かすとは神のイキに合わすことぞ、イキに合へば悪は悪でないのざぞ。
この道理よく肚に入れて、
神の心 早うくみとれよ、それが洗濯ざぞ。

✳このフデには洗濯とは何か具体的に書き記してあります。
以前フデを読むことが掃除洗濯の始めであり終わりだというフデをレスしましたが、ここでは、より具体的に書かれてあります。

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





ひふみ神示(日月神示6)