- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。
このスレは1件 まとめられてるよ! まとめ表示

ひふみ神示(日月神示6)

1名無しさん@おーぷん:2017/01/06(金)14:56:07 ID:eFf()
前スレ 
http://toro.open2ch.net/test/read.cgi/occult/1465364002/
611名無しさん@おーぷん :2018/02/03(土)20:54:24 ID:NUn
>>609
私も一人でも多くの考えの元、大本さんで言う宣伝師として皆様のご好意で書かせていただいてます。
実現の為に頑張りましょう。
609さん弥栄。
皆様が愛を感じる幸せな日々でありますように。
612名無しさん@おーぷん :2018/02/04(日)21:00:48 ID:aqr
※ご神業とは
口先ばかりで、その場限りでうまい事申して御座るが、
それは悪の花、心と行が伴わんからぢゃ。
己(おのれ)自身のいくさが終ってゐないからであるぞ。
そなたのもつ悪いくせを直して下されよ、それが御神業ぢゃ。
神々様も自分のくせを直すために御苦労なさってゐるぞ、そのために生長する。
昨日の自分であってはならんぞ。六十の手習でとまってはならん、死ぬまで、死んでも手習ぢゃ。
お互におろがめよ、おがむと総てが自分となる、おがむところへ集まって来て弥栄ぢゃ。


 これまでに申してきかせても言ふこときかぬ人民多いぞ、
きく耳ないならば思ふようにやって見なされ、グルグル廻って又はじめからぞ、
人民は神の中にゐるのであるから、いくら頑張っても神の外には出られん。
死んでも神の中にゐるのぞ、
思ふさまやりて得心改心、
われがわれがで苦しむのも薬と申すもの。

※マコトの衣
 正しくないものが正しい方に従はねばならんと人民申して御座るなれど、
正とか不正とか申す平面的衣を早うぬいで下されよ。
マコトを衣として下されよ、
マコトを衣にするには
心がマコトとなりなりて、マコトの肉体とならねばならん、

マコトとは数(かず)ぢゃ、言(こと)ぢゃ、色ぢゃ、その配列、順序、法則ぞ。


 右の頬をうたれたら左の頬を出せよ、それが無抵抗で平和の元ぢゃと申してゐるが、その心根をよく洗って見つめよ、
それは無抵抗ではないぞ、
打たれるようなものを心の中にもっているから打たれるのぞ。マコトに居れば相手が手をふり上げても打つことは出来ん、
よくききわけて下されよ。
笑って来る赤子の無邪気は打たれんであろうが、これが無抵抗ぞ。世界一家天下泰平ぢゃ、左の頬を出すおろかさをやめて下されよ。


 頭さげて低うなって見なされよ、必ず高い所から流れてくるぞ。
高くとまっているから流れて来んのぢゃ、
神のめぐみは水のように淡々として低きに流れて来るぞ、
自分が自分にだまされんように心して下されよ、
善悪をきめて苦しんで御座るぞ。

世界の片端浜辺から いよいよが起って来たぞ、夜明け近づいたぞ。
613名無しさん@おーぷん :2018/02/05(月)20:22:53 ID:W9C
今迄の、のがれ場所はヤマであったが、今度はヤマに逃げても駄目、カミの御旨の中であるぞ、山に移りて海に入れよと申してあろう、今度のことぞ。


 この神示は、神と竜神と天人天使と人民たちに与へてあるのぢゃ。
天界での出来事は必ず地上に移りて来るのであるが、
それを受け入れる、その時の地上の状態によって
早くもなればおそくもなり、時によっては順序も違ふのであるぞ、
人民は近目であるから色々と申すなれど、広い高い立場で永遠の目でよく見極めて下されよ。
寸分の間違ひもないのであるぞ、これが間違ったら宇宙はコナミジン、神はないのであるぞ。


 天人天使の行為が人民にうつるのであるなれど、
人民の自由、能力の範囲に於ける行為は又逆に、天界に反影するのであるぞ、

日本とカラ(支那中国)と土地が違ふように、日本人とカラ人とは違ふ、天界のうつり方も違ふのであるぞ。
同じ日本人でも時と所によって違ふ。肌のこまかい絹と荒壁にうつる映画は同じでも少しづつ違ふようなもの、違ってうつるのがマコトであるぞ、
同じ数でも123と一二三は違ふのであるぞ、判りて下されよ。
新しき世界に進む大切ことぢゃ。


 今の学者には今の学しか判らん、それでは今度の岩戸ひらきの役にはたたん、
三千世界の岩戸ひらきであるから、少しでもフトマニに違ってはならんぞ。
廻りくどいようなれど【とつぎ】の道から改めなされよ、
出舟の港は夫婦からぢゃと申してあろう、
ミトノマグハヒでなければ正しき秩序は生れんぞ、

素盞鳴命が、荒ぶる神、悪神ではなく、人民の罪を背負って下さる救ひ主の大神であることが判らねば、岩戸はひらけんぞ。

新しき世界の宮は土地(神智)(十千)であるぞ、
住所(数真意)(すまい)であるぞ、
永遠に在(おわ)す神は住む(澄む、数務)土地(十千)であるぞ、下には永遠の腕(宇丁)(うで)があるぞ。
614名無しさん@おーぷん :2018/02/06(火)20:41:50 ID:xhv
岩戸(言答)びらきと申してあるが、
天は天の、地は地の、人民は人民の、動植物は動植物の、それぞれの岩戸をひらくのであるから、
その立場々々によって違ふところがあるぞ、
それを自分のものさしで計って、岩戸ひらきとはこんなものぞと定めてゐると、いよいよ判らん時代となってくるぞ、気つけおくぞ。


※フトマニとは
 フトマニとは大宇宙の法則であり秩序であるぞ、
神示では012345678910と示し、その裏に109876543210があるぞ、
〇 九十(マコト)の誠であるぞ、合せて二十二、
富士(普字、不二)(フジ)であるぞ。
神示の始めに示してあろう。二二(富士)は晴れたり日本晴れぞ。


 判るように説いて聞かすから、今迄の智を一先づすてて、生れ赤児となりて聞いて下されよ。
天之鈿女(あめのうづめ)の命が天照大神に奉った巻物には12345678910と書いてあったのぞ。
その時はそれで一応よかったのであるなれど、それは限られた時と所でのことで永遠のものではないぞ。


 この時代には一二三四五六七八九十の数と言葉で、
死者も甦る程の力があったのであるなれど段々と曇りが出て来て、これだけでは役にたたんことになって来たのぞ。
岩戸開きの鍵であったが、今度の岩戸ひらきには役にたたんようになったのであるぞ。
始めに◎ がなくてはならん、
◎は神ぞ。
615名無しさん@おーぷん :2018/02/07(水)20:58:36 ID:VvV
人民の肉体も心も天地も皆同じものから同じ想念によって生れたのであるぞ。
故に同じ型、同じ性をもっているぞ、
そのかみの天津神は
イザナギ、イザナミの神と現われまし、
成り成りの成りのはてに
イザナギ、イザナミの
となり給ひて、
先づ国土をつくり固めんとしてオノコロの四音の島をならし八尋殿(やひろどの)を見立てられたのであるぞ、
これがこの世の元、
人民の頭に、東西南北の四方があり八方と拡がるであろうが、
八十となり、八百、八千と次々に拡がりて八百万(やをよろづ)となりなるのであるぞ。


 四と八によってなされたのであるから、森羅万象の悉(ことごと)くがその気をうけてゐるのであるぞ。
原子の世界でもそうであろうが、これが今の行き詰りの原因であるぞ、八では足らん、十でなくてはならん、 〇 でなくてはならんぞ。
岩戸ひらきの原因はこれで判ったであろうがな。


 根本の元の元の元の神は 〇 から一に、二に、三に、四に、五に弥栄したのであるぞ、
別天津神(ことあまつかみ)五柱と申してあろうがな、
五が天であるぞ。
五は数であるぞ、転じて十となるなれど、動き栄へるには
+ と - の神が現われねばならん、これが中を取り持つ二柱の神ぞ。
※-は母とありましたよね。


 ナギ、ナミ夫婦神は八分通り国土を生み育てられたが、
火の神を生み給ひてナミの神は去りましたのであるぞ。
物質偏重の世はやがて去るべき宿命にあるぞ、心得なされよ。
ナミの神はやがて九と十の世界に住みつかれたのであるぞ。
妻神に去られたナギの神は一人でモノを生むことの無理であることを知り給ひ、妻神を訪れ給ひ、相談されたのであるなれど、
話が途中からコヂレて遂に別々に住み給ふ事となり、
コトドを見立てられて千引の岩戸をしめ、両神の交流、歓喜、弥栄は中絶したのであるぞ。
616名無しさん@おーぷん :2018/02/08(木)20:51:57 ID:4GL
千引岩をとざすに際して、
ナミの神は夫神の治(し)らす国の人民を日に千人喰ひ殺すと申され、
ナギの神は日に千五百の産屋(うぶや)を建てると申されたのであるぞ。
これが日本の国の、又地上の別名であるぞ、
数をよく極めて下されば判ることぞ、
天は二一六、地は一四四と申してあろうが、
その後ナギの神は御一人で神々をはじめ、いろいろなものを生み給ふたのであるぞ、
マリヤ様が一人で生みなされたのと同じ道理、
この道理をよくわきまへなされよ。
此処に大きな神秘がかくされている、
一神で生む限度は七乃至八である、その上に生まれおかれる神々は皆七乃至八であるが、
本来は十万十全まで拡がるべきものである。
或る時期迄は八方と九、十の二方に分れてそれぞれに生長し弥栄し行くのであるぞ。


 国常立神も素盞鳴命も大国主命も、総て地(智)にゆかりのある神々は
皆、九(光)と十(透)の世界に居られて時の来るのをおまちになってゐたのであるぞ、
地は智の神が治(し)らすのぞと知らしてあろうが、
天運 正にめぐり来て、千(智)引の岩戸(言答)はひらかれて、
これら地(智)にゆかりのある大神達が現れなされたのであるぞ、これが岩戸ひらきの真相であり、誠を知る鍵であるぞ。
※〇=霊界、九十=地


 いよいよ判らんことが更に判らんことになるぞと申してあるが、ナギの命の治らす国もナミの命の治らす国も、双方からお互に逆の力が押し寄せて交わりに交わるから
いよいよ判らんことになるのであるぞ。


 判らんと申すのは一面しか見えぬことであるぞ、
双方を見る目に、早う改心致してくれよ。
この白黒まだらな時は長くつづかん、
最も苦しいのは一年と半年、半年と一年であるぞ、
死んでから又甦られるように死んで下されよ、マコトを心に刻みつけておりて下されよ。
617名無しさん@おーぷん :2018/02/09(金)20:18:46 ID:YMN
死ぬか生きるかは人民ばかりでないぞ、神々様も森羅万象の悉くが同様であるぞ、
しばらくの生みの苦しみ。
八の世界から十の世界になるのであるから、今迄の八方的な考へ方、八方的な想念や肉体では生きては行かれんのであるぞ、
十方的想念と肉体でなくてはならんぞ。


 八方的地上から十方的地上となるのであるから、総ての位置が転ずるのであるから、
物質も念も総てが変るのであるぞ。
これが元の元の元の大神の御神策ぞ、今迄は時が来なかったから知らすことが出来んことでありたなれど、いよいよが来たので皆に知らすのであるぞ。
百年も前からそら洗濯ぢゃ、掃除ぢゃと申してありたが、今日の為であるぞ、岩戸ひらきの為であるぞ。
今迄の岩戸ひらきと同様でない、末代に一度の大岩戸(言答)ひらきぢゃ。


 神の申すことは一分一厘違はんのであるぞ、
今度言ふことを聞かねば大変な気の毒となるぞ、
地(智)の下になって了ふのであるぞ、
12345678の世界が
12345678910の世となりて、012345678910の世となるのぢゃ、
012345678910が【マコト】と申してあろうがな。
裏表で二十二ぢゃ、二二の五ぢゃ、二二(ふじ)は晴れたり日本晴れぞ、判りたか。


 太陽は十の星を従へるぞ、
原子も同様であるぞ。
物質が変るのであるぞ、
人民の学問や智では判らん事であるから早う改心第一ぞ、
二二と申すのは天照大神殿の十種(とくさ)の神宝に ・ (テン)を入れることであるぞ、
これが一厘の仕組。
二二となるであろう、
これが富士の仕組、
七から八から鳴り鳴りて十となる仕組、なりなりあまるナルトの仕組。富士(不二)と鳴門(ナルト)(成答)の仕組いよいよぞ、これが判りたならば、どんな人民も腰をぬかすぞ。
一方的に一神でものを生むこと出来るのであるが、それでは終りは完う出来ん、九分九厘で【リンドマリ】ぞ、
神道も仏教もキリスト教もそうであろうがな、
卍(ぶつ)も十(キリスト)もすっかり助けると申してあろうがな、助かるには助かるだけの用意が必要ぞ。
用意はよいか。このこと大切ごと、気つけおくぞ。
なりなりなりて十とひらき、二十二となるぞ、富士(普字)晴れるぞ、大真理世に出るぞ、
新しき太陽が生れるのであるぞ。
618名無しさん@おーぷん :2018/02/09(金)20:22:11 ID:YMN
http://www.onisavulo.jp/modules/ond/index.php?content_id=24
神々が良くわかる内容となっています。

http://reikaimonogatari.net/index.php?obc=rm0122
国祖御引退の御因縁
619名無しさん@おーぷん :2018/02/10(土)20:09:46 ID:HDk
あの子を生んで、この子を産んで去ったのであるぞ。
その中に一人だけよくない子が出来た、
その子には海の藻草や山の菜、野菜を食べさせてくれよ、
段々よい子になるぞ。


 霊界に方位はない、
人民は東西南北と申してゐるなれど、今に東の東が現れてくるぞ。霊界では光のさす方が北ぢゃ
その他の東西南北は皆南ぢゃ、
北が元ぢゃ、
北(基田)よくなるぞと申してあろうがな。

※神の御心のままに
鳴門(ナルト)の渦巻を渡る時はカヂをはなして、手放しで流れに任せると渡れるのであるぞ、
カヂをとると同じ処をグルグルぢゃ。
カヂをはなせる人民少ないのう。何んでも彼んでもカヂをとって自分の思ふ通りに舟を進めようとするから大変が起るのぢゃ、
渦にまかせる時はまかさなければならんぞ、ナルトの仕組の一面であるぞ、大切ごとぞ。


 友つくれと申してあろうが、
友と申しても人間ばかりでないぞ、山も友ぞ、川も友ぞ、動植物も友ぞ。
一人の友を得たら一つの世界を得たことぞ、
何も彼も皆友ぢゃ、友は己ぢゃ、皆己となれば己なくなるぞ、
己なくなれば永遠に生きられる、無限の己となるぞ。

御神前で拝むもよいなれど、
空を拝めよ、山も川も拝めよ、野菜拝めば野菜が、魚を拝めば魚が神となり、又、己となるのぢゃ。
足らぬことないクワシホコチタルのウラヤスの自分となるのであるぞ。


 お尻を出したらお尻をキレイにふいてやれよ、怒ってはならん、お尻を出されるには、出されるだけの何かの原因が己の中にあるのであるぞ。
利子は後からでよいと申すが先に払ふこともあるぞ、
先にお尻をふいてやらねばならんこともあるぞ。
世が迫って岩戸があいたのであるから、先にお尻をふく事も出てくるぞ、思わぬお尻もち込まれることもあるなれど、
怒ってはならん、気持よくふいてやれよ、やがては神がそなたのお尻をふいて下さるぞよ。
620名無しさん@おーぷん :2018/02/10(土)20:14:24 ID:HDk
http://reikaimonogatari.net/index.php?obc=rm1511
大蛇退治の詳細

http://reikaimonogatari.net/index.php?obc=rm0250
抱きまいらすということ、和が国祖のやり方でわかる内容
621名無しさん@おーぷん :2018/02/11(日)22:27:24 ID:Vj3
※コトバ
もの与へること中々ぢゃ、心してよきに与へねばならんぞ。
与へることは頂くことと知らしてあろうが、与へさせて頂く感謝の心がなくてはならん、
強く押すと強く、弱く押すと弱くハネ返ってくるぞ。
自分のものと言ふもの何一つもないぞ、この事判れば新しき一つの道がわかるぞ。


 仕事はいくらでもあるではないか、七つの仕事があるぞ、
七人のかへミタマあると知らせてあろうがな、
高く昇らねば遠くは見えん、
目の先ばかり見ているから行きつまるのぢゃ、
道には落し穴もあるぞ、
心得て、仕事に仕へまつれよ。
岩戸はひらかれてゐるのに何してゐるのぞ、
光がさしてゐるのに何故背を向けてゐるのぞ、
十の仕事して八しか報酬ないことあるぞ、
この場合二は神にあづけてあると思へよ、神の帳面あやまりなし、利子がついて返って来るぞ、
まことのおかげはおそいと申してあろうがな。


 昨日は昨日、今日は今日の風、昨日に囚われるなよ、
人民の道は定まってゐるなれど、目の前だけしか見えんから踏み迷ふのであるぞ。
薬飲んで毒死せんように致しくれよ、薬は毒、毒は薬ぢゃ、
大峠にも登りと下りとあるぞ
馬鹿正直ならん、頭の体操、ヘソの体操大切ぞ。


 出し切って了ふと味がなくなるぞ、自分の力がかくせぬようでは大仕事は出来んぞ。
取り越し苦労、過ぎ越し苦労はやめて下され、
地球と言ふ大船に乗って一連託生ぢゃ、
現在の仕事が御神業と心得よ
不満をもってはならん、
そなたが招いた仕事でないか。
この道理判らねば迷信の迷路に入るぞ。
622忍法帖【Lv=3,スライムべス,UC0】 :2018/02/12(月)00:20:15 ID:URE
ここにも貼っておこう。
年表図の「北」の文字を「北東」(ウシトラ)に変更し、四の歳に追記しました。

日月神示未来年表Ⅱ




見やすいように分割しました。比率はA4用紙に合わせてあります。

年表部分




シナリオ部分



623忍法帖【Lv=3,スライムべス,UC0】 :2018/02/12(月)00:33:40 ID:URE
これも張らないと意味ないか。
日月神示未来年表Ⅰ



624名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)18:40:52 ID:Dtt

 平等とか公平とか申すのは悪魔のワナであるぞ、
天地をよくみよ、人民の申す如き平等も公平もないであろうがな、一寸のびる草もあれば一尺のびる草もあるぞ、
一寸の草は一寸が、一尺の草は一尺が頂天であるぞ。
これが公平であり平等と申すもの。
人民は選挙と申すマヤクに酔ってゐるぞ、選挙すればする程、本質から遠ざかるぞ。
他に方法がないと定めてかかるから、悪魔に魅入られてゐるから判らんことになるぞ。
世は立体であるのに平面選挙していては相成らんぞ。
平面の数で定めてはならん、立体の数に入れよ。


 悪自由、悪平等の神が最後の追込みにかかってゐるなれど、
もう悪の世はすんで岩戸がひらけてゐるのざから、何とやらのように前から外れてアフンぢゃ、
七重の花が八重に、八重が九重、十重にひらくのであるぞ、
七重はキリストぢゃ、
八重は仏教ぢゃ、今の神道ぢゃ、今までの教はつぶれると申してあろうがな。
兎や角申さず掴(つか)める所から神をつかんでついて御座れよ、水は流れる所へ流れてゐるであろうがな、あの姿。


 善では立ちて行かん、
悪でも行かん、
善悪でも行かん、
悪善でも行かん。
岩戸と申しても天の岩戸もあるぞ、今迄は平面の土俵の上での出来事であったが、今度は立体土俵の上ぢゃ、
心をさっぱり洗濯して改心致せと申してあろう、
悪い人のみ改心するのでない、善い人も改心せねば立体には入れん、
【此度の岩戸は立体に入る門ぞ】。


 八のつく日に気つけてあろうが、八とはひらくことぞ。
今が八から九に入る時ぞ、
天も地も大岩戸ひらき、人民の岩戸ひらきに最も都合のよい時ぞ、天地の波にのればよいのぢゃ
楽し楽しで大峠越せるぞ、
神は無理申さん、やればやれる時ぞ、
ヘタをすると世界は泥の海、
神々様も人民様も心の目ひらいて下されよ、新しき太陽は昇ってゐるでないか。
625名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)18:42:17 ID:Dtt
>>622
ありがとうございます。

皆様弥栄。
皆様が愛を感じる幸せな日々になりますように。
626名無しさん@おーぷん :2018/02/13(火)21:29:20 ID:r3Z
悪を食ふて暮さなならん時近づいたぞ、
悪に食われんように、
悪を噛んで、よく消化し、浄化して下されよ、
悪は善の仮面をかぶってゐること多いぞ、
だが悪も大神の中に生れたものであることを知らねばならん。
ダマシたいものには一先づダマサレてやれよ、
ダマサレまいとするからダマサレるのであるぞ。
生命の樹の実は美しくおいしいぞ、食べてはならんが食べねばならんぞ、
肉体慾が先に出るから生命を失ふ、心でとりて実を喜ばせて食べるとよいのであるぞ、食べないで食べる秘密。


 一升マスには一升入ると思ってゐるなれど、一升入れるとこぼれるのであるぞ、
腹一杯食べてはならん、
死に行く道ぞ、
二分を先づ神にささげよ。

流行病(はやりやまい)は邪霊集団のしわざ、
今にわからん病、世界中の病はげしくなるぞ。


 今に大き呼吸(いき)も出来んことになると知らせてあろうが、その時来たぞ、
岩戸がひらけると言ふことは
【半分のところは天界となることぢゃ、天界の半分は地となることぢゃ】、
今の肉体、今の想念、今の宗教、今の科学のままでは岩戸はひらけんぞ、
今の肉体のままでは、人民生きては行けんぞ、
一度は仮死の状態にして魂も肉体も、半分のところは入れかえて、ミロクの世の人民としてよみがへらす仕組、心得なされよ、
神様でさへ、この事判らん御方あるぞ、大地も転位、天も転位するぞ。


 マコトでもって洗濯すれば霊化される、
半霊半物質の世界に移行するのであるから、半霊半物の肉体とならねばならん、
今のやり方ではどうにもならなくなるぞ、
今の世は灰にするより他に方法のない所が沢山あるぞ、
灰になる肉体であってはならん、原爆も水爆もビクともしない肉体となれるのであるぞ、
今の物質でつくった何物にも影響されない新しき生命が生れつつあるのぞ。
岩戸ひらきとはこのことであるぞ、
少し位は人民つらいであろうなれど勇んでやりて下されよ、大弥栄の仕組。
627名無しさん@おーぷん :2018/02/14(水)21:26:33 ID:K9m
日々の人民の御用が神の御用と一致するように努力せねばならん、一致すれば
うれしうれしで暮しむきも何一つ足らぬものなくなってくるぞ、
食物がよろこんで飛び込んでくるぞ、
着るものが着てくれと飛び込んで来るぞ、
住居も出来てくるぞ。
心のそれぞれも同様ぞ。


 ウヨウヨしてゐる霊かかりにまだ、だまされて御座る人民多いのう、
何と申したら判るのであるか、
奇跡を求めたり、
われよしのおかげを求めたり、
下級な動物のイレモノとなってゐるから、囚われてゐるから、だまされるのぢゃ、
霊媒の行ひをよく見ればすぐ判るでないか。
早うめさめよ、
因縁とは申しながら、かあいそうなからくどう申して聞かせてゐるのであるぞ、
マコトの道にかへれよ、
マコトとは ⚪ 一二三四五六七八九十と申してあろう、
そのうらは十九八七六五四三二一 で、合せて二十二であるぞ、
二二が真理と知らしてあろう、
二二が富士(不二、普字)と申してあろうが、まだ判らんか。


 大掃除はげしくなると世界の人民皆、仮四の状態となるのぢゃ、掃除終ってから因縁のミタマのみを神がつまみあげて息吹きかへしてミロクの世の人民と致すのぢゃ、
因縁のミタマには ◎ (カミ)のしるしがつけてあるぞ、
仏教によるもののみ救はれると思ってはならんぞ、
キリストによるもののみ救はれると思ってはならん、
神道によるもののみ救はれると思ってはならん、
アラーの神によるもののみ救はれるのでないぞ、
その他諸々の神、それぞれの神によるもののみ救はれるのではないぞ、
何も彼も皆救はれるのぢゃ、
生かすことが救ふこととなる場合と、小呂すことが救ふことになる場合はあるなれど。


 月は赤くなるぞ、
日は黒くなるぞ、
空はちの色となるぞ、
流れもちぢゃ。
人民四つん這(ば)ひやら、逆立ちやら、ノタウチに、一時はなるのであるぞ、
大地震、ヒの雨降らしての大洗濯であるから、一人のがれようとて、神でものがれることは出来んぞ、天地まぜまぜとなるのぞ、ひっくり返るのぞ。

※富士山が火を噴くという記述がありますが、又神の山は皆富士というという記述もありますので、現にそのようになっておりますね。
火の雨が、火=神示=真理、真理の雨になって大難が小難となるようにお祈りさせていただいてます。
皆様弥栄

628忍法帖【Lv=3,スライムべス,UC0】 :2018/02/14(水)22:52:14 ID:j0H
あちこち修正
内容は殆ど変化無し

日月神示未来年表Ⅱ




年表部分



629名無しさん@おーぷん :2018/02/15(木)19:41:08 ID:h1C

 今迄は白馬と赤馬と黒馬とであったなれど、岩戸がひらけたら、岩戸の中から黄(基)の馬が飛び出してくるぞ、
キが元ぞと申してあろうが、
トドメの馬であるぞ、
黄金の馬であるぞ、
救ひの馬であるぞ、
このこと神界の秘密でありたなれど時来たりて人民に伝へるのであるぞ、
今迄は白馬に股がって救世主が現れたのであるが、
いよいよの救世主は黄金の馬、基(キ)の馬にのって現われますのであるぞ。
※白馬、黒馬、赤馬は聖書ヨハネの黙示録に出てきます。


 神は一時は仏とも現れたと申してありたが、仏ではもう治まらん、
岩戸が開けたのであるから、蓮華ではならん。
人民も改心しなければ、地の下に沈むことになるぞ、
神が沈めるのではない、
人民が自分で沈むのであるぞ人民の心によって明るい天国への道が暗く見へ、
暗い地の中への道が明るく見えるのであるぞ、
珍しきこと珍しき人が現れてくるぞ、ビックリ、ひっくり返らんように気つけてくれよ、
目の玉 飛び出すぞ、たとへでないぞ。


 神は宇宙をつくり給はずと申して聞かせてあろうが、
このことよく考へて、よく理解して下されよ、
大切なわかれ道で御座るぞ。
福はらひも併せて行はねばならん道理。
光は中からぢゃ、岩戸は中からひらかれるのぢゃ、
ウシトラがひらかれてウシトラコンジンがお出ましぞ、
もう【よこしま】のものの住む一寸の土地もなくなったのぞ。


 新しき御代のはじめの【たつ】の年、あれ出でましぬ かくれゐし神。
かくり世も うつし御国の一筋の光りの国とさきそめにけり。


 四つの花が五つに咲くのであるぞ、
女松の五葉、男松の五葉、合せて十葉となりなりなりて笑み栄ゆる仕組、
十と一の実り、
二二と輝くぞ、
日本晴れ近づいたぞ、
あな爽々し、岩戸あけたり。
国土をつくり固める為に、根本大神が何故にヌホコのみを与へたまひしか? を知らねば、岩戸ひらきの秘密はとけんぞ。
千引岩戸をひらくことに就いて神は今迄何も申さないでゐたのであるなれど、時めぐり来て、その一端をこの神示で知らすのであるぞ、
素盞鳴の命のまことの御姿が判らねば次(通基)の世のことは判らんそ、
神示をいくら読んでも【カンジンカナメ】のことが判らねば何にもならんぞ。
※ヌホコは確か大本さんだったと思うのですが、舌の事だと書かれてありました。
630名無しさん@おーぷん :2018/02/15(木)19:42:32 ID:h1C
>>628
ありがとうございます。
皆様弥栄。
皆様が愛を感じる幸せな日々となりますように。
631名無しさん@おーぷん :2018/02/16(金)15:30:19 ID:3zG
五チャンネル見ろよwww
632名無しさん@おーぷん :2018/02/16(金)21:22:58 ID:t4A
何も彼も前つ前つに知らしてあるのに、人民は先が見えんから、言葉の【ふくみ】がわからんから取違ひばかり、
国土(九二つち)の上は国土の神が治(し)らすのぢゃ、
世界の山も川も海も草木も動物虫けらも皆この方が道具に、数でつくったのぢゃ。
愈々が来たぞ、
いよいよとは一四一四ぞ、
五と五ぞ。
十であるぞ、十一であるぞ、
クニトコタチがクニヒロタチとなるぞ、
クニは黄であるぞ、
真中であるぞ、
天は青であるぞ、
黄と青と和合してみどり、
赤と和して橙(だいだい)となり、青と赤と和して紫となる、
天上天下地下となり六色となり六変となり六合(クニ)となるのぢゃ、
更に七となり八となり白黒を加へて十となる仕組、
色霊(イロタマ)結構致しくれよ。


 ヨコの十の動きがクラゲナスタダヨヘルであり、
タテの十の動きがウマシアシカビヒコジであるぞ、
十と十と交わり和して百となり九十九と動くのぞ。

過去も未来も霊界にはない、「今」があるのみ、これを中今(ナカイマ)と申すぞよ。

竜宮の乙姫殿、日の出の神殿、岩の神殿、荒の神殿、風の神殿、雨の神殿、暗剣殿、地震の神殿、金神殿の九柱なり、総大将は国常立大神なり、
このこと判りて下されよ、
教はなくなるぞ、元の道が光り輝くぞ、これを惟神(かんながら)の道と申すぞ。


 少しでも交じり気があったら先になって取り返しがつかんことになるぞ、
今度は一厘の【くるひ】があってもならんぞ。
柱になる人民もあれば屋根になる人民もあるぞ。
天の王と地の王とをゴッチャにしているから判らんことになるのぢゃ、その上に又大王があるなれど大王は人民には見当とれん、
無きが如き存在であるぞ。
人民は具体的にと申すなれど、人民の申す具体的とはコリ固った一方的なもの、一時的な その時の現れであるぞ。
人民の申す絶対無、絶対空は無の始めであり、空の入口であるぞ、其処から無に入れよ、空に生きよ。
いよいよの代(よ)となるぞ。


 現実の事のみで処してはならん、常に永遠の立場に立って処理せよと申してあろうがな、
生きることは死に向って進むこと、
マコトに生きる大道に目ざめてくれよ、
神示を始めから読めば何事もありやかぞ。
奥山はあってはならん無くてはならん存在であるぞ。善人の住むところ、悪人の休む処と申してあろう、
奥山は神、幽、現の三界と通ずるところ。
八尋殿の左と右に宮が建つ、奥にも一つ。
633名無しさん@おーぷん :2018/02/17(土)12:44:14 ID:y59
横縦十と横縦十と横縦十と横縦十で万やで
二度と
二度で三戸の
シカと今最初の十やで臣民気付けよ
天地で一柱で二柱で三柱
これを二つに分けるで六柱と元のキで7柱
これにて十柱って言ってる↑の奴ww
絶対空と絶対無は取違すんな
絶対空なら絶対無の不変がでる
出るなら一切が苦 苦からキが出る
キとは始まりの言葉の神様
神様と言葉の神様かつては二つと一つ
これを4つにすると元の元のと大神でる
これが岩戸開くで元の三柱及び五柱及び四柱と一柱
本当の三柱 二つの⚪️と大きい⚪️
大きい⚪️が点 キのキと永遠に奥へと広がる
キとは与える喜び黄色い馬って
634名無しさん@おーぷん :2018/02/17(土)12:47:40 ID:y59
因みに絶対無は我が無いってだけ
我が無い=中心利他愛
本当の絶対無はマジで何もないww
取違しないでね↑の奴性格悪くわざと見せてる
マツリの型 間が何か 魔か真
自己愛か利他愛かを間釣り 間つろうとは
ただの利他愛ww
簡単やで
635名無しさん@おーぷん :2018/02/17(土)12:59:05 ID:y59
緑色は種のキ 桃の種 桃は赤白
色んな意味の色
まずは二柱と思う
二人でも
水火の色と
火水の色と
要は型の順
意味も時で違うぞ まとめんの面倒
黄色だけでも地と土と風と火と水と空と
詰まり白と黒と金と銀と赤と青と紫とってあるww
まだあるかもな面倒
黄銅とかwwキなキの色金と金で黄銅見たいな
キ色の馬出てるとww因みに普通に銀も混じってる
が天地で金にしてるだけ見たいな
636名無しさん@おーぷん :2018/02/17(土)13:01:10 ID:y59
要は意味をアホ見たいに重ねてるだけ
637名無しさん@おーぷん :2018/02/17(土)13:25:27 ID:y59
十柱集めたのでやめてもらっても?宜しいか
638名無しさん@おーぷん :2018/02/17(土)13:28:38 ID:y59
僕を食べ過ぎやでやめな晴れ
二二の仕組みもっと簡単に説明しなさいよ
解ればシンプルじゃん
639名無しさん@おーぷん :2018/02/17(土)18:31:30 ID:CYl
>>638
気持ち悪い
640名無しさん@おーぷん :2018/02/19(月)18:49:20 ID:gzh
アイター
人民に罪なし されど苦来る意味よ知ってね
借り返せよ 罪では無いがww
宗教では原罪呼ばれてるけどな
日は焼くから悪 月は冷すから善
見たいな?www
焼かれなはれ 多分廻りとってるのぞ
これ借りぞ
でも借り多いと辛すぎるので休み無いけども
休めよ難しいけどね寝るのが一番
マジぞww
641忍法帖【Lv=3,スライムべス,UC0】 :2018/02/27(火)21:34:37 ID:CIX
ひっそりと更新
表の年始も立春に戻しました。

右側シナリオ部の【二〇】~【二二】に追記

それから新旧を区別する為名称を
日月神示未来年表Ⅲ
としました。




642忍法帖【Lv=0,作成中..】 :2018/03/01(木)20:39:05 ID:Mly
懲りずにまたまたこじつけw
今度は【歳】の始りを死海文書のクムラン教団の使っていた暦と同じ春分としましたw
そしたら何と【二二】の始りの2018年3月21日は旧暦の2月5日であることが判明!「 二二の二の五つの今あけて」に符合するではありませんか!他にも重要なイベントが【歳】の節目、節目で起こる事になり、やはり年始を春分と解釈する方が正しいようです。

それから節分は本来季節の変わり目を指す言葉だそうで【歳】= 季節と考えて【歳】と【歳】の間(=春分)を節分とすることにしました。

そしてシオヒルによる大洗濯で海岸線が大きく後退した場合、原発の冷却水が取水出来なくなることも考えられます(年表通りになればの話ですが)

日月神示未来年表Ⅲ 春分編



643忍法帖【Lv=3,スライムべス,UC0】 :2018/03/04(日)23:39:21 ID:L0u
細かな修正、下部テキスト変更

今まで年始を新暦1月1日➞旧暦1月1日➞立春として来ましたが、どうもしっくりこないので年始について色々と調べていた所、
死海文書のクムラン教団では春分を年の始めとする暦を使っていたと知り、春分を歳の始めとした所、2018年の春分の3月21日が旧暦2月5日に当たり神示の「 二二の二の五つの今あけて」にピッタリと符合。
どうやらこの一節が歳の始めをいつにすればいいのかのヒントになっていたようです。
これに併せて節分も暦上の節分ではなく節分=歳(=季節)の変わり目=春分と解釈を変更しました。

日月神示未来年表Ⅲ 春分編



644忍法帖【Lv=3,スライムべス,UC0】 :2018/03/06(火)20:43:50 ID:lck
『海の水がシメであるぞ。鳥居であるぞと申してあろうが、シメて神を押し込めてゐたのであるぞ。.....、シメて島国日本としてゐたのざぞ・・・』

ウシトラの扉が開いて神が表に出て来るってことは『日本の国はこの方の肉体であるぞ』とあるように文字通りシメである海の水を押しのけて、まさに島国で無くなるレベルで日本全体が隆起するということなのかも『日本はお土があかる、外国はお土がさかる』

そしてそのスイッチとなるのが三の◎になるのかも『日本真中、ボタン一つで世界動くぞ』

ポッチとな

日月神示未来年表Ⅲ春分編



645忍法帖【Lv=3,スライムべス,UC0】 :2018/03/07(水)22:30:41 ID:7Wg
年表部分をちょびっと修正

日月神示未来年表Ⅲ春分編



646忍法帖【Lv=3,スライムべス,UC0】 :2018/03/09(金)21:07:38 ID:tyS
年表の四の歳に追記
日月神示未来年表Ⅲ 春分編



647忍法帖【Lv=4,スライムべス,UC0】 :2018/03/12(月)00:22:41 ID:SBF
左側縦に追記
日月神示未来年表Ⅲ 春分編



648忍法帖【Lv=4,スライムべス,UC0】 :2018/03/13(火)23:01:31 ID:EqV
前回追記箇所修正
一部文字のズレがあったのをを修正
正念場の十年に数字をつけた



649忍法帖【Lv=4,スライムべス,UC0】 :2018/03/14(水)23:29:55 ID:gVH
左側面追記と年表クラヤミ時代横に追記(一日に十万)

日月神示未来年表Ⅲ春分編



650忍法帖【Lv=4,スライムべス,UC0】 :2018/03/16(金)22:59:52 ID:inu
128 名前:天之御名無主[sage] 投稿日:2018/03/16(金) 20:29:56.23
年表のクラヤミ時代修正




651忍法帖【Lv=4,スライムべス,UC0】 :2018/03/16(金)23:00:15 ID:inu
更新age
652忍法帖【Lv=4,スライムべス,UC0】 :2018/03/17(土)23:16:36 ID:OZC
129 名前:天之御名無主[sage] 投稿日:2018/03/17(土) 20:03:20.43
年表ハルマゲドン横追記




653忍法帖【Lv=4,スライムべス,UC0】 :2018/03/19(月)22:44:27 ID:vYc
134天之御名無主2018/03/19(月) 20:47:23.02
微々たる修正




654名無し :2018/03/30(金)00:16:22 ID:YRI
最近、自称「救世主」と名乗る方がまたもや増えて来ていると見られます。そうした方達の中には大本教神諭(正式には大本神諭)風に似せた「神示」などが出ています。
それらの神示をパラパラと読むと、大本教神諭風には書かれてはいますが、明らかに【似せ書】と断定が出来ます。似せて書かれたものと本物とでは、どこかが微妙に違うのです。匂いが違うと言えるでしょう。

どうして、そうした方達の背後の霊は大本教にこだわるのかと言いますと、大本教の教えを知らずに「神は語れない」分野があるからです。
世界救世教の岡田茂吉開祖や成長の家の谷口雅春開祖等は出口王仁三郎聖師の弟子であり、高橋信次師や五井昌久師等は孫弟子ともなります。
日月神示の岡本天明氏も大本教では機関紙の編集長でした。日本神霊学の父ともされる浅野和三郎師も大本教に居ましたし、名だたる方達が大本教霊学を学んだからです。
そうした関係もあったのか、過去にも大本神諭に似せた各種の神示が出ていましたが、読めばこれはおかしいぞと言うようなものばかりでした。

単に霊が見えるなどの段階は低級霊界とのコンタクトに過ぎません。わらわは○○大神となるぞと出て来ても、優秀な霊能者ならばそれらが蛇霊とか狐霊とかを見破ってしまいます。
自称救世主と称する方達は、そうした霊感者レベルの段階を越えておられるので、自分はそうした霊感者レベルではないという意思表示でもあろうかとは思います。

不思議なことですが、霊能者が書かれた著本を読むと、時にはその本から香しい匂いが漂って来る本もあれば、悪臭が漂っている様な本もあります。
本は「言葉で構成」されているのですが、【言葉を文章に起こしても】どこか著者の本質があるように、神示も本物と似せ物では違いが感じられます。匂いが違うと言うべきでしょうか。

言葉の言とは【口から出る心】
文章でもその言葉を出している者の、本心が現れて来るのです。
霊能力がある一部の方達は御存じだと思いますが、空間に現れる文字が金色の光に輝いているがあります。霊文字ですが、【言葉は光の文字】としても現れるのです。
言葉を軽んじている霊感者段階ではそうした物は出て来ないのかも知れません。

言葉は「光」そのものでもあるのです
言葉も「音」なれば、音は【日(火)として立つ】からです。
これが解ってないと「闇」の意味も解けないのです。
そうして似せ物であろう神示を出す神霊は、大本教神諭が何を告げようとしていたのか、その真意を測ることが出来なかったと見受けられます。

大本教神諭は【九つ花】を予告したのですが、 明治31年旧11月5日 記に
【九つ花は誠から咲かせる花であるから、三千年の経綸を致した。誠の本であるから誠の人の世話でないと、このお世話は出来んぞよ】
とあります。

三千年もの月日をかけて、日本語ですが「言葉を仕組んで来た」なのです。誠は言葉で成っていると解ります。ただ、誰がそんなことをしたかです。

いくら自分が救世主ですと自称して、【三六九神示】などと大本神諭風に似せた神示を出したところで、何一つ意味が解っていないなどがあります。
そんな自称救世主をあの人は救世主ですと言っている自称霊能者も、貴方が視る霊能力とは本物ですかと聞きたいところです。

私は【言霊】が何かを理解していない霊感者レベルでは、既存の霊に簡単に欺されると言います。
どこそこの神社に参拝したら、○○大神様が目の前に出て来られて、言葉の教えに欺されるなよと学ぶことを禁じられて、自分が【真理の目覚めに蓋をされている】ことに気づかないわけです。
一度、眼鏡蛇を天に帰らせないと、永遠に曇りガラスの様な眼鏡で隠された真実を見誤るのです

ヒンズー教の奥義書とされるヴェーダ典には、【人の中に眠るコブラ(眼鏡蛇)が目覚めて走りのぼる時、その人は真理に目覚める】とありますが、
巳(蛇)を帰しておかないと、真理には目覚めにくいのです。真理の意味すら理解出来ないのです。
私はその【巳(蛇)帰る】を体験したから、お釈迦様の悟りの「人に内在する良心神」の存在に近づけたのです。
そうでなければ眼鏡だけならばまだしも、真理を隠すシャッターの存在すら閉じられている事実に気づくことがなかったのです。
655名無し :2018/03/30(金)00:16:38 ID:YRI

自分の前に現れた霊が、自分は○○の神と名乗ったからと言って、それは本物とは限らないのです。低い霊感者レベルの人ならば簡単に欺されるのです。
邪神達は真実を知られたくないから、真理に近づくことを非常に恐れます。嫌います。為に、真理に向かわない道へとその人を導こうとするのです。なまじ霊が見える為に道を間違えてしまうが起きてしまうのです。

お釈迦様は菩提樹の樹の元で、【人には良心と呼ばれる神が内在する】と悟られたのですが、それも見事に消されていました。
大本教から「みろく」神が出され、「五六七」と世に出されたことによって、【九つ花】の意味も解けたわけです。そうでなければ、何時までも【九曜紋】にへばりついているところでした。

悟りとは、【吾が心】を知る
大本教神諭が予告した【九つ花】の上から下から右から左から「五番目の口」に、その口に心の意味は示されていたのです。
それだけのことを仕組めた神が、○○神社の神と称して出て来る存在とは月とスッポン以上の差があることに気づけないでは、神の世界の御用などにはとても使えないのです。
大本教神諭に「世に出ている神々の心の持ち方が悪かった」とありますが、『モウ世に出ている神々は、あまり天帝の仕組みの妨害をせずに首を洗って待っておきなさいの時節』と言えます。
ですから、自分が救世主ですと名乗る方達が続出してきても、別に不思議でも何でもありません。そうした時期なのです。

中略

そもそも、「救世主」とは何ですかです。
キリスト教ではイエスを救世主としますが、イエスが出た当時、どこにこの世の終わりの兆候があったのかとなります。
もしもそんな兆候があったならば、イスラエル地方だけでなく世界にそうした兆候があったの記録がないとおかしいのです。

救世主の救は「求めると攴」
求は「呪霊の獣」。攴は「殴(う)つ」
自己の魂を汚すと魂の表面に「毛物」が発生します。その時、その魂の心はその心境の状態において漢字が教える「獣」化をします。
だが、そうした「獣」化した魂も、その魂の汚れを洗ってあげると元の天人の世界にと戻って行きます。
つまり、本来の「救世主」とは、人の魂が「獣」化しているのを洗って元の美しい魂に戻せる存在の事なのです。
そうなりますと、【救世主】の意味は人々が思っていた意味とまるで違うと解って来ます。ですから、人類の終わりと言われる時に現れる。そして、新しき世に人類を導くです。
この世に出て魂を汚した存在も、その魂の汚れを洗ってくれる【主】のことです。どれだけの多くの人の魂の汚れを取ってあげたかです。
と言って、この地球には現在74億人からの人達が住みます。その魂の汚れを全て取れる存在は考えにくいのです。
私はイエス救世主論に対して、仮にイエスクラスの魂を持つ存在が10万人出ても、今の世は難しいと見ています。
しかし、各自の魂の中にお釈迦様の悟りである【人には良心と呼ばれる神が内在する】であれば、その良心神によって各自の魂の汚れは消えて行くのです。
全ての人が自己の魂の中の良心神を取り戻せば、全員が助け出されるともなります。
そこに、悔い改めた蛇霊は直立して天人の世界に戻る現象も見られるのです。
ならば、各自の救世主は、自己の魂に内在する良心神(天帝の分魂)と言えます。
656名無し :2018/03/30(金)01:20:12 ID:YRI
他所様のコピペ長々とすいません。

私も晴れて水晶魂授与と相成りました。
しかもミロク神を理解している存在に下さるタイプのものです。本人に如来の叡智が要求されます。
それは既存の神霊の位である五次元界より上に行ける切符です。上中下でいえば上となります。
今生をもって魂の地位が永遠の固定されるので、今生が頑張り時なのです。後からこんな事とは知らなかったの苦情は聴きたくなく受け入れられないのでいち早くに(1892年)告知されたのです。

◯に十字はミロクの神の御紋章です。
実際に頂いたなら、そしてこれをよーく見たならばある事に気付きます。
それは何でしょうか?。

これを得るには日月神示のレベルでは行けません。日月神示自体がかなり脇の存在なのです。
なれど人には段階に応じて相応しい教えがあります。しかし、いつまでもそこにへばりついているでは高が知れてしまいます。
世には他にも高い教えはありまして、おおよそ学び切ったら格上を求めるです。
高の知れない高山を登り向上したいならば、義を経する、高さに限りはない米の教えが最良となります。
私は守護霊のみならず、この神示の神にてその高山に道をつけてもらいました。
感謝感謝です。
解釈するな等を鵜呑みにするでなく、疑問をもって格上の教えと比較や訂正修正しようと出来るか、実はこの神示における大きな試しであったりします。
万一にでも気付ける方の出る事を期待して書かせて貰いました。
657忍法帖【Lv=4,スライムべス,UC0】 :2018/03/30(金)06:49:44 ID:xic
135天之御名無主2018/03/29(木) 21:16:35.25
左側 終末シナリオ下のアセンションに関する記述を修正

欧米各国がロシア大使館員を国外追放するなどロシアと欧米の関係が緊迫していますが

『悪の総大将は奥にかくれて御座るのぞ。一の大将(露)と二の大将(米)とが大喧嘩すると見せかけて、世界をワヤ(めちゃくちゃ)にする仕組、もう九分通り出来てゐるのぢゃ。』

が現実味を帯びてきました。

プーとトラは裏で繋がっていてこのシナリオ通りにプロレスを始める可能性があります。

日本には米の同盟国ということで露が侵攻してくるかも知れません(二の大戦)

そしてこの戦争(第三次大戦)で国としての体をなさなくなった国々を一つにまとめて世界統一政府を樹立する仕組なのかも知れません。





658名無し :2018/04/07(土)22:32:37 ID:MDB
そんな小さな事ではありません。
早く眼鏡蛇を天に返して下さい。
659忍法帖【Lv=4,スライムべス,UC0】 :2018/04/23(月)02:23:13 ID:32W
140 名前:天之御名無主[sage] 投稿日:2018/04/22(日) 17:01:22.92
『富士は火の山、火の元の山で、汚してならん御山ざから臣民登れんやうになるぞ』
右側二二の欄に追記



660忍法帖【Lv=4,スライムべス,UC0】 :2018/04/25(水)23:47:54 ID:tIS
143 名前:天之御名無主[sage] 投稿日:2018/04/25(水) 20:39:50.55
アセンションに関する記述で

「三千世界という人間の創造の力の及ぶ範疇を超えた世界」

を次のように修正しました。

「地球はこれらの世界の中心であり雛形で人類 の一人一人が新世界の種としての役割を担っているようです」

年表部の三の歳に
「新しいエルサレムが天から降りてくる」を追記





新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





ひふみ神示(日月神示6)
CRITEO