- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

ひふみ神示(日月神示6)

1名無しさん@おーぷん:2017/01/06(金)14:56:07 ID:eFf()
前スレ 
http://toro.open2ch.net/test/read.cgi/occult/1465364002/
2名無しさん@おーぷん :2017/01/06(金)14:56:38 ID:eFf()
前の前のスレ ひふみ神示(日月神示4
http://toro.open2ch.net/test/read.cgi/occult/1447763557/
3名無しさん@おーぷん :2017/01/06(金)14:58:20 ID:eFf()
日月神示(ひつきしんじ、ひつくしんじ)は、神典研究家で画家でもあっ
た岡本天明に「国常立尊」(別名、国之常立神)と呼ばれている高級神
霊よる神示を自動書記によって記述したとされる文書である。
原文はほとんどが漢数字、独特の記号、そして、若干のかな文字の混
じった文体で構成され、抽象的な絵のみで書記されている「巻」も有
る。本巻38巻と補巻1巻の計39巻が既に発表されているが、他にも、
神霊より発表を禁じられている「巻」が13巻有り、天明は、この未発表
のものについて「或る時期が来れば発表を許されるものか、許されな
いのか、現在の所では不明であります。」と昭和36年に語っている。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%88%E7%A5%9E%E7%A4%BA
4名無しさん@おーぷん :2017/01/06(金)18:17:49 ID:M0y
立て乙!
5名無しさん@おーぷん :2017/01/06(金)20:24:40 ID:EBu
スレ立て 乙です
6名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)06:35:39 ID:63g
龍雲とかいうコテハンが出てきてから、オカシクなった

あーゆうのは、迷惑だなぁ

前スレで、途中から捨てスレ宣言みたいな言い方で終わったんだね
7名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)06:41:52 ID:63g
地の異変??
サハラ砂漠に37年ぶりの積雪 アルジェリア
http://www.cnn.co.jp/fringe/35094152.html
8名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)20:31:32 ID:dzy
1乙っす
いま、ふじの巻を読んでて、一れ二りて(ひれふりて)祓いてくれの意味が何をすればよいかわからず調べてたら合気道のサイトが出てきましたので熟読中です。
ttp://www.yachiyoaikikai.com/founder_teach/takemusu.html
日月は独特な言い回しが多く、難しいです
9忍法帖【Lv=4,ガメゴン,RQD】 :2017/01/10(火)19:04:09 ID:F1y
浮上
10名無しさん@おーぷん :2017/01/10(火)19:14:00 ID:RsU
56億7千万年後の意味

どうやら567の後で8

第 八識 の 阿頼耶識 に到達する的な意味らしい

ならば369の綴りはある意味で 観ろ九

阿摩羅識 を目指せとかかもw
11名無しさん@おーぷん :2017/01/12(木)10:32:41 ID:IX2
5670000000の意味。
これまでに霊界が七度、神代七代目で七→しち→質の世。
5×6×7=210で米の収穫時の示し。
567をミロクと読ませるは、九の魔王陣(九つ花)を解かせるため。
解くには龍宮の乙姫(音秘め)が必要。
12名無しさん@おーぷん :2017/01/12(木)10:37:32 ID:IX2
81升の九つ花を魂の原初の形に展開して現れる七福神(729陣)。
そこに見る永久機関。
13名無しさん@おーぷん :2017/01/12(木)17:23:48 ID:kvA
>>11
文章をそのまま読まなくてもええんかな?w

愛を司る神像に祈りを捧げるんじゃなくて愛に祈れば?的な意味でw
14名無しさん@おーぷん :2017/01/12(木)17:26:09 ID:kvA
なんかどっかからの肯定は入ったけど本当か?www

実は
甲は0
乙は1

だとして乙に秘められているのは一乗の実技やないの?w
15名無しさん@おーぷん :2017/01/13(金)13:49:32 ID:P7h
乙姫は亀で伝える。

492
357
816

の九霊界。
その真中の五霊界に展開する、縦横斜めも総和は123、全ての数の総和は369の魔王陣の真中の永久数は41。言霊(げんれい)第41は「ラ」。
日月神示ばかりにとらわれていると、何時までも「ラ神」論には至らない。
16名無しさん@おーぷん :2017/01/13(金)14:10:57 ID:2ex
亀はジークフリート
乙姫はブリュンヒルト

276
951
438

三本足のスッポンは龍の血を浴びて硬い鱗を手に入れた

別に「ラ神」論とやらに至らなくても既に369が成ってる身なのでw
17名無しさん@おーぷん :2017/01/13(金)16:20:15 ID:2ex
あーなるラに興味あんま出無いのは

どっちかというとス神なのなw

5にして41だからw
18名無しさん@おーぷん :2017/01/13(金)16:30:09 ID:2ex
つ~かラは41じゃなくて14らしいぞ?w
19名無しさん@おーぷん :2017/01/13(金)16:31:26 ID:2ex
あ、それと無意味ぽいがGetしとかなwww
20名無しさん@おーぷん :2017/01/13(金)21:09:04 ID:XPg
「369」とは何か、どの程度の理解なのだろう。
また、言霊とは何か、どの程度の理解なのだろう。
21名無しさん@おーぷん :2017/01/13(金)21:14:46 ID:XPg
天に登る「葵上」ならば、ラとスは41と14となる。
ラスト→ラ+(と)ス。
22名無しさん@おーぷん :2017/01/13(金)21:18:28 ID:XPg
五と五。
23名無しさん@おーぷん :2017/01/13(金)21:28:17 ID:2ex
>>21
なんか無駄に頭悪そうな事を綴ってるな?単純な語順?の話やぞ?
24名無しさん@おーぷん :2017/01/14(土)15:34:36 ID:eDb
出来るだけ簡素に!

>>22
無駄に自ら難解にしない!

12345
あいうえお
あおいうえ

最初の5の時点でつまずいてんやんw

ひふみなら5の5の5

イのラのスと単純明快字義明解
25名無しさん@おーぷん :2017/01/14(土)16:29:52 ID:eDb
まあ、だからといってひふみ神示そのものはそれだけ読んだからナニ解るってもんでもないような感じやけどw
26名無しさん@おーぷん :2017/01/14(土)21:58:03 ID:Q81
言霊が369大神による厳令(命令)である事くらいは知っていないと。
想像神と創造神の違いもそこにある。
そこが解らねば言霊神は絶対に解らない。
123神示はどこまでも大本教神諭やナザレのイエス級の魂の持ち主である出口王仁三郎聖師の霊界物語の補完的なものにしか過ぎない。
肉体の本体である魂の格により神霊が懸かれる神の格の高さが決まり、また、同じ神名を名乗れども、神の高山で知られる合目の違いを学び知らねばならぬ。
27名無しさん@おーぷん :2017/01/14(土)22:08:09 ID:Q81
サニワも言霊の力によって成り立つ。
万物の創造以前に働いたのが言霊神であり、人の発する神の言葉(日本語)とは、規模こそ違えど同根なり。
為に霊には剣として裁くものともなる。
サニワの金神に頼めば云々なんて甘い話はあり得ない事。
28名無しさん@おーぷん :2017/01/14(土)22:11:32 ID:eDb
つか馬鹿が集まって最後の時は火星に逃げねば!とかやってるのは何処の阿呆が糸引いてんの?w
29名無しさん@おーぷん :2017/01/14(土)22:13:33 ID:eDb
日本に集まらねば!ってのもその阿呆が誤読した結果なんじゃねーの?w
30名無しさん@おーぷん :2017/01/15(日)20:44:12 ID:jcU
最後の時に火星へが本当だとしてそれはあの世側のこと臭いですな
31名無しさん@おーぷん :2017/01/16(月)01:55:08 ID:Wvb
立て替え建て直しが三千世界(全宇宙)規模であり、人のみならず、主以外の神々も漏れなく主による裁き(捌き)の対象である事を見落としてはいけない。
故に何処に逃げても無意味。
32名無しさん@おーぷん :2017/01/16(月)02:12:50 ID:Wvb
世に出ている神とは人の過去・現在・未来の三世を見通す恐ろしき存在なれど、創造神とは全宇宙の過去・現在・未来を見通すとてつもなき存在。
この方が居らねば我々も何も存在していなかった。
最も恩深く、最も感謝すべき存在である。
その方は天帝と称され、分魂して天においては天之御中主、地においては国常立尊様となりし。
天帝比率は国常立尊様が上。
33名無しさん@おーぷん :2017/01/17(火)23:54:36 ID:IsE
>カコイの中の鳥居は何時何時出やる云々
囲い
34名無しさん@おーぷん :2017/01/17(火)23:56:12 ID:IsE
>○本殿の鏡でバイカル湖扱い
>囲いの中に鳥居のマークはT字路を現す
35名無しさん@おーぷん :2017/01/18(水)01:42:55 ID:5Bk
>>30
これがある意味一厘の逆転なのかな?
36名無しさん@おーぷん :2017/01/23(月)02:19:31 ID:hH8
天の三と地の六足して九行(苦行)し、中に○でて十と開く
三六九は今に至る道 今が苦行の真中
37名無しさん@おーぷん :2017/01/23(月)02:37:52 ID:hH8
天に於いては神魂の三行(過去現在未来)
地に於いては精霊の三行、合せて六行
人に於いては体身の三行、合せて九行
天地人三才の苦行済めば、○(キ)中から出て合せて十と成り、永世変わらぬ道が開く
38名無しさん@おーぷん :2017/01/23(月)02:53:23 ID:hH8
過去を見、未来を思えばこそ今を作り上げる事だ
魂、精神、身体、これもまた過去と未来と今
三界が正しければ如何なる苦の花も開く事を忘れてはならない
まずは出来る所から掴んでいくことだ 癖も一つ直せば一つ輝く
39名無しさん@おーぷん :2017/01/23(月)16:36:49 ID:Dz3
ス神は素直な便所神w

電柱に書かれたりするマークやなw
40名無しさん@おーぷん :2017/02/01(水)19:02:41 ID:X0S
やーうぇは天神 米

8+10+8=26

エジプト(九州)に左遷されました
41名無しさん@おーぷん :2017/02/17(金)22:29:52 ID:DFs

42数霊 :2017/02/19(日)13:30:16 ID:dX2
先にウメ干し大切、心の
ウは現界、ムは霊界
メは片目しか見えていないので両目で見よ
片目とは、右と左、火と水でもある
このどちらかしか見えていない
43数霊 :2017/02/19(日)13:35:32 ID:dX2
最近の地震の数霊

和合の数出ました
個性的なエネルギーを放ちながらも相対的なエネルギーを調和の方向へ持っていくことの出来る和合力の強い数がでました
永遠=命なるものに向かうために自分のエゴ意識を低くし、生命の本質である愛に帰依しながら、自分と自分の周りを喜びで満たしてあげましょう
ということです

まだまだありますので順に書いていきます
44数霊 :2017/02/19(日)13:38:10 ID:dX2
あなたという命に誇りをもって、真澄の心で進みましょう
心をオープンにして人を受け入れる事で次のステップへ

勇気をもって克服するは可にして剛健神魂なり
45数霊 :2017/02/19(日)13:44:00 ID:dX2
昨年から音楽が無性に聞きたくなりませんか?

国、人類全体の栄光を称える数でました
それは音楽となって顕される
一厘入った大真理
ナルト、ヨハネ

異なるエネルギーを融合させ、手を取り合うことで次のステージが開ける
心からの握手、相手を思いやる心
祈りのバイブレーションが天に届き、思わぬサポートを受けるそうです
46数霊 :2017/02/19(日)13:56:21 ID:dX2
二極=右と左=火と水が相克しながら一極を目指す
相克しながらなので、かなりシンドイ状況になるかと思います

徳を積みて一に還る
つまり、本来の姿、神心に還る
徳積み頑張りましょう

起こる現実をものともしない強い意志と同時に慈しむ愛、活躍のときを待つ

イソネ=50、発火、メシア、
はじまりの時満ちて
相愛

完成へと向けての完結
物事を追及しすぎると戒律になり、制限を生む
ユーモアを忘れずに
柔らかく、意志は固く

自覚と自信をもって進みましょう
47数霊 :2017/02/19(日)14:04:41 ID:dX2
今日の地震数霊

夜明け、命、花
真実の念は真意となり次の一歩へ
相愛のエネルギー、めでたきこと

善なるものから全目指す
理想に向かいて発信せよ
直日→親指です
自分の至らぬところを直しながら進むことになります
意識の調和がとれているかチェックしましょう

昨年半ばから、男性の場合は性エネルギーの活性化があったと思います

次は丹田と松果体が活性化するようです
48数霊 :2017/02/19(日)14:05:49 ID:dX2
明日に向かうための指針になれば幸いです
皆様弥栄
49数霊 :2017/02/19(日)14:47:05 ID:dX2
今現実的に苦しい事がある人がいたらですが
めぐり無くなって嬉し嬉し
ですので
私も大変な時があるのですが
そんな時に感謝の言葉は言いがたい
そこを忍んで
ありがとうございますー
と言ってみましょう
災い転じて福
後には、それがあったから成長も出来、そのうえ喜び事に変わってる結果に

この大峠を小難に越す為に
節分からの祈りがありますので
祈らせていただいて、徳積みも頑張りましょう
報恩です
世界に1つだけの花はあなた!
自分の得意分野を発揮して嬉し嬉しになってくださいね
50名無しさん@おーぷん :2017/02/19(日)21:40:00 ID:dX2
三界について
神示より

奥山は神幽現の三界と通ずるところ
なので、三界とは神幽現の意味もあります

神示に霊界とありますが
霊界は神幽の見えない世界である二つを指して書かれています
つまりムの世界です

又幽界は本来ないものですが、人の想念が生み出した
世界です

こうも書かれています
神的自分を本守護神といい
幽界的自分副守護神という

そして
霊界が主で現界が従
逆立ちして、そなた自身で苦しんでいること云々

ここから逆立ちの意味がわかると思います

卵焼きを作ろう→想=ム
動いて=ウズ→卵焼きが出来上がる=ウ
51名無しさん@おーぷん :2017/02/19(日)21:56:55 ID:dX2
想念が先で現実界に現れますが
人はつい、現実界を見てから想念を抱き
悪想念の場合はめぐりとなって
本人が要らぬ苦しみを味わっていると

神示
想念は永遠にはたらくから悪想念は早く精算せねばならん
52名無しさん@おーぷん :2017/02/19(日)22:12:04 ID:dX2
想い描く結果にならない時
それはどうしてなのか

神示より
自分の自由にならんことは大き自分が自由にしているのである
神となれば神人となれば何事も心のまま

神人とは、神示では大神のことでもあります
53名無しさん@おーぷん :2017/02/19(日)22:16:59 ID:dX2
運命とは
運命とは自由自在のものではあるが
又強いるものである
薄くも厚くも、その人の心次第で変わる
元は霊界にあるから
嬉し嬉しで運命を迎える気結構ぞ

こうもあります
霊界のうつしが現界であると
54名無しさん@おーぷん :2017/02/20(月)08:47:54 ID:te9
ウとムについて、更に深く

ウは現界であり肉体はウ
魂は○の中にムに通じ喜び

ウムくみくみてというフデもありますが
又ウとムは互いに相反するものであるともあります
この2つも二極と表現出来ますが
フデより
ウとムは相互いに相反するものであるが、これが1つになって動く
こういうものを数霊では運勢といいます
55名無しさん@おーぷん :2017/02/20(月)08:57:00 ID:te9
三界を書いたので
三千世界とは何なのかわかるフデを

世界連邦は霊界、神界をひっくるめた三千世界連邦でないと云々

ということで、三千世界とは
霊界、神界、現界だということがわかります
56名無しさん@おーぷん :2017/02/20(月)14:01:00 ID:te9
さらにウムについて
ウは現界ムは霊界、神界と幽界だと書きました
天は心とも書いてありますから、ムに属しますが、それをふまえて読んでください

フデより
天から気が地に降って、ものが生命し、その地の生命の気が
又天に反映するのであるが
まだまだ地には凸凹あるから気が天に帰らずに横に
それることある
その横の世界を幽界と申す
幽界は地で曲げられた気のつくりだしたところ

又こうも書いてます
苦しむと曲がる

又こうも書いてます
凸凹あるから力する
57名無しさん@おーぷん :2017/02/20(月)14:19:08 ID:te9
ムからウ生まれてくると申してあること
よく心得よ
人民早う改心せねば気の毒いよいよ

人間心は化け物として書かれてあり
神そちのけにしたら何も成就せんとあります

神心とは
神に通ずればこそ愛であり、真であり、美であり、喜びである

元津神=真理、真愛、大歓喜の大道=ウズ=ナルト=人の喜び
58名無しさん@おーぷん :2017/02/20(月)14:26:25 ID:te9
喜びとなるには
現在を足場とし、美化し、善化して進め
其処にこそ神の光喜び現れるのじゃ

逃げ道作れば迷いの道に入るぞ
楽に得たもの楽に失う
59名無しさん@おーぷん :2017/02/20(月)14:33:46 ID:te9
笑いの道、喜びの道にこそ神のハタラキあるのじゃ

念じつつやれ、神の為と念じつつやれば神の為となる

何事くるも何くそと思へ神の力加わるぞ
60名無しさん@おーぷん :2017/02/21(火)10:33:55 ID:5F9
岩戸開きとは
元の姿に返す→神の姿に返すこと

くもりとは
うそ、いつわり

けがれとは
.枯れる事

左廻り、右廻り
目の検査に使うマークで表されている
合わせると○=360度

360度について
天の数216、地の数144→360度
5は360度=元のあり方
イザナギ3、イザナミ2となりてミトノマグハイして5とな
61名無しさん@おーぷん :2017/02/21(火)10:42:34 ID:5F9
訂正
5とな→5となる

足とは
へその緒のようなものだぞよ

弥栄とは
次々に限りなく喜びを増やして養っていくこと

喜びとは
お互いに仲良くすること
喜びは生き物、形あるもの、色あるもの、声あるもの

喜び=モノ=人間の本体

レンズ外すとは
神示読むこと

片輪とは
あの世とこの世、一方だけだと片輪

外国人とは
幽界人=逆の世界の人民
神の目からは世界人民皆わが子
世界中この神の肉体
62名無しさん@おーぷん :2017/02/21(火)10:48:55 ID:5F9
オークニトコタチの神がオースサナルの神様なり

タネ
愛から理解、善から真理

人間を幸福にするのは心のむけ方1つである
人間はいつも善と悪の中にいる
内が神におりて、外が人に和し
内が霊におり、外が体に和せばそれで良いのじゃ
そこに喜び生まれる
63名無しさん@おーぷん :2017/02/21(火)10:55:14 ID:5F9
愛のみ出ると悪となり、真のみ出ると偽となることがある

偽りと悪とまつりて善の働きすることあるぞ
心せよ

愛は脈打ち=心臓、真は呼吸=肺
この二つが1つであって肉体を生命する
喜びと三つが1つである
64名無しさん@おーぷん :2017/02/21(火)11:05:38 ID:5F9
外は内を悪と見、内は外を悪として考えるのであるが、
それは善と悪でないぞ、悪を悪と見るのが悪
外には外の喜び内には内の喜びある
二つが和して1となるぞ
1が始めぞ、元ぞ
和して動き、動いて和せよ

和すには神を通じて和すのであるぞ
神の心に戻って神に帰って神に通じねば
和平なく、喜びない

人の本性は神であるぞ神なればこそ天国へ自ら行くのじゃ
住むのじゃ

いよいよとなって泣き面せねばならんこと判りているから
くどう気つけているのであるぞ
マコトのコトはトリの年
65名無しさん@おーぷん :2017/02/24(金)13:47:02 ID:h0p
今度の建て替えは敵と手握らねばならんのじゃ
敵役の神々様、人民よ早う尋ねてござれ


外国とは幽界のこと
外国と手握るとは幽界と手握ることざぞよ

悪抱き参らす為には我が子にまで天のトガをおはせ、善の地の先祖まで押し込めねば一応抱くこと出来んのであるぞ
66名無しさん@おーぷん :2017/02/24(金)13:55:15 ID:h0p
何もかも尊べば何もかも味方ぞ
敵尊べば敵が敵でなくなる

これからは神が化けに化けて心引くことあるから、そのつもりでいてくれよ
三、四月気をつけてくれ

この世乱れた原因
男女関係の乱れが世の乱れの因

先祖から正せ
原因から正していかなならん

額に先ず気あつめて、ハラでものごとを処理せねばならん
67名無しさん@おーぷん :2017/02/24(金)14:07:55 ID:h0p
三千世界の岩戸開きであるから
少しでもフトマニに違ってはならん
まわりくどいようなれど、とつぎの道から改めなされよ

異性の喜び、和さねば苦となるぞ悲しみとなる
和合、そこにこそ神のはたらきある

喜びが法則となり秩序となって統一されていく

神の御用は神のみことのままでなくては成就せん

自分で自分のしていること判るまいがな
神がさしているのだから人間の頭では判らん
仕組み通りに使はれてミタマの掃除の程度に使い分けられている
早う人間心捨ててくれよ

人間心は頭、人間の知恵
神心は肚、神の智恵でありマコト
真愛

人間の言葉が神に通じる時は喜びとなり
幽人に通じるときは悲しみとなる

お互いに喜びの湧き出づることでなければ真の愛でないぞ理でない
68名無しさん@おーぷん :2017/02/25(土)08:27:27 ID:Fcv
新しきカタはこの中からぞ
日本からぞ
日本よくならねば世界よくならん

因縁わかりて、嬉し嬉しで御用結構
嬉しおそろしくなる仕組み

いくら因縁あっても曇り(ウソ、偽り)ひどいと、その類魂の中から次々に代わりのミタマ使う仕組み
とやかく申さずに素直についてござれ

一足飛びにはいかん一歩一歩
進むには、それ相当の苦労と努力いるぞ
時もいるぞ、金もいるぞ、汗もいるぞ、血も涙もいるぞ
良いものほど、値が高い
※モノについての説明は上記にあり
69名無しさん@おーぷん :2017/02/26(日)09:05:13 ID:L17
魂にめぐりあると何してもグラリグラリと成就せんぞ
めぐりのままが出てくるのであるぞ
心のよきもの神にまつりて、この世の守護神と現すぞ

神業奉仕すれば自らめぐりとれる
めぐりないもの一人もこの世にはおらん

先祖は肉体人を土台として修行する
めぐりだけの業せねばならん

内の自分は神、外の自分は先祖
先祖まつるは自分をまつること
※内と外の解釈は他にもあるので注意

めぐりなくなれば日本晴れ
70名無しさん@おーぷん :2017/02/26(日)09:21:42 ID:L17
縦横
人は総てのもののキいただいて成長している
横には社会のキを縦には神のキを
悪いキを吐き出せよ、よい気養っていけ
※キは点や心、喜びなど様々な解釈が書かれてありますので注意

神の気通うたら、その気を人間にうつすお役
救いのお役を結構につとめあげてくれよ

より高い所から来るから奇跡とみへ、偶然とみへる
神からの現れであるから、その手順がわからんから偶然とみへるのである
偶然の真理さとれ
これが判れば立命、大安心

この神とみとめたら理解してまかせきれよ

まかせきらねばマコトの安心立命ないぞ
大きな生命に通ずるものには死はないぞ
通じなければ死あるぞ
71名無しさん@おーぷん :2017/02/27(月)10:09:07 ID:swP
理=ミチゆくところ喜びあるぞ

理にいそしめ
喜びあるから病気も治るのじゃ
金も出てくるのじゃ、おかげもあるのじゃ
喜び神じゃ
タテには神と神界と和し
ヨコには人と環境と大和していくところにこそ、生きの生命の嬉し嬉しある

この先は神の力いただかんことには
ちっとも先へ行かれんことになる
行ったと思うて、振り返ると後戻りしていたのにアフン
下の神々様もアフンの仕組み

家は家の国は国の借銭済ましがはじまっているのぞ
済ましたら気楽な世になるのぞ
世界の大晦日ぞ
72名無しさん@おーぷん :2017/02/27(月)10:18:09 ID:swP
ものの調和がわかってくれば
正しき霊覚が生まれる神の姿うつる

調和とは上から、より清い所から
流れてくるものに従うこと

十方的想念と肉体でなくてはならん
八方から十方
これが元の元の元の大神の御神業

この神の国には世の元からの生神が水ももらさぬ仕組みしてある

立体に入るとは
誠の理解生活に入ることぞ

全体の為奉仕するのは良いが自分すてて全体なく、自分ないぞ
全体を生かし、全体と共に部分の自分が弥栄えるのであるぞ

順乱れるところに神のはたらきないぞ
73名無しさん@おーぷん :2017/02/27(月)19:50:16 ID:Xa4
0510
74名無しさん@おーぷん :2017/02/28(火)10:48:15 ID:x7P
一二七七七七七
次の世の仕組み

五度の岩戸閉め
八十熊手で開ける


1ナギナミの命の時である
2天照大神の時
3スサナルの命の時
4神ヤマトイワレヒコの時
5仏教と共に仏魔

七つの仕事あるぞ
七人のかへミタマあると知らせてある
道には落とし穴もあるぞ
心得て仕事に仕えまつれ
75名無しさん@おーぷん :2017/02/28(火)11:00:22 ID:x7P
言ことばこそは誰もがもてる基(理)のささげものであるぞ
与えても与えても無くならんマコトの宝である
※真愛から発する言葉→マコト

大き心、広き心、長い心結構

まことから出たことは誰の願いも同様
心配せずにドシドシと進めて下され

今度の岩戸開きは五度の岩戸閉めを一度に開くのであるから人民には中々に理解出来ないことに折り重なってくるから何事も神も申す通りハイハイと素直にきくのが一等

今度五度の岩戸一度に開いてびっくり箱
天晴れ

口上手身振り上手で誠ない者この方嫌いますじゃぞ
76名無しさん@おーぷん :2017/02/28(火)11:08:49 ID:x7P

人間心の智→頭
神心の智→肚

この道とりにくる悪魔あるから気つけおくぞ

悪神総かかりで善の肉体に取りかかろうと云々

良いこと言えばよくなるし
悪きこと言えば悪くなる

神の御用は神のみこと(命、実言)
のままでなくては成就せん
77名無しさん@おーぷん :2017/03/01(水)23:04:54 ID:NWG
スの目とラの目。
スの目は霊にも言えど、ラの目は霊止にしか解らず。

マコトを立体化すると表れる七福神。
横に開いて曼陀羅。
78名無しさん@おーぷん :2017/03/01(水)23:41:44 ID:NWG
大峠とは大裃でもあり、神々達も例外無く捌きの対象です。
慢心ならないのは、何も人だけの事ではありません。
人は神へ奉仕に学びが大切である以上に大切な事がありました。
それは、人の上座に座るの神が真理を求め、主を知り、主の下僕でいる事でした。
この心持ちの欠如が四つ足(四魂化)の元となり、世の乱れの元となりました。
大方の神々は、ここを、過ちを素直に認めて悔い改めへと進めば良いのに、そうはなさらない。
誤って登った高山からは一度下りねばなりません。
悔い改めは、ラの目、主の勅令がある人の内の方が断然早い。
為に、今までは上座に座っていた神々を死後の人が越えて行くも起こるわけです。
ラの神を説くには、ラの神と共にありし時にラの働きを悟り、出さねばなりません。
その働きから解る主の忍ぶ心。子の成長のため、厳しくも見守る大きな心。
全てはその心により生まれて生かされている。
そこへの、限りない恵みへの感謝の心が基本。
666は大国常立尊様。
79名無しさん@おーぷん :2017/03/02(木)13:26:21 ID:zbR
フデより
男女関係の乱れが世の乱れの因

フデより
オークニトコタチのカミがオースサナルのカミサマなり

フデより抜粋
ミロク様とはマコトの天照皇太神
ミロク様とは月の神なり

月の神、日の神が御一体となりなされて
ミロク様となりなされるなり

千のご先祖様、九二のご先祖様と御一体となりなされて
大日月の神と現れなさるなり

大神様の仕組み結構が相判り来て
大日月の神となりなされて
現れなさるのじゃ

大神とは神人のこと
80名無しさん@おーぷん :2017/03/02(木)13:49:48 ID:9nr
天之常立尊 日立之宮様とは?。

言葉は音波。音派。「音」故に光透波。
81名無しさん@おーぷん :2017/03/02(木)13:53:57 ID:zbR
フデより抜粋
今までの信仰は何処かにさびしき、もの足りなさがあったであろう
片親がなかったからぞ
天に仕えるか地に仕えるかであったから云々

正しき喜びを先ず見極めよ
見極めて、ひたすらに進めばよいのじゃ

喜びの本体はあの世
現れはこの世
あの世とこの世合わせて真実の世となるのぞ

ム(内、霊界、天、心など)からウ(外、現界など)生まれてくると申してあること
よく心得よ
人民早う改心せねば気の毒いよいよ
82名無しさん@おーぷん :2017/03/02(木)14:01:21 ID:zbR
過去と未来と同時にきて、同じところで先ずまじりあう

念入れ換えるとは新しき霊界つくること

今の人民の申す善も悪も一度に開いて、パッと咲きでるのが次の世の仕組み

神から命令されたミタマでも油断は出来ん
くもり(ウソ、偽り)たら、すぐ代わりのミタマと入れ替える

道は口で説くものではない、行ずるものである

食物節すればツキモノ改心する
83名無しさん@おーぷん :2017/03/02(木)14:06:45 ID:zbR
フデより超抜粋
言葉→歌→文章→絵画→彫刻→建築→音楽→舞踊

神に通ずればこそ愛であり、真であり、善であり、美であり、喜びである

喜びなきものは芸術でない
今の芸術は死の芸術

外国は竜宮の乙姫殿ご活動
84名無しさん@おーぷん :2017/03/02(木)14:08:27 ID:zbR
フデより
日本の光語であり、マコトの言葉
言霊、数霊と共に弥栄ゆく仕組み
※数霊は歌とも書かれています
85名無しさん@おーぷん :2017/03/02(木)14:09:21 ID:zbR
フデのことば=光透波
86名無しさん@おーぷん :2017/03/02(木)14:16:24 ID:zbR
フデより
命=愛であり、真である
真愛から発しない言葉はマコトの言葉でない

真の善言真語は心言行一致であるから
直ちに力する
言葉上のみ同じであっても
心、言、行が一致しておらぬと力せぬ
87名無しさん@おーぷん :2017/03/02(木)14:21:27 ID:zbR
喜びの例、フデより
幽界と霊線つなぐと自己愛となり、天国と霊線つなげば真愛と現れる
喜びも二つある
他を愛するは真愛、己のみ愛するのは自己愛
自己愛を広げて大きくせよ

自己愛を悪魔ととくは悪魔
88名無しさん@おーぷん :2017/03/02(木)14:24:53 ID:9nr
九曜紋の秘密。

仁義忠孝信智礼悌の八つの真中に正守護神と良心神の九つの玉。(魂を玉思惟とした場合)

九つの神が故に九鬼(くかみ)神道家から伝えらるる。

この玉(球)を制する事が、本来の球制主(きゅうせいしゅ)。
89名無しさん@おーぷん :2017/03/02(木)14:26:40 ID:zbR
>>88
御用ありがとうございます
皆様弥栄
90名無しさん@おーぷん :2017/03/02(木)14:29:58 ID:9nr
>>89
此方こそ御用有難う御座います。
91名無しさん@おーぷん :2017/03/02(木)14:50:36 ID:TZO
つまり天皇家とテセウスの船問題
92名無しさん@おーぷん :2017/03/02(木)15:10:46 ID:9nr
80で記載した内容を知るには、宇宙開闢から知り、信仰の隠された意味も知る必要があります。
そこにヒフミの想像から創造までの流れがあります。
道は真に求めるならば解る様に既に公に示されています。
それは正に「この神は心の立て替え立て直しの神である。」でした。
私に残る遥か昔の主への忠誠心がまだ生きている様です。
93名無しさん@おーぷん :2017/03/02(木)16:47:46 ID:TZO
つまり現人神止めますを止めれば解決すんのかな?
94名無しさん@おーぷん :2017/03/04(土)01:27:10 ID:EZg
ひよこ、しゆそうにのれ
ふいときゐをさまけ
みむもるつたえりすん

日陽光、衆生に宣れ。
太き意を、さあ、蒔け。
見向きもされずとも見守り伝えりせ示す。无より。

氏名や生まれの数霊が145と345。生まれがど真ん中の艮。
伴侶が、豊受姫が今の上座に即位した日。
夫婦でフデの時節の二つの数の示し。
氏名に使命までも一致の可能性を見せる。
家だけではあるが、人の男女の縦横の修正は利いた。型は一応出たのかも知れない。 そして、己に霊的変化が起きた年は、丁度「米の教え」が完成した年だと今更気付く。
しかし己を省みれば、そんな器だとは無理がある。
だが実際、私が世に見向きもされないばかりか、子供ながらに左巻きにターゲットにされ踏みつけられ、
その道の先鋭の衆生からさえ拒絶されたが諦めず見守り蒔いたものは、ラの花咲く誠と現れ、日の本の在り方を憂い行じ、
これまでどんな政党も言及して来なかった我が国の「不正」による社会の「歪」みを「言」を「正」して「明」らかに(証明)する大きな流れの源流(玄龍)となって世には生まれ出た。
我が国の唯物主義者(赤龍・一四八の悪鬼悪神)が最も嫌がる流れ。
これもマコトのコトバの力が大本にありました。大した事はしていないのにここまで轟くとは。

信仰とは、人は言を仰ぎ見なさいで成る言葉であり字である。
「字」とは、「宇(宀)」宙創造神の「子」。
「神(示申)」は「言」葉「成」りで「誠」の姿勢(至誠)をも「示し申す」。

本当にみのおわりの女子育成に失敗したならば、私の勝手な見立てでは、この線(ライン→流れ)から身殺ぐ事になるのかもしれないです。
立ち位置も西と東。西+(と・たす)東の緑の魂の事だけではなかったのかも知れません。
そして私の住む地は薩摩芋の示しと日の出の示し。
(人の分際が神のなさる事に口を出す事はおこがましい事ですが。)
95名無しさん@おーぷん :2017/03/08(水)04:34:56 ID:4sh
>>93
現人神ということは神の御心通りの行い、口、心ということにもなりますが
そうなっていないから真理つまり御心をフデ伝えてるということです

なので、因縁のミタマは、激しき行させて神うつるなどのフデがあります
岩戸は元の姿に返す
神の姿にかえす
皆病気

こういうフデからも皆、悪神=悪心ちゃんになっていたことがわかります

なので改心、心を改めよですね
96名無しさん@おーぷん :2017/03/08(水)04:48:21 ID:4sh
タマなくなっている
のタマをフデから超抜粋

西は剣
剣と鏡とまつわって霊(タマ)となる

型の数、型の歌=マニのタマ

マコトが元=〇九十=タマとコトまつり合わして真実(マコト)と申す

〇と.とまつりたもの=コト

ヒツグ(〇の中に.の系統)、ミツグ(〇の系統)
ですが、こんなフデがあります
世界の民あべこべ

七から十から神はげしく臣民の思う通りになるまいがな
それは逆立ちしているから

※逆立ちの意味をフデから抜粋したものは
前に書きましたので忘れた人は確認してください
97名無しさん@おーぷん :2017/03/08(水)05:02:14 ID:4sh
一から八までと九十とは性が違う

モトを正す、母答を正す

こういうのもあります

読む際の注意点は
神の話の角度から書いているものや
個人の事
個人周辺の事
社会の事
又見方を変えれば
神幽現の角度からも書いているので
ややこしく感じるのかもしれません

一厘については確かに書いてあります
書くことが出来ないので
ある意味書いてあるのですが
心で受け取れとフデにあるので
気づいていただけたらと思います

フデだけでなく、理を知るには体得
これも大切なことなので
フデ→←経験
こんな感じで理を知ることにもなるかと思います
98名無しさん@おーぷん :2017/03/08(水)05:07:36 ID:4sh
一言で改心について書けば
世界見てみなさいよ
貴方の思い=心から
こんな状態になってるよ
自分で苦しんでるから、これ読んで幸せになってね
改心してね
99名無しさん@おーぷん :2017/03/08(水)19:38:41 ID:A5I
磐戸とやらとバベルの塔
100名無しさん@おーぷん :2017/03/08(水)21:16:57 ID:A5I
膏注がれし者と膏注ぎし者
101名無しさん@おーぷん :2017/03/09(木)03:18:22 ID:F5R
改心が替芯であり、悔い改めが杭改めである事が解り、そこに向かわば、明けまして麻(お→アナナイ)芽出とうで未来に蘇る。
102名無しさん@おーぷん :2017/03/09(木)03:31:31 ID:F5R
一八十でイワト
大峠でグレンと反る
そこに来るのは霊界での地位が概ねこの世とは180度ひっくり返るから。
次の世は、松の公の世。
待つ・十人(天人・天神+公)・末の公の世。末から始まる為に180度返り。
103名無しさん@おーぷん :2017/03/09(木)14:53:48 ID:SC6
フデより
悪と思っていることに善が沢山あるのだ
人裁くのは神裁くこと

まことの善は悪に似ているぞ

では、悪はどんなものかフデより
悪とは我よしのこと

皆が誠の神魂になってこんと誠の神は出ない
誠ないところへ働く神は悪神
人民に誠ないと気の毒ばかりじゃ

悪(ア九)の世が廻りて来たときには悪の御用する身魂をつくりておかねば善では動きとれんのざぞ
悪も元ただせば善であるぞ
その働きの御用が悪
ご苦労のお役であるから悪憎むでないぞ
104名無しさん@おーぷん :2017/03/09(木)14:58:03 ID:SC6
神に通ずればこそ、愛であり真であり善であり美であり喜びである

太神は愛にましまし真にましまし美にましまし
数にましますのぞ、また総てが喜びにましますがゆえに怒りなし

ということで、これらから外れた口、心、行いは
神の御心でないということにもなります
105名無しさん@おーぷん :2017/03/09(木)15:01:16 ID:SC6
同じ名の神二柱
善と悪と間違いしている
岩戸開く1つの鍵だぞ
千引きの岩戸開けるぞ
106名無しさん@おーぷん :2017/03/12(日)16:00:01 ID:AjA
元の種無くなるようにする悪の仕組み

真、愛、善、美

偽、憎、悪、醜

人二分は死、みな人神の宮となる

※宮については、磨けた人の意味もあります
107名無しさん@おーぷん :2017/03/13(月)08:35:29 ID:OcN
>>102

(・o ・)ほぉ!
108名無しさん@おーぷん :2017/03/13(月)11:37:04 ID:JLP
神世とは
フデより
神の心のまま

我の思う通りなるまいがな
それは逆立ちしているから

霊界が主で現界が従

我の考えでは一切成就せん
神がうつりて成就さす

臣民神心になったら何でも思う通り

今度の御用に使う臣民は、はげしき行さして神うつる
109名無しさん@おーぷん :2017/03/13(月)11:45:21 ID:JLP
十方的想念と肉体でなくてはならん

これについて
物質も念も総てが変わる


それでですね
このムとウが神心になるように御用してる方々がおり、多くの日本人が日頃敵対心を持っている方々だったりの人種の人々ですが、
いずれ、反発しあいながらも弥栄の方向に進むと思われます

右を動かせば左が動く
というフデもあることから、弥栄への必然性なのだと思います
110名無しさん@おーぷん :2017/03/13(月)20:56:19 ID:Ib7
この3月で立て別けは殆ど完了との事です。
確かに身近でさえ地を這う蛇の様な陰険狡猾な者と心ある者と、かなりハッキリしてきている。
山寺糸者 ?乃 津 や一部取り巻きは助からん。
何故なら、権力権限等を用いて弱者を虐げたり自己本位強い物勝ちは許されざる悪である事を良く知っていての重ねつづけし罪だからなのだ。
111名無しさん@おーぷん :2017/03/14(火)10:13:20 ID:CzS
みがけた人→宮との表現もあり
この宮まで外国のアクに壊されるようになる
早くせねば間に合わん

悪神総かかりで善の肉体に取りかかろうと云々

西に戦しつくし神世とひらき一二三
三四五たりてももちよろず

世界一度にキの国にかかりてくる、むごいことになる
神急ぐ

この道とりにくる悪魔あるから気つけおくぞ

世界中が攻め寄せると申しても誠には勝てん

神とアクとの力競べぞ
今度はアクの主も神の力にはどうしてもかなわんと心から申すところまでとことんいく

神に従えば楽になって逆らえば苦しむ

生命も金も一旦天地へ引き上げてしまうかもしれん

桜咲き、花咲く人もあるぞ、花散る人もある

同じこと二度、神の心告げる手立ても各々違うのじゃ

この道にゆかりのある者だけで型出せよ
カタで良い

いよいよア、右廻りのウズ、九なってくるのだぞ
因縁みたま結構となるのだぞ
112名無しさん@おーぷん :2017/03/14(火)10:23:51 ID:CzS
この右廻りのウズですが、読み方として
ラ行が使われています

善悪不二
こういうのもあり

必要でないものは存在しないそうです
又、不必要であれば存在出来ない
おでなおし→又生まれ変わる為の死

体の細胞に例えると分かりやすいかもです
それぞれが上手く機能しないと体に異変が起こります

皆様御用ありがとうございます
今ヨモツヒラサカですね
それぞれのハタラキで頑張りましょう
113名無しさん@おーぷん :2017/03/14(火)13:06:48 ID:CzS
悪い気で拝めばどんな立派な神前でも
悪神感応云々
悪神拝んでも正しき愛と喜びあれば善き念が通ずるならば
悪神引っ込んで、それぞれの善き神現れるのぢゃ
※私には悪神が悪心とも見えますが皆様はどうなんでしょう
己の心にある悪心です

悪も神の働きと申すもの。悪にくむことが悪じゃ

止まると悪となる
神の理(ミチ)は弥栄、動き働いていかねばならん

悪は悪ならず悪憎むが悪
善と悪との動き心得なされよ

これまでのフデから次のフデを読めば、理解度が違うと思います

不二の仕組みとは動かん真理
ウズウミナルトの仕組みとは弥栄の限りなき愛のこと
114名無しさん@おーぷん :2017/03/15(水)02:19:33 ID:xIF
私が奇しくも110(ひゃくとうばん)で告げる事となりし人物は、霊界の羅卒から逮捕が決まりし者達である。
為に偶然の意味にてレス板に示されし。
115名無しさん@おーぷん :2017/03/15(水)03:18:26 ID:xIF
誤 偶然の意味
正 偶然の必然

あそこ迄玉思惟を玉恣意としてしまい、我欲に流されたるなれば、最早御役の悪ならず。
兇悪兇党なり。
116名無しさん@おーぷん :2017/03/15(水)14:24:42 ID:Zak
戦や天災では人の心は直らんと申してあろが

正道のいくさとは、人を生かすいくさ

まず心の建て直し
今度は悪をのうにするのじゃ
のうにするには善で抱き参らす
善も悪もあなないて、1つの新しき善となる
悪のやり方よ、早う善にまつろえよ
まつろえば悪も善の花咲くのじゃぞ

悪抱き参らすには我が子にまで天のトガをおはせ
善の地の先祖まで押し込めねば
一応抱くこと出来んのであるぞ
117名無しさん@おーぷん :2017/03/15(水)14:28:51 ID:Zak
男女関係の乱れが世の乱れの因

先祖から正せ原因から正して行かなならん

先祖は肉体人を土台として修行する

めぐりだけの行せねばならん

五度の岩戸開き一度にせなならん

ビックリ箱ひらいて天晴れ
118名無しさん@おーぷん :2017/03/15(水)14:34:28 ID:Zak
いよいよア、右廻りのウズ、九なってくる

これについて
正解かどうかはわかりませんが、私には
理、右廻りのウズ、九=苦
この九が理で右廻り、スサナルになるというふうに見えます
成長して皮を脱ぐというフデもありますが
アラクなれば次は十、神人かと
119名無しさん@おーぷん :2017/03/28(火)23:32:00 ID:ICC
6月33日
120名無しさん@おーぷん :2017/05/05(金)12:07:11 ID:TUb
皆様お久し振りです
ふでの一厘についてですが
フデにはズバリこれだと書いてあります
気づかなかった人は、急に私がまたレスし出したものをよく読んで頂けたら
わかると思います

ただ、一厘は言葉で理解しただけでは
こんなものという自己の先入観がありますので、実際に経験により理解し、神人となる形になるかと思います
それを理解する途中は非常に心が苦しい事がある

これらがヒントになれば幸いです
121名無しさん@おーぷん :2017/05/05(金)12:12:03 ID:TUb
コトについて
ヌホコ、ヌホトの字の末
男女共でコトになりますが
数霊でコトとは開花や知恵になります
私はこの知恵については千恵
千の恵みの方が合ってる気がします
千人力などフデにありますが
神の千恵を頂いて神に還る
122名無しさん@おーぷん :2017/05/05(金)12:17:53 ID:TUb
レス121なども一二三となりますが

経験につきまして
どんな風に進んでいくのか、皆気になるところかと思いますのでフデより

御用している臣民にはわからん
つかわれているから
とあります

では、どうすれば?ですが
ミタマの命令に従えとあり、自分の頭で考えて行動ではなくて、フデに聞く、フデが肚に入ったら肚に聞く感じかと思います
123名無しさん@おーぷん :2017/05/05(金)12:23:55 ID:TUb
次は私の見解なので、合っているかどうかはあれなのですが

新しき人民の住むところ
霊界と現界の両面をもつ所
この岩戸開きて二度とない九十で開く仕組み

これ、ゲームに似ているなと常々思うのですが
最近私はネトゲにハマッてます笑
皆様弥栄
124名無しさん@おーぷん :2017/05/06(土)15:10:50 ID:XQI
フデより抜粋

人皆神となる
ですが、そうなるためには、こんなフデがあります

皆が誠の神魂になってこんと誠の神は出ない
誠ない処へ働く神は悪神
人民に誠ないと気の毒ばかりじゃ


※次のフデの神の部分を下記のどれかの言葉に置き換えるとより、理解が深まるかと思います

神(真愛、真理、善、美、大歓喜)

フデより抜粋
偽の愛、偽の智とは
神を信じない人民の愛と智
125名無しさん@おーぷん :2017/05/14(日)16:13:48 ID:OeH
もう一度おさらいいきます
さらにわかりやすく書こうと思います

西は剣、剣と鏡とまつわって霊(タマ)となる

型の数、型の歌=マニのタマ

この道でタマ入れてくれよ
この道は・ぞ

なのでタマ=剣+鏡、型の数、型の歌、・、場合により〇との表現もあり

〇についてですが、神の器、霊として書かれている場合と、人の体として書かれている場合、また、外国人=幽界人として書かれている場合などあります

フデより
命=愛であり、真である
真愛から発しない言葉はマコトの言葉でない

マコトが元=〇九十=タマとコトまつり合わして真実(マコト)と申す

〇と・とまつりたもの=コト
          =ヒツグ

マコトのマ=〇 
     =ミツグ

〇+・と〇と結びて一二三となるのざから云々

これでわかりやすくなったでしょうか
読む際には三界を鑑みて読まれると理解しやすいのではないかと思います
皆様弥栄
126名無しさん@おーぷん :2017/05/14(日)19:38:59 ID:AhK
日月神示仕組年表
http://vps6-d.kuku.lu/files/20170514-1831_88e2fcff41983699ec898f5d39db9a25.jpg
127名無しさん@おーぷん :2017/05/15(月)21:20:51 ID:Mpd
>>126追記
http://vps20-d.kuku.lu/files/20170515-2116_0756b8f8c7f33fa00ae17c92d9b130c5.jpg
128名無しさん@おーぷん :2017/05/16(火)13:40:23 ID:ERO
>>127修正
今年10月27日(旧9月8日)地の岩戸が開いて霊界と現界を隔てている壁がなくなります。すると地球という名のエレベーターが5次元へ向かって動きだします。
一旦動き出すともう誰にも止められません。5次元に着くまでに幽界を通過しますが幽界の低い階層つまり地獄界と呼ばれる層を通過する期間が大艱難時代として現実に顕れて来ます。
到着は2024年の予定です。地球人の皆様は身魂を掃除してお備え下さいますようお願い申し上げます。
http://vps20-d.kuku.lu/files/20170516-1322_5f866dc877f24a184582ad7ce53258b3.jpg
129名無しさん@おーぷん :2017/05/17(水)22:40:10 ID:Fqh
御用ありがとうございます

神の民の言葉とは

神たたえるものと思へ
てんし様たたえるものと思へ
人ほめるものと思へ

それで言霊幸はふぞ、それが臣民の言葉ぞ

わるき言葉は言ってはならんぞ
言葉はよき事のために神が与えているのざから忘れんようにな

皆様弥栄
130名無しさん@おーぷん :2017/05/17(水)22:51:44 ID:Fqh
よく、いよいよの時とありますが
いよいよとはどんな時なのか
又フデより抜粋

1日に十万、人死にだしたら神の世がいよいよ近づいたのざから、よく世界のことを見て皆に知らしてくれよ

残る者の身も一度は死ぬことあるぞ
死んでからまた生き返るぞ
三分の一の臣民になるぞ
これからがいよいよの時ざぞ
日本の臣民同士が食い合ひするぞ
かなわんというて外国に逃げて行く者も出来るぞ

では、どうすれば良いのか?
フデより抜粋
神にしっかりとすがりついて居らんと何も分からんことになるから、早く神にすがりて居れよ
神ほど結構なものはないぞ

よく知らせを読んでくだされよ
131名無しさん@おーぷん :2017/05/18(木)22:43:10 ID:nQF
死海文書に関する部分を修正
http://vps6-d.kuku.lu/files/20170518-2123_5f4e6095a5dbe08cacd22812201a4d97.jpg
132名無しさん@おーぷん :2017/05/22(月)22:17:00 ID:eFZ
>>131
追加修正
http://vps6-d.kuku.lu/files/20170522-2049_33790561bf0e51e6e4754c27fc01c7d7.jpg
133名無しさん@おーぷん :2017/05/23(火)15:23:09 ID:FYD
御用ありがとうございます

フデの大切さ
この神示腹の中に入れて置いてくれと申すに
言ふ事きく臣民少ないが、
今に後悔するのが、よく分かりているから
神はくどう気つけて置くのぞ
読めば読むほど神徳あるぞ、
どんなことでも分かる様にしてあるぞ、
言ふこときかねば一度は種だけにして、
根も葉も枯らして仕まうて、この世の大掃除せねばならんから、種のある内に気つけて居れど、
気つかねば気の毒出来るぞ。
134名無しさん@おーぷん :2017/05/24(水)18:32:44 ID:iFd
>>16
276
951
438

なんかこの魔方陣を2chのオカルト板に書いたら規制されたw
135名無しさん@おーぷん :2017/05/24(水)18:49:29 ID:iFd
3159
369
3は狐狗狸
136名無しさん@おーぷん :2017/05/24(水)18:50:04 ID:iFd
キの神
137名無しさん@おーぷん :2017/05/24(水)18:50:33 ID:iFd

138名無しさん@おーぷん :2017/05/24(水)19:09:09 ID:iFd
狐狗狸は五徳の内の信のゾウを得て4本足にw

五徳猫なにを忘れたのかも解らぬ
139名無しさん@おーぷん :2017/05/24(水)19:11:24 ID:iFd
9+5-1+1=14 ラ神?
140名無しさん@おーぷん :2017/05/24(水)19:12:17 ID:iFd
9の目
落とされたカラス
141名無しさん@おーぷん :2017/05/27(土)19:00:39 ID:pCi
早う祀らねば間に合わんのざぞ

上の臣民九十に気つけてくれよ
お上に神祀りて呉れよ、神に祀ろうて呉れよ
神くどう申して置くぞ
早よう祀らねば間に合わんのざぞ

神祀れと申すのは
神にまつらうことと申してあろが
神々まつり合わすことぞ
皆何もかも祭りあった姿が神の姿、神の心ぞ。
みなまつれば何も足らんことないぞ
余ることないぞ
これが神国の姿ぞ

上の役人どの、まづ神まつれ、神まつりて
神心となりて神の政治せよ
戦など何でもなくケリがつくぞ

祀る時は先づ鎮守様によくお願いしてから祀れよ
142名無しさん@おーぷん :2017/05/27(土)19:04:01 ID:pCi
皆さん御用ご苦労様です

皆様弥栄
143名無しさん@おーぷん :2017/05/27(土)20:38:10 ID:Tq1
イスラエルの民の世。喜び言、全土に響く真理ぞ。
イスラエルの民に印あり。真実のイスラエルの民、早く開け。
イスラエルの民に花咲く御代 嬉し嬉し、早う光の文路知らせたり。急ぐ心ぞ。

http://vps30-d.kuku.lu/files/20170527-2020_728786a66f9899e751fdc45d970f10cc.jpg
144名無しさん@おーぷん :2017/05/28(日)13:57:32 ID:4lT
最後のことは九(こ)の神でないと分からんぞ

世の元の大神でないと分からん仕組

ということでフデにどうすれば良いのか
方法が書いてあります


いよいよとなりたら神が臣民にうつりて手柄さすなれど、今では軽石のような臣民ばかりで神かかれんぞ。
早う神の申すこと、よくきいて生れ赤子の心になりて神の入れものになりて呉れよ。

一人改心すれば千人助かるのぞ
今度は千人力与えるぞ

フデでいうところの改心とは
抜粋

心を入れかえてくれよというのもありますが
下記もあります

改心と申すのは、何もかも神にお返しすることぞ
臣民のものといふもの何1つもあるまいがな

何もかもてんし様のものではないか、それなのに
これは自分の家ぞ、これは自分の土地ぞ云々
自分勝手にしているのが神の気に入らんぞ云々
145名無しさん@おーぷん :2017/05/28(日)14:28:07 ID:FkF
九神は1~9の最後である
146名無しさん@おーぷん :2017/05/28(日)14:50:51 ID:FkF
赤子の心 ♀の心 ♀は聖櫃、託問 ♀とは謎々
生死即涅槃 煩悩即菩提 が回答

止めを刺すTωT
147名無しさん@おーぷん :2017/05/28(日)14:54:25 ID:FkF
悩む最後の神 九神
回答を示す 止めの神 十神
148名無しさん@おーぷん :2017/05/28(日)14:58:24 ID:FkF
9神は問いを残して殺されたんかな??

悩む3神に止めを刺す10神の流れ??
149名無しさん@おーぷん :2017/05/28(日)15:01:44 ID:FkF
死を受け入れる三神 額に三の神
150名無しさん@おーぷん :2017/05/28(日)15:04:47 ID:FkF
カインの標
151名無しさん@おーぷん :2017/05/28(日)15:07:05 ID:FkF
ヴァウヴァウヴァウ
152名無しさん@おーぷん :2017/05/28(日)15:07:40 ID:FkF
狐狗狸の三つ巴
153名無しさん@おーぷん :2017/05/28(日)15:08:46 ID:FkF
三位一体の神
154名無しさん@おーぷん :2017/05/28(日)15:19:55 ID:FkF
最後は結局の駄目押しと言う奴だ!×
155名無しさん@おーぷん :2017/05/28(日)16:13:12 ID:4lT
皆様御用お疲れ様です
皆様弥栄

洗濯せよ掃除せよと申せば、臣民何も分からんから、あわてているが

この神示よむことが洗濯や掃除の
初めで終りであるぞ

ということで声に出してフデをしっかり読んで
型も頑張って弥栄しちゃってください
156名無しさん@おーぷん :2017/05/29(月)11:02:01 ID:kWa
調和(まつり)

まつりまつりと、くどく申して知らしてあるが、
まつり合はしさへすれば、何もかも、うれしうれしと栄える仕組で、
善も悪もないのぞ、まつれば悪も善ぞ、
まつらねば善もないのぞ、この道理わかりたか、
祭典と申して神ばかり拝んでいるやうでは何も分からんぞ。
そんな我れよしでは神の臣民とは申せんぞ、
早うまつりて呉れと申すこと、よくきき分けてくれよ、

われがわれがと思ふているのは調和(まつり)ていぬ証拠ぞ、
鼻高となればポキンと折れると申してある道理よく分からうがな、
この御道は鼻高と取りちがひが一番邪魔になるのぞと申すのは、慢心と取りちがひは調和(まつり)の邪魔になるからぞ。
ここまでわけて申さばよく分かるであろう、
何事も真通理(まつり)が第一ぞ。

ということで、このフデには鼻高=慢心
まつりについては、調和、真通理の意味もあることがわかります。
このように、個人に向けてのフデ、日本に向けて、
世界に向けて、神界、幽界、現界などの角度から書かれているものもあり、読み始めは意味がわからないと感じるのだと思います。
しかし、わからない部分の意味は他の帖にちゃんと書いてあるので何度も読むことが肝心だと思います。
皆様弥栄。
157名無しさん@おーぷん :2017/05/29(月)11:12:37 ID:kWa
別の角度から、フデをまとめると、
今は地獄の二段目であると
三段目まで落ちるそうですが、我々の心が悪心になっているせいなので
仕組み→型や御用、心の掃除洗濯をして心を綺麗にすれば
いよいよの時には神が臣民にうつって
皆がうれしうれしの弥勒の世にしますよ
だけど今の私達では神はかかりたくてもかかれないよ。しっかり掃除洗濯してね。です。
皆様弥栄
158名無しさん@おーぷん :2017/05/29(月)11:31:30 ID:kWa
>>129
そして、まつりは調和ということでですね
たまーに突然やってきて、調和を乱す方などいらっしゃいますが、自らフデを読めていない事を露呈していることになりまして、大変恥ずかしい事ですので、読めている皆さんは、そのような事にならないように心掛けましょうではありませんか。
皆様弥栄
159名無しさん@おーぷん :2017/05/31(水)14:12:14 ID:kTL
型について
何故型をしなければならないのかですが

日本は型の国でして、個人が型をすれば日本に、そして世界に広がるというわけで
フデがどうして大切なのかというと、ミロクの世にするための方法が書かれてあるわけで、その1つが型なんですね

フデには神世の型と書かれてありまして、個人が言われた通り、赤子のように素直に実行すれば、日本に、そして世界に広がるということですので
因縁を感じていらっしゃる方々は是非お願いいたします
160名無しさん@おーぷん :2017/05/31(水)14:15:10 ID:kTL
次も型に関連して
富士は晴れたり日本晴れの意味のフデを抜粋
抜粋しているのは、なるだけ分かり
161名無しさん@おーぷん :2017/05/31(水)14:21:33 ID:kTL
スミマセン
分かりやすくする為です

富士は晴れたり日本晴れとはこのことぞ

この神に供えられたものは、何によらん私することならんぞ
まいりた臣民にそれぞれ分けて喜ばしてくれよ
臣民喜べば神も喜ぶぞ、神喜べば天地光りて来るぞ
天地光れば富士晴れるぞ
富士は晴れたり日本晴れとはこのことぞ

このような仕組でこの道ひろめて呉れよ
それが政治ぞ、経済ぞ、真通理ぞ

これがフデのいう正しきマツリ(政治)のようです
162名無しさん@おーぷん :2017/05/31(水)14:47:17 ID:kTL
それから私は天理や大本さんやら他のふでさきを貼ったりしましたが、フデが正しき事の根拠及び、分かりずらいであろうフレーズの意味を分かりやすくするためですので、誤解なされませんように

次のフデのご紹介を

悪の深き腹の1厘
道はいくらでもあるなれど、どの道通っても、
よいと申すのは、悪のやり方ぞ
元の道は1つぞ
初めから元の世の道、変わらぬ道があれば、よいと申しているが、どんなことしても我さへたてばよいように申しているが、
それが悪の深き腹の一厘ぞ。云々

「一が二」わかる奥の道、身魂掃除すれば此のことわかるのざ、身魂磨き第一ぞ。

皆様弥栄
163名無しさん@おーぷん :2017/05/31(水)22:12:54 ID:HzG
富士は脹れる

口とかに一で日な図形に 一がニ

ひふみ神示は腹に入れとく物以外の何物でもない
164名無しさん@おーぷん :2017/05/31(水)22:16:40 ID:HzG
藤なり豆なり葡萄なりが増長して日本が怒る
165名無しさん@おーぷん :2017/06/01(木)15:29:03 ID:RT6
御用ありがとうございます

口と心と行いと3つそろったのがマコトですね
型してくれよというフデがあります
御用もありますね

目醒めよ臣民
神の力が何んなにあるか、今度は一度は世界の臣民に見せてやらねば納まらんのざぞ、
世界ゆすぶりて知らせねばならん様になるなれど、
少しでも弱くゆすりて済む様にしたいから、くどう気つけているのざぞ、
ここまで世が迫りて来ているのぞ、まだ目醒めぬか、
神はどうなっても知らんぞ、早く気づかぬと気の毒出来るぞ、その時になりては間に合わんぞ。

善人とは
悪はあるのが無いのざぞ、善はあるのざが無いのざぞ、
この道理分かりたらそれが善人だぞ。
千人力の人が善人であるぞ、

お人よしではならんぞ、それは善人ではないのざぞ、神の臣民ではないぞ。
166名無しさん@おーぷん :2017/06/01(木)15:35:13 ID:RT6
臣民の務め
臣民は、神に、悪い事は小さくして呉れと毎日お願ひするのが務めぞ

邪のみたま
神は大難を小難にまつりかへているのに分からんか、えらいむごいこと出来るのを小難にしてあること分からんか、
ひどいこと出て来ること待ちているのは邪(じゃ)のみたまぞ

皆様弥栄
167名無しさん@おーぷん :2017/06/01(木)15:55:52 ID:RT6
>>165
訂正
悪はあるのが×
悪はあるが
168名無しさん@おーぷん :2017/06/01(木)20:04:21 ID:RT6
神の御用する身魂は選りぬいて引っ張りて居るぞ
おそし早しはあるなれど、
いずれはどうしても、逃げてもイヤでも
御用さすようになりて居るのぞ
169名無しさん@おーぷん :2017/06/02(金)10:21:06 ID:aBt
天地のビックリ箱とは
天地引っくるめて大立替いたすのじゃ。
天地のビックリ箱とはそのことざぞ。

善一筋
これまでは道はいくらもあったのじゃが、
これからの道は善一筋ざぞ。
インチキ神の前には通らんのざぞ。

善一すぢとは神一すぢのことぞ。

善一筋の世と申しても今の臣民の言ふてる様な善ばかりの世ではないぞ。
悪(ア九)でない悪とあなないているのざぞ。
ここお道はあなないの道ぞ、
上ばかりよい道でも、下ばかりよい道でもないのざぞ。
まつりとはまつわる事で、まつり合わすとは草は草として、木は木として、それぞれのまつり合はせぞ。草も木も同じまつり合せでないなざぞ。

善一筋の与える政治で見事立替へてみせるぞ。
和合せんとまことのおかげやらんぞ、一家揃うたらどんなおかげでもやるぞ。
一国そろたらどんな神徳でもやるぞ。
おのづから頂けるのざぞ。
神いらん世にいたして呉れよ。
170名無しさん@おーぷん :2017/06/02(金)10:26:12 ID:aBt
神にまつわるとは
神にまつわりつくこと
神に従うこと
まつわりつくとは
子が親にまつはること、神に従うこと

神にまつわるには
神にまつわるには洗濯せなならん
洗濯すれば神かかる
神かかれば何もかも見通し

それで洗濯洗濯と、臣民耳にタコ出来るほど
申しているのざ
171名無しさん@おーぷん :2017/06/02(金)10:34:21 ID:aBt
親となり子となり夫婦となり、兄弟となりて、生きかわり、死にかわりして御用に使っているのぞ、

臣民同士、世界の民、みな同胞と申すのは喩へでないぞ、血がつながりているまことの同胞ぞ、
はらからケンカも時によりけりぞ、あまり分からぬと神も堪忍袋の緒切れるぞ
172名無しさん@おーぷん :2017/06/02(金)10:36:46 ID:aBt
随分前に世界は元は1つだったお話や、五色人のお話をしました。

皆様弥栄
173名無しさん@おーぷん :2017/06/04(日)15:43:13 ID:ePQ
青人草
三尺上は神界ぞ、お土に足入れよ。
青人草と申してあろうがな。
草の心に生きねばならぬのざぞ。

手足
これは政治ぞ、これは経済ぞと申しているから「鰻つかみ」になるのぞ。
分ければ分けるほど分からなくなって手におへぬことになるぞ。
手足は沢山は要らぬのざぞ。
火垂(ひだり)の臣と水垂(みぎり)の臣(おみ)とあればよいのざぞ。
ヤとワと申してあろがな。
174名無しさん@おーぷん :2017/06/04(日)15:47:48 ID:ePQ
フデの大切さ
役員よくこの神示見て、その時により、その国によりてそれぞれに説いて聞かせよ。
日本ばかりでないぞ国々ところどころに仕組して神柱つくりてあるから、今にびっくりすること出来るのざぞ。
世界の臣民にみな喜ばれるとき来るのざぞ。
五六七(みろく)の世近づいてきたぞ。
175名無しさん@おーぷん :2017/06/05(月)19:11:13 ID:0bz
>>170

片輪車ではないようにするには
次のフデ
片輪車でトンテントンテン、骨折り損のくたびれ儲けばかり、いつまでしているのぞ
神にまつろへと申してあろがな。

臣民の智恵で何出来たか、早う改心せよ。
176名無しさん@おーぷん :2017/06/05(月)19:15:38 ID:0bz
腹掃除せよ。

腹が出来て居ると、腹に神づまりますのざぞ、
高天原ぞ

いよいよとなりたら神がうつりて手柄さすのであるから、それまでに身魂みがいておいて呉れよ

皆様弥栄
177名無しさん@おーぷん :2017/06/08(木)15:07:30 ID:rmw
フデより抜粋
赤子になれよ、ごもく捨てよ。
その日その時から顔まで変わるなざぞ。

神が臣民の心の中に宝いけておいたのに、悪にまけて汚して仕まうて、それで不足申していることに気づかんか。

人が難儀しようがわれさへよけらよいと申しているではないか。それはまだよいのぞ。

神の面(めん)かぶりて口先ばかりで神さま 神さま
てんしさま てんしさまと申したり、頭下げたりしているが、こんな臣民一人もいらんぞ、
いざと云ふときは尻に帆かけて逃げ出す者ばかりぞ、犬猫は正直でよいぞ、
こんな臣民は今度は気の毒ながらお出直しぞ
178名無しさん@おーぷん :2017/06/08(木)15:08:34 ID:rmw
顔まで変わるなざぞ。
訂正
顔まで変わるのざぞ。
179名無しさん@おーぷん :2017/06/08(木)17:38:59 ID:rmw
日本の国は世界の雛形であるぞ、
雛形でないところは真の神の国でないから、
よほど気つけて居りて呉れよ、
一時は敵となるのざから、ちっとも気許せんことぞ
神が特に気つけておくぞ。
今は日本の国となりて居りても、
神の元の国でないところもあるのざから、
雛形見てよく腹に入れておいてくだされよ、
後悔間に合はんぞ。
180名無しさん@おーぷん :2017/06/08(木)17:38:59 ID:rmw
日本の国は世界の雛形であるぞ、
雛形でないところは真の神の国でないから、
よほど気つけて居りて呉れよ、
一時は敵となるのざから、ちっとも気許せんことぞ
神が特に気つけておくぞ。
今は日本の国となりて居りても、
神の元の国でないところもあるのざから、
雛形見てよく腹に入れておいてくだされよ、
後悔間に合はんぞ。
181名無しさん@おーぷん :2017/06/09(金)11:05:10 ID:A7m
神は言波ぞ、言波とはまことぞ、いぶきぞ、道ぞ

まこととは まつり合わした息吹ぞ

言葉で天地にごるぞ、言葉で天地澄むぞ、
戦なくなるぞ
神国になるぞ
言葉ほど結構な恐いものないぞ  

身魂みがくには
身魂みがくにはまつりせねばならんぞ、
まつりはまつらふことぞと申して説いてきかすと、
神祭はしないでいる臣民居るが、
神祭り元ぞ、
神迎へねばならんぞ、
取りちがへと天狗が一番恐いのざぞ
182名無しさん@おーぷん :2017/06/09(金)11:14:08 ID:A7m
まつりとは調和(まつり)合はすことと申してあろがな
世界の臣民皆信者と申してあろうが
日蓮も親鸞も邪蘇も
何もかもみな脱け殻ぞ
この道でたま入れてくれよ この道は.ぞ
〇の中に.入れてくれと申してあろうが

神、仏、耶ことごと和し、和して足り、太道ひらく永遠(とわ)云々

道とは三つの道が1つになることぞ、
みちみつことぞ
元の昔に返すのざぞ、つくりかための終りの仕組ぞ
終は始ぞ
始は霊(ひ)ぞ、富士都となるのざぞ。
183名無しさん@おーぷん :2017/06/10(土)12:54:21 ID:lmA
安倍政権、米の安定供給を放棄…専門家の議論なし、突然の種子法廃止が波紋
2017.06.05
http://biz-journal.jp/2017/06/post_19331.html
(全文はソースで)

 これはまさに唐突で不可解な、そして先の見通しなしに断行された愚かな振る舞いで、将来に禍根を残すといえるのではないか――。
 4月14日、民間の参入を阻害しているとして、稲、麦、大豆の種子生産を都道府県に義務付ける主要農作物種子法の廃止法が国会で成立。来年4月1日に同種子法が廃止されることになった。
 この“廃止劇”の第一の問題は、もっとも重要である廃止理由や経緯が明確ではない点にある。つまり物事を進める上で不可欠な「5W1H(いつ・どこで・誰が・何を・なぜ・どのように)」が不明なのだ。
ここでは、何がなんでも民間での種子開発を推進したいという意図に基づく強引さが際立ち、後味の悪さだけが残った。
 そして最大の問題は、同種子法廃止によって、消費者の生存に必要な稲、麦、大豆の安定的供給を図るための、
優良種子の生産・普及に支障をきたしかねないという点にある。さらに、外資系企業参入や遺伝子組み換え稲などの登場で、食料安全保障の根幹、つまり食の安心・安全の基礎が揺らぐリスクも高まる。
これは国民・農家の財産であり、数少ない遺伝資源の確保という国の責務を放棄するという点からみても、極めて無責任な態度ではないか。今回はその問題を整理して報告したい。
地域品種の存続が危機に


 廃止法案成立前の4月10日、東京・永田町の国会前での種子法廃止反対のデモに続き、衆議院第一議員会館で「主要農作物種子法廃止で日本はどう変わるか」と題して、
講演会・意見交換会(主催:全国有機農業推進協議会、日本の種子<たね>を守る有志の会)が開かれ、200人ほどが参加した。
 冒頭、その呼びかけ人の一人、山田正彦・元農林水産大臣(弁護士)は、次のように危機感を露わにした。
「(政府は、)廃止法案をいきなり出してきた。種子法が廃止されれば、モンサントなど外資系の参入や遺伝子組み換え稲などの問題で、大変なことになりかねない」
 講演会で講師の西川芳昭・龍谷大学経済学部教授は「種子が消えれば、食べ物も消える。そして君も」との研究者【編注1】の言葉を紹介し、こう強調した。
「遺伝資源は人類共通の遺産であり、国民が何を食べ、農家が何をつくるかを決める食料主権は、基本的人権のひとつだ。ところが、種子法廃止に当たり、食料主権についてはまったく議論されていない」
「種子法で、地域に合う稲などの品種が育成されてきたが、地域品種の種子生産は量が限られ、民間企業の参入は収益上、考えにくい。種子法廃止で都道府県が関与しなければ、地域品種が存続の危機に直面する」

 意見交換会では発言を求めて挙手が相次ぎ、若い女性看護師が涙ぐみながら「種子法廃止で民間や外資が入ると、安全面への配慮が遅れがちに。安心・安全な未来をつくれるか、今が転換期だ」と訴え、共感を呼んだ。
それに対し、農水省担当者は「安全性のリスクが高まる心配は理解でき、そうならないようにしたい」といいながら、「(民間種子が主力の)野菜でも、必ずしも問題があるわけではない。
(米などの)多種多様な種子が育成されるように、体制を構築したい」など説得力のない説明に終始し、参加者の懸念を払拭できなかった。
184名無しさん@おーぷん :2017/06/10(土)12:57:07 ID:lmA
十種神宝とは即ち種子そのものではないのだろうか?

日本の神代文字の根幹に数、音、種、象の四種のアグニがあると思い
この流れを倦厭したい
185名無しさん@おーぷん :2017/06/10(土)13:03:43 ID:lmA
ある見解では稲穂、巻物、鍵、玉 か、、、
186名無しさん@おーぷん :2017/06/10(土)19:56:44 ID:7TL
人それぞれに解釈出来る部分のある神示ですので、
この記事を見ましたら、うけもちの神様お怒りぞ
食いて生くべきもので人殺すとは何事ぞ
など思い浮かべました。
私はこの神宝については、以前ある神社にそれらしき石があることを書かしていただしました。
また、別の解釈として、人ではないだろうかと思っていました。
十柱の神などの記述からなのですが。
十柱の御役もその通りざぞ、役変わるのぞ。
これは地つ巻の二十六超
掃除出来た人それぞれに神づまるの記述等。
この記事も又しかりですね。
御用ありがとうございます。
元の種
187名無しさん@おーぷん :2017/06/10(土)20:10:13 ID:7TL
スミマセン途中投稿してしまいました。
二十六超ではなく、二十六帖です。

元の種云々の記述等なども当てはまりそうですね。
と書こうとしていました。

こうして様々な方が御用していただいて、フデの理解度もより深く読み手に伝わるのではないかと思っております。
皆様弥栄。
188名無しさん@おーぷん :2017/06/10(土)20:19:51 ID:7TL
神様と臣民同じ数だけあるぞ。
それぞれに神つけるから、早う身魂みがいて呉れよ、みがけただけの神をつけて、天晴れ後の世に残る手柄立てさすぞ。

臣民が本当のつとめしたなら、どんなに尊いか
殊に神の国の臣民みな まことの光あらはしたなら、天地が輝いて悪の身魂は目あいて居れんことになるぞ
今の姿は何事ぞ云々
己の心に巣くうてる悪のみたまが恐いぞ
189名無しさん@おーぷん :2017/06/10(土)20:23:38 ID:7TL
この道広めるには教会のやうなものつとめて呉れるなよ、作りて呉れるなよ。
心から心、声から声、身体から身体へと広めて呉れよ
世界中の臣民みなこの方の民ざから、早う伝えて呉れよ。
190名無しさん@おーぷん :2017/06/12(月)14:12:14 ID:nfa
真通理

>>161

真通(まつ)ることは生かす事ぞ
生かす事は能(はたら)かす事ぞ

前にも貼りましたが上記に関連して再び貼っておきます。

正道の戦とは人を生かす戦。


皆様弥栄
191名無しさん@おーぷん :2017/06/12(月)16:00:11 ID:nfa
みな臣民の心から

山から野(ぬ)から川から海から何が起こっても神は知らんぞ、
みな臣民の心からからぞ、
改心せよ、掃除せよ、洗濯せよ、雲霧はらひて呉れよ
み光出ぬようにしていてそれでよいのか云々

早う身魂みがかねば御かかりおそいのざぞ、
よくとことん掃除せねば御かかり六ケしいぞ、

きごう
192名無しさん@おーぷん :2017/06/12(月)16:04:51 ID:nfa
◎(マルの中に点の替わりです)の国、霊の国とこの世とは合せ鏡であるから、
この世に映ってくるのざぞ
臣民身魂洗濯して呉れとくどう申してあろがな、
この道理わかりたか

スマホからなので誤字が多くてスミマセン
191と共に読まれると理解が深まると思います
皆様弥栄
193名無しさん@おーぷん :2017/06/13(火)13:29:26 ID:sNi
一柱

天の日津日さ
194名無しさん@おーぷん :2017/06/13(火)13:36:01 ID:sNi
スミマセン

一柱

天の日津久の神と申しても一柱ではないのざぞ
臣民のお役所のやうなものと心得よ、
一柱でもあるのざぞ

いづれは天(アメ)の日つくの神様
御かかりになるぞ
おそし早しはあるぞ。
この神様の御神示は烈しきぞ、
早う身魂みがかねば御かかりおそいのざぞ、
よくとことん掃除せねば御かかり六ケしいぞ
195名無しさん@おーぷん :2017/06/15(木)10:35:10 ID:HEq
神の国には神も人も無いのざぞ。
忠も孝もないのざぞ。
神は人であるぞ。
山であるぞ。川であるぞ。めである。野である。
木である。動物であるぞ。
為すこと皆忠となり孝とながれるのぞ。
死も無く生もないのぞ。神心あるのみぞ。

此処は始めて来た人には見当とれん様になっているのじゃ、人の悪口 此の方 聞きとうないぞ、
まして神の悪口。
196名無しさん@おーぷん :2017/06/15(木)18:34:28 ID:HEq
次のフデに闇の世の意味、・と〇の意味。
身魂磨きの必要性、悪を抱きまいらせる等ありますが、いったいどうするのかがわかるフデとなっております。

第十一帖 (一八四)
 学も神力ぞ。神ざぞ。
学が人間の智恵と思ってゐると飛んでもない事になるぞ。肝腎の真中なくなりてゐると申してあろが。真中動いてはならんのざぞ。
神国の政治は魂のまつりことぞ。
苦しき御用が喜んで出来る様になりたら、神の仕組判りかけるぞ。
何事も喜んで致して呉れと申してあろがな。
臣民の頭では見当取れん無茶な四(よ)になる時来たのざぞ。それを闇の世と申すのぞ。
神は ・ 、臣民は 〇 、外国は 〇 、神の国は ・ と申してあろが、
神国から見れば、まわりみな外国、外国から見れば神国真中。
人の真中には神あらうがな。
悪神の仕組は此の方には判りてゐるから一度に潰す事は易いなれど、それでは天の大神様にすまんなり、
悪殺して終(しま)ふのではなく、悪改心さして、五六七(みろく)のうれしうれしの世にするのが神の願ひざから、この道理忘れるでないぞ。
今の臣民 幾ら立派な口きいても、文字ならべても、誠がないから力ないぞ。
黙ってゐても力ある人いよいよ世に出る時近づいたぞ。力は神から流れ来るのぞ。
磨けた人から神がうつって今度の二度とない世界の、世直しの手柄立てさすぞ。みたま磨きが何より大切ぞ。十月の二十七日、ひつ九のか三。
197名無しさん@おーぷん :2017/06/16(金)14:41:14 ID:kYt
人拝めよ、上に立つ人拝めよ、
草木も神と申してあろがな。
江戸に攻め寄せると申してあろがな。

そなたは悪人は悪人ぢゃ、神として拝めとは無理ぢゃと申しているが、一枚の紙にも裏表あるぞ。
そなたはいつも裏ばかり見ているから、そんなことになるのぢゃ。
相手を神として拝めば神となるのぢゃ。
この世は皆神の一面の現れであるぞ。
198名無しさん@おーぷん :2017/06/16(金)20:17:26 ID:O2d
『この世では時の神様、時節を忘れてはならんぞ、時は神なりぞ。何事もその時節来たのざぞ、時過ぎて種蒔いてもお役に立たんのであるぞ』
『旧九月になったら、いそがしくなるから、それまでに用意しておかんと悔しさが出るぞよ。いざとなりて地団太ふんでも間に合はんぞ。餅搗くには、搗く時あるのざぞ、それで縁ある人を引き寄せてゐるのざぞ、神は急けるのぞ』

http://vps20-d.kuku.lu/files/20170616-1956_0fad4f3f0df8f9941887741a863d4ff5.jpg
199名無しさん@おーぷん :2017/06/17(土)14:45:05 ID:ur9
御用ありがとうございます。

目覚めたら
目覚めたら其の日の生命お預かりした事を神に感謝し、其の日の生命を神の御心のままに弥栄(いやさか)に仕えまつる事に祈れよ。

コトとは
神称へる辞(コト)が光透(コト)ぞ。
あめつち称へる言(コト)が光透(コト)ぞ。
草木の心になれと申してあろがな。

神の申すコトはコトであるぞ、
コトに生きてくれよ。
コトにまつろへよ。

皆様弥栄
200名無しさん@おーぷん :2017/06/17(土)14:50:11 ID:ur9
神は臣民から何求めているか。
何時も与へるばかりでないか。
神の政治、神国の政治は与へる政治
とくどう申してあろがな。

今のやり方では愈々苦しくなるばかりぞ。
早よう気付かぬと気の毒出来て来るぞ。
金いらぬと申してあろが。
201名無しさん@おーぷん :2017/06/18(日)11:36:47 ID:CPO
みな臣民の心から

山から野(ぬ)から川から海から何が起こっても神は知らんぞ、
みな臣民の心からからぞ、
改心せよ、掃除せよ、洗濯せよ、雲霧はらひて呉れよ
み光出ぬようにしていてそれでよいのか云々

今のやり方、考え方が間違っているからぞ。

洗濯せよ掃除せよと申すのは
これまでのやり方考え方をスクリと改める事ぞ。
一度マカリタと思へ。
掃除して何もかも綺麗にすれば
神の光スクリと光り輝くぞ。
ゴモク捨てよと申してあろがな。
人の心ほど恐いものないのざぞ。
奥山に紅葉(もみじ)あるうちにと申すこと忘れるなよ。
北に気付けよ。

神の詞(よ)の仕組よく腹に入れておいて下されよ。
今度さらつの世の元となるのざぞ。

日月の巻19帖からでした。
洗濯掃除の意味、奥山、フデを腹にどうして入れておかなければならないかわかるフデとなっております。
202名無しさん@おーぷん :2017/06/18(日)11:41:13 ID:CPO
コトとは
神称へる辞(コト)が光透(コト)ぞ。
あめつち称へる言(コト)が光透(コト)ぞ。
草木の心になれと申してあろがな。

言波とくに磨きてくれよ。
コトに気つけて呉れとくどう申してあろが。
してはならず。
せねばならず、
神事(カミゴト)に生きて下されよ。
203名無しさん@おーぷん :2017/06/18(日)11:50:15 ID:CPO
コトについて、今回言波の解釈としてのフデの並びとしてレスさせていただきましたが、他の解釈もあるフデですので、ご了承ください。

又前日種のお話をしてくださった方がおられましたが、未来に起こることを書いている場合もあります。
八通りに読めるフデであり、裏表、裏の裏として読める箇所もありますので、他の皆様もこれはと気付いた事があれば、どんどんとレスしてくださいね。
皆様弥栄。
204名無しさん@おーぷん :2017/06/18(日)17:25:35 ID:CPO
スサナル、九の花に関連

岩戸開く道、神々苦しむなり、
弥ひらき苦しむ道ぞ、
苦しみてなりなり、なりえむ道ぞ、
神諸々なり、世は勇むなり、新しき道、ごとごとなる世、
神諸々四方にひらく、なる世の道、ことごとくの道、みいづぞ
205名無しさん@おーぷん :2017/06/18(日)17:30:01 ID:CPO
人まづ和し、人おろがめよ。
拍手打ちて人とまつろへよ。

このフデより、皆様弥栄と言っております。
206名無しさん@おーぷん :2017/06/19(月)13:08:50 ID:qef
此の世始まってない時ざから我身我家が可愛い様では神の御用つとまらんぞ。
神の御用すれば、道に従えば、我身我家は心配なくなると云ふ道理わからんか。
何もかも結構な事に楽にしてやるのざから、
心配せずに判らん事も素直に云ふ事聞いてくれよ。
子に嘘吐く親はないのざぞ。

神の神示腹に入れて身魂磨いて素直に聞いて呉れよ。それが第一等ざぞ。

神の道 素直に聞く臣民でないと解けんぞ。
解いてよく噛み砕いて世に出ている人に知らしてやりて下されよ。

日月の巻第三十八帖より抜粋
この神示(フデ)心に入れ呉れと、申してある事わかる時、愈々間近になりたぞよ。

日本の臣民は何事も見えすく身魂授けてあるのざぞ
神の御子ざぞ。 
掃除すれば何事もハッキリとうつるのぞ。
早よ判らねば口惜しい事出来るぞ。

言葉とこの神示と心と行時の動きと五つ揃うたら
誠の神の御子ぞ、神ぞ。
207名無しさん@おーぷん :2017/06/20(火)13:19:35 ID:I8Z
日暮れ

一九(ひく)れを気つけて呉れよ、
日暮れよくなるぞ、
日暮れに始めたことは何でも成就するやうになるのざぞ、一九(ひく)れを日の暮れとばかり思うていると、臣民の狭い心で取りていると間違ふぞ。
◎のくれのことを申すのざぞ。

日暮れ(一九れ)に祀り呉れよ、
十柱揃ふたら祀り呉れいと申してあらうがな、
神せけるのざぞ。

✳◎は〇に・の代わりです。
208名無しさん@おーぷん :2017/06/21(水)09:36:36 ID:NOF
>>181
上記と共に下記のフデを参照されると
わかりやすいと思います

しもの神々様には現界の事は会得りはせんのざぞ、
会得らぬ神々に使はれている肉体気の毒なから
身魂磨けと執念(くどう)申しているのざぞ。

よくこの神示読んで神の仕組心に入れて、
息吹として言葉として世界きよめて呉れよ。


臣民の心も晴れ晴れと
富士は晴れたり日本晴れ、心晴れたり日本晴れぞ
209名無しさん@おーぷん :2017/06/21(水)09:55:31 ID:NOF
日の出の巻第十三帖より抜粋

天にあるもの地にも必ずあるのざぞ、天地合わせ鏡と聞かしてあろがな云々
地の神様忘れているぞ。
下と申しても位の低い神様のことでないぞ、
地の神様ぞ。
地にも天照皇太神様、天照大神様、月読大神様、須佐鳴之大神様あるのざぞ、云々
国土の事、国土のまことの神を無いものにしているから世が治まらんのざぞ。
神々祀れと申してあろがな。云々

日の出の巻第九帖より抜粋
素さ鳴の大神様も篤く祀りて呉れよ。
此の神様には毎夜毎日御詫びせなならんのざぞ、
此の世の罪穢れ負はれて陰から守護するのされて御座る尊い御神様ぞ、
地の御神様、土の神様ぞ、祓ひ清めの御神様ぞ、
国々の産土の神様祀り呉れよ、遅くなればなる程
苦しくなるのざぞ、人ばかりではないぞ。

上記土の神に関連して
ウシトラのコンジンの肉体は日本の土だと知らしてあろう
210名無しさん@おーぷん :2017/06/21(水)10:16:10 ID:NOF
以前にもレスしましたが
心と体の病の直し方のフデ

一二三(ひふみ)の食物に病無いと申してあろがな。
一二三の食べ方は一二三唱(十七)へながら噛むのざぞ。
四十七回噛んでから呑むのざぞ、
これが一二三の食べ方頂き方ざぞ。
神に供へてから此の一二三の食べ方すれば何んな病でも
治るのざぞ、皆の者に広く知らしてやれよ。
心の病は一二三唱へる事に依りて治り、
肉体の病は四十七回噛む事に依りて治るのざぞ。
心も身も分け隔て無いのであるが会得る様に申して聞かしているのざぞ、取り違い致すでないぞ。
211名無しさん@おーぷん :2017/06/22(木)10:24:35 ID:BIn
方便→理屈→悪
方便の世は済みたと申してあろがな、
理屈は悪ざと申して聞かしてあろが、

神の御心通りにはたらくものは円い
日の出の巻第十四帖参照

個人の十柱
日の出の巻第十六帖参照
ここには、災厄を防ぐ方法も掲載されています

皆様弥栄
212名無しさん@おーぷん :2017/06/23(金)09:49:57 ID:Wgy
マアカタの御用
此の世の位もいざとなれば宝も富も勲章も
役には立たんのざぞ
此の世去って、役に立つのは身魂の徳だけぞ
身についた芸は其の儘役立つぞ。
人に知れぬ様に徳つめと申してあろがな、
神の国に積む徳のみが光るのざぞ、
マアカタの御用結構であったぞ、
富士晴れるぞ、湖(うみ)晴れるぞ。

暁(あけ)つげる十理(とり)
イワトひらくには神人共にえらぎにぎはふのざぞ、
カミカカリして唱ひ舞ふのざぞ、
ウズメノミコトいるのざぞ。
ウズメとは女(おみな)のみでないぞ、
男(おのこ)もウズメざぞ、
皆のものウズメとなりて下されよ、
暁(あけ)つげる十理(とり)となりて下されよ、
カミカカリて舞ひ唄ひ下されよ、
カミカカリでないと、これからは何も出来ぬと
申してあろがな。
213名無しさん@おーぷん :2017/06/24(土)09:37:39 ID:NHy
臣民の心の中にうごくキのまま

キつけてくれよ、キがもとざぞ、キから生まれるのざぞ、
心くばれと申してあろが、心のもとはキざぞ、
総てのもとはキであるぞ、
キは◎(よろこび)ざぞ、
臣民みなにそれぞれのキうへつけてあるのざぞ、
うれしキはうれしキことうむぞ、
かなしキはかなしキことうむぞ、
おそれはおそれうむぞ、
喜べば喜ぶことあると申してあろがな。
天災でも人災でも、臣民の心の中にうごくキのままになるのざぞ。
この道理わかるであろがな。

爆弾でもあたると思へばあたるのざぞ、
おそれるとおそろしことになるのざぞ、

ものはキから生まれるのざ、
キがもとぞ云々

✳このフデより、気つけてくれよは最低二通りの意味があると私自身は思っております。
気をつけようの気
キをつけてくださいの心の元のキ

枯れ木に花を咲かせましょう。
ですね。皆様弥栄。
214名無しさん@おーぷん :2017/06/24(土)09:49:38 ID:NHy
審判の時と生かして救う

この方この世のあく神とも現れるぞ、
閻魔ともあらわれるぞ、
アクと申しても臣民の申す悪ではないぞ、
善も悪も無いのざぞ、
審判の時来ているのにキづかぬか、
其の日 其の時さばかれているのざぞ、

早う洗濯せよ、掃除せよ、
磐戸いつでもあくのざぞ、

善の御代来るぞ、悪の御代来るぞ。
悪と善とたてわけて、どちらも生かすのざぞ。

生かすとは神のイキに合わすことぞ、イキに合へば悪は悪でないのざぞ。
この道理よく肚に入れて、
神の心 早うくみとれよ、それが洗濯ざぞ。

✳このフデには洗濯とは何か具体的に書き記してあります。
以前フデを読むことが掃除洗濯の始めであり終わりだというフデをレスしましたが、ここでは、より具体的に書かれてあります。
215名無しさん@おーぷん :2017/06/25(日)11:35:59 ID:puV
長野の地震を数霊でみますと

心の奥底からの解放のはじまり
徳を積みて1に還る
分かれた二極、男と女やフデでいうと右と左の活動がキーポイントでしょうか
進むには不動心が大切なようです
陰陽のバランスを整え、
物事の本質や実相を見ながら、
不動心で歩んでいくことみたいです。
皆様弥栄。
216名無しさん@おーぷん :2017/06/25(日)11:50:42 ID:puV
神示

神示出なくなりたら口でしらすぞ、
神示早う腹に入れぬと間に合はんことになりてくるぞ

人民のイクサや天災ばかりで、今度の岩戸ひらくと思ふていたら大きな間違ひざぞ、云々
早うミタマ磨いてこわいもの無いやうになっておりてくれよ、
肉体のこわさではないぞ、
タマのこわさざぞ、
タマの戦や禍は見当とれまいがな
真通理(まつり)第一と申すのざ、
神のミコトにきけよ、
それにはどうしてもミタマ磨いて神かかれる様にならねばならんのざ。

右行く人、左行く人とがむるでないぞ。
世界のことは皆、己の心にうつりて心だけのことより出来んのざぞ

戦すみたでもなく、すまぬでもなく、上げもおろしもならず、
人民の智や学や算盤では、どうともできんことになるのが目の前に見へているのざから、
早う神の申す通り素直に云ふこときけと申しているのざぞ。
長引く程、国はヂリヂリになくなるぞ。

悪の仕組は日本魂をネコソギ抜いて了ふて、
日本を外国同様にしておいて、
一呑みにする計画であるぞ。
217名無しさん@おーぷん :2017/06/26(月)10:32:07 ID:Wtz
改心してキレイに掃除出来たら、千里先にいても、ひつきの神とたのめば何んなことでもさしてやるぞ、
この神は世界中何処へでも届く鼻もっているのざぞ、
この世つくりたこの神ざ、この世にわからんこと一つもないのざぞ、

神の御用さへつとめて下されたら、
心配ごとが嬉し嬉しのこととなる仕組ざぞ、
日本臣民ばかりでないぞ、何処の国の民でも同様に助けてやるぞ、
神にはエコがないのぞ。

上の臣民この儘で何とか彼んとかいける様に思ふているが、其の心われよしざぞ。

今度は手合わして拝む許りでは駄目ざと申してあろが、

この世治めるのは地の先祖の生神の光出さねば、この世治まらんのざぞ
218名無しさん@おーぷん :2017/06/26(月)10:36:20 ID:Wtz
神の国は神のやり方でないと治まらんから今までの法度(はっと)からコトから、やりかたかえて、今迄はやり方違っていたから、神のお道通りに致しますと心からお詫びせねば、する迄苦しむのざぞ

✳具体的なまつりは磐戸の巻第13帖に掲載されています。
皆様弥栄
219名無しさん@おーぷん :2017/06/26(月)10:41:54 ID:Wtz
ちょっと方便について書いておこうかなと思います。
フデの方便は悪だとあり、その他のフデには仏教と共に仏魔が来たことが書かれてあるので、具体的にはこの方便の事かと個人的には解釈しております。
もう一つのハウベンについては
日本のある地方で素直な子に対し
ホウベンな子だと表現するらしいことを数年前にたまたまテレビで聞いたことがあります。
220名無しさん@おーぷん :2017/06/27(火)11:42:11 ID:fnc
皆和合して呉れよ。
悪き言葉、息吹が此の方一番邪魔になるぞ

おわびすればゆるしてやるぞ
天地に御無礼ない臣民一人もないのざぞ。

病治してやるぞ、息吹つくりてやれよ、
神いぶきとは一二三書いた紙、神前に供へてから分けてやるもののことざぞ。
✳上記のように~とはなどの形でフデには意味が書かれてあるので、とにかく熟読が必要だと思います。


更に詳しく洗濯と身魂磨きの意味
洗濯と申すのは
何事によらん、人間心すてて仕舞て、知恵や学に頼らずに、
神の申すこと一つもうたがはず生れ赤子の心のうぶ心になりて、神の教 守ることぞ。

ミタマ磨きと申すのは
神からさづかっているミタマの命令に従ふて、肉体心すてて了ふて、神の申す通りそむかん様にすることぞ。

学や智を力と頼むうちはミタマ磨けんのざ。
学越えた学、智越えた智は、神の学、神の智ざと云ふこと判らんか


この神はよき臣民にはよく見え、悪き臣民には悪く見へるのざぞ、
鬼門の金神とも見へるのざぞ

仕合わせ悪くとも悔やむでないぞ、それぞれのミタマの曇りとりているのざから、勇んで苦しいこともして下されよ

早うこの神示読んで洗濯してくれよ、どんな大峠でも楽に越せるのざぞ、神の道は無理ない道ざと知らしてあろが。
221名無しさん@おーぷん :2017/06/27(火)11:48:51 ID:fnc
心の通りになる

神の国の神の道は大丈夫であるなれど、日本臣民 大丈夫とは申されんぞ、
その心の通りになること忘れるなよ、
早うミタマ磨いてくれよ、

もう少し戦すすむと、これはどうしたことか、こんなはずではなかったなあと、どちらの臣民も見当とれん、どうすることも出来んことになると知らしてあろが、

さうなってからでは遅いから
それ迄に、この神示よんで、
その時にはどうするかと云ふこと判りて居らんと仕組成就せんぞ

✳ということで、フデが肚にも入っていないのにフデをすてると大変なのです。

皆様弥栄
222名無しさん@おーぷん :2017/06/28(水)00:04:41 ID:x30
日の出神=天之常立尊 日立之宮=言霊神
弥勒世の頂上神=天之峰火夫皇大御神
223名無しさん@おーぷん :2017/06/28(水)10:29:28 ID:R9o
御用ありがとうございます。


フデにうつりまして、聖書に
あとの者が先になり、先の者が後になるだろうという言葉がありますが、次のフデも同じようなことを言っています。

後から来た守護神 先になるから、今の役員さうならん様に神示で知らしてあるのざから、よく裏の裏まで読んで肚に入れて、何一つ分からん事ない様にしてくれよ、今に恥づかしい事になるぞ。


病の元
みぐるしき霊(たま)にはみぐるしきもの写るぞ、それが病の元ぞ。

みぐるしき者に、みぐるしきタマあたるぞ、

それで早う洗濯掃除と申してくどう気付けておいたのぞ

神のためしもあるなれど、所々に見せしめしてあるぞ、早う改心して呉れよ、それが天地への孝行であるぞ、てんし様への忠義であるぞ

この神示は心通りにうつるのざぞ
思ひ違ふといくら神示読んでも違うことになるぞ

✳次に一二三の意味は神の能(はたらき)や神とありますが、まだまだありますので詳しくはキの巻第11帖を参照願います。

皆様弥栄
224名無しさん@おーぷん :2017/06/29(木)13:32:22 ID:Z3L
他国語出来る方はお願いします。
 この神示 世界中に知らすのざ

心違うとどうなるのか?
心違ふているから臣民の思ふことの逆さ許りが出てくるのざぞ

神の子でないと神の国には住めんことになるぞ。
幽界(がいこく)行きとならぬ様、根本から心入れかへて呉れよ。

日本の国の臣民 皆兵隊さんになった時、一度にどっと大変が起るぞ。皆思ひ違うぞ。

富士、火吐かぬ様おろがみてくれよ、大難小難にまつりかへる様おろがみてくれよ。

カイの御用
カイの御用はキの御用であるぞ、
臣民はミの御用つとめて呉れよ。
キとミの御用であるぞ。
ミの御用とは
体の御用であるぞ。
✳一二三の食べ物や食べ方

善悪不二
この世の悪も善も皆御用と申してあろが、身魂相当の御用致しているのざぞ

神示声立てて読むのざと、申してあること忘れるなよ

神示読めよ、よむと神示出るぞ

皆様弥栄
225名無しさん@おーぷん :2017/06/29(木)13:40:18 ID:Z3L
カイの御用というと、いつも一寸法師の物語を思い出します。

お椀の舟に箸のカイ
乗っているのは一厘の一寸法師
お椀の中に入ると直日
オニは私たちの心の中のオニ
飲み込まれた一寸法師がミゾオチあたりで暴れます
悪の霊はミゾオチにたまるとフデにありますから
いっつもそれらのシーンが私の場合、頭をよぎります
226名無しさん@おーぷん :2017/06/30(金)16:46:20 ID:Zez
我があってはならず、なくてもならずとは

人間心には我があるぞ。神心には我がないぞ。
我がなくてもならんぞ、我があってはならんぞ。
我がなくてはならず、あってはならん道理分かりたか。

建直しとは
建直しと申すのは、世の元の大神様の御心のままにする事ぞ。

建替とは
建替と申すのは、神界、幽界、顕界にある今までの事をきれいに塵一つ残らぬ様に洗濯することざぞ。

富士晴れの意味三つ目
めぐりあるから心配あるのぞ。
めぐり無くなれば心配なくなるぞ。
心配ないのが富士は晴れたりぞ

皆様弥栄
227名無しさん@おーぷん :2017/07/03(月)10:40:13 ID:RQh
ご神名

天の日津久の神と申しても一柱ではないのざぞ、臣民のお役所のやうなものと心得よ、一柱でもあるのざぞ、この方はオオカムツミノ神とも現はれるのざぞ

神は十柱五十九柱のからだ持ちているぞ、五十と九柱のミタマの神々様お待ちかねであるから、早うまいりて呉れよ。

✳十柱のご神名は水の巻第十帖にあります。
五大州についても書かれてありますのでご参照ください。

皆様弥栄
228名無しさん@おーぷん :2017/07/05(水)11:10:37 ID:GGE
日本晴れ
残る心獣ぞ。
神とならば、食ふ事も着る事も住む家も心配なくなるぞ。
日本晴れとはその事ざぞ。

この先どうしたらよいかと云ふ事は、世界中金の草鞋(わらじ)で捜しても九九(ここ)より他 分からんのざから、改心して訪ねて御座れ。
手取りてよき方に廻してやるぞ。

世界隅々まで掃除するのであるから、どの家もどの家も、身魂も身魂も隅々まで生き神が改めるのざから、辛い人民 沢山出来るぞ。

悪神の守護となれば自分で正しいと思ふ事、悪となるのざぞ。
悪も改心すれば助けてやるぞ。

素直にすればタマ入れかへて、よい方に廻してやるぞ。
よろこびの身といたしてやるぞ。

手引ぱって峠越さしてやるぞ。

此処は先づ世界の人民の精神よくするところであるから、改心せねばする様いたすぞ
229名無しさん@おーぷん :2017/07/08(土)13:30:58 ID:xVi
宵の明星が東へ廻っていたら、愈々だぞ。
天の異変気付けと、くどう申してあろがな。

これから愈々の御用あるぞ。
皆の者も同様ぞ。

神徳貰へば何事も判りて来るのざぞ。要らんもの灰にするのざぞ。
息乱れん様にせよ。

肉体あるうちに改心しておかんと、霊になっての改心なかなかぞ。
悪も御苦労の御役。
この方について御座れ。
手引いて助けてやると申してあろが。
悪の改心、善の改心、善悪ない世を光の世と申すぞ。

苦しむ道をひらき、日月地に苦しむ喜び出で、神の国むつび、悉く歓喜弥栄ゆ。

まつり結構。
まつればよろこぶこと出来るぞ。

山も川も野も人民も草も木も動物虫けらも何もかも此の方の徳であるぞ。
それぞれの御役あるのざぞ。

皆様弥栄
230名無しさん@おーぷん :2017/07/09(日)13:02:27 ID:Pok
今までは悪の世でありたから、己殺して他人助けることは、此の上もない天の一番の教といたしていたが、それは悪の天の教であるぞ。

己を活かし他人も活かすのが天の道ざぞ、神の御心ぞ。

他人殺して己助かるも悪ぞ。
己殺して他人助けるも悪ぞ。
神無きものにして人民生きるも悪ぞ。
神ばかり大切にして人民放っておくのも悪ぞ。

神人ともにと申してあろが。
神は人に依り神となり、人は神によって人となるのざぞ。

まことの神のおん心わかりたか。
今までの教へ間違っていること段々判りて来るであろがな。
231名無しさん@おーぷん :2017/07/09(日)13:15:31 ID:Pok
神は気引いた上にも気引くから、とことんためすから、そのつもりで、お陰落とさん様にせよ。

さあ今の内に神徳積んでおかんと
八分通りは獣の人民となるのざから、二股膏薬ではキリキリ舞するぞ、キリキリ二股多いぞ。
獣となれば、同胞(はらから)食ふ事あるぞ。
気付けておくぞ。

今一苦労二苦労、とことん苦労あるなれど、楽しき苦労ぞ目出度けれ。
申酉すぎて戌の年、亥の年、子の年目出度けれ。

誰によらず借銭無くなるまで苦し行せなならんぞ、借銭なしでないと、お土の上には住めん事に今度はなるぞ。
232名無し :2017/07/10(月)21:56:17 ID:cVn
神のお陰を期待するより、己が世の下のお陰に回りて、弱き者の視点から、何をして差し上げる事が出来るのか!。
が、現時点で私が到達した視点であります。
また、死後に己は新しき世に救われずとも、救われるに相応しい方々を探して助けあげる働きを為したいとも願っています。
そうした働きせんで、神も仏もあるか!。
233名無しさん@おーぷん :2017/07/12(水)14:47:57 ID:BUg
御用
此の度の岩戸開きは人民使ふて人民助けるなり、人民は神のいれものとなって働くなり、それが御用であるぞ、
いつでも神かかれる様に、いつでも神かかっていられるようでなくてはならんのざぞ。

天の大神様は慈悲深くて何んな偉い臣民にも底知れぬし、
地の大神様は力ありすぎて、人民には手におへん見当取れん、
そこで神々様を此の世から追い出して悪神の云ふこと聞く人民許りとなりていたのであるぞ。

悪を善と取違へ、天を地と信じている臣民人民なかなかに改心むずかしいぞ。

我程偉い者ないと天狗になりているから気を付ける程 悪ふとりているから、こんな身魂は今度は灰ざぞ
234名無しさん@おーぷん :2017/07/12(水)14:48:21 ID:BUg
御用ありがとうございます。
皆様弥栄
235名無しさん@おーぷん :2017/07/12(水)22:13:21 ID:lqN
>獣となれば、同胞(はらから)食ふ事あるぞ。

良心を獣(犭)化=狼。

狼は善(譱)たる羊を食い物にします。
狼ばかりの世ともなれば、どんなに日が輝いていても暗黒の世となります。
夜明けの晩が最も暗いのです。
どんな物語もクライマックス(暗いMAX)からラスト(ラ+ス=大ラス=始めにして終わりの神の出座)にならねば正義は勝利せず。

救世主とは、玉思椎を玉恣意としないために己の魂たる「球」を「制」する「主」となる事が本意でした。球制主です。
メシヤとは飯屋の事であり、「飯」とは、「良」心に「蓋(∧)」をする事に「反」するの言葉成り。
この神は煮ても焼いても引き裂いても食べられる。米(飯)ならば、正にその通りです。
九つ花を弥勒の369に56億7千万に誠(マコト)で紐解き表れるラの神とお釈迦様の真の悟り。
この紐解きの過程には、悪も抱き参らせるの本意もあります。
故に、「我好し」を一貫して戒められた。
我好しとならば、この世の役者に在らざりて、悪のお役も務まらん。ガラクタ(我楽多)魂は破砕処理。新たな小さき命の元となる。(死と再生・お出直し)
236名無しさん@おーぷん :2017/07/13(木)12:48:44 ID:3go
天からミロク様みづの御守護遊ばすなり、日の大神様は火の御守護なさるなり

悪も善に立ち返りて御用するのざぞ。
悪も善もないのざぞと申してあろがな

世界の臣民 皆手引き合って行く時来た位 申さいでも判っているであろが、それでもまだ一苦労二苦労あるぞ
頭で判っても肚で判らねば、発根(ほっこん)の改心出来ねば、まだまだ辛い目に会うのざぞ、
人民自分で首くくる様なことになるのざぞ、判りたであろ。

天の御三体の大神様と ちのおつちの先祖様でないと今度の根本のお建替出来んのざぞ、
判りても中々わからんであろがな。洗濯足らんのであるぞ。
237名無しさん@おーぷん :2017/07/14(金)16:19:55 ID:5O9
今迄の心 大河に流してしまへば何もかもよく判って嬉し嬉しとなるのざぞ

論より実地見て早う改心結構、
何事も苦労なしには成就せんのざぞ、苦労なしに誠ないぞ


神示よく読めと、神示よく肚に入れと申してあるが、神示肚に入れると胴すわるのざぞ、
世界から何んな偉い人が出て来て何んな事尋ねても教えてやれる様になるのざぞ
神示胴に入れて頭下げて天地に働いて下されよ、まつりて下されよ

くにまけて大変待ちている臣民
沢山あるが、そんな守護神に使はれていると気の毒になりて来るぞ、よく神示読んで下されよ。
今の守護神、悪の血筋眷属であるぞ、悪もお役ながら奥表に出ては誠おさまらんぞ
238名無しさん@おーぷん :2017/07/14(金)16:30:10 ID:5O9
アメのひつ九のか三とは
アメの一二の神で御座るぞ
アメのつきひの神で御座るぞ
元神で御座るぞ
ムの神ぞ
ウの神ぞ
元のままの肉体持ちて御座る御神様ぞ
つちのひつ九のおん神様ぞ

つちのひつきの御神様と今度は御一体となりなされて、今度の仕組
見事成就なされるので御座るぞ
判りたか

九二つちの神 大切申せとくどう知らしてあろがな
239名無しさん@おーぷん :2017/07/14(金)22:45:53 ID:PAr
神示の中身の濃さや、預言・予言の類いは、懸かる肉体に宿る魂の位にて違いが表れます。
出口王仁三郎聖師(大化物・霊界物語にて、大化物に惑わされるなよと告げている。大本教神諭に漢字をふったのはあくまでも出口王仁三郎聖師。)はナザレのイエスと同格の魂。岡本天明氏はそれに遥かに及ばないが為に、ほとんど内容の無い神示しか降ろせませんでした。
岡本天明氏の神示で重要なのは、ヒフミと、一八十を岩戸と読ませる事にあります。
出口王仁三郎聖師が日月神示を門前払いしたのは、まだその事が出会う時節ではなかったからなのです。

誠の者でなければこのお世話(「世」に出て「話(紐解き・解説)」)は出来んぞよ。
240名無しさん@おーぷん :2017/07/15(土)08:40:42 ID:rFU
表面(うわつら)飾りてまことない教への所へは人集まるなれど、
誠の道伝へる所へは臣民なかなか集まらんぞ、
見て御座れよ、幾ら人少なくても見事なこと致して御目にかけるぞ
、誠あるものは一時に神が引き寄せると申してあろがな、人間心で心配致して呉れるなよ。

誠の教えばかりでは何もならんぞ、皆に誠の行(オコナイ)出来んと此の道開けんぞ、
理屈申すでないぞ、
幾ら理屈立派であっても行(オコナイ)出来ねば悪であるぞ、

此の世の事は人民の心次第ぞ。

霊肉共に岩戸開くのであるから、
実地の大峠の愈々となったらもう堪忍して呉れと何んな臣民も申すぞ
人民には実地に目に物見せねば得心せぬし、実地に見せてからでは助かる臣民少ないし神も閉口ぞ。

三千年余りで身魂の改め致して因縁だけの事は否でも応でも致さすのであるから、今度の御用は此の神示読まいでは三千世界のことであるから、何処探しても人民の力では見当取れんと申してあろがな、何処探してもわかりはせんのざぞ。

神示肚にはいれば未来(さき)見えすくのざぞ。

此の地(つち)も月と同じであるから、人民の心 其の儘に写るのであるから、人民の心悪くなれば悪くなるのざぞ、
善くなれば善くなるのぞ。
241名無しさん@おーぷん :2017/07/15(土)08:55:37 ID:rFU
内容が無いように見えるとは、、
残念なことです。

解説はしませんよ。
フデの指示にあるからです。
ですので、あれの答えはここにと引っ張ってきています。

これらのことからも、よく読んでいないのにフデの悪口を言っているとしか、、。

霊界物語の火と水のフデサキを読まれると、この神示の尊さもわかると思います。

それと、王仁さんでなく、信者さんに門前払いですね。

また、ある方のブログからよく引用されてますが、見つからないことお祈りします。
見つけたら訴えるそうです。

どこかの足を引っ張る事に専念するよりも、信じた信仰の道の奉仕に頑張って下さい。
きっとその方が神の御心に叶うと思います。

皆様弥栄
242名無しさん@おーぷん :2017/07/15(土)12:52:58 ID:Dyl
>>241
大本教は門前払いにする癖があるからと自分が門前払いにされたことも含めて王仁三郎さんも言ってたらしいですね
243名無しさん@おーぷん :2017/07/16(日)12:59:15 ID:DVM
>>242
情報ありがとうございます。
皆様 弥栄。


フデに移りまして
何事も判った臣民 口に出さずに肚に鎮めておけよ、
言ふてよい時は肚の中から人民びっくりする声で申すのざ、
神が申さすから心配ないぞ、
それまでは気(ケ)も出すなよ。

神国、神の子は元の生神が守っているから、愈々となりたら一寸の火水でうでくり返してやる仕組ざぞ

この道 難しい道でないから
その儘に説いて聞かしてやれよ
難し説くと判らん様になるのぞ。
難しいのは理屈入るのざぞ
理屈悪ざぞ。

悪の守護
銭儲けて口さへすごして行けばよい様に今の臣民まだ思っているが、それは四つ足の四つの悪の守護である位 判りておろがな。

悪とは
悪とは他を退ける事であるぞ、
まつりまつりとくどう申してあること未だ判らんのか

人の苦労あてにして我が進んで苦労せん様な人民では神の気感(きかん)に適はんから、今度は苦労のかたまりの花咲くのざ、苦の花咲くのざぞ
244名無しさん@おーぷん :2017/07/16(日)13:06:03 ID:DVM
神の申す事 誠ざと思ひながら出来んのは守護神が未だ悪神の息から放れていぬ証拠ざぞ、

息とは
息とは初のキであるぞ、気であるぞ。

悪神は如何様にでも変化るから、
悪に玩具にされている臣民人民
可哀想なから、
此の神示読んで言霊高く読み上げて悪のキ絶ちて下されよ

悪魔に邪魔されて神示読む気力も無くなる臣民 沢山出て来るから
気付けておくのざ。
245名無しさん@おーぷん :2017/07/17(月)13:32:49 ID:TkJ
>>241
瓜二つのそこのブログからではありませんし、見つけるも何も、本当に引用先のその方本人ならば、トウに私の詳細を知っております。

ここが導きの入り口だったので、フデの尊さは感じますが、更に真理に向かいたいと思い願うのであれば、やはり日月神示では内容が足りない事に気付きます。
日月神示からどうやってミロクに九つ花でお釈迦様の真の悟りを紐解けるのでしょうか?。
余計なお節介でしょうけれど、立て替え立て直し迄のあと僅かなその時までに、少しでも縁ある人々に「示し申す神(神)」の方に向いて、創造神の実在証明から存在を確信して、格上を求めて自力で助かって、より上へ行って欲しかったのです。
ですので足を引っ張る意図はありませんでしたが、そうなっていたならばすいませんでした。

全魂の親の心を知って行かねば。知らずとも知らねば。
せよと言ってするなという事、するなと言ってして行くが良い事。
カタマル事。
実は示されていても、枠に囚われて気が付かない事。
中々、六ヶ敷いものですね。
246名無しさん@おーぷん :2017/07/17(月)15:20:38 ID:v2Z
>>245
これは真理を知る為だけのものでは無いのですよ

そして、真理に限定して申し上げるのならば、一厘まで、つまりマンダラ、米の教えと表現されている方もいますが、ちゃんとストレートに書いてあります。
紐とかなくともです。

ですので、声に出して読むとお経のような効果があるわけです。

真理だけでは無いと言いましたのは、王仁さんが三千の器を焼いた話を以前しました。
つまりは、今度は因縁の身魂の人々が型をする番であると、そしてこの神示、型をしろということで神の御心が繋がっています。
ミロクの世の型、祈りもそうですが、神様がしてくれという指示をこなすことなく、どうやってミロクの世になりますでしょうか?
神の言う通りとは、書いてある通りしてくれということです。
行いです。

更には先はこうなる、こうすれば良いと、問題点も、こうだからこんなことになるとちゃんと現状に即して書いてあります。
ここまで詳しく書いてあるのは他で見たことがありません。

これらのことは、度々折に触れ書いたりしています。

又どこそこが格上だとか、あっちの神が格上だとか、誰それが格上だとかは全く興味がないです。
つまり、信念を持ってやってます。

しかし、今いつまで続けられるのかわからない環境になっていますが、、、。
ためしのようなことが訪れていますので。

皆様弥栄
247名無しさん@おーぷん :2017/07/17(月)15:36:12 ID:v2Z
またまだ人民には見当取れん妙な事が次から次にと沸いて来るから、妙な事 此の方がさしているのざから、神の臣民心配ないなれど、さうなった神の臣民 未だ未だであろがな、掃除される臣民には掃除する神の心判らんから妙に見えるのも道理ぢゃ。

臣民可哀想と申してもキリあるぞ

人民が楽に行ける道作りて教へてやっているのに、我出すから苦しんでいるのざ、神が苦しめているのでないぞ、人民自分で苦しんでいるのざと申してあろがな。

因縁あるミタマでも曇りひどいと、御用六ケ敷い事あるぞ、神示いただいたとて役員面(やくいんづら)すると鼻ポキンぞ、と気付けてあろがな、五十九柱いくらでもあるのざぞ、かへミタマあると申してあろがな。
務めた上にも務めなならんぞ
因縁深い程 罪も借銭も深いのざぞ、勇んで務め下されよ。
248名無しさん@おーぷん :2017/07/18(火)16:25:45 ID:0Ug
終の御用
始めウタあったぞ、終もウタぞ、
今も昔もウタざぞ、
人民も動物もウタ唄ふのざぞ、
終の御用の始はウタぞ、
ウタの集団(つどひ)とせよ。
此の神示ウタとして知らす集団とせよ。
ウタの集団始ざぞ、表ざぞ、裏の裏ざぞ、表の表ぞ、
道開く表の終の御用ぞ、
江戸の御用すみたから、尾張の御用と申してあろがな、

カイの御用
カイの御用も忘れてならんのざぞ、食物(おしもの)の集団も作らなならんぞ、カイの御用の事ぞ

この集団も表に出してよいのざぞ
時に応じてどうにでも変化(へんげ)られるのがまことの神の集団ざぞ。

世に落ちて御座る守護神と世に落ちている神々様と世に出ている神々様と世に落ちている守護神殿と和合なさりて物事やって下されよ。
二人でしてくれと申してあろがな、判りたか。


岩戸閉めにもよき身魂あるぞ
岩戸開きにも悪きあるぞ
気付け合ってよき御用結構ざぞ、
勇んで務め下されよ。
心から勇む仕事よき事ぞ、此の方の好く事ざぞ。

他でわからん根本のキのこと知らす此の方の神示ぢゃ、三千世界のこと一切の事 説いて聞かして得心させて上げますぞや。
落ち付いて聞き落しのない様になされよ
249名無しさん@おーぷん :2017/07/19(水)16:20:10 ID:y6J
九十
此の神示ウタにして印刷して世によき様にして皆に知らしてやれよ、
表の集団でよいぞ、
神は天からも地からも日も夜も九十(コト)で知らしているのに、
九十(コト)聞く身魂ないから、
九十(コト)きく御身(みみ)曇りているから、人民は判らんなれど、
余り判らんでは通らんぞ、
早う洗濯掃除せよと申しているのざ。

更に洗濯掃除を具体的に
今の仕事して其の上で神の御用するのが洗濯ぞ、掃除ぞ

カイの御用もオワリの仕組も何も彼も裏表あるのざぞ、
裏と表の外(ほか)に裏表あるぞ、
ウオエであるぞ
アとヤとワざぞ
三つあるから道ざぞ

天の規則千でやる事になっているのざぞ、
今度規則破りたら暗い所へ落ち込んで末代浮かばれんきつい事になるのざから、神くどう気付けておくぞ。
250名無しさん@1周年 :2017/07/20(木)02:06:48 ID:WOt
個人的な規模の試しも結構ですが、既に大峠に入っている事を感知出来ていますか?。
尊敬するかのご本人様と早速お話させていただきましたが、そこから判った事は、このお節介で目を醒ますかどうかも各々の守護霊の働きいかんですから、「目醒めぬならばお気の毒」が待っているでしょう。
そうなっても、私が神から責められる事はない、私の責任ではない事も聞き及びました。各々の守護霊の在り方が問題となるからです。
米の教えをご存知ならば、私の内容が、似せ型の、訴訟をちらつかせるかの方のものとは全くの別物だと一目で解る事なのです。
しかし貴女はそこを知りながらに似せ型と訴訟をちらつかせるかの方を盾にしました。そこに、「気に入らない者を(実質的に)脅して排除したいという邪な魂胆があった事」は明白です。
どんなに丸く綺麗な言葉等で飾ろうとも、このように「魂の汚れまでは隠せない」ものなのです。また、その時の心の動き含め一切の事は、「この世の閻魔」が全て記録しています。
為に、死後に嘘や言い訳は通じません。また、神の公の顔で行われる最後の審判にて、そうした事は受け付けられない、聞きたくないが故に、いち早く(1892年)に下ろされたのです。
米の教えをご存知ならば、そのスケールも、私が大好きなその神が言葉に仕組みを致して示し申す内容も、全てにおいて日月神示を遥かに凌駕する内容に、圧倒的かつ絶対的な神からのものである事も充分(心でも)読み取れる筈です。
しかしそれは、磨きいかんで守護霊がしっかり在り方を正して働いていたならば、ですが。でなければ心からのマコトのほんの一部の理解も不可能なのです。「口先で誠を申せども、誠無き者多い」。では、マコトとは?。
日月神示に、「フデ手放すときは手放す云々」も書いてあるのはご存知ですよね?。
「これという方を見付けたら云々」も。
型示しを云うならば、米の教えをご存知ならば、日月神示にあるような、「詳しく」ではない事も、奇魂を働かせれば解る事でした。「譱」です。

「後の者が先になる。」
死後にこれらが足引っ張りではなかった事に気付いても完全に手遅れですし、私を恨まないで下さいね。
守護霊が改心(開心)する事を祈ります。
では、重大な警告(事・言を敬い告げる)をした上でスレ違いを詫びながらおいとまいたします。
251名無しさん@おーぷん :2017/07/20(木)15:16:29 ID:yPJ
>>250
大峠について
私は随分前にヨモツヒラサカですねと皆様に伝えました。

排除は、貴方が何度もフデを否定して、私他含め、何度も人を試す質問を投げ掛け
何をしたいのでしょう?
大本に引っ張る?
それとも、ここを人気のないスレに?
フデに来て、フデの悪口を書き込み、人を試し、来た人を受け入れるどころかです。
失礼極まりないと思いますよ。
これは注意させていただきます。

同じ内容のブログを何回か見たので、書いたのはあの人が先ですから、しかも、訴えると書いてあることを私は知っていましたから、大丈夫かと忠告をすれば、こんな返答。

私はそんなことにイチイチ構ってる暇はありません。
個人的な試しを書いたのは、ここに書けなくなる事が今後起こりかねないので、しかも、突然もありえるということなので、前もって皆様に伝えようとしたまでです。
突如放棄と受け取られる可能性がありますから。
というか、神にお向かいくださいませ。
私は御用しているだけの人物。

貴方が地獄へ落ちる人間だと判断したのなら、それで結構なんですよ。
救われたくてやっているわけでもありませんから。
これでお返事は終了します。
252名無しさん@おーぷん :2017/07/20(木)15:51:44 ID:yPJ
皆様に、私の意思と関係なく今後も突然書けなくなる場合があるかも知れないのですが、前も何度かありましたので、その時は皆様のお力で宜しくお願いいたします。
皆様弥栄

フデより
次に世に出る番頭殿 まだ神なきものにして御座るから一寸先も判らんぞ、
先判らずに人間の勝手な政治して世は治まらん道理ぢゃぞ。
三日天下でお出直しぞ、
その次もその次も又お出直しぢゃ

此の神示よく見て
この先どうなる、其の先どうなると云ふ事、神はどんな事計画しておいでますと云ふ事判らいで政治ないぞ、
すればするほど悪うなるぞ
神にはこうなる事判って呑んでいるのざから、何んなことあっても心配ないなれど、
それでは臣民可哀想なから
此の神示ウタにして印刷して
世によき様にして皆に知らしてやれよ

此の神示読まいでやれるならやりてみよれ、
彼方(あちら)でこつん
此方(こちら)でくづれぢゃ

大事な仕組
早う申せば邪魔はいるし
申さいでは判らんし、
何にしても素直に致すが一番の近道ざぞ、
素直になれんのは小才があるからざぞ。
鼻高ぢゃからざぞ。
253名無しさん@おーぷん :2017/07/20(木)15:58:59 ID:yPJ
個人的に思うのですが、もし、誰か信念を持って、これというものに出会う事がありましたらば、
その教えを広める御用をして、
自然と引き寄せられる素晴らしいスレを立てられる方が皆様の益になると思います。

再度皆様弥栄
254名無しさん@おーぷん :2017/07/20(木)21:35:53 ID:yPJ
肝腎の話を伝え忘れました。
フデしかレスしていないのに、誠が無いと非難されるのも可笑しな話なのですが
口で誠伝えるも
これは、口でフデを伝えても、それを実践している者が少ない事を言っています。
又、その心根が伴ってなければ誠ではありません。
口と心と行いとです。
この事を言っています。

フデ捨てよについて
これはフデが肚に入ったらです。
実践しなさいよ。
読んでるだけではなくて、自分の周りに。
又御用の実践。
それを生かしなさいということ。

切り取って読むからワケがわからなく、辻褄が合わないことになります。
全て繋がりがあるフデですので、
関連性を考慮しながら読まれると
十理立ちます。

私達は誰も神に対して誇れる人間でないことが書かれてあります。
頭と尻尾だけ、肝腎の真中無い。
バケモノであると。
この場合の真中は胴の事を指してあり、これはフデのことです。

フデは神の御心であり、神の智恵です。
人の智恵を非難しているのは、フデの通りにつまり、神の智恵の通りにしないで我が勝手に考えてする事です。

そして、あらゆる角度から一厘について書いてあります。
そして、それは読んだだけでは理解出来ません。
こんなものと浅く受けとるからです。
前もこれも書きましたが、火傷をしたことの無い人に火傷はこうなると説明するような感じです。
フデと生活の中に教えがある。
そこで読んだ事を深く理解する。
こういうこともフデ捨てよ、捨てると掴めるの内容であると私は理解しております。
上記と合わせて、片方だけ読んでこう書いてあると判断すると、他のフデとの辻褄が合いません。

又、我が勝手に解釈して伝える事を非難しておりますので、今の形になっています。
当然だと思います。
何故ならば、元の神の教えは1つでした。時代と共に多くの人の解釈で分裂し、果ては教えから外れてしまった時代背景があるからです。

これでもまだ書きたりないと神様にしかられるかも知れませんが、やむを得ず、レスいたしました。
255名無しさん@おーぷん :2017/07/21(金)13:43:38 ID:wIZ
苦の動くのが楽ざぞ、
生れ赤児みよ。
子見よ、
神は親であるから人民守っているのざぞ。
大きなれば旅にも出すぞ、
旅の苦楽しめよ、楽しいものざぞ。
眠くなったら眠れよ、それが神の道ぞ。
神のこときく道ざぞ。

無理することは曲ることざぞ。
無理と申して我儘無理でないぞ、
逆行くこと無理と申すのざ。
無理することは曲がることざ、
曲がっては神のミコト聞こへんぞ。
素直になれ。

膝元に居ても言葉ばかりの願ひ聞こえんぞ、
口と心と行と三つ揃った行い、
マコトと申して知らしてあろが。

此の神示キの儘であるから
心なき人民には見せるでないぞ、
あまりきつくて毒になるから、
役員薄めて見せてやれよ、

一日も早く一人でも多く助けてやりたいのぢゃ

悪の道
神まつり結構ぞ、神まつらいでいくら道説いても肚にはいらんぞ、
肚に入らん道は悪の道となるのぢゃ、
頭ばかりで道進めん道理わからんか、改心足らんぞ
256名無し :2017/07/21(金)23:49:24 ID:jj5
日月神示を、こんなものと軽い気持ちで読んだ事は御座いません。
しかし、やはり肝心要、一厘が抜けているのです。
そこは認めねばならない事実です。

型演技は、己の意識により行おうと思って為すものではなく、本人も周囲も知らずに神に使われて為すものです。
米の教えをご存知ならば、ここは理解出来ねばなりません。
理解出来ぬは、誠が足りないばかりか、創造神(天帝)をも侮っているからです。
257名無しさん@おーぷん :2017/07/22(土)08:17:32 ID:gF3
>>256
どなたも軽い気持ちで読んではいないでしょうが、読み込みが足らない事が原因だと思います。

一厘はズバリと書いています。
そして、それをあらゆる方向から詳しく説明もされてありますよ。
しかし、例えば心とはと言われて
全く思い浮かばない人。
五個位は思いつく人。
溢れる程言葉で表現出来る人。
これは様々な経験も積まなくては溢れるとまではいきません。
いくら、心とはと山程説明されても。
しかし、誰でもそれは、子供の頃から知っている言葉です。
一厘を例えるなら、そんな感じです。
これが書けないのは、それも神示にあるから、こんな書き方になっています。
一厘は書かれてあります。
しかも詳しく説明されています。

型については、多くのこれをしてくれという神様からの指示の型もあり、知らずにやらされている型もあります。
知らずにやらされている型だけではないのですよ。

他の読み物でもそうですが、1度読んだ後、数回読むと更に理解が深まったり、読めてなかったということがあるものです。
読む回数を増やすことが大切だと思いますよ。
数回読破しただけで、こんなものと読み飛ばしは無視して判断されない方が良いと思います。

皆様弥栄
258名無しさん@おーぷん :2017/07/22(土)09:55:41 ID:gF3
今までほかで出て居たのは皆 神示先(ふでさき)ぢゃ、
何時もの如く思って居ると大変が足元から飛び立つのざぞ、
取り返しつかんから気付けているのぢゃ。

神にすがり居りたればこそぢゃと云ふとき、眼の前に来ているぞ。
まだ疑うている臣民人民 気の毒ぢゃ、我恨むより方法ないぞ。

神示はじめからよく読み直して下されよ、読みかた足らんぞ、
天の神も地の神もなきものにいたして、好き勝手な世に致して、
偽者の天の神、地の神つくりて
われがよけらよいと申して、我よしの世にしてしまふていた事
少しは判って来たであらうがな。

神示に出したら直ぐに出てくるぞ
終りの始の神示ざぞ、
夢々おろそかするでないぞ
キの神示ぢゃ、
259名無しさん@おーぷん :2017/07/23(日)10:34:47 ID:byN
めくら、つんぼ
今が神国の初めぞ、
今までのことすっかり用ひられんのに未だ今迄の事云ふて今迄の様な事考えているが、それがめくら、つんぼざぞ。

あななひ
事務所作るのは表の御用ぞ、
裏の御用事務所禁物ぞ、
それぞれの役員殿の住むとこ皆それぞれの事務所でないか、
よく相談してやりて下され、段々わかりてくるぞ。
表と裏とあななひぞ、あななひの道と申してあろ、

更に洗濯掃除、地に足つけよ
人の十倍も今の仕事して其の上で神の御用するのが洗濯ぞ、掃除ぞと申して知らした事忘れたか、
地に足つけよと申した事判らんのか、百姓になれ、大工になれと申した事判らんのか、

胴=十→火と水→神
役員多くなくても心揃えて胴(十)すへて居りて下されよ、
神がするのであるから此の世に足場作りて居りて下されよ
260名無し :2017/07/23(日)19:57:44 ID:MiF
水晶魂ってどんなものだろう。
どんな形態なのだろう。
261名無しさん@おーぷん :2017/07/24(月)12:45:43 ID:Pds
8月2日から3年間の大峠に突入、

「最も苦しいのは一年と半年、半年と一年であるぞ、死んでから又甦られるように死んで下されよ、マコトを心に刻みつけておりて下されよ。」

「元の神代に返すと申すのは喩へでないぞ。七から八から九から十から神烈しくなるぞ 」

将棋の加藤一二三・九段がこの時期に話題になったのは明らかに、この世の終末を告げるメッセージだと思われます。

一二三神示九段階の仕組
http://vps30-d.kuku.lu/files/20170724-1217_fcdcbfa7b56bc05b11a71af84eca45ab.jpg
262名無しさん@おーぷん :2017/07/24(月)12:56:51 ID:Ouh
>>260
水晶魂ですか
みすまるのたま
身澄〇のたま
真澄のたま
ですかね
私の知るかぎりでは

心の掃除出来た魂でしょうね


>>261
御用ありがとうございます。

それぞれ皆様出来る範囲で頑張りましょう。
皆様弥栄
263名無しさん@おーぷん :2017/07/24(月)13:11:21 ID:Ouh
行なしではまことのことわからんぞ、出来はせんぞ、
神の道無理ないなれど、行は誰によらずせなならんぞ


神の道無理ないと申して楽な道でないぞ、
もうこれでよいと云ふことない道ざぞ。

世界の人民 皆思ひ違うぞ、

立替は今日の日の間にも出来るなれど、あとの建直しの世直し、中々ざから、人民に少しは用意出来んと、おそくなるばかりぢゃ、
それでカタ出せ出せと申しているのぢゃぞ。 

あれこれとあまり穢れている腸(はらわた)ばかりぢゃから、1度に引き出して、日に干してからでないと、洗濯出来ん様になりて御座るぞ。
ひぼしこばれん人民あるから、今のうちから気付けているのぢゃぞ。
けんびき痛いぞ、
あまりにも狂ふて御座るぞ

人民神に仕えて下さらんと神のまことの力出ないぞ、
持ちつ持たれつと申してあろがな、神まつらずに何事も出来んぞ、まつらいでするのが我よしぞ
、天狗の鼻ざぞ。
まつらいでは真暗ぞ、真暗の道で
道開けんぞ。
神は光と申してあろうが
264名無しさん@おーぷん :2017/07/25(火)14:50:47 ID:XCv
かぎりなき道
何れも長(おさ)になる身魂でないか。
我軽しめる事は神軽くすることざ、わかりたか。
おのもおのも頭領であるぞ、
釈迦ざぞ。キリストざぞ。
その上に神ますのざぞ、
その上 神又ひとたばにするのざぞ、その上に又・でくくるぞ、
その上にも・あるのざぞ、
上も下も限りないのざぞ。

仕事は命ざぞ。
仕事喜んで仕へ奉れ。
我出すと曇り出るぞ。
曇ると仕事わからなくなるぞ。

経綸(しごと)
人民磨けたら、神が人民と同じ列にならんで経綸(しごと)致さすから、これからは恐ろしい結構な世となるぞ。

経綸(しくみ)
光る仕組、中行く経綸(しくみ)となるぞ。

真理(ふじ)
何事も時節到来致しているのざぞ、真理(ふじ)晴れるばかりの御代となっているのぢゃぞ。
265名無し :2017/07/25(火)23:05:13 ID:lo8
心の掃除は、魂の汚れを一切許さない、天岩戸に隠された六(燃)次元の八光の浄化火による裁きを受けきった、受けきれた時に完了でしょう。
そして誂えられる、その汚れ無き透き通った腐らぬ水晶魂にはしっかりした心(核)が在るでしょう。

私の知る標準的な水晶魂はこれですが、◯の真中に、◯の外郭とは接点のない十が入ったご苦労のお役のものもある様です。

不死成人。
266名無しさん@おーぷん :2017/07/26(水)13:29:53 ID:1We
臣民の肉体に一時は静まって、此の世の仕事仕組みて、天地でんぐり返して光の世といたすのぢゃ。

行は誰によらずせなならんぞ。

腹へったらおせよ。
二分は大親に臣民腹八分でよいぞ。

人民食べるだけは与へてあるぞ。
貪るから足らなくなるのざぞ。
減らんのに食べるでないぞ。
食せよ。おせよ。
一日一度からやり直せよ。
ほんのしばらくでよいぞ。
神の道無理ないと申してあろが。

楽してよい御用しようと思ふているのは悪の守護神に使われているのざぞ。
人の殺し合ひで此の世の建替出来ると思ふているのも悪の守護神ざ。
肉体いくら滅ぼしても、よき世にならんぞ。
魂は鉄砲では殺せんのざぞ。
魂はほかの肉体にうつりて、
目的たてるのざぞ、
いくら外国人殺しても、
日本人殺しても、よき世は来ないぞ。

今迄のやり方、スクリかへて神の申す様にするよりほかに道ないのざ。

このたびの岩戸開きは、なかなかぞと申してあろが、
見て御座れ、善一筋の与える政治で見事建替へてみせるぞ。

和合せんとまことのおかげやらんぞ、一家揃ふたらどんなおかげでもやるぞ。
一国そろたらどんな神徳でもやるぞ、おのづから頂けるのざぞ。
神いらん世にいたして呉れよ。
267名無しさん@おーぷん :2017/07/27(木)09:58:41 ID:jLe
悪の守護となれば、悪よく見えるのざぞ。
人民 悪いこと好きでするのでないぞ、知らず知らずに致してゐるのであるぞ。
神にも見(み)のあやまり、聞きのあやまりあるのざぞ。
元の神には無いなれど、下々の神にはあるのざぞ。
それで見なほし、聞きなほしと申してあるのざぞ。
元の神には見直し聞きなほしはないのざぞ、スサナルの大神様 鼻の神様 かぎ直しないぞ、かぎのあやまりはないのざぞ。
人民でも、かぎの間違ひないのざぞ。鼻のあやまりないのざぞ。
スサナルの大神様この世の大神様ぞと申してあらうがな。
間違ひの神々様、この世の罪けがれを、この神様にきせて、無理やりに北に押込めなされたのざぞ。それでこの地の上を極悪神がわれの好き候(そうろう)に持ちあらしたのざ。
それで人皇の世と曇りけがして、つくりかへ、
仏の世となりて、さらにまぜこぜにしてしまふて、わからんことになりて、
キリストの世にいたして、さらにさらにわからぬことにいたしてしもふて、悪の仕組通りにいたしてゐるのぢゃぞ、わかりたか。
釈迦もキリストも立派な神で御座るなれど、今の仏教やキリスト教は偽の仏教やキリスト教ざぞ。
同じ神二つあると申してあらうがな。

・ なくなってゐるのざぞ、
・ なきもの悪ざぞ、・ は霊ぞ、火ぞ、一(はじめ)ざぞ。
くらがりの世となってゐるのも、 ないからざぞ。
この道理わかるであらうがな。
268名無しさん@おーぷん :2017/07/29(土)12:11:42 ID:AAk
善と悪の神様
二つづつある神様を1つにするのであるから、嘘偽ちっともならんのぢゃ。
少しでも嘘偽あったら、曇りあったら、神の国に住めんことになるのざぞ。
途中から出来た道では今度と云ふ今度は間に合はんのざぞ。
根本からの道でないと、今度は根本からの建直しで末代続くのぢゃから間に合はん道理わかるであらうがな。

われの国同士の戦 始まるのぢゃ。
この戦、神は眼あけて見ておれんなれど、これも道筋ぢゃから、人民にも見て居られんのぢゃが、友喰ひと申して知らしてあらうが。


よい御用いたす身霊ほど苦労さしてあるのぢゃ。
他から見ては、わからんなれど、
苦労に苦労さして、生き変り、死に変り、鍛へに鍛へてあるのぢゃぞ。
肉体の苦労も霊の苦労も、どちらの苦労にも、まけん人民臣民でないと、眼先のことで、グレングレンと引繰りかへりて、あわてふためく様なことでは、どんな事あっても、びくともせん、ミタマでないと、御用六ヶ敷いぞ。

皆様弥栄
269名無しさん@おーぷん :2017/07/30(日)13:35:50 ID:JGE
天地のびっくり箱とは
天地ひっくるめて大建替いたすのぢゃ。
天地のびっくり箱とはそのことざぞ。

出来てからは、いくら泣いても詫びしても後へは返せん。この方でもどうにもならん元のキの道ぢゃぞ。

これまでは道はいくらもあったのぢゃが、これからの道は善一筋ざぞ。
インチキ神の前には通らんのざぞ、心せよと知らしてあらうがな。

まことの集まりが神徳ぢゃ、神徳つむと、世界中見えすくのざぞ。
神だけでは此の世の事は成就せんと申してあらうがな。
神がうつりて成就さすと申してあろうがな。
こんなことこれまでにはなかりたぞ。

誠の道行くだけではまだ足らんぞ。
心に誠一杯につめて空っぽにして進みてくれよ、このことわからんと神の仕組おくれると申してあろうがな、

この神の許へ来て信心さへして居たらよい事ある様に思ふているが、大間違ひざぞ。
この方の許へ参りて先ず借銭なしに借銭払ひして下されよ。
苦しいこと出来て来るのが御神徳ぞ。
この方の許へ来て悪くなったと云ふ人民 遠慮いらん、帰りて呉れよ。
そんな軽い信心は信心ではないぞ。結構な苦しみがわからん臣民一人も要らんのぞ。

一人となりても、神の申す事ならば、ついて来る者が誠の者ざぞ、
誠の者少しでも今度の仕組は成就するのざぞ、
人は沢山には要らんのざぞ。
信者引張ってくれるなよ。
道は伝えて下されと申してあらうがな。

人民には見当とれん大きな大きな大望ざから、その型だけでよいからと申しているのぢゃ、型してくだされよ。
270名無しさん@おーぷん :2017/07/31(月)13:59:30 ID:QpO
外国(幽界)の教え
向こうの云ふこと、まともに聞いていたら、尻の毛まで抜かれてしまふのが、神にはよく判りて気つけていたのに、今の有様その通りでないか。
まだまだ抜かれるものあるぞ。

のばせばのばせば、人民まだまだ苦しいことになるぞ。
延ばさねば助かる人民ないし、
少しは神の心も察して下されよ、
云ふこと聞いて素直にいたされよ、神たのむぞ。

神の国は元のキの国、外国とは幽界とは生まれが違ふのぢゃ。
神の国であるのに人民近欲なから、渡りて来られんものが渡り来て、ワヤにいたしてしまふているのに、まだ近欲ざから近欲ばかり申しているから、あまりわからねば、わかる様にいたすぞ。
眼の玉飛び出すぞ。
近くは仏魔渡り来て、わからんことにされているであらうがな。
五度の岩戸開き一度にせなならんと申してあらうが、
生まれ赤子の心で神示読めと申してあらうがな。

此の方のコト、腹にひしひしと響き出したら、よき守護神となったのざぞ、
神の国の元のミタマと外国のミタマとスッカリ取換へられているのにまだ目覚めんのか。

誰の苦労で此の世出来ていると思ふているのぢゃ。
此の世を我がもの顔にして御座るが、守護神よ、世を盗みた世であるくらい、わかっているであらうがな。
早う元にかへして改心いたされよ、神国の王は天地の王ざぞ、
外国(とつくに)の王は人の王ざぞ。人の王では長う続かんのぢゃ。

我さへよけら、よその国、よその人民どうなってもよいといふ程に世界の臣民、皆なりているが、表面(うわべ)ばかりよい事に見せているが、中は極悪ぢゃ。
気付いている臣民もあるなれど、どうにも、手も足も出せんであらうがな。
それが悪神に魅いられているのぢゃぞ。
道はあるに闇、
祓ひ潔めて道進め。
勇ましきやさかの道、光あるぞ。

改心の見込みついたら、世の元からの生神が、おのおのにタマ入れてやるから、力添へ致してやるから、せめてそこまで磨いて下されよ。
271名無しさん@おーぷん :2017/08/02(水)17:42:07 ID:Yqf

悪とはカゲのこと。
斜めに光を頂くから影できる。
影は主人でないぞ。

まだまだ敵出てくるなれど、神心になれば敵、敵でなくなるぞ、敵憎んではならんぞ、敵も神の働きぞ。

悪と善との二道かけての悪でない
悪は悪のみ働きかけ得るのであるぞ。
善に向かって働いても善はビクともせんのぢゃ。
悪に引き込まれるのは己に悪あるからぞ。
悪の気断ちて下されと申してあろう。
心の鏡のデコボコなくなれば悪うつらないのざ。
悪は無きもの、無きとは力無きこと。
悪あればこそ向上悔い改め得て弥栄する。
人間の能(はたらき)あるのざぞ。
・を忘れてはならん。

善にも神の心があり、悪にも神の心がある。
悪なくては生きてゆけん。

偽りと悪とまつりて善の働きすることあるぞ心せよ。

人間を幸福にするのは心の向け方1つである。
人間はいつも善と悪の中にいる。
内が神に居りて外が人に和し、内が霊に居り外が体に和せばそれで良いのぢゃ。
そこに喜び生まれる。

智の中に悪をとり入れるゆとりの出来んやうではマコト成就せん。
智の中には総てを取り入れて理解できるようになっている。
愛の中に悪入れてはならん。

理は善のみ通じている。
理なきところ進むでないぞ。
272名無しさん@おーぷん :2017/08/02(水)17:45:26 ID:Yqf
更に善悪について高い境地から考察するには、第17巻の地震の巻の第一帖を拝読ください。
皆様弥栄。
273名無しさん@おーぷん :2017/08/03(木)14:32:16 ID:ltG
神の智の政治

第三帖 (三九九)

 今の政治はむさぶる政治ぞ、神のやり方は与へぱなしざぞ、 (ウズ)ぞ、マコトぞ。
今のやり方では世界は治まらんぞ、道理ぢゃなあ。
天にはいくらでも与えるものあるぞ、
地にはいくらでも、どうにでもなる、人民に与へるものあるのざぞ、
おしみなく、くまなく与えて取らせよ、与へると弥栄へるぞ、
弥栄になって元に戻るのざ、国は富んで来るぞ、神徳 満ち満つのぢゃ、この道理判るであらうがな。
取り上げたもの何にもならんのぢゃ、ささげられたものだけがまことじゃ、
乗るものも只にせよ、田からも家からも税金とるでないぞ、
年貢とりたてるでないぞ、何もかも只ぢゃ、
日の光見よ、と申してあらうが、黄金(きん)はいらんと申してあろが、
暮しむきのものも只でとらせよ、只で与へる方法あるでないか、
働かん者食ふべからずと申す事 理屈ぢゃ、理屈は悪ぢゃ、悪魔ぢゃ、
働かん者にもドシドシ与へてとらせよ、与へる方法あるでないか、働かんでも食べさせてやれよ、
何もかも与へぱなしぢゃ、其処に神の政治始まるのぢゃぞ、神の経済あるのぢゃ。
やって見なされ、人民のそろばんでは木の葉一枚でも割出せないであらうが、
この方の申す様にやって見なされ、お上は幸でうもれるのぢゃ、余る程与へて見なされ、お上も余るのぢゃ、此の道理判りたか。
仕事させて呉れと申して、人民 喜んで働くぞ、
遊ぶ者なくなるぞ、皆々神の子ぢゃ、神の魂うゑつけてあるのぢゃ、
長い目で見てやれ、おしみなく与へるうちに人民 元の姿あらはれるぞ。
むさぶると悪になって来るのぢゃ、今のさま見て改心結構ぞ、
そろばん捨てよ、人民 神とあがめよ、神となるぞ、
泥棒と見るキが泥棒つくるのぢゃ、元の元のキの臣民 地(くに)の日月の神ぢゃと申してあろがな。
六月十七日、かのととりの日、ひつくの神。
274名無しさん@おーぷん :2017/08/04(金)14:36:10 ID:R7k
第四帖 (四〇〇)

 まつりてない時はお日様とお月様おろがめよ、マトとせよ。
裁判所(しらす)いらんぞ、
牢獄(ろうや)いらんぞ、
法律いらんぞ、
一家仲ようしたらいらんのぢゃ、国も同様ざぞ。
そんな事すれば、世の中メチャメチャぢゃと申すであらうが、
悪人がとくすると申すであろが、誰も働かんと申すであらうが、
与へる政治だめぢゃと申すであろ、人間の小智恵ぢゃ。
其処に人間の算盤(そろばん)の狂うたところ気付かんか、
上に立つ人もっともっと大き心 結構ぞ、
算盤なしで梶とらすぞ、神の申す通りに進むのぢゃ、
これが出来ねば一段さがって頭下げてござれ、
余り大き取違ひばかりぢゃぞ、
悪の守護となってゐるからぢゃ、此処の道理判るまでは動きとれんのぢゃぞ。
世界国々所々に世の大洗濯知らす神柱(かむはしら)現はしてあろが、
これは皆この方の仕組ぢゃから、皆 仲良う手引き合ってやって呉れよ。
六月十七日、かのととり、ひつくの神。
275名無しさん@おーぷん :2017/08/05(土)17:17:44 ID:Tll
地の日月の神とは
✳お祈りの際にも出てきますので、何に対して祈っているのかご理解いただけたら幸いです。
皆様弥栄。

地(くに)の日月の神とは臣民の事であるぞ、
臣民と申しても今の様な臣民ではないぞ、
神人共に弥栄の臣民の事ぞ、
今の臣民も掃除すれば九二(くに)の一二(ひつぎ)の神となるのざぞ、自分いやしめるでないぞ、
皆々神々様ざぞ。

もの頂く時は拍手打ちて頂けよ、
神への感謝ばかりでないぞ、
拍手は弥栄ざぞ、
祓ざぞ、
清めぞと申してあらうが、
清め清めて祓ひてから頂くのざぞ、判りたか

✳私の家では庭で採れた野草、
栽培しているハーブ、買ってきた物全てご神前に御供えし、感謝いたしまして頂く形にしております。
型の実践。


神棚
天之日月の大神様は別として、
雨の神様、
風の神様、
岩の神様、
荒の神様、
地震の神様、
シャカ、
キリスト、
マホメットの神様、
百々(もも)の神様、
皆同じ所に御神体集めて
まつりて下されよ
天の奥山、地(くに)の奥山、
皆同じぞ、
御神土(おつち)皆に分けとらせよ。
276名無しさん@おーぷん :2017/08/06(日)22:01:19 ID:e3c
因縁について
生前の自分の行為が地上人たる自分に結果して来ている。
生前の行為が生後審判され、酬いられているのではあるが、
それは、悪因縁的には洗われない。
そこに、神の大いなる愛の現れがあり、喜びがある。
悪因縁が悪として、また善因縁は善として、生後の地上人に現れるのではない。
何故ならば、大神は大歓喜であり、三千世界は、大歓喜の現れなるが故にである。
地上人的に制限されたる感覚の範囲に於いては、
悪と感覚し、偽と感覚し得る結果を来す場合もあるが、
それは何れもが弥栄である。
これを死後の生活にうつされた場合もまた同様であって、
そこには地獄的なものはあり得ない。
川上で濁しても川下では澄んでいるのと同様である。

✳ここから天国地獄のお話になります。

要するに、生前には、地獄がなく、生後にも死後にも地獄はないのである。
この一貫して弥栄し、大歓喜より大大歓喜に、更に超大歓喜に向かって弥栄しつつ永遠に生命する真相を知らねばならぬ。

しかし、天国や極楽があると思念することは既に無き地獄を自らつくり出し、生み出す因である。
本来なきものをつくり出し、
一を二にわける。
だが、分けることによって力を生み弥栄する。
地獄なきところに天国はない。
天国を思念する処に地獄を生ずるのである。
一を二と分け、はなれてまた、
三と栄ゆるが故に歓喜が生まれる。
即ち、一は二にして、二は三である。
生前であり、生後であり、死後であり、尚それらの総ては○である。
277名無しさん@おーぷん :2017/08/10(木)14:51:24 ID:9nH
病神がそこら一面にはびこって、すきさへあれば人民の肉体に飛び込んでしまう計画であるから、余程気付けて居りて下されよ。

今に世界の臣民人民
誰にも判らん様になりて
上げもおろしもならんことになりて来て、
これは人民の頭や力でやっているのでないのざといふことハッキリして来るのざぞ。
どこの国、どんな人民も成る程なあと得心のゆくまでゆすぶるのであるぞ。

肉体いくら殺しても魂迄は、人民の力では何うにもならんであろがな。
元の霊(たま)まで改心させねば、
今度の岩戸開けんのぢゃぞ、
元の霊に改心させず肉体ばかりで、
目に見える世界ばかり、
理屈でよくしようとて出来はせんぞ、それ位判って居らうが、
判りて居り乍ら他に道ないと、
仕方ないと手つけずにいるが、
悪に魅入られているのぢゃぞ、
悪は改心早いぞ、
悪神も助けなならんぞ、
霊から改心させなならんぞ、
善も悪も1つぢゃ、
霊も身も1つぢゃ、
天地(あめつち)ぢゃとくどう知らしてあろが。
どんなよいこと喜ばして知らしても、聞かせても、
今の臣民人民 中々云ふこときかんものぢゃぞ。
この道にゆかりある者だけで型だせよ、カタでよいのぢゃぞ。
278名無しさん@おーぷん :2017/08/11(金)14:48:27 ID:ryG

 何によらず不足ありたら、
神の前に来て不足申して、
心からりと晴らされよ、
どんな事でも聞くだけは聞いてやるぞ、不足あると曇り出るぞ、
曇り出ると、ミタマ曇るからミタマ苦しくなりて天地曇るから遠慮いらん、この方に不足申せよ、
この方 親であるから、不足一応は聞いてやるぞ。
気晴らしてカラリとなって天地に働けよ、心の不二晴れるぞ、
はじめの岩戸開けるぞ。

早のみ込み大怪我の元、じっくりと繰り返し繰り返し神示よめよ、神示 肚の肚に入れよ、
神示が元ざぞ、

今度は昔からの苦労のかたまり、いき魂(たま)でないと御用むつかしいぞ。

世のたとへ出て来るぞ。
神が人の口使ふて云はせてあるのぢゃぞ。
神国は神力受けねば立ちては行けんぞ、神なくして神力ないぞ、
神なくなれば丸潰れざぞ。

まわりに動く集団(まどひ)早うつくれよ。
数で決めやうとするから数に引かれて悪となるのざ、
数に引かれ困らん様 気付けよ。

この神示とくのはタマでないと少しでも曇りあったら解けんぞ。

悪に見せて善(ぜん)行はなならん事あるぞ。
この行 中々ざぞ。
此の世の鬼 平らげるぞよ。
鬼なき世となりけるのざぞ。
判りたか。

キリスト教の取次さん、
仏教の取次さん、今の内に改心結構ぞ、丸潰れ近づいて御座るに気付かんのか。

同じ名の神二つあるぞ。
人民三つ四つにもおろがんで御座るぞ、
ふみ出すもよいなれど、神示読むのが先ざぞ。
神第一ざぞと申してあらうが。

279名無し :2017/08/12(土)00:21:40 ID:DyZ
このフデ繰り返し読んだ上でですが、指示を頭から信じ込んで居たら必ず間違えます。
地獄が無いと云うのは真っ赤な大嘘なのです。
嘘を恐れていては何時までも誠は判らずなのです。
人間は勿論、このフデを下ろした神とて、もしも主の勅令に当たるものが聞けぬと言うならば、天軍から悪魔と判断されて切り捨てとなる厳しい御魂改めが大立て替えにあるなのです。
「グレンと反る」とは、もう話し合いではなく、左様ならば実力公使致すの事なのです。
知らずに徳を積んでいる者は幸いなれど、「登龍門」をくぐる事は能わずなのです。
それは、ミロク世で上座に就くには、魂磨きのみならず、本人に如来の叡智も求められるからなのです。
「鬼」の記述にも決定的な不足がありますが、解るでしょうか?。

昇華する可能性が無い人の集まる所で私はこんな事は言いません。
280名無しさん@おーぷん :2017/08/15(火)17:33:22 ID:YqE
早や飲み込み大怪我の元、
じっくりと繰り返し繰り返し神示読めよ、
神示 肚の肚に入れよ、
神示が元ざぞ、

神なくして神力ないぞ、
神なくなれば丸潰れざぞ。

この神示とくのはタマでないと
少しでも曇りあったら解けんぞ。
281名無しさん@おーぷん :2017/08/15(火)17:41:58 ID:YqE
切り取って読むと大怪我の元。
総合的に判断しましょう。
天国地獄について。
ある人物があの世にいったとします。
その人物の一段上の層は更なる上の天国に見えます。
そして一段下の層は地獄的に見える。
しかし、魂は己に合った層におり、一段上に行っても下に行っても苦しくておられない。
別の角度から判りやすく申せば、
天国にいた者が次の上の層の天国に行った場合、今までいた天国世界が地獄的に見える。
これが総合的に書かれてあることです。
この道、中ゆく道。
切り取って判断すると間違いの元。
282名無しさん@おーぷん :2017/08/16(水)13:52:38 ID:zdZ
日本の人民の身魂が九分九分九厘まで悪になりているから、
外国を日本の地に致さねばならんから、
日本の地には置かれんから、
どんなことあっても神はもう知らんぞよ。

神がかりで まだ世界の事
何でも判ると思ふている人民
気の毒出来るぞ。

悪神の眷族はまだよいのぢゃ、
箸にも棒にもかからん、
話の判らん動物霊に化かされて、
玩具にされていて、
まだ気付かんのか
283名無しさん@おーぷん :2017/08/17(木)17:03:40 ID:gJ2
「ヤマタ」の「オロチ」を始め 
悪の神々様まつり呉れよ、
心して結構にまつり始め下されよ。
この事役員のみ心得よ、
岩戸開く1つの鍵ざぞ

悪が善に立ち返りて弥栄なるように、取り違へなき様まつり呉れよ、御用大切ぞ。

御剣(みつるぎ)の大神、
黄金(こがね)の大神、
白銀(しろがね)の大神と
称へまつり結構結構ぞ、
結構致しまつりくれよ、
オロチ、
九火(キュウビ)、
ジャキ、
の三大将殿の御力まつりて
弥栄よくよきに動くぞ、
ひらけ輝くぞ、
ひかりの御代となるぞ。


今度の建て替えは敵と手握らねばならんのぢゃ、
敵役の神々様人民よ、早う尋ねて御座れ、この方待ちに待って居るぞ。

この方 三千世界の御道は誠よりないと申してあろが、
真実のマコトは神示読まねば判らんのぢゃぞ。
284名無し :2017/08/18(金)01:23:06 ID:fEJ
「マコト」や「良心」は世に出ている神々も知らず、五六億七千万の弥勒(369)菩薩にしか説(解)けません。
そのお世話の中にこそ唯一神(神)と呼ぶ只一答通(ひとつ)の存在の実在証明論を含む、九つ花に咲く一輪(一厘)の言霊の経綸(秘密→火水→神)までもがあります。これが本来の「キリスト」なのです。
そこまで知っている段階の神霊でないと、ナザレのイエスの事をキリストと呼ぶ大失態を犯してしまうがあります。
また、その段階で何時までも迷っていれば、その者は「天使の羽とヒスイ」についても、「とりちがい」も、
「ヤマタ」ノ「オロチ」の型についても心(魂)ではろくに解っておらぬ者となってしまうでしょう。
また、我々はいと小さき者であり、「釈迦やイエスやマホメットぞ」と云われる様なものではありません。
そこの部分まで繋げて読んでいたならば、正に「信天翁」なのです。
嘘を叩かねば誠は見えじ。奇魂の働き大切です。魂をハート型に変形させない為に。玉思椎を玉恣意としない為に。
そして、外在神の支えの無くなる時節迄に、己の魂にしっかりした太き宮柱、良心神柱たる心棒(アナナイ)を立て奉り、「真中」行ける様に。
天帝に対する反逆者とならぬ為に。(従うべき所には従うものぞ。)

人は神の子・神の宮。
神は汝と共にあり。

今の世は、宗教家が地獄を目指している有り様です。
悔い改めぬ者までは神とて救えない(救わない)。
285名無しさん@おーぷん :2017/08/18(金)14:09:38 ID:3kh
>>284
あなたはどれだけ元の神を罵倒すれば気がすむのですか?
もう憤慨しています。
スレ違いも良いとこです。
何をしたいのか、ハッキリかいたらどうです?
神○会に随分傾倒しているようですが、全部は読んでませんが、あの方二ヶ所ほど間違った解釈をしていますよ。
以前大本のものと間違えて読んでいたことがあるのです。
御用するならまだしも。
あなたの思う所のスレたてして御用をすればどうですか?
とにかく、ここに書くべきことではありませんよ。
もし、貴方の思う所が正しければ自然と人が集まるでしょう。

神示より
神は一時は菩薩とも現れていたのざが、もう菩薩では治まらんから、愈々生神の将来現してバタバタにらちつけるのざぞ

神は一時は仏とも現れたと申してありたが、仏ではもう治まらん、岩戸が開けたのであるから、
蓮華ではならん。
286名無しさん@おーぷん :2017/08/18(金)14:24:34 ID:3kh
おのもおのも頭領であるぞ、
釈迦ざぞ。
キリストざぞ。
その上に神ますのざぞ、

これは、救い主であるということ。
そうなりなさいということ。
人は化け物だとも書かれてある事から繋げて読みます。
真理から離れて神心の反対のことをしている。
それぞれが人の救い主になるのが正しき本来の姿ですということです。

誰々が釈迦の魂を持っているという話ではありません。
なので、釈迦とキリスト二人出てくる。
人のあるべき姿を書いているのです。
287名無し :2017/08/20(日)01:11:44 ID:vjy
246の発言も含めてだけれども、あまりにも神を小さいものと見ておられる様です。
先ずは己の中の蛇退治を遂げて下さい。

懸かる蛇霊上がり龍神を容易く殺す、蛇霊上がり龍神近寄らぬとなるに至るには、肉体の殆ど感知する事の無い魂の独立した働きがあります。
肉体は己目線からのその様を極めて稀に見せていただくだけ。
ですので魂の己が何者であるのかは知らない。ただ、対峙した相手から見れば「身の毛もよだつ地獄の鬼」に見える事は想像つきます。
その道まで最短超特急で、「改心は午の年の秋まで」に十分間に合う様に最初に取り次いでくれたのは、このフデの心(魂)だという事の意味とは?。

神司にも天国の神司と地獄の神司があります。
汚れを知らない神司では、イザという時に全く役に立たちません。
もし35万年前に御引退なされた国常立尊様に忠誠を誓っていたならば、必ず堕ちている。
七度目の世までは賊軍・悪神の汚名を着せられて皆、地に堕ちていた。
しかし、宇宙開闢以来初めての大立て替えでは、天軍がこれまで堕ちていた国常立尊様派に援軍を送るので勝ちます。「七転び八起き」です。
そこから玉置の仕組み等で新(神)天地へ即位(アセンション)があります。神天地へ「即位」ですから、神位を得られるだけの働きは要るでしょう。
ミロク世は、この地球(三次元・四次元)での事ではありません。(今は345(みよいづ)であり、567をミロクと読ませる意味。五十五の意味。)
こうした事は、このフデだけでは絶対に解らない事なのです。
このフデ鵜呑み囚われでは、弥勒菩薩は出られない。達磨も起きられない。
このフデでも身に禄を持たせる事自体は可能だが、あくまでも可能(叶)の「可」か、全力でも「良」であって、「優」とは絶対に成れない。
第一、己に「真心」が在るならば、最終的な罪の購い主(スサノオノ)の負担を少しでも軽くするために、フデを方便として、「球制主論の自力救済に道筋つける」が道理でしょう。
購い主に頼るの在り方は、ナザレのイエスを神の子として拝めば天国だで、イエスにカルマの十字架を着せて自分は素知らぬ顔で平気で天国界へと上がった存在と同じ心持ち。
もし私がそれなりの権限を持たされたならば、そういった者の中から、逆転地獄行きを申し渡します。
そして、己の過ちを直視し、己も共に彼の苦しみを分かち合え!。です。

そんな私は、これまでの行いが評価され、大手マスメディアに個人取材を申し込まれて報道されました。
しかし、それを名誉だとかは思いません。
私はただ感謝の心から己に可能な事で人や社会に恩返しをさせてもらっているだけに過ぎないのです。
むしろ、まだ恩返しが出来る事に深く感謝であり、埋もれていた私を引き立てて下さった仲間達にも深く感謝なのです。
助けた方から神様と呼ばれた事もありますが、それでも私は神ではなく人であり、いと小さき者に過ぎずなのです。嬉しいのは、力になるのは、人の喜ぶ顔。
また、使い捨て文化に警鐘を鳴らす事により、自然の破壊も、僅かでもいいから食い止められればの思いあり。
今私が申した事は、真理を知らずでは出てこない言です。
真理についても認識が甘すぎます。
288竜◆cV3o.JJaWE :2017/08/20(日)01:15:44 ID:Egm
みんな難しく掘り下げていますね。
えらい。
289竜◆cV3o.JJaWE :2017/08/20(日)01:17:20 ID:Egm
とりま、(とりあえず、まあ)救世主が現れるということでおk?

てんしさまという
290名無し :2017/08/20(日)01:27:07 ID:vjy
>>289
救世主にスサノオノと当てましたが、実は複数形で出てきますよ。
その方の水晶魂には、◯の外周と接点の無い十字があります。
291竜◆cV3o.JJaWE :2017/08/20(日)01:29:55 ID:Egm
>>290
レスありがとう
もっと勉強してみます。
292竜◆cV3o.JJaWE :2017/08/20(日)01:30:46 ID:Egm
sageにしてないのになぜか下げになっちゃう
ごめんなさい
293名無し :2017/08/20(日)01:42:46 ID:vjy
>>291
貴方の様に、フデの枠に囚われずに向上の道へ舵取りをなされるであろうお方が出て下さる事は、
弥勒世にてより高き所に進まれる人種が増え、かつ救世主の役を担いし方々の負担を軽くして差し上げられるに繋がるが為に、
私にとっても大きな喜びであり、気付いてくださいましてありがとうございますなのです。
294名無しさん@おーぷん :2017/08/20(日)20:58:56 ID:Zpk
>>287
貴方は私をここから追い出したいのですか?
それとも神示が嘘であると決めつけて、ここを潰したいのですか?
意図を聞いています。
もし、私を追い出すのが目的ならば、フデを貼る御用は貴方がしてくださるのですか?
それならば、私がここにいる理由はありません。
話の受け答えがちぐはぐです。
私は何がしたいのか聞いたはずですが?
295名無しさん@おーぷん :2017/08/20(日)21:27:38 ID:Zpk
未来のことと清めの意味
悪神の国から始まって世界の大戦(おおいくさ)愈々激しくなって来るぞ。
何事も清め呉れよ、清めるとはまつらふことぞ。

・=神=神示
口と心と行と三つ揃ふたら、
今度は次に・入れて下されよ、
・は神ぢゃ、
神示ぢゃ、
神示元ぢゃ、と申してあろが、
三つ揃ふても肝腎のフデ肚に入って居らんと何にもならん事になるぞ。
九分九分九厘となっている事も判るであろが、
御用勇んで仕へまつれよ。

神示読む御用の意味
澄んだ言霊で神示よみ上げてくれよ、
三千世界に聞かすのぢゃ、
そんな事で世がよくなるかと人民申すであらうなれど神の申す通り、判らいでも神の申す通りにやって下されよ。
三千世界に響き渡って神々様も
臣民人民様も心の中から改心する様になるのざぞ。

世が迫って居ることは、どの神々様人民にもよく判っていて、誠求めて御座るのぢゃ。
誠知らしてやれよ。
✳誠=神示
296名無し :2017/08/20(日)23:40:34 ID:vjy
フデの張り付けご苦労なれど、そこに囚われての過ちには、肉体の我を張らずに、よく胸で思椎してより昇華するの至誠を見失うな。です。
私にもこの事が大きな壁となった事がありました。
しかし、導きにより直ぐに乗り越えられました。
そうせねば御用も意思の高まりも先行きはしないのです。

今の心のままでは、あなたはこの壁を絶対に乗り越えられない。挫けてしまう。
それは、奇魂の働きや、素直さや、アナナイ柱の機能の弱さが原因です。
何故にここが危険だと去っていった旧くからの者が多く出たのかも考える必要があります。
挫けていじけて辞めるならば勝手にすればいいのです。元々そんな甘っちょろい世界ではないからです。
時に命懸けなのです。(私の魂が弱ければ、無意識に戦ったとはいえ、蛇霊上がり龍神に殺されて私も死ぬのです。)
かといって私はフデの張り付けは致しませんよ。
私は他所にて気付きの貴会を振り撒く働きに移るのみです。
それを各々受けて後は、各々の守護霊の在り方次第とも言えましょう。
モウこの時節、駄目な者は置いて行くです。
腐るならば勝手に腐っていろ!。なのです。
その結果ここが廃れるならば、その程度の所だったというだけの事です。
世の中には、神の使われる掲示板も存在します。
ここがそうであるか?。もはや甚だ疑問です。お役終えている感さえあります。
297名無しさん@おーぷん :2017/08/21(月)00:45:26 ID:5hR
>>296
フデにとらわれてとおっしゃいますが、以前の私のレスを見ればわかりますが、色々な所のものを貼っていたのは貴方がよく知っているはずです。
寧ろフデに戻ったが正しいでしょう。
以前はフデが間違いのないものだとの根拠の為に他のものも貼っていました。
又時節の表も随分前に貼りましたが、大峠がいつなのかわかっているかと尋ねたり、フデの説明をすれば、他の話をする。
話の本筋からズレた話ばかりで、あなたが何をしたいのか意味がわかりません。

ここが危険だと去っていった人はおりませんが?
一人は別の所で交流しております。

ですから、何がしたいのです?
ここで主になりたいからかと御用すればと言えば、又ちぐはぐな返答。

何がしたいのです?

もうね、初めから最後まで遠慮も無く言いたい放題ですね。
私は貴方を卑下するようなセリフは言ってませんよ。
礼儀として。

どこかに誘導しているつもりなのですか?
意図が全くわかりません。
298名無しさん@おーぷん :2017/08/21(月)00:51:26 ID:5hR
それとフデとその説明しかしていませんのに、私の心?
お見せした事は無いですね。
299名無しさん@おーぷん :2017/08/21(月)07:30:37 ID:KR6
>>298
いつも、ふでを張っていただきありがとうございます。
少なくともわたしは楽しみにしています。
いつも巡回して読んでいますので。変なヒトは放っておいて
またよろしくお願いします。私の基準からいっても、相手にするような価値の無いレベルのヒトだと思います。
300名無しさん@おーぷん :2017/08/21(月)11:16:32 ID:5hR
悪神、悪の人民手も足もだせん事に何から何まで何が何だか判らん事に折り重なって来るぞ、
キリキリ舞せなならん事になって来るぞ、
キリキリ舞にも良きと悪しきとあるぞ、
良きは結構ぢゃなぁ、中々ぢゃ。

建直しの仕組と御用
建直しの仕組 立派に出来ているから心配いたすでないぞ、
建替延ばしに延ばしている神の心判らんから、
余り延ばしては丸潰れに、
悪のわなに落ちるから艮(とど)めの一厘のふたあけるから、
目開けておれん事になるぞ、
早う知らせる人民には知らしてやれよ、
先づ7人に知らせと申してあろがな。

五度の岩戸閉めの中味
日本の上に立つ者に外国の教伝へて外国魂に致したのは今に始まった事ではないぞ、
外国の性根入れたのが岩戸閉めであるぞ、五度ざぞ、判りたか。
それを元に戻すのであるから
今度の御用中々であるぞ。
中つ枝からの神々様には判らん事ざと申してあることもガッテン出来るであろがな。

この神示肚に入れて居ればどんなことあっても先に知らしてあるから心配ないのざ、
ソレ出たと判るから
胴すわっているから何事も結構におかげ頂くのざ。
301名無しさん@おーぷん :2017/08/21(月)11:17:51 ID:5hR
>>299
ご心配おかけいたしまして、申し訳ありませんでした。
302名無しさん@おーぷん :2017/08/21(月)11:32:05 ID:5hR
慢心取違ひ疑ひと、我(が)が
この道の大き邪魔となるぞ、
くどい様なれど繰り返し繰り返し気付けおくぞ。

今の人民とっておきの誠の智ないから、持っている智を皆出して了ふから、
上面許り飾りて立派に見せようとしているから、
いざと云ふ時には間に合わんのぢゃ、
上面しか見えんから、
誠の事判らんから、
神の云ふ事判らんのも道理ぢゃなあ。
303名無しさん@おーぷん :2017/08/22(火)14:18:55 ID:JVq
日本には五穀、海のもの、野のもの、山のもの
皆人民が食ひて生くべき物、作らしてあるのぢゃぞ、
日本人には肉類禁物ぢゃぞ。
今に食べ物の騒動激しくなると申してあること忘れるなよ、
今度は共喰となるから、
共喰ならんから、
今から心鍛へて食物大切にせよ、

食物おがむ所へ食物集まるのぢゃぞ。


ひたすらに神にすがりてお詫びせよ、
それより他に今は道なし。

今の人民 少しは神示判って居らんと恥づかしい事出来てくるぞ、
なさけない事出来てくるぞ、
くやしさ目の前ぞ。

早くから此の方の元へ来て居ても因縁あっても肝腎が判らんと後戻りばかりぢゃ、肝腎肝腎ぢゃ、
学もよいが、それはそれの様なものぢゃぞ、
途中からの神は途中からの神、
途中からの教は途中からの教、
今度の御用は元のキの道ざぞ、
世の元からのかみでないと分からんぞ、出来はせんぞ、

生まれ赤児の心とは
途中からの心、教、
すっかり捨てて了へと云ふ事ざぞ

道は神にも曲げられん、
竜神は悪神ぢゃと云ふ時来るぞ、
心せよ。

誠ない者 今に此の方拝む事出来んことになるぞ、
此の方に近寄れんのは悪の守護神殿。

話す=放す
話すことは放すことじゃ、
放すとつかめるぞ。
304名無しさん@おーぷん :2017/08/23(水)19:39:55 ID:H8I
まつり
まつりまつりてまつり合わせ、
和合して物事成就するのぞ。
まつる心なき者 誠ないぞ、
マコトわからんぞ。

再びまつりの意味のフデ
真通(まつ)ることは生かす事ぞ。
生かす事は能(はたら)かす事ぞ。

次、生かすについてのフデ
悪と善とたてわけて、どちらも生かすのざぞ、
生かすとは神のイキに合わすことぞ、
イキ合へば悪は悪でないのざぞ。

更に生かすを詳しく。
弥栄の波調をもって全体に呼吸し、脈拍し、歓喜する。
これが生命の本体。
限られた智によって、この動きを見るときは、
悪を許し、善の生長弥栄を殺すが如くに感ずる場合もある。
しかし、これこそ善を生かして更に活力を与え、悪を浄化して必要悪とし、必然悪として生かすのである。
生きたる真理の大道であり、
神の御旨なることを知り得るのである。
本来悪はなく闇はなく、地獄なきことを徹底的に知らねばならない。
これは生前 生後 死後の区別なく総てに通ずる歓喜である。
305名無しさん@おーぷん :2017/08/24(木)13:42:58 ID:CBO
生かす=まつり
今度はキリスト教も仏教も何も彼も生かさなならんのぞ。

一の国は一の国の教、二の国は二の国の教、三の国は三の国、四の国は四の国と、
それぞれの教あるぞ。
道は1つぢゃ。取違ひせん様にせよ。

カイの御用
家の中キチンと食物大切がカイの御用と申してあろがな、

御用
靖国のミタマもそれ迄に祀りくれよ、まつり替へてやりてくれよ。
世界の神々様、守護神様、人民のみたま、祀りくれよ、
まつり結構ぞ。

足場
ミロクの世のやり方 型出して下されよ、
一人でも二人でもよいぞ、
足場早うつくれと申してある事忘れたのか。

三つ巴
日の大神様、
月の大神様、
地(くに)の大神様、
御血統(おんちすじ)弥栄々々ぞ。

拝むと拝む(御用)
手合はして拝むだけでは何にもならんぞ、
拝むとは御用することざぞ、
形体(かたち)だけ出来ても何にもならんぞ、
拝まないのは猶(なお)よくないぞ、神に遠ざかることぢゃ。

此の道、ちっとも心許せんキツイやさしい道ぞ、
泰平の嬉し嬉しの道ざが、
何時も剣の上に下に居る心構へ結構ぞ。
306名無しさん@おーぷん :2017/08/25(金)19:52:25 ID:xdq
身魂が磨かれると
人民も磨けば神にご意見される程に身魂に依ってはなれるのざぞ、
地(くに)の日月の神と栄えるのざぞ、何より身魂磨き結構。

五度の岩戸閉め
日本のやり方違って居たと云ふこと、
五度違ったと云ふ事判って来ねば、日本の光出ないぞ。

これまでの日本のやり方悪いから、神が時々、神がかりて知らしてやったであらうが、
気付けてやったが気の付く臣民ほとんどないから、
今度五度の岩戸一度に開いてびっくり箱開いて、天晴れ神々様に御目にかけ申すぞ、お喜び戴くのぢゃ。

神示とは
神示通り出て来ても、まだ判らんか。
神示は神の息吹きぢゃ。心ぢゃ。

神示いくらでも説けるなれど
誠1つで説いて行(おこな)って下されよ、
口で説くばかりではどうにもならん、魂なくなってはならん。

洗濯すれば治る
元の大神様に御無礼しているから病神に魅入られているのぢゃぞ、
洗濯すれば治るぞ、
病神は恐くて入って来られんのぢゃぞ、
家も国も同様ざぞ。

磨けた身魂とは
表面(うわべ)飾るな。
コトもかめばかむ程味出て来るのが磨けた身魂。
中味よくなって来ると表面飾らいでも光出て来るぞ。

悪の総大将の計画
金(きん)では治まらん、
悪神の悪では治まらん、
ここまで申してもまだ判らんか、
金では治まらん、
悪の総大将も其の事知って居て、
金で、きんで世を潰す計画ざぞ、

生かす=まつり
此の方に敵とう御力の神、
いくらでも早う出て御座れ、
敵とう神 此の方の御用に使ふぞ、天晴れ御礼申すぞ。
307名無しさん@おーぷん :2017/08/25(金)21:34:04 ID:Whb
3000年に一度咲くと言われる優曇華の花
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170822/k10011107761000.html
308名無しさん@おーぷん :2017/08/25(金)22:14:58 ID:Whb
地面に裸足で立つこと」についての驚くべき体と健康への効用
http://indeep.jp/studies-show-what-grounding-or-earthing-will-give-to-the-human-body/
309名無しさん@おーぷん :2017/08/26(土)00:31:01 ID:Gne
地上にいる九分九厘は悪であるからして、たとい神様仏様○○様という言葉を見かけたり言われたりしても嗚呼比喩なんだなってわかるし、私は○○ですって名乗られても「私は町長です」くらいなネタ的な意味に思える。
皆々釈迦ぞキリストぞ、磨けばなんとやらっていわれれば、柔道がんばればヤワラちゃんになれるぞとか、料理がんばれば土井さんになれるぞとか、将棋がんばれば羽生さんになれるぞとかそんなニュアンスだと思う。
そんな自分はもしかしたら少し冷めているのかな。
人を育てるには十分魅力的な比喩だとおもう
人間には奮起すべき時があると思う
310名無しさん@おーぷん :2017/08/26(土)00:43:51 ID:Gne
奮起すれば、千人力にだってそりゃあなれるかもしれないよね。それは神が磨いて磨けた分を認めてくれたからかも。

あとはあんまり関係ないけど、辞書でしらべると、あなないとかあななうについては
「助け合い、支える」
といったニュアンスだよね
「あなないの道」とかって、素朴ながら「助け合い、支え合い」で意味が通じるんじゃなかろうかと。
助け合いの道って素朴だけど「気つけあってすすめ」にもきちんと意味が通じてくるよね
又、別の箇所には「善も悪もあなないて、1つの新しき善となる」ってかいてあるけど、これは「神には善も悪もないのぞ」とつながってきてこれはまた深みがあるかも。
又、和すのが善、乱すが悪なのだから、善と悪が和して一つの新しい善(大きな和)がうまれるとすると、それはそれで納得。
311名無しさん@おーぷん :2017/08/26(土)15:54:24 ID:Wsf
>>309
冷めてないですよ。
フデのコトがどのレスを見ても判っていらっしゃるなぁと読ませて頂きました。

足を地につけるもそうですが、沢山噛むことの健康効果もありますよね。
フデに確信を持てますね。

皆様弥栄



近頃海老蔵さんのブログを読ませて頂いています。
大変なご不幸で励ましの言葉を添えようとの思いから読むようになったのですが、私は彼の朝の皆様への祈りの言葉がとても好きです。
大まかに「今日も皆様が幸せでアイヲカンジル一日でありますように」
そこで私も海老蔵さん家族に同じ祈りを捧げます。
いつのまにか、フデの祈り合いの実践となっている次第です。
良き型となって現れますように。
彼も真理だなぁと思う事を折に触れて書かれるのでリスペクトしております。笑
312名無しさん@おーぷん :2017/08/26(土)16:17:43 ID:Wsf
御用
王の王で末代治める基(もとい)つくるぞ、
少しでもまじりけあってはならんのぢゃ、早う洗濯掃除結構ぞ。

御用いくらでもあるぞ、お蔭取り徳ぢゃ。
出来るだけ大き器持ちて御座れよ、皆々欲がチビイぞ、欲が小さいなあ。

早う身魂相当の御用結構々々ぞ。

悪の世が廻りて来た時には、
悪の御用する身魂をつくりておかねば、善では動きとれんのざぞ、
悪も元ただせば善であるぞ、
その働きの御用が悪であるぞ、
ご苦労の御役であるから、悪憎むでないぞ、憎むと善でなくなるぞ、天地にごりて来るぞ、

世界1つに成った時は憎むこと先ずさらりと捨てねばならんのぞ、
この道理 腹の底から判りて、
ガッテンガッテンして下されよ。

肝腎とは
この神示よく見ていると、いざと云ふ時には役に立つぞ、
肝腎の時に肝腎が成るぞ。

上に立つ番頭とは
上に立つ番頭殿、下の下まで目届けておらんと、日本つぶれるぞ、
つぶれる前に、そなた達がつぶれるのざぞ、
早う改心して誠の政治仕へまつれよ。
いれものキレイにして居りたら
この方がよきに使ふぞ、
今の仕事仕へて居れよ、
神示腹に入れて、あせらず身魂磨き結構々々。

今度は世界のみか、三千世界つぶれる所まで行かなならんのざから、くどう申しているのざぞ。
313名無しさん@おーぷん :2017/08/27(日)13:43:30 ID:Fy5
>>311
日月のコピペも、お返事もありがとうございます
まだ三~四回くらいしか通しで読んでいないので、まだまだ解釈は勉強すべきところがあります。
判らない事もかなりあります。
日月は、人生の大事な要素について説きながらも、霊的な霊界の知識と混ぜ混ぜになってるところがあるので、どうやって地上界の現象に落とし込んで学んでいくか等はよく考えています
読み始めの時、霊的な諸先輩の方々が色々教えて下さって、後々になって日月と物質的な面と併せて考えると貴重な知恵でした。
でも自分はその諸兄に失礼な態度を取ったりもしていました。
嘘がなかった事が幸運だったな、と思いつつも、自分が日月を読み解くのは、そんな自分を改め、戒める意味もあります。
314名無しさん@おーぷん :2017/08/27(日)14:11:16 ID:Fy5
海老蔵さんのブログも一時期読んでいました。
彼は麻央さんを通して磨かれ、麻央さんに愛を言い残されて未だにその中にいるんだ、と思います。
ばっさりこう書いてしまうには色々募るモノもあるけど、それは凄い事だと思います。
だから周りに対しても彼は愛について祈れると思います。
自分も彼らに同じ様に祈りたいと思います。
315名無しさん@おーぷん :2017/08/28(月)13:24:10 ID:sEp
>>313
こちらこそ、お返事ありがとうございます。
沢山人と共にフデの勉強なされたんですね。
そして、成長、進化していかれたんですね。
まさに弥栄。
ありがとうございました。

皆様弥栄
316名無しさん@おーぷん :2017/08/28(月)13:55:10 ID:sEp
早呑み込み大怪我の基とは
早呑み込み大怪我の基と申すのは我が心通りに写るからぞ。

悪の仕組みpart2
慎ましうして神に供へてから頂けば日本は日本で食べて行けるのざぞ。
理屈に邪魔されて有る物も無くして食へなくなるのは悪の仕組ぢゃ。

金(かね)の神様
つ千の金神様を金の神様と申せよ。

外国=幽界
外国とは幽界の事ぞ、
外国と手握るとは幽界と手握る事ざぞよ。

神人
天地(てんち)不二、神人合一。
天(あめ)は地(つち)なり、
地(つち)は天(あめ)なり。
神は人なり、
人は神なり、一体なり、神人なり。
神、幽、現、を通じ、
過、現、未、を一貫して
神と人との大和合、
霊界と現界との大和合をなし、
現、幽、神、一体大和楽の光の国実現を以て教旨とせよ。
✳ひかり教の教旨より

弥栄
弥栄が神の御意志ざぞ、
神の働きざぞ、
弥栄は実践ざぞ。

大和実践
どんな大きな世界でも、どんな小さい世界でも、悉く中心に統一せられているのざぞ。
マツリせる者を善と云ひ、
それに反する者を悪と云ふのざぞ、
人々のことごとマツリ合はすはもとより、
神、幽、現、の大和実践して行かねばならんのざぞ。

使命果たすには
与へられた使命を果たすには潔斎せねばならんのざぞ。
かへりみる、はぢる、くゆる、おそる、さとる、の五つのはたらきを正しく発揮して、
みそぎ祓を実践せねばならんのであるぞ。
317名無しさん@おーぷん :2017/08/29(火)18:48:31 ID:3Vs
弥栄と喜びとは
神が引き寄せるからと申して懐手していては道は拡まらんぞ、
弥栄とは次々に限りなく喜びをふやして養って行くことざぞ、
喜びとはお互いに仲よくすることぞ、喜びは生きものぞ、
形あるものぞ、
色あるものぞ、
声あるものぞ、
判りたか。

ミロク様について全て抜き出し
ミロク様が月の大神様

ミロク様とはマコトのアマテラススメラ太神様のことでござるぞ

日の神ばかりでは世は持ちては行かれんなり、
月の神ばかりでもならず、
そこで月の神、日の神が御一体となりなされて
「ミロク」様となりなされるなり
日月の神と現れなさるなり。
「みろく」様が日月の大神様なり
日月の大神様が「みろく」の大神様なり、
千(ち)の御先祖様
九二の御先祖様と御一体となりなされて大日月の大神様と現れなさるなり

次の世がミロクの世、天の御先祖様なり、地の世界は大国常立の大神様御先祖なり、
天の御先祖様、此の世の始まりなり、
お手伝いが弥栄のマコトの元の生神様なり

天からミロク様みづの御守護遊ばすなり、
日の大神様は火の御守護なさるなり

五六七とはミロクの仕組のことぞ
318名無しさん@おーぷん :2017/08/30(水)15:27:51 ID:BHg
改心とは
改心とはアホになることざぞ、
世界中のアホ中々ぢゃ、
中々アホになれまいがな。
世界中の人民に云ふて聞かして改心さすのではキリがないから 
大変を致さなならんのざぞ、
六ヶ敷いこと申しているが
平とう説かねば判らんぞ、
世界の説教をよく聞きてくれよ、
天の教、地の導き、
よく耳すまして聞きとれよ、
神の心段々に判りて来るぞ。

神示
この者は見込みないとなったら物云わんぞ、
もの聞けん様になったら、
神示いやになったら其の守護神
可哀想になるのざぞ、
見込みなくなれば神は何も申さんぞ、今の内に神示肚に入れよ。

人民は早合点、我よしで神示よむから皆心が出て了ふて、
誠知らしたこと毒とならん様
気つけておくぞ。
✳我よし=悪

御神示通りにすれば、神の云ふ事聞けば、神が守るから
人民の目からは危ない様に見へるなれど、やがては結構になるのざぞ、疑うから途中からガラリと変わるのざぞ。
折角縁ありて来た人民ぢゃ、
神はおかげやりたくてうづうづざぞ、手を出せばすぐとれるのに
何故手をださんのぢゃ、大き器持ちて来んのぢゃ。
神示聞きて居ると身魂太るぞ、
身魂磨けるぞ。
✳身魂磨きも度々出てきますので
覚えておくとよいと思います。

神示読んでタマ早う掃除せよ、

タマを掃除する意味
世の建替と申すのは、身魂の建替
へざから取違ひせん様致されよ、
ミタマとは身と霊(たま)であるぞ
今の学ある人民
ミばかりで建替へするつもりでいるから、タマが判らんから、
いくらあせっても汗流しても建替へ出来んのざぞ。

肝腎のタマが分からんから成就せんのざぞ
神示読んでタマ早う掃除せよ
319名無しさん@おーぷん :2017/08/31(木)18:55:44 ID:XVl
己の心見よ、
いくさまだまだであろが、
違う心があるから
違うものが生まれて違うことになる道理分からんのかなあ。

善と悪と取違ひ申してあろうがな
悪も善もないと申してあろうがな
和すが善ざぞ、
乱すが悪ざぞ、
働くには乱すこともあるぞ、
働かねば育てては行けんなり、
気ゆるんだらすぐ後戻りとなるぞ坂に車のたとへぞと申してあろうがな、
苦しむ時は苦しめよ、苦の花咲くぞ。

手握って三千世界に天晴れぢゃ
この道 神の道ぢゃ、光の道ぢゃ
教ぢゃ、
悪と悪と、善と善と、悪と善と、
善と悪と握る手持ちて御座れよ、
心持ちて御座れよ、
びっくり嬉し箱あくぞ。

この道開けてくると敵が段々多くなって来るぞ、
敵結構ぞ、敵尊べよ、敵に親切にせよ、何れも神の働きぞ、
敵も御役、悪も御役ぞ、
敵ふへて来ると力出て来るぞ、
神の仕組一切り。
320忍法帖【Lv=3,サラマンダー,Z2c】 :2017/09/02(土)15:45:10 ID:Hiu

この道開くには誠ぢゃ
誠たはよごとぢゃ、仕事ぢゃ、
まつりぢゃ、あなないぢゃ、
〆松ぢゃ、むすびぢゃ。
わけへだては人間心、
何が何だか判らん内に時節めぐりて元に返るぞ、
神に分けへだてなし、皆一様にするぞ、お蔭やるぞ、病治してやるぞ、
小さい事、大きい事、皆それぞれに御役勇んで仕へまつれよ、
分け隔てと云ふ事なく一致和合して神に仕へまつれよ、
和合せねば誠のおかげないぞ。
先づ自分と自分と和合せよ、
それが和合の第一歩、
アメツチ心ぢゃぞ、
すべてはそこから生まれ来るものなのぞ。

苦労いたさねば誠分からんなり、
人民と云ふ者は苦に弱いから、
中々におかげのやり様ないぞよ、
欲出すから、心曇るから、
我よしになるから中々に改心出来んなり、六ヶ敷いぞよ。

今までは天の神ばかり尊んで
✳この部分は王仁三郎さんも書いています。
上ばかり見て居たから、
今度は地は地の神の世と致すのぢゃ、
天の神は地ではお手伝ひざと申してあろが、
下見て暮らせ、
足元に気付けと申してあらうが、
皆 地の神尊び斎き祀りで弥栄ましませ。
天の教許りではならず、
地の教ばかりでもならず、
今迄はどちらかであったから、
時が来なかったから、
マコトがマコトと成らず、
いづれもカタワとなっていたのざぞ、カタワ悪ぞ、
今度上下揃ふて夫婦和して、
天と地と御三体まつりてあななひて、末代の生きた教と光り輝くのざぞ。

己の知では分からん、
大神様とはアベコベのこと考へていては逆さばかりぢゃ、
神示よく読んで誠の仕組仕へ奉れよ。



スノーデンさんの映画が上映されましたが神示通りですね。
神示より
壁に耳あり、天井に目あり
321忍法帖【Lv=3,サラマンダー,Z2c】 :2017/09/04(月)15:55:56 ID:2Rd
こんにちまでの御教えは
悪を殺せば善ばかり
輝く御代みよが来るという
これが悪魔の御教えぞ
この御教えに人民は、すっかり騙され
悪殺すことが正しきことなりと
信じしことの愚おろかさよ
三千年の昔から
幾千万の人々が
悪を殺して人類の平和を求め願いしも
それははかなき水の泡
悪殺しても殺しても
焼いても煮てもしゃぶっても
悪は益々増えるのみ
悪殺すというそのことが、悪そのものと知らざるや

神の心は弥栄えぞ
本来悪も善も無し
ただ御み光ひかりの栄えのみ
八股オロチも金毛も、ジャキも皆それ生ける神
神の光の生みしもの
悪抱きませ
善も抱き、あななう所に御力の輝く時ぞ来るなり
善ぜん活かさなければ悪なるぞ
善悪不二といいながら
悪と善とを区別して、導く道ぞ悪なるぞ

ただ御光のその中に
喜び迎え善もなく、悪もあらざる天国ぞ
皆一筋の大神の働きなるぞ悪は無し
世界一家の大業は
地の上ばかりでなどか(なんとか)なる
三千世界大和して、ただ御光に生きよかし
生まれ赤児となりなりて、光の神の説き給う
誠の道を進めかし、マコトの道に弥栄えませ
  八月十五日、ゝ◯(天)の日津久ひつくのゝ◯(神)しるす
岩戸明けたる今日ぞめでたし
(終戦記念日8月15日)
次の岩戸早く開けて
322名無し :2017/09/04(月)21:24:28 ID:dv3
どんなに心を隠そうと、本人は気付かねども感じ取れる人には感じ取れるものなのです。
そういった能力にて、カルトと結託する警察の反日分子の策略を見抜いて、裏で先手を打ち、連中の計画を丸潰しにして追い出した実績もございます。
その仲間らの幾ばくかには、あの世に呼ばれて死者もあり。(霊子線切断の権限を持つ存在が背後におわす様だ。)

伊達に京都奈良の有名処や鶴岡八幡宮等にて歓迎を受けて来たわけではございません。

変な奴だと切り捨てるは最も簡単。
なれど、御霊の成長無し。
素直は結構。しかし、それだけでは神(上)上がりは難しい。
可能の可で止まってしまう事もある。

ここの他の方々に、最早この事理解する事能わず。
そんな悲しき御霊を救い給へと祈る事しか出来ず。
323忍法帖【Lv=3,サラマンダー,Z2c】 :2017/09/05(火)11:21:37 ID:EZG
神示が肚に入って血になると、
何が起こって来ても結構であるが、
始めの内は、ちょっとの事で迷いの雲が出て悪のとりことなって苦しむぞ、
悪はないのであるが、無い悪を人民の心から生むのざぞ、
悪のとりことなって苦しむが見へているから、
苦も結構なれど いらん苦はいらんぞ、
神示よく読んで苦を楽とせよ、
楽は喜びぞ、
苦のハタラキが楽ぞ、
楽は喜びぞ、光ぞ、神人共のまつりぞ、楽で岩戸開けるぞ、
苦しんで開く岩戸は誠の岩戸でないぞ。

間違った心で信心すれば、
信心せんより、も1つキビシクえらい事がみちはじめみつようになるぞ。
今に此処の悪口申してふれ歩く人出てくるぞ、悪口言われだしたら結構近づいたのざと申してあろ、
悪口は悪の白旗ざぞ。
飛んで来て上にとまっている小鳥、風吹く度びくびくぢゃ、
大嵐来ん前にねぐらに帰って下されよ、大嵐目の前。

いくら利巧でも今迄の人間心では
神の仕組は分からんぞ、
帰るに帰れず、
他を探しても根本のマコトを伝へる所はなし、
泣く泣くつらい思ひせねばならんぞ、くどう気をつけているのざぞ
慢心取違ひの鼻高さん、路頭に立たねばならんぞ。
324忍法帖【Lv=4,サラマンダー,Z2c】 :2017/09/06(水)14:46:58 ID:NSj
人の心
この神示読んでくれたら何を申さんでも、何を聞かんでも、よいことになるのであるぞ、
戦や天災では人の心は直らんと申してあろが、今迄のどんなやり方でも人の心は直らんぞ、
心得なされよ。
(裏から言えば、神示を読むと人の心が直るということに)

今度は先ず心の建直しぢゃ、どうしたら建直るかと云ふこと、
この神示読んで覚りて下されよ、
今度は悪をのうにするのぢゃ、
のうにするは善で抱き参らすことぢゃ、なくすることでないぞ、
亡ぼすことでないぞ、
このところが肝腎のところぢゃから、よく心にしめて居りて下されよ。
この世は1つの神で治めんことには治まらんぞ、
・でくくるのぢゃぞ、
人民の力だけでは治まらんのぢゃぞ、
1つの教となってそれぞれの枝葉が出て来るのぢゃ、
今では枝から根が出て大切なミキがなくなって居るのぢゃぞ、
中つ代からの神では何も出来んと申してあろがな、
神と人と1つになって1つの王となるのぢゃ、上下揃ふて1つになるのぢゃ、
善も悪もあななひて、1つの新しき善となるのぢゃ、
王となるのぢゃぞ。

折角 神が与えたおかげも今の人民では荷が重いから途中で倒れん様に神示を杖として下されよ、
イキ切れん様になされよ。
1つでも半分でも神の御用つとめたらつとめ徳ざぞ、
何と申しても神程たよりになるものはないと判らんのか、
おかげ取り徳。

うそはちっとも申されん、
この神示通りに出て来るのぢゃ、
先の先の先まで見通しつかん様な事では、こんなタンカは切れんのざぞ、
おかげは其の心通りに与へてあるでないか。

十人位は神示がそらで云へる人をつくっておかねばならんぞ。
325忍法帖【Lv=4,サラマンダー,Z2c】 :2017/09/07(木)13:37:10 ID:qv1
マコトの改心は愈々とならねば出来んものぢゃが、
出来んことも無理もきかねば
この峠越せんこともあるのざぞ。

改心とはpart2
誰によらん改心致されよ、
改心とは まつろふ事ぞ、
中行くことぞ、判りたか。

天も近うなるぞ、地も近うなるぞ
田舎に都、都に田舎が出来ると申してあろうが、
もう少し人民に判りて来んと、
今びっくり箱をあけたら
助かる人民一分もないぞ、
早う知らしてくれよ。
神せけるなれど人民中々云ふこと聞かんから物事おそくなるばかり
おそくなれば益々苦しむばかりぞ

色はにほへど散るものぞ、
世の乱れ神界のいろからであるぞ
気つけておくぞ。

今度は十人並のおかげ位では誠の信心とは申されんぞ、
千人万人のおかげを取りて下されよ、千人力与へると申してあろが

大事な御先祖様の血統を皆世に落として了ふて無きものにして了ふて、途中からの代へ身魂を、渡りて来た身魂を、まぜこぜの世と致して、今の有り様は何事ぞ。
まだ判らんのかなあ、人民もぐれんぞ。

だました岩戸からはだました神が出て、ウソの世となったのぢゃ、
この道理判るであろう、
ニセ神やら、だました神やら、
次々に五度の岩戸閉めと申してあろが
タンバはタニハ、田庭とは日の本の国ぞ、世界の事ぞ、
タンバとはタンバイチとは世界の中心と云ふ事ぞ、日本と云ふ事ぞ、キミの国ざぞ、扶桑の国ざぞ、地場ざぞ、判りたか。
地場を固めなならんぞ、
五十鈴の川はムツの川、
和合の川ぞ。

神は人民には見へん、たよりないものであるが、たよりないのが、たよりになるのであるぞ。

一人でも多く助けたい親心汲みとりて、早う云ふこと聞くものぢゃ
ここ迄神示通りに出ていても、まだ判らんのか、疑ふのにも余りであるぞ。

肉体の事は何とか分かるであろが
タマは判るまい、永遠にタマは生き通しであるから、タマの因縁の判る所は九九(ここ)の二(ふ)でより他にはいくらさがしてもないのざぞ。
326忍法帖【Lv=4,サラマンダー,Z2c】 :2017/09/08(金)13:57:32 ID:meH
タマの因縁
此の世を乱したのは神界から、
此の世乱した者が、
此の世を直さねばならんのざぞ、
この道理判るであろがな、
建直しの御用に使ふ身魂は
此の世乱した神々様であるぞよ。

火水のマコトを悪神にたぶらかされて判らなくなったから、秘密となったのであるぞ、
秘密は必ず現はれて来るぞ。

この世一切のことを建替へるのぢゃ、
神の道も変へるぞ、
心のおき所も変へるぞ。

苦労なしには何事も成就せんぞ、
苦を楽しめよ。

何も分からん枝葉の神に使はれていると気の毒出来るぞ、
早う其の神と共に此処へ参りて、
マコトの言(こと)を聞いて
誠に早う立ち返りて下されよ、
〇九十(マコト)とは
〇一二三四五六七八九十であるぞ
一二三四五六七八かくれているのざぞ。

七つの花が

縁あればこそ、そなた達を引き寄せたのぢゃ、
此の度の二度とない大手柄の差添へとなって下されよ、
なれる因縁の尊い因縁をこわすでないぞ。

見て見よれ、真っ只中になりたら
学でも智でも金でもどうにもならん見当取れん事になるのぢゃ

学や智や金がチラチラ出る様では、マコトが磨けては居らんのぢゃ、
今の法律でも、教育でも、兵隊でも、宗教でも、此の世は建直らんぞ、
新しき光が生まれて世を救ふのぢゃ、
新しき光とはこの神示ぢゃ、
この神ぢゃ。
327忍法帖【Lv=4,サラマンダー,Z2c】 :2017/09/08(金)14:06:34 ID:meH
訂正七つの花が

七つの花が八つに咲くぞ、
此の神示八通りに読めるのぢゃ、
七通りまでは今の人民でも何とか判るなれど八通り目は中々ぞ。
一厘が、かくしてあるのぢゃ、
かくしたものは現れるのぢゃ、
現れているのぢゃ。
何でもない事が中々のことぢゃ、
判りたか。

✳この一厘の説明が大ヒントになります。
皆が知っている言葉ですが、こんなものと思っていたら、もっと深いものだった。
そんなイメージです。
328忍法帖【Lv=4,サラマンダー,Z2c】 :2017/09/10(日)10:46:03 ID:j1D
人民の我では通らん時となった位 判って居らうがな、
早よ我捨ててこの方について参れよ、素直にいたせば楽に行けるのざぞ、大峠越せるのざぞ、
時節の仕組 中々人民には判るまいがな、

悪抱き参らす為には我が子にまで天のトガをおはせ、
善の地の先祖まで押し込めねば一応抱く事出来んのであるぞ、

ここの秘密知るものは天の御先祖様と地の御先祖様より他には無いのであるぞ。

我が我がと早う出世したい様では、心変へんと人民は御用六ヶ敷いぞ。
神に分けへだてなし、
へだては人民の心にあるぞ。

此の道は因縁なくしては判らん六ヶ敷い道であれど、
此の道つらぬかねば、世界は一平にならんのぢゃ、
縁ある人は勇んで行けるのぢゃ、神が守るからおかげ万倍ぢゃ、
神の帖面 間違ひないぞ、

思ふ様にならぬのは、ならぬ時は我の心に聞いて見るがよいぞ、
神の仕組は変らねど、
此の世では、人民の心次第で良くも悪くも出て来るのぢゃ、
仕事は変らねど出て来るのが変るのざ、
悪く変ると気の毒なから くどう申してゐるのぢゃぞ。

ぐれん
天地ひっくり返ると云ふことは
ミタマがひっくり返ると云ふことぞ。
329忍法帖【Lv=4,サラマンダー,Z2c】 :2017/09/11(月)18:52:07 ID:Lma
マコト
御光が愛ぞ。真ぞ。
愛はマぞ。
真は言ぞ。
これを誠と云うぞ。
誠は生きているぞ。
三千世界の生命ぞ。
✳光=神示

和つくれ。和はむすびぞ。
何も彼も生まれるぞ。いきするぞ

神は生命ぞ。秩序ぞ。
秩序は法則ぞ。
為せよ。行ぜよ。
考えよ。考へたらよいのぢゃ。
為すには先づ求めよ。
神を求めよ。己に求めよ。
求めて、理解した後 為せ。
為して顧みよ。
いのち其処に弥栄えるぞ。


人間には神は知れんものぞ。
神のはたらきのみ、やっと知れるぞ。
神の能(ハタラ)きは千変万化、能き見て神そのものと思うは人間心。

神は人となりたいのぢゃ。
人は神となりたいのぢゃ。
霊は形を形は霊を求めて御座るのぢゃ。人は神のいれもの、
神は人のいのち。

この神示出たら、すぐ血としておいて下されよ。
そなたの為であるぞ。
そなたの為は人の為、世の為、
三千世界の為であるぞ。
心の眼ひらけよ。

今迄の日本の宗教は日本だけの宗教、このたびは世界のもとの、
三千世界の大道ぞ。教でないぞ。

日本人とは
八分の二分はマコトの日本人ぢゃ
日本人とは世界の民のことぢゃ。
一度日本すてよ。日本つかめるぞ
日本つかむことは三千世界をつかむことぞ。
悪の大将も、そのことよく知っていて、天地デングリ返るのぢゃ。
330忍法帖【Lv=4,サラマンダー,Z2c】 :2017/09/11(月)18:54:59 ID:Lma
これだけに、世界にアラ事をさして見せて、
神示通りに出てきても、
まだ目覚めんのか。
まだまだ改心中々ぢゃなあ。
悔い改めよ。顧みよ。
恥ぢくれよ。慎めよ。
その日その時からよくなるぞ。

神示はちっとも違はん。
違うと思ふことあったら己の心顧みよ。
その心 曇っているのであるぞ。

去る時
神示肚に入ったら、
それでもうよいぞ。
去りて花咲かせ。
肚に入るまでは去ってはならん。
331忍法帖【Lv=4,サラマンダー,Z2c】 :2017/09/12(火)17:46:27 ID:xIA
己のためにすることは人のためにすることぞ。
思いは力、実在ぞ。

己に逆らふは神に逆らふものぞ。
己拝むは神拝むもの。

外にあるもの内にあるぞ。

もう化けては居られん。
化けの世はすんだのであるから、
人民ウソしてはならんぞ。
嘘見分ける鏡 与へてあるぞ。
早う改心なされ。

人間はいつも創られつつあるものぞ。
これでよいと云ふことないぞ。

世の中も、大千世界も亦同様ぞ、
つくられつつあるのぞ。
愛と云ひ真と云ふも皆方便ぞ。
何れも誠の現れであるぞ。
はうべんの世はすみて
ハウベンの世となるぞ。
そのハウベンの世すみて誠の世となるのぢゃ。
善悪なき世となるのぢゃ。
判りたか。
332忍法帖【Lv=4,サラマンダー,Z2c】 :2017/09/13(水)19:02:31 ID:rV7
祈れば祈るほど悪うなることあるぞ。結構な道と判らんか。
心して迷ふでないぞ。

今はまだなるやうにして居りて下されよ。
悪いこと通して善くなる仕組、
よく心得よ。

この神示、針の穴程も違はん。
書かしたこと そのまま出て来るぞ。

天地まぜまぜになったら、
まだまだなるのである。
彼れ是れ、何が何だか判らんことになると申してあらうが。
早う神示肚に入れておけよ。

この神示に縁あるものには、
天使の働き位のこと、
すぐに判るミタマ授けあるのに、
今の姿は何事ぞ。
ボタン押せよ。
燈台もとへ来て、明るうなると思ひ違ひ、
もとへ来てあかりとなれよ。
光となれよ。

今度のイワトびらき、
神と人との九十運動ぞ。
建替の守護が大切ぞ。
先づ一筋の天地の道から変へるのぢゃ。
次に人の道つくるのぢゃ。
経と緯であるぞ。
人の道と天地の道と間違へているぞ。
人の道は花色々と咲き乱れ、
織り交ぜて、楽し楽しのそれぞれであるぞ。
自分で自分のことしているのであるがら又させられているのであるぞ。
大き自分に融け入ったとて
小さい自分無くなって了ふのでないぞ、神人ぞ。
天地ぞと申してあらうが。
善もかりぞ。悪もかりぞ。
よく心得なされよ。
333忍法帖【Lv=4,サラマンダー,Z2c】 :2017/09/15(金)10:08:35 ID:VJ2
一切の未来も一切の過去も、
総てが現在ぞ。中今ぞ。
このこと判るが善ぢゃ。

神は総てを知っているのぞ。
現在は永遠ぞ。
何処からともなく感じて来るもの尊べよ。

守護神
守護神守護神と申しているが、
魂の守護神は肉ぞ。
肉の守護神は魂ぞ。
くるくる廻って又始めからぢゃ。前の始めと始めが違ふぞ。
皆相談し合ってよきに弥栄えるぞ。
為さねば後悔ぞ。

始めからの神示読めば判るやうに
示してあるでないか。
神示読まんから迷ふのぞ。
神は人民の気引くぞ。
神示読めよ。神示出るぞ。

めぐりあるだけ神がうらめしくなるぞ。 
めぐりなくなれば神が有り難いのぢゃ。

拝み合い
拝み合ふことは理解し合ふことぞ
手合わせて拝むばかりでは
何も判りはせんぞ。
何故に心の手合わせんのぢゃ。
心の手とは
左行く心の手と右行く心の手と
和すことぢゃ。
サトルことぢゃ。
苦しんで苦しんで苦しみぬいて
得たことは楽に得たことぢゃ。
その楽に得たことのみ自分の身につくのぢゃ。
血ぢゃ。肉ぢゃ。

イロハの勉強
イロハの勉強とは、 日々の生活を神示に合わすことぞ。

この中から神示通りにカタ出せよ
出さねばならんぞ。

良けりゃ立ち寄り、悪くなれば立ち去るやうな人民、早う退いて見物して御座れよ。
いつも日和見していると気の毒出来るぞ。
334忍法帖【Lv=4,サラマンダー,Z2c】 :2017/09/17(日)19:35:33 ID:bjV
神に使はれるのは一通りや二通りの苦労では出来ん。

心とは
己の行出来て居らんと、人の悪口云わなならんことになるぞ。
己の心 日々改めねばならん。
心とは身と心のことぞ。

元の活神が直接の、直々の守護を致す時来たぞ。
気つけおくぞ。
国々、所々、家々、皆何なりとしてめぐりだけの借銭済まし致しくれよ。大峠ぞ。早合点するなよ。
小さい容れもの間に合はん。

まだ迷うているが、それでは仕組成就せんぞ。
褌しめて一本道の真心結構。

神の願い
今迄のこと ちっとも交らん新しき世になるのであるから、
守護神殿にも、判らんことするのであるから、
世界の民みな1度に改心するやうに、どん詰まりには致すのであるなれど、
それ迄に一人でも多く、一時も早く、改心さしたいのぢゃ。

気ゆるめたら肉体ゆるむぞ。
後戻りばかりぢゃ。
霊人と語るのは危ないぞ。
気つけてくれよ。
人は人と語れよ。

体験と理解のみ財産ぞ。

神罰はなし。

重要
自分で自分を監視せよ。
顕斎のみでも迷信、
幽斎のみでも迷信、
二つ行っても迷信ぞ。
二つ融け合って生まれた1つの正斎を中として顕幽、両斎を外としてまつるのが大祭りであるぞ。
荒、和、幸、奇、ミタマ統べるのが直日のみたま。
みすまるのたまぞ。
今度は直日のみでなくてはならん
直日弥栄えて直日月◎の能(ハタラキ)となるのぞ。
食物気つけよ。
信仰は感情ぞ。
飢えた人には食物。神よ勝て。
人間勝ってはならんぞ。
335忍法帖【Lv=4,サラマンダー,Z2c】 :2017/09/17(日)19:37:32 ID:bjV
◎は〇の中に+のマークです。
スマホからなので、記号が出ず、不便をおかけします。
336忍法帖【Lv=4,サラマンダー,Z2c】 :2017/09/18(月)19:23:45 ID:q0H
神まつれ、祖先まつれ、子孫まつれ、心まつれ、言葉まつれ、行まつれ、食物まつれ、着るものまつれ、住居まつれ、土地まつれ、
感謝感謝で喜び来るぞ。
奇跡では改心出来んのであるぞ。

欲しいもの欲しい時食べよ。
低うなるから流れて来るのぢゃ。
高うなって天狗ではならん道理。
頭下げると流れ来るぞ。
喜び、愛から来るぞ。

神拝むとは
神拝むとは、頭ばかり下げることでないぞ。
内の生活することぞ。
内外共でなくてはならん。

神様も神様を拝み、神の道を開くのであるぞ。

世界の人民一人一柱守りの神つけてあるぞ。

人に説くには人がいるぞ。
役員取違ひしているぞ。
われよし信仰だからぞ。

二四(ニシ)と一ヶ四(ヒガシ)に宮建てよ。
建てる時近づいたぞ。

苦しい理由
この神示読むとミタマ磨けるぞ、
ミガケルぞ。
神示読むと改心出来るぞ。
暮らし向きも無理なく結構にヤサカ、弥栄えるぞ。
まだ判らんのか。
苦しいのは神示読まんからぢゃ。
337忍法帖【Lv=4,サラマンダー,Z2c】 :2017/09/19(火)17:18:12 ID:G7v
神様も神様を拝み、神の道を聞くのであるぞ。

喜び愛から来るぞ。

ミミに聞かすとは
口で知らすこと判る人には、判るぞ。
大切なことはミミに聞かしてあるぞ。
天狗ざから、軽く見るから分からんのざぞ。
神示はいらんのぢゃ。
ふではカスぢゃぞ。

✳上記取違い無きよう、下記と続けて読んで下さい。
 
皆・を見失っているぞ。
・あるのが判るまい。
心で悟りて下されよ。
云ふだけで聞けば実地に出さんでもよいのぢゃ。
実地には出したくないのぢゃ。
この道理、よく悟りて呉れよ。
実地に出しては人民 可愛さうなから、こらへこらへて くどう申している内に、早うさとりて下されよ。

タマの因縁2
この度のイワト開きに使ふ身魂は
我の強い者ばかりが、
めぐりだけのこと償って、償ふことぞ。
天地かもう神でも我出せんことであるぞ。
神々様も懺悔して御座るぞ。
まして人民。

間に合ふ守護神 九分通り悪になっているぞ。

人間心、神心、逆様ぢゃ。
与えることは戴くこと。
まだ判らんか。

皆何も天国に行くようになっているではないか。
この世でも天国、あの世でも天国
目出度いなあ。
地獄説く宗教は亡びるぞ。
地獄と思ふもの、地獄つくって地獄に住むぞ。
地獄はげしくなるぞ。
338忍法帖【Lv=4,サラマンダー,Z2c】 :2017/09/21(木)16:13:59 ID:9mq
神示
与えてあるのに何故手出さぬ。
よりよき教に変わるのは宗祖のよろこぶこと位判るであらう。

喜び愛から来るぞ。

何故喜び受けぬのぢゃ。
宗教は無くなって了ふぞ。
誠光るのぢゃ。光のマコトの宗教生まれるのぢゃ。
その時は宗教でないぞ。
心得なされよ。

道は易し、楽し。
楽しないのは道ではないぞ。
奉仕ではないぞ。

世界に呼びかける前に
日本に呼びかけよ。
目覚まさねばならんのぢゃ。
それが順序と申すもの。
神示で知らしてあらうが。
ここは種つくるところ、
種は人民では作れんぞ。
神の申すやう、神の息 戴いて下されよ。

道知るのみでは何にもならん。
道味はへよ、歩めよ、
大神の道には正邪ないぞ。
人の世にうつりて
正と見え邪と見えるのぢゃ。
人の道へうつる時は曇りただけのレンズ通すのぢゃ。
レンズ通してもの見ると逆立するぞ。
神に善と悪とあるやうに人の心にうつるのぢゃ。
レンズ外せよ。

レンズ外すとは
レンズ外すとは神示読むことぞ。

無き地獄、人が生むぞ。
罪ぞ。曲ぞ。

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





ひふみ神示(日月神示6)