- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

【なんでもいいから】不思議体験したことあるやつ part2 【語ってけ】

1名無しさん@おーぷん:2016/12/01(木)21:06:10 ID:6jN()
完走したので2スレ目

前スレ
http://toro.open2ch.net/test/read.cgi/occult/1394112615
8379 :2018/07/28(土)19:15:13 ID:zAw
>>82
厄除けは行ってきたきたんだけど、お払いも必要かな、やっぱ。
84名無しさん@おーぷん :2018/07/28(土)21:33:47 ID:K2I
ここで良いかわからないし、慣れてないので読みづらい文章でごめんなさい。

自分が遊びに出かけた、若しくは出かけたいと思っていた場所が水害にあっている。
学生時代に名古屋へ遊びに行った翌日、
85名無しさん@おーぷん :2018/07/28(土)23:15:37 ID:cHX
どうした
86名無しさん@おーぷん :2018/07/30(月)02:30:41 ID:NRP
>>84
翌日、どうなったんだろう。
87名無しさん@おーぷん :2018/08/01(水)17:18:41 ID:WvE
文章作るのが苦手だから読みにくいと思うけど

少し前にとあるテーマパークで働いてた
キャストもよく幽霊を見るようなところだった

そこで働き始めてから左手親指の付け根に不思議な縦線のあざができ始めて、でも痛みや内出血のようには到底見えないようなあざで初めは「どこかにぶつけたかも」と気軽に考えてたよ

数日立ってから左の二の腕をずっと掴まれている感覚が続き、ついには動かせなくなってあざも明らかにおかしいぐらいどす黒いものに変化していて流石にまずいと感じた
ちょっと端折るけど、神様によく守ってもらっている友人が偶然パワーストーンを送ってくれて藁にもすがる思いで着けて寝てみたらあざがなくなり痛みも掴まれていた感覚もなくなった
間違えて外して寝てしまった時は左腕から首、耳の上辺りまで痛みが酷くて1人で動けなかったけどなんとかパワーストーンを着けたら少しずつ収まっていった

今も外すと不調が出るので肌身離さず持ってるよ。そろそろ清めに神社へ伺おうと思っていたので記念に書いてみました
88名無しさん@おーぷん :2018/08/02(木)12:37:22 ID:bvO
>>87
行くならその友人にオススメの神社を教えてもらうのが良いかもね。
過去にそのテーマパークで何があったのか気になるよ…。
8987 :2018/08/02(木)12:53:26 ID:M5N
>>88
身バレしても辞めたところだしそんなに気にしないから大まかに言うと死亡事故が過去にあったよ。
そのアトラクションからバックヤードに続く道は霊感ないはずの人でさえ寒くなるぐらいわかるから結構やばいかも

私自身も霊感1ミリもないんだけど、道行く人に幽霊のマンションになってるとか言われたりしたから元々ついてたのが場所の関係で強くなったのかな?って感じです

北海道の友人が大阪でブレスレットを浄化してから私のところへ送ってくれたんだけど、次の私の勤務地が偶然大阪で、尚且つその神社が近所にあって、引っ越したあとに知ったから私も友達の神様に目をかけて頂けてるのかな~どうなんだろう
90名無しさん@おーぷん :2018/08/05(日)22:44:24 ID:kwC
不思議体験とはちょっと違うかもしれない。
私は昭和60年生まれで今33歳、小さい頃から前世の記憶がある。
小さい頃は知らない時代の歌が歌えたり言った時期にあった事件を覚えていたりして親にびっくりされた、
前世は昭和25年頃、アイスが25銭で自転車でお兄さんともおじさんともわからない年齢の男の人がアイスキャンディを売りに来ていたような頃に自分の財布から妹と弟にアイスを買えるってやれる年齢だった。
誇らしくて、男の人が恥ずかしくて自分の分では無い風を装って“あなたに興味があるわけじゃありませんよ”とちょっとツンとしてみたりしていた。
畦道にどこから飛んで来たのかわからない珍しい花が咲いていて、それをしゃがんで見る事も子どもっぽくて出来なかった。
そんな風なのに水商売をして生計を立てていてアルサロの腰掛けの女の子が大嫌いでよく下働きの男の子を巡って喧嘩した。
緑の瓶の酒がハイカラでお客様達がこぞってそれを飲みたがっていた。
働いていたのは飲み屋街の端でレンガが使われた建物ですぐ裏手はポン引きがいるから私の働く店も流行っていないわけでは無かったけど紳士は少なかった。
ここまでは今でも鮮明。
忘れ掛けてるのは妹が死にそうになった時
なんで死んだかは忘れたけどたぶん私は経済的事情で医者に見せなかったんだと思う。
可愛がっていた気がするけど私が散髪するせいで彼女の癖毛が強調されて嫌がられていて、
私も少し疎ましいと思っていた。
場面は途切れ途切れだけど感情だけは覚えてる。
その妹が亡くなる直前、女に縁が無くなる呪いを掛けられた。
最後の言葉が恨みの言葉だったかはもう思い出そうとしたら感情がぐちゃぐちゃになるけど、
妹に恨まれていた。
それだけの事を私はしたんだろう。
その後、自分の店を出そうと貯めた金を一緒にやろうとしていたホステスに盗まれ、
男は友達に盗られ、その街でホステスが出来なくなってビアホールみたいな所で働いて、
弟が無事に社会に出たのを見届けた後にテレビを買うか悩んでいた一家に一台は無い時代に自殺した。
正確に何歳かはわからないけど手に血管が浮き出る年齢だったから割りと思い残す事は無い年齢だったのでは無いかと思う。
私が意識を取り戻したのは5~6歳。
取り戻したって言うより混線したラジオの周波数がクリアになったイメージ。
消費税が導入されてすぐ位。
派手な柄の地味な意匠の服ばっかり、って思った。
91名無しさん@おーぷん :2018/08/05(日)22:44:53 ID:kwC


スーパーのレジで100円のガムを買おうとして3円足りなくて迷子になったのに気づいたから時期は絶対に合っている筈。
小学生の間は前世の記憶がしっかりしてて末っ子なのに勉強以外は博識でしっかり者で通っていたけど中学からまた周波数が合わなくなった。
やったことも無い筈の麻雀が出来て不気味がられた。
思春期特有の反抗期も無かった。
元から大人だったから大人ぶる必要が無かった私は浮いていて生意気だと苛めを受けた。
中学生女子の苛めが陰湿だろうと昔に比べたらよっぽど良いし恥を掻かせようとかそう言う所まで思って苛めて来ないので私のプライドは傷つかないままの普通の態度で接するもんだから
2年は無視されたり陰口を叩かれたり上履きを隠されたりカバンを隠されたりしたけど3年生になる頃には収まった。
そのまま女子校、女子大を出て就職して今に至る。
ただ妹の呪いなのか女友達はほぼいない(中学0高校2大学0)
結婚して妊娠しても4回流産してる。
1人男の子は産んだけどダメだった4人は女児だったのか?と今は思う。
92名無しさん@おーぷん :2018/08/05(日)23:45:12 ID:kwC
前世がよっぽど周りの迷惑を省みない報いかな。
結局食い込む縄の不快感や生への執着か息をしようと犬みたいに舌を出して呼吸して、覚悟を決めたつもりだけど苦しかったしでも変に冷静で
これでこの部屋ダメになるなとか、弟は就職したばかりなのになにやってんだろうとか走馬灯よりそをな事を考えてた。

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





【なんでもいいから】不思議体験したことあるやつ part2 【語ってけ】
CRITEO