;
 - -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

未解決じゃなく、解決した不気味な事件教えて

56名無しさん@おーぷん :2015/04/08(水)03:45:30 ID:mrq
おやすみなさいついでに……少年法とは全然関係ないけど
犯人のキャラが立ち過ぎていて強烈な印象を残す不気味な事件。

2003年3月30日午後7時50分ごろ、看護師の女性(22)と友人が自転車で路上を走っていると
真っ赤な自転車に真っ赤な服の中年女が「ニシオオゾネはどこですか?」と声をかけてきた。
看護師女性が「道を聞きたいのかな?」と立ち止まったところ
赤い女はいきなり包丁を取り出して看護師女性の腹を刺した。
立ちすくんだ友人は、女が自分にも襲ってきそうだったので自分の自転車を女に向けて倒して抵抗。
赤い女は散らばった友人の鞄(財布やケータイ入り)を奪って逃走する際
「また刺してやるからな!」と不気味な捨て台詞を吐いたという。

↑この台詞は後に誤報であることが発覚した。

看護師女性は自力で家まで逃げ帰ったが、翌日、多臓器不全で死亡した。
病院で働きながら、いつか青年海外協力隊に参加して世界の人々の助けになりたいと願う
立派な女性であったという。

その看護師女性が死亡していた頃、この女は包丁と赤い自転車を携えて再び出没。
今度は通りかかった別の女性からシャネルのバッグを奪って逃走した。この女性は全治一か月の重傷。

この女は、8月28日午前2時15分ごろ、今度は白いヒラヒラのワンピにハイヒール姿で窃盗を働き
近所の人の通報で駆け付けた警察に現行犯逮捕された。

その近所では庭に切り刻まれたリカちゃんだのバービーだの使用済みの生理用品だの赤いハイヒールだの
はらわたが飛び出た縫いぐるみだの、とにかく気色悪いものが捨てられる事件が相次いでおり
後にこれも、この女の仕業であることが判明。
女の家を家宅捜索したところ、奪われたシャネルのバッグや血のついた包丁などが出てきたため
一連の事件の犯人であることも分かった。(続く)
+ の新着レス
このレスの続きを表示(194件)

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





    未解決じゃなく、解決した不気味な事件教えて