- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

不可解な体験、謎な話~enigma in open~

31名無しさん@おーぷん :2014/12/07(日)13:49:42 ID:rAW
簡単に増えたよ。
共食いや近親交配は日常茶飯事だったけどあまり気にしてなかったしね。
餌は野菜くずなんかを適当に放り込んでおくだけだったし、金も手間もかからないいい餌だった。

チーチーガサガサいつもなにかしら音がしているハムスターの繁殖箱だったけれどある日の昼飯時
(飯を食おうとコンロの前に立っていたのだからおよそ12時と思う)
ギーギー!!って激しいねずみの悲鳴?みたいなもんが聞こえてびっくりした。
何事かと覗き込むと産まれたてのピンクマウスが1匹だけもそもそおがくずの中を這っていた。
1度に何匹もの子供を産むハムスターなのに1匹だけ産まれた?他のは成体に食われてそのときの声がさっきの?
なんとはなしに1匹だけ床材に埋もれてるのをピンセットでつまみ出してみたら変だった。
マズルというのだろうか、口が出っ張っておらずまったくの平面で人間みたいな唇のついた口で
その口からボイスチェンジャーにかけたみたいというか昔テレビのUFO特集でみた宇宙人の声みたいというか
とにかく奇妙に甲高い声で
「ぉあああぁぉ・・・・ぁぁぁぉあ」
みたいな変な声がしてた。
あまりにも気持ち悪くてピンセットを掴んでいる指に無意識に力を入れてしまったらしくそのピンクのうねうねは
「ぁ」
って言ったっきり動かなくなってしまった。
もう見るのも嫌でビニール袋に突っ込んでアパートのゴミ捨て場に即捨てにいったよ。

それが数ヶ月前の話。
近親交配も盛んだったし、奇形が生まれるのも不思議ではなかったかもしれないけどなんだか妙に気になっていた。
それでヒギョウ様の話を知って不安になっているところなんだ。
なにか特別な供養?が必要だったのではないかって。
ハムスターの繁殖はもうやめたよ。
このレスの続きを表示(8件)

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





不可解な体験、謎な話~enigma in open~