- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

後味の悪い話

679名無しさん@おーぷん :2017/09/21(木)17:10:49 ID:ECk
先日ゲームセンターに行った時の話
ガンバライジングという仮面ライダーのカードゲームがあって、ある日ちびっこを連れた親がそのゲームの前に座った
それで子供に遊ばせ始めたんだけど、このゲームCPUと戦うモードとオンラインで全国のプレイヤーと戦うモードがあって
子供はCPUと戦いたいって言ってたのに親が「せっかくなんだから強い相手と戦いなさい」と言ってオンライン対戦選んだ
そのあと子供がエグゼイド(今年の8月まで放送してた仮面ライダー)使いたいって言ってるのに「相手が強いんだから我慢しなさい」って古い仮面ライダー使わせた
この時点で大分かわいそうなんだけど、この上さらに対戦中操作をほとんど全部親がやってる始末(子供にやらせるのは敵へのダメージが変わらない演出中の操作くらい)
結局その子供(というか実質親)がほぼ完封で負けるんだけど、負けた後子供に向かって「これだけ強いカード使って負けるなんてあんた弱いね」って言って子供抱きかかえて帰って行った
なんか子供をだしに自分が遊びたいだけに見えたうえ、負けたら子供のせいですごい後味が悪かった
680名無しさん@おーぷん :2017/09/25(月)05:57:35 ID:uXi
漫画だけど読み返して気分悪かったので。

『死役所』/あずみしき

死後の世界で死者が死因別に成仏申請をするための役所を舞台にしたオムニバス漫画。
試し読みがあるのでこのスレでもちょいちょい強欲な社長をかばって死んだ女の子の話だけはでてくるね。

死役所で働く人間は現世で死刑になった人間。(冤罪は即成仏可/働かないと無限の闇をさまよう)
働きながら自分の罪と向き合い、本当に許される日に成仏ができるシステム。

主要なキャストの犯した罪も出てくるんだけど、その中のハヤシという青年の過去が個人的にはきつい。

彼は子供のころから忙しい父に代わって元時代劇役者の祖父に育てられた。
中学にあがるころに祖父は亡くなり、そこで初めて『自分が祖父と母の間にできた子』であることを知る。
大好きだった祖父の裏切りを死って思わず遺骨を窓から投げ捨て泣き崩れるハヤシ。

時が過ぎ高校生のハヤシは端正な顔立ちと剣道の腕で所属する体育科をはじめ校内の人気者になっていた。
彼を支えたのは優しい姉の存在と同じ学校に通う幼馴染のまりあの存在だった。

人気者のハヤシに対してどんくさいまりあは嫉妬も相まっていじめの対象になり、
気づいたときには『介護実習(まりあは福祉科)』と称して大量の下剤を飲まされ踏みつけられていた。
激高したハヤシは主犯格の女を遺骨と同じように窓から放り投げてしまう。

大事には至らなかったが退学処分となったハヤシは祖父の家に戻り剣道場を開く。
介護福祉士となったまりあと結婚をし、可愛い娘をもうけ、幸せな日々がはじま…らなかった。
子供ができても仕事をやめないどころか育児にも参加させようともしないまりあ。

不審に思い始めたある日、帰宅するとまりあの同僚を名乗る男がハヤシを待っていた。
自分が娘の本当の父親なので別れてほしいと頼みに来たと言う。(デキ婚なので婚前からの関係か?)
事実を認めたまりあは『ハヤシが祖父の子である』という話が気持ち悪かったと言う。

子供を含む3人を殺して、泣きながら姉に『俺の境遇は気持ち悪いのか』と電話をするハヤシ。
状況を知らない姉は『そんなわけない。あんたは無条件で私の弟だ』と慰める。

今でもハヤシは3人を殺したことを後悔はしていないが、
優しい姉に殺人犯の弟を持たせてしまったことだけをひたすら後悔している。



祖父の子~の真実をまりあに話した時は子供もいないし結婚もしていなかった。
浮気するほどの嫌悪感を抱いていたならもっとはやめに別れればよかったのでは?とまりあにイライラ。

父親が真実を知ったのは病死した母親が真実を手紙に残していたから(母は役者時代の祖父のファンだった)
別の話の似たような案件で手紙を残した人物を問いただすシーンからハヤシの母への怒りも読み取れる。
681名無しさん@おーぷん :2017/09/25(月)06:09:00 ID:uXi
>>665
パフの日本語歌詞は3つある。

・旅にでるパターン
・海の向こうの街へ行ってしまうパターン
・大人になって忘れてしまうパターン

大人になって~はEテレ版の歌詞で一番原曲に近い悲しい翻訳。

だが、安心してほしい。
この曲には後日談が存在しており、ジャッキーはパフの事を忘れていなかったし娘と出会わせることでパフに新たな友達ができる。
682名無しさん@おーぷん :2017/09/25(月)06:09:25 ID:QS3
姉以外まともな人間が周りにいないハヤシ可哀相
683すれ :2017/10/19(木)12:47:33 ID:wPJ
頑張ろう
684名無しさん@おーぷん :2017/12/25(月)13:08:02 ID:Oor
戦争を題材にした番組の中で、二十歳前後の時に出兵したおじいさんの話。
途中から観たのでおじいさんの生い立ち等はわからない。
以下、思い出せる範囲で。

「追い詰められて皆散り散りになって逃げた。
味方はもうほとんどが死んでいて、自分も駄目だと思っていた時に偶然仲間Aを見つけた。
Aは身体中に酷い怪我を負っていて片足もなくなっていたが、まだ意識はあった。
自分はAを担いで逃げたが、彼を庇いながら逃げていても共倒れになるのは目に見えていた。
そんな時、敵が追い付いてくる気配を感じた。

自分達は『捕虜になるのは恥だ、そうなるくらいなら自決するように』と言い聞かされていた。
なので、もうどうにもならないという時、敵諸共自決するために手榴弾を一つだけ残しておいた。
その最後の手榴弾をAに握らせて、自分はその場から逃げた。
一度だけ振り返ったが、その時のAの哀しみとも憎しみとも怒りともつかない、見開かれたまま自分を見つめていた目が忘れられない」

という話。
そのことを何十年経った今でも悔やんで苦しみ続けているおじいさんも、
瀕死の時に仲間(おじいさん)が現れて助けてくれたと思ったら手榴弾と共に置き去りにされたAさんも、
どちらの心境を思っても心苦しい。
685名無しさん@おーぷん :2017/12/25(月)14:04:29 ID:ERR
>>684
その番組見た。おじいさん、生きてることへの罪悪感をずっと感じてて泣きながらその話をしてたよね。やるせない。
686名無しさん@おーぷん :2017/12/30(土)05:58:55 ID:1Hs
>>680
つまんないから一巻で切ったけど試し読みじゃないんだが…
嫌味な言い方だな〜
687名無しさん@おーぷん :2018/01/08(月)00:14:26 ID:SyY
昔何かで読んだホラー漫画が忘れられないんだけど、ググっても詳細不明

身体のパーツを自由に取替えできる近未来っぽい世界で主人公は女子高生。
ある日同級生のキモメン(根暗で不潔な感じのデブ)に手首を奪い取られてしまい、
しかもキモメンは主人公の手首を咥えながら飛び下りかなんかで自殺を図る。
手首は回収できたものの、あまりにも気持ち悪いので消毒してもらうことに。
代わりの手首を貸してくれたのがイケメンで、主人公は彼の事が密かに好きだった。
このイケメンは家が身体のパーツを取り扱ってる医者だか科学者だかなので消毒も彼頼み。
主人公は借りた手首が彼のものと思ってクンカクンカしたりする。
しかしその手首には睡眠薬が仕込まれていて、昏倒した主人公は拉致される。
主人公が目を醒ますとイケメンの手によってキモメンの肉体と合成されようとしていた。
キモメンは主人公を愛するあまり物理的に一つになろうとしていたらしい。

なぜイケメンがキモメンに手を貸していたのかは覚えていない。
688名無しさん@おーぷん :2018/01/20(土)03:07:45 ID:9Q1
トンファーとヌンチャクって時点で嫌だ
朝鮮モノじゃん

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





後味の悪い話
CRITEO