- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

後味の悪い話

5192/2 :2016/03/31(木)22:32:48 ID:fWq
「それまでもつかね」
「さあね。ところで最近、養豚の専門書を読んだんだが、豚っていうのはきれい好きなんだそうだ。どうだい、参考になるかね」
「ありがたい。実に参考になるよ」
「俺たち何やってんだろ」
「さあね」

作家、腰巾着の友達らしい新しい女を気に入る。
女は友達でも何でもなく、作家の豪邸の庭を公園か何かと、腰巾着を公園で遊んでいるただの若者と勘違いして入ってきた他人だった。
女にセックスを誉められて舞い上がる作家、女が洩らしたちょっとした言葉から、女が「一般人ではなく今までの腰巾着とはひと味違う頭がよくて清潔感のあるニュータイプ腰巾着。しょせん腰巾着」と察して拳銃自殺。

再び出版社。
「アオギツネめ、なんだって自殺なんか」
「さあね。孤独だったんだろ」
「寂しがらせたつもりはないんだが」
「ま、次はうまくやるさ」
「俺たち何やってんだろ」
「さあな」
このレスの続きを表示(164件)

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





後味の悪い話
CRITEO