- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

後味の悪い話

4612/2 :2015/09/06(日)18:33:03 ID:ehE
中にいる女の声は甲高く、妙に明るい
「あら、女の子を連れてきたのね!」
「だったら私は帰っていいのよね!」
「私、ここでのことは何も言わないよ!」

そのうち、調子の外れた女の歌声がし始めた。
A子はその声に胸騒ぎを覚え、車を出て家に近づく。

内部では、運転手の男が女に無言で暴力をふるっていた
女はこれまでにもひどい暴力を受け続けていたのか、
顔かたちは原形を留めておらず、男の暴力を歌いながら受け続けていた

A子は脱兎の如く走った。
学生時代に体育系の部活に所属していたし、
周囲の木々がいい目隠しになってくれたので何とか逃げおおせた。

その後、この夜の出来事は通報していないし、近くに行くこともなかった

私のつたない文章では無理だが、
コピペの語り口から狂った様子が静かに伝わるし、
語られはしなかったが、A子が逃げたことで生まれたであろう女の絶望が何とも痛ましい。
このレスの続きを表示(205件)

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





後味の悪い話