- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

後味の悪い話

444名無しさん@おーぷん :2015/07/23(木)23:16:05 ID:TvT
>>430
それ見てふと思い出した。
「紫禁城の黄昏」岩波文庫版
映画のラストエンペラーの元ネタの一つで、清の最後の皇帝溥儀
英語の家庭教師になったジョンストンというイギリス人の回顧録。

内容がどうこうよりも後書きが不愉快なんだ。
訳者がとにかくジョンストンを悪く書いていて、
清の廷臣に書呆子(本ばっかり読んでいる夢想家みたいな意味らしい)
と言われていたとか
溥儀と語り合った内容が子供だましだとか
帰国してから耄碌して満州国の実態が分からなくなっていたとか
そんなことが書いてあった。

そんなに嫌いならほかの人に訳して貰えって思ったよ
このレスの続きを表示(226件)

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





後味の悪い話