- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

後味の悪い話

439①1/2 :2015/07/23(木)21:09:49 ID:0gZ
ハッピーエンドだと思っていたら最後の最後で・・・だった漫画。

主人公・Aは平凡な主婦で、たまの楽しみは仲のいい夫の姉・Bとお茶をすること。
ある日、Bは家を追い出されそうだとAに愚痴る。
話しによると1年前にずっと面倒見てきたBの義母の面倒をBの夫の姉・Cが見ることになった。
そして義母が亡くなると遺言状には全財産をCにと書かれてあった。
Cは家も自分のものだから出ていくように弟夫婦に促す。
いきなり横暴だと言うと、Cは面倒事を自分に押し付けておいて財産をほしがるなんてと実の弟とBを糾弾。

それに対してAは遺言状が本当に本人の意志かなんてわからない。
特に老人無理やり遺言状書かされることも多くて裁判で無効になることもあると助言。
Cはそういえば義母は様子を見に行った時にボケていたような感じだったことを思い出し、
Aにお礼を言ってお茶を奢ると意気揚々と立ち去る。

その後、今度は自分の父親が亡くなり遺産相続の話を家族で話し合うことになる。
兄は母親は自分が面倒見るから遺産を放棄してくれと頼む。
主人公はそれなら別にいいと承諾。

けれど、兄は最初は母親に優しくしていたけれど徐々に気の強い兄嫁に流されて蔑ろにするようになる。
最終的に母親は兄嫁と孫から暴力を受け、親切なタクシー運転手によってAの元へと逃げてくる。
Aは兄に母親は任せられないと電話するが、兄は母親が勝手に出て行ったから自分に責任はないと反省の色なし。
これでは埒があかないと思ったAは夫の助けもかりて裁判を開始。
このレスの続きを表示(203件)

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





後味の悪い話