- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

後味の悪い話

431名無しさん@おーぷん :2015/07/17(金)00:00:26 ID:l4j
数年前ニコニコ動画で見た怖い話。うろ覚えだから内容違ってたらごめん。

アイドルの女の子AとBがいた。
多分高校生?で、二人とも同じ事務所所属。
ある日、ラジオの取材「芸能人に聞いた怖い話」の特集として、Aが実際にあった怖い話を語り始める…。

A「私、実は守護霊に守られているんです。
先週、飛行機事故がありましたよね。私もあの飛行機に乗る予定だったんです。
先々週は都内の公園で通り魔が出没しましたし、その前はコンビニに暴走したトラックが突っ込むなんてこともありました。私はその現場の全てに居合わせているんです。」
記者「なるほど、毎度その直前に守護霊の加護で、危機を回避している訳ですか。その霊は姿を現わすんですか?それとも囁きが聞こえるとか?」
A「実は、私はこの霊を見たことは無いんです。この霊は、Bにだけ見える存在のようで。」
記者「見えないのに霊を信じているんですか?」
A「ええ、Bは教えてくれました。私が危険な目に遭うとき、いつも側に居てくれるこの霊は、わたしが子供の頃亡くした最愛の弟にそっくりなんだそうです。生前の写真をBに見せるととても驚いていました。
私は、弟が今も私を見守ってくれているとわかっただけでとても嬉しいです。あの子がいれば、生きる気力が湧いて来るんです。」
Aの目はキラキラ輝いており、亡くした弟を今でも大切に思っていることがその姿から伝わってきた。
このレスの続きを表示(228件)

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





後味の悪い話