- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

後味の悪い話

386名無しさん@おーぷん :2015/03/13(金)21:03:16 ID:LWs
中学時代の球技大会の時の話

晴れた日に球技大会があって組対抗でソフトボールで汗を流したんだけど
ぼろ負けした後、体育委員だったので運動場の片づけをしていたんだ。
周りが急にセピア色になった途端、雲みたいな物が人の顔になって
こちらに口を開けて向かってきた。
大きな悲鳴を上げたらその雲は前回転しながら小さくなり消えた
俺の悲鳴を聞いた友人が後ろを振り返り「あ、お金落とした」って
その雲が出てきた場所に来て、1000円札を掴んだ
そうです、俺を襲ってきたその雲の顔は野口秀雄だったんです。

霊能力のある義理の祖母談、埋蔵金のある所に良く出るよカネダマって言うんだよと教えてもらった
そこで、水木しげるの本でカネダマって調べると、取りつかれると億万長者になれると書いていたけど
どうやら俺はカネダマを見ただけで俺には取りつかなかったようだ。億万長者になりてえよw

実際あったことなので面白くなくてすみません。
このレスの続きを表示(288件)

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





後味の悪い話