- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

後味の悪い話

3501/6 :2014/12/07(日)02:15:13 ID:Vnn
昨日見た二次創作のWEB小説の話

主人公サイドは警官Aとレクター的立ち位置の殺人鬼B(原作とは無関係なパロ設定)で特殊な超能力を持っている。
後味悪いのは、主人公側ではなくその小説に出て来るオリジナルの敵キャラ。

仮にそいつをCとすると、Cは連続毒殺魔でもう6人ぐらい毒殺している。
その日の狙いは古すぎて最後のフライトになる旅客機
その旅客機の乗客まるごと全員殺し、テロをするために空港に来ていた。

Cは空港をよく利用するため、職員に顔を覚えられているけど、Cは職員が苦手。
理由は職員の男の目が灰色で、自分の家族を思い出させるから。
Cの家族はみんな目が灰色だけど、Cだけが病気で目が赤く、それがコンプレックスだった。
また、Cは肌が弱くて日に焼けるとすぐ火傷してしまう上にカサブタとかでボロボロになる。
そのため、母親には気持ち悪がられるし、美人の姉には口汚く罵られてイジメられていた。
ホームパーティでは肌が気持ち悪いから一人だけ屋根裏にハブにされてこっそり見るだけ
海に旅行に行っても日の光で火傷するから車の中に隠れてひっそり待つだけ。
家族はそういうCを見て「あてつけか!」とか理不尽なこと言う最低な家族。
このレスの続きを表示(316件)

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





後味の悪い話