- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

後味の悪い話

311名無しさん@おーぷん :2014/09/20(土)20:43:07 ID:GhoKh1o4d
10年ぐらい昔のペンギンクラブというエロ漫画雑誌に載ってた漫画

主人公は男子高生で、骨董屋の店先に飾られている等身大の少女の人形に魅せられる。
店主の老人に「この人形はいつからあるの?」と聞くと「ひい爺さんの代からあるらしいよ」
「(それにしては傷一つついていない・・・)」

ある日、いつものように骨董屋の前を通ると男が少女人形を押し倒していた。
憤怒し店に入ると男の姿はなく、人形は床に無造作に転がっていた。

人形に近づくと、突然人形が動き出し男子高生を誘う。

事がすんだ時、男子高生は生命力を吸われ塵となって消える。
その様子を天使のような笑顔で見つめる少女人形・・・

後日、骨董屋の前を通りかかった少年がまた少女人形に魅せられ・・・
と、いうところで終わる。


結局少女人形が何者だったのかという説明も一切なし。
少女漫画のような可憐な絵柄のエロ漫画読んでたらまさかのホラー展開でびっくりした。
このレスの続きを表示(332件)

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





後味の悪い話