- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

後味の悪い話

2294/5 :2014/07/30(水)22:39:53 ID:3LQZy7j70
旧校舎に忍び込んだ近藤は、物陰で息を潜めて待ちかまえた。
そして最初の一組が廊下を歩いてきた時、近藤は凶器を振りかざしながら彼らに襲いかかった。
だが……最初に現れた生徒たちは襲いかかってきた近藤に驚きも見せず、笑顔で近藤を捕らえると、手足を縛り上げた。
クラスの肝試しは、近藤をおびき寄せるための罠だったのだ。
三階の一番奥にある教室まで連行された近藤は、絶望と恐怖に震えながら、クラスメイトが続々と集まってくるのを見つめる。
全員が集まったところで、近藤は床に大の字にされた姿で、人数分の釘を両手に打ち込まれて磔にされてしまう。
痛みと釘で動けずにいると、クラスメイトが何処かから近藤の母親を連れてきた。近藤の考えどおり、母親は生徒たちに拉致されていたのだ。
生徒たちは近藤の目の前で母親を殺し、それから近藤に拷問を加えてきた。
爪を剥ぎ、指を断ち、耳を千切り、鼻を削ぎ、目玉を抉る。
そうやって、クラスの生徒たちに生きたまま身体を切り刻まれて、近藤は嬲り殺しにされてしまった。

それから数日後、旧校舎から近藤の惨殺死体が発見されるが、事件は迷宮入りとなった。
近藤のクラスメイトたちが証拠やアリバイを一切残さず、事件に関しては何も知らないと全員が証言したからだ。
そうして、警察の捜査にも関わらず犯人は逮捕されないまま真実は闇に葬られ、クラスメイトたちは何事もなく卒業していってしまった。
このレスの続きを表示(437件)

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





後味の悪い話