- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

後味の悪い話

217名無しさん@おーぷん :2014/07/25(金)12:13:07 ID:Qd1ZsrdlG
筒井康隆「心狸学・社怪学」から

おれは成人男性向けアンドロイド・ロボット製作会社に勤めている。つまりダッチワイフ屋だ。
我が社は女優やアイドル激似の精巧なダッチワイフで有名だ。

ある日、怒り狂った美人女優A子が弁護士を連れてやって来た。
A子激似のダッチワイフを売るのは人権侵害で営業妨害だと言うのだ。
おれは腹をくくって、部下にダッチワイフを一体持ってこさせた。

部下がびくびくしながら、ダッチワイフを連れてきた。
ダッチワイフはキャメラがない時のA子と同じ、生意気で下品でだらしない態度で本物のA子を舐めるように見た。
弁護士が、こりゃ本物そっくりだ、大女優である依頼人を下劣な性欲に奉仕させるとはなんという侮辱、と息巻くが、当のA子は…

「何これ、ブスじゃん。あたしこんなデブじゃねーし、こんなスケベなツラじゃねーし」
おれは、我が社の総力をあげてA子様そっくりの美しく上品で清楚なアンドロイド・ロボットを開発すれば宣伝効果は抜群かと存じますがいかがでござんしょ、とペコペコ。
A子は機嫌を直し、ダッチワイフ発売について重役と打ち合わせする事になった。
「お前、クビな。こんな安物があたし激似だって?ふざけんな悪徳弁護士」
A子を重役に引き渡して安心したおれは仕事に戻った。

ふと応接室を覗くと、ダッチワイフがまだ残っていた。
「あたしをいつまでほっとくつもり?」
部下め、倉庫に戻し忘れるだけでなくスイッチを切り忘れるとはたるんでやがる。
生意気な口を利かれたおれはかっとなり、ダッチワイフをレイプした。
驚いたことに血が出た。我が社の製品はいらんとこまで精巧にできている。
ダッチワイフが生意気にも抵抗するので、おれは首を絞めて殺…機能を停止させた。

射精したおれは部下に内線電話で、しまい忘れのダッチワイフを修理工場に運べと命令した。
「あの、もうとっくに戻しましたが。それから重役がA子さんを探してますけど応接室にいらっしゃいませんか?」
このレスの続きを表示(447件)

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





後味の悪い話