- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

後味の悪い話

1352/4 :2014/06/13(金)07:29:00 ID:txMIqtTWi
夜、大阪湾に車が飛び込んだ。
警察が車を引き上げると、中には中年男性が一人(以下A)いた。フロントガラスが
割れていたので、同乗者が外に流れ出た可能性も考えて辺り一帯の海を探ったが、
見つからなかった。
解剖した結果、Aは飛び込む前に睡眠薬を飲んでいた(飲まされた?)ことが判明した。
その他の理由もあり、警察は殺人事件として捜査を開始した。

容疑者はAの妻と、Aの妻の友人妃沙子と、妃沙子の養子の純である。
Aは事業を営んでいたが、赤字に次ぐ赤字で、Aの妻(エステ経営)の収入を
注ぎ込んでかろうじて倒産はまぬがれているという状態だった。
Aの妻はAが死ねば、高額の生命保険金が手に入るし、自分の収入をもっと有意義なことに
使えるだろう。
AはAの妻を通して、妃沙子に3000万もの借金をしていた。しかも事業が
うまくいかないものだから、全然返済できていなかった。妃沙子は生命保険金で、
借金を一括で返して欲しがっているかもしれないし、養子の純(20代前半♂)は
妃沙子の願いを叶えたいと思ったかもしれない。

しかしAの妻は、事件があったときに揺るぎないアリバイがあった。
妃沙子は足が悪く、歩くときに杖を必要とする。夜の海を泳ぎきるなど出来そうもない。
そして純は小さい頃に海で溺れそうになって以来、海や川、プールなどには
近づくことさえ恐ろしく、泳ぐことは無論できない。
このレスの続きを表示(531件)

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





後味の悪い話