- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

後味の悪い話

1114/4 :2014/06/08(日)17:25:21 ID:chatzxTVo

「ロード・レオン」の続編にあたる話も後味悪かった。

ロックは警察から、超能力者のテロリストを捉えるために協力して欲しいと頼まれる。
ロックはテロリストに遭遇するも、攻撃も捕獲もしようとせずに、何か話しかけようとした。
テロリストはその隙に、あっさり逃げてしまった。
テロリストは、成長したレオンだった。
ロザリーはレオンが小さい時に事故死して、レオンは施設で育った。
施設でも施設以外でも、深刻な超能力差別にあい、レオンは辛い思いをしてきた。
就職活動でも、超能力者というだけで門前払い。しかしそんな中、なんとか○○社に無事就職できた。
超能力者の俺を受け入れてくれた○○社に頑張って尽くすぞ! とレオンは張り切ったが、
実は○○社は使い捨て用の駒としてレオンを雇っていた。
○○社からひどい扱いを受けてそれを知ったレオンは「超能力者差別がまかり通る
世の中が悪い! 俺が世直ししてやる!」と、テロに走ったのだった。

ロックはなんとかレオンと話し合って説得しようとするが、レオンはロックを覚えておらず
「俺の理想を邪魔する奴は敵!」と攻撃してくる。
ロックはやむを得ず、レオンを殺した。
死ぬ寸前に、レオンはロックを思い出すが、もう何もかも手遅れだった。
このレスの続きを表示(555件)

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





後味の悪い話