- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

後味の悪い話

1103/4 :2014/06/08(日)17:24:20 ID:chatzxTVo
暴れた時に義手が壊れたので、レオンはAのところに義手を付け替えてもらいに行った。
しかしAは「これ以上大量殺人犯の手助けをしたくない」という遺書を残して自殺していた。
親の仇ジョグ=ロトは殺す前に死んでしまった。唯一の心の支えであったロザリーは誤って殺してしまった。義手は壊れていて、付け替えてくれる人はいない。
レオンはバーサクモードで暴れだした。

レオンを止めようとして、ロックはレオンと戦う。最初はロックは押され気味だったが、レオンの超能力が暴走し、制御不能になって、レオンは力尽きて倒れる。
倒れたレオンに、ロックはロザリーは生きていること(救命措置で息を吹き返した)を話し、ロザリーのところに帰ろう、という。
「レオン、やり直すんだ」
そう言ってロックは、超能力でレオンを幼児に戻した。腕は生身の腕に戻り、記憶もまた幼児の時まで戻った。

ロックはレオンをロザリーのところに連れて行き、ロザリーは無邪気に笑う幼いレオンをきつく抱きしめた。

---
なんとしても患者を助けたい!と非合法の手段を用いてまで助けた結果殺人者になり、
友人の子供を助けたら大量殺人犯の協力者になってしまったAの人生が後味悪い。
このレスの続きを表示(532件)

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





後味の悪い話