- 
-pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 -  表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

ほんのりと怖い話スレ

x  
1 :名無しさん:14/03/26(水)17:55:54 ID:OoE2gQ8k1
ほんのりと怖いあなたのお話を聞かせてくださいませ…
252:名無しさん@おーぷん:17/04/06(木)03:21:53 ID:AnN
定番の首なし地蔵話。15年前、恋人のバイクの後ろに乗って大阪から和歌山の海に向かっている途中、首なし地蔵を見た。律儀に首なし地蔵と書いてあった。驚いてバイクを運転している恋人に「首なし地蔵を見た」と言ったら信じてもらえず、絶対見た・見間違えだの言い合いの果て帰りに同じ道を通って確認しようという事になった。でも帰りに見たらなかったんだよね。
253:名無しさん@おーぷん:17/04/07(金)02:38:18 ID:bOh
続きは?
254:名無しさん@おーぷん:17/04/09(日)09:40:25 ID:Lfw
昨日都内と千葉でガス騒ぎ?
255:名無しさん@おーぷん:17/04/09(日)09:40:59 ID:Lfw
あっ間違ったゴメン!!
256:名無しさん@おーぷん:17/05/15(月)17:31:25 ID:PCg
フェイクあり、実話。動物好きの方は読まない方がいいと思う。身内に狩猟好きの動物嫌いがいた。ハンティングは好きなのだけれども、生きた動物は嫌いと普段から豪語。臭いから嫌なんだって。で、これまた何故か剥製好き。鳥とか小動物とか。剥製の中には、自分で撃った動物もあったそうだ。裕福な人だったから、金持ちの考える事はわからんとか思っていた。その方が亡くなった時の話。田舎だから葬式は故人の持家で行われたのだけれど、近所に住む息子夫婦が式を取り仕切った。その時、何故か近所の野良猫が家に入り込み出産したらしい。「らしい」というのは、葬式が終わると息子夫婦はさっさと鍵をかけて自分家に帰ってしまったから。お腹がぺたんこになった母猫を、他の人もその後に外で見かけている。(これも変な話で、亡くなった父親は猫も大嫌いだった。そのせいか野良猫もその家には寄りつかなかったし、猫除けも庭に設置していた)
257:名無しさん@おーぷん:17/05/15(月)17:41:58 ID:PCg
息子が遺品整理のために次に父親の家を訪ねたのは49日があけてから。・・・まあ、酷い事になっていたらしい。詳しくは書かないし書きたくないけど、生後~1ヵ月そこらの子猫って、共食いするの?というか、できるの?(歯とか、どうなの?)まともに考えたら、なんらかの理由で母猫が子猫達のもとへ戻れなくなって、庇護者を失った子猫達をハクビシンのような動物が襲ったとか・・・?ただ、セキュリティのしっかりしている家だから、外部から動物がそう簡単に侵入できてたとは思えない。息子が玄関を開けたら、母猫がダッシュで現れて息子をすり抜けて家の中へ駈け込んでいったそうだから、この時は母猫は外にいた事になる。大量の血の跡があったそうだけれど、それ以上に部屋がめちゃくちゃだったらしい。特に仏壇。お坊さんがお経をあげる座布団は糞尿まみれで腐っていた。剥製もボロボロになっていて、全部捨てざるを得なかったそうだけれどそれは息子の管理の問題じゃないかと。その息子もまた動物が嫌いで、あまりの惨状に腹が立って、生き残っていた衰弱した子猫も窓から放り投げたそうだ。(2匹のうち1匹が死んだ)息子は「(悔しくて)父親に顔向けできない」とか憤っていたけれど、あまりのことに周囲はドン引き。というか49日の間、父親の魂はまだこの世にあったわけで。その間この家の中で何が起きていたのか、考えると怖い。というか、考えたくない。実際には、ハクビシンのような動物がこっそり隠れて棲みついていて、見つかる前にまたこっそり逃げ出した、というだけの事かもしれないが。かろうじて生き残った1匹は別の身内が引き取った。母猫もまた別の所に引き取られたけれど、逃げてしまった。
258:名無しさん@おーぷん:17/05/15(月)22:10:24 ID:GpC
>>256怖いと言うよりムナクソだと感じました読む方はご注意を生き延びた子が幸せでありますように
259:名無しさん@おーぷん:17/05/16(火)17:42:18 ID:n1j
>>258読んでくれてありがとう。確かに胸糞悪い話で。書きこんでいるうちに落ち込んできて中途半端で終わらせてしまった。後日談というか、偶然かもしれないが息子夫婦はその後すぐに離婚息子本人もちょっとした所から転落して体に麻痺と痺れが残った。亡くなった父親の家は現在放置されていて、墓参りには誰かかしら行くものの仏壇を拝む人もいない。立派な家だけれど私も入りたくない。(いろいろあって、仏壇に入っているのは故人ひとり)読み返してみるとほんのりじゃないね。スレチすまない。救いになるかどうかはわからないけれど、その時の子猫は現在子育て中。4匹の赤ちゃん猫がいる。茶色と黒の縞模様で泣きたくなる程可愛い。その猫達の貰い手も決まっているそうだ。
260:名無しさん@おーぷん:17/05/16(火)17:49:03 ID:2mC
>>259子猫の後日談を書いてくれてありがとうちょっと救われました
261:名無しさん@おーぷん:17/05/17(水)02:06:49 ID:dFp
該当スレが見当たらなくてここに。Tポイントカードを持つようになってから15年間、半年〜一年ペースで磁気がダメになる。財布を変えても、一緒に入れるものを変えてもらはたまたTポイントカードだけ隔離しても同じ。早ければ3ヶ月でダメになることも一回だけあった。年に一回以上は必ずTポイントカードを交換してもらってる。近くにゲオがあればTポイントカードなんか捨ててしまうくらいにダメになる。ちなみに、他のカードは一切ダメにならない、むしろ今までTポイントカードしかダメになったことがない。最近デレマスTポイントカードが逝った、つらい。
262:名無しさん@おーぷん:17/05/18(木)23:25:29 ID:CJA
>>261そういえば俺もTポイントカードダメになったことある後にも先にも使用不能になったのはそれのみだカード製作がヘボいのだな
263:名無しさん@おーぷん:17/05/25(木)19:50:25 ID:aME
友人と会話してたある日。モテなすぎて『こうなったらかわいけりゃ霊でもいいや』的なことを話してた。その日の夜、というか朝方。ふと目を覚ますと、ベッドと壁の隙間から、長い黒髪で白装束を着ていた女性がぬっと姿を現した。ものすごく眠かったのでいらっとしてしまって、その女性霊(?)にグーパンしちゃった。なにか、綿あめか丸めたティッシュみたいなものを全力で殴ったような感触があったのだが、女性霊は殴られた顔を手で覆い、隙間に帰って行ったんだけど、今思うとちょっとかわいかったなあって。今度会ったらごめんねしようと思ってる。もうべたな話過ぎて、てめえ創作のうえに面白くねえんだよっ!って言われそうだけど、マジなんだよ。まあ夢じゃね?って言われれば全力で否定はできないんだけど。
264:夏休み:17/08/19(土)00:22:06 ID:ZVK
てすと
265:夏休み:17/08/19(土)00:25:27 ID:ZVK
てすと2
266:夏休み:17/08/19(土)00:26:11 ID:ZVK
テスト3
267:名無しさん@おーぷん:18/05/24(木)12:27:32 ID:XmT
怖いのかどうかと言われれば微妙だけども気になった話があるので聞いて下さい。半ばウチの民間就職支援施設の寄生虫と化しているグズニート風味な無職軍団の中に自称霊感持ちだか怪奇体験した奴が一人居るんだけども(笑)ソレの身の上話聞くついでに幾つか聞いたお話の中の一つ。一応守秘義務があるのでぼやぼやかして投稿する。そのオタニート君には五才歳の離れた弟が居る。その弟さんが三歳の時。つまりデブニートが八歳の時に恐ろしい経験をしたと言う。弟さんには変な恐怖症みたいなのがあって、それはニュースキャスターが怖くて仕方が無いというものだった。あのおじちゃん怖いしいぢわる!とか言って報道番組が掛かるとすぐに逃げてしまう。何でキャスターが怖いのか?と聞くと、あの人いぢわるだから誰も居ないと怖い顔で睨んで来るの。と泣きながら言う。何でも結構前に、ニュースがつまんねーんだよ!早く終われよ!さっさとアニメやれよ!ヴァーカ!と好き勝手テレビに向かって悪口を言う遊びをしていた処いつの間にか睨まれていたとか。そんなのただの怖い夢でも観ただけだし気にしない方がいいよ。とカスニートは言いなだめるのだが、
268:名無しさん@おーぷん:18/05/24(木)12:28:19 ID:XmT
絶対にあれは夢じゃ無い!と言う。じゃあ睨む処を兄ちゃんにも見せてくれよ!とクズニートが言うと弟は、あいつは一人にならないと出て来ないから隠れてて。と言うのでそこまで言うなら一丁確かめようと衣装ダンスの中に隠れて見ている事にした。最初は全く信じて無かったがビビりまくりな弟と暗い衣装ダンスの雰囲気に気圧され6時のニュースが始まる頃には情けない事に小便を少しチビッていたそうだ。今日の天気はここまでです。だが、数分経過したがまだニュースキャスターはいつもの退屈なニュース原稿を淡々と読み上げている。なんだよ期待させやがって・・・少しガッカリして外に出ようとする・・・と。弟が硬直していた。テレビの方をもう一度見やる。画面の色が少しおかしくなっていた。薄い砂嵐も少し混じっている。ん?アンテナの調子が悪いのだろうか?次の瞬間、血の様に真っ赤な背景のスタジオに鬼の形相をしたニュースキャスターの顔が鮮明に映る。
269:名無しさん@おーぷん:18/05/24(木)12:29:35 ID:XmT
おかしい、いつもは白と青が基調の背景なのに。おい!どういう事だ!お前は○△□dhdjdjxjbsふじこそいつは突然意味が通じない罵声を弟に浴びせ出した。これにはタコニートも余りの事に硬直してしまった。おおおおおおい!聞いているのかああああああああああああああああああ!キャスターが壮絶にキレ始める。弟は泣きじゃくって衣装ダンスのチキンニートの方に目を遣って助けを求めていた。バカニートは恐怖の余り金縛り状態だった。オオオオオオイグオオオオオオオオイ凄まじい咆哮と共にイカれたキャスターの口が大きく歪むと大きな牙が剥き出しになった。アケロオオオオオオオオ机に乗り出し拳骨でバンバンバンとテレビの画面を内側から叩き始めた!コイツはスタジオになんか居ない、今ウチのテレビの中に居るんだ!と恐怖した。ガシャーーーーーンという音と共に画面に大きなヒビが入った。もう終わりだとザコニートは思った。
270:名無しさん@おーぷん:18/05/24(木)12:29:59 ID:XmT
そいつの腕がヒビを広げて画面から出て来る。恐竜の様に鋭く長い爪の生えた紫色の太い腕が一気に現実に飛び出る!テレビの画面から弟を引き裂こうとブンブン振り回す!が間一髪でかわした弟に攻撃は届かない。グオオオオオオオオという怪物の悔しそうな爆音が響き渡る。その時だった。何してるの?母の声だった。ブタニートの母が仕事から帰って来たのだ。キャスターの紫色の腕も一瞬にして消えていた。穴の空いたヒビだらけのテレビ画面だけが只そこにあった。何これ?落としちゃったとか?もー勘弁してよーちょっと怪我は無かったの?と母が言うと弟とクソニートは兄弟仲良く漏らした小便まみれの状態で母親に抱きついたそうだ。その後テレビを交換してからは何も起こらなかったそうだ。そして、その時に弟の肩に付いた傷の写真を見せられた。何だかその写真が妙に生々しくて気持ち悪いので厄落としに投下しとく。
271:名無しさん@おーぷん:18/05/24(木)12:37:04 ID:XmT
何で腕が届いて無いのに傷が付いてたんだ?と一応聞いたら、何故だかは分からないがその日一緒に風呂に入った時に初めて気付いたと言う。不思議な事に鎌鼬の様に傷に痛みは全く無いらしい。
272:名無しさん@おーぷん:18/08/28(火)22:19:22 ID:civ
俺が今まで一番怖かったのは、心理的瑕疵物件に1年住んでいた時だった。「顔面蒼白の17の必殺技を駆使する無敵のジジイが襲ってきやがる!」「やべぇよ、見ず知らずのパンプキンの妖精のアドバンテージがやべぇよ・・・」とか隣から毎日聞こえてきて霊より生きてるヤツの方がヤバイんだと真剣に思った。その反対の部屋にはアジア系のオジサンたちがいっぱい生活してた。一度ジュージュー焼いてんなーって思ってたら「ファイマイ!ファイマイ!」とか叫び出して、煙がモクモクモクッと来た時は「アジアだぜ・・・」と思った。
273:名無しさん@おーぷん:19/02/25(月)06:19:35 ID:8b6
学生時代、年末に、友人の里帰りについていったことがある。友人の実家は、玄関から入ってすぐのところに居間があり、居間の奥は障子だった。障子をあけると左右に廊下が伸びていて、私と友人は廊下を右側に進み、階段を上がって、二階にある友人の部屋に泊まることになった。友人の部屋に落ち着いてから、「お手洗いに行きたい」というと友人は少し困った顔をして「遠いよ」お手洗いは階段を下りて、廊下をつきあたりまで進み、そこで左に曲がった突きあたりだという。私が教えられたルートを通っている途中、障子越しに、友人祖母から「(友人)ちゃんかい?」と声をかけられた。ここで、「いえ、(友人)の友達の方です」とでも返事をすればよかったんだけど、トイレに行く途中だったので気恥かしくて、何も言わずに通り過ぎてしまった。部屋に戻ってから、友人に「お祖母さんに声をかけられたんだけど、スルーしてしまった」と話した。翌日、友人はお祖母さんに「昨日、声をかけたの、私じゃなくて、この子(私)だったんだよ」お祖母さんはのんびりと「ああ、そうだったの。私は二人で一緒に降りて来たと思ったんだよ。だって、障子に二つ、影が映ったからね」
274:名無しさん@おーぷん:19/07/05(金)02:55:27 ID:9Dc
死ぬほど洒落にならないと言う程ではないのでコチラに書きます。先日仕事休みの日に今いる都道府県(愛知県)の心霊スポットを検索してランキングみたいなのを見てました。(その時は布団にごろ寝していて私の右側に旦那が居た。)豊田市だったかな?廃病院のページを開いて旦那と閲覧していた時、不意に右の肩が凄く痛くなった。と、同時に旦那が「今の音なに?!」と振り返る。私には音が聞こえなかったのですが、旦那が言うには、喘息の人が使う吸入器のような“プシュッ”と言う音が聞こえたそうです。それ以外は特に怖くはなかったのですが、ビビりな旦那がそれから暫く怖がったのは言うまでもありません。
275:名無しさん@おーぷん:19/07/05(金)03:00:21 ID:9Dc
もう一つ投下。私は時々変なモノが見えたりするみたい。当人は「気の所為」とあまり気にしていないんだけど。半月ほど前かな、夜中にコンビニに行こうと旦那と出た。住んでるマンションの前を通り過ぎようとした時に上を見上げた。マンションは三階建てなんですが、その上の屋根部分に、何か黒いものが一瞬映る。目の端でしか認識出来なかったのだけど、西洋のガーゴイルの石像のようなものがあったように思う。「あー、また幻覚見たわ」程度でそのまま無視してコンビニに行ってそのまま帰宅。ビビるから旦那には伝えてません(笑)
276:名無しさん@おーぷん:19/07/05(金)03:08:09 ID:9Dc
幻聴は時々聞こえる。これは20年くらい昔ですが、一人暮らしの家に居て、風呂上がりにドライヤーをかけてる時に「〇〇!」と私の名前を呼ぶ兄貴の声がはっきりと聞こえた。焦ってドライヤーを止めたけど、そんな声を発するものは近くにない。テレビも消えてたので原因不明。それから時が流れて10年ほど前一人暮らしの部屋でお風呂に入って落ち着いてると「うふふっ」と子供の笑い声。一人暮らしなので子供なんて居ない。「あー、なんか通り過ぎた?」と思ってあまり気にしないようにした。そこから時が流れて今年の初め頃寝る前にトイレに行っておこうとトイレに入って落ち着いてると、扉の向こうで「はぁーーーー…」と旦那のため息。トイレから出て寝室に戻ると、寝息を立てて眠る旦那。「あー、またいたずらされたかー」とそのまま眠った。
277:名無しさん@おーぷん:19/07/05(金)03:15:46 ID:9Dc
変なものが見える繋がりで思い出した事。今日は仕事が休みだったので旦那と買い物に行った。米とか色々買い込んで旦那と談笑しながら帰宅してる時、近所に誰も住んでない某企業の社宅が立ってるのだけど、その敷地から一人のオバサンが出てきた。格好は濃紺の麦わら帽子みたいな帽子を被った人で服も紺色に近い色。全体的に紺色一色なの。そのオバサンが私たちの前を横切って去っていったんだけど、振り返ったらもう居ないの。旦那に「さっきのオバサンさぁ」って聞いたら「そんな人見なかったよ」と言われた。あのオバサン何だったんだろ。
278:名無しさん@おーぷん:19/07/05(金)03:25:24 ID:9Dc
これまたちょっと昔の話。ポケモンGOがリリースされた時、東京に住んでたのね。で、近所の七福神がある辺りがジムになってたからジムバトルを挑みに夜中歩いてそこまで行ってた。こちらの信号が赤で、横の信号も黄色になってたので信号を待ってたら丁度タクシーが止まった。行灯?提灯?車の上のライトがついてるから「空車」ってわかるんだけど、その車内みたら助手席に女の人が座ってんの。最初は「タクシーの運ちゃんが身内を乗せて走ってるのかな?」程度に思ったんだけど、メーターも空車表示なの。歩行者の信号が青になったから渡りながら横目でタクシー見たんだけど、その女の人がおかしいってわかった。何か紙みたいにペラッペラなの。で、その女の人とばっちり目が合ってるの。私も目が離せなくてそのままタクシーを見えなくなるまで見つめてた。多分、あれはタクシーか運ちゃんにくっついてるんだろうなって何となくわかった。あの時ガン見しちゃったタクシーの運ちゃんごめんね。その後のジムバトルは惨敗でした。
279:名無しさん@おーぷん:19/07/05(金)04:28:30 ID:9Dc
これも洒落にならないほどではない話。今年の頭くらいかな?旦那が風呂に入ってた。で、風呂場から旦那が呼ぶから「どしたー?」って聞いた。「嫁ちゃん、今風呂の扉叩いた?」って聞いてきた。記憶にないけどビビらせちゃうといかんと思って「あー、ごめんごめん。驚いた?」 と誤魔化した。その後交代して私もお風呂に入ったんだ。したら、風呂の扉の磨りガラスごしに通り抜ける人影が写った。旦那がトイレに入ったんだと思ったから、出てくるまで待ってたんだけど、そのまま出てこない。なので風呂から出てトイレを確認したけど誰も居ない。「あー、前の声の人かなぁ…?」と思って放置した。ああ言うのって怖がると余計に驚かせようとするから基本的にスルーするようにしてる。旦那はビビりすぎて過剰反応するから「気の所為って思わないとダメ。」とは伝えてる。身に危険が迫るような時は防衛の為に睨みつけて、それ以上関わって来ないように威嚇したりするけど。変なモノが見えるとか、幻聴が聞こえるとか、異臭を感じるとか、肩や身体の何処かが痛くなるとか、そう言う感覚を誰かに喋ると頭オカシイと思われるからリアルじゃ言えないけどね。
280:名無しさん@おーぷん:19/07/05(金)04:39:09 ID:9Dc
そう言えば、その風呂場やトイレで変な事が起きる物件から、今年の4月に引っ越したのね。(社宅でした)旦那が先に今いる物件に引越してたんだけど、私が引越す前日に東京の友達と電話で話してた。したら、急に殺気のような視線を感じたのよ咄嗟にその視線を感じた方向に向いたら、やっぱりその風呂場の方なのよ。ただ、姿は見えなかった。イラっと来たから友達との電話を切り上げて、風呂場がある一角に行って「アンタらな、生きてる人間に迷惑かけるってどんな神経してるん?そんな事ばっかしてるから死んでも成仏しきれんのと違う?私は今日でいなくなるけど今後こんな事してても自分の為にならんのだからはよ次に進みなさいよ!いい加減にしておかないと祓われて消されるよ!」って説教した。退去した後部屋の確認に来た会社の人から連絡があったけど「何か私さんが入居する前より綺麗になってない?空気も明るくなってるんだけど!」って驚かれた。多分無意識に祓ったか何かしちゃったんだろうね。次に入居する人が安心して暮らせるならそれでいいや。まー、あの物件よりも近所の学校や保育園の方がヤバめだったから、次の入居者さんそこは頑張れw
281:名無しさん@おーぷん:19/07/05(金)04:52:15 ID:9Dc
んで、先の投稿の「近所の学校や保育園」の話。仕事帰りにコンビニに寄った。コンビニから帰り道に学校の前の遊歩道みたいな所を歩いていたのだけど、遊歩道の左側に体育館や校舎が並んでるのね。で、右側に保育園がある。遊歩道歩いた初日、学校から物凄い視線を感じる。時刻は夜9時くらい。そんな時間に残ってる職員もいないだろうし、なんか不気味だから視線を気にしてないフリでそのまま足早に帰った。数日経ってから旦那と夜中にコンビニに向かった。遊歩道はもうしんどいと思ったから車道を挟んだ反対側の普通の歩道を歩いてた。風が吹いてて「冷えるなぁ…」なんて思いながら旦那と話しながら歩いてたんだけど、学校の校門前辺りに差し掛かった時に「きゃー…きゃ…ー…」って子供の騒ぐ声が聞こえる。“風で校門が揺れただけ。その軋みが子供の声に聞こえるだけ!”って思って歩いてた。保育園の前にさしかかった時「えっ!何今の?!」って旦那が言う。ちょっと驚いたけど「どしたー?」って聞いた。「今保育園のライオンの遊具の所に子供が居たんだけど…」と言う。“これはかなりヤバくない?”と思った私は、コンビニまでとりあえず行って、暫くウロウロと商品を物色するフリしながらまとわりつく気持ち悪さを払い落とした。そのあと旦那の背中を「なんかゴミついてる」と言いながら思い切り叩き落とすような仕草をして買い物を済ませて違う道を遠回りして帰った。あれで祓えたかはわからないけど、何となくそうした方がいいきがしたのでしてみた。
282:名無しさん@おーぷん:19/07/05(金)09:37:10 ID:9rJ
>>276-280似たような経験してるからびっくりした。対処も捉え方もすごい似てる。すごいわかる。ってか、書いてくれてありがと。
283:桜庭:19/07/05(金)11:55:11 ID:9Dc
>>282さん>>274-281を書いたものです。何となくコテをつけてみました。似たような経験されてるんですね…捉え方も似てるって、何だか不思議な感じですwお化けと言うか、ああ言う手合いは気にしてビビると付け上がるし、そう言う反応する人が面白いからそう言う人に寄って来るんだと思ってます。だから基本的には「だから何?全く面白くも何ともないんだけど?(キレ気味」くらいの気持ちでスルー。自分に害がありそうなヤバいような感じだったら手で払い除けたり説教したりしちゃいます。多分、何も感じない人がそんな事してる所を見たら「頭がおかしい人」って見えちゃうから、誰も居ない所まで引き摺って行く時もあったりします。あいつらは基本的にそこらにウジャウジャ居ます。そこらに居るのはただそこに存在してるだけだから害は無いのですが…偶にコチラの世界で言うキョロ充みたいなヤツとかオラオラ系な奴らがちょっかい出して来たりするんですよね。それ一つずつ相手しててもこっちが疲労するだけなので、キョロ充みたいなのは無視するんですが、オラオラ系はタチが悪いので、誰もいない場所まで引き摺って行って説教って流れになったりします。こんなですが、お経読んだり祝詞歌ったりは出来ませんwなんて言うんだろ、生きて身体持ってるヤツの方がエネルギーは作れるし強いと言う意識があるからヤツらにその怒りをぶつける事で避けさせると言う感覚かな。キョロ充みたいなヤツには「近づくな」空気と言うんでしょうか、無言で怒ってる人って生きてる私たちですら近づきたく無い空気があるじゃないですか?そんな風に見せるようにしてます。長くなっちゃいましたしとっちらかった文章で読みにくいと思いますが、これが私のアイツらに対する感覚です。
284:桜庭:19/07/05(金)12:16:20 ID:9Dc
20代の頃に1回死にかけた事がある。首にある両方の扁桃腺?リンパ腺?が腫れてガッツリと熱が上がった。病院に行って抗生剤の筋肉注射を肩に打ってもらって仕事に向かった。余談ですが、普通は抗生剤って点滴に混ぜて何分もかけて落とすらしいですね。当時行った病院はヤブだったのか、右の肩に筋肉注射されましたw本題に戻りますが、その後仕事をしていたら妙に寒い。冬場だったので暖房が入っていたし、室内の気温と暖房の設定温度を見ると27度と、普通なら快適な温度。会社の医務室に行って熱を図ると「41.7℃」で止まった。上司から帰宅命令が出て帰って寝てた部屋で布団に倒れ込むとそこで意識を失った。暫くして目が覚めると、寝てる横(壁)に何か黒いものがある丁度スクリーンに影が映し出されたような感じで壁に影が写ってる。朦朧としながらも何の形なのかなと考える。何か、ローブ的なもの纏った大柄なモノが大きな鎌を頭上に持ち上げて振りかぶる手前みたいなポーズでその影は固定されてる。“ん?これはひょっとして死神と言う奴か?まだ20代だし、やりたい事いっぱいあるんやけどなぁ…死にたくないわぁ…”なんて思いながら意識が遠のいた。翌朝けたたましく鳴るインターフォンの音で目が覚めて、ドアを開けたら同僚が青い顔して立ってた。昨日からずっと連絡してたらしいんだけど、一向に電話に出ないから「死んでるんじゃないか」って心配で気が気じゃなかったらしい。「あー、ごめんね…爆睡してたわw」って笑って大事を取ってその日も休む旨を伝えて会社に送り出した。部屋に入って固定電話と携帯電話を見ると留守電や着信履歴が凄い事になってたw改めて会社に連絡してその日一日休んで翌日から出勤。死神みたいな影はあれから見てない多分寝てて魘されて見た幻覚だったんだろうねw
285:桜庭:19/07/05(金)12:23:16 ID:9Dc
そう言えば、その死にかけた話を酒のツマミ程度の気持ちで会社の同僚達に話した時、面白い反応をする人が居た。「私さん、死神に守られてるんやねぇ」なんて言われた。「死神に守られるって何?」と聞いたら「死神って命を刈り取る人が決まってるんだって。その人が若かったりして「まだ死にたくない」って思ったら、その人を生かす事もあるらしいよ。それで、その人が「もう良いよ」って納得するまでは守ってくれる。納得したら改めて刈り取って大切にあっちまで運んでいくらしいよ。」と言う。“そんなアホなw”とは思ったけど、「そうなんだー、何か最強の守護霊みたいで面白いねw」と笑った事がある。死神に守られるって…何ぞw
286:桜庭:19/07/05(金)14:04:06 ID:9Dc
昔は普通に見えたり話せたりしてた時期がある。そう言う対話出来る奴らの事は、不思議と怖いって感覚は無かった。確かこれは20歳~22歳くらいの時の話。今ほどタバコに対する規制が厳しく無かった頃、タバコを吸うために雑居ビルの影になってる所に入って吸ってた。ビルの隙間を見上げてると、ビルの屋上辺りに突起物があるんだ。良く見ると人っぽい。それがグラッと前のめりになると一気に落ちて来た。人って高い所から落ちると物凄い音が鳴るんだね。“バァン!”と“ドォン!”の間みたいな音「うわー!人落っこちて来た!」って思ったら、その落ちてきたモノがテープの逆再生みたいにまた屋上に戻る。そしてまた落ちる。繰り返されて呆気に取られてたけど、我に返ってまた落ちてきた時に「何してるん?w」と聞いてしまった。落ちて来たソレは、戻る事なく、顔だけをこちらに向けて「タスケテ」と言って来た。とりあえず話を聞いた「仕事が苦しくて人生の何もかもが嫌になって衝動的に飛び降りた。だけど、死ねないんだ。何回も同じ事をやらされる。どうにか抜け出したい。」とソレは言った。“助けてと言われてもなぁ…”と思いつつ、ソレの傍にしゃがみこみ「タバコ吸う?」と聞いた。「吸いたい」と言ったので、1本火を点け、そいつの口辺りに持って行ってやった。まぁ気持ち的に吸えたらいいんじゃない?くらいの感覚で置いたんだけど、そいつは納得してた。で、「うーん、私は何も出来ないんだけどさ、このタバコの煙の先を辿って行ってみたらええんやないかなぁ…ほら、線香とかの煙の先にあの世があるとか言うやん?wやってみない事にはなんともならんからとりあえず煙に乗るように意識持って行ってみたら?」と言った。ソレはハッとしたような顔で「ありがとう!」と言うと消えてった。立ち上がってビルの屋上を見上げると、突起物になってる影はもう無くなってた。多分ソレは何とかなったんじゃないかな?と思ってるw
287:桜庭:19/07/05(金)14:32:37 ID:9Dc
心霊スポット巡りとか好きな人っているでしょ。私はあれが大嫌い。心霊スポットって言われる場所ってあまり良い状態ではないから。いわゆる「オラオラ系」な奴らがナワバリにして屯してる事が多いんだよね。コッチが近付かなきゃ、ナワバリから出てくる事はないし、触らぬ神に祟なし的な気持ちで居る。しかしまぁこのくらいの時期になるとアホみたいにそう言う所に行きたがる人間がワンサカ居る。そう言う奴らは止めても聞かないし、何も感じないから気付いたらオラオラ系がモッサリとまとわりついてる時がある。確か27歳くらいの時かな。長期休暇明けに仕事に出たら、近付きたくない一角が出来てた。休み前までは普通だったのに何があったんだろうってこっそり見に行った。そこに後輩男が居たんだけど、そいつの身体のあらゆる所に手やら足やら生えてて、何か人の形してないのよ。“うーわー…何連れて来てるんコイツ”と思いながら昼休憩の時に後輩男に聞いてみた。後輩男は休みに同級生と廃屋巡りをして来たらしいんだけど、どうもその中の一件が所謂「心霊スポット」だったらしい。とりあえず私には何とも出来ないし、する義務もないから「心霊スポットに行ったなら、何か変なもの拾ってる可能性あるしお祓い行った方がいいんやない?」と言った。後輩男は「何も無かったし大丈夫っしょw」なんて言ってたし、本人が大丈夫って言うならそれ以上は何も出来ない。後輩男は営業職なんだけど、半月後に営業先に向かう道すがら車に跳ねられて入院した。休みを使って見舞いに行った時、後輩男から生えてた手足が背中に集中してて、そこから何かが這い出て来ようとゴソゴソ動いてるように見えた。“うーん、流石にこれはヤバいやろ”と思ったので、後輩男が退院したタイミングで、無理矢理寺に連れて行って形だけでもお祓いして貰った。お祓いして貰って帰る時、背中にまだ手足がウゴウゴしてたから、それを払い落とすようにして叩いた。そしてそれを掴んで握り潰すような仕草をした。後輩男は「何なんっすか!」とか言ってたから「ごめんごめん!蛾が止まりそうになってたわw」って誤魔化してご飯食べて解散した。後輩男から生えてた手足は無くなったから何とかなったんだろうと思う。握り潰す仕草とか、咄嗟にやった事だからそれで祓えたか消せたかはわからない。
288:桜庭:19/07/05(金)14:55:44 ID:9Dc
私個人的に思うのは、そう言うお化けみたいなヤツより、生きてる人の方がパワーあって怖いんだよね。接客のバイトやってた時期だから確か17~18歳くらいの頃だったと思う。色んなお客様が来るし、普通の人も居れば何処か変な人も来る。変な人って、大抵顔がダブって見えるのよ。肉体の表情の上にもう一枚マスクのように顔がある。肉体の顔は笑ってるのにマスクの方は怒ってたり泣いてたりする。マスクの形してる人はまだマシなんだよね。その人の肉体にぴったり張り付くように後ろにもう1人その人が居る場合が結構ヤバい。その人を接客した時に何か癇に障るような事をすると、ぴったりくっついてたもう一人がそこに居残ってこっちをガン見してくる。大体数日で消えるけど、見られてる内は精神的に疲弊する。なのでそう言うモノが付いてる人の接客は極力しないようにして避けたりしてたw多分、生霊って言うんだろうね。ああいうの。
289:桜庭:19/07/09(火)02:58:02 ID:rOd
ふと思い出した話。私は初めから化け物に寛容だったわけじゃない。やっぱそれなりに悩んだし、自分の頭がおかしくなったんじゃないかと思い悩んだ。その結果人間ドックやら精神鑑定的なやつを受けた事がある。ただ、そのどれを受けても返ってきた答えは「正常」だった。精神鑑定に至っては「実年齢より成熟している」とまで言われたくらい。しかし、見えてるものは見えてるし聞こえてるものは聞こえてる。そこで至った答えは「ありのまま」だった。見えても聞こえてもどーでもいいと至った。だから今の自分がある。そして、自分に害を成すモノだけは対処する。そう言う事に至った。それだけなんだけどね。
290:桜庭:19/07/09(火)20:15:09 ID:rOd
私は嫌いな曲がある。「子供の世界 子供の世界 おとぎの国は子供の世界」って歌詞のアレ27歳か28歳の頃、当時働いてた職場の近くにそこそこ広い公園があった。仕事終わり、薄暗い中公園の横の道を歩いていた。公園を左側にして歩いていると、突如頭の中であの曲が流れた。いきなりだったけど気にしないで歩いていたら視界の左側の端で何かが動いた。そちらを向くと公園の中で複数の子供が楽しそうに遊んでいる。“あー、塾帰りか何かで遊んでるんかなぁ”なんて思ったのを覚えてる走り回って鬼ごっこでもしているような雰囲気。それぞれ子供達は満面の笑みで走り・はしゃいでいる。ただ、声が全く聞こえない。すぐ側を走る車の音等は聞こえるのに、子供の声だけ全く聞こえない。“おかしい。あれだけ走り回っているのに足音はおろか、息遣いすら聞こえない。”その違和感に気付いたら、子供の方を見るのが嫌になった。そのままやり過ごそうと思った私は足早にその場を去ろうと歩調を早める。少し歩いた所で爪先が転がってる小石を捉え、蹴る形になる。“カツッ…カツッ…カカッ”蹴飛ばした小石が音を立てながら数回跳ねて止まる。その時何故か“やばい”と思った。そして公園に目をやると、さっきまで走り回ってた子供達が皆その場に立って満面の笑みをこちらに向けている。ぎょっとして1度視線を外して再度公園を見たら、子供達は公園と公道の間の柵の所まで移動して来ていて、やはり満面の笑みでこちらを見ている。悲鳴をあげそうになったが、何となく“次に視線を外したら良くない事になる”と思ったので、視線はそのまま。公園が見えなくなるまでよそ見状態で歩いて行った。そのまま真っ直ぐ帰ったら家に連れ込みそうな気がして、念の為コンビニに寄ってウロウロしてから帰宅。鍵を開けて部屋に入る前に、扉の横に置いてる塩を鷲掴みし両方の肩からかけて、それから部屋に入った。(当時は家の入口に盛り塩を作る為にガスなどのメーターボックスの扉内に粗塩をフライパンで炒ったものをタッパーに入れて置いてました。)その日以来、その公園には近付かない。ただ、あの曲が流れる度に満面の笑みを浮かべてこちらを見る子供を見かけるようになった。
291:名無しさん@おーぷん:19/07/12(金)11:26:45 ID:qWb
>>251それ、ある意味呪い、というか、念だよね。「頭が足りない」だとか「知恵遅れ」とか「ノータリン」とか「つんぼ」って日々言い続けることで相手が自分より出来が悪くなっちゃえ〜と日々願ってるわけよ。怖いわ。良い子の皆は真似しちゃダメよ。
292:桜庭:19/07/12(金)19:42:00 ID:UUP
2日前、久々に生きてる怖い人を見た。仕事終わりに会社付近のスーパーの入った総合施設に向かった。入口の近くに座れるスペースがあるのだがそこに座ってなにやら話している男性が居た。結構大きめな声で「俺はな、人を馬鹿にしたみたいに笑う奴が嫌いなんだ…」等と言っていたのが聞こえた。“ああ、誰かと電話で会話してるんだろうな”と思った私は、その人の声を背中にそのまま買い物へ。買い物が終わって出てくると、まだその人は居て何やら話していた。“よほど話が弾んでいるんだろうなー”なんて思いながら自転車に荷物を積んでいると「俺はな、人を馬鹿にしたみたいに笑う奴が嫌いなんだ」とまた聞こえる。“あれ…?話がループしてる…?”なんて思って居ると「俺はな、人を馬鹿にしたみたいに笑う奴が嫌いなんだ」とまた聞こえる。荷物を積みながらそれとなく横目で声の主を見ると、携帯も持たず、耳にイヤホンもついていない男性が一点を見つめながら何度も何度も同じセリフを言っている。“あー、これお触り禁止な人や”と思ったのでそのまま見ないで自転車に跨って帰った。
293:名無しさん@おーぷん:19/07/22(月)14:57:59 ID:011
>>272それスマホゲームの「サマナーズウォー」してたのかも。顔面蒼白の海王ていうものすごく強い爺さんキャラやカボチャ男ジャックオランタンもいるし他人の手持ちのそいつらと対戦できるアリーナ戦もギルド戦もあるよ。
294:名無しさん@おーぷん:19/07/30(火)15:47:09 ID:NFi
今年もお盆がくるなあ去年、お盆真っ只中に夜出掛け帰りに家族でコンビニに。外の街灯の下に、はTシャツに半ズボンの男の子が座ってた。「こんな夜遅い時間に子供1人で?」って家族に言ったら、「見えない」って言われた上に怖いこと言うなと怒られ凹んた。自分にしか見えてなかったお盆はダメだ。普段は上手く気にしないですむものも、なんというか強制的に見せられてしまう感じ毎年憂鬱だよ
295:名無しさん@おーぷん:19/08/03(土)14:03:30 ID:5pM
盆も近い。叔父を思い出すことが増えたのでカキコ。叔父は、四国出身かなり正義感が強く山仕事を生業にしていたのでかなり豪快な人だったある日、ちょっとしたトラブルで喧嘩になった。その相手がまずかった。いわゆる、拝み屋を生業にしている人。四国にはそういう人達が住む場所がある。叔父は結局「呪ってやるからな!」と捨て台詞を吐かれたと笑っていた。その後は、本家が親戚に乗っ取られてしまい墓を持って他県に本家は出奔。叔父は本家長男。子供が大好きだったのに、なかなか縁がなく一生独身で亡くなった。叔父は豪快な人だったから、呪いなんて気にしてなかった。が色々あったし、四国はほんまもんが多いんで流石に気にせずにはいられない。
296:名無しさん@おーぷん:19/08/12(月)22:37:04 ID:F5o
オチもないし、乱文になってしまうけど、小学校の低学年くらいから期間はバラバラなんだけど、夢で目のない女性と見つめ合う夢をずっと見てる。そんで、その夢を見ると必ず知り合いが死ぬか酷い後遺症が残る事故や病気をしている。
297:名無しさん@おーぷん:19/08/14(水)20:33:38 ID:Ua0
>>296何それ怖い!虫の知らせならいいけど、そんなん見るのは怖いねぇ...。
298:名無しさん@おーぷん:19/08/15(木)18:27:39 ID:dtp
母親の実体験です。就職したての頃に会社の飲み会に参加した時の事、母がお酌をして回っていると、参加していた同僚の一人(以下Aさん)の周りの空間がなぜか暗かったそうです。照明の故障とかではなく、Aさんのいる空間だけ闇に包まれている感じで、Aさんはなぜか食事もせずに正座したまま俯いていました。母はAさんの体調が悪いのかと思い、周りの上司に声をかけて様子を見てもらったそうですが、母以外の人たちは皆、Aさんは普通に食事をしているし、Aさんの周りも暗くなんかないと言ったそうです。その後、Aさんは早退してしまって、母はやっぱりAさんは具合が悪かったのだろうと思ったそうですが、同僚に聞くと、Aさんは母親が有名な登山家で、明日から週末を利用して母親と登山に行くので、体調管理などの為に早退しただけだったと分かり、母は、Aさんの異常はやっぱり自分の見間違いだったんだと、その時は思ったそうです。ところが、週明けに母が出社すると、Aさんの席に花瓶に入った花が飾られていて、Aさんは登山中に滑落死したと、同僚から聞かされたそうです。飲み会の最中にAさんの姿がおかしく見えたのは、虫の知らせだったのかもしれないと言っていました。
299:名無しさん@おーぷん:19/08/16(金)15:33:10 ID:WbT
自分の実体験。気のせいと言われれば終わりな話だけど一つ。自分は学生アパートの角部屋かつ、アパートの正面に見える二階の部屋を借りている。ベランダからはアパート前の小道が見えて、そこを歩く近所の住民の話し声やらがよく聞こえるんだ。その部屋に住み始めて2年ほど経ってきた頃、アパートの隣のお家のおばあちゃんが痴呆症を患ったようで、早朝によく一人で家から出てはアパート前の小道をウロウロしながら「アァァア、アァァア」と不規則な息遣い?に近い唸り声を上げているのをよく耳にするようになり、「隣のお家の人大変だろうなぁ」と思いながらもあまり気にせず生活していた。それが連日続いて、蝉の鳴き声と同じくらい聴き慣れてきたころ、その日の唸り声はやけに立体感のあるものだったいつもならアパート前の小道、ソコソコの距離のところから聞こえるはずが、その日はやけの音が上下左右する気がした。「おばあちゃん移動しすぎw空飛んでるやろw」なんて考えていたら、明らかに近すぎる、自分の部屋のベランダで唸ってるような大きな声で「アァァアッアァァアッアァァアッアァァアッアァァアッ」って聞こえた。
300:名無しさん@おーぷん:19/08/19(月)12:20:08 ID:eU3
つづき早よ
301:忍【LV1,ぶとうか,RI】:19/08/21(水)01:59:37 ID:mPX
続きまだー?
302:忍【LV1,べビーサタン,EZ】:19/08/22(木)21:27:41 ID:YAe
「アァァアッアァァアッアァァアッアァァアッアァァアッ」って聞こえた。
303:名無しさん@おーぷん:19/08/23(金)08:41:39 ID:2z6
いつもはなんともないのに、急に耳鳴りがし出す時がある。調子が悪いと言われたらそれまでなんだけど、どうにも説明つかない事が一つ。耳鳴りがだんだんと酷くなってきて、何これ!?ってなった頃に地震が必ず起きる。ちなみに、東日本大震災の時は突発性難聴になった。あれから、報道されるような地震が起きる前には必ず耳鳴りが起きる。こんな事、言っても信じて貰えないだろうから誰にも言ってない。あまりにも毎回一致するんで気持ち悪くてしょうがないんだよ。
304:名無しさん@おーぷん:19/08/25(日)05:06:26 ID:t0y
数年前の年末、浅草の六区の方、ドンキホーテがあってそこからつくばエクスプレスの方に向かう途中のファミマ近くのラブホに彼女と泊まった。外出可なとこだから、夜9時ぐらいに一旦荷物を部屋の玄関に置いて中には上がらずに夜の浅草見物とコンビニに寄って1時間ほどで帰ってきた。入って自分らの部屋のフロアに着いたら、廊下に人の声がした。時々防音が甘いホテルもあるし、カラオケする客もいるからその音か有線?だと思って気にせず自分の部屋の扉を開けたら、爆音でテレビがついててバラエティ番組が流れていた。びっくりしてまず警戒しながら部屋を見渡したけど、清掃の人も他の客ももちろん誰もおらず、部屋のドアは自動施錠だし鍵はフロントに預けて出かけた。そもそもテレビのリモコンも整然と机の上に置いてあったし、自分たちは出かける際荷物を玄関に置いたのみで部屋に上がってすらいない。とはいえ特にほかに異常もなく2日泊まれたし、その以前にも何回か利用していたから安心はしていた。けどたまに寝る前に部屋を暗くしたら、どこからか視線を感じる時があった。霊感なんか全然ないから気にしてなかったけど。で、オチというにはインパクトはないんだが、そのあと少しして大島てるの存在を知って、今まで訪れたホテルや住んでたマンションとか色々事故物件じゃないか調べていたら、その浅草のホテルで90年代前半に殺人事件が起きていた。その後リニューアルしたとはあったけど、ちょっとゾクッとした。
305:忍【LV1,べビーサタン,EZ】:19/08/26(月)15:29:42 ID:ejP
https://i.imgur.com/GBjGF9y.pngおわかりいただけただろうか
306:忍【LV1,べビーサタン,EZ】:19/08/26(月)15:31:09 ID:ejP
https://i.imgur.com/MNq8G19.pngおわかりいただけるだろうか
307:忍【LV1,ガメゴンロード,2Z】:19/08/27(火)15:43:43 ID:CkT
>>304ホテル側がちゃんと供養しなきゃだめだよねお客にも失礼だよ
308:名無しさん@おーぷん:19/08/29(木)19:28:42 ID:USq
つい昨日の話なんだけどさ、夕方3時頃かな?九州はテレビでもご覧の通りまぁすごい大雨だった雷バンバン落ちたりね、そんでうちの学校も休校自分の部屋でYouTubeとか見てたすると突然なんか知んないけど窓をひっかくような音?こう、キィキィ、ギシギシみたいなのが聞こえんのようち猫飼ってるから、もしかしてこの雨の中猫が外に出てしまったのかなって思って慌ててカーテン開けたけど外には何もいなかっただからちょっと心配になって、家ん中にちゃんと猫がいるか確認しようと思って廊下にパッと出たでも普通に廊下にいんのよね猫じゃあまぁ気のせいだったってことにして普通にくつろいでたそしたら今度は明らかにさっきより強めに窓がガリガリいってんのさっきは風鳴りかな?で済まされたけど、今度は完全にこじ開けようとしてる感じさすがに変だし、なんかムカついたからうるせえと思ってカーテン閉めてある窓ごと壁ドンみたくぶん殴ったうちの部屋角部屋だから窓が二面採光になってんだけど、ちょうど音が鳴ってた右隣の窓にその音が移動したのよえっ、て思って驚いてたら、そのままガリガリガリガリガリガリガリガリッッ‼︎!‼︎!って猛スピードで横一面文字通り走り去ってったそしたら殴った窓の反対側の壁についてるエアコンの上くらいからドスドス音がし出して、そのまま部屋の天井ぐるぐる走り回ってるような音がしたしかも結構な速さでもうこれどうしたらいいんだってなったから、他の部屋にいるばあちゃんを大声で呼んだそしたら天井でドタバタしてたやつ勢いよく廊下の方に逃げてった遅れてきたばあちゃんにそっちに何か来なかった?って聞いたけど何にもって言ってたそのまま今自分の部屋で起きたこと話したらネズミか何かじゃないかと言うでもさ、明らかにネズミの重さじゃなかったんだよな害獣で調べてみたけどアライグマとかイタチとか、そのぐらいの重さでもないそれこそ考えたくないけど幼稚園の子供の重さくらいのなあ、昨日うちん家には何が来たんだ?
309:名無しさん@おーぷん:19/08/30(金)11:11:09 ID:J5T
>>308穴熊かな?
310:名無しさん@おーぷん:19/08/30(金)13:58:27 ID:WTk
>>308ハクビシンかも。なお、その昔は雷獣と混同されてた模様。
311:名無しさん@おーぷん:19/08/30(金)16:25:38 ID:IBp
昨日体験した、朝起きるときの話耳元で時計の秒針の音がする、眠いのにカチカチカチカチうるさいいつの間にか、音はスズメの鳴き声に変わっていた何年もまえから、部屋に時計は置いていない
312:忍【LV1,ガメゴンロード,2Z】:19/08/31(土)23:22:31 ID:Wv4
感覚として霊とかじゃないわけ?獣なの
313:名無しさん@おーぷん:19/08/31(土)23:33:45 ID:1ua
>>303地震予知屋として、新たに起業するべし
314:名無しさん@おーぷん:19/08/31(土)23:36:34 ID:1ua
>>311雀が居たりしてなw
315:忍【LV0,作成中..】:19/09/03(火)05:18:42 ID:tLf
脳内変換してたんじゃなうの
316:名無しさん@おーぷん:19/09/03(火)14:55:41 ID:LQu
10年くらい前の話。初めての書き込みなので不手際があったり、読みにくかったらごめん。昔WILLCOMって流行ったじゃん?WILLCOM同士なら通話料定額のやつ。自分も持ってて、暇があればしょっちゅう友達とだらだらと通話してた。その日もいつもの様に話してたら友達の声に被るように突然「あははははは!!!!!」って女の人の笑い声が、通話中の友達の声の何倍もの大きさで、めちゃくちゃはっきりと聞こえた。通話相手に聞いても「そんな声きこえなかった」って…混線だったのか、その頃住んでたアパートが怪奇現象だらけだったからその影響なのかはいまだに分からない。
317:忍【LV1,ガメゴンロード,2Z】:19/09/03(火)15:06:12 ID:7sK
アパートでの怪奇現象よろしく
318:316◆JiHxt79xkQ:19/09/03(火)15:53:36 ID:LQu
アパートの怪奇現象kwskいただいたので。多すぎるから箇条書きするね。需要があれば詳細書く。・階段を上がりきったところに女の幽霊が居る・風呂場から変な音が聞こえたり、天袋が勝手に開いてる・部屋とキッチンを仕切る扉を夜中にドンドン叩かれる・ネコが何も無い所へ愛想を振舞ってる・何かに部屋の中を走り回られ、起こされる・寝ているところを踏まれたり顔面掴まれたりするアパートで起こったことで、すぐ思い出せたのはこのくらいかな。引っ越して5年以上経つので忘れてることもあるかも。金縛りはしょっちゅうだったw
319:忍【LV1,ガメゴンロード,2Z】:19/09/03(火)21:24:30 ID:7sK
>>318需要ありすぎるよ現象多すぎだし、一つ一つの解説欲しいくらい笑い声の女と階段の上にいた幽霊は同一だろうか一体で全部やってたのかな興味深いのは、ネコが毛が逆立てて威嚇したりせずに愛想ふるまってる(横になって反対側にパタン、てやる可愛い仕草?という事は、女の霊はネコ好きだから?と思った
320:316◆JiHxt79xkQ:19/09/04(水)07:08:10 ID:tQz
>>319そう言っていただけて嬉しい。ひとつひとつは大した話ではないけど、時間がある時に少しずつ書かせてもらっても良いかな。はっきり見える訳では無いけど、少なくとも3人は居たよ。階段の女の人→アパート2階の階段を上がったところに居る人。何故か部屋の中には絶対入ってこない。風呂の天袋にいるおっさん→風呂場からは出てこない。たまに天袋から出てくるキッチンにいる女の子→元々気配しか感じてなかったんだけど、複数で泊まりに来た友達のうち1人が視界の端に見えたらしい。150cmくらいの子がサッと通ったから私か、別の子だと思ったら別室に居たと。それで女の子と判明した。階段と笑い声が同一なのかは分からないんだけどそうかその可能性もあったのか…ネコは部屋の隅に向かってちょこんと座って、立っている人の顔を見上げるようにしながら「にゃんっ♪」て短く鳴いてた。しっぽをゆっくりふりふりしながら。当時は仕事が忙しくてあんまり家に居られなかったから、もしかしたら留守の間にキッチンの女の子が相手してくれてたのかもしれない。
321:忍【LV1,ガメゴンロード,2Z】:19/09/04(水)11:35:42 ID:IxI
外にいる女と天袋おっさんと女の子三人の関係性も謎だしね事件でもあったのかな興味深いのは、例にもテリトリーがあるんだなという体がないんだから意志一つでどこへでも行けそうなのに女の人はドアすり抜けて中に入ろうと思えば入れるのに入ってこないという事は、電話の笑い声は彼女ではないかもお友達側の関係者かな?おっさんも狭い天袋になんかいないで外に出ればいいのにそれぞれ個性があるね続きは気長に待ってますのでよろしくです
322:316◆JiHxt79xkQ:19/09/04(水)19:07:19 ID:tQz
階段の女の人は恐らく地縛霊。おっさんと女の子はもしかしたら呼び寄せたか、どこかから連れて帰ったかもしれない。女の人が入ってこないのは不思議だったな。でもみんな悪さもすることなく、良い霊だったよ。笑では、ひとつひとつは短いけれどちょっと書かせてもらいます。文才ないから読みにくかったらごめん。
323:316◆JiHxt79xkQ:19/09/04(水)19:09:38 ID:tQz
電話に女の笑い声が入ってきた時に住んでいたアパートで体験した怪奇現象・何かに部屋の中を走り回られ、起こされる・寝ているところを踏まれたり顔面掴まれたりするの詳細です。もう10年以上前になるんだけど、初めての一人暮らしで借りたアパートがオカルト的な意味で激しかった。 引っ越して最初の休みに昼寝をしてたら寝てる隣でドタドタと、小さな子がくるくる走り回ってるような足音が聞こえる。 足音で起こされた当初は、引っ越して間もないし、寝ぼけてるもんだから実家で寝てて自分の横を犬が走り回ってると思ったんだけどだんだんと頭が冴えてきて気付いた。ここはひとり暮らしの部屋だ!犬なわけない!って気づいた瞬間金縛りに。目を開ける勇気はなくてそのまま寝ました。後々分かったんだけど部屋か、布団敷いてた位置だかが霊道だったみたい。うつ伏せで寝てたら何人もの人に踏まれる感覚で起こされて、早く通り過ぎないかなって思ってたら突然後頭部側から顔面掴まれたりもされた。ただ布団で寝てただけなのに。退去するまでの5年間よく睡眠妨害されました。
324:名無しさん@おーぷん:19/09/05(木)00:21:11 ID:TMU
今チョコ味のコーンフレーク食べてて、最後に残ったチョコミルク飲んでたら黒いお椀の底に反射した顔が自分の顔じゃなくてびっくりした。
325:忍【LV1,ガメゴンロード,2Z】:19/09/05(木)15:36:33 ID:lxR
>>324それはギャグの方?
326:名無しさん@おーぷん:19/09/05(木)18:29:58 ID:F4j
けけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけ
327:忍【LV1,ガメゴンロード,2Z】:19/09/05(木)23:26:17 ID:lxR
>>323階段レディと天袋おっさんと女の子のアパートとはまた別のアパート?しっかし、人霊のくせに踏みつけていくなんて失礼だよね顔面掴んだりなんて言語同断生きてる人に言うみたいに文句言ってやればよかった!あなた方、元人間だっんじゃないの?生きてたら人の顔掴んだりするか?霊になったからって許されるわけ?おかげで眠れなくて迷惑してるんだけど!って怖いより腹立つ・・・w続き待ってます
328:316◆JiHxt79xkQ:19/09/06(金)16:04:22 ID:ddV
>>327同じアパートだよ。箇条書きのは全部同じアパートで起きた現象なので、それを少しずつ書いていくね。そう言われたらそうだwwやってくることは元人間だとすれば酷いw霊側からすれば自分の通り道に寝てるから踏まざるを得ないのか逆に人が寝ていることに気づいてないのかな、って思ってたし、むしろ通りみちに寝ててごめんねーくらいにしか考えてなかった。顔掴んできたやつはここに寝てたら邪魔だというのを伝えてきたのか、いたずらしてきたんだろうね。もうちょいやり方ないのかとは思うけどwwちなみにみんな裸足だった気がする。ありがとう、また続き書かせていただきます
329:忍【LV1,ガメゴンロード,2Z】:19/09/06(金)16:40:13 ID:nFx
通りみちに寝ててごめんねー>> 安眠妨害されてるのに、なんて優しいんだ今の人生百戦錬磨の自分なら「ゴルァ!!!」するよww百倍になって霊障帰ってきたら怖いかw
330:名無しさん@おーぷん:19/09/07(土)03:08:21 ID:QZR
向こうにも書いたけど、ほんのり向きなのでこっちに夏のほんのり怖い体験を今年盆休みの開始に合わせて実家に帰省したんです、車で田舎なので、もちろん高速道路使いながら帰って行って、その途中でがっかりサービスエリアに寄ったんですトイレと自販機くらいしかないアレ、子供の頃はサービスエリア=フランクフルトとか買ってもらえるって考えだったから、入ったサービスエリアが休憩所タイプだとがっかりしたからがっかりサービスエリアと呼んでますそこに車止めて、トイレ使って、ベンチで一休みその休憩所には私以外にも何台か車止まっててその中のどの車の子かわからないけど、子供が二人、私の座るベンチの隣に座って何やら話してた子供は多分10歳行ってないくらいで、話してる内容も暑いとか、友達の話とかしてたなーくらいの記憶でしたでも、その中に興味の惹かれるものがあって、それが今になってなんか怖いんです完全に覚えてる訳じゃないですけど、イメージとしてはこんな感じでA「知ってる? 他の町だとお盆に帰ってこないらしいぞ」B「え、なんで?」A「さぁ?」B「じゃあ葬式(多分そうしき、ただ「そんしき」みたいにも聞こえたような?)やったら会えないじゃん」A「でも、他所はそうなんだってー」B「普通帰ってくるよなー、去年葬式(そんしき?)やった~~(人名、女の子っぽかった?)も帰ってきたし」みたいな、なんかお盆に本当に死人が帰ってくるような会話してました聞き間違いか、何かの方言か、こっちの解釈ミスの可能性もあるんですけどそうとしか聞こえなくてちょっと気になってチラチラ見てたら、その子たちのお母さんみたいな人が来て子供たちを連れて行くときに子供が「他の町だと葬式した人帰ってこないの?」と質問してたんですけどお母さんは何も答えずにグイグイ引っ張ってトイレの方に歩いて行ってましたその背中を視線で追ってたらトイレの手前でその人は私を振り返って、しっかり目を合わせてから凄く上品な感じで一礼して子供たちとトイレにきえってったんですその時は不思議だなー、くらいに思ってたんですけどふと思い出すとなんか不気味でなんか怖かったそれだけの話です
331:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)00:15:08 ID:YfT
オカルトとか関係無いけど、俺の住んでる市で男子中学生が同級生の女子を刃物で切りつける事件があったらしい結構大きい事件だと思うけど全然ニュースになってなくてちょっと怖かった
332:名無しさん@おーぷん:19/09/10(火)14:03:28 ID:jf5
>>330トイレの中を覗くと中に誰も居ませんよ
333:316◆JiHxt79xkQ:19/09/11(水)01:32:39 ID:3zv
間が空いてしまいましたが幽霊アパートの続きです。相変わらずまとめるのが下手で長くてごめんね。・風呂場から変な音が聞こえたり、天袋が勝手に開いてる先述した天袋のおっさんの話。住んでた部屋は1k、バストイレ別だったんだけど洗面台は浴室内についてるタイプで、キッチンは浴室の向かい。浴室内に窓はなくて小さな換気扇しかないし、換気も兼ねて風呂入ってる時以外は扉を開けてた。(くの字に折りたたまれて開くタイプ)このおっさん、何故か分からないけど風呂に入っている時は愚か、キッチン側に居る時はなんにも気配を感じない。多分照れ屋さんだった。そして、引越し当初は居なかったと思う、いつの間にか居着いちゃった感じ。害はないし怖くないから放置してた。 なので変な音がしたり、気配があるのは決まって部屋でくつろいでる時のみ。基本的に小さな音しか出さないんだけど、ある日ご飯を食べてたら浴室の方からドンッ!!って大きな物が落ちるような音がして、ご飯食べながら「あ、おっさん落ちたな」って思ったよ。どうやら天袋から出てきて着地失敗した模様。浴室って音が響くし、浴槽叩いた時に発する音って特徴があるから隣家とかでなく浴室からだとすぐに気付いたけど玄関の鍵が開く音はしてないし窓は部屋の中にしかないから確実に生きた人間ではないのでそっとしておいた。しかしこのおっさん、1度とても怖いことをしてくれた。ある日家に帰って洗面台を使っていてふと上を見たら天袋を開け閉めした形跡がある。蓋が汚れてる。泥棒が入ったりとかしてないよね…生きた人間の方が怖いから部屋中隠れられそうなところは全部探したけど何も居なかった。後日、怖いもの知らずの友人が天袋を開けて屋根裏を確認してくれたけど特になかったらしいです。ちなみに居着いてた女の子はキッチン側に常駐。 料理してる時に背後で気配感じたり(扉開けてる浴室から)洗面台の鏡使ってたら背後というか鏡に違和感があって極力鏡で自分の後ろは見ないようにしたりしてました。 直接は姿を見せてくれなかったけどアピール強かったなぁ。まだあの部屋に居るのかな、この2人。
334:名無しさん@おーぷん:19/09/11(水)19:58:25 ID:T6t
もう終わりかな?と思ってたから続きがあって嬉しやおじさんはなんで天袋に出たり入ったりしてるんだろうね?お風呂ものぞこうともしないで、紳士的にどこかへ行ってるんだw気を使って邪魔にならない天袋の中に身を潜めていて、主人のお風呂タイムの時は居間の方に来てる?w霊界に帰ってて、行き来してるとか?女の子とおっさんはバラバラにいるから親子ではなさそうだねおじさんはついてきちゃっただけで、女の子は住み着いてる感じで、悪さしないにしても決していい事じゃないよね殺人事件でもあったのかな?変に情けをかけずに自然にしてて正解だったかもね存在を認めて意識するそぶりを出すと、頼ってこられたかもしれないから
335:名無しさん@おーぷん:19/09/11(水)20:19:41 ID:T6t
>>333ちなみに今はどうですか?住居系以外にも、「感じる」事ってある?霊感の全くない人が同じアパートに住んだとしたら体の上歩かれたり、女の子の存在感じたりおじさんのドジ音は聞こえないのだろうか
336:名無しさん@おーぷん:19/09/11(水)23:59:59 ID:kDC
>>334ゆっくりになっちゃうけど残りも書いていくつもりだよー。楽しみにしてくれてる人がいて嬉しいです。ありがとう。おっさんの行動は本当に謎だったよwバレないようにこっそり住み着いてるつもりだったのかなw多分女の子もどこからか連れてきちゃったんだと思う。悪いことは特に起こらなかったけど確かに幽霊と一緒に住むのは良くない事だよね。確かに。引越しの時着いてこられてなかったし放置しといて正解だったかも。>>335今は、前に比べると減ってきました。若い頃は心霊スポットに行ったりしてたのでそういう場所ではっきり見聞きや体調崩したりもしたし、日常でもこの道通りたくないなとか、変なもの見たり逆にはっきり見えていた物が忽然と消えることはたまにあったかなどうなんだろう、今住んでる人に聞きに行ってみたいw幽霊アパートに住んでる頃、友達が居候してる時期が何度かあったけどその子達は特になんにも言ってなかったな。霊感ある子はおっさんと女の子の存在は認識してたけど。
337:名無しさん@おーぷん:19/09/12(木)11:30:48 ID:mAs
霊は出て終わりでいいかもしれないけどプロフィール知りたくなってしまうどこの誰いつどんな亡くなり方したかなんで霊界に行きたくなくてついてきてる?そもそも死んだってわかってる?それに、いくら霊で体がなくても元人間が同じ家にいるってストレスだよシェア代払えと言いたいw払えなきゃ体で返して埃掃っておくとか靴並べるとか、できることあるでしょう?ただで居座ろうと思うなよ今の自分ならお説教たんまりしてやるw
338:名無しさん@おーぷん:19/09/12(木)11:36:57 ID:mAs
>>336大家さんに聞けないかな実はお借りしていた時にこんなことがあったんですが、何かいわくありました?って今住んでる人から苦情が来てたら顔色変わるはず
339:316◆JiHxt79xkQ:19/09/12(木)23:31:26 ID:DiL
>>337霊たちって生前の記憶あるのかとか、何で今そこに居る、とか諸々分かってるのか謎だもんね。よく見たり憑かれたりするけど意思の疎通は出来ないからその辺は全くの謎だなぁ。日頃姿が見えないと段々麻痺してきて気にしてなかったけど、確かに完全に居候だもんねwうちの場合ネコと遊んでくれてたっぽいからまあ良しかな…?w>>338ちょっと癖の強い方なので厳しいなぁ、入居時に部屋がすごい汚くて(埃まみれ、でっかい虫も2匹死んでた)電話で話したんだけど向こうの不手際なのに嫌味言われて、これからこの人と付き合っていかなきゃならんのか…ってなった程。過去に何かあったか聞いたら絶対ブチキレらるのが目に見えてるんだ、ごめんね。
340:316◆JiHxt79xkQ:19/09/13(金)00:15:19 ID:c7F
アパートの外階段、2階に上がりきったところに常に女の人が立ってた。長方形のアパートで建物の端に階段が付いてて、階段上がりきって右手に真っ直ぐ廊下があるタイプ。 分かりにくいけどこんな感じ↓ズレないことを願う↓ ______ ☆ ______←廊下|階| 建 物|段|ちなみに自分の駐車場は星マークの真下くらいに指定されてたんだ。敷地がちょっと特殊な構造で、バック駐車より出る時にバックで出る方がスムーズだったのでいつも頭突っ込みで停めてたんだけど車を停める時に何日かに1度は必ず視界に違和感があった。違和感があるのは決まって視界の端、2階の廊下で☆マークのところ。見えるものは女の人。いつも2階の廊下から何かを見ている。でも、はっきりとはこの女の人を見ることが出来ないんだよね。誰か立ってる?と思って見上げたことは何度もあるんだけどその女の人を見ようとしたら絶対に見えない。視界の端にしか映ってくれない。部屋が2階なのでその女の人が居るであろう場所を必ず通るんだけど、上がっても居ない。階段を挙がってる途中、たまに足が見えることがあるんだけどやっぱり視界の端のみ。足があった場所が視界の中央になると見えなくなる。ちなみにいつも駐車場側を向いてた。つまり横向きの足を見てたんだ。そしてこの人、不思議なことに付いてこないし部屋にも入ってこない。2階の廊下以外で見た事がない。というか99%階段上がりきった所にしかいない。ただ、1度だけいつもと違うことが起こった。「あー今日もお姉さん立ってんな」って思いながらいつものように車を停めて階段を上がってたら、視界の端に足が見えたんだけどいつもと違う。 足 が こ っ ち 向 い て る なんとお姉さん階段最上段の所にこっち向いて立ってるじゃないですか。一気に血の気が引いて鼓動も早くなった。だってこれ、このまま上がったらお姉さんのこと通り抜けちゃうよ?だけど立ち止まったり戻ったり、視線を上げたら気付いてることがお姉さんにばれてしまう。なので気付いてないふりを貫き通すことに決め、もうそのまま部屋まで行ってしまうことに。階段を上がりきってお姉さんを通過した。んだけど…お姉さん付いてきちゃった☆ぴったり背後をついてきてるけど走って逃げたいのをぐっと堪え、知らぬフリしてケータイ見たり、鞄から鍵取り出したりといつもの様に歩いて部屋まで向かう。鍵を開けようと部屋の前に立ち止まったけどなかなか鍵が開けられない。お姉さんめっちゃ近い。顔覗き込もうとしてる。でも、部屋に入ってしまえばこっちのもんなので頑張って平静を装った鍵を開けて、部屋に入った。扉を閉めるときもちろん外は見なかった。だって目が合ったらやだもん。そしてこちらの予想通りお姉さんは部屋に入って来ず事なきを得ました。その後も見かけることはあれど階段上で出迎えてくれたり、追いかけてくることはありませんでした。
341:316◆JiHxt79xkQ:19/09/13(金)00:17:04 ID:c7F
ごめんなさい、お姉さん=女の人です
342:名無しさん@おーぷん:19/09/13(金)11:03:26 ID:cky
おい!後!!
343:名無しさん@おーぷん:19/09/15(日)18:08:44 ID:YWZ
オカ版探せなくて生活版から誘導してもらったw大きな駅の近くに度々不思議なことが起こる一本道があるその道路は、大きな駅(JR)から別の路線(私鉄)まで本当に信号もなく一本道で繋がった住宅街(徒歩30分くらい)1本隣の大通りでは普通にバスが運行しててその駅と駅を繋げているJRから途中までは大通りを歩いて、途中で大通りとその住宅街に繋がるY字の道があるが、そのY字の道から不思議なことが起こることが多い子供の頃の話で自分は覚えていないが、電信柱の隣に大人がいて、いつもその人が家まで着いてくる(と自分が親に言っていたらしい)だったり、顔の見えない小学生が延々鈴の音を鳴らしながら赤いランドセルを揺らして自分と一定の距離をとって歩いてきたり、首から先のない男がマンホールに首を突っ込んで微動だにしなかったりする着いてきていた男は分からないが、マンホール男は当然マンホールに首を突っ込むのに忙しいので着いてこないが、赤いランドセルの子はその道を外れる頃に気が付いたらいなくなってたあとは道中首をつってる人がいたりする生活版に投下したんだが、度々屋内でも屋外でもこういう怪奇現象が起こるので、家族がやべーのか、この土地がやべーのか時々悩むことがある
344:名無しさん@おーぷん:19/09/15(日)19:53:17 ID:OE9
他に目撃者がいないのならヤバイのは、、、、
345:名無しさん@おーぷん:19/09/22(日)17:13:35 ID:PmR
イタチかも知れないけど、個人的に不思議な話をしたい。もしかしたら他で見たことあるかもしれないけれど…俺の地元はいわゆる部落で、村総出でお祭りをする。お祭りの時は大人は大人神輿で、子供は子供神輿で村中を練り歩く。その時子供が先頭に立って練り歩くんだけど、一番先頭の子供は太鼓を持って一定のリズムで叩き続ける。それは7歳までの子供から2人以上選ばれるんだけど、俺の時は俺ともう一人(仮にA君とする)が選ばれた。俺とA君が先頭に、その後ろに子供神輿と大人神輿。だいたい30人くらいいたと思う。スタートは神社で、地元では「はちまんさん」って呼ばれてた(多分、八幡系?)そこを出て村を一周するってだけのお祭。大人神輿は道中賽銭?みたいな感じでお金を各家から貰ってる。前置きが長くなったが、この祭りで先頭に立つ子供が選ばれるのは謂わば神童として神様の使いみたいな感じで後ろの人たちを引き連れるって名目?らしい。選考基準は詳しくは知らないけど、この土地の血が入ってる事と、霊感やそういうものがあると選ばれるって聞いたことがある。他にもあったけど忘れた。神童に選ばれるとどうなるかというと、特に何もないんだけど、神童という格が備わる?らしい。そういった子供が7つを超えて15になった時まだ霊感や人と違う所があるとその人は神格を持ち生きたまま神様になるという。現人神ってやつだね。ただ祀られたりとかそういうのは一切なく、逆に神童に選ばれた時点から不幸や災難に見舞われる為選ばれたくない家もあるらしい。俺に降りかかっさん不幸や災難といっても何度か死にかけたりしたくらいだ。7つを超えた時まだ霊感や予知をしてた俺は突然性格が変わったらしい。気性が荒くなったりとかね。15を迎えてもまだ変わらず、その頃から顕著に現れたのは、予知夢や千里眼?のような力、霊感、言霊そういった能力が備わった事。今では普通に暮らしてるけど、たまに苦労する。最後に、仮称をつけたのにほぼ登場しないA君は5歳の時、A君のお母さんが亡くなった為遠い親戚に引き取られたという。噂では、お父さんが突然人が変わったように気が狂い始めお母さんを滅多刺しにしたのだとか。駄文長文スマソ…
346:名無しさん@おーぷん:19/09/22(日)19:32:35 ID:OGG
八幡様は皇祖神の一柱ゆえ、かかる不幸を齎す主としては不自然だが他に何か謂れは無いですかね?
347:名無しさん@おーぷん:19/09/26(木)05:58:09 ID:jpZ
>>343マンホール男…≫マンホール男は当然マンホールに首を突っ込むのに忙しいワロタ微動だにせずのぞき込んでるのかね探しものだろうか屋内の方もよろしくお願いしますご家族大丈夫ですか?
348:名無しさん@おーぷん:19/09/26(木)12:06:25 ID:jpZ
>>340来るたびに読み返してます足がこっち向いてる>>が怖かった顔覗き込もうとしてる所、映像にしたらさぞ怖いのができると思うシカト続けててよかったねこの人は私の事見えてるのかしら話聞いてもらおっかな?なんてふと思ったのかもね目が合ったら、「気づいてるのに無視しないでよ」とばかりにドアどんどん叩いて、恐怖の霊ストーカーになったかもしれない他にもあればお願いします
349:316◆JiHxt79xkQ:19/10/09(水)06:16:07 ID:pvc
・部屋とキッチンを仕切る扉を夜中にドンドン叩かれたお話。恐らく引っ越して2、3年ほど経ったある日の体験です。いつものように遅い時間に帰宅して、身支度をした後、ネコと共に布団に入った。 恐らく深夜2時は回っていたと思う。仕事の疲れと、ネコのちょうど良い温かさと触り心地が眠気を誘い、ウトウトし始めた時にそれは起こった。ドンドンドンドンドン!!!!!!!!突然、部屋のドアが力強く叩かれた。玄関入ってすぐがキッチン、扉を挟んで居室がある。叩かれたのは玄関ではなく部屋を仕切る扉。めちゃくちゃびっくりして目が覚めた。ネコは扉に向かってめっちゃ威嚇してる。一先ずネコを抱き締めて宥めつつ布団に潜って、寝起きの頭を必死にフル回転させた。帰ってきた時玄関の鍵閉め忘れた??ピッキング??でも鍵の開く音聞こえなかったしやっぱり鍵開けっぱ?? 生身の人間だったらどうしよう。 音がしてからずっと心臓バクバクしてた。布団の中でどうするか考えながら、ネコ抱えながら出した結論は何故か《 取り敢えず寝よう》だった。余談ですが、この話をした相手全員によくその状況で寝たなと言われた。翌朝目が覚めて、玄関を確認したらやっぱり鍵はちゃんとかけてあった。恐らくそうだとは思っていたけど、生身の人間の仕業ではなかった。物理的に恐怖を与えられたのはこの出来事のみ。あの夜扉を叩いたのは誰なのか、何の目的だったのかはずっと分からないままです。アパートで起きた怪奇現象で、強く記憶に残っている話はこれで最後です。心霊スポットの話や、アパート外で起こった話は‪︎‬需要があれば思い出しながらまとめてちょっとずつ投下します。ちなみに師匠シリーズの県です。師匠シリーズで出てきた心霊スポットに行ったこともあります。アパートでの体験談にお付き合い下さりありがとうございました。
350:316◆JiHxt79xkQ:19/10/09(水)06:22:32 ID:pvc
>>348ありがとう。覗き込もうとしている気配が視界の端に影だけ見えてそれだけでも怖かったけどあれは客観的に見た方が恐ろしい光景だったと思うwもし気付いてることを察せられていたら下手したら引っ越す時もついてきたのでは…とも思いました、ほんとずっとシカトしてて良かったよ。 ↑の話でアパートネタは一応終わりです。また気まぐれで少しずつカキコさせてもらうかも。その時はよろしくです
351:名無しさん@おーぷん:19/10/11(金)18:31:22 ID:WsS
>>346八幡様の神社の境内には社が3つありました、それぞれ違う神様が祀られてたのですが、由緒などは書かれてありませんでした。へんな風習や習慣がある地域で、稲荷信仰も盛んで、山奥なので龍神信仰も盛んな所です。
+ の新着レス

板に戻る | 履歴に戻る |    全部 最新10  | ここまで読んだ  


録音中:0:00/0:30

ほんのりと怖い話スレ