- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

【仙境】オカルトの側面から見た神仙道【異聞】

1名無しさん:2014/03/23(日)16:10:01 ID:shZAqtCXQ()
その全てが謎のベールに包まれていることから
『秘教カルト』と言われることもある神仙道について
オカルトの立場から語っていきましょう。
269名無しさん@おーぷん :2016/02/21(日)22:18:52 ID:i2L
昔は庚申信仰が全国で盛んにあって大勢で徹夜でどんちゃん騒ぎとか普通にしてたので
朝まで起きてれば何でもいいのかも(正し犯罪以外)
270名無しさん@おーぷん :2016/02/21(日)23:26:27 ID:UrB
庚申の日に酒を飲んだり酔狂ごとに走ったりすればたちまち罰が下るとのことです
庚申の日は吉にも凶にも転ぶ力が溢れていて
要は悪いことをすればそれだけ凶に、善いことをすればそれだけ吉になるそうです

柄澤さんの本に載っていたことなので話半分で
271名無しさん@おーぷん :2016/02/22(月)20:27:33 ID:Pyt
極論、起きてさえいれば守庚申の目的(罪を報告させない&斬尸)は果たせると思います。
ただ、静かに犯したであろう罪を反省する時なので、本来は歌い騒いだりするべきじゃないということかと。
また、神仙道では司命神を祀るべきだとも言われています。
それと禁忌としては庚申の日には男女の交わりは忌むとも言われています。
272名無しさん@おーぷん :2016/02/22(月)20:30:25 ID:Pyt
庚申も次の日の辛酉もですが、金気が重なって強くなっているので何か荒事が起こる可能性もあるかもしれませんね。
特に辛酉は陰気が重なるので、昔から辛酉の年には革命が起こるとも言われています。
その金気で斬尸するという話も聞いたことがありますが・・・。
273名無しさん@おーぷん :2016/02/22(月)22:43:40 ID:dRG
カフェイン飲んで静かに朝まで過ごし頑張るしかないですね。
274名無しさん@おーぷん :2016/05/07(土)07:39:44 ID:g4N
陰の金気を補充するために体外に出るという考え方もあるな
275名無しさん@おーぷん :2016/05/08(日)10:22:43 ID:lQV
なるほど
守庚申をしないとその度に三尸が逞しくなるとか
276名無しさん@おーぷん :2016/05/14(土)02:45:34 ID:BQq
>>252
平田の思想は世界は根源を1つにするから、耶蘇書からの登用は当然だ!つってるわけですよね?
カルト信者化しちゃっててスゲーすね
その論理なら仏教要素否定していく国学の思想を根本から否定するものであり
むちゃくちゃな擁護としか思えん
277名無しさん@おーぷん :2016/05/14(土)02:51:12 ID:BQq
>>254
神道ではないでなく、国学の徒としてありえない態度を取ってきているという話でしょう
耶蘇書の盗用で煽る国学者ってなんだよ?って時点でもうね…
勝手に面識も無い本居の門弟を名乗っているが、本居とは違うんだよね
278名無しさん@おーぷん :2016/05/14(土)14:19:34 ID:hAy
仏典にも太古の時代の教えが漏れているから篤胤は仏典も勉強しています。
自分は篤胤の思想にそれほどキリスト教の影響があるとは思いませんけどね。

師説に泥んでそれ以上の理解が出来ないのは、反って宣長の名誉を傷つけることになると思いますね。
宣長が何故『古事記伝』の附巻としたのか、なども研究した方が宜しいかと。
この本など参考になりますね。
http://www.amazon.co.jp/dp/4305702924
279名無しさん@おーぷん :2016/05/14(土)14:20:56 ID:hAy
宣長が何故『古事記伝』の附巻としたのか

宣長が何故『三大考』を『古事記伝』の附巻としたのか
280名無しさん@おーぷん :2016/05/14(土)14:31:19 ID:hAy
仏教だからキリスト教だから全て誤った教えであるということではなく、
その教えの中からも真に通じる部分をインスピレーションで感じ取ったということかと。
281名無しさん@おーぷん :2016/06/11(土)12:40:44 ID:QVG
157 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/05/17(火) 18:23:59.22 ID:lijUB9St0

>明後日発売の『「古神道祝詞CDブック」に宮地水位伝の「天津祝詞之太祝詞事」が書いてあるのですか?』という質問が来たのですが、
>大祓詞奏上の途中に密唱つまり聞こえないように微音で唱えているだけですし

宮地水位先生のネームバリューで売っている客寄せ本だからやっぱり入れてたね。
282名無しさん@おーぷん :2016/06/11(土)12:42:29 ID:QVG
朔氏のスレより転載。
朔氏が出した祝詞本CDに関する情報。
283名無しさん@おーぷん :2016/06/11(土)21:35:07 ID:YAD
宣伝乙
284名無しさん@おーぷん :2016/06/12(日)00:59:06 ID:6Yl
宣伝じゃなくて監視報告なのだけど。
太祝詞まで漏らしてるのかと思ったら、流石にそこまではしてなかったようで。
285名無しさん@おーぷん :2016/06/12(日)04:49:52 ID:HNF
売名や本を売るために宮地水位伝の天津祝詞之太祝詞事で釣ってるんだからまぁ一緒だわな
286名無しさん@おーぷん :2016/06/12(日)06:37:49 ID:6Yl
そう言われればそれも確かに。
287名無しさん@おーぷん :2016/06/12(日)07:33:15 ID:oIj
>>280
苦しすぎるだろwww
明らかにキリスト教盗用してんのに、インスピレーション受けたのはまっとう!てwwww
288名無しさん@おーぷん :2016/06/12(日)13:07:39 ID:6Yl
盗用というのは勝手だけど、そもそも『本教外篇』は出版していないし。
外国の教えにも正しい部分があるということでしょ。
外国の教えの中に自分の考えと同じ部分を見出したということ。
289名無しさん@おーぷん :2016/06/22(水)00:55:48 ID:07K
>>22
290名無しさん@おーぷん :2016/06/23(木)22:23:21 ID:yfK
それで国学と言われてもね
本居に面識すらないのに門弟かのように吹聴したり
平田にはペテン師イメージがある
291名無しさん@おーぷん :2016/06/24(金)06:57:00 ID:Nxo
平田篤胤は宣長の有名な門人である服部中庸に宣長の後継者として一番相応しいと認められています。
服部中庸は先にも言った『古事記伝』の附巻となった『三大考』を書いた人物で宣長から認めれていました。
また、本居宣長の後継者である本居大平に会見して、宣長の霊碑を託されています。
その霊碑は宣長自身が用意したもので息子である春庭、後継者である大平、そして篤胤しか持っていません。
国学というのは何も日本のことだけを学ぶことが国学ではなく、外国の教えを学ぶことで分かることもあります。
篤胤を理解出来るかどうかが単なる学問的研究で終わるかどうかの分かれ目の一つなのかもしれませんね。
292名無しさん@おーぷん :2016/09/24(土)18:16:11 ID:RvL
宮地水位の段階で教派神道として特立していれば少しは日の目を見れたかもなぁ
秘教化・分散するあまり今や完全にカルト化しちゃってるでしょ
293名無しさん@おーぷん :2016/09/27(火)02:52:26 ID:Umt
神仙道って現世利益的なものはどうなん?
「現世利益など求めない(キリッ」はいいけど、現世利益系の術もあるんでしょ?
294名無しさん@おーぷん :2016/09/29(木)23:27:40 ID:YXu
日の目を見ることが大事なことではなく、縁のある人間の間で伝承が守られていくことが大事なのです。
カルト化しているというのは、資格のない連中が勝手に神仙道の名前を使っているだけでしょう。
教派神道も開祖の教えがきちんと受け継がれなかったり、変質してしまっていることが多いでしょうね。

現世利益は全く求めない訳ではないと思います。
ただ、天機を知ることによって、現世利益的な福徳は逆に減ってしまう結果になるのかと。
295名無しさん@おーぷん :2016/09/29(木)23:29:50 ID:YXu
強いて言えば得仙秘文は現世利益にも関わってきます。
これは島田幸安の時代に伝えられていたので神仙道オリジナルと言えるかは分かりませんが。
296名無しさん@おーぷん :2016/09/30(金)23:46:37 ID:vKg
>>294
その『縁のある人間の間で』というのがカルト化している一因ではないかとも思うんですよね
更には、拝み屋連中が付け入る隙になってしまっている

宮地家の人が書いたものを近代デジタルライブラリとかで読むと
神道の布教に対する情熱はすごく感じるのに、そこが残念なんですよ
297名無しさん@おーぷん :2016/10/01(土)16:24:56 ID:WfC
>>296あなたの言うカルト化の定義が分からないとちょっと話をしにくいかもしれません。
変な連中が入ってくることは完全に防ぐことは出来ないと思います。
そういう拝み屋連中からすれば神社本庁の神職資格すら商売道具でしょうから。
298名無しさん@おーぷん :2016/10/01(土)16:32:12 ID:WfC
単なる神道の布教とは違い、神仙道の場合はどうしても秘さなければいけない部分が出てきます。
宮地神仙道自体、神道としての側面も間違いなくあるのでややこしいのですが。
カルト化だと言われようが、秘さなければいけないものを公開することは出来ないのです。
また縁ある人間でなければ深い関心を持つことも無いだろうと思われます。
299忍法帖【Lv=12,キャタピラー,bGw】 :2016/10/02(日)09:23:22 ID:aO1

http://nmitsuda.jp/cayce/cayce_0223.html
300名無しさん@おーぷん :2016/10/16(日)17:52:44 ID:4PZ
(´・ω・)ところで、皆様。
大司命節の期間中ですが、何か気を付けていることは有りますか?
301名無しさん@おーぷん :2017/03/20(月)03:49:53 ID:fYe
宮地堅磐は、正直アホだと思います。

資料の引用の凄さと尊王の精神は立派だけど、嘘文献からの引用や
異境備忘録の支離滅裂さには、あきれます。

例えば、異境備忘録に書かれている「苦界」の人数をみてください。

「支那国」産  93霊、その中で36霊が最も苦しむ。
「日本国」産  78霊 その中で6霊が最も苦しむ。
「天竺」 産  106名(霊)
「西洋」 産  649名(霊)

日本の6霊は、蘇我馬子、蘇我入鹿、北条高時、北条義時、足利尊氏、弓削道鏡。

馬鹿じゃないですか?

各国の人口比から考えて日本の犯罪率の高さが笑えます。

マトモナ常識が有れば、馬鹿だとわかります。
302名無しさん@おーぷん :2017/03/23(木)23:38:31 ID:bqG
各国で罰する基準が違うからじゃない?
303名無しさん@おーぷん :2017/06/10(土)17:00:53 ID:Yx5
>>301
当時の世相も反映されているかと
304名無しさん@おーぷん :2018/02/01(木)00:00:50 ID:ebo
朔が今度は三多道長氏に潜り込んでるから
誰か朔は大阪刑務所に七年服役していた犯罪者だったってことを
三多氏に教えてあげてほしい。
305名無しさん@おーぷん :2018/05/12(土)23:09:37 ID:OEz
なるほどわからんw
306名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)00:58:22 ID:Tvj
>>304

>大阪刑務所に七年服役
kwsk
307名無しさん@おーぷん :2018/05/28(月)08:06:29 ID:nv1
>>306

94 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2017/04/16(日) 12:13:39.88 ID:tNc+wA9Z0
昔弟子となって関わったことがあるが、最近はひどいな(笑)
完全に化けの皮がはがれてやがる
96 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2017/04/16(日) 12:33:29.07 ID:tNc+wA9Z0
俺が弟子だった時は、大阪刑務所に入ってて、エロ本などの差し入れをよくさせられてたな(笑)

108: 元弟子 ◆SyV7FctiqE @無断転載は禁止 2017/04/17(月)23:51 ID:L9c1K1CG0
皆さんお久しぶりです。
大阪刑務所かは分かりませんが、私も太田氏が服役していた情報は聞いています。
詳細は話せませんが、間違いの無い情報です。

117: 白微@無断転載は禁止 2017/04/19(水)19:27 ID:OrbfL2pI0
>>115
いや、当時の弟子は把握してる限り、僕を入れて4人だったから、消去法的に○同氏かと思っただけです。
風花氏はブログを見る限り、相変わらずどっぷりですし、たけよし氏も違うようですしね。
ちなみに、96.100.105.106.112は僕のレスで、僕は○通ですよ。

464: @無断転載は禁止 2017/07/30(日)19:51 ID:onizIpG00
>>458
この流れなら言える
朔の罪状もそれ
バレるかもしれんけど朔に付き合うのはもう疲れたからもういいや
308名無しさん@おーぷん :2018/05/30(水)23:10:31 ID:roz
>>307
そこのスレ、開くとき注意したほうがいいですよ。
開いたときに邪気みたいのを受けて暫く調子を崩しました。
何かの仕掛けがしてあるのか、誰かの念が溜まっているのか分かりませんがね。
後者だとしたら恐ろしいくらい恨まれてるのが伝わってきますね。
309名無しさん@おーぷん :2018/06/01(金)14:19:30 ID:g7i
>>308
朔が恨まれているのは当然かと・・・
犯罪者でしかも朔の親兄弟も殺人&詐欺師で刑務所の常連の一族
310名無しさん@おーぷん :2018/06/01(金)17:00:50 ID:g7i
朔が刑務所に服役してたのは2005年〜2012年の7年の一度だけじゃなく累犯
2012年に出所してからはfacebookとツイッターで見つけた女性と
5回結婚して次々嫁の姓に変えて逃げている
朔にネットに書くなと脅されてた人達が色々書いてますね。
311名無しさん@おーぷん :2018/06/02(土)00:56:47 ID:p4w
>>308って朔かな?
朔のスレは朔に会った人達に朔の悪事を書かれているので、オレオレ詐欺師のように朔は周囲に朔のスレは見るなと言って
読ませないようにしているから気をつけた方がいいですよ。
312名無しさん@おーぷん :2018/06/02(土)01:32:19 ID:8A0
>>311
>>308ですが違います。
邪気のようなものを感じて実際に体調を崩したので、開く前にお守りを持つか
護身などの対策をしておいたほうがいいという意味で注意喚起も兼ねて書きました。
313名無しさん@おーぷん :2018/06/03(日)07:41:56 ID:vPX
務所に入ってたモノホンの犯罪者だったとは恐ろしいな。。
314名無しさん@おーぷん :2018/06/05(火)18:43:56 ID:5Wh
清水先生も水位先生の名声を使って商売している偽仙について本で何度も注意を促していましたね
315名無しさん@おーぷん :2018/07/23(月)19:03:56 ID:tIE
呪詛返しに朔の生年月日時、本名は5chにあります


>1974.06.30 00:40 34°N44'28" 135°E24'36"
316名無しさん@おーぷん :2018/07/24(火)23:30:45 ID:3QT
まぁ呪詛返しに生年月日とか要らないけどね
317忍法帖【Lv=0,作成中..】 :2018/08/07(火)18:10:56 ID:KZU
呪文「福寿光無量」について
正しくは「福寿海無量」だとの意見がネット散見されるけど、それへの反論は大宮氏が著書にそれとなく書いてるね
しっかり読まないと分からないけど
318名無しさん@おーぷん :2018/08/07(火)18:59:13 ID:KZU
批判的な意見の正統性を述べるのに「誰々が言ってたから」なんてのは全く根拠にならない
その誰々だって他方からは批判されてるかも知れないんだから

出版社でいうなら山雅房と八幡書店は系統が違うように思える

天津神系と国津神系かな

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





【仙境】オカルトの側面から見た神仙道【異聞】
CRITEO