- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

集団ストーカー 殺人 飯田博行

18名無しさん@おーぷん :2017/06/16(金)21:08:05 ID:H7L
■衛星によるリモートセンシング/国立研究開発法人 国立環境研究所 
p://tenbou.nies.go.jp/science/description/detail.php?id=86

リモートセンシングとは、対象物に触れることなく、物体が反射・放射する電磁波を遠隔(remote)から計測(sensing)することにより、物体の形状や性質などを識別する
技術である。具体的には、人工衛星や航空機などに搭載したセンサー(測定器)を用いて、地表面・水面・大気中の様々な物質による太陽光の反射波や、物質そのものからの
熱放射、センサーから発射したマイクロ波の反射波などを計測し(下図)、物体ごとの電磁波の反射・放射特性(分光特性)を利用して、物体の識別を行う。
この技術は、植生分布の把握、地表面形状の計測、水域における水質・温度の推定、山岳地域の積雪量の推定、雲や雨などの気象状況の観測など、幅広い分野に利用されて
いる。
このレスの続きを表示(20件)

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





集団ストーカー 殺人 飯田博行
CRITEO