- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

漫画・アニメでの男性差別

※ID非表示スレ
4名無しさん@おーぷん :2018/02/20(火)20:35:53 ID:???
>ラブコメにおけるオスの排除原理
>http://bakusyouten.blog92.fc2.com/blog-entry-4696.html
>
>これを読め
>
> ハーレム系ラブコメの真理は『オス』の排除にあると考えている。
> 読者の分身たる主人公にとって都合の良い世界でなければならないんだ。
> 主人公はモテモテであり、主人公以外のカップルは成立させちゃいかん。
> 主人公が複数ってのもアウト。感情移入の対象は一人なんだよ。
>ヒロインは処女性を失っていない精神と肉体でなければならない。
> 初期設定からして好きな人がいるだとかは場合によっては容認されるが途中で他の男になびいたら駄目だ。
>これらの原則を守らないものはラブコメではなく恋愛物でしかない。
> 主人公以外の男キャラを出したとしてもモテないだとか男が好きだとかで、
>ヒロインとの恋愛に関わらせてはならない。男は間違いを起こすかもしれない目障りな存在だ。
>つまりその世界には主人公以外に『オス』を許してはならないんだ。
>しかしここで大きな問題が生まれる。次はラブコメの発展形について語ろう。
>ラブコメにおけるオスの排除原理。だがこのままでは不完全だ。なぜかわかるか?
> 主人公!正解だ!これに至りラブコメは次の段階に進む。
>すなわち最大の『オス』であり最強の目障りである主人公の『去勢』を以って進歩とする。
>ハーレム系ラブコメで男が主人公である必要はない。むしろ男である方が排除原理から外れ不快で仕方がない。
> 女性主人公または女装主人公によるラブコメ…百合はラブコメの到達点なのだ
>
>主人公の完全排除。そうだ。
> 結果、ヒロインしか存在しない世界が出来上がる。ヒロインしかいないわけだからそこには恋愛もない。
> 間違いの起こらない最高のラブコメ…排除原理の到達点…ラブコメの『その先』…
>
>現在我々が『ほのぼの日常系』と呼んでいるものだ。

こういうキチガイじみた男性キャラ排除論をそこら中に張り詰める池沼がいる。
独占欲をこじらせて、作中の男性キャラへの嫉妬に狂った挙句、
そこら中で普通の男女恋愛アニメに暴言を吐きまくっては、行く先々で嘲笑批判の的になっている
「heysey_gakuen」という自称百合豚だ。

「独占欲は男の本能だ邪魔するな」とか反論に対して被害者ぶるが、
自分を認識してすらいない女が「他の男を近付けない」ってだけで独占したつもりになれる、
こいつのは本能というより単なる病気だ。

実際、こいつは二次元だけでなく三次元男性を憎悪し三次元女を崇拝する書き込みを延々とやってるんで、
実は豚のフリをしたレズフェミなんじゃないか・・・とも思う。
いずれにせよ、所謂「美少女動物園」がこういう意味を持って作られている・・・と知ると、
正直気持ち悪くて見る気は失せる・・・っていうより、女しか出ないアニメは正直つまらん。
このレスの続きを表示(22件)

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





漫画・アニメでの男性差別
CRITEO