- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

男のお洒落入門本を脱構築する または 消去法的脱ダサ男マニュアル 第2分冊

1BOCONON:2017/08/03(木)00:26:28 ID:o5y()
 前スレ
http://toro.open2ch.net/test/read.cgi/fashion/1470304529/l10

 ナウな君たちのスレです。仲良く使ってね♪
2BOCONON :2017/08/03(木)00:40:38 ID:o5y()
そもそもスーツそのものの選び方については「試着は最低でも10着」と言う氏が,いきなり
「紺地の小紋やストライプならおおよそハズレなし」と言ってしまうというのも明らかにおか
しな話だ。

紺スーツについても,わざわざ無地でなく安っぽくなりがちなストライプを推す理由を聞か
されても,僕にはどうもピンとこない。
中年男には,いくらか印象が優しくて清潔感のあるストライプ入りの紺のスーツを,という
のは方向性は悪くないと思うが。むかし居た会社の超肥満体の先輩にも似合っていたし。
3BOCONON :2017/08/03(木)00:49:38 ID:o5y()
まあ「こんなのは所謂 “ポジショントーク” だろ」とは言いたくないが,以上のようなわけで
この点に関しては,宮崎氏の言う事を鵜呑みにするのは危険であると僕は言わねばなるまい。
銀座の松屋に宮崎氏に会いに行って,直接教えを乞う,とか言うなら話は別だけど。
4BOCONON :2017/08/03(木)00:56:07 ID:o5y()
「お前はどうなんだ?」と言うのなら,僕は若い頃は中小企業勤めだったから,チャコールグレー
無地,紺無地,紺のブル・・・否,ブレザーで済ませていたな。宮崎氏も言う通り,それが許される
なら悪くない選択だ。ジャケットを取り入れれば所謂クールビズもやりやすいし。
5BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/08/03(木)06:54:14 ID:eCX
> http://toro.open2ch.net/test/read.cgi/fashion/1470304529/995
ということは特に初心者向きというわけではないのに
まず一着目は~なんですねw。
枚数稼ぎ(死語w)ですかね?w。

滝沢滋氏は"まず"ではないけどオーダースーツを二
着は作るべしと言っていてまあちゃんとした服をの意と
既製服のフィッティングの基準を体感するためとしてい
るのがひじょうにまともでもっともです。
6名無しさん@おーぷん :2017/08/04(金)18:07:35 ID:iwR
滝沢氏の言説に触れるなら、せめてオンダータレーベルでの
オーダーを経験してから、かと思うけど>>5はどのレーベルで
何着くらいオーダーしたの?
7BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/08/04(金)18:20:41 ID:FmI
>>6
いえ著書で言説に触れました。
8名無しさん@おーぷん :2017/08/04(金)21:19:16 ID:iwR
著書だけで分かるの?すごいね。
9BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/08/04(金)23:55:33 ID:gB5
>>8
なにが?。
10BOCONON :2017/08/05(土)10:58:13 ID:7x4
> ということは特に初心者向きというわけではないのにまず一着目は~なんですねw
> 枚数稼ぎ(死語w)ですかね?

 だからそのあたり,宮崎氏の心中を忖度して前スレで縷々書いたわけでして・・・って,もう
 よろしい。こういう事にいちいちかまけているから僕の話は進まないのである。
11BOCONON :2017/08/05(土)11:06:09 ID:7x4
> 滝沢滋氏は"まず"ではないけどオーダースーツを二着は作るべしと言っていて
> まあちゃんとした服をの意と既製服のフィッティングの基準を体感するためと
> しているのがひじょうにまともでもっともです。

 「滝沢滋氏のお店を訪ねた時どんな感じだったかな・・・」と思って自分のブログを読み返して
 いたら,これが結構面白くて読み耽ってしまった。風邪っぴきで寝なきゃならんのに困った
 もんだ。
 デイヴィド・ボウィは昔の自分の動画視て「何だこりゃ? アハーハ!」と笑っていたそうだが
 僕も似たような心境だ。
12BOCONON :2017/08/05(土)11:13:45 ID:7x4
そんな事はとも角,思い出したのは「テーラーめぐりなんていくらしても無駄。フルオーダー
スーツの良いものを着ている人に紹介でもしてもらわなきゃ,良い,かつ自分の好みに合う
スーツなんて出来る保証はない」という結論に達したこと。
まあ多少は予想がつくものもあった。でもその頃迄好きだった,例えば英国クラシック調は
僕,と言うより日本人には普通あんまり似合わないと思うようになった。
13BOCONON :2017/08/05(土)11:27:00 ID:7x4
滝沢氏の作るスーツも,『メンズプレシャス』などで見るだけでもかなりくせのあるシルエット
だったな。「なんでこう,胸から上が奇妙に丸っこい感じに作るんだろな??」と(この辺の事情
について知りたければ『ボコノン公式サイト』を参照)。

・・・と云ったわけで,結局2,30万円以上かけて作って,好みでもないスーツのフィット感など
確かめてもしょうがないのである。そもそも滝沢氏自身が既に “あの人は今” 状態なのだから話
にならない。
14BOCONON :2017/08/05(土)11:38:08 ID:7x4
2号氏には悪いが「滝沢氏はなかなか説得力のある文章を書くらしいけれど,この件に関しては
もっともらしいが無意味な気がするな」というのが僕の結論であります。

そもそも2号氏は僕がフルオーダーしたことがないのをたぶん知っているだろうに,しれっと >5
みたいな事を書くとは,「こりゃ僕に対する当てこすりですかあ?」とレスしようかと一時思っ
てしまった。或いは「オマエはちゃんとした店でフルオーダーしたことがあるんか,コノヤロー」などと。
>6 氏が書いてくれて,おかげで手間が省けた。
15BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/08/05(土)14:53:08 ID:RGq
>>14
私もオーダー経験はありません。
が理屈として納得いくのとそれ以前にテーラーカスカベの
ブログで「最もつまらないサイズが合っているだけの服」に
付いて読んでいたので合点がいったわけです。
詳細は長くなるし正確に憶えていないので確認しなければ
ならないけど探すのが億劫なので・・・気が向いたら見てみ
て下さいw。

>>13
上記理由からその違和感は意図したもの或いは顧客の注
文に合わせた物の可能性はあります。

一般的なテーラーでは俗に言うフルハンドで概ね工賃8万円
程度からなのでそこまでにはならないと思いますよ。
既成に少し上乗せする程度かと。
ただ一般にオーダーとなると奮発して高い生地を使うことが
多いのも現実ですが(;・∀・)。

私がオーダーしない最大の理由はお金がないことで次いで
事前に欲しいスーツがイメージできていないからです。
モノを見て気に入って買う受け身の買い物しか出来ないの
です(´・ω・`)。
16BOCONON :2017/08/07(月)10:28:38 ID:atn
私は雲が好きだ・・・
あそこをああして飛んでゆく雲。
そうとも,あの素敵滅法界な雲が好きなのだよ!

                 ――ボードレール『巴里の憂鬱』
17BOCONON :2017/08/07(月)10:39:27 ID:atn
>>15
僕は銀座の街角で見かけた老人を思い出す。姿勢も体格も良くないふつうの老人。でも着ている
Wブレストの茶系グレンチェックスーツが実に良い感じで,一目で仕立てたものだとわかった。
良いテーラーは本来そういう,いつも良いものを着ている人に紹介してもらうものだ,と誰かが
言っていたな。それだと僕はまた銀座の街角に立ってスーツ観察をせねばなるまい。贅沢なんだか
情けないんだかよくわからない話であるな。
18BOCONON :2017/08/07(月)10:50:38 ID:atn
今まで行ったテーラーのうちでは,マリオ・ペコラ銀座が一番信頼をおけそうだった。英国
クラシック調でもなんでも注文があれば作る,という。「でもイタリア風が得意なんでしょ?」と
言うと「ハイ,でもイタリア人と言っても人によって全く体つきは違いますから」だと。
その後得た知識では,確かにイタリア人と言っても北部の人は東欧人とさして違いがなく,ラ
テンの血を濃く受け継いでいる南部の人は,体つきも顔つきも髪の色もまた違うらしい。
19BOCONON :2017/08/07(月)10:55:59 ID:atn
滝沢滋氏の間違いは,そういう南イタリアの男の体つきや美意識に合うスーツを,そのまま
日本に持ち込もうとした事にあると思われる。胸から上が奇妙に丸っこいスーツなんてもの
は日本人の好みや体形とはどう見ても遠くにある(後出しジャンケンみたいだが,正直彼の
スーツを始めて画像で見た時既に「これは失敗するだろうな」と僕は思ったことであった)。
20BOCONON :2017/08/07(月)11:10:31 ID:atn
「ぐだぐだ言ってないでペコラ銀座行っておまかせで注文すりゃいうだろうがっ!」とお叱りを受
けそうだが,どうも気が引ける。佐藤さんほかあのお店の職人衆は,本当はマフィアの親分が着
るような,よく言えば貫録ある感じの,悪く言えばギンギンにグラマラスなスーツが好きらしい。
「僕はそういうの面白いとは思うけど,自分は着たくないからもっとこう・・・」で注文したのでは
ちょっと申し訳ない気がしてしまうのだ。
テーラーなんてものは絶滅危惧種みたいなもんだから,そしてフルオーダー服は最低一着は欲しい
と思っている身としては,急がねばならないのだが。
21名無しさん@おーぷん :2017/08/07(月)11:20:30 ID:8Ha
>>14
意図を組んでくださり恐縮です。
正直、よほど「既成の中からのみ選ぶ」ことに限定したものでない限り、
この手の指南書?はオーダーにいきつくので、オーダーしたことすらない
2号氏がああだこうだ言うことにどんな折り合いをつけているのかが
ちょっと不思議でした。
22BOCONON :2017/08/07(月)11:21:21 ID:atn
ところで,宮崎氏の言うところに反して,初心者やセンスに自信のない人は,正直僕は
「紺無地×2+チャコールグレー1」でも「紺1+チャコールグレー×2」でも,好みで選
べば良いと思うな。無理にヴァリエイションをつけなくっても。その方がシャツやネクタ
イも数が比較的少なくて済むし。

僕はお奨めしないが,お若い人は「紺,灰,黒」でも仕方がないと思うな。社会人になると
思いのほかお偉いさんの葬式に出る機会は多いものだし,略礼服なんてものよりは黒スーツ
の方がまだましな気がするし。
23名無しさん@おーぷん :2017/08/07(月)11:25:11 ID:8Ha
>>21
×組んで
〇汲んで
滝沢氏(及び氏が手掛けたブランド)については私には中々興味深い物が多かった
(但し、スーツ以外に多かった)ので、実は滝沢氏周りについては色々な人の
意見を聞いてみたかったりします。
ご紹介いただいたサイト(貴殿のブログでしょうか)、拝見します。
24BOCONON :2017/08/07(月)11:30:51 ID:atn
僕の文章より,コメント欄に注目して下さい。無名氏の文章の方がはるかに勉強になるので。
ほとんどはキ○ガイみたいな男が粘着しているだけのコメントだったりするけどw
25名無しさん@おーぷん :2017/08/07(月)11:41:06 ID:8Ha
ありがとうございます。コメント欄にも注目します。
26名無しさん@おーぷん :2017/08/07(月)22:06:19 ID:8Ha
>>21
分かりにくいかも知れないので修正しておこう。

意図を組んでくださり恐縮です。
正直、よほど「既成の中からのみ選ぶ」ことに限定したものでない限り、
この手の指南書?はオーダーにいきつくので、オーダーしたことすらない
2号氏「は自分が」ああだこうだ言うことにどんな折り合いをつけているのかが
ちょっと不思議でした。
27BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/08/08(火)05:13:26 ID:lBl
>>26
その所謂指南書で私の取り上げたオーダースーツの件は
たしかコラムで本文ではありませんでしたね。
行き着くという内容だったのかは読み方の所為なのかわ
かりません。

折り合いと言われて初めてそういう考慮をする人が居る
んだと気づいたくらいですから当然全くありませんw。
28名無しさん@おーぷん :2017/08/08(火)09:19:17 ID:kUp
ふむ、気付くことすらできていなかったと。了解。
29BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/08/08(火)14:38:53 ID:CWS
>>28
実は私は"すら"の使い方に違和感があるのですが
これはスーツに関する理解度の差を表す指標となる
と考えたのですがこれは正しいでしょうか?。
お答えは要りませんが好かったら考えてみて下さい。
30名無しさん@おーぷん :2017/08/08(火)15:51:15 ID:kUp
>>29
「これはスーツに関する理解度の差を表す指標~」にいう
「これ」が何を指すか教えてほしい。
文章からは「"すら"の使い方」を指すと読めてしまうが、
さすがに違うだろうと思うため。
31BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/08/08(火)16:13:40 ID:CWS
>>30
少し後まで延長して"~に違和感"を感じるかどうか、違和感の
度合いです。
32BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/08/08(火)16:31:02 ID:CWS
>>30
私は>26での "すら"の使い方に違和感があります。
そこで >26 での"すら"の使い方に対する違和感の有
無、程度がスーツに関する理解度の差を表す指標とな
ると考えましたが正しいでしょうか?。
33名無しさん@おーぷん :2017/08/08(火)19:03:58 ID:kUp
>>32
ふむ、若干くどく添削しよう。つまり、
「私は>26での "すら"の使い方に違和感があります。
そこで >26 での"すら"の使い方に対して、ある人が違和感を持つかどうか、
違和感を持つとしたらその違和感の程度の大きさが、そのある人のスーツに関する
理解度の差を表す指標となると考えましたが正しいでしょうか?。
ということかネ。
もう一つ、>>28での "すら"の使い方に違和感はあるかネ。
それによって色々変わってくるところがあるのだが。
34BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/08/09(水)03:45:30 ID:yNJ
> >>28での "すら"の使い方に違和感~
ありません。
が考え過ぎかと思います。
35BOCONON :2017/08/09(水)04:58:30 ID:1EJ
文人相軽んず

         ――『文選』より曹丕「典論」
36BOCONON :2017/08/09(水)05:14:01 ID:1EJ
[ 27 私が「紺無地」をすすめない理由 ]

宮崎氏の本はますます混迷を極めていく。紺無地のスーツを奨めない理由を,まるで煙幕を張るかの
ように連るべ打ちしているけれど,正直僕はどれも説得力があるとは思わない。未確認情報ながら,PA
TABO氏によれば,宮崎氏は以前は基本のスーツとして紺無地を奨めてていたそうだし,本気で言って
いるのだろうか,と思う。
37BOCONON :2017/08/09(水)05:24:36 ID:1EJ
・紺スーツには色のバリエーションが多すぎます。青っぽい紺から濃紺まで。
  そりゃグレーのスーツだって・・・と言うよりグレーの方がヴァリエイションは多かろう。
  宮崎氏自身の言うミディアムグレイもライトグレイもあるし。
  そもそも青っぽいスーツなんてものは,セレクトショップではたまに見るけど,着て
  いる人はあんまり見ない。せいぜい三四郎の小宮がいつもブルーのジャケットを着て
  いる程度である。
38BOCONON :2017/08/09(水)05:36:47 ID:1EJ
・日本人は紺無地のスーツに白シャツの人が多いが,それだとコントラストが強すぎて
 ネクタイが選びにくい。
・紺のスーツに紺系のネクタイは,一見合うようだがワンパターンに陥りがち。

  ネクタイが選びが難しいってことはあるまい(紺ブレザーに合わせるネクタイが特に
  難しいなんて誰も思ってない)。日本人は白シャツの難しさがわかっていない,という
  ことなら賛成してもいいけどね。
  on business ならワンパターンだって何のいけないことがあろう? 宮崎氏は「ネク
  タイは最低3本と前に書いていたが,それではどっちみちワンパターンにしかなるまい?  ことがあろう。
39BOCONON :2017/08/09(水)05:37:56 ID:1EJ
あ,「ことがあろう」を消し忘れてしまった。
40名無しさん@おーぷん :2017/08/09(水)12:34:40 ID:n0u
>>34
>>33の前段への回答は?
41BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/08/09(水)15:07:54 ID:yNJ
>>40
>32で 答えられないなら、 >33 の前段と >32 の違いで答えが
変わることがあるならそれは私の考えが"正しくない"ということに
なりますのでそれがそのまま答えになります。
ありがとうございました。
42名無しさん@おーぷん :2017/08/09(水)16:15:38 ID:n0u
>>41
なりませんw
そもそも、答えないことと答えられないことも全く違うし、
あなたは自分で勝手な仮定をしているだけなのだが(´・ω・`)
さらにいうならば、何故か僕が答えることになっているし。
いやーこのお馬鹿さんマジでお馬鹿さん。
43BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/08/09(水)22:48:45 ID:yNJ
>>42
ひぇ~もう二度と相手にしませんから許してくださいぃ~m(_ _)m
44名無しさん@おーぷん :2017/08/10(木)10:38:20 ID:TPJ
冗談で紛らわす(フリをする)にしても上手下手があるからなあ・・・
こう、もう少し何とかならなかった?
45PATABO :2017/08/12(土)17:49:20 ID:1hD
>>36
森岡弘の間違いじゃないですか?
宮崎氏の本については書いたことがないはず。

彼も変身ヒーローとしてデビューでして、一躍スターになったけど
役者としてはかえって足かせになったのも知れません。
最近のCM等を観ると70代とは思えないですね。

注、後半は藤岡弘と間違えてます。
46BOCONON :2017/08/13(日)11:23:31 ID:Pln
森岡弘、氏でしたか。僕は「要するに宮崎氏の言ってることは所謂 “ポジショントーク” ,即ち
当分アパレル業界は紺無地のスーツはあまり作らない方針だということだろう」という結論に持っ
ていこうと思っていたのです。出石尚三氏が三つボタンスーツ真っ盛りの頃,著書で「基本のスー
ツは絶対三つボタン」と書いていたようなもので。
しかし,森岡弘、氏は宮崎氏と同シリーズの著書のなかで紺無地を推奨しているから,これは違っ
ているようでありますね。
47BOCONON :2017/08/13(日)11:41:03 ID:Pln
ところで,藤岡弘、と言えば,初代ライダーは「子供向けな感じにはしたくない」と製作サイドは
考えたらしく,普段の本郷猛は「IQ600の天才青年科学者で,スポーツ万能のバイクレーサー」で
いつも紺ブレザーにネクタイという出で立ちという,何だかムチャクチャな設定になっていて,当
時としても「逆効果じゃねえの?」と思ったものでした。
           ↓
http://blog-imgs-30-origin.fc2.com/y/u/n/yunaiori/20090904073929f06.jpg
48BOCONON :2017/08/13(日)11:42:58 ID:Pln
ボタンダウンシャツにウィンザーノットというのも,むしろこの人らしくてなかなかに良きですな。
イエロー系のネクタイがなんだか僕の休日服みたいである。
さすがに「ブレザー着て大型バイクで事件現場に駆けつけるってのはいかがなものか,ということで
だんだんとそんなシーンはなくなったようですが。
案外カッコいい感じもするなw
         ↓
https://s-media-cache-ak0.pinimg.com/736x/0e/35/fb/0e35fb248ef7137e6b3eab83b403b13a.jpg
49BOCONON :2017/08/15(火)19:56:36 ID:w3P
宮崎氏の話のつづき。

・紺無地には値段が反映しやすい

  僕は大体他人の着ているスーツの生地,と言うより全体を一目見ればそれがある程度良い
  ものかどうかはわかる。少なくとも明らかな安物は。ブレザーならボタンも見ればますます
  よくわかる。
  しかし,僕の見るところ,世の中そんな事がわかる人はほとんどいない。だから気にしても
  仕方がないと思う。
  (最近の真っ黒で一年中夏物みたいな生地のスーツは見てもわかりません。)
50BOCONON :2017/08/15(火)20:10:11 ID:w3P
・「紺無地のスーツに白いシャツ,紺無地のネクタイなら無難」という考え方もありますが
 全身無地の合わせで周囲に「カッコいいな~」と思わせるためにはかなりの(素材感の)計
 算が必要です

  いや,全身無地の格好したいなんて誰も言ってませんが ...
  “紺ジャケット/スーツにブルーのシャツ,紺無地のタイ ” というのは
  イタリア人がよくするところだけど,そんなしょうもない格好を真似する日本人男も僕は
  あんまり見たことがない。
51BOCONON :2017/08/15(火)20:31:11 ID:w3P
  この人はボタンの素材やシャツの襟等で,無地づくめでのっぺらした感じに
  なるのを上手く回避している。でも僕ら堅気のビジネスマンのお手本にはなる
  まい。特に高級感もないし。
             ↓
https://i.pinimg.com/736x/31/e5/84/31e584ef6816e9f878fe3fceb49c1b88--mature-style-navy-suits.jpg
52BOCONON :2017/08/15(火)20:42:04 ID:w3P
・だからコストパフォーマンスや着映えを考えても「そこそこの価格のスーツ」に紺無地
 を選ぶのは損なんです。
 これは多くのプロの一致した意見です。私の知る限り,名の知れたバイヤーでいつも紺
 無地のスーツを着ている人はいません。

  じゃあ「森岡氏ほか多くの業界人たちが紺無地スーツを奨めているのは間違いだ」と?  
  “名の知れたバイヤー” って言われてもな。そりゃ毎日は着てやしないだろうけどさ。
53BOCONON :2017/08/15(火)20:54:50 ID:w3P
かくして僕には宮崎氏の言うことは言葉通りには受け入れられないのであった。

紺無地スーツの難点として僕が知っているのは,以前書いた通りで,
・中年以上になると健康そうな人でないと似合わなくなる
・すごく太った人が紺無地や黒無地のスーツを着ると,得てして鈍重そうに見え
 るから,ペンシルストライプ入りが良。
・Wブレストの場合,紺ブレザーなら良いが紺無地スーツだと全体に黒っぽすぎ
 重たそうに見えるし,一見Wブレストの服を着ているのが解りにくかったりする
 から,この場合もストライプ入りが良い。
54BOCONON :2017/08/15(火)21:18:16 ID:w3P
↑だからチャールズ皇太子はたいてい明るめな色のスーツを着ているのだろうと思う。

そんな事はとも角,宮崎氏が何を言いたいのか,結局のところ僕にはよくわからない
のであった。宮崎氏の挙げている紺ストライプのスーツだって,安っぽく見えがちな
こと,無地に劣らないし。
まあ,百貨店バイヤーという肩書上,多くの義理もあって言いたくなくても言わなく
てはならないのだろう,と忖度致します。
55BOCONON :2017/08/17(木)14:15:10 ID:GtJ
秋来ぬと目にはさやかに見えねども風の音にぞおどろかれぬる
56BOCONON :2017/08/17(木)14:29:22 ID:GtJ
〔 28 ネクタイは、すべて紺ベースで揃えよ ]

これは前項の「基本のスーツはミディアム・グレイ」というのを前提にした話である。しかし
スーツがミディアム・グレイ以外でも,すなわちチャコール・グレイでも紺ストライプでも
以下のネクタイでOKということなのかはあまり判然としない。

・紺ベースのドット柄
・紺ベースのレジメンタル
・紺ベースの小紋柄

あとの方のページに各タイをスーツに合わせた写真が載っているけれど,それを見る限り実際は
“ミディアム・グレイのスーツに合わせやすいネクタイ” と云ったわけのもののようである。
それを見る限り,少なくとも別におかしくはない。しかし宮崎氏に賛同するかは保留したい。
写真で見ただけじゃわからないから。近頃の写真というのは,汚い物でもキレイに写るようであるし。
57BOCONON :2017/08/17(木)14:40:28 ID:GtJ
最初から行くと,紺に水玉のネクタイは(吾ながらひつこいけど)あんまりお奨めはしたくない。
何のひねりもなしに使うと,言わば「何にでも合うけれど,何に合わせてもぱっとしない」と云った
感じになりがちだから。宮崎氏はイタリアものばやりを念頭に置いて言っているのだろうが,イタ
リア人の水玉ネクタイ好きには(と言うよりおよそイタリア人のネクタイの選び方には)僕はあんま
り感心したことがないのだ。
落合正勝氏は某有名サルトの親父に「男のネクタイは3本もあればたくさんの筈だ」と言い切られて,
何だか感心したような事を書いていたが・・・「スーツ一着しか持っていないならとも角,3本で足
りるわけはあるまい」と僕なら言うな。
58BOCONON :2017/08/17(木)14:49:33 ID:GtJ
それはさておき,P.84の写真を見ても,あんまりミディアム・グレイのスーツにも合っているとも
思えないな。これくらい小さいドットなら下品には決してなるまいけれど,ここはせめて白いシャツ
ではなく淡いブルーのものに合わせたいところである。上手くすれば紺無地のスーツに合わせるほど
芸のない感じにはなるまい。こんな合わせ方をつまらなくはない,と思う人はまあどうぞ御随意に。
               ↓
http://blog-imgs-56.fc2.com/0/0/1/001a/1_20121222231539.jpg

これも妙にひねって多色ドットのタイなどにすると海部元首相みたいである。
59BOCONON :2017/08/17(木)15:00:12 ID:GtJ
レジメンタル・ストライプのネクタイについては,大分前田中康夫が「今さらレジメンタルストライプ
のネクタイなんて・・・」などと言うので,その頃所謂 “トラッド崩し” をものにしようと腐心していた僕
は少しむくれたものだ。
しかし僕も(冗談半分でもなければ)絵に描いたようなトラッドものはあまり身に着けなくなった今となっ
ては,確かにちょっと使いづらいと思う。故森茉莉女史は「ネクタイで粋なのは無地か斜め縞」と書いてい
て,それはその通りたけど,フランスびいきの彼女のいうのはレジメンタル・ストライプのことではない。
60BOCONON :2017/08/17(木)15:12:53 ID:GtJ
いったいにレジメンタル・ストライプ,と言うより全くのトラッドもののネクタイは濃くて強い
色のものが多いのである。だから何にでも合わせやすくはないのである。安倍首相はなかなかに
お洒落な人のようだが,今一つそういう評判もないのは,けだしこういうレジメン・タイの使い
方をしたりするような詰めの甘さのせいである。
               ↓
http://questnews365.com/wp-content/uploads/2016/04/abe.jpg

ネクタイの強さを緩和するため,ここはシャツを白ではなくいくらかクリーム色がかった色にし
たいところである。
61BOCONON :2017/08/17(木)15:24:35 ID:GtJ
そのデンで言えば,P.81で宮崎氏が結んでいる紺×白の太いストライプのネクタイも,実物を見たら
たぶん少しびっくりするくらい強い色で,P.86のような紺地にシルヴァーのストライプくらいにしな
いと紺にもグレイにも合わないと思う。
まあ別に氏は「ストライプはレジメンタルでなきゃ承知せん」とは言っていないのだから,この辺はまあ
トラッド育ちの地が出ていて御愛嬌と云ったところかも知れない。

そう言えば,昔2ch。やブログ『スーツの基本』で活躍していた “30歳のおっさん” 君は「ストライプのタ
イは白の入ったものが合わせやすい」と言っていたのは間違い,というのはP.81の写真見てもわかるな。彼
も今どうしているのやら。
62BOCONON :2017/08/17(木)15:33:04 ID:GtJ
小紋柄というのも基本中の基本であるようなものだが,これの困るところはひとくちに “小紋” と
言っても実にさまざまで,どういうものを指すのかあまり判然としないところである。だから下手に
選ぶと非常にダサい(おじんくさい)感じになってしまうのである。
(そう言や僕は某百貨店の女性販売員に「小紋のネクタイを探していて・・・」と言ったら「和服みたいな
柄のネクタイですかぁ?」と言われて返事に困ったことがあったな。)
63BOCONON :2017/08/17(木)15:41:11 ID:GtJ
宮崎氏が挙げているP.86の小紋柄着用の写真も,上はまだしも下はかなりビミョーな感じがして
もう一歩でダサくなるところを踏みとどまっている,と云った趣であるな。

・・・こんな調子で書いていてもしょうがないな。「オマエは人のネクタイにケチばかりつけやがって,
一体どういうのだったらいいんだよ!」と怒られそうである。
でもそんな事は誰にも言えないのである。当たり前の話で,合わせてみなきゃわからないのである。それ
も自分のスーツとシャツに合わせてみなきゃ,合うかどうかなんてわかる筈がないのである。
64BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/08/17(木)15:50:37 ID:HDN
>>60
タイをゴールドから黄へシャツを白からサックスへ、個人の意見ですw。
がシャツをクリーム系に変えるのと大差ないならひとつ変えれば済む提
案のほうが優れていると言えるような気もする。
65BOCONON :2017/08/17(木)15:53:54 ID:GtJ
宮崎氏はスーツ初心者/自信がない人が迷わないように,選択肢を少なくするために敢えて比較的
無難な方向に話を持って行こうとしているのだろうと思われる。だって「スーツの試着は最低10着」
と至極真っ当なアドヴァイスをする人だもの,本来ならば「ネクタイ買うなら合わせるスーツとシャ
ツを着るか持ってお出かけなさい。売り場ではネクタイは何本と言わず,とに角いけるかも知れな
いと思ったら次から次へと合わせてみなさい。一つの店でピンと来るものがなかったら,何軒でも
まわって,結局一日見て歩いたその中で一番良いと思ったものを買いなさい」と言うのでなければ
ウソである。
66BOCONON :2017/08/17(木)16:04:48 ID:GtJ
「そんな事をいい大人の男が一日中やってられるか,高校生かそこらのガキじゃあるまいし」と
言うなら,センスの良い人かパーソナル・スタイリストに頼んで選んでもらうとかするしかある
まい(僕は自分のことで手一杯だから無理ですが)。

一般に「日本人は形のないものにはお金払いたがらない」という定評があるが,お金かけたくない
なら手間をかけるほかないはない。『なんでも鑑定団』の中島誠之助氏によれば,日本の骨董屋は
みんなもともとお金のない中で良いものを探し出そうとしたおかげで鑑識眼を磨くことが出来たそう
であるが,それと同じである。
67BOCONON :2017/08/17(木)16:18:09 ID:GtJ
>>64
ネクタイをこのままに,シャツをブルー系にするなら,シャツとしては濃い目のブルー
のシャツも合うかも知れませんね。
キャンプ・デービッドでの日米首脳会談後に当時の小泉首相が着ていたシャツみたいな。
まあ,何やらいかがわしい職業の人に見えるかも知れないけど。
68名無しさん@おーぷん :2017/08/17(木)19:21:32 ID:MF1
>>64
そんなこと言い出したら何でもアリ過ぎるw
69BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/08/18(金)06:42:35 ID:caO
>>67
まあ、手持ちで考えたので(;・∀・)。
ゴールド系のタイとクリーム系のシャツは持ってません(´・ω・`)。
70BOCONON :2017/08/23(水)21:22:15 ID:TvZ
28 ではネクタイの結び方についてもオススメが書いてある。「ごく一般的なプレーンノットを
セミワイドカラーのシャツに結ぶべし」という。今はそうだね。あんまりシングルノット以外の
結び方って見かけない。
一時期アナウンサーなどTVに出る人がなぜかボタンダウン・シャツにタイをウィンザーノットで
結んでいたのを時々見たけど,さすがに今は見かけない。
71BOCONON :2017/08/23(水)21:27:10 ID:TvZ
・・・と思っていたら,最近穂積和夫氏がこんなことを語っているのを見つけた。
  
  僕は『Esquire』『GQ』などのアメリカの雑誌で(アイビー)用語を覚えたんですけど、情報が
  全然足りない。だから勝手に作って書いちゃった。例えば、「ボタンダウンのシャツにはネクタイを
  シングルノットで結ばねばならない」とかね。 

本当かなあw      
72BOCONON :2017/08/23(水)21:37:19 ID:TvZ
宮崎氏は「(ワイドカラーでも)ウィンザーノットで結ばなくとも,シングルノットで緩めに結んで大きさを
調整すればOK」というのだが,そうかなあ? 緩い結び目は「自然な感じ」じゃなくて「何だかだらしない感じ」
にしかならないと思うけどな。
いづれウィンザーノットでもハーフウィンザーノットでもおぼえておくに越した事はない。輸入物のネクタイだ
とシングルノットだと長過ぎてしまう場合もあるし。
73BOCONON :2017/08/23(水)21:48:07 ID:TvZ
僕がつけ加えるとすれば「ニットタイにはシンプルノット(別名オリエンタルノット)に限る」と
いう事。これはファッション誌などには案外載っていないが,ニットタイはシングルノットでも
結び目が大きくなり過ぎるのである。スタイリストも知らないのか.TVに出てくる例えばカンニ
ング竹山など,少しコッケイなニットタイ姿である。
              ↓
http://www.tieknot.com/jp/four-in-hand.html
74BOCONON :2017/08/23(水)22:07:58 ID:TvZ
「お洒落なイタリア人だとわざとディンプルを横にずらす人もいます」と宮崎氏は言うが,そんなつまら
ない事を真似しても・・・と言うより,日本人でディンプルを作っている人ってほとんど見ないな。政治家
だと河野洋平(たまに河野太郎)氏くらいである。みんなキザだと思っているのか知らん。

伊太利人に学ぶなら,タイピンなど使って結び目をふわりとたるませるやり方である。>60 の安倍首相も
それをやれば(ディンプルは出来ているんだから)ウィンザーノットでも硬くなり過ぎず優雅な感じになる
だろうに。
まあいろいろと顰蹙を買うかも知れないので,安倍首相及びこのスレの読者はそこは自己責任でどうぞ。
75BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/08/24(木)05:53:37 ID:JKV
>>73
これオリエンタルノットじゃないですね。
普通にプレーンノットです。
オリエンタルノットは裏にして巻き小剣を上にして
大検を一回転分巻いて締めます。
プレーンノットより半回転巻きが少なくなります。

とディンプルを作っている人が少ない(そうは思わないけど)のと
ウインザーノット(左右対称)が多い(これもそうは~)のは無駄に
几帳面な所為なのかなとw。
76BOCONON :2017/08/24(木)08:13:56 ID:U5m
間違えた,こっち
    ↓
https://otokomaeken.com/mensfashion/17464
77BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/08/24(木)10:32:25 ID:JKV
>>76
ぉリンク間違いでしたかそれは逆に失礼しました。
78BOCONON :2017/08/25(金)00:43:21 ID:U3j
いやー,僕はこういう「○○のやり方図解」みたいなのに弱いので。見てもよく分からない事
が多くてね。
若い頃はディスコダンスや空手の型,或いはもっと色っぽい方面のことを本で見て身につ
けようとしたけど,駄目でした。,観についたのは空手の三銭立ち(サンチンだちと読む)で
立っていると揺れる電車の中でもよろけにくい,なんてことだけで。
79BOCONON :2017/08/26(土)10:35:16 ID:muQ
間違えた,“三戦立ち” だった。

「空手は沖縄由来のものとは限らない。日本固有の空手も存在したのだ」と言う人もいるが,
立ち方からして揺れる船の上で戦うための立ち方で,その呼び名もどうみても沖縄訛りな
感じじゃあねえw
「空手は実は弱い,K-1とか観てりゃわかる」とか言う人がよくいるけど,本当の空手って
のは(先日山ん中で熊の目をえぐって撃退したおじさんみたいに)素手で殺し合いをするた
めの技だもの,スポーツの枠内に押し込めた上でどうこう言ったってねえ・・・w
80BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/08/26(土)11:45:24 ID:Ils
まあそのへんは元祖起源伝播経路の話も楽しいですが
取り入れて根付いた廃れた独自進化した等の話もそれ
なりにw。
囲碁は(所謂)中国経由で伝わりしかし中国(おそらく同時
期以前に伝わった)朝鮮では廃れていたのが昭和になっ
て逆輸入の形で隆盛を極めているのはちょっと不思議な
感じです。
81BOCONON :2017/08/30(水)10:13:25 ID:kAa
[ 29 ]は前に書いたようなものなものなので略 ]
82BOCONON :2017/08/30(水)10:20:55 ID:kAa
[ 30 白のチーフでビジネススーツを爽やかに ]

「爽やかさと清潔感」のために,毎日白のポケットチーフをしよう,という提案であるが,僕思うに
(海外は知らず日本では)on business にチーフは必要ないと思う。僕も事務屋時代には,当時
あまり着る人がいなかったクレリックシャツを勤務先に着て行って顰蹙を買ったりしても平気であっ
たけれど,チーフ挿して仕事をしたことはなかった。
83BOCONON :2017/08/30(水)10:31:46 ID:kAa
そもそも2,30年前は,チーフ買いたくてもおよそろくなものがなかった,というのもあった
気がする。クールビズのせいで,ポケッチーフが見直された感じもあるが,百貨店などではそ
れでもさほど数は多くはない。その上初心者がチーフを選ぶのはそんなに簡単ではない。
「シャツかタイの1色を取ってチーフの地色を決めよ」なんて事がよく言われるけれど,言うは
易しかれども,である。
84BOCONON :2017/08/30(水)10:41:22 ID:kAa
およそ目に見えるものは,絵でも活け花でも掛け軸でも写真でもスーツ姿でも,何が主役なのかを
はっきりさせねばならぬ。シロウトの絵がたいてい見られたものじゃないのは,主役が何なのかよく
わからないような描き方をしている所為である(或いは自分でもよくわからずに描いていたり)。
スーツの場合,主役はネクタイなので,チーフを選ぶなら「タイに寄り添いつつもタイを引き立てる」
ようなものを選ばねばならず,そんなことが誰にでも出来るわけもない。
85BOCONON :2017/08/30(水)10:51:12 ID:kAa
で,宮崎氏はたぶん麻の白チーフのことを言っているのだろうけれど。まあシルクでも同じとである。
実際の処僕はこれはフォーマル以外は無理だと思う。シャツが白ならまだ良いが,それでも強すぎる。
以前も書いたと思うが,まっ白と言うのは非常に強い色だからである。その上全身でそこだけ異素材で
は悪目立ちするに決まっているのだ。宮崎氏は「ルール的には “相手に失礼” ということには絶対なりま
せん」と言うが,そういう問題じゃなく。
86BOCONON :2017/08/30(水)11:07:39 ID:kAa
昔むかし『MEN'S Ex』でも「白のポケットチーフは何にでも合うから,みんなこれを挿そう!」キャン
ペーンみたいな事をやっていて,僕は「何だか無理があるなあw」と思っていたが,先方でもそう思っ
たらしく,じきに「なかったこと」にしてしまったようである。
その後「悪目立ちせずにチーフを使いたければ,スーツ/ジャケットと同じ色の無地のチーフを!」キャン
ペーンもやっていて,僕もやってみたが「これじゃポケッチーフなんてあってもなくても言わなきゃわから
ないな・・・」でオシマイであった。
87BOCONON :2017/08/30(水)11:18:06 ID:kAa
「それでもどーしてもやりたい!」ということなら,僕は “シルヴァーグレイ無地のシルクのチーフを
TVフォールドでちょっぴり覗かせる” というのを奨めよう。紺にもグレーにも合います。ビジネスに
もイケるかも知れない。その分面白味もないが,まずは入り易いところから,だ。
このサイトでもPチーフの色について「最近は(白ではなく)よりこなれた感じのするグレーを選ぶ人も多
くなっています」と言う。まあ僕の言うような意味でのことなのかは判然としないけど。
               ↓
https://customlife-media.jp/pocket-square
88名無しさん@おーぷん :2017/10/11(水)09:31:38 ID:cga
これじゃよく見ないとわからないな。1-2のところ。
89名無しさん@おーぷん :2017/10/19(木)01:36:04 ID:Kxj
さて,宮崎氏の1冊めの本に関しては,主だったトピックスについてはもう大よそ書きたい
ことは書いたから些か飽きてしまった。この辺で別の話題に移ることにする。取り上げるの
は今を時めく「MB氏の理論について」。
90BOCONON :2017/10/19(木)01:46:29 ID:Kxj
話を始めるに当たって,今更恐縮であるが,MB氏に限らず理論/議論なんてものを
成立させるためには,たとえば以下『僕の採点表』スレッドの >27 >28 あたりに
僕が書いたような手続きは不可欠であることを確認したい。
       ↓
http://toro.open2ch.net/test/read.cgi/books/1410317926/
91BOCONON :2017/10/19(木)02:23:37 ID:Kxj
↑読むのが面倒な人のために簡単に言えば「言葉の意味 or 定義をはっきりさせないまま
ああだこうだ言ったって結論なんて出るわけもない」ということである。たとえば〝性善説”
〝性悪説” みたいに,である。
僕はMB氏の本がそのあたりを弁えて書かれているかどうか,どうも疑わしい気がするのだ。
いろいろと鋭い指摘もあるにせよ,だ。
92BOCONON :2017/10/24(火)12:56:55 ID:BXh
取り上げるMB氏の本は基本最初の著書『最速でおしゃれに見せる方法』,そのほか補助的に,一体
何冊目の本なのやら確認するのも面倒な『「普通の服」でお洒落に見せる方法』『おしゃれの法則』を
適宜。
どれも似たようなもんであるからこれでたくさんである。
93BOCONON :2017/10/24(火)13:19:26 ID:BXh
・「はじめに」の 〝おしゃれに見えると人生は変わる” について

正直これは僕には疑問である。少なくともモテたりはしないと思う。ご婦人方に意見聞くと
たいがい「ユニクロでもなんでもいいから清潔感のある服装・見た目の男がいい」と言うもの
だ。あるいは「服装がダメなら自分の好みの服着せるようにするからOK」と云ったようなもの
である。
94BOCONON :2017/10/24(火)13:29:05 ID:BXh
またゲッターズ飯田の占い,と言うより人間観察によれば「周囲に定評のあるお洒落さんな男
は得てしてシャイに過ぎて女性には奥手だったりする」そうな。僕もこれに近いな。お洒落が
言わば 〝弱者の媚態” に近いものになってしまってはダメである・・・トこれは自戒。逆に
ボコノン2号氏のようにいささか大胆過ぎても・・・って,氏も別にモテるために着てるわけ
でもあるまいとは思うが。
95BOCONON :2017/10/24(火)13:37:07 ID:BXh
だがMB氏が「少なくとも 〝自分がおしゃれだと思われている” という自信があれば,堂々と
振舞える場面は増える,とお約束したいと思います」というのには賛成しても良い気がする。
もっとも彼の提案する服装はほぼ全くの普段着だけだから,それではたかが知れているな。彼
はどうもネクタイするような格好にはほぼ関心がないようだが,それについては追々。
96BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/10/24(火)18:03:12 ID:7h5
>>94
昔からモテモテですからねw。
モテと服は全く関係ないです(;・∀・)。

実は一見普通にお洒落に見えるTAKEOファン氏
の方が私より大胆だと思いますよ。
97BOCONON :2017/10/24(火)19:02:52 ID:BXh
またまた,ご謙遜をw

僕もまあ,貧乏育ちなので,中高生の頃はいつもおよそ見栄えのしない格好をしていたのだけれど
後で同級生に聞いた話では,童顔で冗談ばっかし言ってる男子だったので女子の間では結構人気が
あったのだとか。やっぱりモテたきゃ冗談のセンスでも磨いた方が良いようである。ついでに松田
優作みたいに目が細けりゃ整形するとか( ...おっとあぶない危ない)。
98BOCONON :2017/10/24(火)19:26:12 ID:BXh
・・・しかしまあ,こんな事ばかり書いていては話進まないな。洋服に関することだけに
絞らないと。

  〝センス」ではなく「ロジック」が必要” の項について

「おしゃれにはルール/大原則がある。それを教えよう。業界初のお洒落の教科書だ。
足を長く見せるのも大人っぽく見せるのもたくましく見せるのもちょっとした工夫で
できるから,雰囲気イケメン程度なら簡単になれる・・・とまあ,何だかたいへんな
意気軒高ぶりであるな。彼が本当にそれができているかはこれからぼちぼち書く。
99BOCONON :2017/10/24(火)19:47:36 ID:BXh
  ダサく見える罠①質にこだわる

質とは生地・素材のことを言っているようである。素材と言っても,ビキューナなどの超高級素材の
ことではもちろんない。カシミヤなどの「素人向け通俗高級素材」の話でもない。「貴重なコットン」だの
「防水性と透湿性にすぐれたプロ・スペックの」素材なんてものの話である。MB氏は「販売員たちはそん
なことを強調したがるが,それはお洒落であることには直接つながらないと言っているのだ。
100BOCONON :2017/10/24(火)19:59:15 ID:BXh
それはまあ,御尤もと言うか,当たり前である。僕も特に高級・高質素材など着たいと
思ったことはないから,販売員がそうした話を始めても聞き流す。
わからないのは,なんで初心者向けの本でそんなことをひつこく強調しているのか,という
ことである。それも基本普段着の話だもの,いきなりそんな高いに決まっている生地使った
服着てお洒落になってやろうなんてヘンなことを考える馬鹿がどこにいるのだ?
101BOCONON :2017/10/24(火)20:16:35 ID:BXh
別の本では「某ブランドの展示会に行ったら,えらく凝った素材で作ったジーンズがあって,
しかしそのシルエットが今時ブーツカットであきれた」なんてあまり説得力のない例を出し
ている。
どうもMB氏は明らかにステマ記事を書いている場合もあるし,根拠不明な主張をしている
ことも時々あるし,意味不明なこともある。この,質にこだわるな,という話については僕
は「この人何かトラウマがあるのかな?」あるいは「何か特定のショップや雑誌に反感でも
持っているのかね?」と思ってしまうな。
102BOCONON :2017/10/24(火)20:34:29 ID:BXh
まあ,そのジーンズについて「とても信じられないことですが 〝質だけに注目して” 購入して
しまう人も実際いるのです!」ということだが,本当かしらん。そりゃ名の通ったブランドなら
買う人も全くいなくはないないだろうけどさ。
まあ世の中には奇妙なくらい素材に詳しく,かつコダワリとお金のある人もいて「今では手に入り
にくい生地使ってるから…」という理由で試着もせずにツイードのジャケットを買っちゃったり・・・
なんて事もあるから,そういう人種の真似をしてはいけないということだと思って聞いておけばよろ
しかろう。
103PATABO :2017/10/25(水)07:05:01 ID:CFC
>>91
「おしゃれ」の定義自体が難しいように思うのですが。
まずはご高説を承りましょう。
104BOCONON :2017/10/25(水)11:22:40 ID:hJr
エー,それはお断りします。まさにそれが「性善説/性悪説」とか,また「芸術は何のために
あるのか」とか「美とは何か」とかいうような類の話だから。
すなわち,何の話であれ「善とか悪とか美とか,人類の歴史上誰も厳密には答えられた事
のない抽象論的かつ根本的すぎる問題を論ずる方向に持って行ってしまった所為で収拾が
つかなくなるのはよくある話なので。
105BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/10/25(水)11:58:46 ID:Xp0
個人の感想ですw。
この文言もCMで使えなくなるらしい。
106PATABO :2017/10/25(水)12:27:10 ID:CFC
>>103の2行目は「しばらくは黙って聞いてます」と意味で書きました。
107BOCONON :2017/10/27(金)12:45:43 ID:dz4
成程。
108BOCONON :2017/10/28(土)11:43:54 ID:2LI
  ダサく見える罠②アメカジに偏る

MB氏はアメカジでも何でも「それ一辺倒はダサい」と言い,「街着とはミックスの文化
だから,欧米人の 〝テイラードジャケットにスエットパンツ” とか "ミリタリーブル
ゾンにスラック"スなんて合わせ方を見習うべきだ」と言う。しかし実際のところ,そん
な多分欧米人としてもかなりわざとらしいお洒落の話をしても仕方があるまい。
109BOCONON :2017/10/28(土)12:02:44 ID:2LI
彼はどうやら「日本人は何かとアメカジに頼りがちだが,初心者(或いはオジサンでも)全身
アメカジでお洒落しようと思っても殆ど無理」と云うことが言いたいのだろうと思われる。
その点については,結論だけなら僕も賛成だ。欧米人についてはよく知らないけれど,日本人
にアメカジはあまり似合わないと以前から思っていた。
110BOCONON :2017/10/29(日)12:16:36 ID:OGZ
以下,僕が考える日本人にアメカジが似合わない理由

1.そもそも一般にアメリカ人はダサい

『Safari』とか,ファッション誌には,所謂 〝セレブ” のスナップ写真がよく載って
いるが,ほとんどの男たちは別に格好良くはない。まあ,専門家じゃないんだから当たり
前みたいなもんだけど。だから僕は「ああいうダサい有名人の真似をしたがる男が居るもの
かしら?」といつも思うのだが,まあそりゃいるのだろうな。
最近「ウェーブのかかった長めの髪にウェリントン眼鏡に髭」という,ジョニー・デップの
パチモンみた様な男はますます増殖中だし(苦笑)。
111BOCONON :2017/10/29(日)12:36:44 ID:OGZ
「〝セレブ” は参考にゃならんだろ」と言うなら,フツーの人はどうかと言えば,僕はアメリカ
行ったことはないが,仄聞するところではやっぱりダサいとか。
先日も高校生くらいでアメリカに転居した女の子の書いた漫画読んだら「ハイスクールに転校後
しばらくして,気がついた。アメリカ人てダサい・・・たいてい 〝その辺にあったものを着て
来た” って感じ」で「お洒落さんなのはゲイの男くらい」だそうである。こうした話はよく聞く。
もともとダサい人たちの真似してちゃ,そりゃ日本人もダサくなって当たり前というもんである。
112BOCONON :2017/10/29(日)12:40:22 ID:OGZ
アメリカで暮らしていた日本人女性がいつも着物着て歩いていたら,アメリカ人が「彼女はいつも
着飾り過ぎなのじゃないか」といちゃもんをつけてきた,なんて話もあった。毎日晴れ着着て歩い
たわけでもあるまいに,まことに大きなお世話であるな。
人の事より日本でもたまに見かける「どこでも半ズボン」「股下の合ってない,志村けんの 〝座高市”
みたいなジーンズ」とか,何とかならんのかいと思う。
113BOCONON :2017/10/30(月)12:02:07 ID:gEY
2.日本人とは体形が違い過ぎる

アメリカ人はヨーロッパ人と比べても概して体が大きい。大きいというのは,縦にも横にも,である。
つまり背が高かったりデブだったり,或いはその両方だったりする。だからアメトラの肩パッドほとん
どなしのずん胴スーツなど着てもさほど見劣りしない。
思えば最近までアメトラの肩幅の狭いスーツを,ただでさえ頭が大きく小柄な日本人の多くが着ていた
のだからずいぶんと無理のある話だ。
114BOCONON :2017/10/30(月)12:10:12 ID:gEY
カジュアルとて同じことで,およそ色気がなく,子供っぽくさえある服だらけである。
たとえばジーンズなんてのもまあ,元々はお洒落で穿くものではないから,501など,上から
下までストンと同じ太さだったりする。普通ズボンというのは,シルエットを考えて多少はテ
ーパード気味になっているものだ。それでも大男が穿くなら,足も長いのだから,ブラッド・
ピットのように格好良く穿きこなすのも難しくはない。
115BOCONON :2017/10/30(月)12:20:17 ID:gEY
しかしそんなまったくボディ・コンシャスでないズボンを頭が大きく背も低い日本人が着たら
そりゃなんだか寸詰まりな感じに見えても致し方あるまいというもんである。チノも然り。
オーバーオールなんてのも大体デブの方が似合ったりすること,ホンジャマカ石塚氏を見れば
よくわかる(尤もこの人は愛嬌があるようでもよく見ると目つきが鋭いことパンダのようで少し
不気味ではある)。
116BOCONON :2017/10/30(月)12:34:05 ID:gEY
シャツなどの柄にしても同様だ。ギンガムチェックだのバッファローチェックだの言うような柄を
「シックで大人っぽい」「渋い」などと思う日本人はあまりおるまい。こういうのは,大男が着るから
御愛嬌にもなるし,子供が着ると可愛かったりするが,普通日本人が着たら子供っぽいだけである。
僕は常々日本人の感覚はアメリカ人よりむしろヨーロッパ人に近いんじゃないかと思っている。
117PATABO :2017/10/31(火)07:22:26 ID:KlU
>>115
https://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%A2%E3%83%AC%E3%83%83%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%AD%20%20%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%84%E3%82%A4&hl=ja&safe=on&tbm=isch#imgrc=_
アメカジの似合う典型的日本人時を登場させるべきですが、イタリアの助っ人。スナップの常連。T170cm位か?
118TAKEOファン◆ZKjYyo.37A :2017/10/31(火)10:52:22 ID:FxU
>>117
イタリア人は日本人と体格が似ているし、
オシャレで気さくだし、私は彼らにとてもいい印象があります。
119BOCONON :2017/10/31(火)12:14:19 ID:7jY
>>117
理由の3.として「アメリカと日本では気候風土も違い過ぎる」というのを挙げようと
思っていた。「だから日本人がアメカジ着るなら,日本の気候に合うような色柄のもに
アレンジしなくちゃなるまい」と。
このA.スクアルツィって人はイタリアの気候向きに白パンツを多用していますね。最
近日本でも時々見かけるけれど,少し無理がある気がする。地中海沿岸の,ものが何で
も異様なくらいくっきり見える世界でないと,パンツだけ浮いてしまうから。
120BOCONON :2017/10/31(火)12:36:56 ID:7jY
そして,パンツのシルエットが明らかにテーパードしているのがわかる。これはについては僕も
「日本人は是非とも膝下がテーパードしたものを着るべきだ」と書こうと思っていた。なぜなら
土管のようにストンと上から下まで同じ太さのパンツでは,裾がズボンを途中でいきなりぶった
斬っただけのように見えるから,パンツのシルエットの美しさも何もないので。

・・・そう言えば昔流行ったパンタロン(今で言うベル・ボトム)のジーンズを買ったはいいが,
背が低くて足も短いために,広がる前に裾が切れてしまっていた悲惨な奴がいたなw
(僕じゃないよ。)
121BOCONON :2017/10/31(火)12:46:15 ID:7jY
今はテーパードしたジーンズ等,ライト・オンなどでもよく見かけるから,それを買えばよろしい
(〝スキニーテーパード” というのは意図がわからないけど)。
僕は30年前から「パンツはテーパードに限る」と思っていて,買ったズボンをよく修理に出してい
たものだ。修理の店のオバサンに「なんでこの人そんなヘンなことをしたがるんだろう?」って顔を
されたりしつつ。
122BOCONON :2017/10/31(火)12:50:59 ID:7jY
まあ,「とうとう時代が僕に追いついたか」という気がして感慨深いことである。
・・・それはとも角,ここで豆知識。洋服修理を頼むなら,オバサンだけでやっているような
店は,紳士服がわかっていない人が多いし,得てして仕事が雑だから避けた方がよろしい。
123BOCONON :2017/10/31(火)13:14:59 ID:7jY
>>118
山下洋輔とか許光俊など,イタリアへよく行っていた人の話によると,しばらくイタリア滞在
していると,最初はイタリア人の仕事でのいい加減さに閉口したりしつつも,結局イタリアが
好きになってしまう人が多いらしいですね。「ここには自分らが忘れていたほんとうの人間らし
い人生がある」と。

と言っても,ヤマザキマリによると「イタリア人は家族を大事にするから,〝ちょい悪オヤジ”
的服装なんてものは実際には見たこともない」そうですが。
逆に,イタリア男はブルゾンをよく着ているらしいけど,>117のような業界人スナップには
そんなフツーの男は一向に出てこない。日本でもスナップ写真と言っても,業界人が多くて,
どうもね。真に受けると危険な気がします。
124PATABO :2017/11/01(水)06:01:36 ID:u5s
>>119
慧眼ですね。白チノは同氏のトレードマークです。髭面のむさ苦しい感じになりがちなところに
清潔感をだしてるように思います。合わせる色を選ばないし。

https://www.google.co.jp/search?hl=ja&safe=on&tbm=isch&q=%E5%A4%A9%E7%9A%87%E9%99%9B%E4%B8%8B++%E7%99%BD%E9%BA%BB%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%84&page=1#imgrc=P7o-Qyatwl3kCM:
日本も戦後70年以上たって、街並みだけでなく気候風土も変わったのでしょうか?
125BOCONON :2017/11/02(木)16:06:15 ID:Gzw
池波正太郎によれば,昔の東京は今よりはるかに寒かったらしい。そのくせ冬でも皆が裸足で
それが当たり前だと思っていたとか。でも暑さなら,小林信彦に言わせると今の方がずっと酷
いらしい。まあ当たり前かも知れませんが。
ところが関西も大阪出身のわかぎゑふはむかし東京で暮らしていた時「東京涼しいやん! 夕方風
吹くやん!」と思ったそうで.僕は「風は吹かないだろw」と思いましたが ...
126BOCONON :2017/11/02(木)16:11:13 ID:Gzw
まあ,それでもいづれ夏は暑いに決まってますわな。北海道でもなきゃ。しかし今は
どこでもエアコンが効いてますからねェ,「そりゃ白麻のスーツも廃れるわいな」と僕
は思っていたのだけれど,テーラー・カスカベのブログによればエアコンが普及する
よりずっと早くに廃れたもののようでありますね。
127BOCONON :2017/11/02(木)16:23:18 ID:Gzw
しかし,そんな事情がどうこうより先に,僕は日本人が「夏には白麻のスーツを着るもんだ」と
思い込んでいたのは,どうも何かの勘違いのような気がする。というのは,およそアメリカ人
はまだしも(例えば映画『華麗なるギャツビー』新・旧とも),ヨーロッパ人は元々あんまりリ
ゾート地以外で白麻のスーツなど着なかったように見えるから。
128BOCONON :2017/11/02(木)16:42:47 ID:Gzw
まあ,断言はできませんが,僕が調べた限りでは,チャールズ皇太子の白麻スーツ姿なんて
ものは,エジプト(?)訪問の時の写真くらいのようである。
            ↓
http://dittos.up.n.seesaa.net/dittos/image/li9-0fb41.jpg?d=a0
129BOCONON :2017/11/02(木)16:44:22 ID:Gzw
そのほか,『白昼の悪魔』『ナイル殺人事件』でのピーター・ユスチノフ,TVドラマのポワロ
役(名前は失念),『レイダース 失われた聖櫃』の敵役ルネ・ベロック等々,僕には「夏でも
冷房もいらないような欧州の人間が,夏だからって普段白麻のスーツなんぞ着て歩くとも思え
ぬし,日本人は香港,インドなど暑い国の英国人の服装を見て ”これが正しい夏の紳士の服装
だッ!” と思い込んでしまったのじゃなかろうか」と思っているのです。
妄説お笑い下さい。 t
130BOCONON :2017/11/02(木)16:54:40 ID:Gzw
そもそも白と一口に言っても,昨今のズボンが真っ白けの男と,昔の紳士の( 〝白” 麻とは
言い条)生成り気味の色の背広を同じ土俵に乗せて論じるとは,PATABO氏らしからぬ雑なや
り方のような気がする。
131BOCONON :2017/11/02(木)17:15:30 ID:Gzw
・・・ところで,エート何の話だかわからなくなってしまったな。そうだ,MB君の話であった。
実は僕は普段通勤には「アメカジ3回ひねりC難度」と云った服装をすること少なくないので,それ
について書こうかと思ったのだが,ますます何の話だかわからなくなるのでそれはまた今度。

MB氏の話をするためにまづ書いておきたい。以前僕は旧2ちゃんねるのファッション板には飽いてし
まって,しばらく既婚女性板でふざけた文章を書き散らしていた時期があった。そこで書いたことの
一つに以下のようなものがあった。
132BOCONON :2017/11/02(木)17:35:46 ID:Gzw
  近頃の若い男の服装というのは,いったいどういう男に見られたいのか,オバサンには
  意味不明。たとえば一つ典型的なのが「黒い大きなハットに黒縁メガネ,髪は金髪に染め
  白黒のボーダーTシャツにズボンも黒,足元は黒ブーツで,ついでに裾を捲って足首を見
  せる」と云ったもの。
  外国人がよく「日本の男はなぜオカマのような格好をしているのだ??」と言ってたりする
  が,まあそりゃ言うわな。

…これには結構レスがついた。
133BOCONON :2017/11/02(木)18:08:09 ID:Gzw
もちろん賛同のレスである。
で,何が言いたいかと言えば,実際のところMB君御推奨の,彼自身が着用しモデルを務めて
いる服/スタイルの画像をご婦人方に見せて,「これどう? いいと思う?」と聞いたとしたら
僕は多分 >132 と同じような反応をされるのじゃないか,と思うのである。以前どこかに書
いたように,MB君の言う「ドレス」というのはむしろ「ガーリッシュ」「フェミニン」と言うべき
であるが,そういうオカマじみた服装した若い男が好きでしょうがない,なんて女性がそんな
にいるわけはないからである。
134BOCONON :2017/11/02(木)18:24:56 ID:Gzw
たとえば今発売中の『SPA!』(11.7-11.14合併号)の峰なゆか「アラサーちゃん」なる
連載4コマ漫画をご覧になるとよい。

読むのが面倒くさい人のために要約すれば ..,
1.鏡見ながら「年々ミニスカートがキツくなってゆくな」とつぶやく。
135BOCONON :2017/11/02(木)18:43:29 ID:Gzw
(1.はアラサーちゃんのセリフ)
2.アラサーちゃんとゆるふわちゃんが「誰でもミニスカート穿いていいって大学生くらいまで
 じゃない?」「アラサー以上だと足が超細くておしゃれ偏差値高くないと難しいよね」と語り
 合っている。
3.「その男版ならスキニーパンツ!」と天の声とともにドン!とその絵が出る。
4.「しかし男たちにその自覚が来る日はない」と天の声。そこへスキニー穿いた男二人が登場し
 「アラサーでミニはきついっしょ~」「似合うひとならいいんだけどね・・・」といい気な口を
 利いているところで終わり。
136BOCONON :2017/11/02(木)18:56:22 ID:Gzw
まあ通の普通の女性の反応はそんなものであろう。
僕は自慢じゃないが女性陣(或いは男性にも)に「洋服きれいに着てる」と言われたことは
何度もあるし,お世辞でそういうことを言っているのか否かはわかるつもりだ。MB氏は自
身の本や『SPA!』誌でモデルも自分で披露している服装がイケてると思っていようだが,
僕にはその自信がどこから来るのやら,どうもよくわからぬのであった。
137PATABO :2017/11/02(木)22:17:42 ID:50Y
>>130
元々大雑把な人間ですが。ただスクアルツィ氏のチノも純白ではありませんね。

白麻のスーツを着なくなったのは実用的でないからでしょう。
でもお洒落な人は持ってますよ。白井さんとか2号さんとかw
138BOCONON :2017/11/03(金)02:20:56 ID:41I
若い頃僕も一着作ろうかと思ったことがありました。
「でも麻だからって特に涼しくもない,どころか暑いらしいしな」
「綿のスーツもたまに見るけど暑そうだな」って。
その綿のスーツも最近見ませんね。
出石尚三氏も若い頃会社勤めをしていて,夏は麻のスーツ着て
それも三つ揃いで,汗まみれでバス通勤していたとか。
「お洒落は我慢」というのは一面の真実ではあるが,だから嗤いたくはないが
なにやらもの凄まじい感じもする。
さすがに2号氏も,持ってはいても真夏に麻のスーツなんて・・・・着るのかな?
まあ北海道なら,ね。
139BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/11/03(金)03:58:34 ID:Bhw
真夏で晴れてても最高気温28度位の日はありますからね。
麻の真価は蒸散性の高さにあるので汗だくになってからが涼
しいという裏付き芯地ありのジャケットには厳しい現実がw。
麻のシャツに麻のシャツジャケットならTシャツより涼しいです
よ、たぶん。
汗染みが見た目暑苦しいという点は無視w。
140名無しさん@おーぷん :2017/11/03(金)14:47:52 ID:SVZ
そんな連中を横目に私は麻のTシャツw
麻のシャツや麻のジャケットも所有するがさすがに重ねるのは野暮天。
141BOCONON :2017/11/04(土)12:09:38 ID:wzn
麻のTシャツってちくちくしませんかね?
綿麻のサマーセーターら昔よく素肌に着ましたけどね。
142BOCONON :2017/11/04(土)12:27:19 ID:wzn
さてMB氏の話に戻る。次は1番肝腎のMB理論について。
理論と言っても,彼は無駄に数多い著書の中で「服装をお洒落にするためにはいつでも必ず上手く
ドレスとカジュアルのバランスを取るべし」というだけの話(と僕は言ってしまおう)を「何回言う
ねんな」と思うほど繰り返す。
何回言うのかって,まあ自分で「何度でも言う」と書くくらいであるから,自信もあるし,画期的
だし,執筆依頼も多いのだろう。しかしこれが “お洒落の教科書” というのはいかがなものか。
143BOCONON :2017/11/04(土)12:37:21 ID:wzn
と言うのは「彼はどうも,言っている事とやっている事が違うんじゃないのかね」と思うから
である。
・・・いやまあ,「ドレス(ドレッシーの意ならん)なアイテムにカジュアルなものをミックス
する」というのには僕も別に反対ではないのである。ただその “ドレス” というのが具体的に
どういうものなのかとなると,何やら雲行きが怪しくなってくるのだ。
144BOCONON :2017/11/04(土)12:56:42 ID:wzn
彼自身言っている通り,ドレッシーなギアとは「スーツスタイルなどの礼装です」だろう。
スーツが “礼装” と言うのは取り敢えず措くとしても,彼は続けて「アイテムで言えば,
テーラードジャケット,スラックス,ドレスシャツ,革靴,革鞄などを想像すればOK」だと
も言う。
145BOCONON :2017/11/04(土)12:58:21 ID:wzn
しかしそれなら,それらにカジュアルな感じを持ち込むとすれば,僕のお出かけ着の
ようなものにしかなり様があるまい。さすがにスーツは着ないまでも,紺ブレザーや
ツイードのジャケットにチノパンやカーゴパンツ,ジーンズ等合わせて,タイ代わり
にポケットチーフ或いはニットタイ着用というような。
でも一向にそうはならないのである。
146名無しさん@おーぷん :2017/11/04(土)18:54:42 ID:C81
>>141
もちろんチクチクするようなレベルの物は購入しないです~
147BOCONON :2017/11/05(日)10:35:20 ID:gkn
おお,そうか!
イヤな奴だね,君w
148BOCONON :2017/11/05(日)12:11:07 ID:gkn
それは扨ておき,どうもよくわからぬので読み進めると『最速でお洒落に見せる方法』では
「テーラードジャケットににカジュアルアイテムであるデニムを合わせる」なんてのを例とし
て挙げている。これはわかる。僕がいつもやっている事みたいなものだし(MB君に言われず
とも,所謂 “ジャケパンスタイル” のすすめというのはあっちこっちの雑誌でよく見かける
とは言え,だが)。
149BOCONON :2017/11/05(日)12:26:50 ID:gkn
ところで念のために言うと,テーラード・ジャケットというのはよく「男物仕立ての
ジャケット」なんてファッション誌には書いてあったりするが,これでは何のことや
らわからない。
これは基本ジャケットと言ったら所謂背広形のジャケットのことを言うので,それ
は婦人服とは違って,男の体つきを美しく立派に見せるために,肩パッドはもとより
胸には芯地をいれたり何やかやでしっかり形を作っているものを言う。
この辺もどうもMB氏は無頓着に「背広の上着に似た形のジャケット」と云った意味で
言っている気がする。
150BOCONON :2017/11/05(日)12:39:55 ID:gkn
すなわちよくある細身短丈,芯地も入れない柔らかい造りのスーツ(某氏曰く
“半ケツスーツ”) のジャケットのようなものはテーラード・ジャケットと
言えるかどうかも微妙なところであるのだが,どうもMB氏はそういうカジュ
アルにしか着られないジャケットの事しか念頭にないように思われる。
つまりは「お洒落の教科書」と言ったところで,「流行りものに乗っかるのが
嫌いではない若い男のための」と修飾句をつけないと誤解を招くだろうと僕
は思うのであった。
151名無しさん@おーぷん :2017/11/05(日)19:13:41 ID:4jC
>>147
人のコンプレックス(一般用語の方)を的確にくすぐってしまう才能があるらしいです、私。
152BOCONON :2017/11/06(月)10:30:45 ID:9GF
つまらん才能だこと。
どうせなら僕の〇〇〇〇コンプレックスをくすぐってくれたまえよ。
153名無しさん@おーぷん :2017/11/06(月)11:07:10 ID:j26
>>152
スレ主を脱線させてしまいましたね。大変失礼いたしました。
154PATABO :2017/11/06(月)16:51:42 ID:Nzt
>>152
「ガクレキ」ですか?
155名無しさん@おーぷん :2017/11/07(火)10:00:37 ID:nsy
ちょっとしたレスにも教養は表れますね。
ここはもちろんナボコフのアレでしょうに。
156BOCONON :2017/11/07(火)13:12:26 ID:BRv
誰がロリコン言うた,人聞きの悪い。
正解は「シスター」である。

 影になったあなたの子供らしい微笑が
 情慾に飢えたわたしの魂をやさしく愛撫する
 純潔だった姉さん!
 あなたは本当に暗い地下にひとりで住んでいるのですか

                       ———鮎川信夫『姉さんごめんよ』
157BOCONON :2017/11/07(火)13:15:18 ID:BRv
>>154
「ガクレキ」または「もてない」「ブサイク」でも可。
158BOCONON :2017/11/07(火)14:05:25 ID:BRv
だいたいが普通あのナボコフの小説はものすごくつまらなくて読めたもんじゃないし,最近
再映画化されたものも,ロリータ役が情けなくなるくらい貧相な娘で・・・って,もうよろし。

次にMB氏は「服は『ボトムス』から揃える」べしと言う。しかしその理由というのが「ずばり印象
を変えるのが『トップス』,印象を整えるのが『ボトムス』だからです」だと。
エート,いや「ずばり」って言われても,そんなまるで具体性のない,分かったようなわからぬよう
な言い方されてもなあ,困っちゃうね。
159BOCONON :2017/11/07(火)14:13:59 ID:BRv
「私が監修を務めたファッションHOW TO漫画『服を着るならこんなふうに』では「ボト
ムスの重要性をお味噌汁で例えています」というのも,僕が読んだ限りではあんまり
絵の上手くない,それも女性の漫画家がよくわからぬまま描いた感じで,これでは
ますますわからない。
160BOCONON :2017/11/07(火)14:22:20 ID:BRv
しかしまあ,彼の言いたいことは単純と言えば単純で「キレイなシルエットのパンツに
シンプルな黒靴を履いていれば,ゆるいTシャツや野暮ったいパーカー(凹注:正しくは
パーカparka)を着ても意外とサマになるものです」「ボトムスさえ整っていれば,トップ
スは手持ちのものでもサマになります」ということである。
161BOCONON :2017/11/07(火)14:38:54 ID:BRv
でまあ,MB氏のこの意見はまあ,間違ってはいない。というより当たり前である。
僕の着るような本格的なテーラード・ジャケットやスーツと違って,カジュアルのトップスは
普通そんなにボディ・コンシャスで構築的ではないから,極端に窮屈だったりサイズが大き過
ぎたりしない限り,誰が何を着てもそんなに印象は変わらない。
例えば生成りのチノパンも良いものを一着持っていれば,MB氏御推奨のMA-1,但しカーキ色の
ものでも合わせればハズレなし,みたいなもんである。
162BOCONON :2017/11/07(火)14:54:57 ID:BRv
とは言え,問題はその「良いチノパン」というのは,それを穿いた時,自分の体形に
合っていて,シルエットがキレイに出るようなものの事である。そしてそれはジーンズ
でも,MB君の言う “スラックス” でも同じことである。
この辺の具体的で詳しい説明がないのでわかりづらくなってしまっているのだ。だが
まあ,それについてはこのもう少し後まで読んでから。
163PATABO :2017/11/07(火)19:08:41 ID:kxk
>>155
最初はミスターだと思ったんですが

>>157
ちょっと卑屈になってませんか
164BOCONON :2017/11/07(火)21:54:36 ID:BRv
マジレス(?)されても困りますな。
こんな歳になって今さら自分の舞祭組,中途半端な学歴,ハゲ,モテない,
短小なんてことで悩んでいるようじゃ本当のバカというもんである。
165BOCONON :2017/11/07(火)22:25:17 ID:BRv
次。「形は『I』『A』『Y』で整える」について。

この項は実際のところナンセンスみた様なものである。その理由は———
①>158以下に書いたこととも関係するのだが,(『SPA!』の連載などはとも角,初期の
 本の中では)MB氏は結局黒のスキニーデニムとそれに似たもの以外は読者に奨める気が
 ない。だからI形以外はどうでもいいようなものだ。
166BOCONON :2017/11/07(火)22:33:51 ID:BRv
②Aラインシルエットなんてものは,太いパンツがなきゃ成立しない。若い頃僕がよく穿いていた
 リーバイスの BAGGY JEANS とか,AVIREX のカーゴパンツとか。しかし今時そんなに太いパ
 ンツなんて売ってないし,売ってたとしても初心者に奨めるようなもんではあるまい。
③Yライン・シルエットのお手本として,MB氏はスキニーデニムにビッグTシャツ着た写真を載せて
 いるが,女の子なら可愛いかも知れないが,こういうのは男がするとばかに見える。
167BOCONON :2017/11/07(火)22:50:35 ID:BRv
④そもそも三つとも上がTシャツやシャツ1枚の写真ばかりで,つまり晩春から夏にかけての
 服装ばかりだから,これでは秋冬にジャケットやコートを着る時どうしたらIだのYだのAだ
 のいうシルエットになるのやらわからぬ。

・・・かくしてこれも黒スキニーを基本にした全身細身のスタイルへ誘導するために,尤も
らしく持って回って理論じみた話をでっち上げたに過ぎないのであった(実際彼がその後出
した何冊もの本の中ではこんな説得力のない話は省略されている)。
168PATABO :2017/11/09(木)06:27:07 ID:1Vu
>>164
いえ、キャラが変わったのかな、と思ったもので。
169BOCONON :2017/11/09(木)08:04:28 ID:xyL
ナニ,「年の寄りたるに候」(『徒然草』)というだけの話であります。

かかりつけの医者に「最近大してつらいこともないけど,特に楽しいこともなく
なっちゃった気がする」と言ったら,その七歳年上の女医さんも「そりゃそうよ。
私ももう先が見えちゃってるもの」だそうで。
170BOCONON :2017/11/09(木)08:13:07 ID:xyL
「まあ,台所など入った後で『アレ,何しに来たんだっけ?』とか,同じ本2回買って
途中まで読んでやっと気がつくとかしてるようじゃねえw」と軽く冗談を言ったら笑って
くれたけど,その女医さん夫婦も似たようなもんだそうで,こうなってはお終いな気も
する。
PATABO氏はどうだか知りませんが。
171名無しさん@おーぷん :2017/11/09(木)08:18:01 ID:Iam
>>170
PATABO氏は、何やら勘違い(?)で貴殿のレスではないものを
貴殿に責任転嫁しようとしてましたから、お察しの状態でしょうね。
172BOCONON :2017/11/09(木)08:53:30 ID:xyL
そんならそれで,このスレも「爺さん同士が縁側で茶飲み話」または「牛の
よだれ」的に書いていくべ・・・って,始めからそんなものか。

閑話休題。次に進む前に,MB氏の出自がわからないと彼の本は理解し難い
ところがあるので,それについて書いておこう。
173BOCONON :2017/11/09(木)09:05:30 ID:xyL
この画像をご覧いただきたい。
       ↓
http://www.essence-web.jp/blog/wp-content/uploads/2008/06/blog42.jpg

大学(どこかは不明)を出た後,新潟の某ショップで店長をやっていた時代のものだとか。
男のスカートというのは,昔から忘れた頃にモード系デザイナーが発表するけれど,まあ
あんまり定着したことはないな。スコットランド人のキルトはとも角,男は女性ほど腰が
張っていないから,スカートがあまり広がらなくてシルエットがキレイに出ないから。
174BOCONON :2017/11/09(木)09:12:38 ID:xyL
能町みね子女史も成人式だか何だかで晴着を作ろうとしてお店に行ったはいいが,着付け係の
おばさんがのーまちさんの腹~腰のあたりのフィット具合を見ようとしたら,腰で引っ掛かる
はずの手がするりと脚まですべり下りてしまうので「あれ?」って不思議そうな顔をしたそうな。

・・・ってそういう話じゃないな。
175BOCONON :2017/11/09(木)09:34:33 ID:xyL
まあ要するにMB氏は僕ら『MEN’S CLUB』などを言わば教科書にして育った世代では
まったくない,ということだ。僕はよく知らないが,モード系と言うのだろうか?
あるいは『MEN’S NON-NO』などに載っている服に憧れて,実際着て「僕ってその辺の
一般人とは人種が違うのよね」的な,半芸術家的アピールをする男(や女)のような。
正直身もふたもない言い方をしてしまえば,服飾の専門学校出の子のような/田舎者
丸出しみたいな服が結構好きな人ということである。
176BOCONON :2017/11/09(木)09:53:30 ID:xyL
と言ってもまあ,まさか客にスカートや全身黒づくめなんて格好をを奨めちゃいなかっだ
ろうけど(…したのか?)。
それはとも角,以上を念頭に置いてMB君の本読むと割と理解しやすくなるのである。次の「色
はモノトーン+1色に抑える」というのも。

しかし今日は時間がもうないので,続きは次回。
177TAKEOファン◆ZKjYyo.37A :2017/11/09(木)17:50:19 ID:xdP
>>173
美容師がするような、いわゆるチョキチョキ系。
そのまま女性が着ても違和感ない、女性の好みに寄せたスタイルに見えます。

夏服のようだから全体的に軽いのはいいとして、その分、靴にもう少し高級感があればと思うけれど、
お店で取り扱いがあるものの中でというような制限があるのでしょう。

好みかどうかは別として、限られた条件の中でかなりいい線いっているように思いますよ。
178PATABO :2017/11/10(金)06:13:24 ID:Pwc
>>170
私もミステリーなど途中で既読だと気づいても、結末が思い出せないので、
最後まで読めたりしますね。
でもその方が得でしょw
179BOCONON :2017/11/10(金)08:03:49 ID:QrN
>>177
僕は,えーと,いずれ「MB君の言う通りにしてもたいてい言わば “残念な美容師” みたいな
感じにしかなるまい」と書こうと思っていたのだけれど,先に言われてしまったw
チョキチョキ系なんて言葉があるとは知りませんでした。
「彼の奨めるモノやスタイルについて読んでいると(ユニクロはともかく)そのかなりの程度が
所謂ポジション・トークであると思わざるを得ない」というのも。
どうもやりづらいなw
180BOCONON :2017/11/10(金)08:10:45 ID:QrN
>>178
それはいっそ羨ましいですね。僕は若い頃本に関しては奇妙なほど片言隻句まで
憶えていて友人に驚き半分呆れ半分な顔をされたりしてたような塩梅だったから
どうしても途中で思い出してしまう。
181BOCONON :2017/11/10(金)08:29:43 ID:QrN
ヘビの足ですが ...むかし遠藤周作の本で「五十歳過ぎると若い頃読んだ小説などは何が書
いてあったかなんてみんな忘れているから,再読すると初めて読んだかのように楽しめる」と
書いてあって,僕は「そがいなもんかいの」と思ったのだけれど,今考えると「あれはちょっと
あやしいね。“ウソつき遠藤” 狐狸庵先生的冗談じゃないのかな」と思う。20代と体形や本の
好みが変わっていないなんてことはあまりありそうにない。
182BOCONON :2017/11/10(金)08:45:11 ID:QrN
僕ももういい加減スレているから「ドストエフスキー “大審問官” なんて,
読者に『こ,これはすごい小説だ!』と思わせようとしているのが丸わかり
だなあw 北杜夫は嫌いじゃないが,トーマス・マンのことを “20世紀最大の
作家” とか,大体あんまり “20世紀最大の” なんて迂闊に言うもんじゃないね」
などと最近は思っていたりする。
PATABO兄はどうだか知りませんが。
183BOCONON :2017/11/10(金)09:00:44 ID:QrN
そう言や,むかしタモリの『オールナイトニッポン』を聴いていたら,遠藤周作のエッセー
『ぐうたら人間学』に書いてあったエピソードについて,本当の話だと思い込んで笑って
喋っていたので驚いた。
「むかし慶応大学経済学部入試の作文の問題で,試験官がタイトルを『経済学部 への期待』と
二行に分けて黒板に書いたら,勘違いした受験生が盲腸手術の後屁が出るまで手術成功したか
不安だったという話を書いてきた,という・・・「んなわきゃーないw」と思いませんか?
184BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/11/10(金)10:59:53 ID:zEJ
>>178
でも未読の同じ本を部屋で見付けたらどうですか?w。
私の場合は"兄"が未開封でした(´・ω・`)。
185PATABO :2017/11/10(金)17:16:49 ID:Pwc
>>184
?
私は読んだ本は基本処分するんですが、未読の本が常に100冊以上あるw
その中に既読のものが混ざってるという話でして。
あるでしょ、持ってても履かない靴とか。

最近は、本は買わずに図書館で借りるようにしてます。
服や靴も誰か貸してくれないかな。
186BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/11/10(金)21:15:10 ID:zEJ
>>185
その在庫に未読同書x2ということです(;・∀・)。
未読が100冊と思っていたら実は1冊(以上)ダブ
っていて99冊(以下)だったとw。
以前私は溜め込むタイプだったのですが引っ越し
の際処分したら5万円ほどになって驚きましたw。
今は老眼で読むのが辛いし極力買わない方向です。
187PATABO :2017/11/11(土)05:46:03 ID:twh
>>186
読んだのを忘れるのも、そんなにあることもないんですが。
南方熊楠は一度読んだら全て諳じたそうで。これはこれで大変そうだw

http://toyokeizai.net/articles/-/196512?page=6
気になる記事で読んだら、私もがっかりw
188BOCONON :2017/11/11(土)11:40:44 ID:7eL
>>187
南方熊楠は多分いわゆる “サヴァン症候群” ですね。鳩山邦夫氏もこれらしく,高校生の時
は前日書店で参考書をパラパラ見ただけで全国模試1位を取ったりしていたとか。
尤も並外れた才能+サヴァン症候群の人は滅多におらず,大した役にも立っていない場合が
ほとんどらしい。南方熊楠も有名な割にこれと言って本も論文も書いていないんだから小生
には何だか訳がわからない。
189BOCONON :2017/11/11(土)11:56:10 ID:7eL
“がっかり” というのは「ボーダー柄のニットなんてやめときゃいいのに」という
意味か知ら? それなら僕と同意見ですね。
さらに言うなら「なんでこう良くない体格を強調するような服着せてんの?」。
さらにもっと言うなら「これなら前のまんまの方が無理してない分だけましじゃあ
ねえの?」…と云ったところ。
僕はこの大山旬て人の本もMB氏の次に取り上げるつもりでいたのです。どうも
やりづれえな。
190BOCONON :2017/11/11(土)12:15:19 ID:7eL
次のMB理論「色はモノトーン+一色に抑える」。
これも具体例がないのでモノトーン以外のたとえば何に色物を持ってくるのやらよく
わからない。『最速でお洒落に見せる方法』中の写真で強いて挙げるなら,P.167 の
マスタードイエローのTシャツ以外はモノトーンって合わせ方か。
191BOCONON :2017/11/11(土)12:22:34 ID:7eL
でもこういうのはやめた方がよろしい。マスタードなんて色は肌が汚く見える色だし,
第一[モノトーン+鮮やかな色]というのは,お洒落としては割と幼稚である。
初心者は「黒づくめにマフラーだけ蛍光オレンジ」とか「モノトーンにベレー帽だけ赤」
なんてことをやりがちで,これも女の子ならまだしも男だと馬鹿に見える。
192BOCONON :2017/11/11(土)12:38:38 ID:7eL
別の本では「ブラウンのPコートを着るなら,ボトムもインナーも靴も,黒か白に抑える」
なんてやり方を奨めているが,これも似たようなもんである。ブラウンというのは所謂
キャメルの事を言っているのだろうが,(赤っぽい茶色ではなく)黄色っぽい茶色という
のは肌が悪く見えがちである。これに真っ白だの真っ黒だの合わせて余計にどぎつい感じ
にする必要がどこにあろう? ・・・この “日本人の肌に合わない色” の服は着ない,と
いうのは重要だ。お洒落もへったくれもなくなる惧れありだから。
まあ僕ならいつもどおり生成りのチノパンにするな。これならPコートが紺でもキャメル
でも合うに決まっているし(キャメルでもインナーを工夫すれば良いのである)。
193PATABO :2017/11/11(土)15:47:31 ID:twh
>>188
雨にけふる 神島を見て 紀伊の国の生みし 南方熊楠を思ふ
194BOCONON :2017/11/13(月)12:15:33 ID:QUx
社交辞令的な歌ですね。昭和天皇御製なら ...

秋ふけてさびしき庭に美しくいろとりどりのあきざくら咲く
広き野を流れゆけども最上川うみに入るまでにごらざりけり

なんてのがみみっちい作意を感じさせない,即ち帝王ぶりな詠み方で良いと思う。
195BOCONON :2017/11/13(月)12:33:20 ID:QUx
さて,T氏のご指摘もあって,もう結論は出ているようなものだし,続きを書くのが
いささか面倒くさくなってきたけれど,まあ行きがかり上やむを得ない。
次「コーディネイトの印象はパンツとシューズで7割が決まる」というのは,パンツに
関してはまあ当た前みたいなもんである,というのは前に書いた。それにさらに付け加
えるなら,大分前に書いた宮崎俊一氏の「パンツは胴回りではなく尻の大きさに合わせる
べきだ」というのが重要なことである。というのは,女性は知らず,男は自分のケツなんぞ
を合わせ鏡まで見たりはあまりしないからである。
196BOCONON :2017/11/13(月)12:41:39 ID:QUx
正直に言えば,僕はそれを怠っていた所為でずっと失敗していたのだった。「2タック入りの
クラシックなズボンが一番優雅でエレガント」という固定観念のために,自分の尻が小さすぎ
て細めのパンツを穿かないと腰回りがダブついてしまう(爺さんの穿いてるケツの垂れたチノ
パンみたいになってしまう)と云うことに気が付かなかったのだ。これでは「トップスに何を着
てもどうも今一つ決まらない感じがするな…」と思っていたのは当然である。
197BOCONON :2017/11/13(月)12:51:52 ID:QUx
だから「上衣よりパンツの方が問題」というのはMB君に同意するのである。最初にパンツの
選び方を間違えるとずっと間違えたままになりかねなくて,それではお洒落も何もないのだ。
そういう観点からすれば,スキニーデニムなら尻はぴったり合うに決まっているから,その点
は失敗しにくいとは言えるのだ。
まあ,スキニー・デニム自体の良し悪し(「よしあし」と読む)は別にして,であるが。それ以前
に穿ければ/似合えばの話ではあるが。
198BOCONON :2017/11/13(月)13:18:39 ID:QUx
この項ではMB君は,パンツのみならず靴の重要性を強調しているが,まあそれも当然
みたいなもんである。と言っても彼の言う「黒のパンツに黒靴下に黒のシューズが足が
長く見えて良」という意味ではない。それはあやしいと思うな,僕は。載ってる写真見
ても大した違いがあるとも思えぬ。
実は僕も若い頃は似たようなことをしていた事もあったのだけれど,そんな効果を狙った
わけでもないし,実際そんなことはなかった。問題はパンツ~靴
199BOCONON :2017/11/13(月)13:25:18 ID:QUx
途中送信してしまった。
問題は,パンツから靴にきれいにシルエットがつながっているか否か,である。そのために
上手くパンツと靴が選べているか,が問題なのだ。パンツ自体のシルエットから丈の長さ,靴
の形や色まで計算して合わせないとあんまりお洒落な感じにはならないのである。
(以下次回)
200PATABO :2017/11/13(月)16:05:30 ID:QZE
>>194
どこかで「民俗学は学問ではない」と書いておられたので
わざと熊楠の例を挙げたのです。
「有名なだけの人」に陛下に講義をさせるとは思えないし、
歌を詠まれたのもよい思い出だったからでしょう。
もっとも講義は生物学の方だったようですが。

関係ない話ですみませんw
201BOCONON :2017/11/14(火)11:11:05 ID:lhz
日本の皇室は何かと英吉利王室寄りで,「文学、のようなもの」よりは自然科学を
重んじますからね。洋服についても寬仁親王の英国留学時の体験談は面白かった。
202BOCONON :2017/11/14(火)11:15:13 ID:lhz
脱線ついでに言えば,僕が生物学に関して今上に御進講するとすれば,
「わたくしの大学の後輩で橘玲という大馬鹿野郎がいまして,此奴は『進化論で
社会の成り立ちから人の心のあり方まで何でも説明できちゃうんだぞうっ!』と
(昔のマルクス主義かぶれみたいな)駄法螺を吹いているのですが,あれは多分
『言葉の正しくない意味で』確信犯ですので,ゆめゆめ相手になさらぬようにご
忠言申し上げます」と云ったところでしょうか。
203BOCONON :2017/11/14(火)11:25:38 ID:lhz
あるいは「原子力発電関係者は『核燃料廃棄物は今後10万年は安全に保管しつづける予定で
ある』などとタワゴトを言っていますが,むろん10万年後には現生人類など滅びているに決
まっているのだから,保管もへったくれもありゃしません。
科学者の中には『漏出した核のゴミの放射線のせいで地球上の生物は全滅するだろう』と考
える者も少なくないことをお忘れなく」などと。
204BOCONON :2017/11/14(火)11:39:27 ID:lhz
しかしまあ,そんな事はどうでもよろしい。
MB理論で「まずパンツとシューズから良いものを揃えよ」というのには,上記のように
別に反対ではないのだが,その後にMB氏は「前に言ったシルエットの基本の基本,Iラ
イン,Aライン,YラインのうちIとYは細みのパンツでなけらば成立しないのだから,ま
ずボトムスは細みのものを選べ」と言い出す。
205BOCONON :2017/11/14(火)11:55:43 ID:lhz
しかしこのシルエットの基本なるものは,MB君が勝手にそう決めつけているに過ぎない。
そもそもこういうのは普通女性の服の話である。たとえば「Aライン」というのは広がるス
カート姿のことで,男の服装でそんなものは存在しない。実際MB君が細いTシャツに太い
ズボンを合わせて着ている写真を見ても少しも “A” の形なんてしていないではないか?
206BOCONON :2017/11/14(火)12:01:56 ID:lhz
或いは男のスーツ姿を思い起こせばよい。Aラインはもとより,むかし流行った
ソフトスーツでもなきゃスーツがYラインになんてなる筈がないのである。
Iラインの細身半ケツスーツは今全盛であるが,こんなものは流行りもの,という
よりアパレル業界が客に押しつけているだけの話である。近い将来,三つボタンス
ーツ同様跡形もなく消え去るであろう。
207BOCONON :2017/11/14(火)12:15:15 ID:lhz
とにかく「MBと言えば黒のスキニーデニムばっかしじゃねえかよ」と一部で言われている
通りで,そこへ結論を持って行くために無理に理屈をこねているだけの話だ。
ズボンはシルエットがきれいでその人に似あってりゃいて,全体のバランスが良けりゃ別
になんでもいいようなもんである。たとえば紺ジャンパー(ブルゾンなんてスカした言い方
は好かない)にチェックのシャツ,やや細身のカーゴパンツ,なんてのだってOKなのである。
(ちなみにこれは僕が昨日仕事に着て行って好評だったものである)。
208BOCONON :2017/11/14(火)12:28:44 ID:lhz
むしろ,“スキニー” なんていうほど細い,つまりくせが強いズボンなんて穿いたら洋服は
合わせにくくなること請け合いである。得てして上半身ばかりデカく見えるし。
だから一旦MB君の提案するスタイルの基本であるところのスキニーデニムなんて受け入れて
しまえば,後はほかのアイテムの選び方/合わせ方もMB君の言う通りにするしかなくなってし
まうのだ。(マアそれが狙いなのかも知れんが。)
209BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/11/14(火)14:28:23 ID:fSF
>>208
普通のスリムでスキニー状態になる私は
どうすれば好いんでしょうか?w。

復活途上に付きまたしばらく消えるかも(;・∀・)。
210BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/11/14(火)15:37:15 ID:fSF
>>203
勉強不足な件の論評?は避けたほうが懸命かと(;・∀・)。
ちなみに安全基準が危険安全の境界ではありません。
211BOCONON :2017/11/14(火)21:25:13 ID:lhz
知らんがなw
212BOCONON :2017/11/14(火)21:42:03 ID:lhz
さらにMB君は自らユニクロの黒のスキニーデニムを穿いた雄姿を提示して「細身のパンツを
穿いても格好良く見えないこれはクッションに問題がある。パンツのシルエットの要は全体
ではなく先端だッ!」と云った意味のことを言う。しかしここにはどうも混乱があるな。
販売員が裾上げの時に「これでいかがでしょう?」という,その丈はたいがい長すぎるという
のは事実である。スキニーデニムの丈はノークッションであるべきだというのもまあ正しい。
だがこの二つは別の問題だ。
213BOCONON :2017/11/14(火)21:56:55 ID:lhz
ズボンの丈を販売員が長くしたがるのは,短めにしてしまうと,直し後に客が穿いた時
「短すぎる」とクレームが来た時対処出来ないからだろう,と僕は推察する。
そうではないとしても,お直しの時のズボンの丈が丁度良いかどうかは初心者には判断が
難しい。これは(好みもあるし)経験を積んでもらうしかあるまい。僕自身は大抵販売員
の言うよりも「1.5㎝くらい短く」と指示してワン・クッションを確保するけれど,これが
誰にでも当て嵌まるかはよくわからない。
以上はフツーのパンツの場合である。
214BOCONON :2017/11/14(火)22:08:15 ID:lhz
スキニーの場合は,わざわざそんなオカマっぽく黒のタイツみた様なものを穿いているのに足元
がくしゃくしゃでは,確かに台無しである。
しかしどうもMB君の言うことを馬鹿正直に受け取ると「何でもノークッションにするのが正しい」と
誤解する惧れあり,だ。実際彼は「スーツを買う時は(中略)裾がたまらないように調整します。クッ
ションが出ると途端にルーズでだらしなくなり,ビジネスシーンには不適です」などと書いている。
215BOCONON :2017/11/14(火)22:48:14 ID:lhz
これもまたイマドキの若いもんが着るような,例えばMB君御推奨のスーツセレクトなどの
細身ピッチリスーツなら「まあそんなもんだろ」で済む。とは言え「メンズ スーツ 正しい
パンツ丈」なんてので検索してみればわかる通りで,実際はスーツもいろいろ,パンツもいろ
いろ,人生いろいろで,だから各サイトによって「今の主流はノンクッション」だの「いやワン
クッションだよ」だの,或いはどっちつかずの内股膏薬的な書き方をしているものだの様々であ
る。
という訳で,くれぐれもパンツの最適な長さはものによって違うのだという事は忘れないでもら
いたいもんである。
216BOCONON :2017/11/14(火)23:02:08 ID:lhz
スキニーデニムについて,僕が補足するとすれば「足元のシワも困るが,特に女性の場合
2号氏のようにむっちり体形の人がスキニーを穿くと,膝の上下にも足のつけ根にもシワ
ができる上に腰も太ももぴっちりだったりして,何やら裸より体形が強調されて少々ワイ
セツな感じがしたりする。目のやり場に困るからそういう人はスキニーはエンリョしても
らいたいもんだ」ということくらいであります。
だがこれは重要だ。ああいう癖の強いジーンズが誰にでも似合うわけはなくて,その場合
「最速でお洒落に」も何もないからである。
217PATABO :2017/11/15(水)05:08:19 ID:eJ1
>>202
「マネーロンダリング」の作者としては、歴史に名を残すと思いますが。
218BOCONON :2017/11/15(水)14:09:02 ID:vcb
僕は娯楽小説は読まないので(馬鹿にしているわけではない)それについては何も言いません。

お金の話だと,『臆病者の株入門』で「何も考えずにインデックスファンド買うのが一番」などと
焚きつけておいて『臆病者の億万長者入門』ではまるで違うやり方を薦めたり,『残酷な世界で
生き延びるたったひとつの方法』では,今は既に破綻したロングテール理論の尻馬に乗っていい
加減な商売の奨めを書いていたり,と云った按配だから,まるで信用ならない気がする。
まあ,どっちみち僕みたいなお金のない人間にはどーでもいいようなもんでありますけどね。
219BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/11/15(水)15:00:24 ID:MtU
>>218
それぞれで前提が違うんじゃないですかね読んでいませんがw
まあ一般に個別銘柄よりはインデックスファンドですし
220BOCONON :2017/11/15(水)17:30:24 ID:vcb
前2冊については『僕の採点表』 >26 >123 に書いたように僕は読んだ。
個人的にはAI革命が本格化しないと,世界的不況は終わらない気がするな。
221BOCONON :2017/11/15(水)18:08:38 ID:vcb
話は変わるが,今日僕は若い頃よくやっていたようなコーディネイトで外出してみた。
リエラボ ニコルクラブフォーメンの微妙に光沢のある黒・細デニム(2万円以上した。
高えな)に靴は黒のビットローファー。上はユニクロのグレーのハイネックシャツ+無
印良品のグレーのパーカ,さらに重ねてグレーの薄手ミリタリー風ジャケット,という
出で立ち。
222BOCONON :2017/11/15(水)18:15:52 ID:vcb
「なんだよ,MBの言ってるのと同じようなもんじゃねえか」と言われそうであるが
その通りである。顔馴染みのショップに顔を出したら「誰だかわかりませんでした
よw」だってさ。褒められたのやら呆れられたのやら判然としないねw

途中自転車に乗っていた時は,近所の工場で働いている中国人青年がグレーのダ
ウンジャケットに黒ジーンズなんて格好で歩いていたな。
223BOCONON :2017/11/15(水)18:25:38 ID:vcb
ドラッグストアに寄ったら,どこかのおば様客が黒っぽいダウンジャケットに黒くて細い
ズボン穿いて,黒いブーツ穿いて買い物してた。

・・・僕は何が言いたいかというと,こんな風にモノトーンの着こなしというのはお洒落上手
でなくとも,お洒落初心者でも,比較的様になり易い,ということ。ダチョウ倶楽部の寺門
ジモン氏も言う通りで「モノトーンはお洒落の基本」みたいなものである。
224BOCONON :2017/11/15(水)18:35:31 ID:vcb
まあ,さすがに全身黒づくめはどうかと思うけどね。(余談であるが,『ローマの休日』で
行方不明になったオードリー王女を探すために呼び出された秘密諜報部員二人が黒づくめ
のスーツ姿に黒メガネという出で立ちだったのには笑った)。
もう一つ言いたいのは,MB氏の提唱するスタイルは,僕もやろうと思えば簡単にできるの
であって,僕はB.ディラン言う処の「理解できないものを批評」しているわけではない,と
いうことである。
225BOCONON :2017/11/15(水)18:39:46 ID:vcb
さてMB氏の本に戻る。
一冊目の本はどうも回りくどいが,ここでやっと「本当に言いたいのはこれだけ」みたいな
「最強のアイテムは黒のスキニーデニム」という話になる。
しかしなぜそう思うのか/言えるのかとなると,実際のところあまり判然としない。MB君
は例の基本シルエット理論を持ち出すが,これには別に根拠はないこと,以前書いた通り。
226BOCONON :2017/11/15(水)18:53:23 ID:vcb
実際あんなメンドくさい話は,ご本人もその後の本では書かなくなっている。そんな事より
彼が言いたいのはむしろ次のようなことだろう。「スキニーデニムは『デニム』ですから,カ
ジュアルな雰囲気があります。しかし黒色でこれ以上ないほど細みなので,ドレスな雰囲気
もあります。僕はこういう単体でドレスとカジュアルのバランスがとれているものを『ハイブリ
ッド・アイテム』と呼びます。」
227BOCONON :2017/11/15(水)19:02:16 ID:vcb
何と呼ぼうと勝手であるが,ここにも混乱,というよりゴマカシがあると僕には思われる。
「“ドレス” なアイテムとは例えばスーツ等のこと」と自分で言っていながら,“黒のこれ以上
ないほど細” いズボンがなんでドレッシーなのか? この人の他の本読んでもなぜかは特に説
明はないのだ。
228BOCONON :2017/11/15(水)19:11:54 ID:vcb
彼の気持ちを忖度するとすれば,以下のようになるだろう。

ⅰ)自分としては,モード系あるいは美容師系のとんがった格好がしたい。さらに言うなら
  スカートだって穿くくらいだから,中性的な,或いはオカマっぽい格好も高感度人間と
  言うか,アーチスト気取りのような独特な感じがして好きだ。
229BOCONON :2017/11/15(水)19:19:19 ID:vcb
ⅱ)と言っても,そういう志向を丸出しにしたのでは,さすがにとてもじゃないが一般人
  向けの服装にはなりそうもない。
  幸いなことに,今は若い男向けの服は細身ばやりだし,それも黒スーツだらけだから
  「黒のスキニーデニムがドレッシー」と言ってもさほど奇妙な発言でもないように見え
  「なんでだよw」と言われる心配はあまりない。
230BOCONON :2017/11/15(水)19:27:18 ID:vcb
ⅲ)その上さらに,黒のデニムに白Tシャツ,それにグレーのスエット・パーカなんて
  格好なら,そのまんま女の子が着ても可愛いようなものであるとは言え,男が着
  てもさほどさほど女性的すぎる感じはしない。しかも誰でも入手が簡単なアイテム
  だけで済むからますます初心者向きだっ!
231BOCONON :2017/11/15(水)19:35:57 ID:vcb
・・・と云った紆余曲折があって,MB君唯一のヒット作「黒靴+黒靴下+黒スキニー+白T+グ
レーのスエットパーカ(「パーカー」ではない)という合わせ方が誕生したのだと僕は考える。

これについてはいささか草臥れてきたし,時間がないので次回論評しようと思う。
232BOCONON :2017/11/16(木)02:36:26 ID:RZE
消去法的にまとめると ...

・基本的にカジュアル服の話であるが,思うにMB君は多分本当にドレッシーな,クラシック
  なスーツなんてものは着たことがないし,着る気もない。だから僕のような,遊びでツイ
  ードのジャケットを着るようなお洒落は無視。
・MB君はアメカジが嫌いだし売りたくもない。だからアメカジだってお洒落な人はいるが,そ
  ういう人は 1 mile wear 的(日本風に言えば近所のコンビニ用的)にだらしなく汚いジー
  パン穿いてるような人と一緒くたにして否定。 
233BOCONON :2017/11/16(木)02:55:14 ID:RZE
・「オラオラ系」など論外。
・残るは,よく言えば「時代の先端を行っている」「モード系」風だが,僕などから見ると
「『メンズノンノ』読んでそうな」「田舎者丸出し,ナルチスムス全開」の “お洒落でござ
 い” 的服装だが,これは一般的でないので >231 のような合わせ方を「ドレスとカジュアル
 のミックス」として打ち出した。
 
・・・と云ったところである。
234BOCONON :2017/11/16(木)03:13:35 ID:RZE
で,以上を客観的に見ると,前に書いた通りで,別にモノトーンは悪くないのである。
ブラックジーンズも,それ自体は別にヘンなものでも珍しいものでもない。スエット・
パーカも黒い布帛スニーカーも白Tも同様。だから合わせ方の方向としては,初心者向
きだし間違ってはいないのである。
(最近は秋葉原のオタクも,近頃はチェックのシャツ着た男などはむしろ少なくて,路地
を歩いていて向こうから全身黒づくめな男がが歩いてきて「何者?」と思ったりする)。
235BOCONON :2017/11/16(木)03:27:51 ID:RZE
ただし,MB君に同意できるのはここまでだ。と言うより,ここで既に根本的な疑問を呈さねば
なるまい。それは「黒ジーンズもいろいろあろうに,なんでよりにもよってスキニーデニムじゃ
なきゃならんのよ?」ということである。「別に黒のストレートでもテーパードでもいいし,細め
が好きならふつうのスリムにしときゃいいじゃあねえの?
236BOCONON :2017/11/16(木)03:36:33 ID:RZE
…2ch.のどこの板と言わず,ファッション関連のスレが続いていると,大てい
『俺は女物のジーンズが穿ける』と,誰も聞いてないし意味不明なアピールする
奴が出くるけど,君もしかしてそういうタイプかい?」と云った疑問である。
237BOCONON :2017/11/16(木)03:44:05 ID:RZE
実際 >231 のような合わせ方はスキニーでなくたって成り立つ。いやむしろスキニー
でない方が(ゲイ向けならとも角)女子ウケはずっと良い事,峰なゆか女史の漫画の話
でもわかる通りである。
或いは「女子に嫌われる 男のファッション スキニー」で検索してみるとよい。たいが
い10位以内に入っているぞ。
と言ってもまあ,こういうアンケートのたぐいは本当にちゃんとやった上で結論出して
いるかは甚だ疑わしいものが多いから,信じるなら自己責任でどうぞ,だけど。
238TAKEOファン◆ZKjYyo.37A :2017/11/16(木)09:21:51 ID:8Z0
>>237
ウェブ上に信用できない情報が多々あることは、その性格上やむを得ないこととして
だからこそ書籍には、できるだけ客観的に正しい情報が載っていることを期待するし、
それがその書籍を出す出版社としての社会的責任だと思うのですよ。

そういう観点でMB氏の書籍を見てみると、著書の好みや考えを書くことは問題ないとしても
その中で書かれていることが正しいか正しくないかを客観的に検証する努力ぐらいはしていなければ、
書籍として不十分だと思うわけです。

例えば「黒スキニーを履くと女性からの高感度が上がる」という仮説が正しいか正しくないのか。
同じモデルが何種類かのズボンを履き、統計的に信頼できる量のアンケート調査をした
結果を載せてくれなければ、正しいも正しくないも判断できないでしょう。

そういった調査にかかる費用も含めての書籍代だし、
それこそがウェブ上の無料の情報ではない書籍である価値だと思うわけです。
239BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/11/16(木)11:06:07 ID:PZ5
>>238
まあ普通の素人の場合は自分の半径3mの話ですし
それなりの服飾関係者ならソースがある程度ファッシ
ョンに興味のある層に偏りますしなかなか難しいところ
ではありますがそれでもということですね(;・∀・)。
ただかなりの部分で"ただしイケメンに限る"ような気は
します(´・ω・`)。

それとは別に男女問わず脚を見せちゃ駄目な人、スキ
ニー穿いたら駄目な人は少なからず居ると思います。
240PATABO :2017/11/18(土)15:50:45 ID:kXy
>>238,9
お二人とも自身の勝負パンツをはいてユニクロに行き、
黒のスキニーを試着して、使用前・後の画像をアップ
されたら如何ですか。
よかったら、凹ちゃんも。

私は黒のレースに黒の網タイツなんで、あまり変わらないかな。
241BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/11/18(土)19:38:25 ID:lcx
>>240
いえユニクロのジーンズはスキニーは疎か
スリムフィットでヌード寸と同じなので(´・ω・`)。

なんだかんだで網タイツは脚が綺麗に見え
るらしいですね。
試したことないから伝聞ですがw。
242BOCONON :2017/11/18(土)22:57:04 ID:NBa
>>238
MB氏は例えば,仕事でつき合いのあるらしき人に「そのポロシャツいいね。どこの?」
などと聞かれて「〇〇の1,000円ちょっとのものですよ」と答えて驚かれた、とか云った
たぐいの自慢 or ステマじみた話は時々書いています。でも「そのスキニーカッコいい
ね」と言われたなんて話は(僕の知っている限り)一度も書いていない。
243BOCONON :2017/11/18(土)23:11:52 ID:NBa
あるいは「スキニーデニムはそれ自体がバランス良くドレスでもカジュアルでもある
アイテムだからめちゃくちゃ使いやすい。トップスがパーカでもテーラード・ジャ
ケットでも許される」というのは,僕としては「パーカはいいとしても,本格的なジャ
ケットはちょっと ...それ,君の知り合いの業界人も皆それに同意してんの?」と
聞いてみたい気がする。
244BOCONON :2017/11/18(土)23:43:56 ID:NBa
ここまで書いてしまったんだから,さらに根本的な疑問も書いてしまおう。
MB氏は学生時代は膨大な資料を集めるファッションマニアであり,アルバイトから業界人に
なって経験を積み,スタイリストやデザイナーの話を聞き,コレクションを見て回り・・・と
云った蓄積の中からコーディネイト構築の「大原則」を発見した,と言う。「その原則は自分が
作ったものではなく,業界にいるファッショニスタなら誰でも感覚的に,もしくは論理的に
理解し,実践していることだ」とも。
245BOCONON :2017/11/19(日)00:34:52 ID:GWD
しかしそれなら当然,同業者たちからMB氏の本に対して「そうそう,そうなんだよ!」とか
「うわ,言われちゃった! 仕事やりづらくなるな,こりゃw」なんて声が寄せられてもいい
筈だが,僕は寡聞にしてそんな話は聞いたことがない。MB氏は “予約の取れないスタイリスト”
山本あきこ女史と対談はしているが,スキニーデニムの話などまったく出さずに割とどうで
もいい話に終始していたりする,と云った調子だから,どうも説得力に欠ける。
246BOCONON :2017/11/19(日)00:40:30 ID:GWD
あるいは「そんな事は当たり前だからみんないちいち言わないだけだ」とでも言うので
あろうか。
・・・まあ確かに,販売員さんたちにの中には,自分の売っているブランドのスーツのパ
ンツをわざわざ直しに出して異様なほど細くして穿いていて「この人,自分が売ってる商品
が好きじゃないのかね」と思わせられたりすることはあるけどねぇ(苦笑)。
247BOCONON :2017/11/19(日)00:50:23 ID:GWD
>>240
僕は The JapanLingerie Loves 会長なので「黒より白の網タイツ,
しかもガーター・ベルトつき!」がいいなあ。
         ↓
https://item.rakuten.co.jp/glorydays-babymoon/153291628/
248BOCONON :2017/11/19(日)00:53:31 ID:GWD
興奮して打ち間違ってしまった。“Lovers” ね。
249The Japan Lingerie Lovers Society :2017/11/19(日)06:41:51 ID:GWD
>>239
>>241
MB氏もさすがにいろいろ言われたのか,僕の手持ちの本のうち『おしゃれの法則』では
「スキニー穿くとお尻やももがパツパツの人でも,穿きこむと伸びて形が馴染み,パツ
パツパツ感は軽減されるものです」などと書いてはいますが・・・何だかダメな靴屋みた
いな言い草ですね。「信じるかどうかはアナタ次第」であります。
250The Japan Lingerie Lovers Society :2017/11/19(日)07:00:19 ID:GWD
さらには「どうしてもスキニーが無理だという人でも,とに角パンツは細身であるべきだし,
大丈夫,世の中には便利な “テーパードパンツ” がある。裾に向かってキュッと細くなって
いて先端部にたるみがなければ全体も細い印象になる」とのたもうておりますが,具体的に
どこのブランドの何を買え,とは書いてない。
まあ,安いのが良けりゃ無印良品のジーンズでも,ライトオンのオリジナル「バックナンバー」
シリーズでも “テーパード” と書いてあるものがあるから試してみては如何? 自己責任でw
251名無しさん@おーぷん :2017/11/19(日)18:24:40 ID:wUV
脚きれいに見せると言うならテーパーよりワタリモ裾もゆとりあったクッション丈のことでしょ

脚の太さがそのまま出るスキニーなんかもってのほか
252名無しさん@おーぷん :2017/11/19(日)18:50:28 ID:7JZ
基本だね
ズボンとつま先までつながって見えてるほうがスマートに見えるし

クッションなしはズボンまでで途切れてるし
253BOCONON :2017/11/20(月)12:58:41 ID:HqR
>>251
それはそうですわな。
スキニーなんてよほど背が高くて脚の長い男でもないとねえw 女性(あるいは
男子)でも小柄で足も短い人がスキニーやスリムのズボン穿くと余計に下半身が
貧弱に見えたりするし。
254BOCONON :2017/11/20(月)13:02:48 ID:HqR
…尤もMB君は「スキニー穿けば足がキレイに見える」とストレートには言ってませんが。
しかしこの人は「この時僕が穿いていたのは,実はユニクロのレディスものジョガー
パンツだったのでした」と云った話を時々書くので,どうやら本当に >236 に僕が冗談
半分に書いたようなタイプのようである。つまり黒タイツよろしく黒のスキニーデニム
など穿いて「女の子になったみたいで嬉しい」と云ったような。
255BOCONON :2017/11/20(月)13:08:34 ID:HqR
>>252
それもその通りなんだけど,MB君の言っているようなピッチリPだと確かに
クッションを作る方がむしろヘンではありますね。僕もスリムジーンズ穿く
時は丈は短めだし。
いい年こいてスリムやスキニーのジーパン穿くのは如何なものか,というのは
別として。
256BOCONON :2017/11/20(月)13:30:19 ID:HqR
MB氏の話に戻ろう。おすすめスキニーデニムブランドなんてのは馬鹿らしい感じがするので
無視して,次「シューズも『ドレス』寄りを選べ」について。
これもまた方向性としては別に悪くないと思う。日本の,特にオジサンはカジュアルという
とスニーカー履かなきゃならないと思い込んでいるかのようである。MB氏はできるだけ革靴
を履けと言っているし,僕自身もたいていそうしているのだ,カジュアルでも。
257BOCONON :2017/11/22(水)08:31:58 ID:Ddz
と言っても,レザー・シューズにしても,僕はあんまりMB氏御推奨のようなものは履いた
事がないので少々困惑する。「靴が目立つと,黒パンツ~黒ソックスとつながっている事に
よる足長効果が台無しだから,なるべく存在感のないブーツ,シューズを選べ」とのご宣託
であるが,実際紹介されているのは,パドローネなるブランドとか,なぜか本文中には出て
こないがカズユキクマガイのものなどである。
258BOCONON :2017/11/22(水)08:37:02 ID:Ddz
そういう靴は,僕は今後も一生履きそうもない。どちらも履き込む前から爪先が反り返って
いるからである。ネットでは「可愛い」「履きやすい」「チャーミング」なんて声が多いようだ
が,僕は別に可愛い靴なんて履きたくはない。普通男が爪先の反り返った靴など履いていた
ら馬鹿に見えると思う。
259BOCONON :2017/11/22(水)08:43:26 ID:Ddz
ほかに革靴と言うと,HARUTAの「スポックシューズ」なんてのが紹介されている。僕も
HARUTAのバーガンディのローファーは比較的何にでも合うので愛用しているが,ドクター
シューズ=スポックシューズはどうもいけない。なんだか婦人靴,あるいは白なら看護婦
(看護師なんて呼称は馬鹿々々しいので拒否)みたいである。
どうもこの人の靴履いた写真を見ていると,またもや「この人よほど “女の子みたいに可
愛い” 格好がしたいらしい」と思える。
260BOCONON :2017/11/22(水)08:57:20 ID:Ddz
ブーツはまだしも,この人はエスパドリーユだのドクターシューズだの革の薄いローファー
だの,「爪先が丸い」「華奢で」「パンプスみた様な浅履きの」「裸足で履ける」ような靴が好き
で仕方がないようである。スキニーデニムと平仄は合っているとは言え,変わった趣味だこと。
この辺も以前書いた通りで,一度黒スキニーなんてカマっぽいパンツを受け入れてしまえば後
はそのカマっぽさをこじらせる方向にしか行きそうもない,という証明になっていると思う。
261BOCONON :2017/11/22(水)09:00:35 ID:Ddz
僕はどうせ女性的な感じのする靴なら,カジュアルにもビジネスにも履けないこともない
ビットモカシンや,トラディショナルなタッセルド・スリッポンや華奢なローファーなど
選ぶ。MB君みたいに “comme des petitte filles” な格好したい人はまあどうぞご随意
に,と云った処である。
(僕はコンバースでも何でもスニーカーはあまり履かないので,それについてはコメントしま
せん。悪しからず。)
262BOCONON :2017/11/23(木)01:17:22 ID:ptp
次「テーラードジャケットの選び方&合わせ方」について。

またも話が混乱気味だ。始めにスーツについて書いてあって,テーラードジャケットとは「簡単に
言えばスーツの上着です」とある。こういうまったく間違っているとも言えないが正しくもないよ
うな言い方ばかり=何だか少しづつズレた話ばかり続くから,読んでいて疲れる。まず「普通のス
ーツ」とはどんなものか,定義をはっきりさせないと話が始まるまい。

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





男のお洒落入門本を脱構築する または 消去法的脱ダサ男マニュアル 第2分冊