- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

男のお洒落入門本を脱構築する または 消去法的脱ダサ男マニュアル

1PYLON:2016/08/04(木)18:55:29 ID:8JO()
ファッション関連書や雑誌のおかしなところを指摘し,それをきっかけにマトモな男の服装を
考えるスレ。
最初に取り上げるのは干場義雅/PHP新書『世界のエリートなら誰でも知っているお洒落の本質』。
乞御期待。
745BOCONON :2017/06/17(土)11:10:39 ID:KC7
PATABO氏はお巫戯けで今上陛下のベルトレス・スラックス姿の画像を引用しているので
しょうが,どうも氏の言うことは屡々冗談になっているのだかどうだか,笑っていいのや
らいけないのやら,僕は判断に困りますね。
746PATABO■忍法帖【Lv=4,メタルキメラ,085】 :2017/06/17(土)18:29:53 ID:5Yo
>>743
タートルは、2年前に流行りました。浦島太郎さんと話してる気がw

陛下のズボンについては、我が国が先細りでなく、安定した成長を願うお気持ちからの、
ストレートな裾巾なのではあるまいか、と忖度した次第です。
747BOCONON :2017/06/18(日)10:51:41 ID:gd7
> タートルは2年前に流行りました

 僕は15年くらい前,ジャケットの下にタートルネック・セーターやTシャツを着るという
 スタイルを試みていた。でもじきに飽きてしまい,それっきりタートルネックには関心を
 失くしてしまっていたので,ちっとも知りませんでした。
 僕のまわりの人間(特に女性)も流行に敏感なる事,驚かされる事屡々であります。それ故
 シロウト受けを狙うなら,時花ものやブランドものを身に着けるに如くはない,と僕もわかっ
 てはいるのですが ...。
748BOCONON :2017/06/18(日)10:57:40 ID:gd7
> 浦島太郎さんと話してる気がw

 “埼玉のアロワナ” を自認・自称しております。

> 陛下のズボンについては~と忖度した次第です

 わたくしもその様に慮っておりました。
749名無しさん@おーぷん :2017/06/18(日)12:40:34 ID:TNZ
PATABOさんは、トレンドをご自身が体験していない情報でしか捉えられないから、
トレンドとして情報発信されたものは全て盲目的にトレンドだと思い込んでしまうわけです。
貴兄はその辺りの違いもお分かりなので、自ずと違いがでるのではと思いますね。
750PATABO■忍法帖【Lv=4,メタルキメラ,085】 :2017/06/19(月)00:57:06 ID:9Wh
>>748
シーラカンスは煮ても焼いても食えなかったから、絶滅しなかったらしいけれど、
アロワナもそうかも知れませんねw
751名無しさん@おーぷん :2017/06/19(月)09:30:21 ID:CW0
貴兄はレトリックは直喩しか捉えられないから、
「化石のような」となるとシーラカンスしか頭に浮かばないわけです。
BOCONONさんはその辺りもお分かりなので、自ずと違いがでるのではと思いますね。
752BOCONON :2017/06/19(月)11:08:17 ID:iiW
>>750
「アロワナは食用になる。但し所謂活け締めにしたものに限る」という説もあるようですが,
ナニ「別にシーラカンスでも良かったんだけど,あれは不細工過ぎるからイヤだな」と思って。
カモノハシは「毒のある哺乳類ってなんか不気味だし」。
本当はムカシトカゲが一番好きなのですが,言っても絵が浮かばないでしょうしね。PATABO氏
はアウトドア派のようだから案外御存じかも知れませんが・・・って,何の話してるのやらw
753BOCONON :2017/06/19(月)11:19:33 ID:iiW
そう言えばむかし山上たつひこの漫画で『にぎり寿司3億年』というのがあって,寿司の
道を究めんとする寿司屋の職人のおやじが,生物学者に頼み込んで,無理矢理 “シーラカ
ンスのにぎり” というのを実現する話だった。
これが妙に印象に残る面白さで,そのシーラカンスのにぎりというのがまた美味そうで・・・
しかし山上はあれが食えないというのを知らなかったのか,知ってて敢えて書いたのかはど
うも判然としないな。 (もおええっちゅうねん。)
754BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/06/19(月)11:21:51 ID:LEz
>>752
釣り人です、PATABO氏。
で私はアマミノクロウサギ推しでw。

おじさんにタートルネックは定番すぎて
流行り廃れの埒外でしょう。
755名無しさん@おーぷん :2017/06/19(月)12:51:06 ID:CW0
この溢れ出る教養。
756RENHO■忍法帖【Lv=4,メタルキメラ,085】 :2017/06/20(火)00:59:54 ID:VaW
>>755
玉縁バイアスじゃダメですか?
757BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/06/20(火)03:54:36 ID:WCQ
>>756
玉は縁バイアスに限ると思います。
758RENHO■忍法帖【Lv=4,メタルキメラ,085】 :2017/06/20(火)05:36:58 ID:VaW
議長、スレ違いです。問題は
http://blog.livedoor.jp/news23vip/archives/5228708.html
759名無しさん@おーぷん :2017/06/20(火)11:30:25 ID:DA7
貴兄は服の仕立てについては全く知識がないから、玉縁バイアスのようなディテールやギミックを
あえて取り出して、その一つ一つの良し悪しを質問するような醜態を晒すわけです。
BOCONON2号さんはその辺りもお分かりなので、自ずと違いがでるのではと思いますね。
760BOCONON :2017/06/20(火)17:36:56 ID:fr9
さて,何のスレやらわからなくなってきたので,本題に戻る。ドレスシャツについて。

少し話は戻るが,宮崎氏は実は第2章 [18] で,良いドレスシャツの見分け方として,脇が
“巻き伏せ本縫い” どうかに注目せよ,と言っているのだけれど,どうもこういうのは(むかし
の言葉で言うと)パブ記事のような気がするな。実例として挙げているのも松屋オリジナルの
シャツだけだし。
761BOCONON :2017/06/20(火)17:48:57 ID:fr9
しかし,巻伏本縫いなら,例の安価なる鎌倉シャツだってやっているしな。スーツの所謂
”お台場仕立て” とか,既製服なのに “本切羽” とかいうのに似て「だからこの服は高級品
だ」とか言うようなもんでもないと思うな,僕は。
鎌倉や松屋のドレスシャツは確かに手間をかけた良い商品である,と認めるに吝かではないが。
762BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/06/20(火)17:49:24 ID:0p9
>>760
> “巻き伏せ本縫い”
中価格以上なら半分くらいはそう謳っていますよ。
氏の言うそれとは違うのかも知れませんが。
763BOCONON :2017/06/20(火)17:54:39 ID:fr9
そうかな。最近ドレスシャツはあまり買っていないけど,去年買ったマーガレット・ハウエルの
2万円くらいのB.D.シャツも別に巻伏本縫いでもなかったしなぁ?(例としては不適切かしら)。
まぁいづれ日本ではシャツの試着なんてさせてはくれないから,そんなところはチェックのし様
もないですしね。
764BOCONON :2017/06/20(火)18:09:03 ID:fr9
そういう目で見ると 19 の「買い物は『まずシャツから』が鉄則」とか,別の項の「スーツの釦は
三つボタン段返りが基本」とか,もう一つよくわからない話もそんな匂いがしないでもない。

[21 襟の形は断然セミワイド] というのもどうなんだか。着る人の顔の形や体形を考えずに襟の形
だけ見て,いいの悪いの言ってもしょうがあるまい。
765BOCONON :2017/06/20(火)18:18:34 ID:fr9
日本人の顔の形典の型を考えると,少なくとも2種類はあると思う。“お公家さん顔” で名
高い湯川秀樹博士。
     ↓
http://www.nikkei-science.com/wp-content/uploads/2007/04/200705_032.jpg

こういう弥生人的な顔ならセミワイドも良いだろうけれど,日本人はむしろ減点パパのような
縄文顔の方が一般的な気がする。僕もどっちかと言えばこちら。
     ↓
https://mangaz.c.yimg.jp/Books/57/57791/cover.jpg
766BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/06/20(火)18:24:08 ID:0p9
>>763
土井縫工所のレディメイドもランズエンドも本巻伏せ縫いです。
製品web サイトのあるブランドで本巻伏せ縫いを
採用しているところはたぶん必ずその旨を主張していますw。
クドいですが氏の言うそれとは違うかも知れませんが。
ニューヨーカーは折伏せ縫いでしたがどちらが
より手の混んだ仕上げかは私にはわかりませんw。
767BOCONON :2017/06/20(火)18:25:53 ID:fr9
まあ宮崎氏もただ洋服が好きなだけではなくビジネスでやっていることだから,松屋オリ
ジナルのドレスシャツも「トレンド」を意識しないでは済まないのだろう。即ち伊太利的
ファッションを。
イタリア人がワイドカラー好きなのは,英国調に憧れてのことであると仄聞する。しかし彼
らも特にセミワイドが似合うとも思われぬ。
768BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/06/20(火)18:27:58 ID:0p9
>>765
今は弥生縄文(人も時代も)の解釈?は以前と変わってきているようですよ。
769BOCONON :2017/06/20(火)18:31:39 ID:fr9
今の若い人は,イタリア人にどういうイメージを持っているのか知らないが,割と最近まで
典型的なイタリア人の顔と言えばこういう感じを想像したものだ。
           ↓
http://livedoor.blogimg.jp/jeao/imgs/5/7/57eff206.jpg

あるいはいにしへのオペラ歌手チェザーレ・シエピの顔とか。
           ↓
http://hamabesyonen.up.n.seesaa.net/hamabesyonen/image/figaro.jpg?d=a1
770BOCONON :2017/06/20(火)18:37:12 ID:fr9
>>768
まあこういうのは「しょうゆ顔,ソース顔」とか言うような便宜的なもんだからお気遣いなく。
古代の事についてはどうも学者でもあまり大した事は言えなかったりするし(一世を風靡した
「騎馬民族征服説」は今いづこ)。
771BOCONON :2017/06/20(火)18:41:22 ID:fr9
何だかゴチャゴチャして頭がこんがらかる。

要は「宮崎氏の言うことだから」でもなく「松屋オリジナルだし」でもなく,大分前に
書いたように,それぞれ顔の形に合う襟の形があるのだから,それは自分で試してみて
結論を出すよりほかあるまい,という話である。
772BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/06/20(火)18:42:10 ID:WCQ
>>770
いえいえ単に縄文遺跡から稲作の痕跡が出てきただけ(だったよな?w)です。
773BOCONON :2017/06/20(火)18:50:30 ID:fr9
>>772
「実は揚子江流域にも大いに栄えた古代文明が存在したことが最近の調査研究で
わかってきた」というような話ですな。わたくしはまだしばらくは推移を見守っ
て参りたい,とこのように考える所存で御座います。
774名無しさん@おーぷん :2017/06/20(火)23:27:04 ID:Xml
大学生はここで買っとけ→http://ochakumi.web.fc2.com/
775名無しさん@おーぷん :2017/06/21(水)09:00:22 ID:xxM
私はお洒落になってモテたい大学生なので、早速ここで買いたいと思います。
>>774さん、とても良いところのご紹介ありがとうございます。
776BOCONON :2017/06/24(土)11:44:49 ID:5Ac
20 基本のシャツは6枚

一週間のローテーションのために最低必要なシャツは ...

 白のシャツ・・・3枚
 ブルーのシャツ・・・2枚
 ストライプのシャツ・・・1枚

・・・まあ,仕事用スーツならこんなものでせうな。
777BOCONON :2017/06/24(土)11:47:11 ID:5Ac
僕は麻のジャケット用,および紺ブレザーにグリーン系のタイを結ぶ時用に淡いイエローもたまに
着るし,若い頃は「ピンクのシャツが似合うのはグレーのスーツだ,紺じゃない。みんなわかっちゃ
いねえな」とばかりピンクもよく着ていたものであるが,こんなむつかしいものは特にお洒落上手
でもない人に奨めようとは思わない。大体日本人の肌には合わせにくいものではあるし。
778BOCONON :2017/06/24(土)11:57:39 ID:5Ac
しかし,一言しておきたいのは「だからって白のシャツが特に合わせやすいというわけでも
ない」ということだ。まず安い白シャツは得てしてまっ白けで,綿らしい少しクリーム色がか
ったやさしい色ではない。所謂ツープラで売っているドレスシャツは案外高価なようだが,白
はまっ白けのものが多いように見えるから,そういうのは避けた方が無難である。
ユニクロのドレスシャツは,専門家が見ても「こんなに念の入った作りをしているとは・・・」と
驚くようなものらしいが,白はやっぱりまっ白けであんまりいただけない。“微妙にクリーム色
がかった白” というのは・・・ネット上では説明が困難であるから(松屋でもどこでも)たまには
百貨店に(散歩がてら)服を見に行ってもらいたいものだ。
779BOCONON :2017/06/24(土)12:08:36 ID:5Ac
そして白のシャツがなぜ案外むつかしいか,と言えば強い色だからである。ビジネススーツの紺や
濃グレーの黒っぽい強くて重たい色に白シャツで,ネクタイも濃くて強い色や派手な色だと,色同
士が得てしてケンカしてしまうのだ。(“一体に日本人はスーツが地味な割にネクタイが派手” という
定評が英国などにはある,と故丸谷才一も書いていたな。)

例:毎度例に出して申し訳ないが,林修せんせいとか。
  別に趣味が悪いというのでもないのだが,大体赤ネクタイの時ちょっと主張が強すぎるな,と思う。
780BOCONON :2017/06/24(土)12:09:24 ID:5Ac
さてもう寝なくちゃ。続きは気が向いたらまた明日。
781BOCONON :2017/06/25(日)11:29:54 ID:Wq2
まあ,そんな調子で僕がつけ加えることはあまりないようなもんである。せいぜい言えるのは ...

 ・白シャツはそういう訳で案外合わせにくいものであるから “白っぽいけど微妙に色のついたシャツ”
  を使いこなせるようになると,ぐっと着こなしの幅が広がる。
  多分あんまり売っていないだろうけれど,上記の淡いクリーム色のシャツとか淡いグレーのシャなど
  は,林先生のようにネクタイの色が強すぎる時,緩衝材的役割をしてくれる。
782BOCONON :2017/06/25(日)11:37:46 ID:Wq2
 ・ブルーのシャツは基本ではあるけれど,これもキレイキレイしたブルーのシャツは
  爽やか過ぎて若い人でないと似合わなかったりしがちだ。
  これも滅多に売っていないだろうけれど,ごく薄いブルーのシャツは「このタイに白い
  シャツじゃひねりがなさすぎだなぁ」って時に良い。
  あるいは少しくすんだ感じのブルーグレイのシャツは,渋めのブルー系ペイズリーなど
  に合わせる時に良い。

・・・これらもいくらか上級者向けのアドヴァイスにしかなっていない気もするな。だからもう
この項はこれでお終い。
783BOCONON :2017/06/25(日)11:48:25 ID:Wq2
ところで,先日東武百貨店池袋に行ったら『GENTS』なる店の紳士服無料カタログが置いて
あったので貰ってきた。
大分前 “クラシック回帰” の話をしていたのは冗談半分のつもりだったのだけれど,どうやら
各ブランドは本気らしい・・・と言っても,本格的な英国調クラシックスーツを着ようという話では
なく “そのディテイルを取り入れたイタリア風” ということらしい。
まあ,PATABO氏などは始めからそう言っていたのだろうけれど,どうも何だかな。
784BOCONON :2017/06/25(日)11:52:03 ID:Wq2
まあ,PATABO氏などは始めからそう言っていたのだろうけれど,どうも何だかな。この時期のスーツ
なのに,ヴェスト(それもWブレストだったり)つきとか,サイドアジャスターつきだの何だの,ゴチャ
ゴチャし過ぎじゃ。
「つい最近まで冬物でもヴェストなしが普通で,あってもタキシード用カマーヴェスト風の変なヴェスト
だったりしたのに,どうも程の良さというもんがないね」と僕は思ったことであった。
785名無しさん@おーぷん :2017/06/26(月)22:37:13 ID:cyU
おしまいのページでは「世界の一流品を見直そう」とばかりいくつか並べてあるが・・・
今どきレイバンのティアドロップ/茄子型サングラスはどうなんだか。
しかし関西人はこれが好きで,いまだによくかけているようである。ダンディで名高い
山口組の司忍総長とか,たむらけんじとか,「ライフ・イズ・フリーダム~♪」などと歌っ
ていた頃のサバンナ高橋とか。関東では売っているのは見るが,かけてる人はもう30年来
見たことがない。不思議だ。
786BOCONON :2017/06/27(火)12:50:54 ID:ds4
先日お出かけした帰りの電車で向かいの席に座ったスーツ姿の若い女性が,顔がタマゴ形
で背が高くて,しかし可愛らしい感じであった。「Waoh! 俺のタイプだぜ!」と思ったのだ
けれど,何か違和感があって,見ると僕などびっくりするくらい袖が長過ぎるのであった。
「こういうの,販売員が袖を詰めるように勧めないのかな。それとも通販で買ったのかしら」と
僕は思ってしまった。
787BOCONON :2017/06/27(火)12:55:24 ID:ds4
ソフトスーツなんてものが流行った時にも滑稽なほど袖の長い(と言うより明らかにサイズが
まるで合っていない)スーツ着ている男をよく見たな。TVでの村上龍のスーツ姿とか。
世の中袖丈に無頓着な人間は案外と多いものであるかのようである。
という訳で ...

[22 「お直し」の手間を惜しんではいけない]
これはシャツの袖丈の話である。
788BOCONON :2017/06/27(火)13:09:14 ID:ds4
宮崎氏は「(袖丈の直しは)4cm以内でしたら,袖のボタンを内側にずらすことで,適性な
長さで着用することができます」という。しかしこれでは少々言葉足らずで初心者には伝わ
らない気がする。この場合,袖丈そのものは直さないのである。ただシャツの袖口/カフス
部分が手首にぴったり巻きつくようにボタンの位置を詰めるということを言っているのだ。
そうすれば,多少袖が長くっても手首より先に落ちて来ないからOKだ,という・・・
789BOCONON :2017/06/27(火)13:15:29 ID:ds4
「それじゃカフスの上の部分にたるみが出てしまうじゃないか?」と思う人もいようが,それは
それで良いのである。シャツは多少袖の上でたるんでパフ・スリーヴ気味になってた方が優雅
である,と昔から言われているのだ。
790BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/06/27(火)13:42:20 ID:rM6
>>789
私は前腕が太い(たしか28cm)ので長め(90cm)の裄丈に
しても既成やPOのシャツなんかじゃパフスリーブ風に
なんかなりゃしない(-_-;)。
791BOCONON :2017/06/28(水)01:03:11 ID:doi
>>790
いやまあ,僕も宮崎氏の言いたいことを忖度して言っただけで,実際にはボタン位置をずらして
カフを手首にぴったり巻きつけるようにする,なんてやり方はいいとは思いません。
なぜと言うに,袖口の裏が汚れ易くなるし,だいいち腕時計をどうするのだ,という事が
あるから。
792BOCONON :2017/06/28(水)01:08:01 ID:doi
『ひるおび』なる番組の司会者だとか,バブル時代の某有名社長のように,シャツの上から
腕時計をする,なんてやり方の好きな人もいる。けど,あんまり格好のいいもんじゃないと
思うな,僕は。
そもそも「シャツの袖が4cmも長いようなシャツ買うなよ」という話ですね。
793BOCONON :2017/06/28(水)01:17:20 ID:doi
僕も安いカジュアルシャツの袖が長過ぎる時などは,近所のいつも修理を頼んでいる
テーラーに頼んで直してもらうことがある。でも4cm以上も長いものを詰めたら,剣
ボロ部分があまりなくなってしまう。従ってガントレットボタンなんてものを残しても
邪魔にしかならないから取ってもらっている。
しかし,ドレスシャツでそんなわけにもいくまい。
794BOCONON :2017/06/28(水)01:24:29 ID:doi
結局宮崎氏も言うように,日本の百貨店などはワイシャツの袖丈も豊富に取り揃えてあったり
するから,そういうお店へ行って自分の腕の長さに合うものを選んで買えばよろしい。
(日本の場合,靴やワイシャツのサイズが非常に細かいから,造る方は大変だろうけど。)

さもなきゃ,いっそスリーヴ・ガーターやアーム・バンドを使う方がエレガントで良い気
もする。面倒くさいから僕はあんまりやりませんが。

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





男のお洒落入門本を脱構築する または 消去法的脱ダサ男マニュアル