- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。
レス数が1000を超えています。残念ながらこれ以上レスはできません。

男のお洒落入門本を脱構築する または 消去法的脱ダサ男マニュアル

1PYLON:2016/08/04(木)18:55:29 ID:8JO()
ファッション関連書や雑誌のおかしなところを指摘し,それをきっかけにマトモな男の服装を
考えるスレ。
最初に取り上げるのは干場義雅/PHP新書『世界のエリートなら誰でも知っているお洒落の本質』。
乞御期待。
2TAKEOファン◆ZKjYyo.37A :2016/08/04(木)21:32:02 ID:9L1
>>1
期待してます!
3PYLON :2016/08/05(金)16:30:43 ID:aFH()
取り敢えず,ファッション誌のあり方についての構造分析。吟味するのは30年くらい前の『MEN’S CLUB』。
古過ぎるようだが,筆者はこれ以外はあまりちゃんと読んだことがないので。
さて,ファッション誌は,身も蓋もない言い方を敢えてすれば,洋服のカタログやチラシを集めて本にした
ようなものだから,以下のような成り立ちをしている。(トラッド好きな人は以下,読むと不愉快になるかも
知れないので為念)。
4PYLON :2016/08/05(金)16:51:49 ID:aFH()
A.語られざる前提。
 1.トラッド/アイヴィーは英米上層階級のスタイルで最も正統的な服装
   これは広告主がそれなのだから当然ではある。しかしたとえば矢作俊彦は石津謙介を「インチキ野郎」と
   罵倒したりしていて,それは言い過ぎにしても一理はある。例えばアイヴィーの象徴のようにに思われ
   ていたJ.F.ケネディのスーツは実はブリオーニのオーダーメイドであった。そして,彼の後東部エスタ
   ブリッシュメント出身者はオバマが出るまで大統領になることはなかった。三つボタン段返りのスーツ
   を着た大統領はたぶん父ブッシュが最後になると思われる。
   すなわち音楽・文学から思想に至るまで,日本で評価が高くなった頃には本場では既に落ち目,というのは
   よくある話で,それは小澤征爾など見ていてもよくわかる。こういう視点を持つことは現在のファッションを
   めぐる言説をみる場合にも留意すべきであると思う。

   ・・・なんだか馬鹿にしているようだが,個人的にはトラッド好きで(アメリカでも言われているように)安易に
   イタリアものに乗り換えたりするのは考えものだとも思っているのだが。
5PYLON :2016/08/05(金)17:27:21 ID:aFH()
2.似合っているかいないかはこの際無視。
かくてトラッドというのは(キリスト教を二千年続いた流行と見ることもできるというのと同様)日本では
何十年か続いた流行と見ることができる。そして流行というものはギリシア神話のプロクルーステースの
ようなもので,ベッドに合わせて足を切り落としたりこそしないものの,本当にそれが似合っている人間が
どれほどいるか,なんてことは問題にされない。即ちアイヴィーなんてものは一般的に言えばヨーロッパ人
と較べても体の大きいアメリカ人にこそ似合うものである。
冷静に考えてみればこんな事は当たり前で「ただでさえ頭の大きい日本人がわざわざ肩幅を狭く取ったスーツ着
てどーすんだよ?」と云ったようなものである。それは今の流行も似たようなもので「なんでイタリア人や日本人
が,本来背が高くて顔が縦に長い(時にE.クラプトンやジョージ・マーチンのように些か長過ぎる)イギリス人
にこそ似合う所謂ワイド・スプレッド/セミ・ワイドカラーのシャツなんて着なくちゃならんのじゃ?」と云った
有様である。
こうした塩梅で,これから取り上げるファッション本にもこういった変と言えばまことにヘンなことを言っている
ところは多々ある。
6PYLON :2016/08/05(金)17:54:32 ID:aFH()
3.広告を出さないところはなかったことにする
最近は『MEN’S Ex』などで少し見受けられるようになったけれど,一般にフルオーダーのテーラーは
俄かな客が来ても困るからあんまり広告など出さない。しかしものを考える時の基本は "比較する” という
ことで,例えば皇族のスーツを引き受けてきた店の作るスーツなど知らないと,なかなか「日本人が立派に見
える服」なんてものはわからないのである。

輸入物を扱う店も顧客が限定されているので広告を出すことが少ない。しかし日本人体型を考えて作っていない
輸入したまんまのスーツなんてものは日本人に似合うわけはないから,そういう店に行く客は,日本の狭い道路
で無駄にでかい外車乗りまわしている男みたいなもので,まあ無視すればよろしい。

イージー・オーダーの店も世の中案外何社もあるものだが,ネット以外ではあまり広告は見ない。しかしその広告
を見ていてもあんまりきれいなシルエットのスーツなんてものにはお目にかかれない。基本的にEOというのは「どう
しても英国クラシック調のスーツが欲しい」とか「どうしてもイタリアの生地使った(そんなに高くない)スーツが着たい」
といった数寄者か,どうにも既製服が入らないような体形の人のものであるから,これも無視してよろしい。
7PYLON :2016/08/05(金)21:23:19 ID:aFH()
4.流行は作るものだと心得ているが多くは失敗する
これも当たり前ながら,ファッション誌は「売れているもの/確実にある程度は売れるもの」ではなくむしろ
「メーカー/ブランドが売りたいもの」を載せている。だから時々ヘンなものを無理矢理流行っていることに
してしまう。
例えば一時期読んでいた『MEN’S Ex』で「今の流行色は紫! タイ選ぶならパープルの入ったものを! ニット
にもパープルを取り入れて・・・」と,なんだか2,3年に渡ってしつこく書いていた記憶があるが,実際のところ
紫色の入ったストライプのネクタイなんてものを身に着けた男は埼玉県~池袋では乃公は見たこともなかった。
まあ当たり前で「誰がムラサキ色のネクタイなんか買うかい。みんな黒背広着てるんだもの,黒スーツに紫色のネ
クタイじゃまるっきりチンピラだろうが」というようなものだ。
或いはむかし,出石尚三氏の書いたお洒落入門本やブログ『スーツの基本』の "30歳のおっさん” 君の文章では
「三つボタンのスーツは流行と関係なく着られる基本のスーツ」なんてことを力説していたが,今そんなものを着
ているのは杉下右京くらいのものだろう。(飽くまで三つボタンを着続けているなら,おっさん君も「まあ気骨の
ある人間だってことだけは認めよう」とホメてあげても良いが,まさかね。)
8PYLON :2016/08/05(金)21:45:09 ID:aFH()
B.以上がファッション誌の基本的な内容で,これ以外ではAに反しない限りで結構役に立つ記事もないではない。

1. 洋服に関する基本ルール
不思議なことに,最近の日本のサラリーマンはほとんどが黒いスーツを着ているのに,「スーツ読本」と云った類の
本,というより所謂ムックでは「ビジネススーツは紺・グレーが基本。黒はルール違反」とちゃんと書いてある。
そういう点で案外しっかりした記述もあって,若い読者は是非参考にしてもらいたいものだ。
服飾辞典のような記事も,読むと「本当は獣毛から造った生地はなんでも "ウール” と呼ぶのである」なんて雑学
的知識が身につく。

2.洋服その他の手入れの仕方
スーツ等着た後のブラッシングの仕方。シャツのアイロンのかけ方。靴の手入れの仕方等々。
さすがに直接商品の売り買いにはあまりかかわらない記事はまっとうなことが書いてある。
9PYLON :2016/08/05(金)21:55:53 ID:aFH()
以上は足慣らしのつもりで書いたのだけれど,何だか書いているうちに乗ってきてばかに
長くなってしまった。乃公(オレ)は高校生の時『徒然草』の最初の段を読まされて「何だか
意味わからん」と思ったものだが,その後文章を気まぐれ書きしていると確かに「あやしうこそ
ものくるほしけれ」といった気分になるものだ,というのが理解できた。
でも今日はもうさすがに草臥れた。

物好きにもここまで読んでくれた人には乃公のスタンスは読み取ってもらえたと思うので次回
からは予告通り干場氏の本に取りかかるつもりである。
10TAKEOファン◆ZKjYyo.37A :2016/08/06(土)09:13:10 ID:63p
>>9
雑誌はメーカーの宣伝という側面はあるものの、
とは言え、やはり普通の人はメーカーが作ったものの中から自分の好みを選ばざるを得ないわけで
そういう意味では自分の選択肢を増やす情報源としては役に立っているのではないかと思いますよ。

つづきも期待してます!
11PYLON :2016/08/06(土)12:02:57 ID:RMu()
ああ,そのことも書こうと思っていて忘れてしまった。
でも,昔のMCなら,例えばシャツとタイの合わせ方で,紺ブレザー,スーツに 【ブルー地の
クレリックシャツ+イエローのペイズリーのタイ】なんてのが紹介されていて,気に入った私
は今でも春になるとこれをやってたりする。
最近のファッション誌はしかし,タイとシャツに限らず,何と言うか「お洒落にキレイにまとめて
はいるけれど,いかにもスタイリストのお仕事臭がする=人畜無害な感じで見ていて実につまら
ない」といった写真だらけで,私には参考にさせてもらおうという気持ちもさっぱり起こらないな
と思ってしまう。
まあ,単にこれは私が歳を取り過ぎたというだけの話かも知れませんが。
12PYLON :2016/08/07(日)11:29:13 ID:hKj()
干場氏の本の前に漫画『王様の仕立屋』について書こうかと思ったが,やめた。『ラブライブ!』じゃあるまいし
シルエットがキモの洋服の話だというのに若い女の顔が全部同じ,なんて画力なさでは話にならない。この漫画
家氏はもともと萌えエロ漫画の類でも描いていたに違いない。
13PYLON :2016/08/07(日)11:59:33 ID:hKj()
干場義雅/PHP新書『世界のエリートなら誰でも知っているお洒落の本質』 1.

< 序章> で干場氏は「(自分の服選びの基本的な考えは)ノットファッション,バットスタイ
ル」だと言う。「流行は追わない=ベーシックなものを選ぶ」のだそうだ。僕も同じである。
賛成。しかしそれがなぜ「まづ素材を基準に選ぶ」という話になるのか,僕には不明である。
男に凝った素材は不要だと思うけどな。

次「世界中どこでも通用するスタイルとは?」の段では当然「こういうのが世界に通用する
スーツである」と具体的に語られるのだろうと思ったが,実際は抽象論・一般論・精神論だけ
で,結論も「世界中どこでも通用するスタイルを心がける」べきだろう,では何も言ってない
のと同じようなものである。

次の序章の最後「いかに自分のスタイルを確立していくべきか」の段で,やっと結論らしい結論
が語られるのだが,それについては次回。
14PYLON :2016/08/08(月)11:02:58 ID:hyW()
干場本 2.

干場氏の言う「世界で活躍する政治家や会長・社長クラス」の着ている「インターナショナルスタンダード」な
スーツとは...「高級オーダースーツでなくともセレクトショップが販売している適性価格で良質なスーツ」なら
「一般的な仕事をしている人にはそれで十分だと僕は思います」だとさ。

これだけだと読者は大ていビームス,シップス,ユナイテッドアローズなど思い起こすだろうし,となれば当然「あんな
ガキっぽい店のスーツが世界基準て ...w」と失笑するほかはあるまい。
しかし,さすがに干場氏も逃げ道を考えてあって,それは口絵を見るとわかるのであった。
15PYLON :2016/08/10(水)11:37:34 ID:UaT()
口絵では著者本人が "干場スタイル” というのを披露している。ここではさすがにBEAMSだのUAだの
いうような店の既製服を着たりはしていない。そりゃ,それで「これが国際基準」なんて言ってたら本
当のバカである。

でもBEAMSのカスタムテーラービームス製のスーツを着ていたり,B.R.ショップとかユニバーサルラ
ンゲージとか,比較的対象年齢の高いショップのものを着てはいる。(それ以外はキートンやゼニア。急
に価格はね上がり過ぎだろw)

これで「必ずしも若者向きの店を推奨しているわけでもないのです」と言うつもりかも知れないが,それ
は成功していない。なぜなら要するに氏の着ているものはいづれも昨今ふつうにどこでも売っているような
"インチキイタリア風=なんちゃってナポリ仕立て風” の窮屈そうな服にしか見えないからである。
そうとも,故落合正勝氏も「イタリアのごく一部の流行に過ぎないものを・・・」と嘆いたアレである。

本来イタリア人は(マリオ・ペコラ銀座の佐藤さんが作るような)男っぽいスーツを好むものだし,ナポリ
仕立てなんてものは本当はフルオーダーでなければあり得ないようなものなのだ。こういうものを着ている
から,外国人がよく「なぜ日本人の男はオカマのような格好をしているのだ??」と不思議がるのである。
(ゲイの男はぴっちりスーツが大好きだから,彼らにモテたいのだというならそれはどうぞ御随意に,だが。)
16PYLON :2016/08/10(水)13:50:09 ID:UaT()
かくして干場君の御意見も結局,よくあるスーツのお洒落入門本と同じく,ずるずるべったりな
現状肯定にしか行きつかないのであった。たとえそれが,頭の大きいこと等日本人の欠点を強調
してしまうようなものであっても,だ。

まあ当たり前ではある。本業がファッション誌では流行り物に過ぎないものでも否定はできない。
それは例えばマスコミが日本の原子力発電の根本的な問題(日本に於いてはあんまりまともな人間
=責任感も優秀な頭脳もある者は原子力発電になぞ関わりたがらない以上,放っておけば今後も必
ず事故や不祥事を起こすにように出来ておるのだ,という)については何も書けないのと同断である。
スポンサーに喧嘩は売れないし,読者もそんな記事はたぶん読みたがりゃしないだろうから尚更。

しかしまあ「そんな事は最初から分かっているようなもんだろ」と言われればその通りなので,ここで
はもっと重大な問題を指摘しておこう。エートそれは ...ひとの体の欠点を指摘するのは自分でも愉
快ではないのだが,さすがにこれは言わないわけにはいかない。
干場君はなかなか好男子で,だから自らモデルをやっているのだろうけれど,困ったことに極端な撫で
肩なのである。この人は雑誌『OCEANS』を成功させた人だそうで,だからその読者なら「良いスーツ姿
ってこういうものなのか・・・」と思ってくれるかも知れないが,少しでもスーツ見る目のある人にとっては
いささかびっくりするようなものである。「タモリよりすげえ撫で肩w」といったようなもので。

私も下がり肩ではあるけれど,撫で肩をカバーする服の選び方・作り方なんてものは知らない。しかしオーダ
ーで作ったスーツがこれではネガティヴ・キャンペーンにしかなるまい。別にモデルは自分でなくとも良いのだ
し,今後はネット等でも露出は控えた方がよろしいかと思う。
17TAKEOファン◆ZKjYyo.37A :2016/08/10(水)18:32:35 ID:6to
>>16
なかなか辛口ですね。

ゲイにモテモテのインチキイタリア風は、たぶん私は好きなタイプだろうと思います。
18PYLON :2016/08/11(木)23:39:54 ID:ZVS()
> インチキイタリア風は、たぶん私は好きなタイプだろうと

貴君が30代以下なら許す。僕も流行に乗る愉しさは知らないわけでは決してないし,30代
までは流出しては困る写真撮られたりもしていたし。例えば六つボタン下1個掛けのサンド
ベージュのソフトスーツ着た姿とか・・・。そんなスーツは一度作って試しに着てみた時期も
あったってだけの話なのだが,腹立たしい事にこれが僕の生涯では一番評判の良かったスーツ
なのであった。
まあ大体そんなものではある。ほとんどの人間は子供から老人まで,衣食住・車から芸能・
芸術・思想哲学の類まで,つまりはほとんど総てにおいて流行のもの以外には大した関心を
持たないものであるから。
19PYLON :2016/08/11(木)23:47:30 ID:ZVS()
> なかなか辛口ですね

おーぷん2ちゃんねるにはあんまり人がいなくて,書いたことに半畳を入れられて鬱陶しい
思いをすることも少ない。ゆえに敢えて「美しい嘘より誰も知りたがらないような身も蓋も
ない真実」を書いてやろうと思ってね。
20TAKEOファン◆ZKjYyo.37A :2016/08/12(金)09:12:20 ID:p2M
>>19
おそらく私のファッションは許されざるタイプのものであろうと思われます。

・・・が、次の辛口も期待しています!
21名無しさん@おーぷん :2016/08/12(金)22:06:42 ID:aDR()
おお季節よ,おお城よ!
誰か心に傷のなき?
22PYLON :2016/08/12(金)23:08:13 ID:aDR()
まあ,僕は基本他人の服装はあまり気にならないからどうでもいいようなものだが,こんな
情報もある。これが本当なら,タイトなスーツが近い将来いっせいに姿を消す惧れありだ。
三つボタンスーツがある年を境に売り場から消え,二つボタン+サイドヴェンツのものだらけ
になったように,ね。
        ↓
http://ikedanaoya.com/fashion/post-10318/

信じるか信じないかはアナタ次第,自己責任でどうぞ。
23PYLON :2016/08/13(土)22:27:51 ID:lOe()
ところで,スレタイ通り消去法で行くのであった。
と言っても上記のようなアンバイなので,"干場スタイル” には(髭も含めて)あまり感
心するところもないので〇をつけたいものだけ挙げる。

〇ユニバーサルランゲージ・・・7,8年前一度新宿紀伊国屋書店斜め向かいにある店に見
学に行って試着させてもらったことがある。少なくともその頃は割と質実な感じで価格
とともにツーのおじさんOKな感じで良かった。今はどうだか知らない。

ついでに行ったことがある店で一つ言えば,某百貨店のエルメネジルド・ゼニアの販売員氏
に聞いたところでは「日本人体形に合わせて作ってはおりません」そうな。で,店に置いてあ
る商品は見本みた様なものでパターン・オーダーで作ってもらいたげな口ぶりであった。
でも30万円以上出してP.O.なら,私ならフルオーダーの店に行くと思う。
24PYLON :2016/08/14(日)14:14:51 ID:V6I()
しかし,どうもこんな書き方をしていたのでは話が進まないな。少し端折って行こう。

第一章<スーツ>で干場サンはスーツの選び方を語り始める。第一に「打ち込みのしっかりした生地を
選ぶ」のが良いのだそうな。しかしわざわざ「打ち込みのしっかりし」ていない生地使ったスーツ
なんて馬鹿げたものがそんなにあるか,という話だが・・・これがあるのである。イタリアものの
スーツ/スーツ生地がそれだ。軽くて柔らかくて妙な色気発散していて女ウケは良いけれど,丈夫じゃ
ないし仕立て映えもしないので仕事向きじゃない,という定評がある。
25PYLON :2016/08/14(日)14:38:18 ID:V6I()
ならば(選べるなら) ×「イタリアの生地」 〇「出来れば英国製,せめて日本製の生地」という
結論にしかならない筈だが,これがならない。干場サンは「イタリアにおいてもスーツ誕生の地イギ
リスに敬意を表し,イギリス流の丈夫な生地をつくるような潮流がここ数年続いています」などと
書く。
しかし,普通のオジサンが無理にイタリアの生地でかつ丈夫な生地(しかも甚だ高価なゼニアやロロ
ピアーナのもの)を使ったスーツを探して着る,なんて数寄者の真似をしてもしょうがあるまい?
干場サンにはどうしてもイタリアのものが一番良い,一番オシャレと言わねばならない大人の事情が
あるのだろうが,これはさすがに無理があり過ぎである。私は苦笑するよりほかはない。
26PYLON :2016/08/14(日)14:55:45 ID:V6I()
次,スーツの色について。
「グレーかネイビーがグローバルスタンダードです」というのはその通りである。僕がつけ加
えるとしたら「日本ではスーツと言えば紺,という通念のようなものがあるが,紺はややフォー
マルな色というのがワールド・ヴァリューズ(=グローバル・スタンダード)であり,かつ30代も半ば
を越えると健康そうな人でないとあまり似合わなくなるので注意が要る」といった事くらい。

黒スーツは若い人にとっては所謂略礼服と兼用できるので便利なのだそうだが,なんだか貧乏
くせえな。いい加減この流行,というよりもアパレル業界による押しつけも終る日が来てもらい
たいもんだ。
27PYLON :2016/08/14(日)15:03:19 ID:V6I()
干場サンはこのほかにも「ミディアム・グレー」や「ミディアム・ネイビー」というのを奨めて
いる。時節や天候によって着分けるのだそうな。
しかしミディアム・グレーはまだしも,紺というより青の背広なんてものは,俺たち普通のお
じさんにはなくても何も困らないものである。たいがい安っぽく見えるだけだし。
・・・まあこれも確かにイタリア寄りのスーツ売っているところでは良く見かけるけどね(苦笑)。
28PYLON :2016/08/16(火)11:24:16 ID:lRQ()
「自分の体型に合わせて,本当に似合うものを探す」
8頭身,7.5頭身の人が(スーツ姿が)一番美しく見える」「なるべくこれに寄せた着こなしを
意識する必要があります」

 具体的な話が何もないので,これは何をどうするのか私には意味不明である。
29PYLON :2016/08/16(火)11:31:00 ID:lRQ()
「インターナショナルスタンダードは三つボタン段返り」①
テレビなどで確認しても世界のトップリーダーのほとんどがこの形のスーツを愛用しています。

 一体そりゃ誰のことだ??
 こんなこと本気で言っているなら少しどうかしているし,うそと知りつつわざと言っているなら
 一体何の意図があるのか僕にはわからない。
 まあ別に知りたくもないが。
30PYLON :2016/08/18(木)15:27:08 ID:zZr()
P.40

・最近のスーツは着丈が短いから,三つボタンの間隔も短い方が良い
・掛けるボタンの位置はへそと同じ高さが一般的だが,自分は腹筋の一番上くらいにしている

 ああ,おおよそわかった。この人は今の流行りのスーツは着丈が短いからボタン位置が高くないと
 バランスが悪いし,胴の絞りの位置も高い方が足が長く見えて良い・・・と言っているのだ。
 それは間違いではないが,われわれおっさんは(「ニューヨークから失礼します」でおなじみケン青木
 氏の言う通り)同じことが重心が高く見えるという問題を引き起こす,ということは知っておいた方が
 良い。疑う者はわが皇太子殿下のスーツ姿を見よ。"男子は重からざれば威なし” である。
31PYLON :2016/08/18(木)15:41:25 ID:zZr()
P.41

・ベントは動き易さを重視するならサイドベンツが良い

  これもつまりそれが流行りだから(以下略)。まあ確かに基本センターでもサイドでも好みでOKではある。
  しかしサイドヴェンツの方がよりクラシック/ドレッシーである。昔の言葉で言えばTPOといものがある。
  たとえばアメリカでは政治家などがドレッシー過ぎる服装をすることを嫌う。よってレイガン大統領に会い
  に訪米した中曽根康弘大勲位のように,場違いなサイドヴェンツのスーツは些かコッケイである。
32PYLON :2016/08/18(木)15:56:53 ID:zZr()
P.41

・ビジネスではダブルのスーツがいけないというわけではない。ダブルの方がシングルより
 フォーマルであるが。

  これは,よくそう思い込んでいる人がいるが間違い。フォーマルなのはシングルである。それが証拠に
  ("略礼服” なる奇妙な日本だけのものではなく正式な)礼服はみな基本シングルだ。
  まあ,アメリカなどでも弁護士とかエラい人はダブルのスーツを着る傾向があるが,日本の外交官のよう
  に,自分を "閣下” などと呼ばせ,ニューヨークで朝からダブルのスーツ着てポケットにチーフ挿して練
  り歩いて「アイツら何しに来てんだw」との人たちの失笑を買ったりはしないようにしたいものである。
33PYLON :2016/08/19(金)00:28:26 ID:hu5()
P.42

・僕はラペルの幅を必ず7.5~8cmにしている。この数字が良い仕立てを見極めるポイント。
 ラペルの大きさや形を流行によって変えるブランドは信用できない

 馬鹿言ってらw 流行というべきか何だか,理由は知らないが,どんなに保守的なブランドであっても
 ラペルの幅は10年周期くらいで広くなったり狭くなったりするものだ。そしてそれに連動してネクタイ
 の幅も広くなったり狭くなったりをくり返すもの。今のスーツの襟&タイの幅も一時期よりはかなり細
 くなってきている。
 最初にこの本のカバー写真を見た時,僕は「なんでこの人妙に細いネクタイしてんのかな?」と思ったもの
 だが,どうやら干場氏のこのポリシーが災いしたようである。
 先日僕は昔買ったネクタイで今のスーツ・ジャケットにはちと太過ぎるものが何本もあったから,近所の
 仕立屋に修理に出した。そういう手もあるが「太いのを細くするならOKだが,細過ぎるのを太くしろと言
 われても困る。やりようがない」と仕立屋氏も言ってたしなあ。大きなお世話だが,僕は干場氏にはタイを
 ラペル幅に合わせて買いかえることを提案したい。
 You better shop around!
34名無しさん@おーぷん :2016/08/20(土)08:42:24 ID:y1c()
P.43

・ラぺルとの関係性で言えば僕が特に重視しているのが胸ポケットの位置。若者たちが着るスーツの
 ようにこれが高過ぎるとポケット・チーフを入れた場合に安定感安定感がない

 それはそうだけど,流行り物のスーツは丈も短けりゃあ,ボタン位置も高けりゃあ,ゴージラインも極端に
 高いんだから,胸ポケットの位置もそりゃ高いに決まっているよ。
 「流行に乗りつつも胸ポケットの位置低めのスーツを探し出してなんとか "風格を醸し出す” なんてメンド
 くさい事を考えたいならどうぞ一人で勝手におやり下さい。
35名無しさん@おーぷん :2016/08/20(土)08:56:42 ID:y1c()
P.45

・肩のラインは薄手の肩パッドで補正する程度のナチュラルショルダーがいい。
 その方がエレガントで美しい。

 これは賛成だね。イタリアものが流行ったせいかどうかは知らないが,最近のスーツ
 は得てして作りが柔らかい。その上パッドがほとんど入っていなくてもそれなりに肩
 がメリハリのある見た目になっているスーツが多い。そういうのは歓迎だ。
36PYLON :2016/08/20(土)09:15:09 ID:y1c()
P.46

・肩のラインを決めるもう一つの要素は袖のつけ方。僕の着ているスーツには,ナポリっぽい
 "マニカ・カミーチャ” でつけられたものがあり(以下略)

 この後 "マニカ・カミーチャ” とは何かについてどうも要領を得ない説明をしているが,まあ
 初学者はそんなことは知らなくてもよろしい。普通でいいんだ,そんなものは。
 干場サンはそれより極端な撫で肩をどうにかすることを考えないと,言ってることが説得力に欠
 ける。袖のつけ方なら,せめてマニカ・カミーチャなんぞよりロープト・ショルダー(=ビルド
 アップ・ショルダー)など如何?
37名無しさん@おーぷん :2016/08/23(火)11:46:30 ID:gMX()
P.48

・肩幅を決める目安としては,顔幅の三倍くらいを想定すると良いでしょう。
 所謂スーツの理想形と言われるものです。

 この人の話はどうも既製服とオーダースーツの話が(意図的か否か判然としないが)時々
 入り混じっているのが少々困るところだ。「顔幅の三倍が理想」だの「ケイリー・グラント
 は頭がデカかったので肩幅の広いスーツを作って着てた」なんてことはその通りかも知れ
 ない。けれどもそれはそういう注文通りでかつ不自然でないスーツを作れる店を知っていれ
 ばの話である。だいいち干場氏のスーツもそれが出来ているとも思えない(ナポリ仕立ても
 どきじゃ当然だが)。

 既製服の場合,われわれ特に金持ちでもないオジサンは,オジサン向けの既製服ブランドの
 中から試着をくり返した上で選ぶよりないし,その場合の肩幅は肩先うまく収まっていて不
 自然でなければそれで良しとするよりないのである。
38名無しさん@おーぷん :2016/08/24(水)15:39:12 ID:Nmc()
P.49

・きちんとしたクラシックスーツの袖口の基本は本切羽です。
 
 いつからクラシックスーツの話になったんだ? そもそも本切羽なんてものは,本来オーダー
 スーツでそうい仕様に(したい人は)する,という自己満足のものに過ぎない。既製服で本開
 きでは,袖を詰める場合にむやみと大がかりな直しになってしまう。馬鹿げたことである。
 いや,注文服だって,オレの知り合いの仕立屋氏曰く「あれは手間ばかりかかって ...」とい
 うようなもんではある。 

・この本切羽を外し,サッと手を洗い,ボタンを元に戻すという一連の動きは男の所作として粋で
 カッコいいものです。

 なんだよ,こりゃ。笑かそうとしてるのか?
 「本切羽の第一ボタンをわざとはずして着るのは粋なもの」だとか言ってた奴もいたな(板坂元?)。
 むろんこれらのようなこれ見よがしな事をするのは粋ではない。むしろその反対である。「ネクタイ
 や腕時計のブランド・ロゴをチラ見せすれば水商売のオネエチャンにモテる」とか言う男の方がまだ正直で
 よろしい。
39名無しさん@おーぷん :2016/08/24(水)16:00:42 ID:Nmc()
P.51

・僕の場合,夏場であっても総裏地のジャケットを着ているのですが,それは丈夫だから。
 ビジネス。シーンで裏地のないものは,内側がすぐにほつれて上衣全体がダメになって
 しまいます。

 そんな話は聞いたことがないし,僕自身もそんな経験はない。そもそも既製で夏着られるような
 スーツ,ジャケットは普通半裏だ。総裏だとしても,丈夫かどうかは裏地の質による。

 何だかここでも結局「そういう事が言いたいなら,はじめに "この章はフルオーダースーツの注文
 の仕方について述べたものです” って書いときゃいいだろ」ってな話になってしまっているな。
 どうも困った御仁だ。
40名無しさん@おーぷん :2016/08/24(水)16:11:23 ID:Nmc()
間違えた。「半裏」なんて言葉はないな。
正しくは「背抜き」。
41われもこう :2016/08/24(水)16:22:03 ID:Nmc()
P.52

・(スラックスの裾は)僕はシングルにするのはタキシードくらいで,あとは
 基本ダブルです。

 なんだ「正式なのはシングル」って知ってるんじゃねえの。
(結婚式帰りの集団を見て外国人がよく YAKUZA と間違える所謂 "略礼服” はこの限りに非ず)。

・ダブルなら裾に向かって細くなるテイパードシルエットが安定して美しく見える

 テーパードを強調したいならむしろシングルの方が良いとボクは思うが,まあこれは好みの問題である。
42われもこう :2016/08/24(水)16:40:57 ID:Nmc()
P.53

・裾幅も自分の体型が美しく見えるサイズを選ぶべき。僕の場合裾幅17cm,ダブルの
 折り返し幅は4.5~5cmと決めています。販売員が「今の流れだと20cmくらいが...」
 などと言っても自分の足首の幅が10cmしかなかったら大幅に余ってしまう。

 ①われわれオッサンがパンツを選ぶ場合に第一にチェックすべきは裾幅よりも「お尻周りが合って
   いるか」である。僕のように尻が小さ過ぎる男は,ノータックのものでないと,後ろから見た時
  ケツが垂れてるように見えてしまう。爺さんの穿いてるチノパンみたいである。逆にお尻の大き
   い人は(最近あまり売っていないが)タック入りの方がよろしい。
43われもこう :2016/08/24(水)17:06:23 ID:Nmc()
② ①でオジサンブランド(西武百貨店ならオリジナルの Limited Edition など)のものを選んだなら
 若者ブランドよりはいくらか太目だから,裾を詰めた場合に裾幅が何cmになるか見て,詰める必要がある
 なら詰める。

 ジーンズなどは上から下までほぼ同じ太さだから問題にはならないが,ス-ツのパンツはふつうある程度
 はっきりテイパードになっている。しかし裾上げしてそのまんまだと,その人に丁度良いテーパード具合
 にはならないのが普通だ。得てして柔道着のズボンみたいになってしまう。オレみたいに足の短い男だと
 特に。
 だから元の太さと全体のバランスを見て,先細りに直す必要があるのである。2cm以下では詰めてもわから
 ないから意味ないが,たいがい2,3cm詰めれば済む。
44われもこう :2016/08/24(水)17:07:27 ID:Nmc()
③足とのバランスは靴で調整すればよろしい。僕みたいに足が小さ過ぎる男はグッドイヤー・ウェルト式
 の靴を選ぶ,と云った具合に。先に「これがオレに似合う裾幅!」などと決めつけてもそれは本末転倒
 というものだ。
 (ダブル幅は好きずきだから勝手にして下さい。)
45河川の氾濫 :2016/08/25(木)21:21:00 ID:Q4E()
P.34

・僕は手が大きいのでポケットに手を入れやすいようにスラックスはプリーツ入りにして
 います。手首まで入れた時に美しく見えるようにポケット自体も少し深めにしています。

 知らんがな。ま~た「オーダースーツの注文の仕方」の話になってゐやがる。そもそもそんな
 理由でタック入りにしてるなんて話しても初学者の参考にはならない。基本ズボンのポケット
 には手を入れてはいけないものと思った方がよろしい。
 と言うのも,得てして戦争中の帝国陸軍や自衛隊にいたようなじーさん・オッサン連中は(テメエ
 の,飯を犬喰いしてたりする行儀の悪さは棚に上げ)「ポケットに手ェ突っ込んで歩くんじゃない,
 みっともないぞ!」などと鬼の首取ったように言ってきたりするから。こういう連中に「いや,ポ
 ケットに手を入れるのにも正しい作法というもんがありまして・・・」なんて言ってもたぶん余計に憤激
 を買うだけであるから。
46名無しさん@おーぷん :2016/08/27(土)21:22:52 ID:2dg()
秋が来たので天使が落下する。
牛乳壺のやうにこぼれる天使たち。
47春紫苑 :2016/08/27(土)21:46:15 ID:2dg()
P.54

・プリーツによる可動域があることは,ビジネススーツの重要な要素でもある
 動きやすさということにもつながります。

 (この人,文章が下手だな)プリーツが入っていることの利点は言う通り動きやすいことにある。
 またズボンのフロントがノータックでのっぺりしているよりはすっきりかつ優雅に見えるという
 のもある。以前書いたように,特にお尻の大きい人向きでもある。
48春紫苑 :2016/08/27(土)22:05:18 ID:2dg()
・スラックスにタックを入れている人はなぜか太目の体型であるという定説もあります。
 
 そんな説は聞いたことがないし,だいいちだから何なんだ?

・タック入りのスラックスは太めに見えるという定説は必ずしも正確でなく,逆に細身
 過ぎる人が履く(原文のまま)と少しゆったりとした安定感を与えることもできます

 まわりくどい言い方だな。要するに太目だろうと細身だろうとサイズが合っていれば
 タック入りOKなのである。
 ただし,デブの男は得てしてただ立っているだけでプリーツが開き気味になっている
 ことがあって,それでは余計にデブに見えるからいささか滑稽ではある。
 一方オレみたいに尻が小さ過ぎると,タック入りでも細めのパンツでないと尻がだぶつ
 いてしまうのである。だがそんな都合の良いズボンはあんまり売ってやしないから,オレ
 のようなタイプがタック入りのパンツ穿きたければ(イージーオーダーでも良いから)作
 って穿くよりないのである。
49春紫苑 :2016/08/27(土)22:29:58 ID:2dg()
 干場氏自身も言っているように,最近既製ではノータックのズボン以外はあんまり売っていない。
 せいぜいワンタック入りがたまにある程度である。だから初心者相手にパンツはタック入りが良い
 か否かなんて話しても大した意味はないのである。
 まあ要するに,これまた事実上オーダーでスーツ作る場合の注文の仕方という話にしかなっていな
 いのであった。

 ・・・それにしたところで,わざわざナポリ仕立てまがいの窮屈そうなスーツ着て「スラックスにプリ
 ーツ入れたら動きやすい」もないもんだ。"細身だが伸縮性があって動きやすいスーツ” とか言うの
 と同断で,悪いが失笑もんである。
50小女子 :2016/08/30(火)10:44:14 ID:MGt()
P.57 COLUMN 1.アンダー十万円で揃えるスーツ選び

・本来であればエルメネジルド・ゼニアが提案するようなインターナショナル・スタン
 ダードなスーツをオーダーしていただきたいと思っているのですが ...
 
 無茶言うなやw そういうことが出来るような人はこういう本読む理由があるまい。

・そういう安価でないスーツを普段使いできるビジネスマンなんて一般的なはずが
 ありません

 なら言うなよw
51小女子 :2016/08/30(火)10:47:18 ID:MGt()
P.58

・最高でも十万円くらいしかスーツにはかけられないという人も大多数でしょう。

 やや舌足らずな文章だけど,まあそんなもんだろうね。

・何事も身の丈に合ったものを選ぶほうがいいに決まっています。毎日のスーツ用に
 三万円以上する高級なシャツを着るなんて絶対にありえません

 ゼニアの生地使ったスーツ着るような人なら別におかしくはないだろうよw
 でもまあいいや。さっさとどんなのがお奨めのスーツなのか言いなよ。
52小女子 :2016/08/30(火)10:55:23 ID:MGt()
ここで一つ書評をはさむ。

ヤマザキマリ/幻冬舎文庫『望遠ニッポン見聞録』

『テルマエロマエ』の作者は案外と芸術家の家に生まれたお嬢様育ちらしい。そのせいかどうか
僕の期待したよりは硬くてユーモアのあまりない本だった。
面白かったのは所謂 “チョイ悪オヤジ” 的なイタリア人のスナップ写真満載の日本の雑誌をみて
イタリア人達が口々に「こんな男は見たことがない」と言っていたという話。「イタリア男は家族,
特に奥さんを大事にするから,若い女に言い寄るためのような服装をするなんて通常あり得ない」の
だとか。やっぱりねw
53MO-EY :2016/08/31(水)18:27:21 ID:Ap1()
P.59

・(スーツはカッコよくなるのではなくカッコよく生きるため,という僕の考えを実践する場合)
  ビームスであれば二十万円くらいからセミオーダーできます。

 やれやれさっき10万円がせいぜいだろうと言っておいてこれだ。30万円位~のゼニアのスーツは
 高価過ぎるがビームスの20万円~のスーツはお奨めって,どういう理屈だよ。
 だいいち "カスタムテーラービームス” のサイト見ると,イージー・オーダー97,000円~,フル
 オーダー170,000円~って書いてあるぞ。何だ,ビームスのセミ・オーダーって?
 もしイージーオーダーのことなら,オレなら絶対すすめないね。理由は長くなるから書かないけど,
 格好の良いものができることはまずないから。
54MO-EY :2016/08/31(水)18:45:10 ID:Ap1()
P.59~P.60

・ユナイテッドアローズやバーニーズニューヨークなどのセレクトショップ,伊勢丹メンズ館や
 阪急メンズ館も今の時代にふさわしいスーツを販売しています。
・紳士服量販店や,ショッピングモールなどに出店しているスーツストアなどでもポイントさえ
 押さえれば美しいスーツスタイルに近づくことはできるでしょう。

 もはや何でもありというか,口から出まかせというのに近いね,こりゃ(苦笑)。
 ま,確かに流行り物でいいなら,どうせどこ行っても黒のピッチリスーツだらけ,生地は一年中
 夏物みたいな生地,といった塩梅だから「こんなものはどこで買っても同じ,高いものを買っても
 しょうがない」というのは一理あるが。
55MO-EY :2016/08/31(水)19:17:32 ID:Ap1()
ここでオレも服選びに自信のない人のために少しはまともなアドヴァイスになりそうな事を
書いてこう。

1. スーツ買うなら中途半端なEOやPOなんかするより既製服で体つきに合うものを徹底的に探した方が
  断然良い。(フルオーダーも最初のうちは出来上がってみないとどんなものになるやらわからない
  からお金持になってからどうぞ。)
2. 洋服は「安くて良いもの」なんてのは基本的に,ない。最低いくら,というのがあってそれは百貨店
  で売っているもののうち一番安い価格帯のものである。つまりスーツなら7万円前後,ジャケット
  なら5万円前後である。これ以下だといろんな意味でどうしても安っぽいから,お洒落だの身嗜みが 
  良いだのという域には達しない。
3. 従ってオッサンは百貨店行って,中年以上向きの商品売っているところをいくつもまわって,試着を
  くり返し,一番良いと思ったものを買えばよろしい。
56MO-EY :2016/08/31(水)19:23:35 ID:Ap1()
4. とは言え,オレみたいな,いい歳こいて一日中洋服見てあるくのが苦痛でない男,店員をうまくあしら
  える男は少なかろう。だいいち試着しても,パッと見てそれが合っているのか否かを判断するというの
  はかなり慣れていないと難しいし。
  だから最初はやっぱり洋服見る目のある男(奥さんとかではなく)について行ってもらった方が良い。

  人より少しはましなものを着ようと思うなら,いづれある程度お金も手間も時間もかかることは覚悟して
  もらわねばならない。洋服なんてものも,同じ型紙と生地で作れば誰でも同じようなものが出来るという
  ようなものではなく,少々大げさに言えば一種の美術工芸品のようなものだ。だから,それを上手く選ぶ
  こともそうそう簡単にできるものではない。
57TAKEOファン◆ZKjYyo.37A :2016/08/31(水)22:59:27 ID:8oe
>>56
試着した状態で写真に撮ってもらうという手もありますね。
後で冷静になって、自分でも客観的に見ることができますからね。
58阿武能丸 :2016/09/03(土)10:13:41 ID:O1a()
Oh,それは思いつかなかったな。
僕は歳のせいか,新しいもの/新しいやり方に関心がなくなってきていて,スマホも
デジカメも持っておらず,洋服をネットで買うなんてのもしたことがないのでね。

でも僕の "洋服を買う時の十の戒め” の一つとして「基本的には売り場で初めて見て
『これはいい!』と思ってもあわててすぐ買ってはいけない」というのがあって,これ
は得てして一週間くらいして冷静になってから改めて行って見ると「あれ? 大していい
もんでもないな。こんなもんだっけ?」なんて思うことが昔はよくあった所為なのだ。
貴兄のやり方だともういっぺん行かなくても済むから,若い世代にはお奨めな方法かもね。

私はやっぱり洋服や本は直接見てからでないと買いたくないと思う性質だし,見に行くのは
遊びでもあるから,今までどおりのやり方で行くけど。
59TAKEOファン◆ZKjYyo.37A :2016/09/04(日)11:16:56 ID:oqK
>>58
私も試着は必ずしたいですね。そして店員の意見も聞きたい。

そういいうやり取りを嫌う人もいるけれど、やはりそれも楽しみだし必要なことだと思います。

中にはセンスが悪かったり、知識が十分でない店員もいるけど
それも含めて第三者の意見だし、ファッションには必要な視点だと思っています。
60Guccio Gucci :2016/09/04(日)11:48:26 ID:5tP()
ずゐぶんと練れた御意見だね,お若いの(年齢知りませんが)。

> 中にはセンスが悪かったり、知識が十分でない店員もいるけど
> それも含めて第三者の意見だし

そうそう,当たり障りのない事しか言わない人よりか,頭悪そうな意見でも
正直に言っちゃうような販売員の方が面白いね。「まあ世間的にはその方が
カッコいいって思われてるんだろうな ...」なんて事がわかったりしてね。
61Guccio Gucci :2016/09/04(日)12:04:18 ID:5tP()
第2章 【シャツ】 P.62

・僕は仕事の時にはセミワイドスプレッドのシャツしか着ません。
 その理由は流行に左右されずどのスーツにも自然とハマってくれるから。

 それなら所謂レギュラーカラーでもOKの筈。「セミワイドがお洒落」というのはイタ
 リア人が良く着ているから,という以上の理由はないと思われる。しかもなぜイタリ
 ア人がそうするのかと言えば,英国のクラシックなスタイルに憧れてのことなのだから
 日本人がさらにそれを真似するなどバカバカしいことである。
 そもそもイングリッシュ・カッタウェイ(所謂ワイドスプレッドカラー)はイタリア人
 にも日本人にも一般に大して似合うものではない。あれは,チャールズ皇太子やビート
 ルズのプロデューサーだったG.マーティン,或いは髭を剃り落とした時のエリック・ク
 ラプトンのような,顔が縦に長い(長すぎる)人に似合うように出来ているものだ。
62あぱれる君 :2016/09/07(水)12:11:29 ID:XKL()
P.63

・ボタンダウンは少しカジュアルだから,ネクタイを締めることを踏まえるとスーツに合わせるのは
 ビジネスシーンにはいささかトゥーマッチ

 ボタンダウンにネクタイして何が困るんだか。カジュアル/スポーツシャツに近いというのは
 本当だから,ケネディみたいにブリオーニのスーツ着てBDシャツなんてのはさすがにどうかと
 思うが。
 しかし,葬式やなんかはとも角,普段仕事する時にBDシャツというのは日本人には悪くない選
 択だと思うな。なぜと言うに,日本人は(たくましいとか太っているとかいうのとは別に)欧米
 白人に較べると体に厚みがないから,なるべく立体憾を出したいから。スーツ自体も徳仁皇太子
 殿下みたく,襟の返りを甘くしたりするべきだが,シャツやネクタイも襟元でふわっとさせた方
 がぐっと引き立つのである。
63あぱれる君 :2016/09/07(水)12:22:55 ID:XKL()
だからオレはたいがいBDシャツ着て,ネクタイもタイバーを使って胸元で少しドレープを作っておる。
ネクタイやシャツの襟が胸にペタっとくっついているのはあんまりお洒落じゃないね。んで,見た人
の反応を見ていると,結構効果が上がっている気もする。少なくとも落合正勝氏の,あれはどうやって
いるのか知らないが,ネクタイをスーツの所謂Vゾーンから押し出すようなあしらい方よりは自然に出来
ていると思う。

・・・と言ってもさすがにこれは遊びでネクタイする時のやり方だ。ボクも,イタリア人みたくいい歳
した男がネクタイの結び目を大剣小剣わざとずらしてタイピンで留めるとか,ジャケット着てウォレット
チェーンぶら下げて「ドーダ! お洒落だろ?」なんてわざとらしい事やるほど酔境じゃない。
64Mongolian Blue Spot :2016/09/08(木)02:48:46 ID:qJ3()
ついでだから,顔の形と襟の形の相性について書いておこう。

・ボタンダウン(button down polo collar)や所謂レギュラーカラー(regular strait
 point collar)の似合わない人というのは僕はあんまり見たことがない。
 レギュラーカラーは昼/夜とも,ビジネス/フォーマルとも使えて便利である。
 ボタンダウンはカジュアル寄りだから,どちらかと言えば昼間のものである。
 アラン・フラッサーに言わせると「ボタンダウンの襟は,大きめで大きくロールしていて,体を
 動かすとそれにつれて襟の形が変わるようなものでないとつまらない」ということだが,僕には
 その辺は判断しかねる。
・鎌倉シャツなどでたまにラウンドカラー(ronded collar)のシャツを売っていることがあるが,
 これは丸顔の人は避けた方がよろしい。顔が余計に丸っこい感じになって男としてはいささか滑稽
 である。楳図かずおのように,自分を16歳の美少女と思っているなら,まあ可愛くて良いかも知れ
 ないが。
 と言っても,ボクが持っているような襟のひときわ高いクラシックなハイカラーのラウンドカラーの
 シャツなら特に似合わない人はいないと思う(そんなシャツは今は既製では売ってないだろうから,
 こんなアドヴァイスは無意味かも知れませんが)。
65Mongolian Blue Spot :2016/09/08(木)03:01:07 ID:qJ3()
・所謂ワイドスプレッドカラー(English cutaway collar)は以前顔が縦長な人でないと
 似合わないと書いた通り。特に似合わないのが,四角い顔の人。若い頃のオレのようにエラが
 張っている人だと,それを強調してしまう。
 それからワイドスプレッドというより,襟の開きが大き過ぎてホリゾンタルになっているもの
 は襟自体は当然小さいので,顔が大きくて首の太い人には無理がある。
66Mongolian Blue Spot :2016/09/08(木)03:21:19 ID:qJ3()
(蛇足)
・バブル時代まではよく見かけたが,今やあんまり売っていない襟形としては,タブカラー,ピンホール
 カラー,ショートポイント,ロングポイントなどがある。
 前三者は無論顔の大きい人にはつり合わない。窮屈そうに見えてしまう。ロングポイントは顔の長い人
 には余計顔を見せてしまうからNGである。
 なお,むかしのファッション誌には「タブカラーやピンホールカラーで襟を引き締めて ...」などと
 意味不明なキャプションがついていたりしたが,あれは別に襟を引き締めるとかじゃなく,ネクタイの
 結び目を少し押し上げてふわりとさせるためのものである。
67Mongolian Blue Spot :2016/09/08(木)03:36:03 ID:qJ3()
P.S.

・・・まあしかし,いつも思うことだが,バブル時代と言ったって俺ら中小企業に勤めていた人間は
別に収入が増えたわけでもなかった。しかし紳士服のお店・売り場はたくさんあったから,選択肢が
広かったのは確かだ。オレみたいなお金のない人間でも,バブル時代に買って未だに愛用しているもう
手に入りそうもないオッド・ヴェストやちょっと変わった柄のシャツやネクタイなどはいくつもある
わけで,それを思うと今の洋服好きな若い人は気の毒みたいな気もする。私の住んでいる市も,実際
のところ百貨店とユニクロ,Right on あるいはしまむら以外は紳士服の店売ってる店なんて絶滅し
かけてるようなもんだし。

まあ,若い人たちは「洋服なんてZOZO TOWN とかアマゾンとか通販で買うものだ」と思っているの
かも知れず,だとしたら私の言い種などもの笑いのたね,まったくの大きなお世話かもしれないが。
68TAKEOファン◆ZKjYyo.37A :2016/09/08(木)09:40:54 ID:8I8
>>67
私の家の近所にも家族向けショッピングモールしかなく、そこには特に欲しいものはありせんが、
年に数回、都市部のフラッグショップへ出かければそれで十分ファッションは楽しめると思います。

注意していても、洋服はついつい買いすぎてしまうものだし、
なるべく少なく好きなものだけを持つのには、その方がいいぐらいではないでしょうか。
69Mongolian Blue Spot :2016/09/09(金)22:28:33 ID:gMx()
まあ,ワタクシも結論としては貴兄と同じようなもんです。でもそこへ至る過程はどうだかわからない。
(以下「そんな事を人に説明してもしょうがない」というような話なので,読まなくても良いです。)

僕は30歳近くなるまで洋服には関心がなかった。だからその頃東京に住んでいたのは良かった。いろ
んな服を見たり試着させてもらったり買ったり。随分失敗もしたけれど,お金を無駄使いしたとは思
わない。おかげで割合早く好みが固まったし。自分が流行には大して興味のない人間だというのも分
かったし。
今ではだから,必要最低限以上の服は欲しくもないし,一目で気に入って買いたくなるようなものも
滅多にないから,確かにたまに東京まで出れば済む。でも,たまに,例えば去年買ったJOSEPH ABOUD
のバーブァーまがいのジャケットみたいに,今まであんまり着たことのなかった服を買うと,合わせる
ものを東京まで何度も探しに行くのはちょっと面倒だったりもするな。

・・・まあ,どうでもいいような話だね,こんなのは。
70竹井東作 :2016/09/12(月)12:02:50 ID:Xib()
秋がきたので天使が落下する
牛乳壺のようにこぼれる天使たち
71竹井東作 :2016/09/12(月)12:27:08 ID:Xib()
P.64

・日本人は白いシャツが好きだと言われますが,実は昔から日本人の黄色い肌には白が似合わないと
 されているのです。

 そう言われてもな。白がダメではほかに特に似合う色もありそうになく,結局谷崎潤一郎の言うように
 「日本人に一番似合うのは能衣装」なんて話にしかなるまい。

・でも,僕が長年シャツを着てきた結論として,シャツは白と水色の2種,何なら白だけでも十分だと考
 えるに至りました。

 何だよ,そりゃw
 まあ,白いシャツと言っても,安物によくあるようなまっ白けはいけないね。微妙に元の綿糸の色を残し
 たちょっぴり生成りに近い白ならどこの国の人でも極端に似合わないって事はない。
 "水色” というかまあ,あまり濃すぎないブルーのシャツも同様ではある。どうも僕の経験では,日本人は
 一般にシャツやネクタイの選び方が子供っぽくて,あざやか過ぎ,さわやか過ぎるものを選んでいることが
 多い。だからブルー系も,ややブルーグレイ気味な方が落ち着いた感じで良いと思うのだが,既製ではあん
 まり売っていないのが残念である。 
72竹井東作 :2016/09/12(月)12:43:51 ID:Xib()
ついでにシャツのほかの色について書いておこう(ドレスシャツは,僕は柄物があんまり好きで
ないのでノーコメント)。

・イエロー ← ×
特に御婦人方には「肌が黄色いなら服も黄色いから合うんじゃないの?」などと思っている人が
いるが逆効果である。余計に肌が悪く見える。

・ライトグリーン ← ×
「補色だから合うんじゃなかろか」と思う人もいるようだが,これも逆効果であることイエロー
に同じ。
73竹井東作 :2016/09/12(月)12:56:47 ID:Xib()
・ピンク ← ×
日本人の黄色い肌に黒い髪,ピンクのシャツなんていうのは非常に暑苦しい色使いである。

・・・なんだかダメな色ばっかりだな。まあ白状すれば,僕も色気づきオシャレに目覚めた
頃は白地にピンクのストライプのクレリックシャツにワインレッドのペイズリーのタイ,ス
ーツはグレイなんて格好を良くしていた。女性陣からは「可愛い~♪」と言われたり困った顔
されたりしたな。こういうのは女装した男と同じで,女性からの反応は二つに分かれるものだ。
もしピンクのシャツを着るなら,紺のスーツよりグレイ,クレリックシャツにすればいくらか
肌を悪く見せずに済む。これはイエローなどでも同じである。
74竹井東作 :2016/09/12(月)13:08:11 ID:Xib()
まあこういうのは色気づいた男・お洒落初心者がやりかちなことの一つであるな。
「今までしょぼくれた格好をしてきたせいで加減がわからず,目立とうとして女性的過ぎる
色を着てしまう」とか「モノトーンなら間違いあるまい,と思って真っ白いズボン穿いちゃ
ったり昼間っから黒づくめなんて格好してしまったり」とか。
正直どちらも僕はやったことがある。だから,最近秋葉原を歩くと,チェックのシャツなんか
より全身黒づくめのオタクを結構見かけるけれど,彼らのことを嗤う気には
ならないのであった。
まあピンクのシャツなんてもう着ることもないだろうが。
75AVOCADO アヴォカードゥ :2016/09/13(火)12:48:51 ID:Dtq()
そう言えばしかし,お洒落入門本のタグイにはシャツの色についてはあんまり書いてなかった
気がしたので,いくつか確認してみると,実際あまり大した事は書いてなかった。
例えば森岡弘+高橋みどり/講談社『デキる男のお洒落の極意』では二人とも「白とサックスブ
ルー」だけ挙げている。落合正勝氏の本には白いシャツの話しか出てこないようなもの。
まあ,実際紺《グレイのス-ツに合わせ易く日本人の肌にも合う色》となれば,この二つしかない
ようなものではあろう。
76AVOCADO アヴォカードゥ :2016/09/13(火)13:04:27 ID:Dtq()
ただ,高橋女史が「白やそれに近い色を顔まわりに持ってくると顔色がとても良く見えます」と
書いているのは,いかにも発想が女性らしくて面白い。言われてみると実際その通りだし。して
みると,特に俺みたいなジジイは前言撤回してむしろキレイな水色のシャツなぞ着ると良いのか
も知れない。
森岡氏は,最近よく見る装飾過剰なシャツは避けるべきだと言う。我が意を得たり,である。
10月近くなってもノーネクタイで出勤してくるズボラなサラリーマンなどのためにあるような,
襟に飾りステッチを入れたものやBDシャツのボタンが色物だったりするシャツなんてものを着
ていると人間が安く見えるな。
・・・と言うより僕は "クールビズ” なんてもの自体を嫌悪するものである。
77AVOCADO アヴォカードゥ :2016/09/13(火)18:51:40 ID:Dtq()
さらにアラン・フラッサーの本を確認してみると「ブルー,ピンク,イエロー」とカラーシャツを
着るのが当然と云った有様である。「あの純白のスタンダードなシャツも忘れてはいけない。これ
は特別に改まった場合に着るものとしてはこの上なくエレガントである。特にダークスーツに細か
な小紋柄のタイを合わせる時に」だそうで。そろそろ欧米では白シャツは礼装用に近づいてきてい
るようである。倫敦あたりでは,日本人が平日に紺スーツ,白シャツだと「今日は何かセレモニー
があるのですか?」などと聞かれたりするそうな。
だが日本人は,故丸谷才一などによれば(政治家のネクタイなど見ていても分かるように)一般に
スーツが地味な割にネクタイが鮮やかであるという定評もあるそうで,あんまり改まった感じはし
ないな。
78GRAHAM グレアム :2016/09/13(火)20:12:11 ID:Dtq()
P.66

・(シャツの袖のつけ根の)アームホールは小さいものがおすすめ。シャツは滅多に脱がないし
 動きやすいものでなくてはならないから。

 スーツでもシャツでもアームホールは(シロウト考えとは逆に)小さいものでないと腕が動かし
 にくい,というのはプロなら誰でも知っている。だが日本ではシャツは普通試着できないのだから
 「どこのメーカーのどんなシャツがアームホールが小さいのか言わなきゃ何も言ったことにならん
 だろうが,このアンポンタン」・・・と思っていたら,この後いやに熱心に推薦するブランドが出
 てきた。明らかにステマであるな。メーカー名をここに書いて協力するのも業腹だから,「確かに
 五千円のシャツは安いけどさ...」とだけ書いておこう。
 一流ブランドのもので1万円以下のシャツなら,そう極端に着心地が悪いなんてことはないと個人
 的には思いますが。
79GRAHAM グレアム :2016/09/13(火)20:25:42 ID:Dtq()
この後,シャツは夏でも長袖のものを,とか袖は普段はシングルカフスが良い,とか「自分はシャツの
下には何も着ない」とか「胸のポケットは不要」とか,ありきたりな御意見が続くが,面倒だからその
へんは著者も読者もどうぞご随意に。
とは言え僕としては「シャツの下に肌着・Tシャツは着ない」と御婦人方の顰蹙を買う,というか男の乳
首など透けて見えては俺も嬉しくもない。何うか御遠慮いただきたいものである。
80逆手 ぎゃくて :2016/09/18(日)12:07:42 ID:Ug5()
シャツについて書いた後,たまたまユニクロに行ったら,グレーのボタンダウンシャツなんて
ものを売ってた。"グレー” と書いてあるけど,むしろブルーグレーと言うべき色である。こう
いうのが一枚あると,ON/OFFいづれにも使えて便利である。
特にお洒落なお父さんは,今の時期紺ブレザーの下にピンクとか水色のシャツとか,得てして鮮
か爽やか過ぎる色のシャツを着て,チノパンを穿いてカジュアル服にしていたりするが,そういう
ものよりかは渋味が出て,無理がなくて良い。

ユニクロのドレスシャツは "巻き伏せ本縫い” なんて手間のかかる造り方をしていて,色も少し
ひねった感じの色だったりして,なかなか面白いし,使える。
ただし,白シャツはまっ白けな感じでナチュラルでないから推奨は致しかねる。
81一段落:いちだんらく :2016/09/19(月)11:29:59 ID:Pm4()
【第三章 コート】P.86

・春にはスプリングコートがあるといい。

 確かに。オレには不思議なのだが,春物の薄いコートを持っている人は案外といないものだ。
 冬物のライナー外して着るより,明らかに薄手で軽そうな春物コートを着ていると,それだけで
 お洒落に見える。まあ,あんまり売ってないけど,だから尚更。

・素材は薄手のナイロンなどで,色はグレーかネイビーもしくは黒でも問題ないでしょう。

 折角のスプリングコートはエッグシェルホワイト等明るい色にすべきだ。お洒落の基本の一つ
 は「季節感を先取りする」ということだし,綿やナイロンの薄いコートで黒っぽいものは品が
 悪く見える,というのはかの有名な 'Dress For Success’ で証明されておる。
 まあ,一年中黒スーツの坊やたちは黒やグレーのコートでも着るしかないだろうけどな。
82両刃の剣:もろはのつるぎ :2016/09/20(火)11:16:36 ID:RwL()
ここまで既に一か月半の間書いてきて今さら言うのもナンだが,どうもこの干場氏の本,なんだかもう
レヴェルが低すぎてつき合いきれない気がしてきたな。さて,どうしたものやら。
83両刃の剣:もろはのつるぎ :2016/09/20(火)20:34:29 ID:RwL()
まあ,干場氏の本はお洒落だの身嗜みだのいうようなものの本と言うよりは「男の服装に於ける
流行の取り入れ方」と云った体のものである。そして僕もそういう楽しさは知らないでもない。
流行のものを逸早く取り入るのには一種勇気に似たものが必要で,その分それを身に着けて歩く
時にはちょっとした誇らしさを感じたりするものだ。
そしてそれは服飾に限ったことでもない。たとえば音楽でも,日本語ではどうみても無理のある
ヒップホップとか,古いところでは,あんまり日本人には必然性もないパンクロックとか。
思想・哲学にしても19世紀末にニーチェ,マルクス,フロイト,ソシュールあたりから始まり,構
造主義・ポスト構造主義に至る,言わば "キリスト教の神の代替物探しの旅” と云ったものに日本
人がつき合ってもしょうがないようなものではある。遊びでやるなら結構面白いもんではあるが。
84両刃の剣:もろはのつるぎ :2016/09/20(火)20:46:19 ID:RwL()
とは言え,私はそういうことを喜んでするには歳を取り過ぎた。干場氏の本なんてものは
表紙や口絵写真見ただけでも「なんだコリャ? よくこんなどうにもいかさないスーツ姿を
自慢げに世間に公開したもんだ」と云ったシロモノであるし,それは落合正勝氏ですら「窮
屈そうなナポリ仕立てまがいのスーツなんてイタリアでもごく一部の流行に過ぎないものを・・・」
と嘆いたようなもんである。
85両刃の剣:もろはのつるぎ :2016/09/20(火)20:58:03 ID:RwL()
だが,たぶん世の中俺のような「流行に乗るのは格好悪い」と本気で思ってしまうような人間の
方がおかしいのだろう。何しろ百貨店のトラッド売り場の販売員などでも,自分が売っているブ
ランドのズボンをわざわざ滑稽なくらいに細く直して穿いていたりするくらいだから。彼らから
みれば私なぞ「なんだこの客,やに太いパンツ穿いて,遅れてやがんなー」といったものではあ
ろう。

・・・って,こんな話をしていても切りがないな。要するに私はないものねだりをしていたに過
ぎないのであった。
次回からはもっと吾々オジサン的感性に沿うような本を取り上げることにしようと思う。乞御期待。
86L’AMAN:ラマン :2016/09/25(日)12:16:05 ID:CYI()
高橋みどり×森岡弘/講談社【デキる男のお洒落の極意】

大雑把に言えば男女スタイリストが1テーマごとにそれぞれ「女の見る目」と「男の言い分」を
掛け合いエッセイ的に書いた本。

まず[ビジネススタイルの基本って]。
高橋女史は「洋服は男女ともにTPOを考慮して選ぶべき」という。それは御もっともなれど「近年は
女性が上司ってことも少なくない」し「職場の半数は女性」なのだから,服装だって評価の対象にな
る,というのはどうかな。「身嗜み」ならまだしも,「お洒落」と定評のある男が特に出世しやすい
なんてことはありそうもない気がする。少なくとも乃公のいたことのあるような中小企業では。それ
は俺自身が証明しているようなもので,何だかもの哀しいような気分がしないでもない。
まあ,僕は今はスーツなんぞまったく着る必要もない仕事していて,むしろ(綿谷寛画伯なども言う
ように)休日こそ遊びでネクタイして出かけるのが楽しい,と云ったようなものだから,いいんです
けどね ...。
87BOMBER:ボマー :2016/09/26(月)12:20:21 ID:6b7()
森岡氏は「大人のビジネススタイルはベーシック(或いはオーソドックス)でいい」と言う。
「ファッションは必要ない」と。
それは僕もかねがね考えてきたよことだ。「男の服にデザイナーは要らない」「男に必要なの
はスタイルであってファッションではない」と云ったふうに。
(僕とて時には,例えばアルマーニのいつも不思議とどこかクラシックな感じのするスーツを
Tシャツの上に着て,ヘッドに煙草はさんだギター弾くエリック・クラプトンの姿に憧れの気持
ちを持っってしまったことがない,とは言わない。だが,まさか実行はしない。ギター下手だし。)
88BOMBER:ボマー :2016/09/26(月)12:33:21 ID:6b7()
エート,そういう事じゃなかった。
では森岡氏の言う "ベーシック” とは何ぞと言えば,それは「歴史の中で淘汰されずに残ってきた
もの」だと。
まあこれも賛成するほかはないのだけれど,これだけではお若い人にはどんなものだかわかるまい。
今のファッション誌にはたとえばブリティッシュ・トラッドと云ったような「ウォードローブが端か
ら端まで一つの趣味/必然性で統一された一つのスタイル」と云った,参考になるような記事は載っ
ていない。それをそのまま取り入れるべきだというわけではないにしろ。

試しに僕が今まで買って着たことがある百貨店ブランド/店を書き出してみよう。
・・・と思ったが,時間がなくなったのでそれは次回に。
89~と指摘した :2016/09/26(月)21:56:35 ID:6b7()
①池袋の西武百貨店では ...

・SHIPS ○
 スーツを試着させてもらったことがある。残念ながら僕の体型には合わなかったけれど,意外にも
 結構おっさん体型でもイケるような造りのスーツではあった。販売員氏に「若い人向きのお店かと
 思っていたよ」と言うと「パルコの中にもSHIPSはありますが,こちらは百貨店内の店なので,中
 年以上の方OKな商品を置いております」だそうな。
 カジュアルの商品はそうは見えないが,好みとサイズが合うなら,われわれの選択肢に入れても可だ。
90~と指摘した :2016/09/26(月)22:10:36 ID:6b7()
・ラルフ・ローレン ×
 近年R.ローレンは,言わば "モード系トラッド” と云ったふうな方針で服作りをしているようである。
 「脱皮できない蛇(?)は死ぬ」などとも言うし,昔のR.L.のようなアメリカ人好みの派手目でかつ英国
 的な味付けをして高級感もあるトラッド服,なんてものを今求めても詮無いこととは思う。
 しかし店頭の写真など見ていても「モデルが着ても窮屈そうなトラッド風な服なんてもののマーケットがあ
 る のかね」と思ってしまうのもまた致し方ないことである。
91フィンセント・ファン・ホッホ :2016/09/27(火)21:03:42 ID:3xp()
・ニューヨーカー ◎

このブランドは今風な/イタリア的なものを取り入れたりもするけれど,トラッド系らしい品の良さ
は見失わない。さりげなく遊び心のある感じで,即ち粋である。考えてみると,最近ここで買った
ものが多いな,乃公は。ちょっと思い出してみる。

黒に近いグレーのブレザー・・・ここのチェックのジャケットが体に合ったので,生地を見せてもらって
同じ型でパターンオーダーしたもの。真っ黒いジャケットはガラが悪く見えるけれど,ほとんど黒に近
いグレーならたいていの男に似合うし,生地の良さが引き立つからお奨めである。ボタンは自前の七宝
のものを使ったら若い女性販売員が大仰にホメてくれた
(これは実はイトーヨーカ堂で5,000円で安売りされてた紺ブレザーのボタンだけ気に入って買ってお
いたものを使ったのだった。七宝のブレザーボタンはたいてい安っぽい感じがするから,こういうこと
はお奨めはしない。)
92フィンセント・ファン・ホッホ :2016/09/27(火)21:22:18 ID:3xp()
イタリアからの輸入物とおぼしきホリゾンタル・ストライプのニットタイ・・・トラッドの世界ではむかし
「ニットタイは黒にとどめをさす。オールオケイジョンOKなタイ」などと言われたものだが,それは今で
は「?」だ。
初代007/J.ボンドはグレーのスーツに白シャツ,黒のニットタイなんて出で立ちで,当時日本では「これぞ
英国英国紳士!」などと言われもしたが,実際のところは原作者I.フレミングが自分と同じ格好をさせたもの
で,当時としてはかなり粋がった感じのものであったのだった。S.コネリーも英国貴族的では全くなく,名前
からしてケルト系だしw
93フィンセント・ファン・ホッホ :2016/09/27(火)21:44:19 ID:3xp()
・・・失敬,こんなむかしの「日本人の勘違いによる悲喜劇」的な事を書いていては切りがないな。
イタリア男というのは,もろに悪党面のベルルスコーニが可愛いらしい水玉タイをしていたり,どうも
ネクタイに関しては参考にならない。いろいろ写真で見るとス-ツをタイなしで着ている方が似合うよう
なタイプが多い。・・・とも思うのだが,イタリアもののネクタイには「日本人の感受性というのはアメリ
カよりヨーロッパに近いんじゃなかろうか」と思うような,どこか湿り気を感じさせるような柄のものが
時々ある。そういうものをすかさず買いつけて来たりするから,このブランド侮り難しと思うのである。

尤も,輸入もののネクタイはよほどの大男でもなければ日本人には長過ぎて使いづらいので,ひとに奨め
ようとはあまり思いませんが。
94Le Corbusier:る・こるびゅじえ :2016/09/28(水)02:47:57 ID:jlu()
ニューヨーカー by ケイタ・マルヤマのカーゴパンツ・・・僕は紺のブレザーにはカーゴ
パンツを合わせるのが好きだし,カーゴPでなくともシルエットがテーパードになってい
るものは合わせ易い。・・・というわけで買ったのだが,これは全体に少し細過ぎた。テ
ーパードになっていても,腰回りから細いパンツではあまりきれいなシルエットにはなら
ない気がするな。
まあ,ジジイのくせしてこういう明らかにセーネン向けの商品など買う方が悪いのである。
95Le Corbusier:る・こるびゅじえ :2016/09/28(水)09:50:27 ID:jlu()
ニューヨーカーオリジナルのエンブレム,というよりワッペン・・・むかし何故かよく売っていた
本格的なアメリカの大学のエンブレムなどではなく,安全ピンで留める式のワッペンである。
ジョークグッズみたいな感じもする商品だが,普段着でこんなものを紺ブレザーの胸につけて
歩くと「このオヤジはなんで高校の制服みた様な服着ているのだ?」ってな怪訝な顔をする人
が時々いて面白い。「何言ってんだ,こういうのはこっちが先なんだよ」ってなもんで。
まさかわが母校だからってW大のワッペン胸につけて歩くほど厚かましくはないしなぁw
        ↑
いい年して馬鹿ざんすね。良い子はこういう大人になってはいけない。
96James Levine:ジェイムズ・レヴィン :2016/09/28(水)18:52:24 ID:jlu()
紺のマウンテンパーカ風アウター・・・これはコート代わりに紺ブレザーの上に着るために買ったもの。
今はみんな丈の短いコートを着ているから,正統的ステンカラー/トレンチコートなど着ていると妙に
目立ってしまうので,いまいましいけどこれにしたのだ。結果は軽快感が出てなかなかいい具合だ,と
自分では思う。
97James Levine:ジェイムズ・レヴィン :2016/09/28(水)19:10:27 ID:jlu()
僕は腕が短いので,買った時例によって袖をつめようかと思ったのだけれど,販売員女子が
「詰めることも出来ますが,袖口を捲って裏のNYerチェックを見せても素敵ですよ」と言う
ので2,3ヶ月そうしてみた。でも結局「こんなところを目立たせてもしょうがねえや」と思
い,持って行って直してもらった。
やっぱしいけませんね,こういうのは。かねがね僕は「シャツの襟や,上衣の袖口や,ズボン
の裾を裏返す/捲るとチェック等柄入りになっている服なんてのはダサい奴の着るものの見本」
と思ってきたのに,自分の事となるとこれだ。まだまだ修行が足りない。
98Samuel Ramey:サムエル・レイミイ :2016/09/29(木)12:58:10 ID:N8F()
ついでに言っておくと,パーカというのはもともと印度の言葉で,綴りは "parka” であるから
「パーカー」ではない。
万年筆のメーカーじゃないんだから・・・って,古いか。わしらの年代だと,高校生あるいは大学生
になると親戚のおじさんなぞがよく万年筆を入学祝いにくれたりしたものであるが,今はどうなん
だろ。昔の話としてもあんまり気の利いたプレゼントではなかった(「使い道ねえよ。どうせなら現
金でくれや」と思ったものだ)が,今はどんなことになっているのかしらん。
99Samuel Ramey:サムエル・レイミイ :2016/09/29(木)13:04:13 ID:N8F()
僕はよく知らないが,ほかにもインドの言葉と言うのはたぶん英語にはいくつもあるのだろう。
いつかTVでタモリ先輩が「カマーベルト」と言っていたが,あれも "Cummerbund” だからベル
トと言いかえることはできないのだ。そのくせ「カマーヴェスト」といのはあるらしいからなんだ
かよくわからぬ。
100Samuel Ramey:サムエル・レイミイ :2016/09/29(木)14:39:39 ID:N8F()
カーキ色のフードつきフィールドジャケットのようなもの・・・これは,THE SCOTCH HOUSEで買った
茶系のアイリッシュツイードのジャケットに合わせるために買ったもの。「ツイードのジャケットの上
にコート着る莫迦があるかい」と言われそうな気もするけど,こっちにも事情がある。気候が悪過ぎて
冬は東北から来た人にまで「この辺は寒い,寒すぎる」なんて言われてしまうような北関東の田舎だも
の。それにいつも自転車移動なんだから仕方ないのだ。
101Samuel Ramey:サムエル・レイミイ :2016/09/29(木)14:58:58 ID:N8F()
本来カントリーライフ向きのジャケットにマンテンパーカみたいなのを着て何が悪い。ヤホー知恵袋でも
「上にコート着ても別におかしくないですよ」って回答が多いし。

でもまあ何度か着てみたら,正直これはあんまり良くないなって気がしてきたな。商品自体が悪いわけじゃ
ないのだけれど,渋めの天然素材のツイードジャケットに化学繊維の上物というのは,どうもうまく馴染ま
ない/異和感がある,という意味で。

当たり前みたいなものだけど,今まで着たことがなかった種類の服着ると,どうしてもそれに合わせるもの
を多少は買いたさなきゃならず,その場合何が合うかはやってみないとわからない部分はどうしてもあるの
でメンドくさい。しかしそれを乗り越えないと新しい世界は開けないしね ...。
102bogeyman:ボウギィマン :2016/10/01(土)19:33:41 ID:o6t()
起毛チノ・・・起毛チノなんてドカタの穿くもんだぜ,などといらぬ助言をする奴もいるがボクは好きだ。
チノクロスのツルペタした冷たい肌触りよかこっちの方が冬は良いに決まっている。

綿のグレースラックス・・・最近一見ウールパンツのように見えて,実は綿製というのを結構見かける
ようになった。試しに無印良品のものを買って穿いてみたけど細過ぎて駄目。若いもんの穿いている
細身の半ケツジャケットならとも角.大人らしいジャケット着るならやっぱりNYerのワンタック入
りのものくらい穿かなきゃ,上半身ばかり大きく見えてコッケイである。

・・・なんだかステマじみてきたから,NEW YORKER の項はこれで終わり。
103bogeyman:ボウギィマン :2016/10/01(土)19:49:56 ID:o6t()
・J.プレス

ここは飽くまでアメリカントラッド中心のブランドのように見えるが,三つボタン段返りの
紺ブレザーもさすがに昔よりは今風に肩幅広めで丈短めにしたりしている・・・と以前販売員女
子に聞いたことがある。
数年前はジャ―ジー・ジャケットなんてもろに流行り物を売ったりもしていたな。販売員女子
は「真冬はちょっとこれだと寒いですね」なんて言ってて,まあ正直だことw
本来体が小さくて頭の大きい日本人にはアメトラのスーツやジャケットはあまり似合わないもの
だし,今では「トラッドは子供っぽい」なんて先入観を持つ人もいるが,ナニ実際着てみれば,J.
プレスだって普通のおじさんに似合うものは多いのである。
飽くまでアメトラにこだわる人もWelcomeですが。
104bogeyman:ボウギィマン :2016/10/01(土)19:54:51 ID:o6t()
↑だから○。

・Limited Edition ○

これは西武オリジナルだが,実は NEW YORKER 製のものも売っていたりするから品質は確かで
ある。それに安い。あんまり垢抜けた感じはしないが,別に仕事にお洒落して行く必要はない,と
いう人にはサイズが合えばお買い得だ。
105bogeyman:ボウギィマン :2016/10/01(土)19:57:30 ID:o6t()
・ブルックスブラザーズ ○

ここも案外アメリカン・トラッド一辺倒というわけでもないから,ジャケットや
スーツは案外選べる。
106bogeyman:ボウギィマン :2016/10/01(土)20:26:31 ID:o6t()
【森岡・高橋本】[サイズ・試着について]

高橋女史は「自分の接客や受けたスタイリングの相談の経験から言うと,特に30代以上の男性は
ほとんどが間違ったサイズの服を着ています」と言う。一方森岡氏によれば「ほとんどの店,特に
量販店では接客に時間をかけたくないのが本音」だと言う。

ボクは量販店には基本あまり行かない。昔は店頭で客寄せに安いカジュアル衣料を並べて売っている
店がよくあり,そういうのを覗くと掘り出し物が結構あって楽しかった。でも最近そういうこともな
くなってきたから。秋葉原へ行った時はAOKIとかいつも寄っていたのだが。
それはとも角,量販店で買い物するのが当たり前の若い人たち(あるいはオジサン達も)は気の毒な
気がする。もともと安いのが取り柄で始まった業態なのに,今では見ていると,よさげなものは案外
と高いのである。
107bogeyman:ボウギィマン :2016/10/01(土)20:42:20 ID:o6t()
量販店は敬遠するとしても,橘玲によれば,最近はどこの企業も社員にノルマを課すように
なってきているらしい。道理で最近百貨店でも商品について販売員と話をしようにもすぐ「試
着しますか? 試着しますか?」言い出す。こっちの話など聞きたくないのかね,と思うような
もので,商売だからとは言えうるさくて仕方がない。
108bogeyman:ボウギィマン :2016/10/01(土)20:46:24 ID:o6t()
高橋女史も森岡氏も.結局試着を重ねる以外に服のサイズを見る目を養う方法なんてないと事実
上言っているわけだし,このあいだ某ブランドの販売員氏も「百貨店で買い物する人はだんだん
限られてきてますからね ...」と言っていた。だが試着もしづらいようでは洋服見る目だって
養えないのだから,それでは結局百貨店もセレクトショップも客の質が落ちる一方だろう。
と言って,洋服を選んでくれる人にお金を払う文化もないのだから,まことに困ったことである。
109TAKEOファン◆ZKjYyo.37A :2016/10/02(日)16:59:44 ID:QwH
試着は楽しい半面、馴染みの店の馴染みのスタッフであったとしても
それでもやっぱり試着を沢山した後、何にも買わないというのは気がひけますね。

私の場合、そんなときのために事前に保健で買う小物を決めておくと少しは安心できます。
110Jose van Damme:ジョゼ・ヴァン・ダム :2016/10/04(火)15:05:10 ID:ZHm()
君は随分男の子的/紳士的に気を使うんだねえ。・・・という意味は女性の客ならば,洋服の店で
いろいろ見せてもらっても「気に入ったものないわ」「また来ます」でさっさと店を出てしまう,と
いう話。
僕はそこまで厚かましくはない。でも小物でも本当に気に入ったもの以外は買いたくないので君の
ような発想はなかった。
111Jose van Damme:ジョゼ・ヴァン・ダム :2016/10/04(火)15:17:45 ID:ZHm()
僕の場合は大体平日の午前中にしか行かないようなもので,混んだ時間にはまず行かないから
販売員もいくぶん暇そうな顔をしている。こちらも洋服の店に行く時は(自分で言うのもナン
だけど)「俺は自分のスタイルを持っているし自信もある」ってな顔と格好をしてゆく。一度
ジャケットでも買った店にそれを着て行くとたいてい「きれいにに着て頂いて・・・」などと礼を
言われたりするな。
112Jose van Damme:ジョゼ・ヴァン・ダム :2016/10/04(火)15:37:43 ID:ZHm()
何が言いたいかと言うと,僕は「歩く広告塔」みた様な役回りを演じているようなものでもあり
「このヒトは無理に勧めても気に入らなきゃ買わないな...」「それに目をつけて試着してくれる
とは嬉しいね」と云ったふうに思わせてもいる,ということ。
113TAKEOファン◆ZKjYyo.37A :2016/10/04(火)15:40:36 ID:lOw
>>110
スタッフに気を使う理由は、彼らといい関係を築きたいと思うからです。

いい関係とは、無駄なお世辞とか、売らんがためのセールストークとかは無しに
本当にいいと思うのもを誠心誠意語り合えるような関係のこと。

元々、彼らもそういう理想を持ってファッション業界に入って来たはず。
でも、ノルマなど現実的なプレッシャーがある中でなかなか理想どおりにはいかないものです。

せめて自分と関わるときは、それに費やした時間はなるべく売り上げに貢献しよう、
「がんばったけどダメだった」という時間にはしないでおこう。

しかしその代わり、ちゃんと商品知識を勉強して、店にある服は一度は全部着て、
センスも磨いて、私の趣味も把握してと、販売のプロと言えるだけの努力を期待しています。

そんな優秀なスタッフはなかなかいないけど、だからこそ数少ない信頼できるスタッフたちを
大事にしたいと思うわけです。
114TAKEOファン◆ZKjYyo.37A :2016/10/04(火)15:45:47 ID:lOw
>>112
スタッフには二種類あるように思いますね。

・とにかく目の前の服を売りたい者。

・すぐには売れなくていいからブランドのファンになってもらいたい者。

どちらがいいかは言わずものがな。
そんな理由もあって私はここでの自分の名前に「ファン」を付けているのです。
115Jose van Damme:ジョゼ・ヴァン・ダム :2016/10/04(火)15:46:11 ID:ZHm()
それに彼・彼女らも,彼らと対等に洋服の話ができる客はそんなにいないから,自社の商品その他に
ついて話させると喜んで語り出す。しばらく彼らと洋服談義をした後はお互い楽しくお手合わせがで
きたという気分で別れて店を出る,と云った按配だ・・・と云う風に思うことにしているのだ,僕は。

僕「最近麻100%のニットって多いんだね。むかしはそういうの物凄く高かったと思ったけど」
販売員氏「そうなんです。まあ昔みたいに高いものも売っているところはありますけどねw」
・・・なんて調子で。
116Jose van Damme:ジョゼ・ヴァン・ダム :2016/10/04(火)15:51:09 ID:ZHm()
言ってることはまるでかみ合ってないようでもあるが,根本的なところでは
案外アナタと一致している気もする。

ところで “TAKEOファン” なるHNをつけるところを見ると,タケオ・キクチ
のファンなのかな? あのブランドは僕が着るようなものではないにしろ,どこ
かトラッド/クラシック趣味なところがあっていいね。
117TAKEOファン◆ZKjYyo.37A :2016/10/04(火)16:04:14 ID:lOw
>>116
正確にはブランドのファンというより、菊池武夫氏自身のファンです。
だからブランド名が入っていても彼の関わりが少ないものには興味ありません。

もちろん経済的理由により、彼のデザインしたものによく似たものを、
やむを得ずを買うということはよくありますねどね(;^_^A
118Wagner:ヴァークナ :2016/10/08(土)11:34:28 ID:WBL()
そがいなもんかいの。
僕は菊池武夫と言うと,極度に古いCMを思い出しちゃって,どうもね。
長髪にヒゲのヒッピー風な出で立ちの彼がトマトジュースか何かのCMに出演して
いた頃のことを思い出すと・・・いやこれはオレも人のことは言えないけどさw
119Wagner:ヴァークナ :2016/10/08(土)11:44:16 ID:WBL()
[スタイルをつくる]の項

高橋女史は,男もトレンドをさりげなく品良く取り入れるのがお洒落だと考えているようである。
前に書いたのと矛盾するようだが,これには僕は賛成だ。“ファッションではなく大事なのは自分
のスタイル” には違いないにしろ,どんな分野のどんなに個性的な人間だって,時代の風潮に逆ら
い切れるものではないから,飽くまでトレンドを拒否しようなどとは馬鹿げたことである。
120Wagner:ヴァークナ :2016/10/08(土)11:53:29 ID:WBL()
とは言え,自分のスタイルをある程度しっかり持った男になれるまでは,基本的には「古くならない
デザインを選ぶ」ということは大事だと思う。ネクタイで言えば,基本古典柄を選ぶ,と云ったよう
なことである。イタリア人はネクタイの選び方があまりうまくないので “アズーロ・エ・マローネ”
とか “ブルーのシャツに紺無地タイ” なんてまことにつまらない合わせ方など真似するのは馬鹿々々
しいことである。
121Dvorzak:ドゥヴォジャーク :2016/10/08(土)19:06:11 ID:WBL()
その上高橋女史の言うには,簡単に旬の気配を感じさせるお洒落男になる方法が一つあって,それは
「ファッションについて話す機会を増やすこと」だそうな。

 男性同士であっても「今日のスーツとネクタイの合わせ方,格好いいね」などと話題にしてみたり,女
 性にネクタイを褒められたなら「どういうところがいいと思ったの?」と尋ねてみるのもいいですね。

・・・そういうもんかな? 相手が高橋女史ならとも角,そういう話ができるレヴェルの男はあまりいない
と思うな。高橋女史が自分で言ってた通り,きちっとサイズの合ったスーツを着ている男すら滅多にいない
現状では。
女性の場合は,お洒落と言えばまず「今何が流行っているか」って方向に話が行ってしまうから尚更。今なら
オレも本格的な綿のトレンチコートでも着て出勤すればたぶんホメてもらえるだろうけれど,そんなんで褒めら
れても別に嬉しくはない。
122Millet:ミエ :2016/10/08(土)20:05:36 ID:WBL()
一方森岡氏は「大人の装いは,考え抜き頑張り過ぎていない80点のコーディネイトがベスト」と言う。
ビジネスの場でスーツ自体が目立ってしまうのは良くない。「漠然と “きれいにスーツ着こなしている
な” という印象を与えられればそれで充分」だと。

これは最近僕もよく考えることだ。まあ,今は普段スーツなど着ないから,休日にかなり凝ったスーツ,
ジャケット姿で外出しても,コスプレみた様なものだから構わないけど,仕事で着るならあんまりキメ過
ぎなのはいかにも田舎者丸出しな感じで恥ずかしい。
123Millet:ミエ :2016/10/08(土)20:15:36 ID:WBL()
『いきの構造』なんて本を読むと「いきな柄は縞」「ちょっと崩れた姿勢がいき」とかいろいろ
書いてあって,今ではその感覚,よくわかる気がする。
まあ,あんまり「スーツをネクタイなしで格好良く着こなす」とか,わざとらしい崩し方もどうか
と思うけれど,昔の僕は若気の至りで,まだクレリックシャツ着たサラリーマンなんてほとんどい
なかった時代に “ブルー地のクレリックシャツにイエローのタイ” なんて,見た人がびっくりする
ような出で立ちで仕事に行ってたのだから赤面の至りだ。
今仕事でスーツ着るなら,一見して「変わったものを身に着けているな・・・」と思われるような格好
はせず,何となく良い印象を残すくらいに留めると思う。
124ASUS:エイサス?アスース? :2016/10/10(月)03:42:26 ID:RM2()
[バランスを知る]

森岡女史:女性がダイエットに驚くほど熱意を寄せるのは「見た目を左右するのは,センス以上に
全体のバランスだ」ということを知っているからです

 そうかな。僕などは痩せようと思えば割と簡単に5㎏くらいは痩せられるから,太ったり痩せ
 たりをくり返しているけれど,痩せてもそんなに服が似合うようになったとかは感じないな。
 着られなくなっていた服が着られるようになるのは嬉しいけど。
 思うに女性がダイエットしたがるのは,むしろ精神分析的問題だと思われる。「私でも痩せれば
 いい事があるかも知れない。希望はある」という・・・。
 でも,僕もそうだが,痩せたって別段足が長くなるわけでも顔が美しくなるわけでもないしなーw
125ASUS:エイスース? :2016/10/11(火)17:58:40 ID:ski()
とは言うものの,ダイエットは大事だ。服に関して言えば,僕の経験では,身長170cm弱程度だのに
胴回りが90cm近くなると,さすがにもうお洒落もへったくれもなくなってしまう。即ち着られる服も
限られるし,服で体型をゴマ化すというのも無理,といった按配になってしまうのだ。
126ASUS:エイスース? :2016/10/11(火)18:02:40 ID:ski()
と言っても,国がメタボは万病のもとだぁなんて言っているのは大きなお世話で,人は小太りの方が
長生きするものだから馬鹿げている。でもお洒落したいなら胴囲85cm以上になってはやはりいけない。
お若い人達には「オレも親も痩せてるし,スポーツ好きだから大丈夫」と思っている人も多いだろうが,
オレみたいに元々ひどい痩せ形だったのが中年以降太り出す,というのはよくある話である。
太ったらダイエットだ。カロリー摂取量1日2,000キロ以下にすれば痩せられる。俺が保証してやるよ。
若い娘には「私食べてないのにやせないの」なんて子がいたりするが,そんなわけあるかいw
127ASUS:エイスース? :2016/10/11(火)18:10:40 ID:ski()
ところで,高橋女史はバランスの話を始めてはみたものの,男物のスーツに関しては,それほど
バランス調整できないことに気がついたらしく,あまり具体例は挙げていない。
そもそもバランスと言っても,自分をどういう風に見せたいのか,というのが先に来る問題だ。
もし「押し出しが良く威風堂々とした感じに」とか「男子は重からざれば威なし」という方向に
行きたいなら,お手本とすべきは現・皇太子殿下である。殿下はまったくの日本人体型であるが,
金洋服店の注文服を着ることによって上記の問題をかなり解決している。
128ULTRAMAN:アルトラマン :2016/10/12(水)11:20:49 ID:VzR()
倫敦:或いは,男っぽく見えるスーツが欲しい,マフィアのボスみたいな貫録のある男に見せたい,と
    言うのなら,マリオ・ペコラ銀座の佐藤さんとこで作るのもいいかも知れねえな。
巴里:その前に,お前,何だよ「上記の問題」って? 何も説明してないぜ。皇太子殿下はデブだってかい?
倫敦:そんな事ぁ言ってやしねえだろ。日本人体型,あるいはありがちな体型の欠点をいかにカヴァーするか
    って話さ。
巴里:だから何が問題なんだ? 小林秀雄じゃあるまいし,具体的に言わなきゃ何もわからないだろうよ。
129ULTRAMAN:アルトラマン :2016/10/12(水)11:30:08 ID:VzR()
倫敦:悪りい悪りいw まあ,いろいろあんだろ,日本人らしい頭のデカさとか,背の低さとか
    肩幅狭い,体に厚みがない,とか足が短いとか ...
巴里:そんな事,皇太子殿下もお前に言われたかぁあるまいよ。
倫敦:だから別に殿下個人の問題じゃないって言ってるだろ。世界を相手にする日本人なら,知
    っておいた方が良いスーツの着方の話・・・ってまあ,俺等が知っててもしょがないか。
巴里:お前が言い出したんだろ。
130ULTRAMAN:アルトラマン :2016/10/12(水)11:39:21 ID:VzR()
倫敦:いや,まあ日本国内でスーツをカッコ良く着てみせたいって時にも参考にならないでも
    ないな。
巴里:だから,それを言えや。
倫敦:例えば,日本人的に頭の大きいのをどうするか,と言えば皇太子殿下みたいにある程度スーツ
    の肩幅を広く取って,肩パッドも厚めにするとかね。
巴里:そんな事注文服以外で出来るのか?
倫敦:うーむ,まあむつかしいだろうな。洒落者で有名だったケイリー・グラントもこの手で英国人
    としては頭の大きいのをそう見えないようにしてたんだけど,彼のスーツ姿もいつも格好良
    かったわけじゃないしな。
131ULTRAMAN:アルトラマン :2016/10/12(水)11:49:09 ID:VzR()
巴里:そう言や,お前以前イージー・オーダーのスーツやなんか着ていて,結局「E.O.なんかダメだな。
    不自然に肩幅広いわ,肩パッドは厚いわ,ボタン位置は低いわ,でなんか安っぽくて」とか言っ
    てなかったか?
倫敦:へっ,よく知ってやがるw まあその通りだし,それは皇太子殿下のスーツも似たようなやり方を
    していると言えば言える。でも口で言うのは簡単だけど,E.O.なんかで安易にやるとむしろ立
    派には見えなくて,安っぽいスーツに見えちゃうんだよ,こういうのはさ。
132ULTRAMAN:アルトラマン :2016/10/12(水)11:59:17 ID:VzR()
巴里:そんじゃあどうにもならねえだろうがよ。
倫敦:うん,だから俺たち一般人はむしろナチュラルショルダー選んだ方が品が悪くない分だけ
    ましだな。今はアメリカン・トラッドの三つボタン段返りジャケットもむかし通りの肩
    パッドほとんど無しのナロウ・ショルダーなわけじゃないし。
巴里:あんまり役に立ちそうもねえな,お前のアドヴァイスは。
倫敦:でも,オレはアクアスキュータムのWブレストのブレザー試着させてもらったことがあるけど
    これがよく出来てて,オレの体型でも結構クラシックな英国調の立派なスタイルに見えない
    こともなかったぜ。
133ULTRAMAN:アルトラマン :2016/10/12(水)12:17:36 ID:VzR()
巴里:それで,買ったのか?
倫敦:いやぁ,さすがにシングルでも10万円超のブレザーはさすがにおいそれとは買えなく
    てなあ。まあ,そのうち買うよ,金が出来たら。
巴里:・・・せいぜい頑張ってくれ。しかし,何かないのか,そんなに高価でない既製服でほか
    に出来ることって?
倫敦:うーんそう言われると,ないな。むしろ消去法で行った方がいいかも知れない。「輸入物
    のスーツはいくら高いものでも日本人が着たら絶対似合わないから買っちゃ駄目」「流行
    もののいんちきナポリ仕立て風細身スーツはむしろ日本人体型の欠点を強調してしまうか
    ら以前挙げたような叔父さんブランドにしとけ」とか。
巴里:結局そんな結論かい。
134ULTRAMAN:アルトラマン :2016/10/12(水)12:34:05 ID:VzR()
倫敦:俺が個人的にやっているのはなあ,例えば今の若いもんはネクタイピンなんて使わないん
    だろうけど,オレはタイピン愛用しててな。ピンと言うよりタイ・バー。ネクタイした時
    少し結び目の下を上にずり上げて,少し弛ませて留めんの。こうやって胸もとで少しふ
    わっとさせる。結構立体感が出る。少なくともネクタイがペタッと胸に張り付いている
    よりは胸自体も厚みが出るような感じでずっとましだ。
    馬鹿々々しいようだが「するとしないじゃ大違いだよぉ!」
巴里:腰痛サポーターかよ。そんなの堅気の人間が仕事中にやってたらアホみたいだろ。
倫敦:うーん・・・そんな気もする。
巴里:もっとましなのねえのかよ?
135ULTRAMAN:アルトラマン :2016/10/13(木)05:02:38 ID:Bzd()
倫敦:そう言われても,高橋女史の言っているズボンの丈の問題もなあ・・・いまだにオレ,あまり
    自信がない。最近まで明らかに長過ぎるズボンばかり穿いていたくらいで。
巴里:何年背広着てんだよ,頼りない奴だな。
倫敦:まあ伊丹十三も言ってるようにズボンは一番大事みたいなものだからな。つまり,お洒落を
    しようなんて思ったら,たいがいの人間はまずネクタイの色とかジャケットの型とかに目
    が行っちゃうから,なかなかズボンや靴まで頭が回らないってわけで。
巴里:そんなんで人にアドヴァイスすんのかよ。随分とあつかましい奴だな。
倫敦:少しは出来るさ。ズボンの丈は,大体販売委員さんたちは,試着の時長めにして「これくらい
    で?」と聞いてくる。でもたいがい長過ぎるのだよ。彼らにしてみれば,短過ぎたらみっと
    もないし,長過ぎる分には後で詰めることも出来るし・・・」って気持ちがあるんだろうけどさ。
136名無しさん@おーぷん :2016/10/17(月)07:04:25 ID:y50
倫敦:なんでズボンの丈が問題なのかと言えば,ズボンのラインが綺麗に靴につながっていな
    きゃ,高い服着たってぶち壊しだから。
巴里:そりゃそうだろけうどさ。靴だって上手く選ばなきゃキレイにつながるも何もあるまい。
倫敦:それは言える。靴は靴で「足もとを見る」ってくらいだし。だからイタリアの某クラシコ
    の社長も「靴に一番気を使う人を私は一番尊敬する」と言ってた・・・と落合正勝も書いてた。
巴里:しかしその「足もとを見る」って元々どういう意味なんだ?
137BOCONON :2016/10/26(水)13:28:54 ID:i8m()
倫敦:そりゃ元々は江戸時代の旅籠なんかで,旅の人が泊まろうと入ってきた時,番頭さんが
    その客の履物を見て「ふむ,この客は一見身なりにお金かけているように見えるけど,
    履きものがよくないからあんまり上客じゃないな」とか「あ,これは案外お金持ってるな」
    とか判断して「お客様2名様〇〇の間にお通し~!」と店の者に指示を出す・・・ということ
    から来ているのさ。
巴里:なんで履物に特に注意しなきゃならんのよ。
倫敦:俺みたいな大してお金のない人間は,俄かにお洒落しようと思ったってなかなか履物にまで気
    が回らないから,慣れていれば見りゃすぐ分かるって話。
巴里:成程。そんじゃお前の靴は高級ブランドか何かなのか?
138BOCONON :2016/10/26(水)21:40:50 ID:i8m()
倫敦:いーや,2万円以上の靴は買ったことがないね。
巴里:威張るな,そんなこと。言ってることとやってることが違うじゃないか。
倫敦:いや,オレは単に足が小さ過ぎて履ける靴があんまりないって話。だからあんまり
    高い靴買ってもしょうがないし,選択肢がないんだ。上野にあった小さいサイズ
    と大き過ぎるサイズ扱ってる店も,大き過ぎるサイズしか売らなくなっちゃった
    しな...「“メーカーが小さいサイズ造らなくなってしまったので・・・” なんて言
    ってなあ。
巴里:知らねえよ,そんなこと。それでバランスの話はどうしたんだよ?
139BOCONON :2016/10/27(木)14:16:01 ID:2pO()
倫敦:うーん,考えてみればその問題についてはこれと言って意見もないなw
巴里:莫迦か,お前は?
倫敦:そうだ,靴の話を始めたのは,靴とズボンの,さらには全身と靴のバランスについて言うため
    だった。もう面倒だから,バランスの問題については箇条書きで行こう。
    ・洋服は一般に足が大きくないと様にならない=安定感が足りない。従ってオレみたいに足が小
     さ目の人の場合,靴は足がデカく見えるものを履くべきだ。即ちグッドイヤー=ウェルト式の
     ものを選ぶべきである。流行りだからって,イタリア(風)のマッケイ縫いの華奢な靴はNG。
     (一時鼻の長いトンガリ靴が流行ったけど,あれも細身スーツのズボンにはああいう靴でない
     とバランスが取れない,という意味があったのかも知れない。でも大きく見えるのと長く見え
     るのとは別の話だ。)
140BOCONON :2016/10/27(木)14:23:36 ID:2pO()
    ・腕時計については,腕,特に手首の太さに留意すべきだ。オレみたいな(見た目より
     力はあるが)手首の細い人間には,ここ10年くらい続いている妙に大きな時計はNG。
    ・男の体つきは,女ほど腰が張っていない分どうしても上半身の方がヴォリュームがあ
     るので,長く着られるズボンが欲しければ(例えばNEW YORMKERの)1タック入りの
     ものを選ぶべきである。
141BOCONON :2016/10/29(土)11:19:35 ID:o9N()
巴里:どうも今一つ気の利いたアドヴァイスじゃねえな。大体自分の話じゃないかよ。
倫敦:まあ,ボクは服装については自分のことで手一杯で。
巴里:なら最初から黙ってりゃいいだろ。もういいから次行けや。
倫敦:どっちみち自分が経験してもいないこと言ってもしょうがないと思けどな ...
    次のテーマ「色について」も一言しておこうか。
142BOCONON :2016/10/29(土)11:34:13 ID:o9N()
倫敦:その前にバランスについてひと言。いくら高級時計だからって,ロウレックスやタグ・ホイ
    ヤーはダメよ。
巴里:なんでよ?
倫敦:基本的にスポーツ時計でスーツにはテイストが合わないからさ。大体このぉ,一般に俗人が
    高級ブランドだと思っているものには手を出さない方がよろしい。
巴里:たとえばどんな?
倫敦:クルマならメルツェデス・ベンツとか,バッグならルイ・ヴュイトンとか,スーツならエルメネ
    ジルド・ゼーニャとか,まあいろいろ。
巴里:なんでそういうのがあかんのよ?
143BOCONON :2016/11/03(木)23:42:27 ID:uMc()
倫敦:ベンツなんて故障の多いクルマなんて今時ヤクザ屋さんでも乗りたがらなくなってきてるし
    ・・・なんて理屈こねる必要もないな。要するにその手のブランドが好きな人間はバッグや
    洋服,腕時計が好きなんじゃなくて,ただブランドが好きってだけの話だからさ。
    そんでまともな人間ならそんな風に見られるのを嫌うって話。
巴里:成程。
倫敦:ところで,いきなりですが『哲学ニュース』ってまとめサイトで面白いスレッドを見つけたんで
    そっちに寄り道したくなった。コメントするからちょっと聞いてくれ。
巴里:ホントにいきなりだな。どれよ?
倫敦:これ
     ↓
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/5118011.html
144BOCONON :2016/11/03(木)23:48:53 ID:uMc()
倫敦:2.については特に言うことはない。
巴里:そりゃそうだろ。当たり前のことしか言ってないんだから。
倫敦:でも,3.のこれについては少し違和感があるな。↓

  ただ、ちょっと思うのは若いやつでスーツを着ててダサいってやつは少ないと思う
  おっさんと比べると情報収集ができてるからとか、安くて良いものを知ってるからっ
  てのがあるんだろう

巴里:どこがヘンなんだ?
145BOCONON :2016/11/04(金)00:00:47 ID:yLg()
倫敦:若い人たち,というかオッサンでも多くはかなりの数,インチキナポリ仕立て風のぴっちり
    スーツ着てるだろ? ファッション誌見ると,モデルが着ても前ボタンのとこに×ジワが出
    来てたりしてさ。あんなスーツ(しかも黒だらけ)じゃ,後から見たら誰だかわからないよ
    うなもんで,それじゃダサいも何もないよ。
巴里:いいじゃないかよ,ダサくないんだったら。
倫敦:そりゃうまく流行に乗ってるのをカッコいいって言うんだったらあれで充分だろうけどさ,オレは
    そういうの一人前の紳士のすることとは思えない。それに「流行が去った後どーすんのかね」と
    おじさんは思うわけだ。ソフトスーツの流行が去った後のことなんて思い出すとさ。
巴里:大きなお世話だろ,そんなもん。
146BOCONON :2016/11/09(水)00:33:38 ID:esZ()
倫敦:若いもんはスーツなんてたいがい所謂ツープラで買うから(スタイリストMB氏の言うのとは
    違って)どれも似たようなもんだし,ネクタイはなぜかチェック柄だらけだし,シャツはク
    ールビズ用とか言うより単なる手抜き用の感じで)襟に変なステッチ入りやクレリックシャ
    ツだらけで,この時期になってもノータイだらけだもの。確かに「明らかにスーツのお洒落
    に失敗している若い男」は少ないけれど,そりゃむしろ選択肢が少なすぎて失敗のしようもな
    いって話だね。
    まあ,ネクタイの安いので良いのがないかと思ってこのあいだ上野のP.S.F.P.入ったら
    ちょっと渋めのいいストライプのタイがあったんだけど,4,000円くらいじゃ特に安くはないな。
    オレなんかの感覚だとネクタイは最低5,000円以上だからなー。
巴里:何だかセコい奴だなw
147BOCONON :2016/11/09(水)00:49:10 ID:esZ()
倫敦:そうだ,バランスの話と言えば,むかし伊丹十三が「一番大事なのはズボン。これがダメなら
    全部ダメ」と云った意味のことを書いていて,オレはそれが今一つ判然としなかったんだけど,
    最近TV東京の『出没! アド街ック天国』って番組の「アド街コレクション」見てたら少しわ
    かってきた。
巴里:何がわかったんだよ? ありゃシロウトのカジュアル着た女の子数秒ずらずら映すたコーナーだろ。
倫敦:あのコーナー,明らかにみんな下半身のシルエットがきれいな娘選んで撮ってきた動画並べている
    んだよ。パンツでもスカートでもさ。よく見てみ。
    まあ,男のズボン姿の美しさについては,まだ「ユリーカ!」という感じじゃないんで今後の課題
    として行きたいと思いますが。
巴里:なんだか頼りねえなw もう少しよくわかってからまた言ってくれや。
148BOCONON :2016/11/09(水)19:48:32 ID:esZ()
> スーツってのは既製品でたくさんあるけど、非常にサイズにシビアなものだ
> 若い人からすると服って買ってそのまま着るものなんだろうが、スーツにおいてそれはまずない
> 特に既成のスーツは基本的に袖が長い
> だから袖をしっかり詰めて着ないとダサい
> あと(中略)スーツのズボンは靴にちょっとかかるかかからないか(ワンクッションかノークッショ
  ン)が普通だ

倫敦:こういうの,今の若い人って教えてあげないと出来ないのかな。「細身スーツならズボンの丈はノー
    クッションでOK。でもズボンの丈って一番キレイに見える長さは見極めが案外むつかしいから経験
    積まないとね」とか。
巴里:さてね。一般に販売員というのは「長過ぎる分には後で直せるから,裾上げの時長めにしておいて『この
    くらいでどうですか?』って言う傾向が強い,とは言えるな。
149BOCONON :2016/11/09(水)19:52:03 ID:esZ()
倫敦:そうそう。だから自分で「このズボンの太さならこの長さだッ!」って自信を持って言えるようになるため
    には鏡の前で試してみないとなあ。オレなんかだと,たいがい販売員さんの位置より1.5cmくらいは短く
    するな。
巴里:百貨店の中年ブランドの場合だろ。ツープラはどうだかな。
倫敦:だから経験積まないとな。
    袖もなあ・・・みんな直さないで着ちゃうんだろうか?
巴里:お前だって社会人なりたての頃はそんなもんだったろ。
150BOCONON :2016/11/09(水)20:01:28 ID:esZ()
倫敦:確かに袖からシャツが1cmくらいは出ないと,可愛い子ぶった女子高校生のセーターみたいではある。
    シャツが出てないとスーツの袖が汚れて不潔でもあるし。
    しかしシャツの出ない着こなしだってあるからな。
巴里:お前はその頃お洒落なんてものに関心もなくて,ただズボラだっただけだろ。腕の長さが左右違っている
    くせによ。
倫敦:そうそう,案外自分の腕の長さが左右違うって,知らない奴が多いな。困ったもんだ。
巴里:なに誤魔化してやがるw
151BOCONON :2016/11/14(月)21:45:28 ID:HNj()
倫敦;続けてこう書いてある。

> 買ったものに追加で金をかけるのは勿体無いような気がするやつがおおいだろうが
> ちょっと手入れするだけで見栄えは全然違う
> だから買ってそのまま使わずに、店員に見てもらいながら調整しろ

2行目3三行目は御尤もだけど,1行目がよくわからないね。袖を直すのにお金取る
のか,この “アパレル店員” 氏の勤めているお店は?
巴里:知らねえよ,ツープラとかなら袖直しにも修理代は別途承ります,なんだろ。
    服自体が安いんだから。
152BOCONON :2016/11/14(月)21:57:52 ID:HNj()
倫敦:だって,まあ言っちゃ悪いけど,いづれあんまり高級なお店じゃないだろ,この人の店?
巴里:「おれの店でも修理代は別途」なんて言ってないだろ。放っといたれよ。
倫敦:でも前,ツープラでスーツ売ったり買ったりしてるレヴェルの人たち向けにスーツを語った
    って・・・実際のところ,スーツはいくら安くて良いものが欲しいと言っても6万円前後くら
    いは出さなきゃあんまりまともなものは買えないだろ。これは “お洒落” と人に言われる
    レヴェルまで行きたいならすごく大事なことだぜ?
巴里:誰も言ってねえだろ,そんな事。
153BOCONON :2016/11/15(火)11:38:53 ID:hZ7()
倫敦:でも知っといた方がいいには違いあるまい?
巴里:まあな。「俺だからいいけどな,相手によってはそういうレヴェルの話してると
    悪くすりゃ失笑を買うぜ」くらいのことは言ってもいいかもな。
倫敦:お前もたいがい失敬だな。
    まあいいや。次のこんな発言は,どうも今一つ何を言いたいのかおれには判然としないね。

> 個人的には、安くて良いからオーダーを一枚するのをオススメする
> なぜなら、オーダーするときにいじれるところっていうのは、既製品を買うときに気をつけて見て
> おくポイントと同じだからだ
154BOCONON :2016/11/15(火)11:47:21 ID:hZ7()
倫敦:既製服を買う時にいじれるところ,と云ったら基本的に “縦” だけだと思うけどな。
巴里:何だ,タテって?
倫敦:つまり袖やズボンの裾以外はいじったらダメという話さ。俺も若い頃はかなり無茶をやって
    “横” ,つまりズボンの渡りとか,胴の絞り具合とか,肩幅狭いから終いにゃ肩幅まで直
    したりした。でもそんな事をしたらどうしても全体のバランスが崩れるのさ。
巴里:よくそんな直し引き受ける店があったな。
倫敦:ほんとにねぇ。お店も迷惑だったことだろうな。
155BOCONON :2016/11/15(火)11:57:30 ID:hZ7()
倫敦:もち論,オーダーの場合は肩幅もズボンの太さも,襟の大きさなんかも体に合わせてくれたり
    ある程度は要望も出来る。しかし既製服で直せるところなんてあまりない。だからこんなア
    ドヴァイスは正直俺には意味がわからない。
    だいいちこのオーダーというのが問題だ。最近はどうも所謂イージーオーダーやパターンオー
    ダーのことを気軽に「オーダー」と謳っているショップが多いようだが,本格的なフル・オーダ
    ーとP.O.やE.O.はまるで別物だ。
巴里:そりゃいくらなんでも客もわかっているだろうよ。「数万円でフルオーダー? あり得ないね」ってさ。
156BOCONON :2016/11/15(火)16:48:38 ID:hZ7()
倫敦:そうかなあ? マアそうだとしても,僕の考えに変りはないね。このうち勧められるのは
    パターン・オーダーだけ。これは既製服と同じサイズで生地が変えられるもの。ボタンや,
    ポケットを箱ポケット or 貼り付けポケットに変更する,ヴェンツが選べる,という程度
    にしか変更は効かない。僕は NEW YORKER のジャケットを試着してみた時,体つきに合う
    感じだったので,長年欲しかった黒に近いグレーのジャケットを手に入れた。ボタンは手持
    ちの七宝焼きのものを使ったんだが,販売員女子には好評を頂いたぞ。
巴里:そうかい,そりゃ良かったな。だがそれじゃ既製服と型は同じだってことだろ?
157BOCONON :2016/11/15(火)16:54:57 ID:hZ7()
倫敦:そう,だからサイズが合ってりゃ仕上がりも間違いなく体つきに合う。そうでなきゃ
    怖くて何万円も出せない。
    まあ,例によってこれもサイズの合う服を探すのが先だけどね。今は百貨店などでは
    P.O.に対応してくれるショップが多いからな。
巴里:それは結構な話ですが,ところでそもそもフルオーダーをした事があるのかね,キミは?
倫敦:ない。
巴里:なんだそりゃ?
158BOCONON :2016/11/15(火)17:12:12 ID:hZ7()
倫敦:いや,やろうとしたことはあるんだよ。一時期はそのためにあっちこっちのフルオーダーの
    お店探訪してまわってたんだ。銀座とかの,さ。
巴里:それで「この店はいい!」ってところはあったのかい?
倫敦:まあ,マリオ・ペコラ銀座,佐藤さんのとことか信頼出来そうな気がしたな。本当のイタリア
    的なスーツを教えてもらったし・・・イタリアもののスーツって,本来男っぽいもので,なん
    だかマフィアの大親分か何かが着そうな貫録たっぷりのグラマラスなもんだったな。
    佐藤さんはイタリアで修行してきた人なのに「うちは生地はぜんぶイギリス製です」って言って
    た意味も最近わかってきた。
巴里:そんじゃいっぺん作ってみれば良かったのに。
159BOCONON :2016/11/16(水)20:30:50 ID:vx9()
倫敦:お気軽に言うなや。おれの年収知ってんだろ,だいたい?
巴里;なら注文服店探訪なんて最初からやらなきゃいいだろ。
倫敦:だから,やってみて勉強させてもらっているうちに気がついたんだよ。
巴里:何に?
160BOCONON :2016/11/16(水)20:36:26 ID:vx9()
倫敦:フルオーダー/カスタムメイドなんてものは,もはや言わば “金持ちの道楽” だってことに,さ。
    もともと俺は「スーツはチャールズ皇太子の着ているようなクラシックな英国調が一番美しい」と
    思ってきたし,今も思っている。ペコラ銀座の佐藤さんにでも頼めばそういうのも作ってくれる
    らしい。イタリアで修行してきたと言っても「イタリア人と言ってもいろいろですから」で,注文
    があれば英国クラシックだってなんだって作るってさ。
巴里:だからそこへ頼めばいいじゃないか。
161BOCONON :2016/11/16(水)20:45:50 ID:vx9()
倫敦:いやだって,俺がイングリッシュ・ドレイプスーツなんて着て似合うと思うか?
    チャールズ皇太子,と言うよりイギリス貴族/上流階級の,背が高くて頭が小さく
    顔が縦長で,ポロとかスポーツで鍛えた体にこそ似合うようなもんがさ?  
巴里:まあ・・・『モンティ・パイソン』の「上流階級アホレース」ってネタに出てきた貴族達
    くらいにはなれるだろ。君,ハゲならプリンス・チャールズに負けてないしw
倫敦:喧嘩売っとんのか,おんどりゃ?
巴里:いやまあ,気を使って婉曲に答えたわけでして・・・(笑)。
162BOCONON :2016/11/18(金)06:38:07 ID:5t9()
倫敦:悪かったな。ハゲで迷惑かけたかよ。
巴里:いえ,決してそのようなw しかしお前が英国調のスーツが似合わないからって
    オーダースーツ否定するこたぁないだろうよ。
倫敦:エルメスかどっかにいた職人さんのお店にも行ったぜ。フランス風のスーツってどん
    なんかなと思って。
巴里;それもダメだったのか? フランスものは,むしろ華奢な体つきの方が似合うらしい
    からイケそうな気もするけどな、昔のカルダン・ルックとかw
163BOCONON :2016/11/22(火)21:37:44 ID:Vll()
倫敦:いつの時代の話だよ。まあ,今でもフランスものは,基本的に細身で,肩幅はさほど
    広く取っていない割に肩先が尖り気味・・・ってところは同じらしいがな。昔のサン=
    ローランのスーツとか良かったな。クラシックなスーツを研究した上で,それとはま
    た違った感じのエレガンスを追求している感じで。
巴里:なら,なおさらそういう店で作れば良いではないかね。
倫敦:まあ「フランス人・イタリア人みたいなラテン系はアメリカ人ほど背が高くなくて,日本
    人に近い」なんて人もいるけど,イタリア人は知らんがフランス人の体格はどうみても
    日本人には似てないからなぁ。東京に住んでた頃見たフランス人たちに限れば。
巴里:やっぱり背ぃが高いのか?
164BOCONON :2016/11/22(火)21:51:58 ID:Vll()
倫敦:背の高さもあるし,何より頭の大きさが違うよ。背丈が同じだったとしても,頭が
    大きくちゃ印象はまるで違う。当時会社の先輩で六つボタン下一個かけのWブレス
    トのブレザー時々着ていた人がいたけど,その人は小柄で頭が小さくかったからまあ
    いきなもんだったな。W六つボタンでも仰々しい感じにならなくてさ。
    そんな事ぁとも角,俺はテーラー巡礼をしているうちに,日本人がスーツ着る場合の
    一番の問題点は頭が大きい,ということじゃないかと思い始めたのだ。
巴里:じゃあ女子高校生を見習ったらどうだい? ルーズソックス全盛の頃にはどこぞのブランド
    が “山ん婆” なんて漢字をポスターに使ったり,「日本の女子高校生は頭が大きくても自
    分を可愛く見せる方法を知っている」って,あちらの業界人女性にも好評だったそうじゃな
    いか。
165BOCONON :2016/11/22(火)21:59:26 ID:Vll()
倫敦:ああ,でもその時期過ぎてから日本に来たフランス人男たちには「誰もるーずそっくす
    履イテナイ・・・」って嘆いている奴が結構いたらしいな・・・って,そういう話じゃね
    えよ。女と一緒にすなや。
    俺が言っているのは,日本人の男はもう少し頭の大きさとそして日本人の平べったい体
    つきをどうするか,もうちょっと真剣に考えるべきだ,ということさね。
巴里:頭の大きさはとも角,体つきが平べったいって何のことだい?
166BOCONON :2016/11/22(火)22:17:34 ID:Vll()
倫敦:何って言ったとおりの意味さ。日本人は「太っているか痩せているか」とか
    「逞しいかそうでないかとか」なんて事とは別に,体つきが欧米白人に較
    べて平たくてあまり立体的でない。胴体輪切りにしたとしら,コロッケか
    何かのような形になる。この点,欧米白人ならもっと円に近い形になる。だ
    からなるべくそれをカバーするスーツを着るべきだ,という話。
    さらに言うなら,日本人に合わせてモディファイしていない輸入物の服など
    高いお金出して買ってもまったく良さが出ない。ゼニアなどはまだましな方
    だが,それでも30万円以上出しても買っても自己満足にしかならないと思う。
巴里:じゃあ,英国調クラシックもイタリアものも駄目だったらどうするんだい? 何
    を着りゃいいんだ? アメトラか? イタものか?
167BOCONON :2016/11/22(火)22:39:17 ID:Vll()
倫敦:アメトラはもともと既製服で誰でも様になるように作られているものだから
    オーダーで作るようなものじゃない。まあ,近頃はナチュラル・ナロウショ
    ルダーのがちがちのアメトラスーツなんてあんまり売ってなくて,J.プレス
    なんかでも結構肩幅広く取ったりしているから体つきに合えばOKだろうけどな。
巴里:イタリアものは? ナポリ仕立て(風)の窮屈なスーツばかりじゃないだろ。「あれ
    はイタリアでもごく一部の流行だのに困ったもんだ」とか言ってたし。
168BOCONON :2016/11/22(火)22:56:32 ID:Vll()
倫敦:それはそうなんだろうけど,イタリアもの/クラシコイタリアと一口に言っても
    いろいろだからな。俺の着ている IL FARO の紺ブレザーはちゃんと大人らし
    いシルエットになってるし,作りが柔らかくて着やすいし。
    この,芯地に丈夫なものを使って「堅牢で飽きの来ないイギリスのスーツ」(林達
    夫の言)を作るのでなくとも,シルエットがメリハリがあって綺麗なものは作れる,
    という一種の革命を齎したのがイタリア物ばやりの唯一の功績だと思うな,俺は。
    でも「クラシコ・イタリア」なんてそもそもみんな今一つ意味わからないで言ってる
    感じだし,実際実態がはっきりしない。本当は一般にイタリア人は逆三角形の男っぽい
    スーツを好むものだ。ペコラ銀座の佐藤さんの話で言ったような。
巴里:それじゃ駄目なのか?
倫敦:俺は良くも悪くも女性的に見られがちな男だから,ああいうのは好みではないし,似合い
    しないね。
巴里:じゃあもう,フルオーダーには見切りをつけたってことか。
169BOCONON :2016/11/22(火)23:12:23 ID:Vll()
倫敦:まあ,後は麻生太郎氏や皇太子殿下みたいに,日本のテーラー伝統の「男子は
    重からざれば威なし」スーツくらいだね,注目に値するのは。がっちりして
    胸板厚く,重心が低く見えるスーツ。
巴里:それにすれば?
倫敦:やだよ。俺が威厳があるように見えるスーツ着たってしょうがない。別に偉くも
    ないし,本屋やCD屋うろついたり,高校生の頃からやることが大して変わって
    いないような男がリッパに見える服着ても滑稽なだけってもんだ。
巴里:わがままな奴だなぁw 結局既製服の方が良いってかい?
倫敦:そう。だから以上縷々言ってきたようなもんで,どうしても注文服でないと手に入
    らないようなスーツにコダワリがあるのでなければ,フルオーダーなんてしても
    意味がないって話。
巴里:ふうん。ところで洋服屋の店員氏の話はどうなったんだい?
170BOCONON :2016/11/23(水)02:15:49 ID:EI1()
倫敦:そうだった。脱線ばかりして何の話だかわからなくなってしまった。もう一度思い
    出すために引用しておこうか。

> 個人的には、安くて良いからオーダーを一枚するのをオススメする
> なぜなら、オーダーするときにいじれるところっていうのは、既製品を買うときに気を
> つけて見ておくポイントと同じだからだ

    俺は「2行目3行目の意味がわからない」と言った。でも今思うに,これは多分いっぺん
    オーダーで作ったスーツを着れば,袖やら裾やらの正しい長さがわかる,ということなん
    だだろうと思う。そんで自分の体にフィットした服とはどういうものかがわかる,鑑定眼
    が身につく,ということなんだろう。
巴里:そりゃいいことじゃないか。
倫敦:良かねえよ。袖の長さはとも角,ズボンの裾の長さなんて販売員に決めてもらってるようじゃ
    いつまでも身につかないね。それに「フィットする」ということもわからない。
巴里:なんでよ?
171BOCONON :2016/11/23(水)02:31:02 ID:EI1()
倫敦:この店員氏は「麻布テーラーで良いと思うぞ」と言うが,イージーオーダー(麻布テー
    ラーは “パーソナルオーダー” と称しているが同じ事だ)は駄目。俺はEOで何度も失
    敗しているからよくわかる。EOは雑に言ってしまえば「機械的にその人の体つきに合わ
    せて作る」ということで,それじゃあ大体ろくなものは出来やせんのよ。
巴里:何でよ,体つきに合ってりゃいいじゃないかよ。
倫敦:そこが初心者の発想で,体つきに合ってるからダメなんだよ。たいがいの人間はそんなに
    美しい体つきはしちゃいない。欠点はいくつもある。EOではそれを上手く補正する,と
    いうのはシステム上ほとんど出来ないんだよ。詳しい説明は省くけどさ。つまりEOだと
    その人の体つきの欠点がそのまんま服に出てしまうのだ。
巴里:そがいなもんかいの。
172BOCONON :2016/11/23(水)02:45:24 ID:EI1()
倫敦:そもそも麻布テーラーのサイトにはスーツのオーダーが¥37,000~なんて書いて
    あるけど,5万円以下で良いスーツを手に入れようなんて無理。EOの価格は大体
    既製服と同じだから,前に言った通りで4万円以下じゃ既製服としてもあんまり
    良いもんじゃないね。
巴里:なら気に入ってる既製スーツ持って行って「これと同じに作ってくれ」ってやればい
    いじゃん。
倫敦:それも無理。いくらか似たような感じに出来るだけ。大体EOで4万円やそこらで良い
    スーツが出来るんなら誰だって良いスーツが手に入るようなもんだろ。「スーツのお
    洒落なんて簡単だ。EOのお店に任せときゃいい」ってなもんで。
巴里:確かにw
173BOCONON :2016/11/29(火)17:43:52 ID:4Al()
巴里:次行こうよ。「ケツプリスーツ多すぎなんじゃー」ってレスに対して ...

> 既製品のパンツで細身のやつは平面的な作りのうえに、適当にウエストいじって細くしてる
> だけだからそうなりやすいんだろうな

倫敦:大した違いがあるとも思えないがな。まあおよそ俺は流行物のスーツなんて着たことが
    ないから知らんが,確かなのはズボンは胴回りではなく尻で合わせるものだってこと。
    尻のでっぱりの頂上がパンツの頂上と一致してなきゃダメ。なので,腰回りが窮屈過
    ぎて横ポケットが開き気味になったりしているのも,逆に爺様の穿いてるチノみたいに
    腰まわりがだぶついているのもいけない。試着の時に見るべきはお尻だ ...
174BOCONON :2016/11/29(火)17:54:47 ID:4Al()
巴里:これはどうだい?

> 別にラフな着こなしはラフな着こなしでありだと思うよ
> 半分ケツ出るぐらいの日本人的な着丈で、ノークッション
> よりも少し短いぐらいのほうが若者らしい軽快さも出るし

倫敦:俺はいいとは思わないけど,世の中半ケツスーツに限らず,村上春樹の小説や思想・哲学に
    至るまで「世の中流行に乗るのが好き,と言うより当然」と思っている人がほとんどのよう
    だから,俺は何も言いたくない。流行に乗るっていうのも一種の昂揚感があるのは確かだし。
    人生「好いた事をして暮らすべきなり」(『葉隠』)だよ。
175BOCONON :2016/11/29(火)18:01:02 ID:4Al()
巴里:ふーん。じゃあこれは?

> あと、色を選ぶときだが、とりあえず濃紺を着ておけば間違いはない
> 日本人の肌の色とも合いやすいし、フォーマルとして使いやすい
> 若いならより青に近い色でも若々しい感じが出て良いぞ

倫敦:日本ではスーツと言えばまず紺だし,若い人には似合うのは確かだから反対はしない。
    ただし紺というのは,重たく冷たく硬い色だから,中年以上になると健康そうな人で
    ないと似合わなくなる,というのは知っておいた方が良い。
    青スーツについては上に同じ。
176BOCONON :2016/11/29(火)18:08:17 ID:4Al()
> あとよく選ばれるのは灰色だな
> 灰色は色が明るいほど優しい印象になりやすい

倫敦:グレーのスーツを灰色っていう店員も珍しいと思うけど,それはどーでもいい。
    中年以上ならグレーの方が紺より似合う。でも明るいグレーというのは,生地
    が良くないと安っぽさが際立つし,仕事にはやっぱりダークスーツだよ。
    僕ならスーツはチャコール・グレーを買うし,お薦めしたいね。
177BOCONON :2016/11/29(火)18:17:20 ID:4Al()
> ちなみに、若い人が買おうとする色で黒があるだろう
> 実は、黒ははっきりした色だからむしろ使いづらい
> 濃紺とか、暗めの灰色とかの黒っ「ぽい」色はいいと思うが

倫敦:これは賛成,と言うより常識的な話。
    しかしどうも,“スーツ読本” とか云った風なMOOKとか,この店員氏みたいに
    「黒はビジネスには?」って人は多いのに,実際は黒スーツ着た男だらけ,とい
    うのはなんだか不可解な気もするな。
    まあたぶん,クールビズに託けて10月になってもノータイなんていうようなズボ
    ラな男には黒が楽なんだろうな。葬式にも行けるから略礼服なんてものは買わず
    に済むし(苦笑)。
178BOCONON :2016/12/03(土)10:35:33 ID:VEq()
倫敦:黒は遣いづらい,というのも本当だ。シャツやネクタイを何色にしてもいいようなもんだが
    逆に言えば何もって来てもあんまり合わない。
    強いて言うなら,シルバーグレイ系のタイ。色柄はペイズリーなんかであんまり礼装っぽく
    ならないように。
    これはしかし,無難過ぎて,どこぞの会社では社内がシルヴァーグレイのタイだらけだとか
    いう話も聴いたことがあるから注意が要る。何に注意するのやらわからぬが。
179BOCONON :2016/12/06(火)18:51:04 ID:tiD()
> 柄については最初は無地でいい
> 次に買うのはストライプが手を出しやすいだろうね
> あとは同色同士の組み合わせでできてるチェックが使いやすい
> 柄に関しては別にそんな使いにくいやつもないし
> とりあえず好き!って思えるやつを選べば良い

凹:「無地で良い」と言うより,初心者に柄物のスーツなんて奨めるのはどうかと思うな。
   ストライプはとも角,チェックのスーツなんてものは基本的に遊び着用だ ... この
   スーツには仕事用のスーツ=ビジネススーツとお出かけ/遊び用のタウンスーツという
   のがあって,どんなものでもスーツであるなら仕事に着て行って良いわけじゃない,と
   いうのがわからない人が多いのは困りものだ。たとえばグレンチェックのスーツなど仕
   事用でもなく若い人に似合うものでもないし・・・と云ったわけで,初心者は無地に限
   るのである。
180BOCONON :2016/12/06(火)19:15:45 ID:tiD()
> 柄物を買った場合はネクタイとシャツを気にしておいたほうがいい
> 基本的にスーツで使われる柄ってのは直線的な柄だ
> ネクタイではペイズリーとかドット(水玉)とか、曲線的な柄が使われることも結構ある
> そういうのはあまり合わせないほうがいいぞ

凹:今一つ何が言いたいのか判然としないが,まあペイズリーのタイは最近また多くなってきていて
   上手く選べば洒落たものではあるが確かに初心者向きではない。ペイズリーと一口に言っても実
   際は色も柄の大小も実に様々だし。

   水玉は古典柄ではあるが,なぜか御婦人方にはこれを嫌う人が多いのでやめておいた方が無難である。
  ・・・そう言えばイタリア人は水玉のタイが妙に好きなようであるな。彼らはお洒落ってことになって
   いる昨今であるが,たいがいセンツァ・クラヴァッテ=ノータイでスーツ着る方が似合っているという
  本末転倒な人たちだから,特に彼らのタイの合わせ方は真似てはいけない。ベルルスコーニのような悪
   党面の男が可愛らしいカラフルな水玉のタイなど着用に及んでいる姿などはなんだかブキミである。
181BOCONON :2016/12/13(火)13:56:21 ID:bsY()
「不得手だからいつもフルコーデしてもらってる」というレスに対して店員氏言って曰く――

不得手なことに関しては外注が楽だな
信頼できる相手を見つけられたならそれが一番いいよ
俺も電子機器とかは詳しくないからインターネットで調べるか詳しいやつに聞いてるわ

最後の一行は何を調べたりするのかオレにはよくわからんが,まあ確かに,手っ取り早くお洒落に
なりたきゃ,センスの良い人に選んでもらうのが一番速くて確実ではある。と言うよりそれしか
あるまい。ゲッターズ飯田によれば「金持ちの人は服装とか不得手なことは人に任せてしまう。そ
んなことに時間かけても仕方がないと考えるもの」だそうだし。
182BOCONON :2016/12/13(火)14:13:55 ID:bsY()
お前はどうかって? オレは自分のことで精いっぱいだから無理。お金持ちの知り合いもいないし。
それに,大してセンスがなくて,しかも金持ちでもない男も案外と変なところ(皮革製品とか)で
コダワリを持っていたり「ヴェストの一番下のボタンは開けるんだよねw」などとつまらぬ知識
だけは持っていたりするから面倒くさいし。
183BOCONON :2016/12/13(火)14:18:25 ID:bsY()
店員氏は一つのショップで全部揃えてもらえば良い,と言っているかのようであるが
そういうのだと,そこの店員は自分のところの商品しか勧めないだろうから(峰竜太が
アドヴァイスを貰いつつ服を選ぶようなお金持ち相手の店でもなきゃ)あんまり気の利
いた服装にはなりそうもない気がするな。
184BOCONON :2016/12/13(火)14:38:13 ID:bsY()
尤もかのスレは若者のスーツの話で,若い人ではたいてい所謂ツープラもしくは量販店でスーツ
買う人が大部分だろうから,そんな心配もないか。だってどうせ大していいものは売っていない
んだし,黒スーツにどんなシャツやタイを合せたって,どっちみち大してお洒落とか身嗜みが良い
なんてレヴェルにはなりっこないのだから,販売員に選ばせた方が自分で選ぶよりは岡目八目で
まだましだろうし。
185BOCONON :2016/12/15(木)08:23:42 ID:npu()
> シャツはまず襟のサイズが合うかどうかだ
> これは基本だからちゃんと見てるやつも多い

凹:ふつうネックのサイズは自分で測りゃしないからね。
   厳密に言えば,案外これもむつかしいらしいが,オレは面倒だから百貨店の
   販売員に測ってもらって買う。

> 若い人で失敗が多いのは、これも袖丈だな
> 長すぎるうえに袖口が大きすぎて手首で止まらず手の甲を隠してるやつが多い
> これは子供みたいでダサいから最悪

凹:これは確かにありがちだね。オレは腕が短いからいつも直して着ている。
   ユニクロのドレスシャツ(=ネクタイするための所謂ワイシャツ)は安い割に高品質で,
   “巻き伏せ本縫い” なんて手のかかる作り方をしていたりするからオレもたまに買うけれど
   S・M・Lサイズしかないのが少し困る。買うんなら袖はたぶんたいていの人が直さなけれ
   ばなるまい。
186BOCONON :2016/12/15(木)08:28:00 ID:npu()
> あとは逆に短すぎるやつが居る
> 袖から少し見えてるのが普通だからこれも良くない
> あと、単純に袖口に皮脂がついて汚れて黄ばみやすいから良くない

凹:そう,シャツの袖はスーツの袖から1cmは出ていないと,スーツの袖が汚れて
   些か不潔である。
   シャツの袖が出ない着こなし,というのもなくはないけど,そんな事を初心者が
   やってもしょうがない。
187BOCONON :2016/12/20(火)12:44:19 ID:SJX()
> シャツの色についてはまずは白だ
> 次に選ばれやすく、使いやすいのは水色(サックスブルー)だな

凹:まあそんなところしか選択肢はあるまい。若い人はツープラで買う人が多いだろうから一言
   しておくと,あの手の店にはなぜかピンクやパープルのシャツをよく売っているが,安いシャ
  ツでそんな色だと正直見られたものではない上に,合わせにくいので避けるべし。
   さらに言うなら,白いシャツも,良いものはナチュラルな少し生成りがかった色をしているが
   安いものは「まっ白け」だったりする。ユニクロのドレス・シャツも白はあんまりいただけない。
   まあしょうがないのだろうが。 
   一体に日本人は所謂Vゾーンが綺麗キレイし過ぎるので,ブルーグレイのシャツなどもっと売って
   いるところがたくさんあればいいのだが ...
188BOCONON :2016/12/20(火)13:01:32 ID:SJX()
> 無地以外ならストライプが使いやすいぞ
> 線の太さが細くて感覚が狭いやつはわりと無地と同じ感覚で使える

凹:これも,安いシャツでストライプっていうと,安っぽさが際立ったりするな。
   シャツがストライプだと,ネクタイやスーツのストライプと幅を変えなきゃならないから
   面倒でもある。  

> 一枚で着るならクレリックとかもオシャレ感あってウケが良いぞ
> 俺は嫌いだから着ないがな

凹:バブル期の後むしろよく見かけるようになったのがクレリック・シャツだ。これはたぶん所謂
   クールビズ用なのだろう。僕はクール・ビズなんてものを嫌悪するものであるし,クレリック
   シャツは好きだが,敢えて言えば自分以外でクレリック・シャツなんてものを着こなせている
   男は見たことがない。
   それに,いくらか女性的な感じのするシャツだから,御婦人方の中では好き嫌いが分かれる(たい
   ていはあまり受けは良くない)。
189BOCONON :2016/12/21(水)05:25:58 ID:N1V()
> アスコットタイ使えるなんてすげーな
> 物としては知ってるけど巻き方もしらない
> でもオシャレだよな、ダンディだわ

凹:アスコットタイがオシャレなんじゃないね。使いこなせたらお洒落って話だ。
   でもあんまりいそうもないな,そういう男。
   故江藤淳は,家ではアスコットタイ姿で,寝る前にはイギリス紳士ふうに探偵小説を
   読むのだ,と言っていたそうだが,悪いがたぶんあんまり似合っていなかっただろうと
   思う。時々NHKで喋っていた時の背広姿からしてぱっとしなかったし。
   そもそも2ちゃんねるの住人でアスコットタイを愛用してるって,冗談かもね。
190名無しさん@おーぷん :2016/12/21(水)18:33:17 ID:2yA
将来アスコットタイが似合う男になるために
お洒落のセンスを磨くには何をすべきでしょうか?
191BOCONON :2016/12/21(水)20:29:49 ID:N1V()
①山里亮太に弟子入りする。
②『マイ・フェア・レディ』等の古い映画でレックス・ハリソンのアスコット・タイ姿を見て参考
  にする。

②の場合はまず大学教授や金持ち/上流階級にならなきゃなるまい。しかしただの金持ちならまだしも
上流階級というのは ...
吉田健一曰く「三島由紀夫君はいい子だった。彼の間違いは,日本に上流階級というものが存在すると
思い込んでいたことだ」。
192BOCONON :2016/12/21(水)20:42:23 ID:N1V()
三島も江藤淳も似たようなもので,だから僕は「ガラにもないことはやめとこうよ」と書いた
つもりなんだが。
何しろ以前書いたように「スーツにも仕事用と街着用がある」という事さえわからない人が大
部分な国だもの,どんなスーツ/ジャケットに合わせたら良いのかもわかるまい。僕なら家でカ
ーディガン着た時に使うくらいだね。
193BOCONON :2016/12/21(水)20:43:19 ID:N1V()
またふつうの結び下げのネクタイでも,上手くディンプルを作って綺麗に結んでいる男なんても
のは(僕の生活圏では)見たこともないくらいだから,まして元来英吉利上流階級の風俗である
アスコットタイなんざとてもとても ...山里みたいに冗談半分ならマア良いだろうがね。
194BOCONON :2016/12/22(木)08:04:55 ID:o0I()
参考にするなら或いはデイヴィッド・ニーヴェンでもいいよ。

そう言や,アスコットタイの似合う俳優なんてものも居なくなったな。
そもそもアスコットタイなんてもの自体,洋画でもあんまり見ないしなぁ?
近い将来CDと同じく「そんなものを買うのは日本人くらいのもんだ」と言われる
ようになるぜ,たぶんな。
195BOCONON :2016/12/22(木)10:17:44 ID:o0I()
シャツの話ついでに書いておこう。
よく比較的ドレッシーで大人っぽいなカジュアルウェアとして紺ブレザーに水色の
B。D.シャツ,チノパンなんて合わせ方を推奨してる本やサイトがある。それは別に
悪くはないのだが,こういうのはベーシックである分ごまかしが効かないので,案外
と難しいもんだ。
196BOCONON :2016/12/22(木)10:26:25 ID:o0I()
ネクタイしてればONの時は「わたしはちゃんと仕事する気があります」という証明に
なる。しかしノータイだと紺ブレザーもチノもある程度良いものでないと安っぽさが目
立ってしまう。サイズ合わせが甘いことも。
それにサックス・ブルー/水色のシャツでは,30歳以上になると爽やかな色であるぶん,
良いものでないとますますそれが際立ってしまう
197BOCONON :2016/12/22(木)10:33:40 ID:o0I()
と言って白シャツだとこれ以上ベーシックなものはない分「上手く着こなせればお洒落の達人
みたいなものである。またカジュアルだからってピンクのシャツなんて合わせても,よほどエレ
ガントで髪の毛に白いものが混じっているような男でないと,日本人の黄色っぽい肌に黒い髪に
はクドい感じがする。
198BOCONON :2016/12/22(木)10:39:03 ID:o0I()
・・・というわけで,せめてシャツだけでも大人らしく,キレイな水色ではなく少しくすんだ色
にした方が良い。例えばあまり濃くないグレーのシャツやブルー・グレイのシャツならあまり浮
かれた感じにはならない。
これもユニクロのグレーのドレスシャツは良い。グレーと書いてあっても実際はブルーグレイだし。
クールビズやドレッシーなカジュアルの場合,バンドカラー(所謂スタンドカラー)のシャツはタイ
なしでも不思議と様になるのでよろしい。
(まあ禁止されている会社もあるようだが。)
199BOCONON :2016/12/27(火)16:15:08 ID:ZM9
引き続きシャツについて。

> ここにおいても柄がストライプだったら、ネクタイとの相性が問題になる
> 色々な組み合わせがあると思うが、シャツがストライプの場合はネクタイは無地にしておいた
  ほうがいい
> レジメンタルを合わせてもいいとは思うが、個人的には嫌いだ

これは少し言葉足らずでわかりにくいかも知らんが,ナニ柄物どうしは合わせづらいってだけの話だ。
殊にストライプの場合はスーツとシャツ,ネクタイのストライプの幅が同じくらいだと,なんだかごちゃ
ごちゃした感じになってしまって良くない。だから「レジメンタルを合わせても ...」うんぬんという
のは,多分ストライプ同士合わせるなら幅を変えよという意味だ(レジメンタル・ストライプって,意味わかって言っ
てるのか少々あやしい気もするな)。
まあ,上記の通りでオレとしては初心者がわざわざストライプのシャツを着る必要もあるまいに,と思う。
200BOCONON :2016/12/27(火)16:20:44 ID:ZM9
> グレーとか暗めの色のシャツはうまく使えるならいいけど、ホスト感出てしまうこともあるから注意な
> 紺とかは買ったは良いが最初は使い道に悩んだわw
> 最近はよく着てるけど

基本的にドレスシャツはネクタイよりも明るい色にするべきだ。黒っぽい色のシャツに明るいネクタイなど
合わせると,良くてモード系,悪くすればギャングみたいである。
201BOCONON :2016/12/28(水)01:07:16 ID:wQf
と言っても,前述の通りで明るめなグレーのドレスシャツは案外ネクタイも合わせ易いし
渋みがあって良い。ボタンダウンなら紺スーツや紺ブレザーにタイなしで合わせても落ち
着いた感じでよろしい。今の季節なら,Vネックのニットヴェストを足してタイなしで着て
も単なる手抜き的な感じにはならない。
202BOCONON :2016/12/31(土)10:38:58 ID:Lzl
> デタッチャブルカラーのシャツを揃え出すとカラーの洗濯が間に合わなくなって自然と
  クレリックになるぞ

「自然とクレリックになる」って話はネタだろうけれど,今どきデタッチャブル・カラーのシャツ
なんてもの自体ほんとに売ってるのか知らん? ・・・と思って検索してみたら案外あるもんだな。
でも自分でも言ってる通り,あんまり真剣に聞いてもしょうがあるまい。こんな金持ちのお坊ちゃ
んの道楽みたいな話は。
203名無しさん@おーぷん :2016/12/31(土)20:19:50 ID:Nze
なるほど
204BOCONON :2017/01/03(火)11:53:36 ID:X9Q
> 次にネクタイだな
> ネクタイに関しては、とりあえず安物でも良いからスーツ屋で買うか、
> 有名ブランド(ドレイクスとかタイユアタイとか)の1万から3万ぐらいのを買えば良い

若者が着るスーツに合わせるのに,所謂ツープラで売っている3,4000円くらいのネクタイと
ドレイクスやタイユアタイの30000円くらいするネクタイを一緒に並べて(その差10倍!)「ど
っちでもOK」って,ちょっと無理がありゃせんかね(苦笑)。
205BOCONON :2017/01/03(火)12:07:16 ID:X9Q
まあ,ネクタイやシャツは最低でも5,000円くらいのものを選びたいもんだが,ツ-プラやスーパーで
売っている4,000円くらいのネクタイにも結構良いものはある。
(さすがに駅の構内なんかで売っているような2,000円くらいのネクタイは,柄がよくても中の芯地が
ダメだから「買ってはいけない」。
206BOCONON :2017/01/03(火)12:08:44 ID:X9Q
しかし,それより肝心なのは(洋服はなんでもそうだが)ネクタイは合わせるスーツ着て行って,
合わせるシャツも着てゆくか持って行って,ネクタイと合わせてみないと合うかどうかはわからな
い,ということ。
或いはシャツとネクタイを一緒に買うこと(もちろん合わせてみた上で,だ)。
これはネクタイ買う場合の基本なのだが,案外やらない人が多い。でもそういう人が「お洒落に見ら
れたい」と思っても,そりゃ無理というもんである。
207BOCONON :2017/01/03(火)12:19:43 ID:X9Q
ちなみにタイユアタイやドレイクスのサイトを見てみたが,僕の見るところでは「これはいいネク
タイだなぁ・・・」と思うようなものはなかった。
これも洋服はみんなそうだが,ネクタイもブランドものだからどうだとかじゃなく,場数を踏んで
出来るだけ多くのタイを試して「これだっ!」というのを見つけないと,自分なりのお洒落は出来
ないと思う。

ちなみにツープラで売っているネクタイはなぜかチェック柄が多いが,一般的にはチェックのタイ
は胸元がゴチャゴチャした感じになりやすいので,そんなふうになっていないか注意して選ぶべき
である。
208BOCONON :2017/01/04(水)04:06:28 ID:ucZ
> カジュアルな店で買ってしまうと、タイトだったり、生地が薄かったり、生地が
> 厚かったりして、使いづらかったりする

これは一体どういう店のことを言っているのやら僕にはわからない。しまむらあたりで
売っているネクタイのことか? まあ推測並べても仕方がないのでノーコメント。
209BOCONON :2017/01/04(水)04:13:35 ID:ucZ
> 柄が落ち着いてるやつを選ぶならスーツカンパニーみたいな安い店で十分だ
 
そうだね。落ち着いた柄が選べるなら,ね。

> あと、ネクタイはある程度数がないとすぐへたるぞ
> 消耗品だから身の丈にあった値段を買うようにな

“消耗品” かなあ? 僕は30年前に買ったネクタイも愛用しているけどな。さすがに今のスーツに
合せるにはちょっと太過ぎたから,近所の元テーラーで洋服の直しをいつも頼む店で幅を狭くして
もらったが(幅を広げるのは無理だがせばめるのは割と簡単に出来る)。
確かに汚してしまうと,クリーニングに出してもあまりきれいにはならないけどな。
210BOCONON :2017/01/04(水)04:28:37 ID:ucZ
まあ要するにナンだ,ネクタイに限らず,スーツでもジャケットでもシャツでも靴でも何でも,毎日
同じものを身に着けているとすぐだめになるというのは本当だ。だから春夏ものと秋冬物各スーツは
グレー,紺,紺のジャケットという風に3着くらい揃える。ネクタイはそれぞれに合わせるものを2
本くらいづつ。靴も3足・・・というふうに揃えて,それらを代わりばんこに使用していれば,そう無闇
と痛むものではないし,「あの人また同じ服着てるw」と嗤われたりもしないで済む,という話である。
211BOCONON :2017/01/05(木)15:37:02 ID:VZ2
> ネクタイの色・柄についてはとりあえず青・赤・黄系統のくすんだ色が使いやすいと思う
> 若いやつで真っ赤なネクタイをつけてるやつが多いが、スーツが暗いのに首元だけ目立って変だぞ

さすがに初心者にyellowのタイはむつかしかろうが,少しくすんだ色が良いというのには賛成。

D.トランプはよく紺スーツに白いシャツ,よく目立つ真っ赤な無地のネクタイなんてイデタチをして
いるし息子ブッシュもよく似たようなコゥオーディネットをしていた。これをしも “パワースーツ” と
言う。しかしあれは亜米利加国旗の配色を意識している=愛国心アピールだから,真似してはいけない。
(真似したがる物好きがいるかどうかは知らないけど。)
君が日本の保守系政治家であるなら,黒スーツ+白シャツ+真っ赤なタイなんて着方が日本国旗みたいで目
出たい感じがして良かろう。
212BOCONON :2017/01/05(木)15:50:35 ID:VZ2
世の中冗談のわからない人も多いから念のため言っておくが,上記最後の二行はジョークである。

も一つ注記しておけば,パワースーツは介護用やハインラインのSF小説『宇宙の戦士』の “パワード
スーツ” ではないので間違えぬやうに。
213BOCONON :2017/01/05(木)16:03:13 ID:VZ2
イエローのタイは,春先など紺スーツ+ブルー地のクレリックシャツに合わせると映えるし,アメリカ
などでは水色のシャツに合わせている男が珍しくない。でもそういういかにもトラッド的な色使いを今
しても,日本では得てして初めて見た人にびっくりされたり怪訝な顔をされたりするので,オン・ビジ
ネスには推奨しかねる。

と言って,白無地のドレスシャツに黄色いネクタイなんてのはお互いの良さを打消し合ってしまい,むし
ろ貧乏くさく不潔に見える。いづれ初心者は手を出さぬ方が無難である。
214BOCONON :2017/01/07(土)10:46:19 ID:8XS
イエローのタイを白シャツに合わせるなら,いっそゴールドの方が使える。
上手く選べば紺にもグレイにも合うからチャレンジしてみるのも悪くはあるまい。
215BOCONON :2017/01/10(火)13:24:38 ID:bGf
> 明るければ明るいほど使うのは難しい
> 赤よりもボルドーとかエンジと言われる、赤紫のような色のほうが使いやすい

それは概ね正しいと言ってもいい。TVに出てくる人で言うなら,林修氏の赤いネクタイ
は,色にひねりがなさすぎ,色が鮮やかすぎで,少々浮き気味のことが多い。
・・・と言っても,赤でも濃いボルドーや臙脂なら間違いないかと言えば,それは保証しか
ねる。シャツが白とか薄い色だと,どっちみち濃い色は即ち強い色だから得てして座りが
悪かったりする。明るくてしかしくすんだ色を選ぶと云った調整が必要だ ...。

しかしまあ,これも要するに一般論に過ぎず,ネクタイなんてものは合わせてみなきゃ合う
かどうかはわからない,と言うのがやっぱり正しいのだが。
216BOCONON :2017/01/10(火)13:36:26 ID:bGf
ところで,色の名前というのは案外くせもので,たとえば “カーキ色” というのは本来
どういう色かと言うと,これが調べてみてもどうも判然としない。茶色/泥のような色から,
迷彩に使われるような汚れたような緑色/草色のことまで,指す範囲が広すぎて伝わりにく
かったりする。
えんじ色というのは,昔はむしろD.トランプや昔の就活学生のネクタイのような(印刷用語
で言えば)「金赤」,即ち黄色っぽい赤のことを言ったものだが,日本の伝統色としてはむしろ
早稲田大学カラーの海老茶色に近い色を指すらしい。勉強させてもらいました。
217BOCONON :2017/01/10(火)13:44:48 ID:bGf
しかし,若い人で派手な真っ赤なネクタイしている者なんてのは見たことがないな,僕は。
そんなにおるんやろか。まあどうでもいいような話ではあるが。

> 柄は無地(織柄含む)・ドット(小紋柄)・ストライプ(レジメンタル)とか、定番の
> その辺で見る柄はだいたい使いやすい

そうかな? 無地タイを使いこなせたら,それはかなりの達人だと思うけどな。イタリアかぶれ
な人はよく紺ジャケット/スーツにブルーのシャツ+紺無地のネクタイなんて合わせ方をしてい
たりするが,それは合わせ過ぎでかえってヘンな気がする。
いづれあんまりネクタイ使いの上手くないイタリア人がたぶん苦し紛れにやっている事を真似す
るなんざ莫迦げた話だ。
218BOCONON :2017/01/10(火)13:51:21 ID:bGf
ドット/水玉のネクタイは,古典柄ではあるが,以前書いた通りで女ウケが甚だ悪いので
やめた方がよろしい。

ストライプは勿論ありだが,トラッドの極みな “レジメンタル” ストライプのタイはイン
チキナポリ仕立て風の細身黒スーツには不釣り合いだから,まあごくふつうな感じのスト
ライプにしておけば良い。
219BOCONON :2017/01/10(火)14:01:22 ID:bGf
本当はネクタイの柄はまばらに散らした小紋が基本みたようなものなのだが,ツープラなどでは
あんまり売っていないのが難点であるな。小紋柄とはこういうのを言う。
            ↓
http://www.harvest1980.com/data/harvest1980/product/GOODS/b95t2.jpg

林修氏も,赤系と言ってもこれくらいならグレーのスーツに合うのに,と思う。
ただし小紋はタイにびっしり並んだようなのはゴチャゴチャして鬱陶しい感じにもなるので買う
なら要注意だ。こういうの。
           ↓
http://necktie.allety.net/photo/20130114091855.jpg
220BOCONON :2017/01/10(火)14:07:03 ID:bGf
チェックのタイについては以前書いた通り。こんなふうになってはいけない。
         ↓
http://blog.uktsc.com/data/original/0/39/htgw74yALN.jpg?1310621936

※この写真の販売員氏(?)の名誉のために言っておけば,チェック・タイの使用例としては,
これでもまだまとまりの良い方である。
221PATABO :2017/01/15(日)05:02:01 ID:yZF
>>220
お久しぶりです。
222BOCONON :2017/01/15(日)19:31:50 ID:j10
お久う御座います。
御覧の通り,面白くも目新しい事もないような話ばかりですがよろしければたまには覗いてやって
下さい。
私は,歳の所為か,ふざけた文章書いて人に楽しんでもらおうというような気持ちもなくなってし
まった。でも相変わらず文章書くのは好き(「あやしうこそものぐるほしけれ」な気分になる)。
それでこんな人の来ないところでひっそり続けているので,この事はどうぞ御内密に。
223PATABO :2017/01/16(月)01:03:46 ID:TAh
さようでございますか。
待っている人もいると思うのですが、仕方ありません。

ここにレスしてた、武夫ファン氏は2号さんのスレにも
書き込みされてます。同世代の方です。
224BOCONON :2017/01/17(火)04:15:48 ID:ncW
やっぱり同世代の人だったのかw
まあお若い人はタケオキクチに憧れるほど彼の仕事や生き方について知りませんわな。
225BOCONON :2017/01/17(火)04:23:34 ID:ncW
「“2号さんのスレ” って何のことだろ? この板事実上休眠状態のようだけど・・・」と
思ったけど,よく見たらありましたな,“ファッション雑談スレ” というのが。
僕も気が向けば書き込むこともありましょう。
226BOCONON :2017/01/17(火)04:45:51 ID:ncW
いや違うな,「50代以降のファッション 弐」のことを仰言っているようですね。
こちらも書こうかな。
227TAKEOファン◆ZKjYyo.37A :2017/01/17(火)10:20:48 ID:Y6I
>>224
ついに同世代とばれてしまいましたね。

おそらく若いと勘違いしているなとは気づいていましたが、
私はファッションは年齢と関係なく、センスいい人は何歳であれいいし
悪い人はずっと悪い、と思っているのであえて訂正はしなかったのです。
228PATABO :2017/01/17(火)13:36:33 ID:6jy
テスト
http://www.mens-ex.jp/sp/snap/dojo/season/autumn_business/151005_16.html
229PATABO :2017/01/17(火)13:39:24 ID:6jy
コピペができたw
>>228
厳しい第三者のめで
230PATABO :2017/01/17(火)13:40:45 ID:6jy
続きw
精査お願いします。
231PATABO :2017/01/19(木)20:15:35 ID:X6M
燃料投下のつもりが、不発弾か。
232名無しさん@おーぷん :2017/01/19(木)20:26:55 ID:EAw
というかここはBOCONONさんの書き込みをそっと眺めるスレだったのですが……
何でわざわざこのスレでそんなことをやりますか?
ずっと楽しみに見てきた私からすると、なんだかすごく場違いな人が乱入してきたとしか。
233PATABO :2017/01/19(木)21:06:27 ID:X6M
>>228
自己評価として、1シャツのネックが大きすぎ、2
股下長すぎ。
1は既製品の限界だし、2はサスペンダーの調整不足。
ちなみにサスペンダーの色は赤。
234BOCONON :2017/01/20(金)23:03:06 ID:8Zk
It's fine today.
235BOCONON :2017/01/20(金)23:17:25 ID:8Zk
>>228
悪口と受け取られても困るので敢えて触れなかったのですが ...

むかし「Wブレストというのは背が高くてスマートな体形でないと似合わない」と板坂元氏が
書いていたけれど,案外そうでもないと思うな。僕の経験では,W6つボタン下1個掛けの
金ボタンのブレザーなんてものは,得てしてやや軍服みた様ないかつい感じになりがちだか
ら「むしろ小柄な人が着た方が粋なもんだな」と思うことが多かった。
236BOCONON :2017/01/20(金)23:27:04 ID:8Zk
逆に太って体の大きい人はダメかと言えば,そんなこともなくて,そりゃさすがに背が高くなくて
腹ばかり出ていたら無理だと思うけれど,体全体が大きい人なら案外様になるものだ。恰幅がいい,
と云った感じに着こなせれば。
そういう目で見れば,>228 は全体としては悪くないと思う。けれども正直なところ,細部について
は少なからず改善の余地があると思う。
237BOCONON :2017/01/20(金)23:42:37 ID:8Zk
トラッド好きな人らしく,POLO製のものが多いし,もしかしたらご本人は,例えばチャールズ皇太子
などのWブレスト・スーツのようにエレガント/スマートな着こなしをしたかったのかも知れない。
でもそれにはちょっと無理がある気がする。不本意だろうけど,むしろ映画『アンタッチャブル』で
アル・カポネを演じた時のロバート・デ・ニーロのスーツ姿をお手本にしたらきっと良い。
238BOCONON :2017/01/21(土)00:01:52 ID:MKa
すなわち,わざとやっているのではあろうけれど,トラッド育ちってことにこだわらず=シャツや
ネクタイはトラッド系にこだわらず,もっと抑えた感じにした方が良い。襟元だけ学生/若手社員
っぽくちゃどうも不釣り合いである。体形がもともとインパクトがあるわけだし。
靴もイタリアの伊達男のような明るい色だし,その靴とズボンは全体から見るとうまくつながって
いると僕は思いますよ。
239BOCONON :2017/01/21(土)00:43:38 ID:MKa
まあ,トラッドをアメリカ人好みの明るく派手な感じにしたのがラルフ・ローレンだから
それが好きな人に以上のような感想を述べても「象に向かって “お前の鼻はちと長過ぎや
しないか” と言うようなもの」かも知れませんが。
240BOCONON :2017/01/21(土)01:03:41 ID:MKa
さて,アパレル店員氏の話の続き。

> そういえば、急に思い出したからダブルブレストのスーツについてちょっと書いておくか

これについては大体書いてしまったし,スーツ初心者にこんな話をしてもしょうがないからパス。
241BOCONON :2017/01/21(土)01:14:15 ID:MKa
> 次に小物系でいくとタイピン・腕時計・ベルトとかがあるわけだ

タイピン使わない人が増えているけれど,これはあった方が良い。タイが邪魔になることは
案外多い。僕はわざとネクタイをフンワリたるみがちにしておいてタイピンで留める,とい
う使い方をする。細かいことを言うようだが,ネクタイがシャツの胸にぺったり張りついた
ような感じになっていると体自体が平べったい感じがする。
242BOCONON :2017/01/21(土)01:20:10 ID:MKa
腕時計は持つべきだ。「ケータイがあるからいらない」なんてズボラなことを言うのは学生時代までに
しておいてもらいたい。これはお洒落がどうとか言う以前に,例えばよその会社の受付で訪問者名簿に
名前や入館時間を書くのにいちいちケータイ引っぱりだしているようでは些か見苦しいし,あんまり出
世しそうな男には見えないからである。
243BOCONON :2017/01/21(土)01:27:50 ID:MKa
> 基本的にタイピンとかベルトを普通に選んでたら金属部分は銀色になると思う
> 全体にまとまりを持たせるために、使われる金属の色は揃えておいたほうがいい
> だから腕時計の金属部分も銀色のやつが良い

その前に,革製品は色を同系にしないといけない。ベルト,靴,腕時計のバンドの色が
バラバラではお洒落も身嗜みもないというもんである。
ついでに言えば,ゲッターズ飯田によると「財布の色は黒が良い。お金持ちはたいてい黒か,
或いは深緑色の財布を使っている」そうな。信じるか信じないかはアナタ次第。自己責任で
どうぞ。
244BOCONON :2017/01/21(土)01:40:44 ID:MKa
身に着ける金属類は金色か銀色かで揃えるべきであるが,今はバックルの色がゴールド系の
ベルトというのは滅多に売っていないし,売っていたとしても高価な上にデザインが妙に凝
った感じだったりしてどうもいただけない。タイピンも同様。
僕は「最近本当に紳士服や小物って売れないんだなぁ・・・」となさけない思いがすることしきり
である。

そんな事はとも角,事実上金属部分はシルヴァーしか選べないのだから,うっかり金ボタンの
ブレザーなど買ってしまうと後で困ったりするので,始めからシルバー系以外は買わないつも
りでいた方がよろしい。
245PATABO :2017/01/21(土)04:40:32 ID:lBH
>>239
貴重なご意見有難うございます。店員さんもお世辞しか言わない人が多いから。

一番の問題は、スーツとシャツとタイのストライプの3連チャンですね。青柳さん
も突っ込んでないから、成功なのかと。ご婦人方の受けはいいんですがw

MCのスナップでは、同じスーツを白シャツ、黒白ドットタイ、黒白コンビ靴に
グレーのソフトで撮影されたので、その方がお気に召したかもw

まあ、ポイントは靴以外ヤフオクの古着ということなんですが。
246BOCONON :2017/01/21(土)16:49:12 ID:MKa
> 一番の問題は、スーツとシャツとタイのストライプの3連チャンですね

 凹:さすがにストライプの幅が三つとも同じようになってしまってはいないから,そこはそんなに気には
    ならないと私は思います。

> ご婦人方の受けはいいんですが

 凹:女性の場合,こういう色使いは好き嫌いが分かれるようで,私もピンクのシャツなど着ていると
    「可愛い~♪」言われたり,困ったような顔をされたりしますね。
    たぶん(むかしの言葉で言えば)TPOと着る人のキャラクターによるのでしょう。
247TAKEOファン◆ZKjYyo.37A :2017/01/21(土)23:02:02 ID:vE0
私もこのコーデは個性的で良いと思います。

確かにストライプづくしが良くないというのはひとつのセオリーだと思います。

しかし、そういうセオリーを越えてそれでもいいと思えるというのは、
その人の個性を活かしているということだし、それこそまさにファッションの醍醐味でしょう。
248PATABO :2017/01/22(日)01:01:41 ID:Yux
>>246
その時はタイは無地だったかも。婦人といっても釣具屋のおばちゃんw
249BOCONON :2017/01/22(日)13:13:38 ID:uag
ナニ,僕の経験ではおばさま方には案外見る目があるものです。
うちの母親や伯母とかでも,たとえば僕が買って,買っただけで満足してしまってその辺に
吊るしておいた何枚かのアロハシャツなど見ると,すぐ「着ないならくれ」などと言い出す。
「1枚だけならいいよ」と言うとほぼ必ず一番いい柄のものを選ぶ。
そのくせ自分で買うとなると「なんでこんなもん買うわけ?」と言いたくなるような服ばっか
り買って着てたりするから不思議である。
250名無しさん@おーぷん :2017/01/22(日)20:23:47 ID:lyz
BOCONONさんは優しいなあ……
251BOCONON :2017/01/24(火)13:11:50 ID:RZ7
> あと、レザーのベルトだと交換の頻度が高いから金属ベルトのほうが最初は良いと思うぞ

時計バンドの話。げんみつに言えば,一般に革バンドの方がフォーマル度が高いとされていて
「オン・ビジネスには革バンドの時計を使うべきだ」と言う人もいる。でも,どこであれメタル
バンドの時計をつけて行ったからと言って「失敬な奴だ」となどと怒られるような事はありそう
もない。問題はごく普通の無駄に目立たないデザインであるか否か,である。
252BOCONON :2017/01/24(火)13:18:20 ID:RZ7
従って,ロレックスだのタグ・ホイヤーだの,出自がスポーツ時計であり「貧乏人が考える高級品」
の代表みた様な時計は推奨しかねる(アンティークのロレックスはこの限りに非ず)。

ついでに言えば,ズボンのベルトを “バンド” と言ってしまう御仁も困るが,時計バンドを “ベルト”,
タキシード用のカマーバンドを “カマーベルト” と言ってしまうような人も困りものだ。
基本的に肌に直接触れるものは「バンド」と言うのであるし,タキシード用の腹巻様のものは,パーカと
同じく元々英語ではないから。
253PATABO :2017/01/26(木)20:24:03 ID:OOg
http://wall.kabegami.com/detail/2669343/Noel%20Coward

有名な画像。水玉は確かに女性的だが、男が見てもセクシーですねw
因みに、シルクのスカーフを男性がするようカワードの影響とか。
254BOCONON :2017/01/30(月)11:16:19 ID:4pM
また僕の足をすくうような画像を(苦笑)。

話の品が落ちる気がしてあまりはっきり書かなかったのだけれど「水玉のタイは女性には不評」と
いう意味がPATABOさんに伝わっているか,どうも心許ない気がするのでこの際言ってしまおう。
これは日本の女性の場合であります。彼女らの本音らしきものを聞き出すと,要するに「女児~10
代の少女の衣類(靴下とかTシャツとかパンツとか)やお菓子のパッケージによく使われるような柄
をいい年した男が身に着けてるのって何か不潔な感じでイヤ」ということらしい。
255BOCONON :2017/01/30(月)11:23:24 ID:4pM
こういうのは感覚的なものなので「水玉は基本的な古典柄じゃないか。W.チャーチルの蝶ネクタイを
御覧よ」なんて言ってもどうにもなりませんね。

そういう視点で見るなら,>253 の画像を見て上記のような連想をする女性はあまりおるまいから,そ
ういう意味でイヤがられる心配はあまりありますまい。面妖な色気を漂わせている事も認めましょう。
256BOCONON :2017/01/30(月)11:29:18 ID:4pM
けれども,正直なところこういうのは僕の好みではありません。色気と言っても,むかし三島由紀夫が
銀座での会合に “紫色のシルクのシャツ” なんてものを着て現れた,という話を僕は思い出してしまう。
(やれやれ自衛隊員みたいな船員刈り頭で紫のシャツて ...)
僕は「人と違う格好をしたい」とはあまり思ったことがないような人間なので,その点でも何か基本的
にPATABO氏とは好みがかけ離れている気がする。
257BOCONON :2017/01/30(月)11:41:17 ID:4pM
僕なら,シルクのペイズリーのストールは春先に便利なのでよく身に着けますが,水玉はちょっと ...。
でもまあ,そのへんは好みの問題で済ませておきましょう。もともと飽くまでタイの話だし。

これも誤解されると困るのですが,別に僕も水玉のタイが嫌いなわけではありません。でもブルーのシャツに
紺地に水玉のタイなんてのはちょっとひねりがなさすぎな気がする。僕なら「明るめなグレーのスーツに紺のロ
ンドンストライプのクレリック・シャツ,紺地の水玉のネクタイ」なんてのは若い頃お気に入りでした。
初心者にそんなものを奨めるわけにもいかないから,このスレにも書きませんでしたが。

・・・と云ったわけで,僕の本意がお分かり頂けたでしょうか?
258PATABO :2017/01/31(火)05:08:45 ID:61C
水玉に少女的なイメージを持つ女性いるというのはわかる気がします。
まあ、ハローキティのタイをして「○○さん、かわいい」と言われるより、
少しはいいかなと。私の話じゃありませんよw

ロンストにドットタイというのは、英国的なあるいは、フラッサー的な
Vゾーンで、私も好きでよくします。
無地のスーツでもメリハリが出て、とりあえずお洒落に見える気がします。
世界のエリートなら知ってることですが。
259BOCONON :2017/01/31(火)11:50:22 ID:3hR
> 無地のスーツでもメリハリが出て

 この二つの柄の取り合わせだと,躍動感までは行かないが,一種独特な
 リズム感のようなものが生まれる気がします。

> 世界のエリートなら知ってることですが

 いつから干場義雅になったんだ,オマエは。
 ・・・と,一応ツッコんでおきましょう。
260BOCONON :2017/01/31(火)20:18:16 ID:3hR
さてアパレル店員氏の話の続き。

> ベルトについてだけど、若い人で意外といるのが切りっぱなしのカジュアルなベルトを
使ってる人
> 基本的には横に糸が縫われてるようなベルトを買っておいたほうがいい

 まあ,初心者はそうだね。切りっ放しのベルトはカジュアルであるとも限らなくて,僕は
 ジャケット用に無印良品のものを使っているけれど,これは明らかに割とドレッシー
 な服向きだ。でも初心者にそういう判断が出来るかどうかは少々心許ないし。
261BOCONON :2017/01/31(火)20:26:15 ID:3hR
> 色は靴と合わせるようにな
> 時計のバンドがレザーなら時計のバンドの色も合わせておくようにな

 これは当然で,ごく基本的なことだけど,案外無頓着な人も多い。
 良い子はそういう「もう服装なんてどうでも良くなってしまったおじさん」に
 なってはいけない。
 
ついでに書いておくと,そういうおぢさんでも「ベストのボタンは一番下は外すんだよね」
なんてつまらない事は知ってゐたりするが,それはある程度良い3Pスーツ(ヴェストの
ボタンが六つ)の場合で,ヴェストのボタンが5つしかついていないような安物でそんな
ことをしても滑稽なだけである。
262BOCONON :2017/01/31(火)20:53:45 ID:3hR
ベルトのことで念のため一言しておくと,こういうバックルが金属板状になっているものは避けた方
が無難である。ごく普通のピンで留める目立たないものにするべきだ。
                ↓
http://img.ponparemall.net/imgmgr/25/00100525/sp-goods01/heansbelt001-1.jpg

これ自体はそんなに悪くないデザインだけれども,駅の構内なんぞで売っている,バックルに意味不明
な横文字や Alain Delon なんてブランド名の入ったものなどはNG。身につけていると,これまた一気
に「もう服装なんてどうでも(以下略)」的なオヤジ臭がしてしまう。
263PATABO :2017/02/01(水)17:58:21 ID:wEv
デザイナー名入りの服というと、『バックトゥフューチャー』の
「あなたの名前カバンクラインていうんでしょ>という台詞を
思い出します。

ただこういうものもあって
https://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%A9%E3%83%AB%E3%83%95%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%83%B3%20%20%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%B3%20%20%E3%83%99%E3%83%AB%E3%83%88&hl=ja&safe=on&tbm=isch#imgrc=1JP_nzHMiR6S3M:
ティファニーが本家らしいですが、本来は中央にイニシャルを入れるらしいです。
264BOCONON :2017/02/04(土)11:26:35 ID:jCq
このベルトはクラシックなデザインらしい。でも“エンジンターン(ド)” で検索しても,
何やらクルマのエンジンのベルトについて書いているサイトしか出てこない。一体どう
いう用途のものなのなのやら。
いづれ銀に細工を施したバックルで,かつあまりしっかり留められない造りのベルトは
僕の関心の埒外でR。
265PATABO :2017/02/05(日)00:41:52 ID:tF1
エンジンターンというのは、銀座行く、いや、銀細工の名称らしいですね。

このバックルはアランドロンベルトの元祖でないかと、前から思ってます。
266BOCONON :2017/02/08(水)08:59:07 ID:yDw
> タイピンについてはクリップみたいにヌッと入れるやつよりも、横をつまんで洗濯バサミ
> みたいに開閉するタイプのほうが使いやすいと思うぞ

これはどっちのものがどういうものを指しているのか,僕には判然としない。実は日本で “ネ
クタイピン” とひとことで済ませているものにはいろんな種類がある。タイピン,タイタック,
タイバー,タイクリップ等。
まあいづれ棒状で挟んで使う式もので,なるべく太過ぎず装飾少なく目立たないものを選べば
よろしい。これもシルバーとゴールドがあるが,今どきは銀色だけでほとんど間に合うだろう。
267BOCONON :2017/02/08(水)09:15:14 ID:yDw
> 若い人だと、ジャケットの有無関係なく同じ場所につけてる人が多いと思う
> ただ、ジャケットあるときは胸ポケットのあたりでアクセサリー感覚で使って
> ネクタイをちょっともちあげて立体感を出すってのがいいと思う
> ジャケットがないときは、動かないようにより下の位置(みぞおちあたり)につけて
> ネクタイが動かないようにするのが基本だ

ネクタイを少したるみ気味にして=ふわりとさせてタイクリップで留めるというのは
「そんなキザな小細工を・・・w」と思う人も多かろう。だがそう馬鹿にしたもんでもない。
スーツの襟の返りやタイがふわりとした立体的な感じだと,日本人の平べったい体つき
をかなりカバーできるのである。
ただしヴェストを着ている時にタイピンが見えると何かじゃまっけな感じに見えるし,タ
イを弛ませると言っても飽くまでさりげなく,だ。イタリア人みたいにわざとらしいタイ
のあしらい方をしてはいけない。ああいうことは仕事の時にするものではない。
ほかは引用の通り。
268BOCONON :2017/02/14(火)23:43:54 ID:2m9
ついでだから,カフ・リンクスについても書いておこう。所謂カフスボタン。
結論から先に言えば,そんなものはオン・ビジネスには不要だ。重役クラスに
なってから使えば良い。事務仕事をする時には,あれは邪魔っけなものだ。♣♣
269BOCONON :2017/02/14(火)23:51:03 ID:2m9
そもそもカフ・リンクスを使うためには,まずシャツの袖がそれ用でなくちゃならない。
所謂ダブル・カフス,正しくはフレンチ・カフ(どんなものだか知らない人は画像検索して
下され)。フレンチ・カフのシャツなんてものはしかし,ある程度以上高級品を扱っている
店でないと,既製品ではあまり手に入らない。♦♦
270BOCONON :2017/02/14(火)23:59:52 ID:2m9
フレンチ・カフでなくとも,高価なシャツでなくてもカフ・リンクスが使える袖
はあることはある。コンバーチブル・カフと呼ばれるもので,名前通りごく普通
のボタンで留める式のものだが,ボタンの根もとにカフ・リンクス用のボタン穴が
開けてあるもの。どうしたものか,安物のドレス・シャツにもこういう仕様のもの
は多い。
しかしこんなシャツにカフ・リンクスなどつけてもむしろ貧乏くさい感じがするな。
私はやっぱり決してお奨めは致しません。
271BOCONON :2017/02/15(水)00:09:39 ID:zkc
さらについでだから,先日「お前らの知っている役に立つ雑学」的なスレッドを
読んでいて思ったことを一つ。
「ちょっとだけ改まった席に出る時は,服の色は三色までにすると失敗しないそう
だ」なんて書き込んでいる人がいた。やれやれどこで聞きかじったのやら。
これも先日書いた「お洒落・身嗜みの基本があんまりよくわかっていない人がよく
言ってくる事」の一つである。
272BOCONON :2017/02/15(水)00:21:44 ID:zkc
と言っても,これはまあ,間違いではない。・・・いや,間違いではないと言うより
そんな事は当たり前である。そういう服装の基本中の基本みたいな事が考えなきゃ
出来ないようじゃあんまり話にはならない。普段から自然に出来ているのでなきゃ
泥縄的に考えてもどのみちどっちみち大して見栄えのするような服装になんてなり
はしない。
それは「大学入試の数学や日常英会話程度のものをいちいち考えないと答えが出ない
ようじゃダメ」というようなもんである。
273PATABO :2017/02/16(木)01:01:51 ID:fjN
>>269
鎌倉シャツの英国製カフリンクスは、シンプルで良いもの
があります。ダブルカフスのシャツもあるはずです。
274BOCONON :2017/02/19(日)11:12:30 ID:kZ1
鎌倉シャツのカフリンクスは確かに良いもののようですが,生憎と私の好みではなかった。
白状すれば,私はカフリンクスに関してはクラシック趣味ではなく,こういう(腕時計で言
えばSKAGENのような感じの)クールでスタイリッシュ(?)なものが好きなのです。
             ↓
http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/sartoria/cabinet/001/014/tkcl022.jpg

それはとも角,カフス初心者にアドヴァイスするなら「百貨店の服飾小物売り場でオヤジ
くさいデザインのカフリンクスを買うより先におまず鎌倉シャツに行ってみなよ」と云った
ところでしょうね。
275PATABO :2017/02/21(火)01:02:28 ID:kaE
SKAGENとTKのカフスのデザインの共通項が分かりかねます。

鎌倉シャツの創業者は広島出身なので、古くから直営店があります。
3月には「大内雛」をディスプレイされるから、本当は山口かも
しれませんが。
276BOCONON :2017/02/21(火)19:35:28 ID:SYs
あんまりいい例じゃなかったなw 元来デザイナーの名前の入ったカフ・リンクスなんて粋な
ものではないし,私は写真というものを撮ったことがないので手持ちのカフ・リンクスをUPも
出来ないし。
まあ自分の好みなんぞをひとに説明するのもをこがましいので,この話は忘れてください。
277BOCONON :2017/02/21(火)20:09:09 ID:SYs
鎌倉シャツでどうでもいいような話を思い出した。

以前TV視ていたら,ニューヨークかどこかに出店した鎌倉シャツの店を覘いたアメリカ人たち
からは「なんでドレスシャツの胸にポケットなんてついているのだ?」という声が多く寄せられ
た,というニュース。実際NYでは胸ポケットつきのドレスシャツは1枚も売れなかったとか。
しかし,別段アメリカ製でも胸ポケットつきのシャツは珍しくない,という話もよく聞く。
278BOCONON :2017/02/21(火)20:11:30 ID:SYs
「胸ポケットつきのシャツなんて買うもんかい」というアメリカ人て一体どういう人種なのだろう?
ウォール街の,いつもブリオーニかなんか着ているような人達かしらん。
確かにドレスシャツは元々は文字通りの下着だった,なんて事くらい僕も知っているけれど,どう
もよくわからない話だ。誰か解説してくれないかな。
279BOCONON :2017/02/21(火)20:28:02 ID:SYs
もう一つ。

鎌倉シャツの社長はいつだったかTVで「弊社のシャツは,左右の裾の縫い目を “巻き伏せ本縫い” にしています。
中国製のシャツなんかでこんな技法を使っているのは多分うちだけでしょう」などと誇らしげに語っていた。けれ
どもそれは実はユニクロもやっている作り方だったりする。
「だから鎌倉シャツなんて駄目」ということでは決してなくて,ユニクロの商品のうちでもドレスシャツに関して
はプロでも「こんな価格でこんなに手間をかけているのか・・・」と驚くようなもので,なかなかあなどれないものの
ようである,という話であります。
280BOCONON :2017/02/21(火)20:40:48 ID:SYs
さて,アパレル店員氏の話の続き。
時計は見やすさ第一で選ぶべき,というのはそれはその通りだろうけど ...

> 腕時計は定期的に修理に出したりバンド変えたりがあるから注意な

定期的に修理に出さなきゃならない腕時計というのはどういうものの事か、僕には
よくわからない。手巻き腕時計のことだろうか? 革バンドは適宜取り替えなければ
ならない,というのは「そりゃそうだろ」と思うが。
281BOCONON :2017/02/21(火)20:57:19 ID:SYs
修理と言えば,所謂高級時計やアンティーク時計は,故障すると修理代が非常に高く
つくのであまりビジネス向きではない。クォーツ時計と違って,うっかりすると狂っ
てたりするし。まあこういうのはどちらかと言えば趣味のものだろうと思う。

ついでだから書いておこう。
・クォーツ時計は修理がどうとかより,基本的に10年もするともう寿命が来る。ちょっ
 とくらい高いものを買っても一生モノだなんて思わない方が良い。
282BOCONON :2017/02/21(火)21:06:55 ID:SYs
・ソーラー電波時計は最近よく見るようになったけれど,G-SHOCK などの比較的安価なものは
 多少狂う場合がある。買うならCITIZEN の5万円以上のものの方が安全だけど,どうもデザ
 インの良さまで期待できるようなものではないのでこれも推奨しかねる。
・そのG-SHOCK は,電池は長持ちするが,電池交換となるとメーカーに送らねばならず,しか
 も大変に高くつく。使い捨てだと思った方が良い。
283PATABO :2017/02/21(火)23:41:43 ID:kaE
>>277
その話は、NYのマジソン街に出店したときに、顧客の
意見を取り入れて、会長がBDシャツ以外はポケットを
無くした、と聞きました。
国内に流通する物も仕様を変更のは、理屈に合いません。
個人的にはコストカットの意味が大きいのではないか
と思ってます。

あと、鎌倉シャツは国産です。NYでも日本製でこの値段、
と大好評だったそうです。
ただ、生地は中国産。縫っているのは中国人研修生でしょう、
恐らく。
284TAKEOファン◆ZKjYyo.37A :2017/02/22(水)09:41:13 ID:cMQ
>>278
ドレスシャツのポケットについて。これはあくまで私の説ですが・・・。

私がユーヨークのジャズクラブやバーなどに行ったとき印象的だったのは
女性はもちろん、男性もちゃんとボウタイを付けるようなドレスアップした服装で
そういった場を楽しんでいることでした。

彼らは仕事で着るワイシャツと、そういったドレスアップした時に着るシャツを
別のものとして捉えているという感覚があると私には感じました。

ポケット付きドレスシャツが「1枚も売れなかった」という表現は
少々話を盛ってる感がありますが、ドレスアップするときに着るようなシャツに
仕事着で着るようなポケットがあるのはなんだかチグハグで売れにくかっただろう
というのは何だかわかる気がします。
285BOCONON :2017/02/25(土)12:01:45 ID:aXd
>>283

コストカットのためかどうかはよくわからないのでコメントは控えたいと思います。
言葉足らずで誤解を招いたようですが,鎌倉シャツの社長は「うちのシャツは日本製としては
かなり安価な価格帯ではあるけれど,そこはその辺で売っている中国製のシャツなどとは手間
のかけ方が違うので,ただ安いだけと思ってもらっては困ります」と云った意味のことを述べ
ていたのでした。
286PATABO :2017/02/26(日)00:45:53 ID:wM9
コストカット云々は、あくまで私見ですので。
ただメーカーは、ステッチひとつ増やすのも工場が嫌がるので、
断ることあるらしいので、減らすの問題ないと思います。
287PATABO :2017/02/26(日)04:13:15 ID:wM9
>>286
最後の行は

減らすのは、願ったりかなったりだと思います。

に修正しますw
288BOCONON :2017/02/27(月)10:52:09 ID:wBt
>>284

いつか読んだ漫画に「ルチアーノ・パヴァロッティの来日コンサートに来た聴衆の服装が
なっちゃいなかった」と作者自身が登場して怒っていたのを思い出した。
「スーツはまだいいとして,ジーンズ穿いてくんなよ。変にデザインをいじったタキシード
着たクリエイティヴな職業(笑)の連中はもっと醜いぜ」などと。
海外生活が長いとこんな感覚になるらしい。伊丹十三は「ヨーロッパでは夜になると革を着
た人は全くいなくなる」と書いていた。
289BOCONON :2017/02/27(月)11:07:40 ID:wBt
私なども最近「結局日本には正しいスーツや礼装は根付かなかったようだな。“略礼装” なんてものを誰も
ヘンに思わないんじゃなぁ・・・」などと思ったりする。
・・・何が言いたいかと言えば,結局広い意味での西洋式ドレスコードというのは,貴兄の仰言る通り,日
本育ちの日本人にはうかがい知れない,或いは受け入れがたい部分が多分にあるのだろうな,という話であ
ります。

ところで,私はJAZZは苦手な方だったのが,最近ジム・ホールのギターの夢幻的な音に魅せられてきている
ので,ニューヨークのジャズクラブに行った経験ありとは羨ましくも妬ましいなw
290BOCONON :2017/02/27(月)11:16:25 ID:wBt
>>286
>>287

私の買った鎌倉シャツの商品も,この辺でも見かけるような,白や水色やピンクのダウン
ジャケットにジーンズ穿いて自転車乗ってる中国娘などが縫ったものなのかな・・・と思うと
何だか切ない気持ちになりますね,僕は。
「彼女たちにはしかし,まだ希望はあるのだろうな。やっぱり製造業が衰退してしまった国
はもうどうにもしようがないのかも・・・」などと。
291TAKEOファン◆ZKjYyo.37A :2017/02/27(月)23:19:29 ID:Hp0
>>289
旅行と音楽が好きなのでニューヨークは好きな街です。
聖地巡礼のような気持ちで有名ライブハウスにいくつか行きました。

しかし、単にライブを楽しむためなら、わざわざ遠くに行かなくても
東京のブルーノートやコットンクラブもいいですよ。

雰囲気がNYととても似ているし、
どちらもオシャレをして行く価値のある素敵なところです。

http://www.cottonclubjapan.co.jp
292PATABO :2017/02/28(火)00:57:41 ID:bcP
>>290
中国人が縫ってるというのは私の想像ですが、地元にでも
アジア系の労働者をよく見かけるようになりました。

海に囲まれてても、増えるんだから、国境に壁造ったくらいじゃW
293BOCONON :2017/02/28(火)12:32:45 ID:gEz
>>291
それ,いいですね。
「是非とも一度は行ってみたい」と思うところですね。
僕に夜遊びの習慣があったら,そして同伴してくれる女性がいたら・・・。
294BOCONON :2017/02/28(火)12:50:10 ID:gEz
>>292

言われてみれば,それ,その通りなんですよね。実際船で渡ってくる不法移民も多いらしいし,
まあトランプもどこまで本気なのやら,と思う。
それでも,もともと不法移民だった人たちも案外トランプの言うことには共感していたりする。
即ちなぜインテリでもなく裕福でもない多くの人たちがトランプを強く支持しているのか,その
意味を日本のマスコミは少し考えたが良い。
(なんであんな,毎日何だか奇異な感じがするほど露骨かつひつこくトランプ大統領をけなしまく
っているのか,ヘンな話だこと。)
295BOCONON :2017/02/28(火)13:44:20 ID:gEz
アパレル店員氏の話の続き。

> あとは靴だな
> 靴は別にみんな黒の内羽根ストレートチップが良いなんて知ってるだろうから言うことはないんだがな

 そうか? あんまり知っているとも思えないがな。
 まあ知らなきゃ検索してみれば良い。僕は靴を脱ぐことの多い日本で紐靴は非実用的すぎる気もするから
 所謂ジャケパンでクール・ビズなんて時には特にローファーでも良いことにすれば良いのに,と思う。
296BOCONON :2017/02/28(火)13:49:52 ID:gEz
> ただひとつ若い人の靴を見て気になるのが、ガラスレザーの靴が多いのと
> 手入れがされてない場合が多いってことかな

 これも「そうか?」と思う。ガラスレザーは悪くないと思うけどな。
 靴の手入れは確かにこまめにした方が良い。何度も言っているから恐縮ではあるが
 銀座の高級なバーのママさんも「靴は高い安いよりも,いつもきれいに手入れされて
 いらっしゃる方がやはり出世なさる気がいたしますね」言うておるし。
297BOCONON :2017/02/28(火)14:48:35 ID:gEz
そう言えば,最近トンガリ靴はさすがにあんまり見ないね。良いことだ。でも細身短丈のス
ーツが廃れない限り,トラッド靴の出番はあんまりありそうにない。

そう言えば今月の『Begin』でビームスの広報か何かの人が「スーツはクラシックなものに
回帰しつつある。そういうものを知らずに育った若い世代がクラシックなスーツに注目して
いるのだ」なんて言っていたな。本当に若い人たちの間でそんな動きがあるのか,それとも
“黒の細身短丈スーツの流行はもう終わり。そんなものはみんな持っているからもう売れない。
そろそろ新たにお客に押しつけるスーツを考えなきゃなあ・・・” という業界人の策略的発言
なのかは判然としないが,まあ近いうちに何かあるだろうから,アパレル業界の動きには注目
したいところだ。
298BOCONON :2017/03/01(水)12:40:40 ID:UNc
> 靴下はわりとなんでも良いって思ってるやつが多いと思う
> 確かに安物でもそれほど問題はないが、カジュアル用の靴下は生地感がやっぱ違ったりするから注意な

 そりゃ,わざわざ言わんでも,俺らの若い頃のようにスーツに白い靴下履くような男はさすがにもうおるまい。
 そういうところを見ると,ある意味男の服装は昔より洗練(?)されたものになってはきているな。
 ジーンズ穿いて,それに合わせるにオッサン靴 or ギョーザ靴と呼ばれるような(P.カルダンだの何だのブラン
 ド名の入った)靴の男。
 バックルが昔の丸いダンヒルマークやエルメスのHのロゴマークになっているベルトした奴。
 しまいにゃシャルル・フォーゲルとか〇〇ヴァレンチノだのいうようなブランド名の入った腕時計やベルトした奴
 (一体どこの人なんだかw)。
 尤も僕もドヴステーラーで買った Alain Deron ブランドの綿麻ヴェストは持っていますが,これは言わなきゃそ
 んなことはわからないシンプルなものなのでご勘弁を。
299BOCONON :2017/03/01(水)12:44:28 ID:UNc
間違えた,ALAIN DELON でした。
300BOCONON :2017/03/01(水)12:56:01 ID:UNc
カジュアル用でないからと言って,よく御婦人方に「男がストッキングみたいな靴下履くって
オカマ的にナルシスティックで気持ち悪い」と顰蹙を買っているような透ける靴下はやめた方
がよろしい・・・って,これも今どきいないか。

実は僕も30歳近くなるまで服飾に関心がなかったので,夏にはよく履いていたな。でもあれは
外回りの営業が履いていると,足が臭くなってどうにもヒドいシロモノであった。
301PATABO :2017/03/02(木)04:43:43 ID:5FW
>>297
http://ameblo.jp/beams-class/entry-12250873616.html
業界人も伝統的な着こなしに回帰しているそうです。
302TAKEOファン◆ZKjYyo.37A :2017/03/02(木)08:46:44 ID:40e
>>301
こういう最新モードは初見では何がいいのかわからない
ピンとこない、ということもよくありますが、
ここで紹介されているものは日本人的感覚で見ても
理解しやすく真似しやすいスタイルですね。
303BOCONON :2017/03/03(金)06:47:02 ID:OUp
>>301

ああ,この人のことですね。私が「ビームスの広報か何か」と書いたのは。名前を
失念してしまっていたので,画像が見つけられなかった。
尤もらしく “若い人たちのクラシック回帰” とか言っていたのも,何のことはない,
イタリアの業界人のあいだで流行りかけているってだけの話のようで,うーむ何て
わかりやすいんだろw
304BOCONON :2017/03/03(金)06:56:15 ID:OUp
>>302

うん,“カラーピンで襟を引き締める” とか昔の雑誌にはよく書いてあって(本当は “ネク
タイの結び目を上に押し上げる” ため,だけど)私もラウンド・カラーのクレリックシャツ着
た時などよくやっていましたな。
こういうのは「昔取った杵柄」と言うべきか,ただの「若気の至り」と言うべきか。判断に迷う。
305BOCONON :2017/03/03(金)07:20:21 ID:OUp
そう言や,昨日池袋のHMVにピアノ組曲版『展覧会の絵』をさがしに行った時,ビッグヴィジョンの
お店があったので覗いてみた。販売員氏に取り敢えず “できますもの” をいろいろと訊いてみたのだ。

僕:パンツだけ作ってもらうって出来ますか? わたしは本当は2タック入りのものが好きなんだけど,
   尻が小さすぎるんで既製品だと腰回りがでれっとした感じになっちゃうんでね。そもそもタック入
   りって最近あんまり売ってないし。
氏:(やおら僕の穿いてたチノの尻~脚あたりを両手ですぼめて)ああ,お客様だと本来このくらいかな。
   じゅうぶん対応出来ますよ。今はワンタックのものが増えてきてますが,秋ごろには多分2タックの
   ものも多くなるでしょうし。
306BOCONON :2017/03/03(金)07:37:14 ID:OUp
僕:ああ,業界全体がそういう方向に向かっているわけね。
氏:そうです,そうです。

「なんでそんな事知ってんのかな?」という気もしたけど,まあ当たり前ですわな。
商売だもの,思想・芸術から食べ物,ファッションに至るまで「ボクははやり物には
関心がありません」で済むわけもない。
307BOCONON :2017/03/03(金)07:59:12 ID:OUp
しかし,そうなると初心者諸君には “重要なお知らせ” をしないといけなくなったようでもある。
即ち「着るものがあるなら今年スーツを買うのは見送った方がいい。来年まで待って,流れ/トレンドを
見極めてからにしなよ」。
一時期どこへ行っても三つボタンのスーツしか売ってないような時代があった。でも15年かそこら前の
ある年を境に全部売り場から消えて,次は黒の二つボタン,サイドヴェンツだらけになった。その次は
黒のシャドウストライプのものだらけ・・・もっともシャドウ・ストライプなんて入っていても,言われて
よく見ないとわからないからこれはあんまり売れなかったらしい。
さて次はどういう「クラシックとモードの融合」的なヘンなスーツを打ち出してくるのやら,いづれ僕
は苦笑するよりない。
308BOCONON :2017/03/03(金)08:11:35 ID:OUp
「三つボタンのスーツは流行遅れなんかじゃない。基本的なスーツの型のひとつだ!」と
頑張っていた “30歳のおっさん” 君,「杉下右京のコスプレ」とか言われつつも相変わ
らず三つ釦スーツ着てお元気でいますか?

さて,>301 に登場したイタリアの達人たちについて雑感を述べようかと思ったのだけれど
今日はもう時間がないので次回に。
309BOCONON :2017/03/06(月)19:54:37 ID:4bc
それでは >301 について感想と評価を ...と思ったのだけれど,イタリアの業界人たちは
別段本気で英国クラシック調のスーツを着たいというわけではまったくないようである。単に
味付けに英吉利的「何となく、クラシック」なあれやこれやを取り入れているだけならば,僕
なんぞがあんまり真剣に論評してもバカみたいな気もする。
310BOCONON :2017/03/06(月)20:18:48 ID:4bc
と言っても,実は僕もこういうのは嫌いではない。むかしは若気の至りで彼らと似たようなことを
随分やってきたし,今は今でスーツなど着る必要もない仕事しているから,休日はむしろネクタイ
もし,いろいろと悪戯じみたことを試みたりもする。
割とハイカラーの丸襟シャツ着て,カラーピンつけたりするのもその一つだ。私見ではカラーピン
(正しくは中村氏の呼び方のように “カラーバー”)で使用してクラシックな感じにしたければ,襟
が高くて大きいシャツを着るのでなければ少し無理がある気がする。こういうの。
             ↓
http://livedoor.blogimg.jp/shitateya/imgs/1/1/11b935a6.jpg
311BOCONON :2017/03/06(月)20:41:28 ID:4bc
無理がある,というのは襟もとが窮屈そうに見える,ということなのだけれど,中村氏のブログ
に最初に登場する人は(或いはそれ以外の人も物も)遊びで取り入れようというだけの話だからそ
んな事はかまいやすまい。
と言っても,なんでも着崩さずにいられないかの如きイタリアの業界人や,いい歳こいて「ふざけ
た格好して人を驚かせてやれw」などと考える私のような男以外はさすがにあんまりこういうの
をon business でやろうというのは・・・って,そんな奴はいないか。バブル時代だって仕事中
にカラーバーつけて外回りしていた大馬鹿野郎なんて私以外にはあんまりいなかったから,心配は
無用であるな,たぶん。
312BOCONON :2017/03/06(月)21:17:41 ID:4bc
彼の腕時計についても中村氏は感心しているようでもある。

> 腕時計はiWATCH.
> 彼は高級時計をたくさん持っているので、完全に計算されたハズシですね.
> 彼はロレックスやジラール ペルゴなどの高級時計をたくさん持っているので
  完全に計算されたハズシですね。
> 日本では、このように高級なスーツを着て時計をハズすというスタイルはほと
> んどないように感じます.

それはどうかなぁ? 僕も(高級なスーツなどは持っていませんが)ネクタイした時に
G-SHOCK を使ったりする。こういうの。
               ↓
http://image.rakuten.co.jp/asr/cabinet/watch16/gw-m5610bc-1jf_1.jpg
313BOCONON :2017/03/06(月)21:19:10 ID:4bc
こういう粋がり方って何だか中学生的発想のような気もするけれど,「こういう事を好き
でやっているような人も少しはいなくっちゃ世の中つまらなね」という気もする。戦前生
まれの小林信彦も「最近電車など乗った時,自分を含めた男の服装が何か貧乏くさくなって
いるのを感じる。これが世相というものか」と云った意味のことを書いていたりするし「私の
ようなものもなんとかして生きたい」と島崎藤村的に思ったりもする。
314中村氏のブログについて② :2017/03/07(火)22:36:39 ID:N89
> 靴は年季の入ったエドワード・グリーン
> イタリア人は本当に靴の手入れをしない人が多いです。
> あまりにもピカピカの靴は不自然だという意識の人が多いのも一因です。
> 私もピカピカに光らせるのは不自然に感じるので、普通にクリームを塗って磨くだけです。

僕も靴なんて光らせる必要はないと思うから,ピカピカに磨き上げたりはしないな。ズボンの
折り目なんてのも,別に消えててもかまわないと思う
しかしイタリア人が靴の手入れをしたがらないというのはよくわからない。一人目の写真の人
はいくらかクシャッとしか感じのコットンスーツだから,あんまりピカピカした靴履いてたら
寧ろ不釣り合いだろうけど。





315中村氏のブログについて② :2017/03/07(火)22:49:21 ID:N89
2人目の男もなんだか酔境な感じであるな。スーツそのものは一向にクラシックな感じはしない。
明るいブルーの,これも何だかヨレッとしたス-ツじゃあな。日本の気候,日本人でこう云ったもの
が似合うのは三四郎の小宮くらいだろう。この不景気だし,こんな浮かれた格好にお金注ぎ込むのは
峰竜太や堺正章でもなきゃ無理。
316中村氏のブログについて② :2017/03/07(火)23:00:35 ID:N89
"タイの大剣小剣ずらし” というのも正直「またかよ」と思う。
以前『MEN’S Ex』から出た『スーツ読本』だか『スーツ 基本の “き”』だか読んでいたら,これが紹介
されていて,でもその記事書いた人の口調も明らかに「バカバカしいなこんなのは。いい歳こいたオッサン
がジャケット+タイにウォレット・チェーンを自慢げにつけて歩いてるってのも,何だかなあ,中学生かよ」
と思っているのが丸わかりで可笑しかったなw
317中村氏のブログについて② :2017/03/07(火)23:13:34 ID:N89
ポケットチーフも,イタリアでは今まで白リネンのTVフォルドが定番だったのに,最近は
シルクのポケットチーフをパフド・スタイルで挿すのが流行り始めているのだとか。
やれやれ一体にサッカーの監督など見てても「きちんとタイするより,タイなしで崩して着る
方が様になっている」ような本末顚倒気味なイタリア人がこれじゃ,何だかタイよりチーフの方
が目立っているな。
「ペイズリーとか柄物のチーフ挿すなら,それこそTVフォールドでちらとのぞかせた方が粋なの
になー」と,いつもそれで通している僕は思ってしまう。
318中村氏のブログについて② :2017/03/07(火)23:27:52 ID:N89
おまけに,ご丁寧にも眼鏡までついでにポケットに挿してやがらw

パンツは2アウトプリーツというのも,スーツ全体が特にクラシックな趣きがあるわけ
でもないから,これは単なる飾りみた様なものであるな。僕はアラン・フラッサー的に
2インプリーツの方がエレガントだと思う。
ま,好みですが。
319中村氏のブログについて② :2017/03/07(火)23:28:32 ID:N89
靴は,色よりも極端なテーパード・パンツにシルエットがきれいにつながっているのが
良いと思う。でも僕ならこんな明るいブルーのスーツにはやっぱり濃い茶色の靴にする
な。特段「少しでも人と違う格好がしたい」などとは思わない性質だから。
320中村氏のブログについて :2017/03/10(金)04:12:40 ID:N8G
引き続いて書こうかと思っていたのだけれど,ここまで書いたようなもので,イタリアの
メンズアパレル業界人男的お洒落の仕方なんてどうもあまり大したものではない。よって
この話はここまでで終わり。
321中村氏のブログについて :2017/03/10(金)04:19:59 ID:N8G
翻って我邦のアパレル業界人について言えば,服飾の専門学校出でほかに就職口もないよう
な販売員だの,偏差値30~40台なんてC級大学出の幹部社員だのの言う事なんぞ真剣に聞い
ても仕方があるまい(そういう大学にも大学院があったりするが,博士号取っとしても物笑い
の種にしかならない大学院なんて誰が行くのやら)。

しかしまあ「それを言っちゃあおしめえよ」だから,この話もこれで終わり。
322BOCONON :2017/03/10(金)05:06:29 ID:N8G
再び靴について販売員が語る時に僕が語ること。

アパレル販売員氏は靴については割とさらっと書いて済ましているが,靴は非常に重要だ。
「靴に一番お金をかける人を私は尊敬する」とイタリアの某サルト氏が言っているのも当然と
云う位に重要だ。なぜなら靴にはその人の人生総てが出るから。昔から “足元を見る” という
くらいで。
323PATABO :2017/03/10(金)07:45:31 ID:HSw
>>820
8人のスナップの常連の画像がありますが、その順番が年功序列的なのが
わたしn
324PATABO :2017/03/10(金)07:52:29 ID:HSw
続きw
私には面白い。青のコットンスーツと3人続けたのもトレンドの演出でしょう。

7人目のドリュー&コーのアンドレア氏は今一番旬な着こなしの男と言われてます。
お時間があれば画像検索してください。
325BOCONON :2017/03/11(土)20:53:41 ID:TxY
どうもPATABO兄の服の御趣味というのは,ワタクシにはわかるようでやっぱり理解しかねるところが
少なからずありますね。

> 8人のスナップの常連の画像がありますが、その順番が年功序列的なのが私には面白い

 そんな事に気がつくのは貴兄くらいのもんだろうと思いますが・・・。
326BOCONON :2017/03/11(土)21:11:48 ID:TxY
> ドリュー&コーのアンドレア氏は今一番旬な着こなしの男と言われてます

 誰が言ってるんですか,そりゃ? 画像は検索してみましたが,見つかったのはアンドレア氏が
 ニットジャケットともカーディガンともつかないものを着ている画像ばかりでした。
            ↓
http://www.tremezzo.jp/wordpress/wp-content/uploads/2014/11/DREWCO.jpg
327BOCONON :2017/03/11(土)21:34:41 ID:TxY
確かにこんな感じのニットジャケットはあんまり見たことがないけれど,御本人が「アメリカン
ヴィンテージにインスパイアされた」というのは,私には「どこがアメリカンなんだ???」と云
うよりない。

そう言えば,以前銀座の山形屋や麻布テーラーにオーダースーツ研究のために行った時「型はブリ
ティッシュとイタリアン・クラシコがあります」と言われて,でも写真で見ても「どこに違いがある
だ??」と些か困惑したことがあったのを思い出した。あれは今考えると,たぶん見た目の話ではな
く,造りが違うのだろう」と思う。
328BOCONON :2017/03/11(土)21:46:44 ID:TxY
私が近頃よく着ているジャケットも,ドメスティック・ブランドとは言えイタリア系だから
かなり造りが柔らかい。肩や胸もしっかり構築的には出来ていない。それは気に入っている
からいいのだけれど,いくら柔らかくて着易いのがイタリアものと言っても,ニットジャケ
ットなんてものは私はあんまり着たくはないな。どうしても「ニットジャケットなんて高いお
金出して買うくらいなら,普通のジャケット着た方がいい」と思ってしまう。
329BOCONON :2017/03/11(土)21:59:26 ID:TxY
この冬はユニクロでニットのジャケット風カーディガン並べて売っていたが,あれは
ドリュー&コーの真似をしたのかしらん? そうだとしても,あんまり売れているよう
には見えなかったけどなあ?

中村氏のブログで言えば,最後に出てくるイギリス人のスーツは,仕立て服だそうだけど
なんだか柔らかすぎてでれっとした感じがする。そこまで柔らかいのが好き,となれば,し
まいにゃ「もうこの際ニットジャケットでもいいや」となるのは見やすい道理だ。
(しかし英国人は何故チャールズ皇太子を始め,ズボンよりジャケットのポケットに手を入
れたがるのか,少し奇妙な感じがするな。)
330BOCONON :2017/03/11(土)22:13:44 ID:TxY
中村氏のブログでのアンドレア氏はしかし,ちゃんとしたスーツを着ている。でも例によって
イタリア人らしく,ノータイの方が様になるというタイプの人のようである。だからどうもサン
グラスなど掛けるとあんまり堅気には見えないな。これが旬の着こなしなのだろうか??
331BOCONON :2017/03/11(土)22:25:51 ID:TxY
PATABO兄もかなりの巨体であるようだから(大きなお世話とは言え)アンドレア氏のような
明るい色のスーツにノータイでサングラスなんて格好では威圧感が出てしまってよろしくない
と思う。
これまた大きなお世話だけれど,少なくとも on business では,私が若い頃居た会社の巨体
の先輩社員のように,紺のペンシルストライプのスーツなど着れば比較的肥えた感じにもならず
しかも重たくならなくて良いと思う,と愚考した次第であります。
332PATABO :2017/03/12(日)17:37:41 ID:1J8
>>326
旬な着こなしと言っているのは、B社の中村さんなどの業界人や雑誌です。
少し前まではマルコ・ザンバルドでしたがw

ドリュー&コーはニットメーカーなので、自分のデザインしたものを着てます。
私もあまりいいが
333PATABO :2017/03/12(日)17:40:49 ID:1J8
最終行は無視してくださいw
私も良い画像をがないか探してみます。スナップの常連なので、
雑誌はあるのですが。
334PATABO :2017/03/13(月)22:31:29 ID:DiQ
http://www.beams.co.jp/blog/69/4322/
外国人勢のトップです。アンドレア氏。

日本人も頑張ってますw
335BOCONON :2017/03/14(火)20:02:11 ID:eLV
この辺で私も自分に正直にならないと,いつまでも話がもうひとつかみ合わないままな気が
するので言ってしまうと,安武氏のブログに登場するような人たちは,私はどうも好きには
なれません。
いや,イタリア男たちの “服の着崩し方を競っている” かのような着こなしは,感心はしない
までも「見てる分には面白いからいいか」と思えないでもない。でも日本の業界人男達の出で
立ちは,正直所謂 “コスプレ” にしか見えない。
336BOCONON :2017/03/14(火)20:23:38 ID:eLV
「なんでこう,日本勢の服装はあんまり板についた感じがしねえのかなぁ?」と考えてみるのだけれど
どうも判然としない。
「日本人の頭の大きさや背の低さ,髪の毛の色の所為かな」とも思ったけど,伊太利人というのは,同じ
ラテン系の仏蘭西人よりもさらに背が低くて,その分頭が大きく見え,髪も黒っぽい人が多いようだから
これは違う気がする。
337BOCONON :2017/03/14(火)20:35:59 ID:eLV
そもそも日本勢だって「イタリア業界人男ふう」という枠の中では,そんなにセンスで負けていると
は思えない。早い話が各日本人の顔の部分だけイタリア勢とコラージュ的に入れ替えてもさほど違
和感はないと思われる。
とすれば,残るのは服よりも要するに顔つき,というより表情である。アンドレア氏のスーツ姿など
明らかに小さ過ぎて苦しそうなヴェストを着ているというのに,なぜか自信ありげに見えるのだ。
338BOCONON :2017/03/14(火)20:47:03 ID:eLV
・・・こうして考えてくると,やっぱり(曖昧な言葉だけれど)国民性の違い,と云ったものを
考えないと説明がつかない気がするのだ。4番目のオーソン・ウェルズそっくりなおっさんのふ
てぶてしい感じなんて,あんまり日本人には出せそうもない。
イタリア男は元来,インチキナポリ仕立て風なオカマっぽいスーツなどではなく,ペコラ銀座の
佐藤さんが得意とするような貫録のある服を好むものだ ...。
339BOCONON :2017/03/14(火)21:02:52 ID:eLV
いや,日本人だってヨーロッパやアメリカで長いこと暮らしていた人を東京で見ると,
服装(あるいはそれ以外)もやっぱりフツーの日本人とは違う感じがする。
昔TVでやっていた「ピーコのファッションチェック」など視ていると,私が「この御婦人
の服装は,何と言うか “強力” な感じがするな」と思うと,やっぱりニューヨークに長
く住んでいた人だったりしたものだ。
340BOCONON :2017/03/14(火)21:20:56 ID:eLV
やっぱり日本のように「欧米と比べて治安が良すぎて,例えばぼんやりしていても手荷物をかっぱらわれたり
することなど滅多にない」国に住んでいるのと「アメリカ,特にニューヨークに住んでいると時々大声出さない
となめられたりしがちでイヤだね」なんて国とでは,それは服装も雰囲気も違ってきて当然というものだ。
イタリアだってそうとうヤバい国だし。

まあしかし「そうだとしても,だから日本人の服装をどうすりゃいいんだ?」と聞かれると困るのだけれど,それ
については今後もぼちぼち考えてゆく所存であります。
341BOCONON :2017/03/14(火)21:37:29 ID:eLV
それはさておき,どうもPATABO氏やBOCONON2号氏は,上記のよな,私の言う “コスプレ” 的な
お洒落が嫌いではないように思える。・・・いやむしろ積極的にそういうことを楽しんでいるように思
えるのですが,違いますか?
もしそうなら,私のような「流行り物には一向に関心なし」で「最近一通り必要な服は揃ってしまった
ので,もう洋服なんて嵩張るものはあんまり買いたくない」などと思っている人間とは今一つ話が合わ
なくても致し方ないと思うのですが,その辺如何ですか?
342PATABO :2017/03/15(水)05:16:46 ID:HwE
>>338
オーソン君はオーストラリア出身の30代、本名イーサン・ニュートン、
青山に出店したみたいなので、ご興味があれば。
みんな繋がっているんですねw

あなたがコスプレとおっしゃった、B社のスタッフも海外のメディアに
スナップされてるようですよ。どういう扱いかは知りませんが。

コスプレなのは、日本人も外国人も一緒だと思います。
私自身にかんしていえ
343PATABO :2017/03/15(水)05:25:53 ID:HwE
最終行、修正。何故か書き込みにタッチしてしまうw

私自身について言えば、中身の無い人間なので、外見だけでも
取り繕っているだけです。
2ちゃんの「スーツの伝統的な着こなし」で色々 勉強して、少し
行き過ぎがあるかもしれません。
まあ、それをコスプレと言うのかもしれませんが。
344BOCONON :2017/03/15(水)12:20:14 ID:Md7
「海外メディア」というのは何のことを言ってるのか,僕にはよくわからないのだけれど,たとえば
‘The Sartorialist’ みたいなものの話かな? それが当たらずとも遠からずだとすれば,僕が根本
的に疑問に思うのは「ああいうものに掲載されているのは,内外問わず,明らかに業界人が大部分だろう
と思うのだけれど,僕だったら “その手の人間に見られたら寧ろイヤだな” と思うところを,PATABO氏も
BOCONON2号氏も(あるいはTAKEOファン氏も)業界人ぽく見られることをむしろ誇らしく思っているかの
ようで,それは一寸理解しかねるところであるな」というところですね。
345BOCONON :2017/03/15(水)12:32:19 ID:Md7
まあ,PATABOさんはあの手のスナップの常連らしいけれど,僕なんぞはそういう雑誌その他が取材に
来るなんてことはまずあり得ないような地方都市に住んでいるし,東京へ出たとしてもたいがい池袋や
上野,秋葉原のような泥くさい感じのするまちにしか行かないから,これまたファッション関連の何や
らが取材に来ていることなどはたぶんまずない。だから写真撮られたりしたらどういう気持ちがするも
のやら想像しにくいのですが,まあたぶん「1回くらいは話のたねになっていいかもね」と云った程度の
感想しか持たないだろうと思う。
346BOCONON :2017/03/15(水)12:39:19 ID:Md7
僕とてホメられるのは嫌いじゃないけれど,実際のところ「この人に褒められたら嬉しいな」と
思うほどの人はあんまりいない。
電車に乗ったり,まちを歩いていても,人の服装見て「ああ,この人は良いセンスしているなあ!」
と思うようなことも(男女ともに)せいぜい1年に1人いればいい方です。
347BOCONON :2017/03/15(水)12:57:31 ID:Md7
そういう僕でも,地元のショップの販売員君などに激賞されたりすることもなくはない。
紺のブレザーにベージュのチノ,B.D.シャツにニットタイなんて変哲もない格好していた
だけなのに,彼コーフンして「どっかの先生ですかあ!?」なんて言う。どうも僕の好みの
格好は “男の女子高校生” と云った感じに見えるらしい。
或いはスーパーの SINPLE LIFE 売り場の女子店員さんに「お客様お洒落ですねえ。この
辺に住んでらっしゃるんですか?」などと。
或いは初めて行った医者や電器屋などで,まったくの普段着着ててもなぜか「東京から通って
らっしゃるんですか?」などと聞かれたり。
348BOCONON :2017/03/15(水)13:16:47 ID:Md7
自慢話ばかり書いているように見えるかも知れませんが,そういうわけでもない。僕は褒められても
特段嬉しくもないので,あんまりこういう体験談は(2ch.以外では)口に出したことがないし。

大体趣味の話はむつかしいもので,たとえば僕は本が好きだけれど,そのことはあまり口には出さない
ようにしていて,と言うのは,世の中「本が好き」って人はたくさんいるけれど,大ていの場合それは
「娯楽小説読むのが好き」ってことだったりするから,そういうものに関心のない僕は話題に持ち出さ
れても困ってしまうからであります。
349BOCONON :2017/03/15(水)13:29:59 ID:Md7
音楽も好きだけど,これも同様で,時たま鼻歌うたったりしていると「カラオケ行かない?」と
誘ってくれる人もいるけれど,クラシック音楽以外はあまり聴かない人間としてはそれは残念
ながらお断りするしかないし。

・・・と云った案配なのだけれど,結局何が言いたいかと言えば「どうもPATABO氏や2号氏の言
うことを聞いていると,もしかして僕のこういう感覚の方が少なからずヘンであって,PATABOさん
たちの方がフツーなんじゃないのか?」という気が最近してきたので,僕はどうも困惑気味なのだと
いうことであります。
350BOCONON :2017/03/15(水)14:06:36 ID:Md7
或いは「もしかしてPATABO氏や2号氏って本当に業界人なんじゃなかろうか?」などと思ったりもする。

以上は質問というのでもなくて,ただ思ったことを書いてみただけです。しかしこの先このスレで書き続
けるとすれば,僕の(「個性的な服装なんてしたくはない」「別に目立とうとは思わないけれど,結果とし
ては何故かインテリ or アーチストっぽい感じになって結構目立ってしまう」と云ったような)性向がか
なり特異なものであるならば「今まで通りの書き方では読者には伝わらない部分が多過ぎるんじゃないのか
ね」とも思う。
その辺について,よろしければ御感想をお聞かせ下さい。
351BOCONON :2017/03/15(水)14:12:17 ID:Md7
間違えた。“SIMPLE LIFE” ですね。
352PATABO :2017/03/15(水)18:04:22 ID:HwE
>>350
服を着ることは好きですね。それだけです。

店員はお世辞しか言わない、と思っているので、スナップに参画したけど、
差し障りの無いことしか言われません。
ヤフオクの安物ばかり着てるわけですから。バレてるかもw

あなたはインテリだから、、インテリに見えるのでは?
それが嫌なら、服というのはインテリに見せないようにする力がある。
ピッティのスナップはその見本でしょう。
353PATABO :2017/03/16(木)00:47:55 ID:hHm
>>352
間違えました。参画じゃなくて、参加です。
文章を書くとインテリじゃないのが分かりますね。

スナップといえば、既出のアンドレア氏などは、1頁丸ごと写って
いるので、最近股下を短く直した跡まで分かります。
私はタバコの1/10サイズですが(怒)
354PATABO :2017/03/16(木)04:34:25 ID:hHm
>>352
質問の答えになってないですね。
中高生の頃、制服でしたか?制服でも個性がありましたよね。
世界に一つだけの花、とまでは言いませんが。

ありのままのあなたでいい、とも言いませんが、インテリに見られるん
ならしょうがないですよね。

逆に、あなたはどんな人に見られたいのですか?

私? 成功した人に見られたい。人生を謳歌している人w
355BOCONON :2017/03/16(木)19:45:50 ID:iWr
エー,僕は風邪引いていて,だから昨日も寝てりゃいいのにここに書き込み始めたら
どうやら熱にうかされていたらしくて止まらなくなってしまった。読み返してみたら,
吾ながらいささか御乱心気味で少し不気味である。こんな文章に真面目につき合っても
らって申し訳ないことをしました。
356BOCONON :2017/03/16(木)20:04:25 ID:iWr
> 逆に、あなたはどんな人に見られたいのですか?

 そう,それが自分でもよくわからないまま書いているんじゃ読んでくれた人も
 僕が何をしたいのやら/言いたいのやらわかりませんよね・・・。
 どうやら僕は一種の転機に差し掛かっているらしく,しばらく意味不明な話を
 書きつらねてしまうこともありましょうが,気にせず読み流して下さい。
357BOCONON :2017/03/17(金)13:00:58 ID:dmA
さて,>322 の続き。

世の中には「呑み屋などで他人の腕時計見てその人の人間性や生活ぶりを想像する」なんて些か
趣味のよろしくない遊びをする人がいるらしいが,多分『オーラの泉』の江原某も似たような事
をやっているのだろうと思う。所謂 coid reading というものの一種として。
以前書いたように,銀座のバーのママの話を紹介したが,彼女らも男の腕時計や靴を見れば,かな
りの程度見当がつくものと思われる。
358BOCONON :2017/03/17(金)13:08:39 ID:dmA
少なくとも「本当に普段から大きなお金を持ちつけている人間か否か」なんて事くらいは。

僕は以前から「過払い金返還請求のCMは,あんなに大量のCM打っていてもまだ儲けが充分に
出るのなら,多分弁護士や行政書士は暴利をむさぼっているに違いない」と思っていたが,ど
うやらそれは当たっているらしい。今銀座のバーで羽振りの良さを見せつけているのは,やっ
ぱりその手の人間だとか。彼らの身に着けている腕時計や靴はどんなものか,一度聞いてみた
いものだ。
359BOCONON :2017/03/17(金)13:17:53 ID:dmA
そんな事はとも角,靴には人生が現れると言っても,一昔以上前なら「靴なんて安いのを
適当に選んで,あまりに踵がすり減ってきて見苦しくなったら新しいものに買いりゃいい」と
云ったお父さんが多かったと思われる。高度成長期のサラリーマンというのはそんな調子で
なりふり構わず働いてくれた。おかげで僕らの今があるのだから,まことに有難いこと事で
感謝せねばなるまい。
360BOCONON :2017/03/21(火)20:22:45 ID:MZb
しかし,さすがに「スーツやジャケット着て白い靴下履いた男」や「バックルがダンヒルの
マルdマークになっている “チャンピオン・ベルト” 風ベルト」なんてものを身に着けた男
もいない時代にはなっているのだから,中野翠や石川三千花言うところの “ギョウザ靴” 的
オッサン靴はまずかろう。確かにせめてストレート・チップの一足くらいは持っていなきゃな
るまい。
361BOCONON :2017/03/21(火)20:33:13 ID:MZb
しかし,仕事にはストレート・チップ履いていれば間違いなし,というわけでもないのである。そこに
はやっぱりその人の人生が現れているのだ。
例えば,靴の爪先部の形状は何うか? 例のトンガリ靴はとも角,先が尖り気味の靴の方が高級品ぽい
感じはするし,実際輸入物の高級品にはそれが多い。でもそれは日本人の足にはおよそ合わないのだ。
そんなのは,日本人体型に合わせて作っていない輸入物のE.Z.社やC社のスーツを,ただ「高価な高級
品のスーツだから」という理由で着るのと同じくらいに馬鹿げている。30歳過ぎた男のすることではな
いと思う。
362BOCONON :2017/03/21(火)20:41:09 ID:MZb
靴底はどうか? 見えっ張りは革底の靴を履きたがるが,そんな滑り易く,雨の多い我邦でそんな
あまりに非実用的過ぎる靴を仕事に履くのは “高級品嗜好/志向” というよりはただの馬鹿という
もんである。
「紐靴が正式」というのはどのスーツ本にも書いてあるが,欧米人は基本的に人前で靴を脱ぐのが
恥かしくてたまらぬ,という文化だが,日本に住んでいたら,どうしても脱いだり履いたりはある
のである。
363PATABO :2017/03/23(木)00:25:19 ID:J2Q
http://www.regal.co.jp/shoes/t/t1758/

本邦の代表的な製靴会社のひとつリーガルでも、上記のような
考えです。しかも上位モデルは大概革底です。

自分も革靴が必要なのは、スナップ等を除くと冠婚葬祭なので、
すでに革靴は実用品ではないのかもしれません。
364BOCONON :2017/03/23(木)07:09:06 ID:nQK
多分ね。燕尾服が皇族か指揮者か手品師でもないと着る機会もない,みたいなもので。
(手品師もアダチ竜光の世代でもなきゃ着ないか。)
リーガル社の公式サイトにも「雨の日に履く靴のチェックポイント」なる記事で「撥水加工
した革で,セメント製法で,表側に縫い目にないもの」を選べなんて書いている。自分で言
ってるんじゃ世話は・・・まあ僕ならもう古くなって普段は履かない靴引っぱり出しますが。
365BOCONON :2017/03/23(木)07:21:04 ID:nQK
> また、革底の靴は非常に滑りやすいのでご注意ください

 などと言いつつ――

> 快適で、かつ美しく。靴の使命をもっとも象徴するのは靴底

 「・・・かもしれません」と言うあたりに少々自信のなさが表れていていくぶん
 滑稽のような気がしなくもない。
366BOCONON :2017/03/23(木)07:42:27 ID:nQK
http://fashionmen.taisy02.com/gomzokokawazokomerideme.html
                                        ↑
リーガル社は道の「タイルやマンホールの路面」が滑りやすいと書いていたけれど,この人の言う
通りで建物の中も油断がならない。僕は仕事中見栄張ってイタリアものの革底の靴を履いていて,
事務所の床の電話線のカバー踏んですべって転びそうになって笑われたことがあった。以来,いく
らかトラウマ気味になっています。
367BOCONON :2017/03/23(木)07:44:18 ID:nQK
その靴にはその後すぐ馴染みの靴店に持って行って底に樹脂を張ってもらったのだけれど,
これじゃ何のために革底の靴選んだんだか。
何でってまあ「安かったから」で,結局大してお金はかかっていないから別にいいんだけど。
368BOCONON :2017/03/24(金)09:09:32 ID:qiY
閑話休題。

上記のような訳で,紐靴にも生きる姿勢は表れるのである。つまり,脱いだり履いたりが
日本では避けられないのなら,その脱ぎ履きがし易いものを選ぶべきだ,ということ。即ち
靴紐をゴム製の伸縮性のあるものに替えるのである。これなら靴べらを使えば済む。
369BOCONON :2017/03/24(金)09:15:41 ID:qiY
本来なら紐靴は脱ぐ度結び目を解いて緩めておいて,履くときにはきちんと結び直す,というのが
正しい履き方なのだ。これを面倒くさがってやらないような輩が「靴は紐靴,それもストレートチッ
プでなきゃ許しません」なんて言ったって,それは本末転倒というもんである。
370BOCONON :2017/03/24(金)09:33:33 ID:qiY
或いは紐靴でなくとも「モンクストラップは由緒正しい靴であるからOK」というわけで
エラスティック式のモンクストラップを選ぶのも手だ。エラスティックというのは,スト
ラップの裏の端がゴムで伸縮性のあるものを言う。で, “monk” (本当は「マンク」と発
音する)というのは「修道僧,修道士」の意だから格式が高いのである。
371BOCONON :2017/03/24(金)09:36:32 ID:qiY
中には爪先にストレート・チップつきのモンクストラップというのもあるから,これなら誰に
も文句は言わせない,と云うようなもんである。
僕自身はモンクストラップと言ってもWモンクのものを履いているが,これは「女性的過ぎる」
だの「なんかオカマっぽい感じがする」と言う人もいるし,そこまで由緒正しいかは疑わしい
気もするので特にお奨めは致しません。
372BOCONON :2017/03/25(土)10:53:21 ID:B20
そして前出の銀座のバーのママの言うように「靴は値段じゃなくて,ちゃんと手入れされて
いるか否か,がそれを履いている男が出世するタイプかどうか判断する一つの目安」である,と
いうのは正しい・・・と思う,たぶん(僕は中位下の企業で働いたことがないので保証はしかねる)。
「お前自身はどうだったんだよ?」と言われると困る。僕は故色川武大=阿佐田哲也氏と同様,「仕事と
いうものがよくわからない」性質であったから,出世したい・偉くなりたいなんて思った事もないので。
373BOCONON :2017/03/25(土)11:02:51 ID:B20
僕のことはとも角「価格ではない」とは言っても,それは銀座のバーの客の話だもの,
おのずから「最低いくら」という価格帯はある筈と思われる。僕思うに,それは「最低
でも1万円と云ったところだろう。さすがにそれ以下の靴履いているようでは,手入れ
してあろうとなかろうと軽く見られても致し方あるまい。
374BOCONON :2017/03/25(土)11:05:54 ID:B20
と言っても,所謂ツープラで売っている靴やシャツ,タイなどは案外安くはなくて.しかしタイなどには
良いものもなくはないとは言え。少なくとも靴はダメだ。一目で安物とわかるような靴を1万円以上で売っ
ていたりするから,あれならABCマートで選んだ方がまだましというもんである。
375BOCONON :2017/03/25(土)11:22:50 ID:B20
靴の手入れと言えば,例の中村氏のブログ情報では「イタリアには靴の手入れをしない男が
本当に多い」と,何だか感心したように言っているが,そんなことに感心するってのもよく分
からぬ心情だ。
そう言や昔「 “靴は甲から爪先だけを磨けばおおよそ全体がキレイに見える” というやり方を
実践している男が多い。これぞイタリア男の流儀です!」なんて書いてる雑誌もあったな。何だ
かズボラな話だこと。
376BOCONON :2017/03/25(土)11:27:01 ID:B20
いづれ僕にはよくわからない感覚ではあるが,こういうのはイタリア以外では一人前の紳士たらんと
するような者のするようなことではあるまい。吾等が日本とて「食べて,歌って,恋をして,それが人
生」の国ではないのである。
銀行員が両替した札の枚数を適当に数えて客にわたして,ちょっとくらい枚数間違ってても平気でいる
ような国はお手本にならない。
377BOCONON :2017/03/25(土)11:36:45 ID:B20
見習うべきは彼らの家族を大事にする姿勢である。今後の日本で幸福に生きるためには
それがきっと必要になってくるはずだ,と僕は断案を下す。

・・・と言っても,アメリカでの場合のように「なに? イタリア系だけど,野球とママの
話ばかりするような男ではない? なら結婚してもいいかもな」なんて風でも困るのだが。
378PATABO :2017/03/26(日)00:48:29 ID:gIM
>>372
Wモンクはウィンザー公が、ジョンロブにオーダーしたのが起源とか。

紐靴はたしかに脱ぎは
379PATABO :2017/03/26(日)00:54:07 ID:gIM
続き
履きが面倒ですが、最先端のスポーツシューズもいまだに紐靴が主流です。
脱ぎ履きの頻度にもよりますが、靴の調整には最適なのでしょう。
スリッポンには限界があります。特に既成靴では。
380BOCONON :2017/03/26(日)22:35:33 ID:aDc
僕が別のスレで見せびらかした(というほどの靴でもないけど)Dr.Marten のタッセルド
スリッポンは,初めて試し履きしてみた時は,履き口の甲の部分がびっくりするほど窮屈な
ので,実は一度はあきらめたのでした。
しかしその後,松屋のバイヤー氏の書いた本に「スリッポンは甲が窮屈過ぎるんじゃないかね?」
と思うようなものでなきゃしっかり歩けないので良くない」とあったので「まあそれを信じて...」
と思っても一度行って買ってみた。
 
381BOCONON :2017/03/26(日)22:52:17 ID:aDc
「ホントにこんな靴,長く歩いて大丈夫かなあ?」と思いつつ,一日上野や秋葉原を歩いてみたら
案外足が痛くもならず,歩きやすくて良かった。
でもまあ,この「甲が窮屈なものが良い」というのも,その窮屈さの程度が問題で,松屋のバイヤー
氏もたまに窮屈過ぎるものを選んでしまったり0するそうだから,やっぱりスリッポンと言うのは仰言
る通りのような気もする。即ち「丁度良い程度に窮屈なスリッポンなんてものを選んで履くと言っても,
既製靴ではそりゃ限界がある=あまり選べないよなあ」と言わざるを得ない。
382BOCONON :2017/03/26(日)23:02:41 ID:aDc
例えば僕はいい歳ながら,近所のコンビニに用事なんて時は HARUTA のバー
ガンディのローファーを引っかけて行ったりします。「履きやすくていいや」で。
でも上記のような考えだと「こんなスリッパみたいに履けるものを選んでいるよう
じゃダ~メだ」ということになる。
383BOCONON :2017/03/26(日)23:15:18 ID:aDc
そうなりゃ「僕が今まで買って持っているビット・モカシンでもなんでもダメだし.そのへん歩いて
いる高校生たちの履いているようなビーフロールのローファーもみんな駄目」ってことになってしま
うから,こりゃ大変だ。
やれやれこんな年齢になってやっと「ローファー/スリッポンシューズの正しい選び方」なんてものを
知ることになるとは思わなんだ。
384BOCONON :2017/03/26(日)23:27:44 ID:aDc
先日(ネットではいろいろと悪名高い)ビッグ・ヴィジョンの池袋店行って,最近既製ではあまり
売ってないイエロー系のシャツを試しに1枚注文したのだけれど「イージーオーダーなんぞに期待し
てもなぁw」とは思いつつも,やっぱりこういうのは出来上がりが楽しみではある。

靴もいっぺん宮城興業のパターン・オーダーの下見に新丸ビルの靴店に行ったんだから,スリッポン
の注文の仕方も分かってきた以上,さっさと一度は試してみないとな」と思う。
385BOCONON :2017/03/26(日)23:33:49 ID:aDc
シャツはラウンドカラーにしました。御紹介の中村氏のブログに載ってるカラーバー(カラー
ピン)着用に及んだイタリア男を見て,僕もバブル時代から久々にやってみたくなったので。
最近年歳のせいか,いつも同じことしかやらなくなってきているようで「これはいかん!」と思
っていたことでもあるし。
386BOCONON :2017/03/26(日)23:39:02 ID:aDc
ところで――

> スリッポンには限界があります。特に既成靴では。

こういうことを仰言るところ見ると,貴兄は靴のオーダー体験があるようですが,もし
そうなら,その良いところや良くないところなど体験談をお聴かせ願いたいものです。
御面倒でなければ,ですが。
387BOCONON :2017/03/26(日)23:53:44 ID:aDc
ついで,と言っちゃナンだけどもう一つ。

先日僕は初めて HARD・OFF に行ってみたのですが,店内なかなかに混沌としておりますね。
「こんなボロきれみたいなYシャツ,買う人いるのかね」なんてものから「ほう,R.ローレンの
ステンカラー風コートなんて売ってるのか。埼玉も北西部には POLO の新品売ってる店もない
のに」なんて塩梅で。
388BOCONON :2017/03/27(月)00:07:10 ID:19V
靴も売ってたけれど「他人が履きなれて,その人の足型の癖のついた靴じゃあなあ? このビット
モカシンも元は安物じゃないと言っても,あんまり履けたもんじゃないだろうに」と思ったり。
もし靴を買ったことがおありならお話聴かせて頂きたい。

さらに調子に乗って言えば,僕は旧弊な人間なので「通販で服買うって,サイズとか大丈夫なん
かな。色も実物見なきゃわかりゃしないだろうに。いくら返品も簡単たってさぁ」という気が正直
する。その辺はいかがですか? お暇な時があったら ...。
389PATABO :2017/03/27(月)17:44:33 ID:59p
>>386
紐靴の場合は、午前と午後でフィット感を変えられるという意味で書きました。
特に、外羽根は調整の範囲が広い。

>>387
オーダーといっても、リーガルなんで既成と変わらない。スリッポンをオーダーして、
さらにタンパットを買って着けてますw
390PATABO :2017/03/28(火)00:45:09 ID:8lq
>>388
古着といっても私はほとんどヤフオクなのでNCNRです。http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g206540557#enlargeimg

たまに上のような商品を落として楽しんでます。ゲーム感覚ですね。
391BOCONON :2017/04/05(水)08:44:21 ID:w2R
質問しといてほったらかしで失敬。このところ体調不良だったので,PC断ちしておりまして。
小生PCで作文していると,脳のどこかの部位が奇妙に興奮するらしく,寝つきが悪くなるのです。
「あやしうこそものくるほしけれ」 ...高校生の時は意味がわからなかったが,『徒然草」の最初
の章段は単に事実を述べただけであるのが最近よくわかる。

  わが背子が衣はるさめふるごとに野辺の緑ぞ色まさりける

PCでなくとも,こんな歌を落書きしているだけでも,いつしか夢中になってしまうな。
392BOCONON :2017/04/05(水)08:55:33 ID:w2R
ビニールのプチプチつぶして遊んでいるうち,なぜだか止まらなくなってしまうみたいに・・・って
そういう話じゃありませんね。

> 紐靴の場合は、午前と午後でフィット感を変えられるという意味

成程。僕はしかし,あまり朝と午後で靴の履き心地が違う感じがしたことがない。
たぶん,足の小さい割に甲高幅広なので,いつも大きめの靴を履かざるを得なかった
所為で。
むしろ10年前に買った靴を最近履こうとしたら,きつくて無理になっていたのがショック
だった。「どうやら太ると足も大きくなるものらしい」と思ってダイエット後に履いてみた
けれど,やっぱり無理だった。こんなことがあるものだろうか。
393BOCONON :2017/04/05(水)09:05:09 ID:w2R
> リーガルなんで既成と変わらない

リーガルのオーダーは僕もむかし考えたことがあったけれど,扱っている店があまりなく,
新宿三越がなくなった後雑居ビル状態だった時にリーガル直営店があったので,行って聞い
てみたらパターン・オーダーだと言うのでやめた事があった。
P.O.は出来上がりの見当がつくのが長所だけれど,その店の商品が体形に合わなきゃそれ
までなのがちょっとね ...。
そのうちビルごとビックカメラ・コジマに変ってしまったし。
394BOCONON :2017/04/05(水)09:13:17 ID:w2R
> ゲーム感覚ですね

「NCNRって何だ?」と一瞬思ったけれど,目の前の便利な箱で検索したらすぐわかった。
こういう価格帯の出品物ならハズレでもそんなに惜しくもなくて良いですね。
ヤフオクは経験がないけれど,バーゲンだと大きいサイズや小さいサイズは商品が残って
いることが多いから,一度試してみるのも一興かとも思う。
395BOCONON :2017/04/05(水)19:47:50 ID:w2R
何の話かよくわからくなってきたな。
改めてアパレル店員氏( “販売員” と呼ぶ方が通っぽいし,彼・彼女たちにはより失敬で
ない気がするな)の言説について一言していこう。もおちょっとでお終いだし。

> あとはカバンだな
> 若い人で気になるのがリュックタイプを使ってることだな

これはその通りなのだろう。でも僕はあまり男ものの鞄には関心がない。これは草彅剛君が
『いいひと』という漫画のドラマでそんな合わせ方して流行らせたのだろう。そしてそのさらに
元ネタは昔の高校生の通学スタイルかも知れない。
396BOCONON :2017/04/05(水)20:17:53 ID:w2R
それはとも角,僕もデイパックを愛用している。買い物に外出,遠出する時はもっぱらこれだ。やっぱり
両手が使いやすく,沢山ものを入れても肩に掛ければ重くて困る時もなし,というのは良い。

と言っても,僕のようにイタリア系の肩パッドがあまり入っていない(だがそこそこメリハリのある造りの)
ジャケットならまだ良いが,背負い系のバッグというのは初心者にはお勧めはしかねる。
397BOCONON :2017/04/05(水)20:34:08 ID:w2R
と言うのは,肩パッドの入った上衣だと(店員氏も言う通り)型崩れする怖れあり,だから。
その上,考えてみたら,高校生から社会人に至るまで,今どきリュックサックなど背負って
歩いている男子なんていつの間にかあまり見かけなくなっているし。今そんなバッグ持って
歩くと悪目立ちする怖れありだから。
398BOCONON :2017/04/06(木)13:27:34 ID:0xS
更には,リュックの背負い紐の部分は滑りにくいようにざらついた感じにしてあるから
うっかりすると,ジャケットの生地が擦れて毛羽立ってきたりするから ...って,まあ
そんな奴もいないな。
399BOCONON :2017/04/06(木)13:42:41 ID:0xS
> 基本はナイロンとレザーを合わせた薄手の自立式が一番使いやすいし合わせやすい

 まあそんなところでせうね。

> 最近カジュアルでブリーフィングが人気だからスーツでもブリーフィングを使ってる
> 層がいるがカジュアルすぎると思うぞ

 「ブリーフィングて何や? ブリーフケースのことか?」と思ったけど,そんな鞄ブランド
 があるやうですね。これも検索してみると,軍用品を元にしたデザインが売りらしい。流行
 り物には疎いので知らなかったけど,なるほどこりゃカジュアル過ぎる。
400BOCONON :2017/04/06(木)14:00:27 ID:0xS
ついでに言わでもの事を少し。
鞄や靴には妙なコダワリのある人間が多いから,迂闊なことを言うと噛みつかれたりする。
特にブリーフィングみた様な,もとは軍用品なんてのは・・・と言っても,これは日本発のブラ
ンドだから,言わば “雰囲気ミリタリー” だろうけど。
401BOCONON :2017/04/06(木)14:09:37 ID:0xS
そのミリタリーについてもマニアックな男は多いらしく,HAMILTONはいまだに人気がある。
・・・と言うより定番化しておるな。わしが若い頃一時使っていたTIMEXサファリなんてのもこの
間見たら再発されていた。「買おうかな,安いし」とも思ったが,バンドが往時のままだという
のでやめた。「奇跡的に当時の革バンドを製造したファクトリーがまだ操業していた!」と言わ
れても,あれは軍用品の割にバンドが案外ちゃちいから。
こういう時計は一部のマニアにとってのアイドル写真集みたようなもので,実用品と言うよりは
むしろ保存用なのではないのか知らん。そうなればむしろ『開運なんでも鑑定団』の世界である。
402PATABO :2017/04/07(金)00:59:33 ID:78v
>>394
最近は服が売れないから、イレギュラーサイズは最初から、作りません。
だから、バーゲンにも並びません。
アウトレットも同様で、神戸まで行って、手ぶらで帰ったことがあるw

>>395
最近はスーツにデイパックは、よく見かけます。歩きながらスマフォ。
二宮金次郎状態です。

なぜ、スーツには手提げ鞄なのか?理由が知りたいですね。
背負う鞄は、運動用、労働用のものなのかな。
403BOCONON :2017/04/07(金)08:33:08 ID:8kN
> イレギュラーサイズは最初から作りません

大きい人向けも作らないのですか?
私は若い頃痩せていた(52㎏程度)し,足も今より小さかった(24cm程度で,リーガルなら
23.5でOK)だった。だから洋服や靴のサイズがあまりなくて,好みのものを見つけても買
えないことが多かった。その頃は「どうも大きすぎる方がまだましのようであるな」と思っ
ていましたし,実際そうだったらしい。知り合いのテーラーとも話したのですが,「靴でも
服でもサイズが大き過ぎてもまあ着られるけれど,小さ過ぎたら無理だもんねえ(笑)」と。
404BOCONON :2017/04/07(金)08:33:40 ID:8kN
そう言えば,昔よく行っていた上野の小さい靴専門店も「メーカーが小さいサイズを作らなく
なったので・・・」という理由で閉店してしまったな。
こうなるとますますネットでしか買い物しない人が増える一方な気がする。私のような旧弊
な人間は亡びて行く運命なのでしょう。
405BOCONON :2017/04/07(金)08:47:29 ID:8kN
> 最近はスーツにデイパックはよく見かけます。

そう言えば最近は明らかにスーツ着た時にも使えるようにデザインされた所謂 “3wayバッグ” も
多いですね。PC持ち歩く仕事なら,手提げでは重たくてかなわないだろうし。
「スーツも最近よくある伸縮性のある生地のものならそんなに無理はない」と言う人もいますが,それ
もどうなんだかな。
406BOCONON :2017/04/07(金)08:50:13 ID:8kN
> 歩きながらスマフォ
> 二宮金次郎状態

「ああいう男はいかにも出世しそうもない気がするな」と思っていますが,私も若い頃は夢中になると
本読みながら歩いていたから人のことは言えない。
“二宮金次郎状態” というのはしかし,吾々以上の年代でないと何のことやらわかりますまい。私が小
学生の頃は,よく校舎の前にトーテムポールが立っていて,アメリカ人が見て大笑いしていたこともあ
ったようですが,今はどうしたのやら。
407BOCONON :2017/04/07(金)08:53:49 ID:8kN
> なぜスーツには手提げ鞄なのか? 理由が知りたいですね

もともとスーツ着るような階層は自分で鞄など持たなかったようですし,仰言る通りで
背負い鞄はたいがい元は登山用や行軍用だったようだからなおさらですね。
408PATABO :2017/04/10(月)00:48:55 ID:W6w
https://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%8E%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%82%AB%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%89&hl=ja&safe=on&tbm=isch#imgrc=xif1B1e4C85uVM:

帽子もあるし、リュックの方が良さそうですけどね。
そういえば、ブックバンドという物もありましたね、昔。
409BOCONON :2017/04/11(火)22:52:41 ID:qoR
N.カワードはあんまりこれから仕事って感じでもないから,小型のボストンバッグでも
持ったら良いのに,と僕なら思いますね。こんなんでも。
         ↓
http://www.s-factory.ne.jp/fs/sfactory/S1322302-S1322304
           
“裏地にも拘って” はいいとしても “光沢のあるいやらしいパープルの裏地” は困るけど。
410BOCONON :2017/04/11(火)23:06:42 ID:qoR
私は若い頃印刷屋にいて,営業部にもいた。で,印刷原稿というのはしばしば非常に大きいので
所謂ビジネスバッグは役に立たず,大小のスケッチブック用鞄というのを持ち歩いていました。
         ↓
http://www.sakae-shop.co.jp/fs/sakae/53341

こういう鞄を持って歩いているとよく「画家の方ですか?」などと聞かれたな。見栄を張りたい
ひとには良いかも知れないが,嵩張り過ぎて,混んだ電車など乗る時には少々気が引けたもので
ありました。
411BOCONON :2017/04/11(火)23:17:07 ID:qoR
そういう次第であるから,実はビジネスバッグについては語ることがないようなもので
アタシェケースなども会社に用意してあったけど,使う者はほとんどいなかったな。
当時私用では小型のボストンを使っていたし,個人的にはこれがスーツには一番似合う気
がする。勝手すぎる感想ですが,ビジネスバッグ持って歩くとス-ツも,三島由紀夫言う
処の “商人服” という感じがしてしまってつまらない。やっぱりリュック以外なら小型ボ
ストンを持ちたい。
412BOCONON :2017/04/11(火)23:35:39 ID:qoR
今は仕事ではスーツもジャケットも着る必要がないので,鞄など持たないで済ませたい。
当たり前の話だけど皇族御一家やチャールズ皇太子の写真など見ても,さすがに鞄なんて
持って歩いちゃいないし。
でもチャールズ皇太子はステッキは時々持って歩くらしい。さすがジョニー・ウォーカーの
国だ。俺も持とうかしら。老い耄れになる前に使い慣れておくために。護身用にもなるし。
413BOCONON :2017/04/11(火)23:43:35 ID:qoR
ブックバンドとは懐かしや。私も持っていたけど,当然使いづらいので1回で懲りてやめたな。
ああいうものがカッコよく見えたというのも,何だか奇妙な時代ではあった。

“マジソンバッグ” というのも第二の指定鞄みたいに流行りましたね。僕は貧乏で買えなかった
ので何だかあこがれちゃったな。
414BOCONON :2017/04/12(水)00:03:16 ID:viu
しかし,“MADISON SQUARE GARDEN SPORTSMAN CLUB / boxing wrestling football” なんて
書いてあるんだから,てっきりMSGの公式スポーツバッグなんだろうと思っていたのだけれど,豈はからん
や,日本でデザインして売り出したものだそうで,最近その生みの親のデザイナー氏が亡くなったとか。
そう言や,僕も当時「ほかはともかくMSGでフットボール? 何か変だな」と思っていたのを思い出した。
今でも買えるらしいけど,私もそんなところで「わたしの暗かった青春をやり直すのだッ!」とはさすがに
思わない。
415BOCONON :2017/04/12(水)00:20:12 ID:viu
さらには学生の頃一時的にUCLAのトレーナーだのTシャツが妙にはやったのも思い出した。
あれはもう,アメリカ人が「日本にはこんなにカリフォルニア大学の卒業生がいるのか?」と
本気で訝しがったり,「ウクラのTシャツ」なんてアホなことを言う奴が続出したり,で何だか
たいへんな社会現象ではあった。
まあ僕もその後お洒落初心者時代にはレジメンタル・ストライプのネクタイをよく着用していて
あれも多分どこか英米の軍隊や大学のものから借りてきたデザインが結構あっただろうから,あん
まり人のことを嗤えませんが。
416BOCONON :2017/04/12(水)00:32:03 ID:viu
さて,アパレル店員氏のスレでは,最後に「オン・ビジネスに黒のスーツはありか否か」なんて
ことが話題になっていた。氏は「今はそれがデフォみたいなもんだし」と云った意味のことを言
いつつも「でも合わせにくいから俺は勧めない」と言う。
その通りだし,私も「黒に近いグレイのジャケットは着ても黒スーツは着ない。でもまあ,しょ
うがねえやな。良かったよかった」という心境であるな。「若い人はかわいそうだな・・・」とも思
うけど。
417BOCONON :2017/04/12(水)00:35:09 ID:viu
「アパレル店員が若者のスーツについて勝手に語るスレ」についてはこれで吟味終り。
次は何を取り上げようかな・・・
418PATABO :2017/04/13(木)00:54:30 ID:yfT
>>409
ほんとはウィンザー公の画像を貼ろうと思ったけど、見つからなかった。
鞄は、鞄持ちに持たせるもの、という考えがあるのかもしれない。
思い付きですが。

ボストンバッグはボストン大からきてるらしい。和製英語かも。
個人的には旅行用の鞄ですよね。
419BOCONON :2017/04/14(金)04:56:58 ID:XvP
> 鞄は鞄持ちに持たせるもの、という考えがあるのかもしれない

私も若い頃は気がつきませんでしたが,クラシックな英国調のスーツなど着てブリーフケース
持って歩くなんぞは少なからず滑稽な感じがする。極薄のスキンレス的手袋とか,革底の靴とか
風の強いうちの近所ではあまり使い物にならないチェスターフィールド・コートとか,みんな移
動は馬車あるいはクルマなんて階級の人でないとね。
アラン・フラッサーが鞄については何も言おうとしないのは少しズルい気もしないではない。
420BOCONON :2017/04/14(金)05:19:58 ID:XvP
・・・と書いた後で少し心配になって映画『ウォール街』やA.フラッサーの画像検索を
してみたけど,鞄持って映っている写真なんて,やっぱりないや。鞄はむかしどこか日本
のメーカーが出していたような気もするけど,ライセンス生産だろうし。

> ボストンバッグは~個人的には旅行用の鞄

そう,旅行用のような鞄ならスーツ姿にも優雅でいいんではないかと・・・まあそれこそ
私が個人的に勝手にそう思っているだけの話でありますが。
421BOCONON :2017/04/14(金)05:43:22 ID:XvP
初心者のためについでに書いておくと,アタッシュケ-スというのを “アタッシェ” ケースと呼ぶ
人もいるが,どっちも間違い。元はフランス語の「アタシェ」という言葉から来たもので,意味は「大
使館の随行員」。大使/外交官は(またもや)自分で鞄など持たないから,お付きの者が外交書類を入
れたカバンを持って歩いた,それ用の鞄。
これがなぜか英語に取り入れられ,しかし英語には「え」の段で終わる言葉がないから,アタシェとは言
いづらいらしく “アータシェイ” ケースと訛って言う。
と言って日本人が “アタシェ” だの “アータシェイ” だのとスカした言い方してもコッケイなだけだから
まあ「アタッシュケース」でよろしい。今さらヴァークナーとかベートホーフェン,ミエなんて言ったって
ねえ(苦笑)。
422BOCONON :2017/04/14(金)13:51:10 ID:XvP
いちめんのなのはな
いちめんのなのはな
いちめんのなのはな
いちめんのなのはな
いちめんのなのはな
いちめんのなのはな
いちめんのなのはな
かすかなるむぎぶえ
いちめんのなのはな
423BOCONON :2017/04/14(金)13:52:10 ID:XvP
いちめんのなのはな
いちめんのなのはな
いちめんのなのはな
いちめんのなのはな
いちめんのなのはな
いちめんのなのはな
いちめんのなのはな
ひばりのおしやべり
いちめんのなのはな
424BOCONON :2017/04/14(金)13:55:31 ID:XvP
いちめんのなのはな
いちめんのなのはな
いちめんのなのはな
いちめんのなのはな
いちめんのなのはな
いちめんのなのはな
いちめんのなのはな
やめるはひるのつき
いちめんのなのはな。

            ――山村暮鳥『風景  純銀のモザイク』
425BOCONON :2017/04/15(土)12:16:25 ID:Qbm
あはれ花びらながれ
をみなごに花びらながれ
おみなごしめやかに語らひあゆみ
うららかの跫音空にながれ
をりふしに瞳をあげて
翳りなきみ寺の春をすぎゆくなり
み寺の甍みどりにうるほひ
廂々に
風鐸のすがたしづかなれば
ひとりなる
わが身の影をあゆまする甃のうへ

                 ――三好達治『甃のうへ』
426BOCONON :2017/04/15(土)12:22:17 ID:Qbm
どちらも光のどけき春の景色をうたっているようで,最後の二行で近代詩らしい孤独感を
にじませているのが良きですな。

さて,こんな筆のすさびなどしていると「あやしうこそものくるほし」い気分になってとまら
なくなってしまうのでもうやて本題に入ることにします。
427BOCONON :2017/04/15(土)12:30:53 ID:Qbm
「め」が抜けていた。

どうも干場本や2ちゃんねるのスレなど,あまり程度の高くない文章につき合ってきて
少しくたびれた。
次回から取り上げる本は宮崎俊一/講談社『成功する男のファッションの秘訣60』です。
これは非常に真っ当な本なので,スーツに関しては,これさえ読んでおけば良いようなもの。
これで自分の立ち位置を確かめたいと思うので,お暇ならどうぞご一読を。
428BOCONON :2017/04/18(火)21:48:02 ID:eYQ
おおそうだ,その前にアパレル店員氏が触れておらず,そして “スーツ入門” と云った類の
書籍・ムックの類にもあまり書かれていない「眼鏡の選び方」について一言しておこう。

眼鏡には大きく分けて,メタルフレーム,セルフレーム,縁なしと3種類ある。このうちどれ
が特にスーツに合う,ということもない。むしろこの時期「気候の良い時節になったから」とお
出かけなどする時に,カラフルなカジュアル服着て行くなら,眼鏡もカジュアルな感じのもの
にしたいもんである。
429BOCONON :2017/04/18(火)21:57:17 ID:eYQ
おとついの日曜日にコンビニに居たら,黄茶の麻のジャケットや非常に鮮やかなピンクのシャツを
お召しのおじ様たちを見かけた。どっちもあまり推奨はしかねる色だが,着るのは勝手ではある。
だが眼鏡が明らかに仕事の時と同じ黒縁や銀縁の堅い感じのものでは “首から上と下が別の人” みた
様なアンバイになってしまうから,その辺は気をつけたいものである。
430BOCONON :2017/04/18(火)22:06:07 ID:eYQ
さてカジュアル用の,例えば茶のセルフレームの眼鏡などはさておき,最近ボクの仕事場では
なぜか黒のセルフレームをよく見かける。メタルフレームの眼鏡掛けているのは,ボクか,或
いは十年一日の如く同じ眼鏡かけているオジサンくらいである。
流行には疎いので,これがうちの会社だけの局地的な流行なのか,世間一般で流行っているのか
は詳らかにしないが,こういう(昔なら “勉強メガネ” とからかわれたりもしたであろう)眼鏡
は注意がいる。セルフレームというのは,無難なようで実は似合わない人にはどうやっても似合わ
ないからである。
431BOCONON :2017/04/18(火)22:16:27 ID:eYQ
その前に「セルフレームとは何ぞ」というのがわからない人もいようから,それが似合わない
人のサンプルを兼ねて示せば,こういう合成樹脂のフレームのこと。昔は本当にセルロイドが
使われていたが,熱に弱いので今は普通使われない。例に出して着の毒であるが ...
              ↓
http://sinsin35.com/wp-content/uploads/2015/02/6300_nakai.png

この人は,僕はそうは思わないが,自分を不細工だと思っているらしいし,どこか意識的に滑稽
な感じのする男を演じているような感じもある。
432BOCONON :2017/04/18(火)22:24:25 ID:eYQ
ならばこれでいいようなもんだが,まあ格好良くはない。ボクもそうなのだが,セルフレームの
似合わない人は,この写真のように顔に馴染まなくてなんだか目の周りを黒く塗ったような野性
的な感じになってしまったりする。こっちの方がずっとましであろう。
             ↓
http://stat.ameba.jp/user_images/20141117/16/shop-pinevillage/6f/57/j/o0448023013132026902.jpg?caw=800

これもセルのようにも見えるが,ごく細いフレームである。いっそメタルフレームにすれば良いのに,と思う。
433BOCONON :2017/04/18(火)22:32:05 ID:eYQ
ありゃ? 参照できなくなってるな。
まあいいや,とに角セルの似合わないタイプの人は世の中結構いるもので,僕の言いたいのは
だから眼鏡の中ではメタルフレームが一番合わせやすい,ということである。どういう形が良
いかは掛けてみないとわからない。極端に似合わないということがないのは,楕円形の黒に近
いグレーや濃茶のフレームである。まあ,こっから先はいろいろ試してみて,自己責任でどーぞ。
434BOCONON :2017/04/18(火)22:46:23 ID:eYQ
縁なし眼鏡については,ボクは自分ではたまに掛けているが,あまりメガネ初心者には奨めない。
最近縁なしは流行っていないようだし,これはそもそもあまり似合う人がいない。
「フレームがなければ誰でも合うんじゃねえの?」と思いがちだが,そこは逆で,フレームがない
と顔のアクセントにならず,なんだか顔の印象がぼやけた感じになりがちだ。逆に言えば,だから
顔の印象が和らぐということでもあるので,どっちかと言えば,老齢のせいで顔に皺(やシミ)が多
くなってしまった人や,顔がこわい人・目つきの鋭い人(須田慎一郎氏のような)が掛ける方が似合
うのである。
435BOCONON :2017/04/18(火)22:58:04 ID:eYQ
ボクは「歳の割に奇妙に肌が若い」などと言われたりするし,目つきもぼんやりしているから
「フレームがなくてアクセントにならなきゃレンズに色をつけてレンズそのものをアクセント
にすればいい」という手を使っているのだが,これは失敗しやすい。即ち出来上がってきたの
を掛けてみるまで上手く行ったかどうかわからないのだ。
この辺は「この眼鏡,気に入っていんだけど,飽きちゃったからサングラスにしちゃおうか」な
んて時も同断である。だから度入りのサングラス作る時も,始めからサングラスとして作られた
商品で度が入れられるものを選んだ方が良い。

・・・と云ったところで,参考になりましたでしょうか(反論は認める)。
436BOCONON :2017/04/19(水)04:58:28 ID:SuT
いや,目つきは結構するどいかも知れないな。自転車に乗って走っていると,この辺はいなかで
あるからぎゃんぎゃん吠える犬を庭先で飼ってるうちとか,歩道にクルマとめている馬鹿とか,
曲がり角で急スピードでとび出してくるDQN車とかには事かかない。
以前はそのたび大声出していたが,ボクも最近少しは丸くなったので,じっとガンとばすことにし
ていて,するとじきにおびえてお行儀が良くなる。「犬は飼い主に似る」というより,このあたり
では犬も飼い主も区別する必要もないようなもんである。
437BOCONON :2017/04/19(水)08:14:08 ID:SuT
エート,そういう話じゃなかった。鞄の話でつけ加えておくと,最近こんな現象が起きているらしい。
ボクは遊びで外出する時くらいしかカバンは持たないので,これがいいことなのか,或いはこういう事
が定着してゆくのかについて判断はしかねる。
               ↓
http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1492529464/-100
438BOCONON :2017/04/19(水)08:46:20 ID:SuT
しかし少なくともこういうのはないな。アウトドア用としては良いのだろうけれど,
スーツ着てこんな巨大な代物を背負っていたのではばか,もしくは冗談に見える。
             ↓
http://kashi-kari.jp/lab/post-4020/
439TAKEOファン◆ZKjYyo.37A :2017/04/19(水)11:20:45 ID:QQM
パソコンを持ち運ばねばならない必然性からバックパック利用者が増えているのでしょうね。
確かに同じ重さなら手で持つより背負った方が断然ラクです。

でもそういう世の中だからこそ、私はちょっとレトロで不便なこんな鞄を愛用しています。
とても重要なファッションアイテムだと思っています。



440BOCONON :2017/04/20(木)06:29:27 ID:9Tt
ボクが通勤時間帯にはあまり電車には乗らないせいか,近ごろ電車でPCを膝に乗せて
叩いているような人はむしろ見ること少なくなったような気もする。でも一方駅まで
自転車で行く人は多いようで,そのせいもあるのでしょう。

ボクが「小さいボストンバッグがいい」と言うのも,この写真のようにお気楽な感じで歩
きたい,と思うからです。
441BOCONON :2017/04/20(木)06:40:52 ID:9Tt
ばいろいとへ行きたしと思へども
ばいろいとはあまりに遠し。
せめては新しきヂャケツトにニツトタイを結び
持ちなれたる鞄に文庫本なと入れ
気ままなる旅にいでてみん。
電車が海沿ひの道をゆく時
銀色の窓に寄りかかりて
われひとりうれしきことを思はん。

・・・何だか下手な広告コピーみたいになってしまった。
442BOCONON :2017/04/20(木)07:28:48 ID:9Tt
それはそうと,以下宮崎俊一/講談社『成功する男のファッションの秘訣』について。

宮崎氏は “松屋銀座 紳士服バイヤー” で,ファッション評論家やファッション誌編集者の
類ではない。だから前出の干場某氏などとは違って「業界の広報担当」「アパレル業界の社内
報」と云ったふうな感じの片寄りが少ない。“real clothe” の話ばかりな本なんてものは
あるようでほとんどないから貴重だし,役に立つ。実際好評だったらしく続編も2冊出ている。
443BOCONON :2017/04/20(木)07:42:24 ID:9Tt
(講談社は勢いに乗って似た装丁の別の著者の本も出しているようだが,それらはこのスレで以前
取り上げた森岡弘氏の本と同レヴェルなので読んでもしょうがない。)
「はじめに」から行こう。

  この本の目的は「スタイリッシュなビジネスマンになるための方法」を
  お教えすることではありません。

教えるのはいくつかの守るべきビジネスマンの服装ルールだけだそうな。

  極端な話,ビジネススタイルで「仕事がデキる男」という印象を周囲に
  与えるためには,センスは絶対条件ではないのです。
444BOCONON :2017/04/20(木)07:59:34 ID:9Tt
いいね。
“世界のエリートなら誰でも知っているお洒落” だの “一流に学ぶ色気と着こなし” 
だのと駄法螺を吹いてばかりいるような輩とは大違いだ。
まあボクも若き日事務屋だった頃は,この時期なら紺ブレザーにブルー地のクレリック
シャツ,イエローのペイズリーのタイなんて格好して出勤していたのだから,人のこと
は言えない。いくらトラッドの世界ではお馴染みの合わせ方とは言え,だ。
445BOCONON :2017/04/20(木)08:13:28 ID:9Tt
それでも土曜日出勤の時でもあればまだ良かったのだろうが,平日からそれじゃなぁ。

どうも今頃になって「そう言やオレ,“平社員は上司より早く帰ってはいけない” とか “中小企業の
営業が客より凝った派手な格好して歩いてどうすんだよ” と云った事は気にしたことがないな・・・」
なんて気がついているのだから「ダメだこりゃ」(いかりや長介風に)であるな。よく「オマエは何しに
来てんだよ」って言われなかったもんだ。
446BOCONON :2017/04/20(木)08:21:57 ID:9Tt
こんなのは “個性尊重” なんてご立派なレヴェルの話ではなく,単に「仕事に興味が持てないなら
いっそ転職すればいいだろ,この馬鹿」という話である。
その点,宮崎氏は常識人であるらしく,ボクの言葉で言えば「身嗜みの良い人」になる法は教えても
「洒落者と呼ばれるような男になる方法」なんて語ったりはしないから信用が置けるのである。
447PATABO :2017/04/21(金)03:53:24 ID:rkf
>>431https://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%B3%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%BC%E3%82%B9&hl=ja&safe=on&tbm=isch#imgrc=bzmHjnMsOSCjuM:
スーツにメガネいうと、今はこの方かな。

貧乏暇なしなのでこれくらいでw
448BOCONON :2017/04/21(金)07:46:02 ID:XYU
「誰だこの四角くてゴツい眼鏡で四角っぽい顔を強調してる変な男?」と思ったら,ボクがDVD
買ったまんま観ないで忘れていた『キングズメン』なる映画に主演している俳優だった。ボクは
本気で「紳士風に装っているが,いかにも何か裏の顔のありそうな男だな。メガネもスーツもわ
ざと微妙にインチキくさい感じにしているのだろうなあ,こりゃ」と思っていたのだからマヌケ
な話だ。
眼鏡+スーツ好き女子の中にはいささか「大丈夫かな,この人?」と思うほどこの映画のC.ファー
スに激萌えしてる人もいるようだから,ボクの感想もまず観てから。
         ↓
http://mito-913.hatenablog.com/entry/2017/04/02/002001
449BOCONON :2017/04/21(金)08:24:27 ID:XYU
それはとりあえず措くとして,今スーツ着用時以外も含めたメガネに於ける影響力の甚大なること
ジョニー・デップ以上の人はおりますまい。田村敦や藤木直人などは似せてるのか否か微妙なところ
だけど,『さんタク』出演時の木村拓哉の私服姿など見ると ...
            ↓
http://livedoor.blogimg.jp/soku113/imgs/5/9/59e95947.jpg
450BOCONON :2017/04/21(金)08:36:39 ID:XYU
オダギリジョーや松田翔太なども似せようとしているのやら判然としない。
しかし以下の二人となると ...
        ↓
http://www.7syukan.com/wp-content/uploads/2013/10/hiroshi_m.jpg

https://news.walkerplus.com/article/67822/379388_615.jpg

「パチモンやんけ」と品の悪い言い方もしたくなるというものである。
451BOCONON :2017/04/21(金)08:47:34 ID:XYU
思うにジョニー・デップは「この人はたぶんインディアン・アメリカンの血が入っているのだ
ろうな」と思うようなルックスで,頬骨も出ているし髪の毛もほとんど黒だから,日本人には
特に真似しやすいのでありましょう。以上挙げた人たち以外でも,洋服の販売員など明らかに
ジョニ・デを意識している男が滑稽な程ぞろぞろ居て,昨日ビッグ・ヴィジョンに出来上がった
ドレスシャツを取りに行った時も・・・って,もういいか。
452BOCONON :2017/04/21(金)08:57:28 ID:XYU
しかし「J.デップの眼鏡は雑誌やネットでは “ウェリントン” 型と言われることが多いようだ
けど,ありゃどう見ても “ボストン” 型じゃないのかね」とボクは思うのだが ...

まあ見返してみるとどっちともつかない感じもするし,そんなことを気にするのは最早トラッド
育ちのおっさんだけで,お若い人たちには「どーでもいいじゃん,そんな事」かも知れない。
453BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/04/21(金)11:21:08 ID:S1M
>>452
今までROMっていましたがwウェリントンですね。
ボストンは"ツルの付いている辺りが角ばっている
丸メガネ"と思えば好いと思います。
454PATABO :2017/04/22(土)00:13:17 ID:g3q
>>448http://mensprecious.jp/nakano/2015/07/911.html
ご参考になれば。
「キングスマン」のスーツはハンツマンだと思ってたけどちがうみたい。

前に貼った画像はトムフォードと思います。メガネも。
455BOCONON :2017/04/22(土)11:56:10 ID:cJq
>>453
ボクは「ウェリントン型というのは,スーパーマンに変身前のクラーク・ケントが掛けていた
ような四角いメガネだ」と思い込んでいたのだけれど,画像検索してみると,彼の眼鏡は別段
特に角張ったメガネでもないですな。
ボクは若い頃,ボストン型もウェリントン型も似合わなくて,口惜しくてすぐに見切りをつけた
せいもあって,それぞれがどういうものか記憶が曖昧なまま来てしまったようである。
456BOCONON :2017/04/22(土)12:09:47 ID:cJq
そこで改めて30本くらい持っているメガネの中から アニエス b. のウェリントン型
らしきものと,アルマーニのボストン型に近いものを出してきて掛けてみたのだけれど,
やっぱりあんまり似合わないのであった。
折角の御教示だけど,ボクは今まで通り横長の四角形の眼鏡を掛けるよりなさげである。
それこそ “ボコノン型” ってことで。
457BOCONON :2017/04/22(土)12:31:58 ID:cJq
>>454
『キングスメン』の設定の「元不良のスパイ」というのはボクがイメージしていた通りで,
生まれついての紳士とはやっぱり違う感じがする。スーツもイギリス人チームが作った
ようだけど,英国クラシック調とは明らかに違っていて,ボクは「英国紳士はこんな少し
不自然なくらい肩が張った肩先の尖ったようなスーツは着るまい」と思いました。
458BOCONON :2017/04/22(土)12:41:02 ID:cJq
これが「少しインチキくさい感じがする」というのは単なる僻目だろうか? 或いはボクがどうもこういう
スーツ姿を思い出してしまうせいかも知れない。
        ↓
http://store.universal-music.co.jp/contents/shop/um/img/goods/G10/UCCG-50091.JPG

アレクシス・ワイセンベルグも大物なのに少し変態じみた演奏をする人で,スーツも,仕立てこそ良いものの
何かいやらしい感じがする。
459BOCONON :2017/04/22(土)12:56:42 ID:cJq
メガネについては,あれは『キングスメン』の画像だし,老舗の英国ブランドのものではあるまいか。
『シングルマン』はトム・フォード監督だから,彼のブランドのものでしょうが,比較してもボクには
あまり違いがわかりませなんだ。強いて言うなら,T.フォード(ゲイを公言している)の方が,心なし
か,いくらか優しげな感じがしないでもない。/
460BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/04/22(土)16:46:45 ID:SqH
>>455
突然、ウヰスキーに倣ってウヱリントンはどうでしょうか?w。

>>456
眼鏡の相性も帽子同様に慣れがとは言いませんが型そのものより
眼の大小、眼と眼の間隔、顔幅そしてフレーム(幅、枠のサイズ他)それぞれとの
相対的関係で相当変わってきますから一見同型のメガネでも
僅かなバランスで似合う似合わない出てきます。
ですのでできるだけ多くを試してみることをおすすめします。

そのうえで"見慣れる"要素もありますw。

ではまたしばらくロム専で
461BOCONON :2017/04/23(日)10:42:41 ID:uVv
> 一見同型のメガネでも僅かなバランスで似合う似合わない出てきます
> ですのでできるだけ多くを試してみることをおすすめします

それはボクも多分そういうことなんだろうとずっと思ってきた。まあでも,特にトラディ
ショナルな型にこだわらなくても,なかなか気に入ったデザインの眼鏡がなくてねェ・・・
なんて愚痴っていてもしょうがないな。
462BOCONON :2017/04/23(日)10:50:51 ID:uVv
そもそもボクはいつも新しい手帳買うたびに,最初の頁に言わば自作の “ファッション格言” の
ようなものをいつも書き込んでいて,その一つが「服でも靴でも何でも人より少しはましなレヴェ
ルをキープしたけりゃ数当たらなき駄目」だというのにあっさり忘れてゐやがるんだから「歳は取り
たくないものです」(中村光夫)だね,まったく。
463PATABO :2017/04/24(月)00:54:56 ID:Ie7
>>459
スーツはともかく、メガネはトムフォード。Tの金具がアイコンです。
メガネは時々地元でも掛けてる人見ます。

こういうアクセサリーにブランド品買う人はマークでブランドがわかるから
じゃないですかね。時計なんか典型的。
464BOCONON :2017/04/25(火)12:00:57 ID:GLw
ああよく見たらついてますね,T字金具。『キングズマン』で使用した眼鏡は素透しだった
そうだから,よく似たT.フォードのもので代用したのかも知れない。

しかしどうも「トム・フォードの眼鏡かけた人が珍しくないって,一体どれほどハイカラな街
に住んでいるんだろ。 神戸のトアロードあたりかしら?」などと思ってしまうな,ボクは。「ア
ルマーニやカルダンみたく,誰でも知っているようなブランド/デザイナーでもないのに?」って。
465BOCONON :2017/04/25(火)12:16:33 ID:GLw
あるいは,最近のファッション誌には「セレブのファッションに学べ!」「スタイ
リング・テクを盗め!」と云ったふうなものが目につくけど,それはつまり現代
に於いてはデザイナーより俳優の影響力の方が強い,という事かも知れない。即ち
T.フォードよりC.ファースの。

まあボクにはよく分かりませんが。
466PATABO :2017/04/26(水)04:18:45 ID:hWT
https://www.google.co.jp/search?q=%E9%87%91%E6%AD%A3%E6%81%A9%20%20%E3%83%A1%E3%82%AC%E3%83%8D&hl=ja&safe=on&tbm=isch#imgrc=8DINHFwZn6c_kM:
この方もメガネを愛用のするセレブですが、セルフレームのメガネは
下膨れの顔を引き締め効果あるらしいですね。
髪型含めて真似してみようかなw
467BOCONON :2017/04/26(水)10:18:36 ID:bTB
それなら相当太ってからでないとこんな感じになってしまうのじゃないかとワタシは懼れます。
             ↓
https://pbs.twimg.com/media/CwvtcQvUUAEa44t.jpg

むしろ >466 のお方の甥っ子様の真似をしてみたら如何でしょう? セルフレームの眼鏡かける
なら,私らの年代だとこういう澁澤龍彦やイヴ・サン=ローラン的な「お勉強の出来る子風」或いは
「クールな知性派」な感じがイケてると思ってしまう。
           ↓
http://i.huffpost.com/gen/5113384/images/n-KIM-HANSOL-large570.jpg
468BOCONON :2017/04/26(水)10:30:00 ID:bTB
しかし今の流行だと,むしろ「無骨あるいは野暮カッコいい」を目指しているような
感じもありますね。
       ↓
http://kurumani.com/?p=8113

ボクなんぞは太っていた時は,暗殺された時の >467 の父君にいくらか似ていたような
気もするから,いっそこんなのを真似た方が様になるのかも知れない。
            ↓
http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20170215001111_comm.jpg

この日本から強制送還された時の写真が出回った頃,ホモ雑誌に「舞い降りた僕らの天使,
金正男!」なんて書いてあって,それにはさすがに驚いたなw
469TAKEOファン◆ZKjYyo.37A :2017/04/26(水)10:44:53 ID:8Eg
おしゃれメガネのオジサンと言えば、私はこのお二人を忘れるわけにはいきません。

http://yaview.net/w/images/1/1a/Italian_fashion_designers_Domenico_Dolce_and_Stefano_Gabbana_9091201709.jpg

特に丸顔のドルチェさん。
メガネも髭も無い頃と比べると大違い。
だんぜん今の方がいい!
470BOCONON :2017/04/26(水)19:49:05 ID:bTB
この二人(D&G?)も,いつの写真か知りませんが「無骨カッコいい」路線のようですね。

ボクも髪の毛がなくなりつつあるので,坊主頭にしてみた。でも髪の毛をむやみと明るい色に
染めたり,剃ったり,ボウズにしたりすると,顔の印象がぼやけた感じになる。だから期せず
してボクもサングラス風縁なし眼鏡に無精髭(ついでに帽子)で陰影をつけています。
そんな事が許される(と言うより誰も気にかけない)職場で良かったw
471BOCONON :2017/04/27(木)07:48:16 ID:GeS
ところで,今日になってやっと『キングスマン』観たのだけれど,これがびっくりするくらい
つまらない。人が脳天唐竹割り的に真っ二つに斬られて死ぬ場面など,悪い意味で漫画的で,
『キル・ビル』でルーシー・リューが死ぬところと同じくらい失笑ものだ・・・しかし世の
中にはどうやらこういうのが快感な人の方が圧倒的に多いらしい。「C.ファースの眼鏡+ス
-ツ+アクション萌え萌え~~」な女子も。
472BOCONON :2017/04/27(木)08:09:38 ID:GeS
ボクみたいな感想を持つ人も少数ながらいることはいるらしい。誰かがYahoo!映画で
言っていたように「見る人を選ぶ映画」のようでもある。つまりスパイものが好きな人
には「そう来るかw」と云ったようなもので,しかしボクは「3枚買えば3,000円ならもう
1枚これでも買っておけ」で『オデッセイ』や『ジュラシックワールド』と一緒に買った
だけなのだから話にならない。まあボクが悪いのである。
473PATABO :2017/04/28(金)00:52:48 ID:Pmy
>>471
ウィンドウペーンのツイードスーツを着たスパイが真っ二つになるシーンは、
ヘリンボーンやグレンチェックじゃ、こうはいかないな、と思いました。

まあ、娯楽作品ですから、深く考える必要もないと思います。
474PATABO :2017/04/28(金)01:01:11 ID:Pmy
金正恩の髪型について

石津健介や黒沢明が被っていたマリンキャップ(グリークフィシャーマン)
下膨れの顔を引き締める効果があるそうです。銀座トラヤのHPより。

それを髪型で同じ効果を発揮している、若き将軍様はやはり偉大です。
475BOCONON :2017/04/28(金)05:03:39 ID:3xk
>>474
それは耳寄りですね。金正恩の髪型じゃなくて,帽子の話が。

ボクは痩せようと思えば割と簡単に出来る。かかりつけの女医さんが「今は男なら1日
2,000キロカロリー以下にすべきだと言われているの」と言う通りにするだけ。正確
にはカロリーはその通り+炭水化物抜きの食事をしていると一ケ月2㎏くらいのペー
スで体重が減って行く。
でも気に入っていた服が着られるようになると「もういいや」で何となくやめてしまう。
476BOCONON :2017/04/28(金)05:13:29 ID:3xk
その繰り返しで,結局太っている期間の方が長い・・・というわけで,帽子でカバーできる
ならそれに越したことはない。岩城宏之だか豊田有恒だか,誰かは忘れたけれど「デブには
ベレー帽が似合う」と書いていたが,確かにボクも持っているベレをかぶるとそんな気がしな
くもない。

というわけで,マリンキャップを口実に久々に銀座に出てみようかな。GINZA SIX というのを
見物がてら。
477BOCONON :2017/04/28(金)07:40:12 ID:3xk
ところで「全篇閑談みた様なものなんだから,いいんじゃね?」という気もするけど,宮崎氏の
本について書くと言っちゃったんだから,話のたねに少しづつ感想を書いて行こう。

01 試着は10着が目安です

「売り場に長年立っていた経験からすると,9割の方は自分のサイズを把握していない」そうな。
だがこれは多分厳密に言えばサイズの話=「俺のサイズはいつもA体のいくつ」とかいう話ではない。
また「体にぴったり合った服」とか言う話でもない(もしそれだけでいいなら,大した価格ではないの
だから誰でもイージーオーダーで作れば済む)。
478BOCONON :2017/04/28(金)07:50:13 ID:3xk
問題は,宮崎氏も言うように「体つきに沿いつつも欠点をカバーし,出来るだけその人の体をきれいに
見せてくれる服」を選ぶのは非常に難しいということだ。だからサイズ表示にとらわれず(そもそも最
近のスーツはイタリア式の表示等が多くてボクなどにはよく解らぬ),いろんなショップで出来るだけ多
く試着してみる,というのが基本である。まあ宮崎氏の言う通り,10着は試着して,その中から一番良
いと思ったものを選べば,そんなにひどいことにはならないだろうとボクも思う。
479BOCONON :2017/04/28(金)07:59:48 ID:3xk
さらに言うなら,宮崎氏は自分では30着は試着するそうだが,ボクも似たようなもので,数も
さることながら,半年~1年かけて少しづつ探して上記のようなスーツ,ジャケットを見つけ
たりする。
無論それはボクが独身のせいでそんなことも出来るのであって,忙しい上に洋服がさほど好きで
もないビジネスマンがそんなメンドくさいことはなかなか出来ないのはわかっている。でもそん
な風にして若いうちから経験を積まないと,“洋服を見る目” は出来ないのだ。
480BOCONON :2017/04/28(金)08:08:46 ID:3xk
しかし実際のところ,9割というより99%の人は上手くサイズを選ぶことが出来ていないように
ボクには思われる。街を歩いている時や電車に乗った時など,見渡してみても「この人は上手く選
んでいるなぁ」と感心することは1年に1回くらいしかないのだ。
まあ,ボクは30歳近くなるまで音楽や文学にかまけて洋服なぞには関心を持たなかったので,あまり
人の事は言えないようなものだが。
481BOCONON :2017/04/28(金)08:16:41 ID:3xk
で,若い頃の自分を思い出してみると「なんで人はちゃんと洋服が選べないのか」については
は良くわかる。即ち販売員などが話しかけてくると硬直して黙ってしまったりしていたのだから
それでは選ぶも何もない。
今ではいい加減スレているからそういう苦手意識はあまりない。しかし世の中販売員に話しかけ
られるのを苦手としている人は甚だ多いようである。
482BOCONON :2017/04/28(金)08:33:12 ID:3xk
2ちゃんねるでも「店員に話しかけられないようにするにはどうしたらいいか」についての
スレは時々立っている。これに対する答えは「店員が来たらすぐに退避する」「ショップの外
から覗きこむ」など,いたいけな2ちゃんねらーは,悪いが些か滑稽にして悲惨なやり方をし
ているようだ。中には「“話しかけるな” という殺気を全開にする」なんていう物騒なものま
である。
「話しかけられないように iPod で音楽聴いているふりをしてお店に入って行く」とか,オイ
オイ(苦笑)。
483BOCONON :2017/04/28(金)08:46:12 ID:3xk
ボクは「それ,今日入ったばかりなんですよー」などと話しかけられても,販売員さんたちの
方を振り向いてニコリと微笑んでみせる程度で済んでいる。ここまで来るにはずいぶん時間が
かかったな。
思うに,宮崎氏の言うことは正しいけれど,こちらに洋服に関する経験や知識の蓄積がないと,
そして「僕は洋服にお金をかけることは左程いとわないぜ。実際それなりの格好をしてるだろ?」
という自信がないと,販売員さん達を上手くあしらうのは難しいと思う。
484BOCONON :2017/04/28(金)08:59:03 ID:3xk
知識や経験はとも角,宮崎氏はさすがにそんな事は言わない/言えないのだろうが,大げさに言えば
洋服を選ぶのにも “覚悟” が要る。ボクが手帳のファッション格言の一つとして書いたように「ケチ
くさいことを考えても碌なことにはならない」のだ。即ち「これ確かにいいと思うんだけど,ちょっと
高いから似たような物でもっと安いのを ...」なんてのはダメである。たいがい失敗する。
485BOCONON :2017/04/28(金)09:09:54 ID:3xk
世の中「美味くて安くて栄養のある食べ物」なら,もやしだのヨーグルトだのいろいろあるし,
あまりお金のかからない楽しみも読書や楽器をいじるとか,いろいろある。
だが洋服は駄目だ。ボクのまわりのお金のない人たちみたいに「スーツ一着7万円? たっけー!」
なんて言ってるレヴェルの人がお洒落だの身嗜みが良いだのいうレヴェルまで行くのは無理という
もんである。
というわけで,本気で自分の服装向上を考えるなら,お金がある程度かかるのは覚悟しなければな
らない。宮崎氏の本は非常に良い本だが,話はそれからである。
486BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/04/28(金)11:16:48 ID:75D
>>475
炭水化物抜きだけはやめたほうがいいですw。
そもそも太っていようがいまいが体重維持状態は
現在の食事と活動量のバランスが取れているわけで
体重を減らすということは一時的にせよそのバランスを
崩すことなので慎重にしなければ。
とくに50過ぎて高齢期に差し掛かろうとしている人はw。

炭水化物主体で少しのタンパク質と多めの野菜が理想とする
説もあるくらいですしおすし。

とロム専のはずがまた(´・ω・`)。
487BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/04/28(金)11:20:00 ID:75D
>>482
前職時のひとつ年上25年先輩の人は
「服ぐらい俺の好きなように選ばせてくれ」を
丁寧に言うと言っていましたねw。
488BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/04/28(金)11:23:12 ID:qFZ
最終的に何を美しいと思うかと言う問題があるので
少なくとも私には越えられない壁がある(;・∀・)。
489BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/04/28(金)11:36:19 ID:qFZ
>>483
私は開口一番「おじさんはお金がないので今日は見に来ただけですよ」と
断り入れて後は成り行き任せで拒否も受け入れもしませんw。
気になるものがあったら試着はし買わずに店を出ます。
買う気がある時はターミネーター宜しく「また来る(I'll be back)」と
言い残して去りますw。
490BOCONON :2017/04/29(土)12:17:53 ID:8Gm
>>486
そういう話になると長くなるよ。ボクは若い頃栄養学に凝ったことがあるんでね。

> 炭水化物抜きだけはやめたほうがいいです
  それはかかりつけの医者にも言われたな。でもあんまり詳しく書いてもしょうがないから
  単に “炭水化物抜き” で済ませたんだけど,実際は寝る前以外は米もパンも食べるからOK。
> 体重を減らすということは~なので慎重にしなければ
  そりゃ一ケ月に5kg以上も減らしたりしちゃ危ないだろうけど,2kg程度で怖がってちゃダイ
  エットも何もないだろw
491BOCONON :2017/04/29(土)12:30:20 ID:8Gm
> 炭水化物主体で少しのタンパク質と多めの野菜が理想とする説もあるくらいですしおすし
   逆に「老人になったら意識して肉を食べるべきだ」って説もあるからねぇ。タンパク質は
   若い人でも,1日何グラム摂るのが適正か,については定説はないし。
   まあ「普通に肉を食えばどうしても脂肪の多い食事になってしまうから魚を多くする」とか考
   えてやっている事だからお気遣いは御無用だ。
   「良い食事とはつまり野菜の多い食事」と云ったようなもんだ,というのも知ってるし。
492BOCONON :2017/04/29(土)12:50:55 ID:8Gm
・・・しかしこんな話だけじゃ,何のスレやら分からないな。服飾に絡めて付言しておこう。

政府が勝手に決めた “メタボ” なんて気にするのはどうも馬鹿げている。老人専門病棟の医者
も「小太りの方が長生きする」とか「癌になってもなかなか死なない」と云ったことは経験的に知
っているし。
しかし健康的である/ないとは別に,ボクの経験では身長170cm程度で胴回りが85cmを超えてしまう
ようだと,さすがに服装をどう工夫しても体形をキレイに見せるのは無理だと思う。
493名無しさん@おーぷん :2017/04/29(土)13:07:55 ID:fMw
アウターの脇腹より後ろ側に2個のボタンアジャスターついてるんですがこれ一個目のボタンでとめるのがふつうですか?
494BOCONON :2017/04/29(土)13:09:36 ID:8Gm
最近些か垂れ流し気味に何冊もファッション指南本を書いているMB氏も言うように,あるいは
伊丹十三も若い頃書いていたように「良い服装が出来るか否かについてはズボンがカギになる」。
胴囲85cm以上で,かつ胴回りのサイズでズボンを選んだとしたら,どういうズボンであっても
あちこち変なたるみが出来てしまう。爺様の穿いてるチノパンみた様である。それじゃあ洒落
も何もあったもんじゃないのである。
495BOCONON :2017/04/29(土)13:21:32 ID:8Gm
だから前に書いた “覚悟” というのに付け加えるとすれば「太り過ぎているなら服選びよりまず
本気でダイエットすべし」&「そんなに太ってもいないのに “着ていて楽だから” なんて理由で
大きめのスーツを選んでしまうような人(案外多いらしい)にはお洒落なんて無理」である。
496BOCONON :2017/04/29(土)13:32:20 ID:8Gm
>>493
漠然と “アウター" と言われても,どういう服なんだか実物見てみないとね ...。
ボクの経験では,ズボンはまだしも,上衣についているアジャスター・ボタンなんてディ
テイルは要するに飾りに過ぎず,買った時のままでOKだろうと予想しますけどね。
497BOCONON :2017/04/29(土)13:56:49 ID:8Gm
>>488
そうかな。似合っているか否かは,仮に特に洋服に詳しいわけでもない多くの人に見てもらったとしても
大体一致すると思うけどな。
少なくともボクは,買い物に行く時など「これくらいの服装してりゃ多分ホメてくれる販売員はいるだろうな」
と思っていると,じっさい「綺麗に着てらっしゃいますね」なんて言われたりするし。
まあ半分はお世辞だとしても,さ。
498BOCONON :2017/04/29(土)14:17:23 ID:8Gm
> 私は開口一番「おじさんはお金がないので今日は見に来ただけですよ」と断り
 
 まあ「今日はとりあえずいろいろ見てまわってるんでね」だし,試着するなら「ちょっとサイズ
 だけ見たいんで」だよね。んで,いいと思えば「気には入ったんで,決めたらまた来ます」だな。
 ボクは販売員にはなるべく喋らせてあげるようにはするけどね。勉強にはなるし,彼・彼女らは
 たぶん適切な相槌を打てるような客に飢えているし,こっちも若い人と洋服の話する機会なんて
 あまりないから。
499BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/04/29(土)15:54:19 ID:WRY
>>490
ま、栄養学のえの字も知らない私が言うのも何ですが
たった2kg とはいえ減らすのに食事量全体を
xx%減らすところを全て糖質で減らす
理屈ですから相当な暴挙とも言えますw。
そもそも月2kg は誤差レベルですが
成り行きまかせなら2kg づつ増えるという前提なら
出入り4kg の減量に相当しますw。

まあおっしゃる通りファッションには関係ない話なのでこのへんで。
500BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/04/29(土)16:01:04 ID:WRY
>>498
すみません、私は店員の3倍喋ります(;・∀・)。

>>493、496
私はアジャスターで多少絞りたい時は可能ならボタンをズラします。
まあ全体の見た目次第ですが。

>>497
いえいえ、自分の器を超えることは出来ないという
当たり前のことを言っただけです。
少なくとも私はどんなに他人に「良い」と言われても
自分でそう思えない格好は出来ないししません。

>>498
丁寧な補足ありがとうございます。
501名無しさん@おーぷん :2017/04/29(土)20:34:42 ID:BSy
肌寒い日にポロシャツの上にハリントンジャケット着るのはありですか?
502名無しさん@おーぷん :2017/04/30(日)05:06:55 ID:wmc
>>500
ありがとうございます
飾りっぽいけど使ったほうが横から見たとき形きれいにみえそうなのでアジャスター使います
503BOCONON :2017/04/30(日)11:19:09 ID:cgx
>>501
「ハリントンジャケットて何や?」と思ったけど,ヤホーで調べて「なんだ,G9型ジャンパーの
ことか」って安心しますた。んで,「ポロシャツの上にG9なんて当たり前の合わせ方じゃねえの」と
思ったんだけど,画像検索しても確かにあんまり出てこないね。
ボク思うに,最近のハリントンジャケットはどうも下にポロシャツ着ることを想定していない感じ
がする。むしろTシャツの上に着るように作っているのじゃなかろうか。近頃の若いもんはTシャツ
の上にダウンジャケット着てたりして,寒いんだか暑いんだかわけ分からん。
504BOCONON :2017/04/30(日)11:32:38 ID:cgx
そんな事はとも角,ポロシャツ+ハリントンジャケットの画像があんまりない,というのは
特にポロシャツが白などキレイ目の場合,何かビミョーに “ゴルフ好きなおぢさんの休日” と
云った感じが漂うせいではないかとボクには思われる。

https://stat.ameba.jp/user_images/20160509/21/ba-collection/0a/ce/j/o0400052613641902785.jpg?caw=800
505BOCONON :2017/04/30(日)11:48:45 ID:cgx
上記のような場合,ジャケットのジッパーを上の方まで上げて着たら良いと思います。アナタがさほど
体形が崩れていなければ,ですが。特に裏地がタータンのジャンパーはオヤジくさく見えがちだから,
そんなものはあまり見せない方がよろしい。
        ↓
http://blog-imgs-74.fc2.com/m/i/l/milyatagarasu/2015010110180262c.jpg
506BOCONON :2017/04/30(日)11:58:08 ID:cgx
もしアナタが着ているポロシャツがひと癖/一ひねりあるものなら,こんなモード系的な着こなしも
アリでしょうが,ボク個人的にはあんまり好きな感じじゃありませんね。
           ↓
http://stat.ameba.jp/user_images/20160510/17/ba-collection/7d/3f/j/o0400051113642541063.jpg?caw=800
507BOCONON :2017/04/30(日)12:24:10 ID:cgx
参考にもならないでしょうが,ボクは個人的に長袖のポロシャツが好きでないので,G9型のジャン
パー(“ブルゾン” なんてスカした言い方も好きでない)にはたいていボタンダウン・シャツ+チノ
パンなんて至極どうってことない合わせ方で済ましています。こんな風に。
         ↓
http://zabou.org/anize/wp-content/uploads/2017/02/blog657_compressed.jpg

上に書いた理由でボクならジャンパーはタータンの裏地などついていないもの,BDシャツはこんな爽やか
過ぎてジジイには着こなしづらい水色ではなくもっとくすんだ色(それも柄物)を合わせますけどね。
508BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/04/30(日)12:28:38 ID:xsA
体重の話題が出てたので銭湯に体重計りに行ってきますw。
61kg~65kg の間を行ったり来たりだがはたして今日は。
509BOCONON :2017/04/30(日)12:35:40 ID:cgx
若い頃からそんなもん?
ボクは「自分に体重がいつも52~53㎏しかなかった時代があったなんて思うと
何だか奇妙な夢を見ているような感じがするな」と時々思ってしまう。
510BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/04/30(日)12:50:10 ID:xsA
>>509
20代前半は身体が出来ていなかったので
57~8kgでしたがその後大人wになり60kg台前半~半ばです。
筋肉質で燃費が悪いので食べ物ではなかなか増えないように思います。
511BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/04/30(日)15:41:20 ID:xsA
予想通り微増で64.5kgでした。
まあ夏に向けて自然減するのがお約束なので
夏までに減らないようなら原因を考えましょうw。
それより今は暑い(;・∀・)。
512名無しさん@おーぷん :2017/04/30(日)19:48:15 ID:QiW
家に体重計もないような人らがダイエットの話してるのか
513名無しさん@おーぷん :2017/04/30(日)21:07:17 ID:sE6
>>511
年齢から考えると十分スタイルいいじゃないですか。
私は体重こそさほど変わりませんが、いわゆる隠れ肥満です。
特にお腹が大問題です。

でもそういう欠点を隠し、さらには個性として昇華するのが
本当の良きファッションではないでしょうか。
514PATABO :2017/05/01(月)05:00:24 ID:aXk
一時期100kg超えてましたが、今は85ぐらいに落ち着いてます。
ダイエットについて何か質問ある?
515BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/05/01(月)06:39:25 ID:UyG
>>512
出入りの話で実践はしないので体重計は関係ないと。

>>513
見た目的には問題ありませんが腎臓が怪しいです(´・ω・`)。

>>514
身長からやや太め程度ですね。
ぜひ一度、テーラーカスカベでオーダースーツを
作ってうpしてほしいですw。
その体型は私では絶対出せない風格を出せる意味で憧れです。
http://www.tailor-kasukabe.com/articles/design/32_potts.html
http://www.tailor-kasukabe.com/articles/design/33_potts2.html
http://www.tailor-kasukabe.com/articles/design/41_midriff.html
516名無しさん@おーぷん :2017/05/01(月)08:56:38 ID:5vb
>>515
単に滑稽だなと思っただけです
言い訳も含めて、実践はしない(できない?)畳の上の水練ならなおさらにw
そのくらいの話ですのでお気になさらず、続けてどうぞw
517BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/05/01(月)09:42:25 ID:vut
>>516
無関係なものが欠けているのを滑稽と
思うのもなかなか滑稽ですがそれはしかたないことの
ようですので諦めますw。
518名無しさん@おーぷん :2017/05/01(月)11:32:39 ID:5vb
お、よくいる結局続けられない人のようだw
519名無しさん@おーぷん :2017/05/01(月)11:36:13 ID:5vb
ということで、関係あるものが欠けているのを滑稽と
思えないのもなかなか滑稽ですがそれはしかたないことの
ようですので諦めますww
520BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/05/01(月)14:58:29 ID:UyG
>>518
続けるもなにも未だかつて減量などしたことはないのだがw。

>>519
> 関係あるものが欠けている
はて私が体重計と関係ある話をしたとでも言うのだろうか?。
もしそうなら具体的に示して下さい。
521名無しさん@おーぷん :2017/05/01(月)20:12:49 ID:5vb
続けるというのは減量のことではありませんよ
良く良く文章が読めない人のようでw

その上で、はて、あなたがが体重計と関係ない話をしたとでも言うのだろうか?
もしそうなら具体的に示して下さいww

さて、あなたは一体何を諦めたのやらwww
522BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/05/01(月)22:22:50 ID:vut
>>521
なんだやっぱり緒方林太郎かw。
523BOCONON :2017/05/01(月)22:50:34 ID:kXR
>>512
誰が「家に体重計ありません」言うた? 体重計(体脂肪計つき)も血圧計もあるぞ。
このところ何故か血圧が上がりっぱなしだし,肥ってちゃ下がらないし,ダイエット
も命がけなんだ,ボクは。
男もこうなっちゃあおしまい,と云う気もするけど。
524BOCONON :2017/05/01(月)22:53:34 ID:kXR
まあしかし,なにぶん歳を取るのは初めてだから,どうも今一つ危機感が持てないね。
歯は歳の割に状態が良いって歯医者で言われたし,眼鏡はいかにも遠近両用の大きな眼鏡
じゃなくて済んでいるし,〇〇は・・・さすがに弱くなったけど。
諸君は如何?
525BOCONON :2017/05/01(月)23:10:37 ID:kXR
(どうもボクが出没するスレは何のスレだからわからなくなってしまうな。困ったもんだ)。

質問ついでに,もう一つ。ボクは金ボタンのブレザーや,カーキ色・茶系等の所謂 “アース
カラーの服も好きで,それに合わせるなら腕時計だってベルトのバックルだってゴールドの
ものにしたい。でも,腕時計は最近ゴールド系も少ないながら出てきたけど,金バックルの
ベルトは滅多に売ってないし,売ってても何かヘンなデザインで買いたくない。
このスレの住人諸氏はどうしていますか?
526BOCONON :2017/05/01(月)23:13:48 ID:kXR
注:「〇〇が弱くなった」というのは御叱呼のイキオイのことですので誤解なさらぬよう願います。
527PATABO :2017/05/02(火)04:37:52 ID:tjI
宮崎氏の本を買いに行って、飯野高広「紳士服を嗜む」を買ってしまいましたw
6章の体型別のスーツの合わせ方は一読に値するかと思います。
528PATABO :2017/05/02(火)05:26:32 ID:tjI
>>525
再び注目の金ボタンのブレザーですが、銀の時計でも構わないと思います。
529BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/05/02(火)10:37:36 ID:P6R
>>525
いえいえ私に懐いてどこのスレでも鼻鳴らして甘えてくるんですよw。

少々ズレた話ですがベルトの色合わせにうんざりして
サスペンダーに逃げた経緯がありますw。
530名無しさん@おーぷん :2017/05/02(火)16:14:08 ID:S1B
>>522
最近は「悪魔の証明」がバカ発見器になっていて便利だこと便利だことw
531BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/05/02(火)16:16:41 ID:P6R
ある年齢以上で濃紺や黒に金色を合わせると
仏壇が歩いているみたいになるのでやめた方が好さそうに思いますw。

とは言えブレザーのボタンは金一択w。
532名無しさん@おーぷん :2017/05/02(火)17:00:00 ID:S1B
>>523
大変失礼いたしました。訂正します

家に体重計もないような人がダイエットの話してるのか
533BOCONON :2017/05/02(火)19:33:20 ID:Igf
>>527
その本は知らなかったけど,ちょっと面白そうですね。“体型別スーツの合わせ方” なんてものが
載っているファッション本というのは,あるようであんまりないから。
明日東京へ出た時にジュンク堂にも寄るから見てみよう。
534BOCONON :2017/05/02(火)19:44:40 ID:Igf
>>528
時計は今日見たオリエントのソーラー電波時計が気に入って買ったので,それで済ますことにしました。
               ↓
https://www.google.co.jp/?gws_rd=ssl#q=%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%83%88%E3%80%80%E8%85%95%E6%99%82%E8%A8%88%E3%80%80%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%BC%E9%9B%BB%E6%B3%A2&tbm=shop&spd=9082161215183861554&spf=703

“ネオ・セブンティーズ” と称して,ボクらが高校生の頃よくあったような感じのデザインにしているのが
面白かったし,ソーラー電波時計にしちゃ安いな。
こういう,シルバーベースだけど,一部ゴールドがあしらってある腕時計は金ボタンでも銀ボタンでも違和
感なく使えるので便利である。
535BOCONON :2017/05/02(火)19:51:10 ID:Igf
>>529
まあ,何だかよくわからないが悪意の籠もった書き込みをしてくる人が出現する,というのは
「やっとここも2ちゃんねるらしくなってきたな」という気がしないでもないですなw
536BOCONON :2017/05/02(火)20:00:18 ID:Igf
> 仏壇が歩いているみたいになる

 卓抜な比喩ながら,ひでえ言い方だなぁw

> ブレザーのボタンは金一択w

 うん。金ボタンが嫌だって人は,ボタンが銀のものにするより,いっそ釦も紺等の
 ただの紺のジャケット着た方が粋ですわな。
537BOCONON :2017/05/02(火)20:15:49 ID:Igf
そう言えば,ゴールドの腕時計がなかなか見つからないので,半年ほど前にTIMEXの
こういうのを買いました。
         ↓
https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81v0Dr-BnPL._AC_UL320_SR176,320_.jpg

セカンドウォッチとしては悪くないと思って結構愛用していたら,いつの間にか止まって
いたので,電池交換に買った店に持っていった。でもそこでよく見るといつの間にやら竜
頭が取れてしまっていた。
538BOCONON :2017/05/02(火)20:37:41 ID:Igf
修理頼めるか聞いたら,アメリカのTIMEX社に送って直さねばならないらしい。しかも
送料はこっち持ちだと。その上,いくらかかるか,費用も日にちも送ってみないとわから
ない,という。(「たぶん最低一ケ月くらいはかかる」とか)。
そんな調子じゃ「直って戻ってきても,どうもまたすぐ壊れそうな気もするな」というので
修理はやめることにした。
539BOCONON :2017/05/02(火)20:51:32 ID:Igf
どうも米国のメーカーは何か仕事が雑な気がする。そもそも竜頭が特に理由もなく取れてしまう
腕時計なんて見たこともないし。
“TIMEX サファリ” という,ボクらが今よりずっと若かった頃流行った腕時計の復刻版が最近出た
らしい。某『Begin』誌によれば,当時革バンドを作っていたメーカーが奇跡的にまだ操業していた
ので,バンドも当時のまま再現できたのだとか。
540BOCONON :2017/05/02(火)21:03:58 ID:Igf
でもボクは「バンドはもっと丈夫なものに替えてくれたら買う気にもなったのに」と思った。
あれはちょっと長く使っていると,すぐ革バンドがひらひらフニャフニャになって,あまり
使い物にならなくなってしまうのだ。

まあしかし,その辺いかにもアメリカらしい気もして,マニアにはたまらぬのかも知れない。
ハーレイ・ダビッドソンも,引退したヘルズ・エンジェルズの元ヘッドが「本当はホンダの方
がずっと好きだね俺は。ハーレーなんて重てえし,スピードは出ねえし,すぐ故障するし」なん
て語っていたのが可笑しかったな。
541BOCONON :2017/05/03(水)11:39:35 ID:Xr9
さて,そんな事より宮崎氏の本の続き。

02 「行きつけ」の店をつくる

これはボクにはよくわからない。大体スーツ,ジャケットを買うのは百貨店だけど「よく覗いてみる
比較的好みの品を置いているショップ」はあっても「行きつけ」の店はない。宮崎氏は「相性のよい販売
員は適切な助言をしてくれるから」と言うが,同じ店だからって毎年同じ型の服を作っているわけで
はない。従っていづれ試着してみないと合うかどうかはわからないのだ。
542BOCONON :2017/05/03(水)11:46:13 ID:Xr9
宮崎氏担当の顧客には「全身松屋銀座=宮崎氏におまかせ」という人も少なくないそうだが,
ショップではなく “バイヤーのお客” ってどういうもんだかボクにはよくわからぬ。
外商のお客様か何かだろうか?
峰竜太はいつもイタリアかぶれ丸出しな格好をしていて,ボクの好みではないが「行きつけの店」
では確かに販売員にアドヴァイスしてもらっているらしい。「その服は峰さんには似合いません」
などと。それはうらやましいけど,その手の店にはボクは行かないしな。
543BOCONON :2017/05/03(水)11:52:51 ID:Xr9
せいぜいボクらに出来るのは,出来るだけ洋服見る目のある知り合いに頼んで,洋服買いに
行くときはつき合ってもらう,という程度だろう。それもなるべく男の。

僕? ボクは自分のことで精一杯だから無理。たいがいの男は寧ろ洋服なんぞには時間もお金
もかけたがらない/かけられないだろうし。
544BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/05/03(水)13:29:36 ID:M9O
>>539
今はそんなことはないでしょうけどアメ車のエンジンルーム覗いたら
シリンダーヘッドを留めるボルトがナットから数センチ飛び出ていたりしますからw。
四輪駆動車のフロントアクスルはユニバーサル・ジョイント(普通は等速ジョイント)だったし(;・∀・)。

とまた関係ない話w。

店員に話はそれこそ自分あっての相性なので
助言に関しては一般化出来るとは思えないですね。
(私に対して)適切な助言の出来る店員を相性が好いと呼ぶなら正にそうですがw。
545BOCONON :2017/05/03(水)21:00:09 ID:Xr9
そもそも洋服の販売員なんて “30歳定年” といったようなものだから,顔馴染みになっても
じきに異動になったり居なくなっちゃったり,だしね。

アメ車なんざボクには風馬牛だけど,10年くらい前からこの近所北埼玉のあの町この町になぜか
ハーレーのショップが出来て,ボクは「あんなものが商売になるのかね?」と思っていた。最近見
たら実質スポーツ用自転車の店になってたな。何だかヘンな話だこと。
546TAKEOファン◆ZKjYyo.37A :2017/05/04(木)15:58:48 ID:a3v
>>545
私はむしろ意識して馴染みのお店で買うようにしてます。

ファッションは着る人の自己満足だけでもいけないし、
かといって人の目ばかりを気にし過ぎるのもつまらないものです。

その両方のバランスが大事です。このことに関して異論は無いでしょう。
だから第三者の目として販売員の意見はとても大事だと思います。

ところが、おっしゃるとおり販売員は簡単に移動になったり辞めたり、
あるいは、やたらと褒めるだけの不誠実な人だったり、そもそもセンス無かったり。
まともな人はなかなかいません。

だからこそ馴染みの店で、誰がどういう性格か、センスいいかどうか把握しておきたい。
センスが悪い人の意見も重要です。だって実際に世の中にはセンスの悪い人の方が多いのだから。

そして、相手にも無駄なおべっかはせず、誠意を持って対応すれば
ちゃんとある程度の買い物をする客だと知っておいてもらいたい。

そういう信頼と緊張感があるのがいい関係なのではないかなと思っています。
547BOCONON :2017/05/05(金)08:32:14 ID:9OX
仰言ることに異論はないのですが,それで思い出したことがあります。もっと根本的な洋服のショップ
の接客のあり方について。ついでだから私的覚書として書いておきます。

ボクはむかし『入りやすい店売れる店 』(日経ビジネス人文庫) 馬渕哲+南條恵(著)という本を読んだこと
がある。非常に古い本だけど,未だに売れ続けているらしい。
と言っても,別段びっくりするほど巧妙な洋服等の売り方など書いてあるわけではな全くない。ただ「お客
はセールストーク=売り込みのための口上なんて聞きたがっちゃいない。売るためにはそんなことは逆効果
だ」ということを言っているに過ぎない。
548BOCONON :2017/05/05(金)08:46:01 ID:9OX
それだけの本が未だに売れ続けている,ということは,みんな「本当はたぶんその通りなんだ
ろうな ...」と思っているのになかなか実行できないでいるのだろうと解釈している。
実際この前書いた2ちゃんねらー達の話のように,販売員に話しかけられるのがイヤだという
人は少なくないと思う。ボクなどでも,店に入った途端に販売員がとびついてきて,聞きもしな
いことをべらべら喋られると「ゆっくり見せてくれよ。客見てりゃ “どの商品に本当に興味を引
かれたか” とか “今日本当に買う気で来てるか” くらいわかるだろ,プロなんだから」と思うこと
は少なくない。
549BOCONON :2017/05/05(金)09:08:06 ID:9OX
むかしの百貨店では「客に声なんかかけるな」と店員に教えていたそうな。「本来そうだろう」と思う。
特に買う気のない人に声かけたって,良くてせいぜい「まあこの人も頑張ってるようだから,ちょっと
小物くらい買って行こうか」という程度の話である。
たぶん今の販売員たちは「とに角客には声をかけろ」と体育会的に教え込まれているのだろう。しかし
実際はそれこそ “入り易い店” の方が入りたくなるに決まっているのだ。
550BOCONON :2017/05/05(金)09:18:41 ID:9OX
無論「ただ黙って客が買うのを待っていろ」というのでもない。お客が入ってきて,その出で立ちを
見ただけでも「本当に洋服が好き,あるいはお金をかけることを厭わない客かどうか」はわかるだろ
うし,しばらく見ていて「店の商品の何に目をつけたか」くらいわからないようじゃ困るのだ。声を
かけるのはそれからでも遅くはあるまい,と言っているのである。
551BOCONON :2017/05/05(金)09:35:38 ID:9OX
たとえば,ボクは最近こちらのお店の半袖カジュアルシャツを買った。この店の接客に点数など
つける気はない。ただ「ボクなら,声かけるとすればこう言うな」というケーススタディに使わせ
てもらおうというだけの話で他意はない。
            ↓
http://www.mitsumine.co.jp/news/c6db1c43-a39c-4f4a-b341-9d081d110ab5

このカタログの下の方,P.21の “color shirt” と書いてあるシャツの数々のうち,左上
角のものと,左から2列目・上から2番目のものを買ったのである。

(長くなったので,続きは後日)
552TAKEOファン◆ZKjYyo.37A :2017/05/05(金)18:10:24 ID:Ber
販売のプロであれば、客へのプレッシャーや同情で売るのではなく
顧客満足度を高めること自体への努力をすべきですね。

もっともこれは販売員だけでなく、あらゆる職業に言えることですが。
いわゆる顧客の創造ってやつですね。
553BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/05/06(土)09:35:38 ID:tZF
女性店員による色仕掛けは有効のように思われていますが
服を積極的に選びに来る男は勘違い系が多く「モテて当然」と
あまり売り上げに結び付きませんw。
554BOCONON :2017/05/06(土)10:12:44 ID:gNR
そおか?
でもオレの知り合いに,百貨店にワイシャツ買いに行くたび毎度ネックのサイズを測ってもらう
奴がいたな。それも必ず小柄な若い女性店員に頼むんだと。「小柄な子が一生懸命背伸びして俺
の首に手をまわしてくるのが可愛くて嬉しくて,うーたまらんw」なんだとさ。
この手は使えるんじゃなかろうか。百貨店関係者の人がいたら検討してみたら如何?
(オレじゃないよ。)
555BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/05/06(土)10:54:18 ID:vn2
>>554
それなら歯医者のほうが色々楽しいと思うけどw。
安いし歯は綺麗になるしで好いことだらけ。

で私に関してはシャツは年に一枚買うかどうかなので却下w。
556PATABO■忍法帖【Lv=4,メタルキメラ,085】 :2017/05/06(土)21:00:30 ID:4qz
>>547
その本私も読んでました。
若い頃、QC関連やランチェスターの戦略とか流行ってましたね。
557BOCONON :2017/05/09(火)19:20:16 ID:cu6
>>555

「歯科助手好きなマニアックな男っているらしく,何やら事件起こしたりしたことがあったと
思うけど,一体何がいいんだ??」と思っていたけど、アナタのレス読んでやっとわかった。
でも確かに歯科助手は普通みんな若いけど,選べないしなあ。

三島由紀夫は家族が揃って顔が長かったせいで,丸顔女子好きになったそうだが,うちは母も
妹も,姪っ子まで丸顔・小柄だから,ボクもシャツ売り場の店員が小柄でも別に嬉しくはないな。
558BOCONON :2017/05/09(火)19:35:04 ID:cu6
それよか,秋葉原には「JKお散歩ビジネス」というのがあるそうだから,“JKが洋服選んであげるサービス”
なんてのもショウバイになるんじゃないか・・・と思ったら既にあるようで。
        ↓
http://milky-rolik.com/sanpo.html

「服は選んであげるけど,おにいちゃんなんて全然好きじゃないんだからねっ!」とか「チェックの
シャツ着てなくたって,最近の全身黒ずくめなオタクはイヤなんだからねっ!」なんて。でもなん
ちゃってJKはちょっと・・・って,もういいか。
559BOCONON :2017/05/09(火)20:04:11 ID:cu6
03 スーツを買うのは仕事帰りに

これは「まるっきりカジュアルな格好で来られては,売る側としては何も情報が得られないから何を
勧めたらいいのかもわからない」ということらしい。御尤もではある。
しかし販売員のアドヴァイスなどなしで選ぶ場合でも似たようなものだろう。今着ているスーツに合
わせてみなきゃ,ドレスシャツやタイも買うべきか否かなんてわからないよ。
560BOCONON :2017/05/09(火)20:25:51 ID:cu6
例えばドレスシャツを買う時に一緒に合うタイを選んで買う,なんて事もせず,休日にスーツも
着ずにスーツやタイの売り場に行ってテキトウに選んでいる御仁は案外多いらしい。そんな調子
ではお洒落も何もないが,それでも「別にお洒落でなくとも仕事はちゃんとしているんだからOK」と
言うのなら一応筋は通っている。でも指摘されるのはやっぱりイヤらしい。一体どうしたいのやら。

まあ,ボクも30歳近くなってやっと色気づいて,洋服に関心を持ったりするようになるまではそんな
ものでありましたがね。
561BOCONON :2017/05/10(水)04:12:07 ID:rFX
04 見た目に騙されていませんか?

「良いスーツは立体的に作られているから,ハンガーにかけられた状態では何だかでれっとして
格好よくないように見える」という話。しかしスーツがハンガーに掛かった状態で良し悪しを判
断する人がそんなにいるだろうか? やまもと寛斎のように父親が仕立て屋で「どうだこのスーツ,
袖が自然なカーブを描いて落ちているだろ? こういう微妙な仕立てができる職人なんて滅多にい
るもんじゃあないぜ」などと自慢されながら育った人でもなきゃ。
562BOCONON :2017/05/10(水)04:21:37 ID:rFX
それよりか,ボクはマネキンの復活を願うものである。今では子供服の売り場くらいにしかないが
首なしの胴体だけでもいいから,マネキンに着せた状態を見たい。そうでなきゃスーツ,ジャケット
の型の特徴なんてまるで判断がつかない。
たとえば先日秋葉原の駅ビルのエスカレータで配っていたちらしを見ると,マネキンにスーツを着せ
た写真が第一面に載っていて「これはちょっと・・・こんな不自然に肩幅広く取って・肩パッド厚く
入れて・肩先がとんがっている,ようなスーツはダメだよなあw」とすぐわかるのだ。
563BOCONON :2017/05/10(水)04:39:12 ID:rFX
アメリカン・トラッドのブランドはともかく,それ以外であまり雑誌広告も出していないブランド
だとショップの中を覗きこんだりして見てもわからない。それはブランドにとっても不利だと思う
けどな,ボクは。
三陽商会は,バーバリーのライセンスが切れる前「代わりにマッキントッシュやポール・スチュア
ートを売り込んで行く」なんて言っていたが,それは無理というもんである。だってどんな型のス
ーツ売っているのか,お店を見てもわからないし,雑誌でもあまり見ないんだから。
それ以外でお客を取り込もうというのなら,長嶋茂雄やアラン・ドロンなど使ったイメージ戦略で
行くしかない。でもそれもやってないんだもの。変な赤いコートのお姉ちゃんの出てくるCMなんか
流したって紳士のお客が来るもんかい。困ったもんだな。
564BOCONON :2017/05/10(水)05:46:13 ID:rFX
ところで,先日東京まで遊びに出たら,春の休日だから男女とも些かお洒落に頑張り過ぎな人が
多かったな。毎年この時期見かける紺ブレザーにジーンズ男子はあまり見なかったけど,例によ
って紺ジャンパーなどにピンクのシャツ着てきちゃったお父さんは何人か見たけど。
565BOCONON :2017/05/10(水)05:47:35 ID:rFX
ボクの持っている,大山旬:著『できれば服にお金と時間を使いたくないひとのための一生使える
服選びの法則』でも < 紺ブレザー+ピンクのBDシャツ+ジーンズ > なんて合わせ方が推奨されて
いるけど,こういうのは罪深い気がする。紺ブレザーにジーンズというのが既に案外合わせにくい上
にピンクのシャツじゃあなぁ・・・
566BOCONON :2017/05/10(水)05:54:13 ID:rFX
しかし,それより目についたのは紺ブレザーに白パンツ合わせたおぢさん達だった。
偉そうに言ってしまうが,たとえばブレザーにチノパンだって,ジーンズよりは合わせ
やすいとは言え,そんなに簡単ではない。まして白パンツじゃ尚更。
ああいうのが中年男のあいだで流行っているのだろうか。どうも不可解なことである。
567BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/05/10(水)06:56:55 ID:ld7
>>566
召喚しましたか?w。
http://ikura.open2ch.net/test/read.cgi/cafe50/1461906693/750
568名無しさん@おーぷん :2017/05/10(水)15:38:09 ID:YbA
おぢさんは呼んでるけどおぢいさんは呼んでないのでは?
569BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/05/10(水)17:13:54 ID:ld7
>>568
お呼びじゃない?ぉ呼びじゃない?
570BOCONON :2017/05/10(水)22:13:22 ID:rFX
「こりゃまた失礼しました~!」って・・・ものすごく古いな。

いやー,ボクも服飾に関しては英国びいきだから,いっぺん >>567 のような,クリケットの
試合にでも出かけるような格好をしてみたいと思っているのだが,未だ果たせないでおります。
571BOCONON :2017/05/10(水)22:22:38 ID:rFX
スコットランドの男みたく,キルトというのも穿いてみたいのだが,あまり売ってなくてねぇ。
スコットランドの民族舞踊愛好家のサークルに入ると手に入るらしいが,こんな田舎じゃな。
東京にいるうちにやっとけばよかった。
572BOCONON :2017/05/10(水)22:26:51 ID:rFX
ところで,あれは正しくは今でもパンツ穿かずに着用するものらしく,チャールズ皇太子がなぜか
山登りにあれを着用していてそれがTV中継され,風でキルトがめくれた時にパンツを穿いているの
が見えたので,スコットランド人たちは「彼はまだ正しいスコッチではない」と憤慨したとか。
Oh,モーレツ!
573BOCONON :2017/05/10(水)22:31:55 ID:rFX
ボクはしかし,最近は衛生上の観点から,スコットランド人もあれの下にはパンツ
穿くようになったと聞いたような気がするけどな。

2号氏におかれても,くれぐれも白Pの下には白トランクスを着用するよう望みます。
御婦人方でも,白いスカート穿いて色物の下着穿いているのが透けて見えたりすると
目のやり場に困るし,ましておぢさんだとちょっと ...。
574BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/05/11(木)05:30:13 ID:tXz
>>573
女性は意図的な場合がありますねw。
今回のは厚手のチノなのでチェックのそれです。
575BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/05/11(木)06:50:47 ID:FPX
>>571
少々お高いですがw。
http://www.britishlife.co.jp/c-item-detail?ic=00066
もう一軒扱っているところがあったのだが見付けられません(;・∀・)。
576名無しさん@おーぷん :2017/05/11(木)17:51:46 ID:vGL
正しく意図を読めたやり取りがなされたようで何より。
おぢいさんはおぢいさんなりに頑張ってくれたw
577BOCONON :2017/05/12(金)10:42:46 ID:Rtn
>>574
それを聞いて安心しました。一時はどうなることかと思った。

>>575
日暮里は先日EDWINのカーゴパンツ買いに行ったばかりですが,総武線の始発駅近くにこんな
お店があるとは知らなんだ。あの関東一ガラが悪くて,昼間っから競馬新聞読みつつワンカップ
飲んでるおっさんが珍しくない路線の。柳原可奈子の女子高生ネタも本当は常磐線だけど,それ
ではシャレにならないから総武線にした,と言われているのに。
578BOCONON :2017/05/12(金)11:09:37 ID:Rtn
しかし「カジュアル・キルト」って割にほんとに高いな。キルトというのは襞スカートの
ようなものでもOKらしいから,知り合いの婦人服もやっているイージーオーダーの店に頼
んで作ってもらおうかしら。こんな感じに。
          ↓
https://ae01.alicdn.com/kf/HTB1TdcuIXXXXXXQXVXXq6xXFXXXM/-font-b-scotland-b-font-men-font-b-scotland-b-font-apparel-font-b-scotland.jpg
579BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/05/12(金)11:22:40 ID:2eD
>>578
値段は不明ですがキルトを扱っているところは
ほぼ"英国雑貨"をメインにした輸入雑貨店が多いように思います。

>>578
タータンチェックのスカートなら作らなくても制服がwww。
580BOCONON :2017/05/12(金)11:22:53 ID:Rtn
まあでも,どこで作るかはとも角,この店ちょっと行ってみたくなったな。ボクは知らない駅で降りて
あてもなく歩いたり,知らない通りをぼこ散歩するのを趣味の一つにしているので,こういう情報は
有難い。多謝。
581BOCONON :2017/05/12(金)11:29:08 ID:Rtn
タータンの生地自分で選んで作るならいいけど,制服のスカートそのまんまじゃ街歩いて
いて女子高校生とかぶったりしたらさすがに気まずいし・・・って,まあいいか。
元々あんまり正気の沙汰じゃないようなもんだしw
582TAKEOファン◆ZKjYyo.37A :2017/05/12(金)14:45:45 ID:vea
こちらでなら、もう少しリーズナブルなキルトが手に入るようです。

http://high-land.org/

でも実際に着るとなると、ウエストバッグ(スポラン)等も付けて
全身でコーディネートしないとサマにならないだろうから、それなりにお金は掛かりそうですね。
583BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/05/12(金)15:29:16 ID:2eD
>>580
私も出張(主に川崎)の合間の休みに最低料金の切符買って
適当なところで降りてぶらつくなんて事を結構やっていましたよ。

宿河原からぐるっと外回りで船橋法典(有馬記念の日)まで行った時に
若い駅員が宿河原が分からず乗越精算出来なくて滞っていたら
ベテラン風の駅員に「南武線だ」と言われていたのを思い出しますw。
降りて歩くのも好きだけど乗り物も好きだったりしますw。

>>581
制服のスカートだけを買いに行った時の店員に対する言い訳と
そのやり取りを想像すると結構楽しめますw。
そしてどのみちタータンチェックなので作っても柄は被るでしょうし
その違いが分かる人は居ないと思いますので同じことかとw。
584BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/05/12(金)15:35:09 ID:2eD
>>582
専門店ですね。
商売になるのが驚きです。
585BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/05/14(日)16:48:07 ID:o4E
>>565
行って来ます♪。
http://toro.open2ch.net/test/read.cgi/fashion/1492741569/36
586BOCONON :2017/05/15(月)11:36:17 ID:blt
>>582
このサイトによれば「スコットランドにおいてもキルトは呉服みたいにオーダーで
作るもので,高価なのが当たり前」なのだそうですが,本当かしらん?
いづれワタシが買うとすればこちらの既製のものですが。サイズがあれば,だけど。
587BOCONON :2017/05/15(月)11:55:41 ID:blt
>>585
アナタはどうも基本的に服を着ること自体が遊びのようで,それもいろんな遊び方が
出来ていて楽しそうでありますね。
その辺ボクは洋服は最低限必要なもの以上はあまり持ちたくない方だし,平凡と言
えば至極平凡な服装を磨き上げて,結果としてはよく「きれいに着てる」と言われる
ような方向に行ってしまう。
「美術工芸品作ってるわけじゃないんだから,もっと気軽に楽しんじゃえばいいのに」
と自分でも思うけど「まあ志ん生と文楽みたいなもんで,どっちが偉いとか言うような
もんでもあるまい」と考えて納得しています。
588BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/05/15(月)15:46:14 ID:QXO
>>586
その辺りの事情は着物と同じ状況と思えば
そんなもんかなと思います。

>>587
加齢に因るものなのか自意識が薄れてきていて
かなりの乱暴も出来るようになってきたのを
楽しんでいるのは間違いありませんw。



ブレブレですが膝下までのロールアップと
首に直接巻いたニットタイがキモですw。
この格好でテーラーもどき(オーダー取次)に
直しに出してた物を引き取りに行ってきましたよ。

目指すは外連!w。
589BOCONON :2017/05/16(火)22:25:24 ID:yzz
なかなかに傾いてますね。終いには宙乗り的な外連にまで行き着くよう期待していますw
590BOCONON :2017/05/16(火)22:36:10 ID:yzz
05 基本のスーツは「段返りの3つボタン」

ここ何年もこういうことを言う人を何人も見てきたような気がする。確か干場クンも言ってたな。
「アメトラの話でもあるまいに,みんな何を言っているんだ?」と思うが,この場合の「段返り三つ
ボタン」というのは,どうやらイタリアものによくある「第一ボタンが見えているが第二ボタンしか
掛けないタイプの段返り」のことを言っているらしい。
しかしなぜそれが “基本” なのか。イタリア風のスーツだってそういう仕様のものはそんなに多くは
あるまい。どうも奇怪な話だ。
591BOCONON :2017/05/16(火)22:57:23 ID:yzz
06 3つのポイントをチェックせよ ①

「スーツの印象を決めるポイントは,第一に “襟” です」とまで言えるかどうかはとも角
ラペル=下襟の返りがきれいにロールしているか,は確かに重要なチェックポイントだ。
・・・と言っても,これは言われないとあまり気をつけて見る人はおるまい。ボクが補足すると
すれば,ラペルが紙を折ったようにぺたりと見頃に張りついているようなスーツは,全体に
造りがいい加減である,ということだ。
592BOCONON :2017/05/16(火)23:05:04 ID:yzz
小さい事のようだが,特に日本人はラペルが不自然でない程度に大きく丸くロールしたスーツを
着るべきだ,というのは皇太子殿下のスーツ姿の写真見るとよくわかる。襟のロールによって立体
感を出し,日本人(東洋人)的な平べったい体つきをカバーしているのだ。

この「立体感を出す」ことの大切さについては,日本人はもっと意識的になるべきだとボクも思う。
たとえば以前このスレでも紹介されていた,イタリアで流行しつつあるという「カラーバーによって
ネクタイの結び目を前・上に押し上げて立体感を出す」なんてやり方もそうである。
まあ,そういう妙に目立つことをいつも平気でやっている阿呆はボク以外あまりいそうもないが。カラ
ーバーは今流行の襟にはあまり使えそうもないし。
593PATABO■忍法帖【Lv=3,メタルキメラ,085】 :2017/05/17(水)04:32:18 ID:53s
http://www.beams.co.jp/blog/69/7812/
結構流行ってるVゾーンの着こなしです。

2号さんに対抗できるのは西口君ぐらいかw
594名無しさん@おーぷん :2017/05/17(水)09:24:57 ID:wTB
西口君は色に対する感覚が非常に鋭い。
この画像にも表れているけどテラコッタカラーを世界的に流行させたのは実は彼で、
業界筋では同色はNishiguchi Brownと呼ばれている(とかいないとか)。
595BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/05/17(水)10:59:34 ID:X5x
>>593
少なくとも私ではない誰かはその西口氏より
イケてるのではないのかとw。
私はすれ違う人に二度見されるのを楽しみにしているだけです(;・∀・)。
596BOCONON :2017/05/18(木)06:39:04 ID:D7j
>>593

> 結構流行ってるVゾーン

 うちの近所はもともと全くの農村で,スーツ着た男自体滅多にいないようなところだし.
 およそ高崎線の乗客でオシャレな男(あるいは女)もあまり見ないから「そがいなもんか
 いの」とでも言うよりないですな。
 (しかしどうもPATABO氏って,本当に業界人なのではないのかしらん?)
597BOCONON :2017/05/18(木)06:54:51 ID:D7j
>>594

> 西口君は色に対する感覚が非常に鋭い
> テラコッタカラーを世界的に流行させたのは実は彼

 流行色というのは常に2,3年先まで所謂 “カラー・マフィア” が決めてしまってるのだ,と
 ボクは聞いたことがあった。
 さらには,ピーコによれば「流行色は太陽黒点の動きによって自動的に決まってしまうものなんで
 すっ!」ということで,それを信じるなら,何だかオカルティックかつ壮大なスケールの話ですね。
 まあアパレル業界人としては,みすみす儲け損ねるわけにもいかないだろうから,そういう事にも
 重大な関心を寄せざるを得ないのでありましょう。
598BOCONON :2017/05/18(木)07:13:01 ID:D7j
でも何度も書いていることで恐縮ではありますが,ボクははやり物には一向に関心もないので
「今の流行色は何か」なんて事も,正直どうでもいい。ただ「肌の色が汚く見えるような色の服
はイヤだな」と思うだけで。そういう視点からすると “テラコッタカラー” というのもあまり
日本人向きな感じはしない ...と書いていて思い出したのだけれど,去年の夏の終りに手に
いれたハンチングがまさにこんな感じの色なのだった。買う時「何だか少しへんな色だな」と思っ
たけれど,白麻のジャケットには合うからまあいいや。
「どんな人も(彼が天才的な人間であっても)時代の影響はどうしても受けてしまうものだ」と云
うのは本当のようである。
599BOCONON :2017/05/18(木)07:18:07 ID:D7j
そんな事はとも角,この西口氏も着ているタブ・カラーのシャツは “クラシック回帰” うんぬんは
別にしても、確かに襟元に立体感を出すのには良い方法ですね。
あるいはカラー・バーでなくとも,始めからピンホール・カラーのシャツを使う,という手もあるな。
600BOCONON :2017/05/18(木)07:28:04 ID:D7j
ただし,その場合は「ネクタイを綺麗なかたちに結べるなら」という条件つきだ。
西口氏は,上記ご紹介のサイトの写真では,色使いなどは確かに巧みであるにせよ,
ちょっとタイの結び目がよれ気味なのが御愛嬌な感じがする。
601BOCONON :2017/05/18(木)07:33:12 ID:D7j
タブ・カラーと言えば,いっときJ.ボンド(“007” って言い方は好きになれない)を演
じた時のダニエル・クレイグのシャツがタブ・カラーで,一部では「カッコいいじゃねえ
か,あれ」と話題になったようだが,ボクにはそうは思えない。ネクタイが細過ぎで,よく
見ないとタブ・カラーだというのがそもそもわからない,と思う。

            ↓
https://s-media-cache-ak0.pinimg.com/originals/76/46/9d/76469dc8a33f49fc5541c80569d446c7.jpg
602BOCONON :2017/05/18(木)07:35:44 ID:D7j
どなたかは存じませんが,このくらいしっかり結ばないと。
          ↓
http://dittos.up.n.seesaa.net/dittos/image/6q.jpg?d=a0

タイ・バーは不要な気もするけど。
603PATABO■忍法帖【Lv=4,メタルキメラ,085】 :2017/05/18(木)17:56:22 ID:lxy
>>599
西口君の着こなしは、BDシャツのボタン外しのカラーバー。
元祖はラルフローレン。良く勉強してますよ、彼は。
仕事だから当たり前かw
604名無しさん@おーぷん :2017/05/18(木)22:50:27 ID:vKs
ラルフ・ローレンが元祖ではなく、実は雑誌「ポパイ」のスタイリング
からの逆輸入?だったりする。まあ、よほど詳しい人でなければ分からんだろう。
彼はその文脈も抑えた上でやってるんでしょうが。
605BOCONON :2017/05/19(金)00:49:12 ID:CsB
>>603
>>604
> BDシャツのボタン外しのカラーバー

 これはボクも昔考えたのだけれど「そんな事をしてもアホにしか見えまい」と思って実行は
 しませんでした。まさか本当にやる人がいるとは思わなんだ。
 最初は「やれやれまた和製J.デップかよ。そんならオレは “第二の藤田嗣治(あるいは坂本
 龍一)” で行こうかな」と思ったのですが ...ここは素直に,藤井四段と初対局した羽生
 三冠みた様に「負けました」と言っておきましょうか。
606PATABO■忍法帖【Lv=4,メタルキメラ,085】 :2017/05/19(金)01:00:38 ID:9YE
>>605
私も昨年,MCスナップでやったんですがね。
自慢のパッチマドラスのクレリックのBDシャツで。
まあ、ボツでしたがw

>>602
水落さんですね。
607PATABO■忍法帖【Lv=4,メタルキメラ,085】 :2017/05/19(金)01:08:58 ID:9YE
>>595
http://dittos.seesaa.net/upload/detail/image/pb3.jpg.html
挑戦者を紹介します。ディトーズ水落です
608BOCONON :2017/05/19(金)06:31:51 ID:CsB
ウィンザー公的にクラシックなゴルフ・スタイルの再現を意図しているようですね,このお方は。
当時こんな色使いをしていた人が実際いたのかはどうも疑問な気もしますが。
何にせよ,ここまでこじらせているなら,帽子もハンチング(と言うよりキャスケットか)もかぶっ
てもらいたいところです。この写真の昭和天皇のように。
              ↓
http://www.yuko2ch.net/mako/makok/src/1233317992389.jpg       

           ↓
http://www.yuko2ch.net/mako/makok/src/1233317992389.jpg
609BOCONON :2017/05/19(金)06:33:27 ID:CsB
あれ? 同じ写真2度貼ってしまった。どうも昨日今日と何故かすんなり書き込めないな。
610BOCONON :2017/05/19(金)06:42:01 ID:CsB
>>606

> 自慢のパッチマドラスのクレリックのBDシャツ

 追い打ちをかけるようですが,「この人はちょっと “too much 悪達者” 気味だ」と
 思われたんじゃないですかね,ボツになったというのは。
611BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/05/19(金)16:16:39 ID:2uv
>>607
こういうのを見るたび思うのは"なんだかんだでお洒落はお金"だということ(;・∀・)。
似たような柄で同じような格好をしてもジャケットの造りの差は
埋められそうにありません。

とジャケットの話ついでに先に出た"ラペルの返り"について私は
接着芯の物と接着仮止め毛芯ミシン仕上げの物と区別できませんw。
612BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/05/19(金)16:22:32 ID:2uv
>>611
さらについでに既成で20万超の某欧州ブランドは当初?接着芯だったようですw。
もちろんベルベット類ではありません。
613PATABO■忍法帖【Lv=4,メタルキメラ,085】 :2017/05/20(土)00:19:29 ID:MNf
>>611
投了ということでしょうか?
614BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/05/20(土)06:38:20 ID:6JZ
>>613
確かに碁を打つ時は投了が早いですねw。
しかし林海峰には及びませんが投了後の感想が長く
嫌がられるタイプですwww。
615BOCONON :2017/05/20(土)10:31:53 ID:qbN
Ditto's というのは,英国調クラシックスーツ好きの数寄者(すきしゃ)の間では有名な店の一つ
らしい。でもワタシは名前は知っていたけど行ったことはなかった。行ったことのあるのは新丸ビルに
ある某店だけど,この店はどうも店長が明らかに当時の流行に乗っかってズボンを極端に細くしてい
たので「クラシックなスーツよりそういうのが好きなわけね ...」というわけで,厭になって注文
するのはやめておいた。
616BOCONON :2017/05/20(土)10:32:30 ID:qbN
ここまでのやり取りからすると,どうやら Ditto's の方が病膏肓に入っている感じで頼もしいね。
「ボクがまだ若くて向こう見ずで “そもそも日本人,特に自分にイングリッシュ・ドレイプスーツなんて
ものが似合うのか?” と肝心な事も考えない上に,一般的なフルオーダースーツの価格も知らなかった
としたら,勢いで注文してしまったかも知れないのにな」と思うと,いくらか残念な気もする。
617BOCONON :2017/05/20(土)10:50:52 ID:qbN
間違えた,Dittos か。

自分で着ることはなくとも,むかし観た『炎のランナー」を思い出すと「やっぱり英国のクラシックな
スタイルは良いな」と思う。今この時間帯は夜勤明けで,ヘンな具合にテンションが上がっているので
かのテーマ曲や “第二のイングランド国歌” 「Jerusalem」など聴いていると,涙が滂沱と流れてくる
のだ。吾乍ら困ったもんである。
618BOCONON :2017/05/20(土)11:03:12 ID:qbN
でも良かったら一緒に泣きませんか?

 『炎のランナー』のテーマ
http://youtu.be/CSav51fVlKU

 「エルサレム」
http://youtu.be/041nXAAn714

 ついでに「I vow to thee my country」。ボクは平原
 綾香なんぞよりこっちの方がずっと良いと思うな。
http://youtu.be/Prg-KwqPYQs
619BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/05/21(日)06:13:52 ID:aNr
>>618
"線香"と空目して・・・。
620BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/05/21(日)06:14:22 ID:aNr
なぜそこで改行したのかw。
621PATABO■忍法帖【Lv=4,メタルキメラ,085】 :2017/05/21(日)09:31:43 ID:6Gi
>>619
空気の読めない御仁だw

さて、宣伝をひとつ。来る6月3・4日の二日間、恒例となりました
MC全国縦断スナップが開催されます。
お隣ご近所お友達、皆様お誘いあわせの上で、ご参加ください。
622BOCONON :2017/05/21(日)10:47:31 ID:Uav
>>619
>>620
>>621
「アヤカ」と言えば,ボクは「絢香=あやか」という名前のつけ方は無理でもないだろうけど
「絢子=じゅんこ」というのはホントは「けんこ」としか読めまい,と常々憤っています。

空目と言えば “ちんすこう” とか “おこめ券” というのは何度みてもちょっと・・・って,どう
でもいいですね。
音楽の趣味の押しつけをしてしまって申し訳ない。
623BOCONON :2017/05/21(日)11:05:19 ID:Uav
>>621
「それはちょっと ...ボクは写真撮られるであろう自信はあるけれど,ああいうものに
載っている写真は最近たいがい(街角 “SNAP” と言いながら)ショップ店員の仕込み
だらけだったりするしなー」と思っていたのだけれど,MCのサイトを見ると案外シロウ
トっぽいですね(でもその少し分ダサいけどw)

ダサいと言えば,最近「ファッション誌のコーディネイトはなんでみんなこうカッコ良く
ないのかな? そもそも “ボクお洒落でしょ?” という気持ちが服に現れているのってダサ
いと思うけどな」と思うことが多くなっているので,ワタクシは遠慮したいと思います。
624BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/05/21(日)11:30:57 ID:xMN
ご要望のジーンズ、紺ブレ、ピンクのシャツに
黄色のタイを合わせてみましたw。
http://toro.open2ch.net/test/read.cgi/fashion/1492741569/40

>>621
> 空気の読めない御仁だw
雑に読むと行頭の綾香は空目しやすいと思いますw。

>~ご参加ください。
関係者のあからさマのように感じますw。
625BOCONON :2017/05/21(日)11:47:46 ID:Uav
>>624
貴兄は「ああ,あの人? あの人はそういう人なんや」で通ってしまう境地に至って
おられるようだから,ワタクシはもう何も申しますまい。
626BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/05/21(日)15:11:32 ID:xMN
>>625
足立康史衆議院議員も"あいつはああいう奴なんだ"と思われたら
懲罰動議も出なくなったと言っていましたw。
627PATABO■忍法帖【Lv=4,メタルキメラ,085】 :2017/05/22(月)04:27:48 ID:xuq
>>624
よくぞ質問してあげるのですかw
脇ポケットの辺りにつてるエンブレムみたいなものは何ですか?

最近よくお召しになってますよね。
628BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/05/22(月)11:01:33 ID:GA5
>>627
まさにニューヨーカーバイケイタマルヤマ(NYKM)のエンブレムです。
年末?に12.8kで購入した春夏物ですのが着ないで
我慢してたのが暖かくなってきたのでここぞと頻繁に着ていますw。
がそろそろ飽きてくる頃でしょう(;・∀・)。

>>625
暇なときで構わないのでかまって下さいw。
629BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/05/22(月)11:03:43 ID:GA5
>>627
写真じゃ見えませんがチェンジ(パッチ)ポケットの
上に付いています。
630BOCONON :2017/05/23(火)11:42:25 ID:bnq
08 ラペルの幅は、8.5cmが基準

「現在の一般的な基準は8.5cm」だが「身長や体の大きさによって似合う幅は多少前後しますので
固定する必要はありません」と宮崎氏は言う。さすがに氏は「ラペルの幅は〇〇cmがグローバルスタ
ンダード!」などと断言してしまう某干場君などよりはずっとまともである。
そしてラペル幅6cmのスーツなんてのは,カッコいいけれど日本人体形には無理」と。これもうなずけ
る意見だ。つまり日本人が着ても顔/頭の大きさを強調してしまう,という意味であろう。
631BOCONON :2017/05/23(火)12:00:15 ID:bnq
しかし,ボクの持っているスーツ,ジャケットのラペル幅を測ってみると,どうも8.5cmあるものは
あまりないのであった。例外は20年以上前に作った喪服用の黒スーツくらいで,だいたいは7~8cm
くらいである。
これは思うに,氏も言う通りメイカー/ブランドによっても違うのだろう。それに(氏は触れていないが)
ラペル幅~シャツの襟の大きさ~ネクタイの太さというのは,連動して大よそ10年単位で <太くなる←→細
くなる>をくり返しているものだ。宮崎氏は “5年後も確実に着られるであろうスーツ” としてラペル8.5cm
と言っているようだが,それは少し微妙な気もするな。
いずれ,スーツをたまにしか着ない人は,ラペル幅がシャツの襟の大きさやタイの太さとちぐはぐになっていな
いか,チェックしてから着た方が良いと思う。ボクも先日2~30年前買ったネクタイを15本くらい修理に出して
細くしてもらった。
632BOCONON :2017/05/23(火)20:03:15 ID:bnq
09 ビジネススーツに肩パッドは不可欠

またも日本人体形をカバーするものとして「スーツは不自然でない程度に肩幅を広く取り,
肩パッドもある程度しっかり入っている方が良い。耐久性という点からも」という話である。
ボクも異存はない。
ただし,宮崎氏も書いているように,最近のイタリアものばやりで,軽量化のために肩パッド
や芯地を省いたものも作られるようになっている。
633BOCONON :2017/05/23(火)20:14:57 ID:bnq
氏は,それはイタリアの高価なスーツを作る工場の場合の話として書いているが,いやいやどうして
日本のメーカーの(たぶん中国製の)スーツ,ジャケットでも,そうした柔らかく軽い感じで,尚且つ
そこそこコンストラクティヴな感じに作られているものはある。少なくとも,ボクのように一週間に1
度程度しかジャケットも着ない人間にはじゅうぶんである(実は IL FARO ブランドの紺ブレザーはもう
10年くらいは着ている)。これがイタリアものばやりの正の側面であるとボクには思われる。

もっとも,どっちみち前述のようにサイズを見る目がなければ,イタリア風な造りであろうとなかろうと
同じことではあるが。
634BOCONON :2017/05/23(火)20:26:50 ID:bnq
>>628
NEW YORKER by KEITA MARUYAMA は,ボクはカーゴパンツを愛用しています。細めで
テーパード気味だけど,尻が小さ過ぎるボクにはちょうどよろしい。

NEW YORKER は「アメトラ一辺倒!」って感じではなく,新しいことをいろいろとやろうと
していて,しかもブルックス Bros. やJ.Pressなどと違って無理矢理感がなくて,使える
アイテムが多い。“トラッド崩し” な感じの服装をすることの多いボクなんぞには好ましいブラ
ンドであります。
635PATABO■忍法帖【Lv=4,メタルキメラ,085】 :2017/05/24(水)05:22:28 ID:hFh
https://www.ny-onlinestore.com/item/78195201/

た、たしかに無理矢理感ないですね、全然。
636BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/05/24(水)06:51:31 ID:yOw
>>634
私に細身のパンツは尻で合わせると腰を三方詰しなければ
ならないほど余るのでコスパ最低です(;・∀・)。

>>635
でも不思議と何にでも合うんですよw。
7割引きまで残っていたら買う予定ですw。
637BOCONON :2017/05/24(水)07:10:39 ID:0Is
>>635
そうでしょw

>>636
そうでしょうともw
638BOCONON :2017/05/24(水)07:22:14 ID:0Is
J.Press などは,イタリアものに色目を使ってジャージー・ジャケットなんて下手物じみた
商品を売り出したりして,しかも「真冬にはちょっと寒いでしょうね」なんて販売員も言ってた
りして,どうも困ったもんです。
ブルックス・ブラザースも「数打ちゃ当たる」とばかりに,アメトラ風やらイタもの風やら,無闇
と何種類もの型のブレザー売ったりして,一時迷走気味でした。
639BOCONON :2017/05/24(水)07:27:18 ID:0Is
これらに較べれば,新しいことをやろうとしている分だけ NEW YORKER の方が
ましではないかと・・・
(しかしよく見つけてくるもんやの,こんなジャケット(苦笑)>>635
ボクはあんまりネットで洋服見る習慣がないのでびっくらしてしまった。)
640BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/05/24(水)10:41:14 ID:yOw
>>639
私も登場以来目を付けていましたが
TAKEOファン氏は東京に出た時に
試着してきたそうですよ。
641BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/05/24(水)15:40:33 ID:yOw
>>639
>~こんなジャケット
こんなスリーピースもやっていましたよw。
流石に需要がないと見えて二シーズン売れ残っていました。
10万ちょいのが3万で買えました♪。




ニューヨーカーの好いところはハジけたモノが
シーズンに一点はあることと最大八割引き
結構普通に七割引きになることです。
B.B も J.P(特に) も概ね五割引きまでなのが残念です。
642TAKEOファン◆ZKjYyo.37A :2017/05/24(水)15:49:25 ID:iCT
>>639
ワッペンだらけで一見、子供服っぽい印象ですが、現物を手にしてみるとジャケット本体はもちろん、
ワッペンの一つひとつのクオリティーが高くゴージャス感のある大人のジャケットでした。

こういう遊びゴコロの強い服は、そういった品質面が非常に大事ですね。
643BOCONON :2017/05/24(水)20:50:47 ID:0Is
ボクがニューヨーカーは使える,というのはこういう春物コート代わりに使えるナイロンパーカ
など作ってくれたりするからなのです。つまり何年も着られるようなものを。
         ↓
http://www.ny-onlinestore.com/image/items/f/1/09101546_540ff3c26b51f.jpg
644BOCONON :2017/05/24(水)21:02:49 ID:0Is
それゆえ「 >635 のようなジャケットに目をつけるとは,今更ながらTAKEOファン氏も
2号氏の境位に達しておられるようで・・・」と思ってしまった。
さらに言うなら「オレもこういうの嫌いじゃないが,何度も着てたら “またそれかよ” と言
われそうな服はちょっと遠慮したい」とも思ったけれど,お二人はたぶんそういうみみっち
い境地は脱しておあられるのでしょう。「好きな服を着て,それでみんなを楽しませて何の
いけないことがあろう」と云った気分なのだろうと勝手にお察しいたします。
645BOCONON :2017/05/24(水)21:15:24 ID:0Is
>>642
これは本当にそうですね。ワッペンのついた服はボクも持っているけれど,当然ながら
安い服についている飾りパッチやワッペンの類は一目でわかる安っぽさでとても着られ
たものではない。「子供服じゃあるまいし」と云ったようなもので。
しかも服自体の造りもしっかりしているとは,NEW YORKER 畏るべし。
646BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/05/25(木)11:05:27 ID:4a2
>>644、645
買った年は3~5~回は着そうですが
翌年からは1、2回の着用になると思われます。

ニューヨーカーのジャケットの平均的価格は6万程度で
件のジャケットは9.5万で差額が3万超!。
でワッペンが十数個付いていてまた単品売りのワッペンが
2k~4k円と計算が合いますから単品市販商品と
同等の品質と想像できます。
647BOCONON :2017/05/26(金)10:47:39 ID:7Wm
10 プロが選ぶのはイギリス製の生地

売り場で見ていると,御婦人方にはほぼ例外なくイタリアの生地が好評なのだという。
なめらかで光沢があって高級感がある,という理由で。宮沢氏は触れていないが,多分
あの色使いも面妖な色気があって,女性好みであるのだろう。紺でもインク・ブルーとか
紫がかったような紺とか。
しかし,プロが選ぶのは圧倒的に英国製の生地なのだそうな。
648BOCONON :2017/05/26(金)10:57:33 ID:7Wm
なぜかと言えば,丈夫だから。イタリアの生地は男ものとしては柔らかい。あるいは軟弱だ。
これまた宮崎氏は触れていないが,頑丈な分英国の生地の方が所謂 “仕立て映え” がする,と
いうこともあるのだろうと思う。
故林達夫が,英国の背広は「堅牢で飽きが来ない事驚くべきものがある」と書いていたり,銀座の
マリオ・ペコラ銀座を見学に行った時,イタリアで修行してきた店主の佐藤氏が「うちは生地は全部
イギリスの生地です」と言っていた意味が,ボクも近頃(遅まきながら)理解出来るようになった。
649BOCONON :2017/05/26(金)11:02:02 ID:7Wm
だから,最近むやみと本を出し過ぎな例の MB所謂ツープラの某S.S.ではイタリアの
一流ブランド(どこだか忘れた)の生地を使ったスーツが手に入る,なんて話を何度も書いて
しかし,実際のところ
650BOCONON :2017/05/26(金)11:10:30 ID:7Wm
ありゃ,途中送信してしまった。まあ,そんなくだらん話はどうでも良い。
要は,あんまりイタリアの生地なんてものは,日本の堅気のビジネスマンが着るようなもん
ではない,という話である。
と言っても,百貨店でもイタ物の生地使ったスーツも英国の生地使ったスーツもそんなに売っ
てやすまい。だから,選べるなら英国の生地のもの,あるいはせめて日本のメーカーの生地を
使い,イタものは敬遠した方が無難であるというのが結論でると思われる。
651BOCONON :2017/05/26(金)11:17:54 ID:7Wm
まあしかし,世の中流行ものや妙な色気のある服が好きな男は存外たくさんいる
らしいからそれは別にボクがケチをつける筋合いではない。どうぞ御随意に,と云っ
たところではある。
ボクだったら,いくらイタリアの生地が使えるからって,イージー・オーダーやパター
ン・オーダーに20万円以上も出す気にはなれそうもないが。
652BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/05/26(金)11:45:51 ID:cRQ
>>651
EOやPOなら(しっかりした)英国生地で
所謂イタリア生地はフルハンドでとは言いますね。
生地の特性、風合を生かす殺すという相性の話です。
653名無しさん@おーぷん :2017/05/27(土)11:43:38 ID:3FN
そんな話は初めて聞きましたが、仮にそんな話があるとしても、それは当然傾向の話であって、
イギリス製の生地でハンドで仕立て映えするものも沢山ありますし、
イタリア製の生地でミシン(ハンドのEOやPOもありますからミシンという趣旨でしょうね。)
で仕立て映えするものも沢山あります。

ただ、何も基準を持たない初心者からすると、そのように言い切られると信じてしまう人もいるでしょうし、
求めているものからするとそれはそれで間違いではない気はします。
654名無しさん@おーぷん :2017/05/27(土)11:51:01 ID:3FN
>>648
ペコラにはイタリア製の生地も沢山ありますので、
佐藤さんがそう仰ったのであればちょっとビックリですね。
655BOCONON :2017/05/27(土)12:03:01 ID:Mcp
>>654
僕の勘違い・・・ではないと思いますが,そう言われると少々自信がなくなってきたな。いささか
情報が古いしw
まあ,佐藤さんのお店では,頼まれればどんなスーツでも(例えば英国クラシックなスーツでも)
作るそうだけれど,本来はイタリアのマフィアのボスか何かが着るような感じの,貫録のある,
即ちグラマラスなスーツが得意らしいから,そういったスーツを作るためのイタリア生地なので
しょう。うん,そうだ,そうに決まっている!
656BOCONON :2017/05/27(土)12:12:12 ID:Mcp
>>652
>>653
たとえば “ナポリ仕立て” なんてものは,確かにイタリアの生地でフルオーダー=ハンド
メイドでなくてはあり得ないようなものではある。でもそんな本格的ナポリ仕立てのスーツ
なんて見せられたりしても挨拶に困る。最近よくある「なんちゃってナポリ仕立て的細身半ケ
ツスーツ」なんてもっとイヤだ。
・・・こんなワタシを世間では「めんどくさい奴だ」と言うのだろうか。
657BOCONON :2017/05/27(土)12:24:20 ID:Mcp
まあ,自動車の造りとか,オーディオの音とか,不思議とその国らしさは出るもので,日本の
メーカーのスーツ生地は,しっかりしてはいても生真面目過ぎて色気には欠ける。でもビジネス
用ならそれでじゅうぶんな気がする。
イタリアの生地は,有楽町の BLESS なるお店に見物に行った時,置いてあるのが全部イタリア
の生地というのを知らなかったので,僕は「なんでこんな妙な具合に安っぽい生地ばかりなのだろ
う??」と思ってしまった。あれは今考えると,いかにも「仕事なんて二の次。一番大事なのは家
族だけど,人生とは “食べて歌って恋をして” さ」という国民には至極似つかわしい。
658BOCONON :2017/05/27(土)12:31:48 ID:Mcp
僕はこのごろ冬にはアイリッシュ・ツイードのジャケットを着ているけれど,イギリスと
一緒くたにするとアイルランド人が怒るかも知れないが,これに限らずイギリス的生地と
いうのは丈夫でありながらどこか LIBERTY の柄のような詩的な趣きもあって好ましい。
「そりゃ選べるなら英国生地だよなー」という気が僕はどうしてもしてしまうのであった。
659BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/05/27(土)15:02:31 ID:Za9
>>653
もちろん英国生地をフルハンドで仕立てれば
その生地なりに仕立て映えすることでしょう。
要は柔らかな繊細な生地ほど縫製、造りの差が
わかりやすく出るというお話でした。

個人的にはハンドでEO、POをする意味は殆どないと思います。
そもそもEO、POって工場の都合に合わせた仕様なわけで
ハンドで縫製するのに制限をかけて身体に合わせきれない
物を造るなんてありえないとw。
どの道、採寸はするわけだし(;・∀・)。
660名無しさん@おーぷん :2017/05/27(土)16:29:48 ID:3FN
その辺のイタリア製の生地は柔らかな繊細な生地なのか?という話でしょうね。
一時期のドラッパーズにイタリア製のものなんて柔らかな繊細な記事wでしょうし。
何事も先入観は宜しくないというお話でした。
661名無しさん@おーぷん :2017/05/27(土)16:30:48 ID:3FN
でも先入観で生きると楽な人もいるというお話でもあります。
662BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/05/27(土)16:31:47 ID:Za9
>>660
まあ一レスごとに注釈は付けないので(;・∀・)。
663名無しさん@おーぷん :2017/05/27(土)16:35:35 ID:3FN
申し訳ない。仰っていることが良く分かりません。
664PATABO■忍法帖【Lv=4,メタルキメラ,085】 :2017/05/27(土)17:02:45 ID:xqO
何でも例外があるというお話では?

重厚過ぎて不人気なフラノですが、私の着ていた伊製の生地の既製のフラノ
のスーツは,見た目より軽くて良かったです。
伊製のフラノも例外があるでしょうがw
665BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/05/27(土)17:05:11 ID:Za9
>>663
所謂英国生地、所謂伊生地等。
666BOCONON :2017/05/27(土)22:43:19 ID:Mcp
>>664
ああ,それはいいかも知れない。
最近既製ではフラノのス-ツやジャケットなんてものはあんまり売っていないですが,でも僕は
遠い昔服に興味を持ち始めて最初に買ったスーツがフランネルのアイビースーツ(菱屋が作ってい
たものだけどブランド名は失念)のものだったので,未だにフラノのスーツやブレザーコートには
愛着がある。
667BOCONON :2017/05/27(土)23:03:43 ID:Mcp
「でもどこ行っても暖房のきいている今,フランネルのスーツ着たっていかにも重たげに
見えるだろうし,“この人クルマ持ってないのかな?” と思われたら癪だしな」なんて思っ
たりもする(免許持ってない人間は時々そんな僻みっぽい事を考えたりもするのです)。

しかし,いつか丸の内の CORNELIANI で試着させてもらったスーツはびっくりするほど
軽くて,むしろ「男が着るにはちょっと頼りない気もするな」と思ったのですが,フラノの
スーツでイタリアの生地なら丁度良いかも知れない。これから注意して見てみようと思い
ます。情報多謝。
668名無しさん@おーぷん :2017/05/29(月)07:34:25 ID:OpO
>>665
私にアンカーを付けていますが、申し訳ない。益々仰っていることが分かりません。
669名無しさん@おーぷん :2017/05/29(月)07:35:53 ID:OpO
>>664
私には例外と判断できるだけの知見がありませんので、
是非その辺りを詳しく教えていただきたいです。
670BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/05/29(月)11:18:33 ID:icQ
>>668
まあ分からなくてもおそらく支障はないので
気にしないで下さい。
671名無しさん@おーぷん :2017/05/29(月)17:50:26 ID:OpO
確かに私には支障はないようです。
672名無しさん@おーぷん :2017/05/29(月)17:58:39 ID:OpO
では別の話として、イギリス製の生地やイタリア製の生地に対するステレオタイプが
(あるとして)どのように生じたのかは興味がありますね。
(自分のことをちゃんと話ができる人はその辺りも説明できるかなと思っていたのですが、
これは言わない話です。)
673PATABO■忍法帖【Lv=4,メタルキメラ,085】 :2017/05/29(月)18:05:22 ID:dr6
>>669
私にもありませんw
674BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/05/29(月)18:53:03 ID:icQ
まあどうせ多分オーダーなんかすることはないし
することがあっても生地選びは見た目等で決める
だろうし生産国など選んだ後で分かることなんだから
私には全く関係ない話ですね(;・∀・)。
既成にしても同様。
675名無しさん@おーぷん :2017/05/29(月)21:18:43 ID:OpO
あなたの>>652の話なら、生地を見た目で選んだ後でやおら生産国を確認して、
英国製だったから今回はEOやPOで、イタリア製だったから今回はフルハンドで、
となるようですから、大いに関係があると思いますよ。
676BOCONON :2017/05/29(月)23:40:51 ID:1rl
ここ2,3日体調不良で臥せっていて書き込めないでおりました。

>654の情報もあって,イタリアの生地について書いたことに何かあんまり自信が持てなくなって
きて,改めて調べてみると,やっぱり情報が古かったようでもある。別にワタクシはテーラーカスカベ
のブログをネタ元にしているわけでもないが,ネット上では数少ない信頼できる書き手にこう言わ
れてしまってはね ...

https://www.tailor-kasukabe.com/articles/material/12_itarianCloth.html

https://www.tailor-kasukabe.com/articles/material/15_strong.html
677名無しさん@おーぷん :2017/05/29(月)23:47:24 ID:wvn
>>675
残念。
生産国がわかるのは出来上がってきてから
・・・・・・いや一生分からないかも知れない。
678BOCONON :2017/05/29(月)23:52:55 ID:1rl
ワタクシが勉強のためにテーラーめぐりをしていたのも,何だかんだで10年近く前にもなる筈で
その頃は当の宮崎氏の松屋のイージー・オーダー売り場で「E.O.なのに20万円超え!?」など
とびっくらしたりしていたものですが,今はどうなっているのやら。

>654 の新情報の真相についても,テーラーカスカベさんがブログで言っているような事情が
あるのやらないのやら。
679BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/05/30(火)00:05:18 ID:FiD
>>675
>となるようですから
なりませんw。
680BOCONON :2017/05/30(火)00:11:19 ID:PZ7
いづれ「自分で言った事なんだから責任持って調べ直してこいや」と言われればその通り
ではあるのだけれど,正直それは面倒くさい。
「ゼニアやカノニコの生地使ったスーツが5万円から作れます!(あるいはもっと安く)」なん
て店は結構あるようだけど,そんな店へ行く人もまた行く人だから,ワタクシがどうこう言っ
てもしょうがない。これまたどうぞ御随意に,としか言いようもなし。
681BOCONON :2017/05/30(火)00:14:02 ID:PZ7
・・・と云うわけで,僕は少し分不相応な世界のことにクチバシを突っ込んでしまったようである。
「スーツ長持ちさせたけりゃ,最低3着を代わりばんこに着るべし」なんてことを書いている
方が(小林秀雄ふうにおろかしい言い方をすれば)「身の丈に合っ」ているだろうから,今後は
それにに徹するつもり。
なので,イタリアの生地でんでん・・・じゃなかったうんぬんについては僕はもう何も言いません
ので,悪しからず。
682名無しさん@おーぷん :2017/05/30(火)05:25:59 ID:FiD
>>675
いえあなたは >>652 の内容を分かっていないはずなので
それについて言及するのは僭越というものでしょうw。
683名無しさん@おーぷん :2017/05/30(火)10:04:28 ID:HJo
>>678
ブログで確認できる限りでもペコラでは既に2006年の段階で
イタリア製の生地をお勧めしていますね。
私の知る限りではもっと前からイタリア製の生地はあったと記憶しています。
684名無しさん@おーぷん :2017/05/30(火)10:07:00 ID:HJo
>>679
つくづくよく分からない書き方をする人ですね。
まとめて対応しようと思うのですが、>>677>>682もあなたですか?
685BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/05/30(火)10:46:55 ID:Lya
>>684
そうですね。
携帯からだったのでコテ忘れてました。

無理に対応しなくてもいいですよ。
意味が分かっていないのだからどうせ斜め上でしょうし。
いやむしろひとつづつ解決したほうが早いのが普通だけど
最初で躓いて進みそうもないので同じですね。
ま分からないのですから無理しないで下さい。
686BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/05/30(火)10:48:09 ID:Lya
常に上から目線の石関w。
687名無しさん@おーぷん :2017/05/30(火)12:40:52 ID:HJo
良く分からない言辞を繰り返すあなたの方が明らかに無理をしていますが。
それはともかくとして、某SNSで「2ちゃん系ファッション関係のスレに、
見境なく相手を民進党の議員認定する人がいるが、どう見ても民進党の議員なのはご本人」
という珍獣がいると聞いて釣り針を垂らしていたのですが、思いのほか早く釣れました。
ただのダボハゼでした。
688BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/05/30(火)15:29:57 ID:Lya
>>687
ほら、ズラしたところで話をするw。

ちなみにこれがまとめて対応なんでしょうか?。
689BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/05/30(火)15:37:13 ID:Lya
>>687
> 見境なく
うそですね。相手は選んでいます。

>釣り針を垂らしていた
つまりそのつもりでレスしていたということですね。
690BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/05/30(火)15:41:39 ID:Lya
以降スレ違いの話は無視しますのであしからず。
691名無しさん@おーぷん :2017/05/30(火)18:22:54 ID:HJo
短時間での3連投でよっぽど効いたのか・・・と少し驚いています。
珍獣は自分が珍獣であることに気付かないのが珍獣たる所以かと思っていたのですが。
それはともかくまさか珍獣がコテまで付けてとは思いもしていませんでした。
>>688
ズラしたところで話をすると仰られましても、私の意図としてはズラしていませんよ。
また、まとめての対応という話は>>686で珍獣発覚する前の話です。>>686で珍獣発覚
していなければこのまままとめて対応していました。
>>689
>相手は選んでいます。
珍獣本人の主張(珍主張)ということで了解しました。
>そのつもりで
というのはそのとおり書いているつもりですが。
>>690
わざわざ宣言しなくとも良いでしょうに。
それはともかくあなたの民進党の議員認定はスレ違いではないのですね。
自分のスレ違いはきれいなスレ違い、相手のスレ違いは汚いスレ違い。あれ?ますます・・・
692BOCONON :2017/05/31(水)07:51:04 ID:1Bg
>>652>>691

おーぷん2ちゃんねるは僕の所有物では無論ないし「枯れ木も山の賑わい」と云ったような
ものだと思えばさして気にはならない。しかしアナタ方は何を問題にしているのやら僕にはもう
一つよくわからない。
普通なら「別スレ立ててやれ!」と言うところだろうけれど,僕はそうは言わない。しかしあま
り関心も持てないので,またも僕は何も言わないし言えませんので悪しからず。
693BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/05/31(水)10:52:00 ID:Rfd
>>692
発端とは言え >>652 を含めるとは心外ですな。
694名無しさん@おーぷん :2017/05/31(水)12:31:16 ID:mkw
当然のことかと思いますが。
心外と仰るのが心外ですな。
695PATABO■忍法帖【Lv=4,メタルキメラ,085】 :2017/06/01(木)00:42:43 ID:NRJ
>>693
心中御察ししますw
696BOCONON :2017/06/02(金)18:36:30 ID:D4i
第2章 よい服を見極めるにはコツがある
 
この章では,確かに参考になるチェック法がいろいろと聞ける。でも宮崎氏も自分で言っている
ように,「“工場の検品” みたいな」感じがする。即ち僕には「よほどの高級品売っている店でも
なきゃ,売り場で客がこんなチェックの仕方するなんてあんまりありそうもない話だ」と思う。
697BOCONON :2017/06/02(金)18:49:17 ID:D4i
いや,高級品売っている店じゃ尚更こんなことはやれそうもないな。何しろスーツの上・下襟を
ひっくり返して見たり,スーツを裏返して衿の部分を広げて卓上に置いてその衿のカーヴの仕方
を見たり ...等,念入りなチェックと言うよりは,こんなことを売り場でやっていたら,販売員
とて「何だこの客? 嫌がらせに来てんのか」と言うようなもんである。
698BOCONON :2017/06/02(金)19:10:20 ID:D4i
こんなチェックをするなら,僕が最近着ているような三峰の麻のジャケットとか,MACKINTOSH
PHILOSOPHY の紺ブレザーなど,軒並み不合格になってしまうだろう。宮崎氏は「7万円台のスー
ツでもこうしたポイントを充分クリアしているものもあります」と言うが,そうかな。
僕はどうも下衆の勘繰りじみた事を考えてしまうな。「(美しいラペルの曲線のために)松屋オリジナ
ルスーツでは,高温多湿な日本の気候に会った毛芯を独自に開発し・・・」なんて書いてあると,ね。
699BOCONON :2017/06/02(金)19:33:37 ID:D4i
そんな訳で,決して間違った事が書いてあるとは思わないが,この章については僕は語ることは
あまりないのでパスしたい。

僕にはむしろこの章最後のコラムの方が面白いな。スティーヴ・マクィーンが実はものすごく計算
し尽くしたような服装をしているのが宮崎氏にはわかるらしい。例えば彼は,スーツでもチノパン
でも,特注らしき細身のものを身に着けて背が高く見えるようにしていることとか。
僕はクラシック趣味が抜けなくて,最近まで細いズボンを毛嫌いしてきたのだが,最近試しに穿いて
みると「案外スラッとして良い感じになるな」と自分で思ったのは強ち勘違いでもないらしい。身長も
R.レッドフォードやS.マクィーンと同じく170cmくらいだしw

・・・「鏡よく見ろや,てめえのツラをよぉ!」と言われそうなので,今回はこれまで。
700BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/06/03(土)09:15:53 ID:gdA
>>699
尻が小さく脚が細い人にはここ数年主流だった
細身のパンツは合うと思いますよ。
701BOCONON :2017/06/03(土)11:00:20 ID:30a
そういう気もしてきました。テーパードのパンツもジャケットには合わせやすそうな気がする。
この間アメ横で見たヒノヤオリジナルの「魔法のチノパンと誉れ高い」バーガスチノも試しに買って
みようかな,と思案しておる処であります。
702BOCONON :2017/06/03(土)11:07:39 ID:30a
以前書いたようにしかし,バブル破裂後は「アパレル業界が三つボタンのスーツ売り出したら
もう,どこ行っても三つボタンのものしか売ってない」「黒の二つ釦サイドヴェンツスーツ売
り出したらどこ行っても黒スーツだらけ」「黒スーツに合うのはゴールドよりシルバーだから,
タイバーもベルトのバックルも腕時計も何もメタル部分はほとんどシルバーのものしかない」と
云った調子になってしまうのが困りますな。
703BOCONON :2017/06/03(土)11:31:04 ID:30a
最近やっと,腕時計はゴールドのものが,少ないながら見かけるようになったし,このスレでも
スーツの “クラシック回帰” 傾向が最近見られる,という情報も得られましたが。

・・・何が言いたいかと言うと,そろそろ黒の細身スーツ(得てしてシャドウストライプ入り)という
のも完全に行き渡った感じだから,次はどうなるやら。もし,細身スーツが店頭から消えたりしたら
パンツもタック入りが主流になるだろうし、細身パンツは手に入りにくくなりそうな気もするな,と
思うと,今のうちに極端ではないが細いパンツを手に入れておかなきゃならない気もする,ということ
であります。
やれやれ難儀な話だこと。
704BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/06/03(土)13:52:24 ID:gdA
>>703
メンズはゆったり変わりますから
そう焦らなくてもw。
特定のブランドにこだわるなら
それに合わせにゃなりませんが。
705名無しさん@おーぷん :2017/06/03(土)18:18:33 ID:oIF
メンズだからゆったり変わるというのは誤りで、
(少なくともこれからは)「服を買ってくれる層」の好みに
合わせて変わっていくでしょうね。
例えば、ある種のジーンズを好む層は完全に切り捨てられました。
706BOCONON :2017/06/03(土)22:48:52 ID:30a
>>705
三つボタンのスーツなんてものも,十何年か前,その年限りでいっせいに店頭から消え
ましたしね。とは言うものの ...

>>704
考えてみたら,細身全盛でも,パンツはタック入りも探せばありますね。ブルックス・ブ
ラザーズのものとか。
707BOCONON :2017/06/03(土)23:00:15 ID:30a
パンツだけならE.O.でもいいようなもんだし。あれは馬鹿正直に体つきに合わせてくる
からジャケットは推奨しかねる。でも僕みたいな足が細い人間が細いパンツ欲しいなら好
都合である。
そう言えば昔E.O.で洋服作っていた頃のことを思い出すと,2タックのパンツも(その頃の
僕の目には)細過ぎる感じに出来上がってきていたから,今また作ってみたら一挙両得かも
知れない。
何だか楽しくなってきたなw
708BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/06/04(日)06:04:27 ID:kiB
>>706
商品の入れ替えと入れ替えられた商品の
従前の商品からの変化で前者は型変り、
後者は主にサイズ増です。
後者の変化量はわずかですがモノは前者同様に
入れ替わっていますよ。

段返り~なんてのもありますが二つボタンと三つボタンの中間に
2.5つボタンなどという物はないので三つボタンになるのは
まあそうだろうと思いますw。
709名無しさん@おーぷん :2017/06/05(月)09:43:36 ID:DfK
「世の中の流れの早さ」と「自分が感じる流れの早さ」が違うこともあるので、
注意が必要ですね。
あるブランドではやたら細身が多くて、理由が「ゆったり系はもう新鮮味が無くなったから」です。
速いのか遅いのかはご判断にお任せしますが。
710忍法帖【Lv=4,メタルキメラ,085】 :2017/06/06(火)00:50:50 ID:uJy
>>709
「スーツの応用」の管理者の方ですか
711名無しさん@おーぷん :2017/06/06(火)10:23:31 ID:9Uo
>>710
良く分からないので何とも申し上げようがないのですが、それでもあえて申し上げれば、
可能性レベルではさすがに否定できないと思われます。
712BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/06/06(火)16:19:20 ID:WLu
最近投げ売り情報がなくて寂しい。
713名無しさん@おーぷん :2017/06/06(火)19:48:18 ID:9Uo
最近投げ売り情報がなくて寂しいことと、男のお洒落入門本を脱構築するか、
消去法的脱ダサ男マニュアルとは何か関係があるのですかね。無いでしょうね。
714BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/06/06(火)19:58:02 ID:54Q
全くないというものでもないかもしれない
715名無しさん@おーぷん :2017/06/06(火)21:20:43 ID:9Uo
全く無いですね。
716名無しさん@おーぷん :2017/06/08(木)15:25:09 ID:gX3
行く春や重たき琵琶の抱き心地

春の岬旅のをはりの鴎どり浮きつつ遠くなりにけるかも。

旅のをはり線路土手近き菜の花は揺れつつとほくなりにけるかも

・・・なんて詩句を先日思い出したりしていたら,既にもう異常に暑い。なんだこりゃ?
717名無しさん@おーぷん :2017/06/08(木)15:35:15 ID:gX3
19 買い物は,「まずシャツからが」鉄則

なぜかと言えば「襟と袖口からシャツが1.5cmほど出ていなければならないから,はじめに
正しいシャツを買って,それを着てスーツを買いに行くべきだ」との由。
しかし,これはどうも僕にはよくわからない。確かに袖口や襟の後ろからドレスシャツが1~
1.5cmくらいは出ていないと,襟や袖口が汚れて不潔である。その上「些細なことのようです
が」清潔感・すっきり感がまるで違う(「背が高く見える」かどうかは僕は詳らかでないが)。
718名無しさん@おーぷん :2017/06/08(木)15:47:18 ID:gX3
けれども,以上どれも “先に良いスーツを買ってしまうと正しいドレスシャツが選べない」なんて
言う理由にはなるまい?
少なくとも僕は,中学生時代卓球をやっていたせいで右腕と左腕の長さがたぶん3cm以上は違う。
となれば,スーツを先に買って袖を詰めてからでないと,シャツを着たらどれほどスーツの袖から
出るか,なんてわからないよ。
719名無しさん@おーぷん :2017/06/08(木)16:07:18 ID:gX3
だからシャツの袖の長さもどの程度にしたら良いのやら,「たぶん80cmくらいだろう」なんて
事も,スーツの袖丈が決まらないとよくわからないのだ。どうも宮崎氏の意図が不明である。

まあ,確かに「足もとを見る」と言うのと同様,スーツの袖を見ると,本当にお金持ってて本当
に洋服が好きか,はすぐバレてしまう,とは言えるにしても。
720BOCONON :2017/06/08(木)16:09:37 ID:gX3
以下は僕の体験談。

僕はちょっと極端にしても,たいていの人は右左の腕の長さが多少違うものらしい。しかし仮に
2cm以上違ったとしても,莫迦正直にスーツやシャツの袖の長さを左右の腕の長さにぴったり合わ
せてはいけない。見た目何だか不自然な感じにになってしまうから。
袖から1.5cmと言っても,それはスーツの袖から出ていれば良いので,僕の左手のように,シャツ
やスーツの袖が多少長過ぎてもそれは致し方ない事と思った方がよろしい。

HNネームが消えているが,以上ボコノンがお送りしました。
721BOCONON :2017/06/08(木)16:18:17 ID:gX3
も一つ。

上記のことを念頭に置いて BIG VISION でラウンドカラーの微妙に黄色味がかった生地が
気に入ったので,試しに(クラシック回帰の流れに掉さして)ラウンドカラーのシャツをオー
ダーしてみた。
出来上がりは・・・なんなんだろう,袖口や襟まわりがむやみと堅くって,ボタンかけるのに
苦労する。これはひとには推奨しかねるな。
722名無しさん@おーぷん :2017/06/10(土)11:07:18 ID:WS0
E.O.と言えば,最近テレビ東京等マスコミで取り上げられることの多い,オーダースーツ
SADAというのがちょっと気になったので少しネットで調べてみた。
一般にE.O.というのは,お客の採寸はしても,その次はそれに近い型紙(何千枚もあるが)を
出してきて,それに合わせて作るもの。だから言わば極端にサイズの細かい既製服で,それも
別に格好良く見えるようにサイズを調整する,なんて事はしないものだ。
723BOCONON :2017/06/10(土)11:19:26 ID:WS0
SADAは採寸した後,所謂CADを使ってサイズを微調整をする,というのが新しいらしい。
「それなら多少は格好良く見えるように作ってくれるかも」と期待したのだが・・・うーむ。
SADAの公式ホームページにあるモデル(?)着用のスーツ写真見ると,正直ふつうのE.O.
とさして違っているようにも見えない。よくある “手っ取り早く格好よく見せるために肩幅
広く取って肩パッド厚く入れたスーツ” という感じ。強いて言うなら肩先のとんがり具合は,
他の店と比較すればさほど極端でない気もするが。
724BOCONON :2017/06/10(土)11:33:49 ID:WS0
アメリカでは今テクノロジーの発達によって,第二の産業革命,或いは資本主義の終りが進行
しつつあり,多くの仕事に人間が必要なくなりつつあるらしい。ネット&CADによって既製服も
オーダースーツも将来はなくなるかも知れない,とか。だが,幸か不幸か今のところはまだそんな
段階にはとてもとても・・・と云った処のようであるな,と思ったことであった。
725BOCONON :2017/06/10(土)11:35:55 ID:WS0
ところで,このページの真ん中へんに並んだ若い男のスーツの before/after の写真だけど,
僕には同じスーツに見えるな。そりゃ,袖丈や裾丈を正しく直せばすっきりした感じには見える
だろうけどさ・・・w
      ↓
http://tamatebox.net/ordersuits-sada/
726BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/06/10(土)16:31:52 ID:l0q
>>725
角度は違うしチャコールグレー?なので黒潰れで詳細は
見えないしで・・・どちらもダメなのしかわかりませんw。
いえ私も人のことは言えませんがそうそう既成、EOが
合う人間なんていないわけで(;・∀・)。
というかそもそもチェストウエスト比、前身後身比を
随意に変えられないなら意味が半減。

>>720
私の場合は幸い腕が長くかつ左右差が
1cm 程度なのであまり詰める心配はありません♪。
古着は出さなきゃなりませんが(´・ω・`)。
727BOCONON :2017/06/10(土)22:08:49 ID:WS0
> チェストウエスト比、前身後身比を随意に変えられないなら意味が半減

 御尤もですね。SADAは要するに「大きめに作るかそれとも小さ目か」が選べるという程度のもの
 らしいから,別段感心するようなものでもありませんね。
 僕は理数系の人間ではまったくないから,CADなど持ちだされると弱い。でもスーツなんてもの
 は,同じ型紙と生地使えば誰でも同じものが出来るというものでもないから,「ここの寸法を数cm
 調整すれば形の良いスーツが作れる」なんて事を数式化するのは,少なくとも当分は無理な気が
 します。
728BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/06/11(日)15:24:35 ID:EJf
>>721
土井縫工所のカスタムオーダー以上ですと
芯地を選べるのでソフトを選ぶと解決できるかと。
がしかしシャツのEOではおそらくそれが標準の
芯地の硬さだと思います。
土井縫工所(芯地レギュラー)もNYer EOもボタンは留めづらいです。
個人の趣味でネックサイズを肉に食い込む程度に
目一杯小さくしてるせいもあるのでしょうけどw。
729BOCONON :2017/06/11(日)22:28:18 ID:Jyx
“土井縫工所” って初めて聞きました。正直「どこでそんな通販専業のメーカー見つけてくる
のかな。『MEN'S Ex』にはよく取り上げられているらしいけど,僕はファッション誌ってあん
まり見ないしなぁ」って。
「そろそろ通販で買い物するように習慣づけておかないといろんな意味で損しそうであるな。amazon
みたいに “商品に客を買わせる” ようなやり方は好きになれないけど」とまた面倒くさいことを考えて
みたり。
730BOCONON :2017/06/11(日)22:41:31 ID:Jyx
しかしE.O.のシャツってそんなもんだって言ってもらえると「じゃあもったいないから着る
か」と云う気がしてくるから妙だ。吾ながらおめでたい奴だね。

そう言や故落合正勝導師が「“ネックに指一本入る程度” が目安なんてとんでもない。指一本
も入らないのが正しいネックサイズだ」と力説していて,僕は「首周りなんてそんなにきつくして
大丈夫なんか?」と思っていた。2号氏は如何? 苦しくならないのですか。
731忍法帖【Lv=3,メタルキメラ,085】 :2017/06/12(月)00:58:58 ID:0LQ
>>729
土井は色んなブランドのOEMをしてるはずです。宮城興業と同じですね。
地元の鎌倉シャツは別部門で、土井のPOも受けてますw
ネットに出てないデザインもありますが、試したことはありません。
732BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/06/12(月)11:03:46 ID:PY7
>>730
キツくしてったって買うのは計測寸と同じのですから
約5mm(通常表記寸+5mm)は余裕がありますw。
帯とか六尺褌をキチッと締める感覚です。
変に余裕があるとネクタイ締めた時の
収まりが悪くて嫌なのがその理由ですが。

>>728、731
BIG VISION も土井縫工所(正確にはドゥ・ワン・ソーイング)製だったり?。
土井縫工所は旧社名を自社ブランドとしたもので
ドゥ・ワン・ソーイングが現在の会社名です。
733PATABO■忍法帖【Lv=4,メタルキメラ,085】 :2017/06/13(火)00:56:42 ID:k7I
>>707
http://www.asahi.com/articles/photo/AS20170607004668.html
トレンドの2プリーツのベルトレス。裾巾を細くして、ノークッションにすればより今風かも。
734BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/06/13(火)10:57:17 ID:9F0
>>733
それよりジーンズを除く全ての手持ちパンツを
モーニングカットにしたいw。
直し代でパンツ何本買えるだろう(;・∀・)。
735BOCONON :2017/06/13(火)20:14:01 ID:uJi
>>731
それだと僕も今まで知らないでDo-1製のシャツ着ていた,なんてことも多分ありそうな話ですね。
吾ながら何だかマヌケな話だ。
736BOCONON :2017/06/13(火)20:27:20 ID:uJi
>>732

> 約5mmは余裕があります

そんなもんですか。それなら落合氏の言うのも案外馬鹿にしたもんでもないですな。
僕は最近ドレスシャツはユニクロの(S,M,L~なんてサイズ)のものしか買っていないので
少しサイズに意識的になった方が良いのかも知れない。

> BIG VISIONも土井縫工所(正確にはドゥ・ワン・ソーイング)製だったり

ビッグヴィジョンのサイトではシャツは新潟工場で作っている,とありました。
それはとも角,ネットで “土井縫工所” ブランドのシャツを通販で買った人の感想を調べて
みると「襟・袖のつくりがしっかりしている」なんてのが多いから,やっぱりEOのシャツという
のは仰言る通りのものなのかも知れない。
737BOCONON :2017/06/13(火)20:41:05 ID:uJi
もう少しお若い時の写真を見ても,今上陛下はベルトレスのズボンがお好きのようですね。
              ↓
https://iwiz-chie.c.yimg.jp/im_siggqIiDJoIRAIrUw32MDwWHug---x320-y320-exp5m-n1/d/iwiz-chie/que-13104609558

僕も若い頃はA.フラッサーのベルトレス&サイドストラップつきのパンツを愛用していましたが,
ああいうものは穿く人を選ぶ気がする。僕が穿くと「こいつベルト忘れてきたな」的な感じに見られ
がちだった。それに折角2インタックなんだからズボン吊りしたい処だけれど,ゴム製は気が進まな
いし,本格的なブレイシイズじゃ酔狂過ぎるし・・・と云った案配で,まあいづれ若気の至りでありますね。
738BOCONON :2017/06/13(火)20:58:18 ID:uJi
> トレンドの2プリーツのベルトレス

最近の陛下のその,普通ならベルトをまわす部分がお若い頃のものより
大分広くなっている気がする。何か意味があるのでしょうが,僕にはよく
わかりませぬ。

> 裾巾を細くしてノークッションにすればより今風かも

Dittosのスーツもそういう風なディテイルを希望する人が最近多いようですが
僕は「それだとどうも英国クラシックという感じがしないな」と思ってしまう。
まあ「そういう話をしているのじゃないんだよ」ということなのでしょうが。
739BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/06/14(水)06:34:32 ID:1kT
>>736
> ユニクロの(S,M,L~なんてサイズ)のものしか買っていない
確かネックサイズがそれぞれ37、39、41だったと記憶してますが
偶然ジャストだった可能性もありますね。

>>737
> 本格的なブレイシイズじゃ酔狂過ぎるし
まあ基本見せるものではない前提ですので
あまり意識せずに使うのが好いかと。
あとベルトの色合わせから開放されるのは
予算的にも大きなメリットですw。
740BOCONON :2017/06/14(水)21:15:13 ID:mLO
僕は凝り出すと切りがない性質だから,それはそれで時間もお金も食いそうですけどねw
741BOCONON :2017/06/14(水)21:29:58 ID:mLO
宮崎本第3章には 19 の前にまえがきのような文章があって「ウォードローブには規則性を
持たせること」と書いてある。つまりビジネス用なら,シンプルに=必要最低限のものだけ
持っていれば良いということらしい。

スーツ・・・3着
シャツ・・・6枚
ネクタイ・・・3本
靴・・・3足

大体そんなものだろうと思うけれど,ネクタイ3本は少ない気もする。汚してしまった時の
ことを考えたら6本くらいは持っていたいな,僕なら。
まあネクタイなんて嫌でも自然と増えてしまうものではあるが。
742BOCONON :2017/06/14(水)21:34:31 ID:mLO
スーツは「できれば春夏・秋冬もの各3着」とあるのも,それは「出来れば」じゃなくて必須だ。
スーツもジャケットも中2日はおいて着ないとすぐ駄目になってしまうと思うな,ボクは。
743名無しさん@おーぷん :2017/06/16(金)10:00:37 ID:P5C
>>733
「ベルトレスがトレンド? 僕が中学生,いや小学生の頃の流行り物が? そのうち
“タートル・ルックのいかす奴♪” なんてものまで復活するんじゃないのかねw」と思っ
て思ってしまった。
でも昨日『MEN’S Ex』見てみたら,本当に流行になっているようでありますね。まだ
実際に穿いてる人はあまり見たことはないけど。
しかし on business でベルトレスというのもスマートと言うべきなのかなんだか。
いづれ正直僕はエンリョしたいけど。
744名無しさん@おーぷん :2017/06/16(金)11:38:21 ID:Kwg
PATABOさんは、トレンドをディテールやギミックでしか捉えられないけど、
本当は全体としての着こなしがトレンドとしては重要なわけです。
貴兄はその辺りがお分かりなので、自ずと違いがでるのではと思いますね。
745BOCONON :2017/06/17(土)11:10:39 ID:KC7
PATABO氏はお巫戯けで今上陛下のベルトレス・スラックス姿の画像を引用しているので
しょうが,どうも氏の言うことは屡々冗談になっているのだかどうだか,笑っていいのや
らいけないのやら,僕は判断に困りますね。
746PATABO■忍法帖【Lv=4,メタルキメラ,085】 :2017/06/17(土)18:29:53 ID:5Yo
>>743
タートルは、2年前に流行りました。浦島太郎さんと話してる気がw

陛下のズボンについては、我が国が先細りでなく、安定した成長を願うお気持ちからの、
ストレートな裾巾なのではあるまいか、と忖度した次第です。
747BOCONON :2017/06/18(日)10:51:41 ID:gd7
> タートルは2年前に流行りました

 僕は15年くらい前,ジャケットの下にタートルネック・セーターやTシャツを着るという
 スタイルを試みていた。でもじきに飽きてしまい,それっきりタートルネックには関心を
 失くしてしまっていたので,ちっとも知りませんでした。
 僕のまわりの人間(特に女性)も流行に敏感なる事,驚かされる事屡々であります。それ故
 シロウト受けを狙うなら,時花ものやブランドものを身に着けるに如くはない,と僕もわかっ
 てはいるのですが ...。
748BOCONON :2017/06/18(日)10:57:40 ID:gd7
> 浦島太郎さんと話してる気がw

 “埼玉のアロワナ” を自認・自称しております。

> 陛下のズボンについては~と忖度した次第です

 わたくしもその様に慮っておりました。
749名無しさん@おーぷん :2017/06/18(日)12:40:34 ID:TNZ
PATABOさんは、トレンドをご自身が体験していない情報でしか捉えられないから、
トレンドとして情報発信されたものは全て盲目的にトレンドだと思い込んでしまうわけです。
貴兄はその辺りの違いもお分かりなので、自ずと違いがでるのではと思いますね。
750PATABO■忍法帖【Lv=4,メタルキメラ,085】 :2017/06/19(月)00:57:06 ID:9Wh
>>748
シーラカンスは煮ても焼いても食えなかったから、絶滅しなかったらしいけれど、
アロワナもそうかも知れませんねw
751名無しさん@おーぷん :2017/06/19(月)09:30:21 ID:CW0
貴兄はレトリックは直喩しか捉えられないから、
「化石のような」となるとシーラカンスしか頭に浮かばないわけです。
BOCONONさんはその辺りもお分かりなので、自ずと違いがでるのではと思いますね。
752BOCONON :2017/06/19(月)11:08:17 ID:iiW
>>750
「アロワナは食用になる。但し所謂活け締めにしたものに限る」という説もあるようですが,
ナニ「別にシーラカンスでも良かったんだけど,あれは不細工過ぎるからイヤだな」と思って。
カモノハシは「毒のある哺乳類ってなんか不気味だし」。
本当はムカシトカゲが一番好きなのですが,言っても絵が浮かばないでしょうしね。PATABO氏
はアウトドア派のようだから案外御存じかも知れませんが・・・って,何の話してるのやらw
753BOCONON :2017/06/19(月)11:19:33 ID:iiW
そう言えばむかし山上たつひこの漫画で『にぎり寿司3億年』というのがあって,寿司の
道を究めんとする寿司屋の職人のおやじが,生物学者に頼み込んで,無理矢理 “シーラカ
ンスのにぎり” というのを実現する話だった。
これが妙に印象に残る面白さで,そのシーラカンスのにぎりというのがまた美味そうで・・・
しかし山上はあれが食えないというのを知らなかったのか,知ってて敢えて書いたのかはど
うも判然としないな。 (もおええっちゅうねん。)
754BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/06/19(月)11:21:51 ID:LEz
>>752
釣り人です、PATABO氏。
で私はアマミノクロウサギ推しでw。

おじさんにタートルネックは定番すぎて
流行り廃れの埒外でしょう。
755名無しさん@おーぷん :2017/06/19(月)12:51:06 ID:CW0
この溢れ出る教養。
756RENHO■忍法帖【Lv=4,メタルキメラ,085】 :2017/06/20(火)00:59:54 ID:VaW
>>755
玉縁バイアスじゃダメですか?
757BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/06/20(火)03:54:36 ID:WCQ
>>756
玉は縁バイアスに限ると思います。
758RENHO■忍法帖【Lv=4,メタルキメラ,085】 :2017/06/20(火)05:36:58 ID:VaW
議長、スレ違いです。問題は
http://blog.livedoor.jp/news23vip/archives/5228708.html
759名無しさん@おーぷん :2017/06/20(火)11:30:25 ID:DA7
貴兄は服の仕立てについては全く知識がないから、玉縁バイアスのようなディテールやギミックを
あえて取り出して、その一つ一つの良し悪しを質問するような醜態を晒すわけです。
BOCONON2号さんはその辺りもお分かりなので、自ずと違いがでるのではと思いますね。
760BOCONON :2017/06/20(火)17:36:56 ID:fr9
さて,何のスレやらわからなくなってきたので,本題に戻る。ドレスシャツについて。

少し話は戻るが,宮崎氏は実は第2章 [18] で,良いドレスシャツの見分け方として,脇が
“巻き伏せ本縫い” どうかに注目せよ,と言っているのだけれど,どうもこういうのは(むかし
の言葉で言うと)パブ記事のような気がするな。実例として挙げているのも松屋オリジナルの
シャツだけだし。
761BOCONON :2017/06/20(火)17:48:57 ID:fr9
しかし,巻伏本縫いなら,例の安価なる鎌倉シャツだってやっているしな。スーツの所謂
”お台場仕立て” とか,既製服なのに “本切羽” とかいうのに似て「だからこの服は高級品
だ」とか言うようなもんでもないと思うな,僕は。
鎌倉や松屋のドレスシャツは確かに手間をかけた良い商品である,と認めるに吝かではないが。
762BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/06/20(火)17:49:24 ID:0p9
>>760
> “巻き伏せ本縫い”
中価格以上なら半分くらいはそう謳っていますよ。
氏の言うそれとは違うのかも知れませんが。
763BOCONON :2017/06/20(火)17:54:39 ID:fr9
そうかな。最近ドレスシャツはあまり買っていないけど,去年買ったマーガレット・ハウエルの
2万円くらいのB.D.シャツも別に巻伏本縫いでもなかったしなぁ?(例としては不適切かしら)。
まぁいづれ日本ではシャツの試着なんてさせてはくれないから,そんなところはチェックのし様
もないですしね。
764BOCONON :2017/06/20(火)18:09:03 ID:fr9
そういう目で見ると 19 の「買い物は『まずシャツから』が鉄則」とか,別の項の「スーツの釦は
三つボタン段返りが基本」とか,もう一つよくわからない話もそんな匂いがしないでもない。

[21 襟の形は断然セミワイド] というのもどうなんだか。着る人の顔の形や体形を考えずに襟の形
だけ見て,いいの悪いの言ってもしょうがあるまい。
765BOCONON :2017/06/20(火)18:18:34 ID:fr9
日本人の顔の形典の型を考えると,少なくとも2種類はあると思う。“お公家さん顔” で名
高い湯川秀樹博士。
     ↓
http://www.nikkei-science.com/wp-content/uploads/2007/04/200705_032.jpg

こういう弥生人的な顔ならセミワイドも良いだろうけれど,日本人はむしろ減点パパのような
縄文顔の方が一般的な気がする。僕もどっちかと言えばこちら。
     ↓
https://mangaz.c.yimg.jp/Books/57/57791/cover.jpg
766BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/06/20(火)18:24:08 ID:0p9
>>763
土井縫工所のレディメイドもランズエンドも本巻伏せ縫いです。
製品web サイトのあるブランドで本巻伏せ縫いを
採用しているところはたぶん必ずその旨を主張していますw。
クドいですが氏の言うそれとは違うかも知れませんが。
ニューヨーカーは折伏せ縫いでしたがどちらが
より手の混んだ仕上げかは私にはわかりませんw。
767BOCONON :2017/06/20(火)18:25:53 ID:fr9
まあ宮崎氏もただ洋服が好きなだけではなくビジネスでやっていることだから,松屋オリ
ジナルのドレスシャツも「トレンド」を意識しないでは済まないのだろう。即ち伊太利的
ファッションを。
イタリア人がワイドカラー好きなのは,英国調に憧れてのことであると仄聞する。しかし彼
らも特にセミワイドが似合うとも思われぬ。
768BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/06/20(火)18:27:58 ID:0p9
>>765
今は弥生縄文(人も時代も)の解釈?は以前と変わってきているようですよ。
769BOCONON :2017/06/20(火)18:31:39 ID:fr9
今の若い人は,イタリア人にどういうイメージを持っているのか知らないが,割と最近まで
典型的なイタリア人の顔と言えばこういう感じを想像したものだ。
           ↓
http://livedoor.blogimg.jp/jeao/imgs/5/7/57eff206.jpg

あるいはいにしへのオペラ歌手チェザーレ・シエピの顔とか。
           ↓
http://hamabesyonen.up.n.seesaa.net/hamabesyonen/image/figaro.jpg?d=a1
770BOCONON :2017/06/20(火)18:37:12 ID:fr9
>>768
まあこういうのは「しょうゆ顔,ソース顔」とか言うような便宜的なもんだからお気遣いなく。
古代の事についてはどうも学者でもあまり大した事は言えなかったりするし(一世を風靡した
「騎馬民族征服説」は今いづこ)。
771BOCONON :2017/06/20(火)18:41:22 ID:fr9
何だかゴチャゴチャして頭がこんがらかる。

要は「宮崎氏の言うことだから」でもなく「松屋オリジナルだし」でもなく,大分前に
書いたように,それぞれ顔の形に合う襟の形があるのだから,それは自分で試してみて
結論を出すよりほかあるまい,という話である。
772BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/06/20(火)18:42:10 ID:WCQ
>>770
いえいえ単に縄文遺跡から稲作の痕跡が出てきただけ(だったよな?w)です。
773BOCONON :2017/06/20(火)18:50:30 ID:fr9
>>772
「実は揚子江流域にも大いに栄えた古代文明が存在したことが最近の調査研究で
わかってきた」というような話ですな。わたくしはまだしばらくは推移を見守っ
て参りたい,とこのように考える所存で御座います。
774名無しさん@おーぷん :2017/06/20(火)23:27:04 ID:Xml
大学生はここで買っとけ→http://ochakumi.web.fc2.com/
775名無しさん@おーぷん :2017/06/21(水)09:00:22 ID:xxM
私はお洒落になってモテたい大学生なので、早速ここで買いたいと思います。
>>774さん、とても良いところのご紹介ありがとうございます。
776BOCONON :2017/06/24(土)11:44:49 ID:5Ac
20 基本のシャツは6枚

一週間のローテーションのために最低必要なシャツは ...

 白のシャツ・・・3枚
 ブルーのシャツ・・・2枚
 ストライプのシャツ・・・1枚

・・・まあ,仕事用スーツならこんなものでせうな。
777BOCONON :2017/06/24(土)11:47:11 ID:5Ac
僕は麻のジャケット用,および紺ブレザーにグリーン系のタイを結ぶ時用に淡いイエローもたまに
着るし,若い頃は「ピンクのシャツが似合うのはグレーのスーツだ,紺じゃない。みんなわかっちゃ
いねえな」とばかりピンクもよく着ていたものであるが,こんなむつかしいものは特にお洒落上手
でもない人に奨めようとは思わない。大体日本人の肌には合わせにくいものではあるし。
778BOCONON :2017/06/24(土)11:57:39 ID:5Ac
しかし,一言しておきたいのは「だからって白のシャツが特に合わせやすいというわけでも
ない」ということだ。まず安い白シャツは得てしてまっ白けで,綿らしい少しクリーム色がか
ったやさしい色ではない。所謂ツープラで売っているドレスシャツは案外高価なようだが,白
はまっ白けのものが多いように見えるから,そういうのは避けた方が無難である。
ユニクロのドレスシャツは,専門家が見ても「こんなに念の入った作りをしているとは・・・」と
驚くようなものらしいが,白はやっぱりまっ白けであんまりいただけない。“微妙にクリーム色
がかった白” というのは・・・ネット上では説明が困難であるから(松屋でもどこでも)たまには
百貨店に(散歩がてら)服を見に行ってもらいたいものだ。
779BOCONON :2017/06/24(土)12:08:36 ID:5Ac
そして白のシャツがなぜ案外むつかしいか,と言えば強い色だからである。ビジネススーツの紺や
濃グレーの黒っぽい強くて重たい色に白シャツで,ネクタイも濃くて強い色や派手な色だと,色同
士が得てしてケンカしてしまうのだ。(“一体に日本人はスーツが地味な割にネクタイが派手” という
定評が英国などにはある,と故丸谷才一も書いていたな。)

例:毎度例に出して申し訳ないが,林修せんせいとか。
  別に趣味が悪いというのでもないのだが,大体赤ネクタイの時ちょっと主張が強すぎるな,と思う。
780BOCONON :2017/06/24(土)12:09:24 ID:5Ac
さてもう寝なくちゃ。続きは気が向いたらまた明日。
781BOCONON :2017/06/25(日)11:29:54 ID:Wq2
まあ,そんな調子で僕がつけ加えることはあまりないようなもんである。せいぜい言えるのは ...

 ・白シャツはそういう訳で案外合わせにくいものであるから “白っぽいけど微妙に色のついたシャツ”
  を使いこなせるようになると,ぐっと着こなしの幅が広がる。
  多分あんまり売っていないだろうけれど,上記の淡いクリーム色のシャツとか淡いグレーのシャなど
  は,林先生のようにネクタイの色が強すぎる時,緩衝材的役割をしてくれる。
782BOCONON :2017/06/25(日)11:37:46 ID:Wq2
 ・ブルーのシャツは基本ではあるけれど,これもキレイキレイしたブルーのシャツは
  爽やか過ぎて若い人でないと似合わなかったりしがちだ。
  これも滅多に売っていないだろうけれど,ごく薄いブルーのシャツは「このタイに白い
  シャツじゃひねりがなさすぎだなぁ」って時に良い。
  あるいは少しくすんだ感じのブルーグレイのシャツは,渋めのブルー系ペイズリーなど
  に合わせる時に良い。

・・・これらもいくらか上級者向けのアドヴァイスにしかなっていない気もするな。だからもう
この項はこれでお終い。
783BOCONON :2017/06/25(日)11:48:25 ID:Wq2
ところで,先日東武百貨店池袋に行ったら『GENTS』なる店の紳士服無料カタログが置いて
あったので貰ってきた。
大分前 “クラシック回帰” の話をしていたのは冗談半分のつもりだったのだけれど,どうやら
各ブランドは本気らしい・・・と言っても,本格的な英国調クラシックスーツを着ようという話では
なく “そのディテイルを取り入れたイタリア風” ということらしい。
まあ,PATABO氏などは始めからそう言っていたのだろうけれど,どうも何だかな。
784BOCONON :2017/06/25(日)11:52:03 ID:Wq2
まあ,PATABO氏などは始めからそう言っていたのだろうけれど,どうも何だかな。この時期のスーツ
なのに,ヴェスト(それもWブレストだったり)つきとか,サイドアジャスターつきだの何だの,ゴチャ
ゴチャし過ぎじゃ。
「つい最近まで冬物でもヴェストなしが普通で,あってもタキシード用カマーヴェスト風の変なヴェスト
だったりしたのに,どうも程の良さというもんがないね」と僕は思ったことであった。
785名無しさん@おーぷん :2017/06/26(月)22:37:13 ID:cyU
おしまいのページでは「世界の一流品を見直そう」とばかりいくつか並べてあるが・・・
今どきレイバンのティアドロップ/茄子型サングラスはどうなんだか。
しかし関西人はこれが好きで,いまだによくかけているようである。ダンディで名高い
山口組の司忍総長とか,たむらけんじとか,「ライフ・イズ・フリーダム~♪」などと歌っ
ていた頃のサバンナ高橋とか。関東では売っているのは見るが,かけてる人はもう30年来
見たことがない。不思議だ。
786BOCONON :2017/06/27(火)12:50:54 ID:ds4
先日お出かけした帰りの電車で向かいの席に座ったスーツ姿の若い女性が,顔がタマゴ形
で背が高くて,しかし可愛らしい感じであった。「Waoh! 俺のタイプだぜ!」と思ったのだ
けれど,何か違和感があって,見ると僕などびっくりするくらい袖が長過ぎるのであった。
「こういうの,販売員が袖を詰めるように勧めないのかな。それとも通販で買ったのかしら」と
僕は思ってしまった。
787BOCONON :2017/06/27(火)12:55:24 ID:ds4
ソフトスーツなんてものが流行った時にも滑稽なほど袖の長い(と言うより明らかにサイズが
まるで合っていない)スーツ着ている男をよく見たな。TVでの村上龍のスーツ姿とか。
世の中袖丈に無頓着な人間は案外と多いものであるかのようである。
という訳で ...

[22 「お直し」の手間を惜しんではいけない]
これはシャツの袖丈の話である。
788BOCONON :2017/06/27(火)13:09:14 ID:ds4
宮崎氏は「(袖丈の直しは)4cm以内でしたら,袖のボタンを内側にずらすことで,適性な
長さで着用することができます」という。しかしこれでは少々言葉足らずで初心者には伝わ
らない気がする。この場合,袖丈そのものは直さないのである。ただシャツの袖口/カフス
部分が手首にぴったり巻きつくようにボタンの位置を詰めるということを言っているのだ。
そうすれば,多少袖が長くっても手首より先に落ちて来ないからOKだ,という・・・
789BOCONON :2017/06/27(火)13:15:29 ID:ds4
「それじゃカフスの上の部分にたるみが出てしまうじゃないか?」と思う人もいようが,それは
それで良いのである。シャツは多少袖の上でたるんでパフ・スリーヴ気味になってた方が優雅
である,と昔から言われているのだ。
790BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/06/27(火)13:42:20 ID:rM6
>>789
私は前腕が太い(たしか28cm)ので長め(90cm)の裄丈に
しても既成やPOのシャツなんかじゃパフスリーブ風に
なんかなりゃしない(-_-;)。
791BOCONON :2017/06/28(水)01:03:11 ID:doi
>>790
いやまあ,僕も宮崎氏の言いたいことを忖度して言っただけで,実際にはボタン位置をずらして
カフを手首にぴったり巻きつけるようにする,なんてやり方はいいとは思いません。
なぜと言うに,袖口の裏が汚れ易くなるし,だいいち腕時計をどうするのだ,という事が
あるから。
792BOCONON :2017/06/28(水)01:08:01 ID:doi
『ひるおび』なる番組の司会者だとか,バブル時代の某有名社長のように,シャツの上から
腕時計をする,なんてやり方の好きな人もいる。けど,あんまり格好のいいもんじゃないと
思うな,僕は。
そもそも「シャツの袖が4cmも長いようなシャツ買うなよ」という話ですね。
793BOCONON :2017/06/28(水)01:17:20 ID:doi
僕も安いカジュアルシャツの袖が長過ぎる時などは,近所のいつも修理を頼んでいる
テーラーに頼んで直してもらうことがある。でも4cm以上も長いものを詰めたら,剣
ボロ部分があまりなくなってしまう。従ってガントレットボタンなんてものを残しても
邪魔にしかならないから取ってもらっている。
しかし,ドレスシャツでそんなわけにもいくまい。
794BOCONON :2017/06/28(水)01:24:29 ID:doi
結局宮崎氏も言うように,日本の百貨店などはワイシャツの袖丈も豊富に取り揃えてあったり
するから,そういうお店へ行って自分の腕の長さに合うものを選んで買えばよろしい。
(日本の場合,靴やワイシャツのサイズが非常に細かいから,造る方は大変だろうけど。)

さもなきゃ,いっそスリーヴ・ガーターやアーム・バンドを使う方がエレガントで良い気
もする。面倒くさいから僕はあんまりやりませんが。
795名無しさん@おーぷん :2017/06/30(金)06:23:59 ID:ukl
  こころをばなににたとへん
  こころはあぢさゐの花
  ももいろに咲く日はあれど
  うすむらさきの思ひ出ばかりはせんなくて。

  こころはまた夕闇の園生のふきあげ
  音なき音のあゆむひびきに
  こころはひとつによりて悲しめども
  かなしめどもあるかひなしや
  ああこのこころをばなににたとへん。

  こころは二人の旅びと
  されど道づれのたえて物言ふことなければ
  わがこころはいつもかくさびしきなり。


                     ――萩原朔太郎
796名無しさん@おーぷん :2017/06/30(金)06:31:45 ID:ukl
  母よ――
  淡くかなしきもののふるなり
  紫陽花いろのもののふるなり
  はてしなき並樹のかげを
  そうそうと風のふくなり

  時はたそがれ
  母よ 私の乳母車を押せ
  泣きぬれる夕陽にむかつて
  轔々と私の乳母車を押せ

  赤い総のある天鵞絨の帽子を
  つめたき額にかむらせよ
  旅いそぐ鳥の列にも
  季節は空を渡るなり

  淡くかなしきもののふる
  紫陽花いろのもののふる道
  母よ 私は知つてゐる
  この道は遠く遠くはてしない道

                ――三好達治
797名無しさん@おーぷん :2017/06/30(金)06:33:26 ID:ukl
やっぱり師匠のものの方がまだ良い。近代文学など,つまらぬ。
798BOCONON :2017/07/03(月)12:05:11 ID:m3b
[20 スーツの適度なフィット感とは]

宮崎氏によれば,サイズの大き過ぎるスーツを着ているおぢさんは非常に多いし,お客にも
「ゆったり着たいので」と言って大き過ぎなスーツを買おうとする人がよくいるとか。
こういう発想は僕にはなかった。でも,考えてみたら,昔は確かに大き過ぎるスーツを着た
人はよく見かけたな。小さ過ぎるスーツ着た人より。
799BOCONON :2017/07/03(月)12:17:47 ID:m3b
しかし,宮崎氏も言うように,適切なサイズの何着かのうち比較的楽なスーツを選ぶなら
わかるけれど,サイズの合っていないスーツでも平気というのはどういうんだか分からない。

僕は,邱永漢氏が試しに銀座の有名テーラーで作ってみた話を思い出した。何だかパジャマ
みたいにダラッとしてメリハリも何もない,ただ楽なだけのスーツが出来上がってしまって閉口
した話を思い出した。爺様のお偉いさんにはそういうのが求められるらしい。
800BOCONON :2017/07/03(月)12:33:40 ID:m3b
○「した話を思い出した」→ ×「したそうである」

御婦人方も,特にうちの母のような年齢になると,「生地がやわらかいか」「軽いか」というのをひど
く気にするので「なんでそんなつまんない事を?」と思っていたが,老齢に差し掛かってくると,
これは存外大きな問題らしい。

そんで,ゲイではないが女装愛好家の人だと「男物は同じような服ばかりでつまらない」なんて理由で婦人
服着てたりして,そういう感覚はどうも僕にはよくわからぬ。
801BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/07/03(月)18:50:36 ID:214
>>800
>「男物は同じような服ばかりでつまらない」
先のキルトもそうですが少なくとも
そう簡単に全てを試せるほど少なくはないですよねw。
802BOCONON :2017/07/04(火)11:53:19 ID:c2Z
ほんとそう。「そんな事が言えるほどお前は “紳士服を極めた” って自信があるんか?」と
小一時間問い詰めたいね。
803BOCONON :2017/07/04(火)12:01:15 ID:c2Z
と言ってもまあ,オカマや性同一性障害でもないのに女装好きな男というのは,実際のところ
“授業参観に来たお母さん” 的なさえない格好だったりする。あるいはいい齢してセーラー服着
て来ちゃったりして,発想が貧困である。一向に華やかな感じもしないな。
まあ「男の服は単調でつまらないから」なんてのは,つまる処口実に過ぎないのであろう。
(なんでこんな事を知ってるのかは聞かないでくれたまへ。僕は文学青年だったし,若気の至りで
いろいろあったのだ。)
804BOCONON :2017/07/04(火)20:54:41 ID:Msd
エート,またも何の話やらわからなくなったな。宮崎氏の話の続きを書こう。

そういうズボラなスーツの選び方をするような男というのはしかし,服装なんてかまわない人間
なのかと言えば,そういうもんでもない。宮崎氏のアドヴァイス通り(その人にとっては)少し窮屈
ながら体に合ったスーツを買って帰ったお客は,後日「あのスーツ,評判良かったよ」と言ってくる
ことが多いとか。
805BOCONON :2017/07/04(火)21:06:58 ID:Msd
一般に「別にオレはお洒落じゃなくたってかまやしないのだ」なんて顔と服装をした男も,他人から
褒められれば嬉しげにするものだ。逆に服のことをあれこれ言われるのは嫌がる。
僕も若い頃,事務屋時代に「ベルトが茶で靴は黒っておかしいですぜ,先輩w」などと言ったりする
と「そんな事ぁ俺は気にしねえ」となど言いつつもひどく口惜しげな顔をされたりしたものだ・・・って
当たり前か。僕はどうやら可愛げのないサラリーマンだったらしい。
806BOCONON :2017/07/04(火)21:24:46 ID:Msd
ところで,大きめなサイズを選ぶのはNGというのはいいとして「ジャケットを着てボタンを
留めたとき,横にスーツッと浅いシワが入るくらいがジャストサイズ。それが出なければ緩い」
「世代に関係なく適度にシェイプが入ったスーツが今時のスーツの主流」というのはどうかな。
僕の感覚だと「全体に合っているかが問題なので,横ジワなど出たって体に合ったスーツとは言
えまい。まして×ジワなど尚更」と思うけどな。
807BOCONON :2017/07/04(火)21:39:56 ID:Msd
いやまあ,確かに最近はファッション誌など眺めていても,モデルが着ても掛けた前ボタンの
まわりにシワが出来るくらい不自然に細身なスーツ,ジャケットが多いのは事実である。だから
宮崎氏としては「そんなのはダメ」とは言い難いのだろう。それではお店に並んだ商品を否定する
ことになってしまう。
808BOCONON :2017/07/04(火)21:44:51 ID:Msd
それにそういう商品ばかりの時代に,僕みたいに「自分にとってのジャストサイズ」にしか関心を
持たないのでは,少しダサいと思われることもあろう。
それでも敢えて言おう。長く着たいのなら,ボタンのまわりにシワなど出ないものでサイズの合
うものを探すべきだ。せいぜい「大体合っているから,しょうがない,ボタンかけた時のシワは許
容範囲としよう」という程度に考えるべきである。
809TAKEOファン◆ZKjYyo.37A :2017/07/05(水)11:54:09 ID:esT
「シワ」に注目すると、確かに無い方がジャストサイズにも思えますが、
私が思うに「浅いシワが入るくらい」というのは、
それぐらいの方がジャケットのシルエットとして美しい
ということを言いたいのではないでしょうか?



810BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/07/05(水)16:16:12 ID:zNQ
程度次第ですがイラストくらいなら一般的に好みの
問題とされているようですよ。
そして既成服では恐らく九割近くの人が部位はとも
かく多少の皺は避けられないものだろうと思います。

また逆にフルオーダーでも親の代から数十年の付き
合いで十着以上作っているなんて場合(極端だw)を
除いてやや大きめに作る傾向があるようです。
小さく作ったものを大きく直すことは出来ないゆえの自
己防衛策らしいです。

私は本来既成が合う身体ではないのでほとんど全てに
ボタンのX皺が出ます(;・∀・)。
理由は分かっていて前身と後身のバランスが胸で極端
に後身寄りで引っ張られ腹部は背中がゆるゆる腹部が
窮屈になります(´・ω・`)。
811BOCONON :2017/07/06(木)08:30:40 ID:Ulh
んー,まあ僕も近頃「実はあまり細くないのにストレッチが効いていて穿くと細く見える
“魔法のチノ” (しかしシルエットはあまり美しくない)」だの「極細身だけどストレッチが
効いているので着ていてラクなスーツ(シルエットもへったくれもない)」だの,どうも本末
転倒している商品が多くて腹立たしく思っていたので,敢えて警世のためにきつい言い方を
してみたのです。老いの繰り言と思って笑ってやって下さいな。
812BOCONON :2017/07/11(火)11:29:16 ID:Oq3
[24 肩幅と着丈は直せない。ウエストと袖丈なら調節可能]

これは章題の通りの内容みた様なものである。僕もおおよそ氏の言うことに同意する。
「肩幅が適正サイズか否かは,自分の形の方が,自分の肩のほうがほんの少し狭いくらいで
あることを目安にしてください」と云ったアドヴァイスが役に立つかどうかは疑わしい気も
するが,話が “スーツに於ける美” と云った言葉にしにくいものである以上,致し方ない
ことである。
813BOCONON :2017/07/11(火)11:43:13 ID:Oq3
しかし,「積極的に直していいのがウエストのシェイプと袖の長さです」というのはどうも
不可解な言いぐさであるな。・・・いや,袖丈はもちろん直すのが前提みたいなものだが「ウエス
トのシェイプを直す」というのは,つまり「スーツの胴まわりがゆる目で胴がくびれているよ
うに見えなくて格好悪いと思ったら,販売員に頼んで胴を絞ってもらえ」という意味で言って
いるので,それはヘンじゃないか?と僕は思う,という事である。
814BOCONON :2017/07/11(火)11:54:52 ID:Oq3
胴を絞ると言ったって,日本の百貨店その他のスーツ売り場で(無理にでも)頼めそうな
「お直し」は,せいぜい腋の下の縫い目で詰める,と云った程度であろう。しかしそんな事
をしても,僕のスーツを修理専門の店に出した体験からみても,バランスが崩れて不自然な
シルエットになるのが落ちだ。ある程度以上の既製服は,どれもそのブランドやメーカーなり
のスーツのバランスを考えて作ってあるのだから,当然のことである。
815BOCONON :2017/07/11(火)12:06:32 ID:Oq3
だから僕も,安く手に入れたジャケットや出来の悪いイージーオーダーのスーツなどを修理屋に
そういう修理に出したことはあるが,さすがに買った時に販売員に頼んだことはない。
僕以外でも,そんな事を例えば百貨店で頼む客なんてものはあんまり聞いたことがないし,頼ん
でも断られるのじゃないかと思う。
宮崎氏の関わっている松屋オリジナルのスーツについてはどうだか知らないが。
816BOCONON :2017/07/11(火)12:12:46 ID:Oq3
・・・とここまで書いたところで,もしかしてそういう客は存外居るのかも知れないという気も
してきたな。アメリカなどでも,「既製服は,いったんバラバラにしてでも客の体に合す」なん
て話を聞いたこともあった気がするし。これについては判断を一時保留しよう。
817BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/07/11(火)15:23:35 ID:JRk
>>816
切ったものは繋げませんからねぇw。

ウエストにしても文字通りシルエットは理想的に
絞れたとしてそのままの大きさでそこにあるポケ
ット(のフラップ)は相対的に大きく(幅広く)、そして
外側に移動するわけで。
袖丈ですらそのまま詰めると袖口が相対的にで
はなく太くなります。

ちなみにテーラーカスカベ氏に拠るとバランスを
とって可能な部分各所を直すと安い既製服程度
に費用がかかるそうですw。
818BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/07/11(火)16:27:17 ID:JRk
>>816
> 「既製服は,いったんバラバラにしてでも客の体に合す」
これ工場縫製にしろ手作業にしろそれぞれのオーダー工賃
同等の費用がかかりますねw。
私ならオーダーしますw。
819BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/07/11(火)16:32:32 ID:JRk
>>811
細身のパンツは細くテーパーさせることで
パンツの総丈、脚幅比を弄りパンツ単体で
脚長効果をもたらそうという狙いで、以前よ
く言われた股上の深いパンツの脚長効果は
胴を短く見せることで上半身下半身比を変え
て見せて脚長効果を得るものだとTAKEOファ
ン氏と話していて今更気付きました(;・∀・)。
820BOCONON :2017/07/11(火)19:07:15 ID:M8f
>>817
「バランスが崩れる」と書いたけれど,どこがどうくずれるとは上手く言えないな,と思っていた。
随分むかしの話だから,その直した現物はもう手もとにないし。
アナタに言われて気がついたけど,確かにポケットの位置がズレてしまう,というのは大きいやね。
821BOCONON :2017/07/11(火)19:17:00 ID:M8f
>>818
まあ僕は一体に好きなものにはお金を惜しまない性質だ。「本好き」とか言っても,娯楽小説を
図書館で借りて読むような人種はあまり好きになれないし。
しかしスーツの直しについて言えば,そりゃアナタの仰言る通りだろうと思う。脇の下の縫い目を
詰める,なんて雑なやり方じゃせいぜい両脇各2cm程度背中側を前に寄せるって程度にしか出来
まい・・・
まあ,今ネットでいろいろ調べておるところなんだが,そう簡単に片づけられては続きが書きに
くいではないかね。
822BOCONON :2017/07/11(火)19:29:38 ID:M8f
>>819

> 股上の深いパンツの脚長効果は胴を短く見せることで~

  僕もこれの信奉者だったのだが,最近小さいケツに合わせて細いズボン穿くようになったら,
  足長効果は似たようなもの,というより細めのパンツ穿く方がましという気がしてきたな。
  バブル時代のやたらに太くて股上の深いズボン思い出すと,上半身下半身の,それこそバラン
  スがなんだかヘンで,“ズボンが歩いている” 状態だったし。
  (実はWブレスト六つボタン下一個掛けのソフトスーツに1回だけ手を出したことがある僕。周囲
   には案外好評だったけど,まあ黒歴史だな,こりゃ。)
823BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/07/11(火)19:51:07 ID:JRk
>>822
脚が細かったり比較的筋肉質でない人は
どちらでも好み、上とのバランス選んで構
わないのでしょうけど太めの脚を持つ私な
どですと細身のパンツはあっちこっち引き
攣りながらアタリが出てちっとも真っ直ぐ落
ちて(これ重要)くれないのでアタリが出ない
程度に太く股上を深く作ってくれると助かり
ますw。

そして尻が小さくかつ尻が合っていないと悲
惨なことに(ジャケットで隠れるにせよ)なるの
でその点では同意です。
仮に尻を合わせても元々が小さく(比の話だ
から)バランスに欠いてるわけで補正の意味
でも太いのはそれを強調するだけになりそう
ですね。

昔話からいくと短ラン、ボンタンの組み合わせ
が(バランスとして)好きか嫌いかに行き着くの
かも知れませんね。
私は好きですw。

単純にバランスとしてどうでしょう?。





824BOCONON :2017/07/11(火)20:14:35 ID:M8f
どうだと言われても,左図のようなズボン穿いても尻の下がたるまないというのは,どういう
体型・穿き方をているのやら僕には不分明であります。僕がこんなズボン穿いて,細身短丈の
ジャケット着たら,まんまチャップリン演ずるところの放浪者でありますね。
825BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/07/12(水)06:54:56 ID:GeP
>>824
ま上下のバランスとパッと見脚が長く見えるか
どうかというだけのことです。
女性でもガウチョパンツ(丈の長いキュロットw)
で尻をちゃんと感じさせる人とそうでない人が居
てその違いと同じようなものだと思います。
826BOCONON :2017/07/12(水)08:35:57 ID:ZHU
さて,ネットでいろいろ調べてみると,凡そは僕の思っていた通りのようであった。

・百貨店で胴を詰めるお直しをしたことのある人なんてものは探しても出てこない。せいぜいが
  百貨店内にあるお直し専門店に頼んだことがある人ならそりゃいるけども・・・って程度。
・「身幅直し」と言っても,僕の言うような「腋の下から裾への縫い目の胴部分を詰める」という意
  味で言っている場合と,2号氏御紹介のような「バランスを考えつつ胴以外もいくつもの箇所を直
  す」という場合がある。前者は安価で出来る。後者は「買った方が安い」とまで言えるかはものに
  よるが,決して安くはない。
827BOCONON :2017/07/12(水)08:45:43 ID:ZHU
まさか宮崎氏が後者の直しを勧めるとは思われない。そんな直しをしなきゃならないようなスーツを
客に勧めたとしたら,氏と松屋の信用に関わるだろう。
と言って,前者であるなら「積極的に直していい」とはますます不可解な話であるから,ここはご本人
に聞かないと意図がわからない。
僕としては「いづれもやらない方が無難である」と言っとかないと,何があっても責任は持てない。どう
してもやりたきゃ自己責任でどうぞ,というところである。
(この項続く)
828BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/07/12(水)12:01:12 ID:GeP
>>826
> 「腋の下から裾への縫い目の胴部分を詰める」
前身頃、細腹、後身頃それぞれの間で計5mm程度
まで左右で都合1cmくらいまでが詰められる目安と
かどこかで見ました。

ちなみにパッチポケット(跡を消せれば)だと融通は利
きそうですw。
829名無しさん@おーぷん :2017/07/14(金)09:15:31 ID:FEk
小休止。

要らない本を処分しようとしていたら,片瀬平太/集英社新書『スーツの適齢期』というのが
出てきた。「最近のトレンドでは,トラッドと言えどもドレスシャツの衿はスーツの衿の下に
隠れるようなものを選ぶことを50代以上の人も心がけて頂きたい。この,衿の先が隠れることに
よって,富士山の絵を描くとすればわざと5合目以上だけ描くような余韻と奥行きが生まれ ...」
うんぬん,だと。
830名無しさん@おーぷん :2017/07/14(金)09:19:16 ID:FEk
大きなお世話であるな。そんなことは所謂ワイドスプレッドカラーのある程度衿が大きめなもので
ないと不可能であるから,これは「みんな英吉利に憧れて似合わないワイドスプレッド(正しくはイン
グリッシュ・カッタウェイ)カラーのシャツを着てるイタリア人をさらに僕ら日本人も真似をしよう!」
と言っているに等しい。
やだよ。やりたきゃオマエら薄っぺらい男たちだけでやれ。片瀬某はこんなつまらぬことばかり書
いているから単行本も出してもらえなくなるのである。馬鹿々々しいこった。
831BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/07/15(土)17:37:19 ID:nIj
>>830
ジャケットの衿とわずかに重なるのが一番たちが悪く
うっかりするとシャツの衿が上になっていたりします(´・ω・`)。
832BOCONON :2017/07/16(日)11:46:08 ID:1rk
そんな社会人1年生/スーツ初心者にありがちな着外しを貴兄がしてしまうとは信じ難いですが・・・

それはとも角,“ノータイでスーツの衿の上にイタリアンカラー(?)のシャツの襟を出して着る” と
いうオシャレが大流行した時代があったことを思い出した。ちょっと違うけど,こんなの。
           ↓
https://prof.prepics-cdn.com/image/upload/c_fit,w_220/v1490268129/prcm_news-gazo-101688-1.jpg
833BOCONON :2017/07/16(日)11:52:33 ID:1rk
むしろ僕にはこんなのを今やったら面白いように思われる。
紺ブレザー+アロハ(ハワイアン)シャツ+ジーンズで,シャツの襟をジャケットの衿の上に
出して着る,と云ったような。
2号氏やTKファン氏にとっては「そんなのもう飽きた」と云ったようなもんかも知れませんが。
834BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/07/16(日)14:33:51 ID:M9I
>>833
シャツの衿の高さ、形でなかなか上手く綺麗に行かないんですよ(;・∀・)。

>>832
ジャケットではまあともかくベストだとちょっとした動きで
簡単に衿が外に出ます。
835BOCONON :2017/07/18(火)13:01:26 ID:clR
> シャツの衿の高さ、形でなかなか上手く綺麗に行かないんですよ

  洋服の着方についての話はたいがい「そりゃ言うだけなら簡単だけどサ」と云ったようなもので
  実際には試行錯誤を覚悟せにゃならんもんですね。それがまた楽しいと云ったようなものでも
  ありますが。
  上記の紺ブレザーにジーンズ合わせるというだけでも,上手く出来ている人は滅多に見ないし。
836BOCONON :2017/07/18(火)13:11:12 ID:clR
“渋カジ” というのがどういうものか,僕はよく知らない。服に関心を持ち始めたのが遅く,その上
始めから流行には関心がなかったので,渋カジだのイタカジだのいうのはどういうものか知らずにきて
しまったのだ。でも豈はからんや,渋カジでは紺ブレザーが “マストアイテム” だったらしい。どう云
う着方をしていたのやら。
実際のところはこんな感じの人が多かったような気もする。
            ↓
https://scontent-lga3-1.cdninstagram.com/t51.2885-15/s640x640/sh0.08/e35/c0.135.1080.1080/18645316_117746208805990_3324998994337202176_n.jpg
837BOCONON :2017/07/18(火)13:19:41 ID:clR
これだと,今見たらたぶん「紺ブレザーに合わせるには,ちょっとジーンズが色落ちし過ぎ/洗い
ざらし過ぎで,何だか汚く見えるな」と思う人が多かろう。こういう場合僕の経験では,ジーンズ
はインディゴブルーというよりは,ブルー・ブラックのインクの色のようなのものが良いと思う。
今Leeのそういうのを持っていて,時々穿いてみて実際褒められることが多いし。
結論ここに至るにも結構紆余曲折があったな。
838BOCONON :2017/07/18(火)13:35:10 ID:clR
それで何の話だっけ?

そうだ,胴周り/身幅をつめる話であった。でも(続く)と書いたものの,正直もう結論は出
ているし,面倒くさくなってきたな。もっと知りたい人は以下のサイトでも見て下さい。
         ↓
http://emone.archiraise.jp/suitlab/suit-reform/

胴つめは¥10,000かららしい。直し方は >826 の前者=簡単な方のようである。高いのやら
リーズナブルなのやら,僕にはよくわからぬ。第一直し前・後のスーツの写真は載っていない
から,良しあしの判断は出来ない。
839BOCONON :2017/07/18(火)13:44:32 ID:clR
こちらはちゃんと見本写真を載せていて,かなり本格的で大がかりな直しのお店のようであるが,
代金は書いてない。買い直すより安かったとしても,フーゴー・ボスのスーツなんぞわざわざ直し
に出すほどのものかは疑問なしとしない。テーラー・カスカベのブログでその造りの悪さが指摘
されて,2ch,の一部でも話題になったブランドだし。
            ↓
http://chubuseni.com/jacket/9645
840BOCONON :2017/07/18(火)13:57:06 ID:clR
こちらも似た感じで,自信ありげである。
      ↓
http://www.sarto.jp/service/reform/reforminfo/

「海外、とくにイタリアでは既製のスーツであっても、購入した際に当たり前のように
自分の体型や好みに合わせてお直しをします。たとえば、袖丈を直せば、袖の幅も直
します。さらに着丈を詰めたり、身幅も調整します」って本当かしら。
841BOCONON :2017/07/18(火)14:03:40 ID:clR
「腕の良い職人が揃っていたとしても,価格も書いてないし,実際の出来上がりの
写真もないんじゃなあ?」というところである。「価格はものよって違うんだから書
きようがないだろ」と言われそうだが。
多分少なからぬ料金を惜しまずスーツを再生するなら,よほど気に入ったブランド
生地でないとな,と僕は思うが,そういう人は試してみる価値はあるかも知れない。
842BOCONON :2017/07/18(火)14:15:22 ID:clR
で,結局宮崎氏は多分「左右胴詰め各1~2cm程度ならお気軽に直しをたのんでもOK」と言いたい
のだろう。
でも僕は,宮崎氏のところはどうだか知らないが,たいていの場合あんまり良い顔はされまい,
と思うな。実際のところはこんなふうにやんわり断られるのじゃあるまいか。
             ↓
http://www.narcisman.com/entry/reform

再び,言おう。やりたきゃどうぞ。でも失敗したくない初心者は避けた方が無難だ。
843BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/07/18(火)16:34:30 ID:KKc
>>836
これに関してひとつだけ変えるとしたらジーンズの丈ですね。
裾が余ってスリークッションくらいの長さにすると好いと思います。
あるいは私ならしますw。
ジーンズの股下丈は他のパンツ丈+2cmです。

>>838-842
少なくともポケットの高さはどんなに金を積もうが動かせないので
(カケハギするか?w)それを告げないところはお断りですね。
もちろんそれを覚悟の上での依頼はその限りにあらずw。
844PATABO■忍法帖【Lv=0,作成中..】 :2017/07/19(水)00:54:03 ID:a3L
>>840は札幌市にもありますよ、と書こうとしたら
http://www.sarto.jp/blogshop/2016/07/11/001416.php
845PATABO■忍法帖【Lv=1,べホマスライム,085】 :2017/07/19(水)01:03:29 ID:a3L
>>830
飯野高広の「紳士服を嗜む」によると

ワイドカラーシャツは、小顔効果あるそうです。ウィンザーノットのタイ、ワイドラぺルの上着にあわせて。

大きいものと比較すると小さく見える原理と思います。
846BOCONON :2017/07/19(水)04:58:46 ID:9gc
>>844
北海道は経済が思わしくないですからねぇ。
これからは「AIが順調に進化すれば近いうちに大部分の労働者は要らなくなる」という時代
だから,北海道大学こそうした研究で世界の最先端に立ってもらいたいものです。

・・・もっともそんな時代が来たらスーツの需要もあまりなくなりそうですが。
847BOCONON :2017/07/19(水)05:12:10 ID:9gc
>>845
 その本はこのあいだジュンク堂に行ったら売り切れていて買えませんでした。

> ワイドカラーシャツは、小顔効果あるそうです
> 大きいものと比較すると小さく見える原理と思います

 これは最近よく言われているようですが,失礼ながら,はやり物に後からつけた理屈のような
 気がします。むかし「ソフトスーツ着なれたらもう普通のスーツにゃ戻れないよなあ」なんて言っ
 ている人がよく居たように。
848BOCONON :2017/07/19(水)05:19:42 ID:9gc
理由。

・上の方に書いたように,シャツの襟がスーツの衿の下に隠れてしまう着こなしをするなら
 襟が大きく見えるわけがない。画像検索すればわかるはず。
・それでも貴兄の仰言るように,ネクタイの結び目やスーツの衿の大きさまで(ついでにタイ
 の太さまで)変えるならまだしも,ただシャツをワイドカラーにしただけでは全体のバラン
 スがヘンになってしまう。
849BOCONON :2017/07/19(水)05:36:25 ID:9gc
・それでもまだ中途半端で,どうせなら,皇太子殿下の着ているスーツのように,肩幅を広めに
 取って,襟の返りを甘く大きくして胸板を厚く見せ,Vゾーンを広くとって低い位置で胴を絞っ
 て重心を低く見せる・・・というくらいまでやらないと大した効果は期待できそうもない。
・「襟の低いワイドカラーのシャツが顔を小さく見せる」としているサイトが多いけれど,それは
 たぶん逆効果である。多きな顔の下に,言わば顔の土台になるシャツの襟が低くっては何だか首
 から上が不安定に見える。むしろこんな風にすると良いと思う。

 http://ameblo.jp/comspro/image-10766188216-10936420939.html
850BOCONON :2017/07/19(水)05:47:06 ID:9gc
・僕の経験だと,ワイドカラーは僕みたいな少々エラの張った縄文顔の人間にはよくない。
 余計にエラが張っているのを強調してしまうから,小顔効果もへったくれもない。

・・・まあしかし,学問研究でなくとも物事を判断する場合の基本は “比較” ということで
ある。この場合,最低でも同じ人が「ワイドカラー着た時」と「レギュラーカラー着た時」と比
較するのでないと,何を言っても思いつきに過ぎない。しかしそんな試みをしているサイトな
んてものは僕は見たことがないから,どれもあまり参考にはなりそうもない。
飯野氏の本はどうだかは知りませんが。
851BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/07/19(水)10:59:30 ID:Z4r
>>844
真面目にやってるオーダー取次店ですが修理も受
け付けています。
内容で直し屋、テーラーを使い分けているとのこと。
私がニッカーボッカーズ化を依頼した時はテーラー
にまわしたそうです。
がそれ以来ご無沙汰で(;・∀・)。
http://milestone-spk.com/

>>846
> 北海道大学こそうした研究で世界の最先端
旧帝大では無理でしょう(´・ω・`)。
時は昔。北大T本君が関わったH2ロケットの打ち上
げは尽く失敗しましたw。

>>850
その他の条件も当然関わってきますから組み合わせ
による見え方の違い全通りで試さないと結論は出せ
ませんねw。
特定の組み合わせでは逆になる可能性はあります。
852BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/07/19(水)11:20:13 ID:Z4r
>>851
> 真面目にやってるオーダー取次店ですが修理も受
> け付けています。
パンツのハーパン化は(どこでもやってるだろうが)裾
幅調整がデフォです。
853PATABO■忍法帖【Lv=1,べホマスライム,085】 :2017/07/20(木)01:06:19 ID:f4R
>>850
ご自分で色々試されたのでしょうから、異論はありません。

小顔に見せる着こなしも、本では一般論しか書けないでしょうし。
タイのノットを大きくしようとしたら、ワイドカラーシャツ以外の選択肢は
ない、というのも事実。
ノットが大きいと、ワイドラぺルにしないと変ですよね。
854BOCONON :2017/07/20(木)01:18:05 ID:NQV
>>652
僕は昔買ったポール・スミスの白いハーフパンツの丈が長過ぎる気がしたので,いつも修理を
頼んでいる店に出して短くしたら,ポケットの中の袋部分(何と言うのか知らない)の先が時々
出るようになってしまった。
「あまり着てないシャツだし,半袖にして着ようか」なんて思って実際にやってみても,何か違
和感があって結局着なかったりするし,川柳をもじって言えば「服を修理に出すにさへ上手下手」
と云ったところでせうか、
855BOCONON :2017/07/20(木)01:36:01 ID:NQV
>>353
「小顔に見せたきゃワイドカラーシャツに太いネクタイを合わせよ」なんて書いているサイトも
ありますがこうなってしまっては本末顚倒ですね。
            ↓
http://otonaninareru.net/wp-content/uploads/2015/03/suit-tie.jpg

みんなシャツやスーツの横幅の事ばかり気にしているのもヘンですな。顔がデカいということは
たいがい頭もデカいということだから,体の前後の幅も厚く見せないとね。
それを考えたら「タブカラーやピンホールカラーは巨顔を強調するからNG」というのは必ずしも正
しくないと思う。
856PATABO■忍法帖【Lv=1,べホマスライム,085】 :2017/07/21(金)01:01:00 ID:61J
https://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%83%94%E3%82%A2&hl=ja&safe=on&tbm=isch#imgrc=f_NQ4IQ89t5c8M:
こんなシャツしか着れなくなりますね
857BOCONON :2017/07/21(金)10:25:40 ID:Tog
そうそう。こんなんもええね。
       ↓
http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/m/maki-mama/20090404/20090404120055.jpg

・・・って,ちゃうわっ。 (吾ながら乗りツッコミ下手ざんすね。)
858BOCONON2号◆cyue40H5/E :2017/07/21(金)10:41:50 ID:OnQ
>>856
メタルキメラから出世ですか?。
859PATABO :2017/07/21(金)20:06:26 ID:61J
>>858
忍者でもないの、二つ名がつくのでしょうか?

ア、わかった。
860PATABO :2017/07/22(土)07:19:49 ID:uDL
https://ameblo.jp/beams-class/entry-12257595178.html
直しの関連