- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

手品師「うーんここは何処だ?」

1名無しさん@おーぷん:2016/01/16(土)19:06:47 ID:hdd()
手品師「なんだここ?見知らぬ所だな」

手品師「確か家でマジックの練習をしたあと…………」


手品師「ん?なんだっけ?寝たんだっけ?」

手品師「なんか記憶が曖昧だな…」

手品師「まぁいい…適当に歩いて行こう」
2名無しさん@おーぷん :2016/01/16(土)19:12:07 ID:hdd()
手品師「おっ!!アレは町か!!」

手品師「良かった!!これで道が聞ける」

手品師「あの……すいません!!」

男「ん?どうしたんだ」

手品師「あのここは一体どこですか」

男「は?ここは○○○○町だが?」

手品師「○○○○町?」

手品師「えっと…じゃあ東京ってどこですか」

男「東京?聞いたこともないな?」
3名無しさん@おーぷん :2016/01/16(土)19:15:44 ID:hdd()
手品師「はっ?東京ですよ!!東京都!!!!」

男「っせーな、だから知らないって言ってるだろ!」

手品師「(嘘だろ……………」

男「どうしたんだ顔色が悪いぞ?」

手品師「いっ…いえ大丈夫です」

手品師「あの…ここって日本ですよね?」

男「日本?なんだそりゃ」

手品師「…………………………」
4名無しさん@おーぷん :2016/01/16(土)19:21:04 ID:hdd()
手品師「えぇ……まじかよ」

男「なんだか知らないが大変そうだな」

男「すまない、俺じゃあ力になれなさそうだ」

手品師「………………………」

男「そうだ!!物知りのエルフに聞けば分かるかもしれん」

手品師「は?エルフ??」

男「1000年も生きてるんだ絶対に知ってるはずだ」

男「良かったな!!兄ちゃん俺に聞いといてよ」

手品師「は…はぁ…?」
5名無しさん@おーぷん :2016/01/16(土)19:26:01 ID:hdd()
男「おーいエルフいるか」ドンドン

エルフ「うーん…なによせっかく寝ていたのに」

手品師「あっすいません」

男「実はこの兄ちゃんが帰り道を知らなくてな」

男「そこでお前に聞きに来た訳だ」

エルフ「そんなことで………」

エルフ「男はわからなかったの?」

男「それがさっぱりわからん」

エルフ「ふ~ん」

エルフ「まぁいいわ、一応聞いてあげる」

手品師「ありがとうございます」
6名無しさん@おーぷん :2016/01/16(土)19:29:46 ID:hdd()
エルフ「トウキョウ、ニホン…」

男「おっ!!わかったのか?」

エルフ「わかんない~!!」

エルフ「どこよそんなところ聞いたこともないし」

エルフ「本にも書かれてないわ!!」

男「あちゃ~エルフでもわからなかったのか!!」

手品師「そ…そんな………」

エルフ「あなたが嘘をついてるのでは?」
7名無しさん@おーぷん :2016/01/16(土)19:32:37 ID:hdd()
手品師「えっ?……」

エルフ「あなたが迷子のフリをして男に接近して」

エルフ「なにか情報を聞き出そうと近づいてきたのに違いありません」

エルフ「それ以外にありえません!!」

手品師「ち…違いますよ
8名無しさん@おーぷん :2016/01/16(土)19:37:48 ID:hdd()
男「それは本当なのか?」

手品師「だから違いますって信じてください」

エルフ「だいたいあなた怪しいのよね」

エルフ「なにその珍妙な格好は」

男「う〜ん言われてみれば変な格好だな」

手品師「そ、それは僕が手品師だからこんな格好をしているわけで」

エルフ「ん?ねぇ??」

手品師「はい?」

エルフ「手品師って何?」

男「あぁ俺も気になっていたところだ」

手品師「えっ?やだな手品ですよマジックですよ」

エルフ&男「????????????」
9名無しさん@おーぷん :2016/01/16(土)19:41:10 ID:hdd()
手品師「本当にわからないんですか?」

エルフ「えぇ……聞いたこともないわ」

男「俺も」

手品師「わかりましたではお見せしましょう」

手品師「ではエルフさんコインを貸して頂きますか?」

エルフ「なんでお前なんかに!!!」

お前「まぁまぁ…いいじゃないか」

エルフ「ふん…盗まないでよ!!」

手品師「盗みませんよ!!!」
10名無しさん@おーぷん :2016/01/16(土)19:43:46 ID:hdd()
手品師「では私の手のひらにコインをおきます」

エルフ「………………………」

男「……………………………」

手品師「そしてコインを握ります」

手品師「さてどっちの手で握ったでしょうか?」

エルフ「はっ??バカにしてるの??どうみても右じゃない」

男「あぁ…右手で握ったな」
11名無しさん@おーぷん :2016/01/16(土)19:49:29 ID:hdd()
手品師「では右手を御覧ください」

エルフ「えっ?嘘コインが無いわ!!!」

男「本当だ!!」


エルフ「やっぱり盗んだのね!!!」

男「おいおい…」

手品師「では左手を見てください」

エルフ「えっ!!あるなんで?」

男「おぉ…!!すごいな!!」

手品師「では次に男さんお札を貸して頂けますか?」
12名無しさん@おーぷん :2016/01/16(土)20:09:01 ID:hdd()
手品師「ではお札を……」

男「…………ゴクリ」

エルフ「……………」

手品師「破きます」ビリビリ

男「ギャーなにやってんだテメー」

エルフ「ちょ…ちょっと落ち着いて」

手品師「はいではさっき破いたお札のクズですが」

手品師「これを握って」

手品師「念をこねれば」ハァーー

男「うっ…俺の金が………」

手品師「男さん安心してください」

手品師「手を開きますよ?」

男「……………?」

手品師「はいっ……!!!!!」


男「おぉぉおおおおお!!!!戻ってるスゲー!!」

エルフ「!!!!!!!!!!」

13名無しさん@おーぷん :2016/01/16(土)20:16:14 ID:hdd()
手品師「こうやって不可能なことを可能にするのが」

手品師「手品です!!」

男「ぉお!!」

エルフ「…………成る程」

エルフ「ねぇ?お願いがあるんだけど」

手品師「はい?」

エルフ「王様に会ってみないかしら?」

男「!!!!!!」

手品師「へぇ〜やっぱり王様もいるんですね」

エルフ「えぇ…まぁ一応」

手品師「僕なんかが会ってもいいんですか?」

エルフ「大丈夫よ私は結構、顔が広いから」

男「まぁ…1000年も生きていればな…」
14名無しさん@おーぷん :2016/01/16(土)20:19:46 ID:hdd()
エルフ「でも今日は遅いから無理ね」

手品師「あっ…もう夜ですか」

男「お前宿屋に止まるのか」

手品師「まぁ一応財布を持ってきてますし」

男「そうか…」

エルフ「じゃあ明日また私の家に来なさい」

手品師「はい!!」
15名無しさん@おーぷん :2016/01/16(土)20:26:11 ID:hdd()
手品師「それにしてもここはまるで」

手品師「中世のヨーロッパ見たいな町だな」

手品師「見たことがないものがたくさんあるな」

手品師「おっ!なんか雑貨屋みたいな所があるな」

手品師「へぇ〜すごいなドラゴンの爪ネックレスか」

手品師「記念に買って行こうか」

手品師「すいませ〜んコレいくらですか」
16名無しさん@おーぷん :2016/01/16(土)20:33:16 ID:hdd()
店員「1200ゼルです」

手品師「あ〜はいはい1200円ね」

手品師「ん?ゼル??」

店員「お客様申し訳ございません外国の通貨は」

店員「こちらではちょっと………………」


手品師「そうだった!!ここは日本じゃない!!」

手品師「ってことはこのお金じゃ………」

手品師「はぁ…一体どうしたらいいんだ」トボトボ

女の子「はぁ…はぁ…」テッテッテッ

ゴツーン

手品師「うわ!!」

女の子「キャッ!!」

手品師「大丈夫かい?」
17名無しさん@おーぷん :2016/01/16(土)20:37:57 ID:hdd()
女の子「ご…ごめんなさい」

手品師「いやこちらこそ」

手品師「怪我はないかい?」

女の子「大丈夫です」

手品師「お使いかい?えらいね」

女の子「ママが買うもの忘れちゃって」

手品師「そうなんだ」

女の子「でもさっきぶつかった衝撃で卵が」

手品師「あっ…………」


女の子「ママに怒られる」ジワッ

手品師「大丈夫だよ」
18名無しさん@おーぷん :2016/01/16(土)20:43:48 ID:hdd()
女の子「えっ?………」

手品師「この卵を元に戻してあげよう」

女の子「でもそんなこと……ムリ」

手品師「大丈夫お兄さんはね手品師だからね」


女の子「手品師?」

手品師「じゃあ見といてね!!」

手品師「この卵をまずこのマントので包みます」

女の子「???」

手品師「よし!1、2、3」バサッ

手品師「あら不思議、卵が元に戻りました」


女の子「すご〜いお兄ちゃん!!!」

手品師「ふふふふそうだろ?すごいだろ?」

女の子「うん!!まるで魔法使いみたい!!」

手品師「魔法使いか……」
19名無しさん@おーぷん :2016/01/16(土)20:50:37 ID:hdd()
ザワザワ
手品師「ん?なんだか人がいっぱい」

モブA「おい!今の見たか!!」

モブB「おっ…おお!!」

モブC「あんな魔法初めて見た」

手品師「(…………そうだ)」


手品師「はーいはーい皆さん注目!!!)」

モブ「ん?またなにかやるみたいだそ」

手品師「今からこの場でこの卵を私が孵化をさせてみょう」


モブA「ガハハハハそれはいくらなんでも無理だぜ」

モブB「そりゃなんだって無精卵の卵だからな」
20名無しさん@おーぷん :2016/01/16(土)21:00:12 ID:hdd()
手品師「私は不可能を可能にする手品師!!」

モブ「手品師??なんだそりゃ」

手品師「お嬢ちゃん卵また借りるよ?」

女の子「うん!!」

手品師「ではまずこの卵を私の帽子に入れます‼」

手品師「そしてこの杖で帽子に念を入れます」

手品師「おりゃああああああああ」

モブ「おっ…おう」

モブB「おっおい卵からひびが入っているぞ!!」

モブC「まさか本当に!!!」

手品師「うりゃああああああああああ」

女の子「(うるさい)」


手品師「おらぁああああいあああ」パカッ

ピヨピヨ

モブABC「すげぇええええええ!!!!」
21名無しさん@おーぷん :2016/01/16(土)21:08:48 ID:hdd()
手品師「これがハンドパワーです」

モブ「おおおおぉおおお!!」

女の子「お兄ちゃん………」

手品師「ん?……どうしたんだい」


女の子「早く元に戻してよ!」


手品師「あっ…はいすいません」

手品師「ではこのヒヨコを再び卵に戻してみせよう」


モブA「そんなことでまで、できるのか」

モブB「すごいな……!!」

手品師「ではまたヒヨコを帽子に入れ」

手品師「また念をこみます!!」

手品師「おんぎゃあああああああああ!!」

手品師「ふおっあああああああああああ」

モブ「うっわ………」

手品師「ほげぇぇえええええええ」

モブB「なんか帽子が膨らんでないか?」

モブC「本当だ!」

手品師「しまった!!!」


コケコッコー!!!
22名無しさん@おーぷん :2016/01/16(土)21:15:06 ID:hdd()
モブ「うぉおおおおおおおおお!!!!」

モブB「すげぇえええええええ!!」

モブC「本当に魔法使いなのか!!!!」


女の子「……………………」

手品師「本当すいません今すぐ元に戻しますので」

手品師「ふんっ!!!」

手品師「良し!!戻ったはい」テジナ〜ニャ

女の子「……………………」
23名無しさん@おーぷん :2016/01/16(土)21:21:32 ID:hdd()
手品師「皆様、私は今…大変恥ずかしながら」

手品師「一文無しでございまして」

手品師「どうか皆様のふところ暖かい気持ちで」

手品師「その…お金を寄付してもらえませんでしょうか?」

モブ「おう!!いいぜ」

モブB「すごいもの見せて貰ったしな」

モブC「また見せてくれよ!!」

手品師「あ…ありがとうございます…ひっぐ」

モブ「おいおい泣くなよ……」
……………………………………………………
……………………………………………………………
……………………………………………………
……………………………………………
……………………………………
……………………………
………………………
手品師「結構儲かったな……」

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





手品師「うーんここは何処だ?」
CRITEO