- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

今からみんなで小説書こうぜ

※ID非表示スレ
1名無しさん@おーぷん:2015/07/18(土)16:51:03 ID:???
テーマは>>>10で
18名無しさん@おーぷん :2015/07/20(月)11:48:38 ID:???
軍事ものあんまり解らんから回想入るよー。



遠い昔、誰が言ったのか、こんなおとぎ話を誰もが信じていた時代があった。「宇宙人が攻めて来たら、地球は一致団結する」と。
結局、そんな物はおとぎ話にすぎなかった訳だ。

今から十五年前、各国の宇宙開発局はそろって地球外生命体の襲来を告げた。亜光速の飛行体が、地球めがけて群れなして巡航して来たと言うのだ。
友好的な大使団かもしれない。攻撃態勢は整えておいて、まずは彼らの行動を観察しよう。先進諸国の意見は珍しく一致し、世界は暫く地球外生命体の動きを観測した。
彼らは二年もの間太陽系の惑星軌道上を、速度を落としてぐるぐると周回し続けた。いち早く攻撃しようと言い出す物も居たが、決まって「下手に刺激しては良くない」と、国の意思決定機関に阻まれた。戦争は中断され、世界には偽の平和が訪れた。

結局、誰もが気づかなかったのだ。
この地球に、彼らと戦うすべがないのだと言う事に。



「ねえ、おなか空いた」
吸い込まれるような青い瞳が、俺をとらえた。俺の腰あたりの高さから、上目遣いに見つめてくる。
俺は、この瞳にめっぽう弱い。
「解ったよ。いま用意するから」
「やった」


中途半端だけど誰か続き頼んだ。
19名無しさん@おーぷん :2015/07/20(月)13:19:35 ID:???
SFな時代までISISが存続してることになるのか……
2018 :2015/07/20(月)14:01:40 ID:???
>>19
いや、フィクション内にISISが出てくるのは色々問題あるかなーと思って、SF方面に路線変更させてみた。
ヒロインの描写は大事な物だし、他の人、どうぞお好きに書いちゃってください。
21名無しさん@おーぷん :2015/07/24(金)00:02:32 ID:???
絹糸のようなブロンドをわしゃわしゃとなで回しながら、俺は戸棚を見た。戸棚はからだった。
そうだ、あれは昨日の夕食に食べてしまったばかりじゃないか。
俺はそっと自分の足に抱きつくようにして立っている少女を盗み見た。期待で輝く瞳が、自分の背丈では届かない戸棚の中から何が出てくるか、一時たりとも目をそらさない、と言っている。
……仕方ない。今の時代、世界のどこだって食糧難さ。この子だってそれを解らないほど子供じゃないだろう。
「アリス」
「何?」
「湖へ行こう」
食糧難なのだから、自分で取るしかないだろう。
22名無しさん@おーぷん :2015/07/24(金)02:55:35 ID:???
常識的に考えて(`A´∪)↓sage↓進行でやれよ
ここはVIPじゃねーんだぞks
23名無しさん@おーぷん :2015/07/24(金)03:17:22 ID:???
人あんまりおらんからあげてもそんなデメリットないし、
それに、ああだれか続き書いたのねって分かるから、
どっちかっつーとあげてほしい。
24名無しさん@おーぷん :2015/07/24(金)03:24:05 ID:???
>>23
少なくともこれが上にあるのは印象悪いし、文芸書籍サロンを勘違いして利用し大荒れする未来しか見えない

過疎ってるんだから、少しは良くしてくれ
25名無しさん@おーぷん :2015/07/26(日)21:04:17 ID:???
何か荒んだ板だな
おーぷんにしては人は多いが、ちょっとしたことですぐギスギスする
26Kiite :2015/09/05(土)02:08:23 ID:???
小説家になろうのサイトで、小説を投稿しています。
題名は『東方からの剣士』

小説において日本人の優秀性、崇高な精神を表そうと執筆しております。
フィクションですが、時代は大陸でまだ剣闘士がいた時代。
その大陸に日本人の剣士が迷い込み、幾多の苦難を己の剣の腕で乗り越えていくといったストーリです。

興味があればどうぞお読みください。
27名無しさん@おーぷん :2015/12/17(木)14:28:08 ID:???
ゲームやらない奴がラノベ書くのって難しいの?やっぱりゲームみたいな展開がないとウケないの?

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





今からみんなで小説書こうぜ
CRITEO