- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

【作者限定】匿名希望者による毒抜きスレ【サイト問わず】

※ID非表示スレ
1名無しの毒持ちさん:2014/10/10(金)10:13:31 ID:???
やあ、いらっしゃい。
未来の作家様から、web作家、現役作家様、編集者、
作家とは行かない書き人さん、SS作家さんまで、自由に寛いでってくれ。

本当は本家でやろうか悩んだけど、こっちでID非表示で立ててみたんだ。

日頃は愚痴れないような作者の悩みから本音、悲しみ、苦悩、その他……。
身体に溜めておくだけ『毒』ならここで抜いてってくれ。毒吐き逃げ、書き逃げ、構わんよ。

あ、『毒』も使いようによれば薬になることは覚えておいてくれ。
もしかすれば、その毒が自分の薬になるかもしれないし、別の誰かの薬になるかもしれない、とね。

語り方は自由で構わないよ。
この>>1みたいに人物口調でもいいし、箇条書きでも良いし、書き殴りでも。
ただ、あんまり見苦しいのや、読み難いのは遠慮されちゃうかもだけどね……。

って、僕こそ話が長くなってごめん。じゃあ、レスの方どうぞ。
115名無しさん@おーぷん :2015/02/25(水)17:55:44 ID:???
ジサクジエーンで作品貼ってみたが意外にブクマ伸びないもんだなw
116名無しさん@おーぷん :2015/02/25(水)19:11:57 ID:???
俺はスコップされたら一週間でブクマ1000超えたよ
117名無しさん@おーぷん :2015/02/26(木)15:34:07 ID:???
増えない時点でお察し
118名無しさん@おーぷん :2015/03/01(日)19:10:43 ID:???
創作がどうこうとかエラそうな事を言っているヤツが居たのだが、そいつはシェークスピアひとつ知らなかった。
矢張り、物書きには知識は必要だね。
119名無しさん@おーぷん :2015/03/01(日)22:02:33 ID:???
知識と言うより教養かな
120名無しさん@おーぷん :2015/03/02(月)00:59:39 ID:???
典型的な口だけ野郎じゃんそいつw
絵全く描けないのに漫画家になると公言し、プロの批判しかしないカスと同じ
玄人ぶってニッチなミュージカル作品を好きと言うから、内容について質問すると急にどもる奴もまた同類だな
121名無しさん@おーぷん :2015/03/03(火)17:52:29 ID:???
>>118
シェークスピアの名前すら知らないんだったら、物書き云々以前に一般常識が足りてない。

たまに「小説読まないんですけど、こんな自分でも小説は書けますか?」って質問を掲示板とかで見かけるけどさ。
クラシック聴かない人間に、オーケストラのフルスコアが書けるのか? セーターを着た事のない人がセーターを編めるのか?
と、いちいち訊き返したくなる。
読んでみたって罰はあたらんだろう。

何でだろうね。小説を書くのって、喋れれば出来る事なのかね。
122名無しさん@おーぷん :2015/03/04(水)01:02:54 ID:???
書くだけなら書けるだろ。
読むに耐えうるかどうかは別にして。
123名無しさん@おーぷん :2015/03/04(水)02:12:46 ID:???
感想で、〇〇になるだろ、常考。って言われたのは腹たった(`ε´)
しかも、全然納得がいかない。
124名無しさん@おーぷん :2015/03/04(水)12:08:53 ID:???
消してブロックしちまえ
全部の感想に対していちいち真摯に対応する必要はない
125名無しさん@おーぷん :2015/03/05(木)03:31:09 ID:???
まあシェークスピア知ってたから小説書けるわけでもないし、
シェークスピア知らんからって小説書けないわけでもなかろうよ。

SF作家の野尻抱介だったか(別の人かも……)が、あとがきに小説書けって言われたから書いたんだけど、
視点の固定とかいう概念をそもそも知らなくて編集者に直されたみたいなこと書いてた。
でもやっぱ野尻抱介だから面白いんですよ。

>シェークスピアひとつ知らなかった

って言い方を聞くとそうかもしれないと思わんことはないが、
同時に胡散臭いというかくっさというか、そんな気がする。

大体異世界奴隷ハーレムどうちゃらこうちゃらみたいな『小説』だって消費者に受け入れられて、商品として売れてる時代ですよ。
そんなとこに持ってきてシェークスピアとか言ったって、シェークスピア(笑)としか聞こえないというか、
もちろん異世界奴隷ハーレムとシェークスピアを一緒にすなって言い方はあるでしょうけど、
小説の定義は俺が決めるなんて誰にも言えない以上、どっちも小説っちゃ小説なんでね。

なんか何言ってるか自分でも分かんなくなってきたけど、なんでもかんでも相対化されていく世のなかなのに、
>シェークスピアひとつ知らなかった。
とか言われると、頭の中身が1960年くらいで止まってんのかwと思います。
126名無しさん@おーぷん :2015/03/05(木)06:42:55 ID:???
やっぱり教養の無い奴は駄目だなって
そう思える長文
127名無しさん@おーぷん :2015/03/05(木)08:31:22 ID:???
>なんでもかんでも相対化されていく世のなかなのに

こう思ってるんなら、>>125が苦労して書いた長文も、相対的な評価しか得られない事は解ってるんだろうな。
「相対化」を盾にして教養のなさを容認するのは、あっていい事じゃない。
128名無しさん@おーぷん :2015/03/05(木)12:08:39 ID:???
絵は描けない。小説なんか読まない。ラノベもそこまで
でも有名になりたいしお金が欲しい。なら作家だな、俺にも書けるだろ!アニメ化待ったなし!
っていうのが透けて見えるんだよね。こういう輩
129sage :2015/03/05(木)13:55:12 ID:???
日本人のための小説書くんだから、日本の小説読んでたらいいと思う。
教養の例えにしたって、シェイクスピアがどうたら鼻につくようなこと言い出すから面倒な話になる。
130名無しさん@おーぷん :2015/03/05(木)14:51:49 ID:???
>>127

>>>125が苦労して書いた長文も、相対的な評価しか得られない事は解ってるんだろうな。

そりゃもう。
おっしゃる通りでございます。

>「相対化」を盾にして教養のなさを容認するのは、あっていい事じゃない。
こういう言い方がなんかくさい、というかねえ。まあ考え方は個人個人で好きにありますけれど。
古き良き時代の薫りがいたしますね。
くさいんじゃなくてむしろ良い薫りかもしれない(´・ω・`)


>>128

小説とかラノベってのはメディアの媒体のひとつに過ぎませんからねえ。
なろう小説いっぱい読んで、アニメとかばっか見て、ゲームばっかして、たまにはラノベも読んで、
それで読者の求める願望充足要素ってのは何かをしっかり把握して、
あとはラノベとなろう小説の読書経験と学校で習った国語教育をたよりに、
感想もらえるのが嬉しくて思いつくままに妄想をなろうにアップしまくってると、
それが某出版社の目にとまったりしてね。
そんで、こんなん公募作品とかにくらべたら~とか言ってるワナビを尻目に、
文章は編集者に手を入れてもらって書籍化とかあったりしそうですよね。
まあ全部妄想ですが!


>>129
>日本人のための小説書くんだから、日本の小説読んでたらいいと思う。

それはどうなのかはちょっと微妙かもです。
つまり小説にかぎらず経験の種類はなんでも良くて、そこに優劣はないんだと思いますよ。
ちょっと裁判でおかしなことになっちゃいましたが、ハイスコアガールみたいな作品だってあるんです。
ああいうのを書くのにはシェークスピアよりはゲームのプレイ体験の方が重要ですよね。
何かのメディアに依る経験じゃなくても人生経験でもなんでも、その経験なりの作品ができあがってくるんだと思いますよ。

本と映画と新聞とチャンネル数の少ないテレビくらいしか情報が無かった時代じゃないですからね。
情報が多すぎて共有される教養って無くなっていってるんだと思います。
昔はみんなテレビ見てたからテレビの話題で盛り上がれたけど、最近はテレビ見ない人も多いから必ずしもそうじゃないみたいな。

そこへもってきて>シェークスピアひとつ知らなかった。はなあ……と思うんでございますよ。
131名無しさん@おーぷん :2015/03/05(木)16:53:32 ID:???
小説は自由だー
132名無しさん@おーぷん :2015/03/05(木)19:33:59 ID:???
長文くっさ
133名無しさん@おーぷん :2015/03/07(土)15:33:55 ID:???
何か必死。頑張ってね。
134名無しさん@おーぷん :2015/03/07(土)15:41:15 ID:???
設定が素敵だねと言われた中学校時代。
設定殺しの異名を先輩後輩から言われ続けた高校時代。
語彙力鍛えろと言われた大学生時代。

そして今。
――設定を生かせない物書き、と言う称号を獲得しました。
135名無しさん@おーぷん :2015/03/17(火)22:36:30 ID:???
すごく久しぶりに短編を登校した。
内容からして誰にも読まれないと思うけどなんかすっきりした。
136名無しさん@おーぷん :2015/04/05(日)16:22:07 ID:???
ドングリの背比べなのは知ってるが、ポイント0のやつに酷評されなければならんのか
137名無しさん@おーぷん :2015/04/07(火)19:06:53 ID:???
>>135
投稿しただろ……登校したってオマ

>>136
評価してくれる人がいることのありがたさ、大切さ
138名無しさん@おーぷん :2015/04/07(火)19:39:10 ID:???
>>137
前向きで感動した
感想送りたいくらいだ
139名無しさん@おーぷん :2015/04/07(火)22:15:55 ID:???
>>138
感想に飢えている身からしたらね…

てか感想もなくブクマも少ないのに評価が100超えていると、自演疑惑と疑心暗鬼になって怖いんだ
ひどすぎる感想は嫌だけど、ある程度自分を見つめる何かがほしすぃいいい!!
140名無しさん@おーぷん :2015/04/07(火)22:25:28 ID:???
>>139
100あるなら良いってことだろ
見せて見んしゃい
141名無しさん@おーぷん :2015/04/09(木)14:19:23 ID:???
感想は読めば付けているよ。
ただ、あまりにも会話文だらけで地の文が皆無、だとか言うのは流石にスルーさせて貰うけど。
142名無しさん@おーぷん :2015/04/10(金)08:58:30 ID:???
>>141 適当に書いたらほぼ会話文だけにしかならねぇんだけどどうしたらいいか知らねぇ?
キャラ駄弁らせれば、勝手にストーリー進んでくれるが地の文突っ込む余地がなくなるという症状にかかっちまって困ってんだが
143名無しさん@おーぷん :2015/04/10(金)11:39:04 ID:???
>>142
お前は天才だと信じて突き進めばいいんだよ。
144名無しさん@おーぷん :2015/04/10(金)11:44:02 ID:???
>>142
開き直って台本形式にすれば?
145名無しさん@おーぷん :2015/04/11(土)01:14:02 ID:???
ほぼ会話文だけって文章とか書いてる当人もどうかと思うんだがそのまま突き進む方向でいけってのか。

まぁ、普通の小説形式書けなくなったみたいだし、底辺だから失う物も時間だけだ。
書いてるウチに修正技術つくの期待しつつ、続けてみるしかねぇのかもな。

台本形式は心理描写入れにくそうなのがと思ったが、その心理描写自体が最近抜け落ちてるからちょっと調べて合いそうならやってみるかなぁ・・・
多分、台本は台本で色々覚える必要とかありそうなんでちょっと調べてみる。

おまいら、ありがとよ!
146名無しさん@おーぷん :2015/04/11(土)08:19:15 ID:???
こうして、次のまおゆうができたのだった
147名無しさん@おーぷん :2015/04/12(日)22:57:14 ID:???
主人公視点から書いているのなら考えて居る事を地の文に書き込む事も出来る。

情景描写を入れる方法もある。
表情を加える。例えばしかめっ面をしている、とか、視線が何処か遠い場所に向かって居るとか、
視線の描写からは、懐かしい思い出を語って居る場面から、ツンデレのお約束の描写に繋げる方法まで色々あると思うが。

会話文だけで、こう言う場面の描写をする方が俺に取っては難しいので、是非とも読ませて貰いたい物なのだが……。
148名無しさん@おーぷん :2015/04/13(月)17:21:28 ID:???
>>146
捕まってるやん
149名無しさん@おーぷん :2015/04/22(水)22:17:13 ID:???
あー…イベント企画してなんの〆もしないやつなんなの
150名無しさん@おーぷん :2015/04/23(木)23:05:12 ID:???
毒を吐く前にゲロ出そう。

最近他の人読んでるとみんな同じに見えてくる、名前が違うだけの同じような話、読んでてデジャヴかと感じるほどに。
だけど自分で書いてても結局そういう風に思えて次々にエタを量産してしまう。

みんな全てがエタればいいのに。
151名無しさん@おーぷん :2015/05/10(日)20:45:41 ID:???
>>150
それ毒でもゲロでもない、呪詛や

まあ……似たものに感じるのはしかたがないんだろう
152名無しさん@おーぷん :2015/07/08(水)21:40:31 ID:???
書いたものが気に入らない。
目標は決まってるんだけど、そこへ到る枝葉末節が腑に落ちる内容と長さにならない。

冗長すぎる文章は、開き直って「個性です」って強弁してるけど、ここまでグダるとは思わなかった。
やってる事は大して変わってないのになぁ……。

以上、ゴロゴロ転がりながら愚痴ってみた。
153名無しさん@おーぷん :2015/07/09(木)18:13:58 ID:???
長すぎる分は尺をあえて決めてそこに収まるようにするのが一番手っ取り早いけど
足さなきゃならない部分は厄介よな


直そうとすると何が気に入らないのかみつける所からになるから意外と根気がいるというか
大抵は完成イメージしてるものとの誤差が何かわからないから、どうしていいか処置しようがない

ある程度のレベルまでなら他人に指摘貰うのが楽だけど
逆を言えばそのある程度をソツなくこなせるレベルになってくると困るという
154名無しさん@おーぷん :2015/07/11(土)09:23:05 ID:???
>>153
ありがとう
書いては消しを繰り返して、何とか納得できる長さと展開にまとめられたよ
もう少し推敲と校正をしてから投下する予定
155名無しさん@おーぷん :2016/05/05(木)22:18:46 ID:???
>>150
全てがFになる
156名無しさん@おーぷん :2016/05/05(木)22:22:47 ID:???
>>4の文章をカクヨム辺りに載せたらヒットしたかもと思うのは気のせいだろうか?
157名無しさん@おーぷん :2016/05/05(木)22:58:21 ID:???
>>104
国語のテストで満点取れる奴ばかりが読者じゃないって話だな
読んでて引っかかる部分の理由がわからないと、それがおかしいミスだと思い込んで批判する奴がいる
そのうち納得できる種明かしが絶対あるんだから待ってればいいだけなのに、作者が信じられないんだろうな

つか、思い込みで文章の記憶が上書きされてしまう無意識の叙述トリックというのはある
読んでいないわけじゃないのに、それを読まないで文句言うとか決めつけられる事ほど腹が立つこともないぞ
158名無しさん@おーぷん :2016/05/12(木)19:37:18 ID:???
アク禁で解決するなら書く訳ないんだけどな
まあどうなるのか見物しておくとしましょう
159名無しさん@おーぷん :2016/05/12(木)19:42:48 ID:???
>>158
負け惜しみ乙
160名無しさん@おーぷん :2016/05/12(木)20:10:17 ID:???
>>159
ようこそ、真の名無しの世界へ
161名無しさん@おーぷん :2016/05/12(木)20:17:57 ID:???
>>159
どこで負けてここに来たのか知らないが、もっとなんか言ってってくれよ
162名無しさん@おーぷん :2016/05/12(木)20:37:35 ID:???
昔は「意味不明」って詭弁使いの苦し紛れだったけど
今はバカ共が本気で言ってるので最強の言葉だよな
163名無しさん@おーぷん :2016/05/21(土)22:18:35 ID:???
クレームを恐れるあまり、誰でもわかるような表現ばかりを使っても愚民化を助長するだけ
三割がわかれば上等だみたいな芸術指向もあっていいのに思うのだけど
164名無しさん@おーぷん :2016/12/31(土)23:53:31 ID:???
毎度起こっている騒動だと言うなら苦言の前にテンプレでも用意しとけ無能

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





【作者限定】匿名希望者による毒抜きスレ【サイト問わず】