- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

文芸・書籍サロン板総合雑談スレ

1名無しさん:2014/03/18(火)14:17:46 ID:0aNpepz9C()
どんな話題でもご自由に
145名無しさん@おーぷん :2017/06/05(月)20:47:31 ID:OYE
読みにくい訳では決して無いのに、読むのがしんどい連載ってあるよな、アレは不思議だ
かと思えば逆に更新の分量が少ないわけではないのに待ちきれすに飢えて禁断症状が出るのもあったり
146名無しさん@おーぷん :2017/06/07(水)07:55:41 ID:V0M
>>145
かんすとっぷ が思い浮かんだ。
次から次と出てくるゲスな敵に気疲れ
してしまって、読むのストップしてる。
147名無しさん@おーぷん :2017/06/11(日)22:17:50 ID:PxL
>>146
敵より主人公を見損なった時の方がキツイかも?
実は叙述トリックでそうでもなかったりするんだけど、騙されたというか信じてあげられなかったというか、、、
148名無しさん@おーぷん :2017/06/14(水)22:15:24 ID:55T
闇堕ちというのかよくわからないけど、優柔不断だった主人公がいつの間にかサイコバスみたいになっちゃうのあるよね
まあ現実にも何かのショックやら脳の血管やらの関係で人が変わったようになっちゃうことってあるらしいけどさ
149名無しさん@おーぷん :2017/06/14(水)23:13:52 ID:VdJ
>>148
そういう作品好き。
特に他スレでおすすめされてた『勇者死すべし』みたいな作品は良いな。
150名無しさん@おーぷん :2017/06/19(月)00:16:27 ID:bhF
何かキャラの芯が一本通ってればいいんだけどさ、そうじゃないと今読んでる更新が何の小説だったか見失なったりするんだわ
151名無しさん@おーぷん :2017/06/21(水)12:02:21 ID:7vR
>>149
転生憑依系ならいいんだけども、序盤の人格が消滅して降板したままになってしまうものは
実質的に主人公のキャラが死んで手記を残したというのと同じだからキツイんだよな
逆に記憶は消え姿が変わろうと、アイデンティティーがあれば安心して読める

ヒロインがオバタリアン化する作品なんかも華麗なる成長と言ってしまえばそれまでであって
それがファンタジーであっても違和感はないんだけど、なんか世知辛くて興醒めではある
152名無しさん@おーぷん :2017/06/24(土)01:40:53 ID:naR
仮面ライダーの世界の吉宗は暴れん坊将軍で
暴れん坊将軍の世界では光圀は没後それ程経っていない訳だが既に漫遊記が有名になっているのだ
153名無しさん@おーぷん :2017/06/25(日)10:19:01 ID:KHm
水戸黄門って成立はやっぱ幕末以降なんだろうか?
154名無しさん@おーぷん :2017/06/26(月)12:25:10 ID:m29
時代劇の作中で時系列を気にするのもナンセンスな気がするけれと、
そういう意味では中世風ファンタジーも近代以降の話に思えるという意味で時代劇なのだろうか?

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





文芸・書籍サロン板総合雑談スレ