- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

居飛車党を育てるスレ

1名無しさん@おーぷん:2015/03/22(日)14:18:23 ID:8K5()
スレタイは本家からパクった。

よくわかる角換わり、矢倉の急所、四間飛車破り急戦編を手に入れたがこれで初段までいけるだろうか。
42名無しさん@おーぷん :2015/10/03(土)14:24:51 ID:Ejq
ああ、そういう手順で舟囲い崩しの典型に繋がるのか
△4一金型ならまだ耐えられるといっても、▲3四桂が残ったままでは振り飛車に渡す駒を考えながら攻める展開になりそうだね

先手後手で多少の違いが出てくるんだね、勉強になるわ
43名無しさん@おーぷん :2015/10/26(月)14:29:11 ID:Wru
現在2級70%あたりの1です

最近は先手中飛車に苦労してるので、図書館で先手中飛車完全攻略を借りてみた。
読んでみると急戦のページが少ない、ということは対振り穴熊に手を出すのがいいのだろうか。
攻め駒が減ったりして難しいので躊躇してきたが、一度くらい試してみることにする。



日課として、ウォーズの対局と四間飛車破りをじっくり読みつつ>>19で挙げた基礎トレをやっている。
今のところは達成率がじわじわ上がっているということで、まだ棋力が上がる余地はあるようだ。
棋力はドカンと上がると聞くものの、まだそのレベルまで行かないのかw
44名無しさん@おーぷん :2015/11/20(金)12:36:08 ID:M4e
ようやく失った棋力を取り戻した4だぜ。
3段の50%くらいだ。
……もっとも、ひとに教えるときに大事なのは、棋力より知識かもしれないが。


>>43
その後、対先手中飛車はどうだろうか。
穴熊を指しているのだろうか?

『先手中飛車 完全攻略』は俺も借りて読んだだけなので、あまり内容を覚えてないが……。
ネットで目次を見てみるに、急戦は実戦編に載ってるだけなのかな?
小林裕七段としては、オススメというほどではない感じなのかもしれないな。

実は、俺も先手中飛車には苦戦している。
苦戦しているというか、どの作戦で応じるか決まってないというか、そんな感じだ。

昔(1年~半年ほど前)の俺の棋譜を見てみると、その頃は角交換する作戦を使っていた。
小林本には、△5四歩・6四銀型として載っていた作戦だな。
……って、けっこう時間がたってるから、本はもう返した後か。


>棋力はドカンと上がる
そういえば、俺にもそんな時期があったかもしれない。
もうはっきりとは憶えてないな……。
45名無しさん@おーぷん :2015/11/28(土)14:25:08 ID:D1z
二級50%くらいでレートが止まったイチです。
4氏凄いな、修羅の国の24でも段持ちってことか。

まさに△5四歩△6四銀型の急戦目当てに読みました。
あの本においては、色々な指し方を紹介するのがテーマで、どれがお勧めというわけではなかったのかもしれません。
先手中飛車対急戦は、色々な本やプロの棋譜を繋ぎ合わせて自分の定跡を作るのがいいのかな。

なんとなく、先手の指し方によっても戦い方が結構変わりそうですし。

とりあえずどうすればいいか決めかねたので、仕掛けが成功するかどうかは置いといて駒組みだけ覚えて後回しにしました。
その分、中終盤のトレーニングをメインにするために光速の寄せを揃えてきた。

会長の本を読み込んで終盤の勝負に持ち込めるようになろうという目論み。
46名無しさん@おーぷん :2015/12/19(土)09:37:06 ID:5yf
4です。一応、24でも段持ちだぜ。
でも、24を始めた頃は一番下の棋力だったよ。
それで、一個ずつ級を上げていったけど、何回か壁に当たってレートが上がらなくなったりしたな。
そういうときは、トレーニングを続けていれば上がるときが来る……と思う。過去の4はそうでした。


終盤と言えば、必ずしも最善の寄せとは限らないのだが、“相手の囲いの金を狙う”というセオリーがある。
迷ったときのおまじない程度のものだけど、わからないときはとりあえず金取りの手を指す。
どこだったかはもう忘れてしまったが、どこかで見聞きした方法だぜ。
47名無しさん@おーぷん :2015/12/22(火)16:03:35 ID:Yv1
相手の金を剥がせばゴチャゴチャした時にチャンスが来るってことか
調べてみると、米長さんが金を剥がすのが寄せの極意だというようなことを言ってるね

上達したといえば五手ハンド二冊はそこそこ解けるようになってきた
三手ハンドのように見た瞬間解けるレベルまでやり込めば一段階レベルアップできるか、期待してる
48名無しさん@おーぷん :2016/03/05(土)17:11:55 ID:O1m
三月に入って、何ヵ月ぶりで日課のウォーズが再開できるようになった
相変わらず玉の詰む瞬間になると、鳥肌がたちゾクゾクする変な感覚がある
五手ハンドだけは継続できたから、これで少しは終盤力上げられるといいなあ

いまだ二級だが、改めて初段を目指すぜ!
49名無しさん@おーぷん :2016/03/09(水)11:44:42 ID:4tF
4です
将棋が指せるようになったようでよかった

俺は最近は必至問題に取り組んでます
簡単な問題にも玉方の受けがいろいろあって、勉強になってるぜ
いつか詰め将棋に飽きがきたら、こっちの方向へ行ってみるのもおもしろいと思う
50名無しさん@おーぷん :2016/09/08(木)13:46:49 ID:v2t
二級で停滞して早一年
地力が足りないとみて、三手五手のローテーションに加えて七手詰めも導入してみた

うーむ、ここ一年読んでるのはハンドブックの詰将棋と寄せの手筋200だけか
上達するってのは難しい
51名無しさん@おーぷん :2016/11/09(水)23:47:07 ID:y1v
横歩取り超急戦のすべてを読み、ハメ手を怖がらずに横歩を取れる男になりました
しかし、相横歩取り、8五飛、8四飛と新たな課題が増えていくw
さらに、矢倉&角換わりの終盤と、相掛かり&横歩取りの終盤の感覚の違いも課題

やりたいことがどんどん増えていくが、少しずつできることを増やしていきたいものです

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





居飛車党を育てるスレ
CRITEO