携帯で見る

詩文学(仮)@おーぷん2ちゃんねる

ローカルルールの議論・経過についてはwiki
おーぷん初心者はよくある質問と回答を見てね
板一覧 | ヘッドライン | ランキング | 履歴

設定
レス順 | 作成順   
1: 【ポエム】赤座あかりちゃんのチンコバッキバキでワロタwww (1) 2: 赤座あかりちゃんのチンコバッキバキでワロタwww (3) 3: 赤座あかりちゃんのチンコバッキバキでワロタwww (2) 4: ○ペルシア文学の紹介スレ (6) 5: 【草の葉】ウォルト・ホイットマン【wwwhitman】 (13) 6: ベーオウルフ (9) 7: 一行詩を続けるスレッド (37) 8: ◆この板の自治雑談質問相談投票スレ立て依頼総合★1 (3)  
スレッド一覧   過去ログ   ごみ箱(仮)

【1:1】【ポエム】赤座あかりちゃんのチンコバッキバキでワロタwww
1名無しさん@おーぷん:2017/01/26(木)13:38:34 ID:Zel
あんな可愛い顔して立派なものつけてるとかぐう興奮する








名前: mail:

【2:3】赤座あかりちゃんのチンコバッキバキでワロタwww
1名無しさん@おーぷん:2016/03/21(月)10:06:46 ID:zez
あんなかわいい顔して立派なものつけてるとかぐう興奮する



2名無しさん@おーぷん:2016/03/21(月)10:08:10 ID:wLe
せやな....

3名無しさん@おーぷん:2017/01/13(金)16:06:30 ID:na2

                ▄█▀█▀█▄
               ▄█▀  █  ▀█▄
             ▄█▀         ▀█▄
             █              █
             █             █
             ▀█▄▄   █   ▄▄█▀
               █   ▄▀▄   █
               █  ▀   ▀  █
               █         █
               █         █
               █         █
               █         █
               █         █
      ▄█▀▀▀▀█▄ █         █ ▄█▀▀▀▀█▄
   ▄█▀▀      ▀▀█         █▀▀      ▀▀█
  █▀                                ▀█
 █▀                                  ▀█
 █                 ▄█▄                █
 ▀█               █▀ ▀█              █▀
  ▀█▄           ▄█▀   ▀█▄          ▄█▀

名前: mail:

【3:2】赤座あかりちゃんのチンコバッキバキでワロタwww
1名無しさん@おーぷん:2016/03/19(土)22:10:36 ID:xUo
あんなかわいい顔して立派なものつけてるとかぐう興奮する



2名無しさん@おーぷん:2016/03/21(月)12:33:44 ID:zez













http://vr.rpgen.us:8080/?map=2411

名前: mail:

【4:6】 ○ペルシア文学の紹介スレ
1名無しさん@おーぷん:2016/02/17(水)17:58:49 ID:70J
ペルシア文学系統のスレがなかったため個人的な備忘録、雑談をかねて立ててみました。
もちろん神秘主義系統の著作なのでそちらの方面も考察していきながら紹介していきたいと思います。

※当方、なにぶん知識不足のことが多いと思いますので多少の誤記入や浅い解釈については酌量のほど願います。



2名無しさん@おーぷん:2016/02/17(水)18:02:35 ID:phe
アラビアンナイトまだぁー?

3名無しさん@おーぷん:2016/02/17(水)18:08:38 ID:70J
では概要から。

2500年の長い歴史を持つイランの言語は
アヴェスター語
古代ペルシア語
中世ペルシア語
近世ペルシア語
の4つから成り、近世ペルシア語は七世紀中葉イランにおいて成立、イランがアラブ•イスラーム軍に征服⚫支配された後、イスラーム期イランにおいて成立した言語。

この言語による文学が一般にペルシア文学と呼ばれている。

4名無しさん@おーぷん:2016/02/17(水)18:22:57 ID:70J
十世紀にブハーラーを都としたサーマーン朝宮廷において華々しく開花したこの文学は十五世紀末までのペルシア古典文学黄金時代を築き、数々の韻文作品を産み出した。

民族英雄叙事詩はフェルドゥスィー
四行詩(ルバーイー)はオマル⚫ハイヤーム
頌詩(しょうか 功績を称える叙情詩)はアンヴァリー
ロマンス叙事詩はニザーミー
神秘主義詩はルーミー
実践道徳詩はサーディー
抒情詩(ガザル)はハーフィズ

に代表される。

5名無しさん@おーぷん:2016/02/17(水)18:30:47 ID:70J
>>2
千夜一夜物語は有名所なのですみませんがこのスレで扱うつもりはあまり無いです(^^;)
八世紀頃に中世ペルシャ語からアラビア語に訳された、インド説話の影響の強い説話集ですね。説話の量的にはブリハットカターほどじゃないけどもw。
アラビアンナイトが好きなのであれば、サンスクリット文学の屍鬼二十五話というインドの説話集もおすすめです。

6名無しさん@おーぷん:2016/03/02(水)05:13:59 ID:I4l
ペルシア神秘主義説話文学にみる「狂人」 : アッタール著『神の書(Ilāhī-nāmah)』
http://repository.tufs.ac.jp/handle/10108/81432

名前: mail:

【5:13】【草の葉】 ウォルト・ホイットマン 【W. Whitman】
1名無しさん:2012/06/24(日)06:56:54 ID:HJp/NARvF
詩集『草の葉』 (Leaves of Grass) で有名なアメリカ文学を代表する詩人、
ウォルト・ホイットマン (Walter Whitman) や彼の作品について語りましょう!


~参考リンク~
ウォルト・ホイットマン - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%9B%E3%82%A4%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%9E%E3%83%B3

Leaves of Grass - Wikipedia, the free encyclopedia
http://en.wikipedia.org/wiki/Leaves_of_Grass

Author:Walt Whitman - Wikisource
http://en.wikisource.org/wiki/Author:Walt_Whitman



2名無しさん:2012/06/24(日)06:57:04 ID:HJp/NARvF
Amazon.co.jp: 草の葉 (上) (岩波文庫): ホイットマン, 酒本 雅之: 本
http://www.amazon.co.jp/dp/4003230914/

Amazon.co.jp: 草の葉 (中) (岩波文庫): ホイットマン, 酒本 雅之: 本
http://www.amazon.co.jp/dp/4003230922/

Amazon.co.jp: 草の葉 (下) (岩波文庫): ホイットマン, 酒本 雅之: 本
http://www.amazon.co.jp/dp/4003230930/

Amazon.co.jp: ホイットマン詩集―対訳 (岩波文庫―アメリカ詩人選): ホイットマン, 木島 始: 本
http://www.amazon.co.jp/dp/4003230973/

8名無しさん:2014/03/18(火)13:58:02 ID:tuq4Ojqbt
LEAVES OF GRASS
By Walt Whitman
http://www.gutenberg.org/files/1322/1322-h/1322-h.htm

9名無しさん:2014/03/18(火)14:01:58 ID:tuq4Ojqbt
読んだことがなかったので読んでみよう

10名無しさん:2014/03/28(金)15:37:35 ID:rOCauArE1
そんなにセクシュアルに思えないのは時代だからか

11名無しさん :2014/04/15(火)00:56:11 ID:WqjlStH1i
ネットで読めるってすごいね

12まーじ◆ykDJvODuLA:2014/04/29(火)17:40:47 ID:Sws5ufzMa
自由闊達の詩、という感じですね。豪胆、奔放、アメリカンスピリッツの原型のような。

13まーじ◆ykDJvODuLA:2014/08/30(土)11:47:13 ID:411oYLKlX
しかし、挿花学会くさいから、うさんくさくなってしまった。

名前: mail:

【6:9】ベーオウルフ
1名無しさん:2014/03/28(金)15:42:37 ID:rOCauArE1
http://bookstacks.org/pdf/Beowulf%20%28Old%20English%29.pdf
http://www.heorot.dk/beowulf-rede-text.html



2名無しさん:2014/03/28(金)15:46:30 ID:rOCauArE1
http://www.gutenberg.org/ebooks/9701
http://ebeowulf.uky.edu/

ベーオウルフ

3名無しさん:2014/04/23(水)13:36:43 ID:uY8g4pRAE
えー
そのうちやります

4名無しさん:2014/04/24(木)19:20:58 ID:mhv4Dr4KX



5名無しさん:2014/04/24(木)19:22:23 ID:mhv4Dr4KX
The Monsters of the Beowulf Manuscript
http://archive.csustan.edu/ENGLISH/perrello/2100/Monsters.htm

6名無しさん:2014/04/24(木)19:36:27 ID:mhv4Dr4KX
British Library Timeline
Beowulf
1000
http://www.bl.uk/learning/timeline/item126510.html
http://www.bl.uk/learning/timeline/english/all/beowulf-tl.jpg

Intro
Beowulf is the longest epic poem in Old English, the language spoken in Anglo-Saxon England before the Norman Conquest. It tells the breathtaking story of a struggle between the hero, Beowulf, and a bloodthirsty monster called Grendel. Poems of this kind would often have been recited from memory by a court minstrel, or scop, to the accompaniment of a harp. This fire-damaged manuscript is the only surviving copy of the story. It was written down in about 1000, but the poem may have been created by storytellers as early as the 700s.

The language of Beowulf
The opening word of the poem Hwæt is related to our modern word ‘what’ - translated as ‘Lo!’, ‘Behold!’, or ‘Hark!’. The storyteller uses it here to attract the audience’s attention. About a third of the words in Beowulf are words known as kennings. Kennings combine two words to create an evocative and imaginative alternative word, such as banhus (bone-house) – meaning ‘human body’, or beadoleoma (battle-light) – meaning sword.
Shelfmark: Cotton MS Vitellius A.xv.

Opening line from Beowulf
Original text with literal translation in brackets:

Hwæt we garde-
(Lo! We, of the Spear Dan-)
na ingear dagum, þeod cyninga
(-es in days of yore, of those great kings,)
þrym ge frunon huða æþelingas elle[n]
(of their power heard, how those princes deeds of valour)
fremedon.
(accomplished.)

In present day English:

Lo!
We spear-Danes in days of old
heard the glory of the tribal kings,
how the princes did courageous deeds.

7名無しさん@おーぷん:2014/05/07(水)13:51:19 ID:kQNR3I3Ty
続く

8名無しさん@おーぷん:2014/08/27(水)20:58:57 ID:HUqoC2yzK
続きはよ

9名無しさん@おーぷん:2014/09/19(金)21:28:52 ID:1ToN59JXV
そのうちやります

名前: mail:

【7:37】一行詩を続けるスレッド
1名無しさん:2014/03/08(土)01:44:39 ID:5g5ICANug
もそもそ



27まーじ◆ykDJvODuLA:2014/05/28(水)22:27:27 ID:hrgnLogO7
ユーモアは人生のオイル。猜疑心のあまり奇声を発しそうになりながら、ユーモアをすくいだした

28まーじ◆ykDJvODuLA:2014/05/28(水)22:32:24 ID:hrgnLogO7
ユダヤ人のちんぽで本をつくろう、と中原まさやは言った。犬ならではの、イノセントでサイレントで、オナニーなインスピレーション、凹凸こんびはでこぼこコンビ。

29名無しさん@おーぷん:2014/05/31(土)14:12:32 ID:3BuAtphuQ
むーうむーうむーうううう

30名無しさん@おーぷん:2014/06/10(火)10:25:24 ID:uFxVlUeg9
とれとれとれ

31名無しさん@おーぷん:2014/06/16(月)12:49:07 ID:QeMwFLMx4
ぐれぐれぐれぐーれ

32名無しさん@おーぷん:2014/06/22(日)13:26:04 ID:3lKdz2YpT
ぶぶぶーーーーーう

33119-173-204-52.rev.home.ne.jp:2014/07/20(日)11:30:21 ID:o7QTeP5FL
テクスチャ

35名無しさん@おーぷん:2014/09/05(金)20:43:18 ID:YopFhxikh
なにこれ?

36名無しさん@おーぷん:2014/11/19(水)14:04:11 ID:j8LzDCHc9
ジャンプ台から今まさに飛翔した 6 気筒の芭蕉蛙

37名無しさん@おーぷん:2015/08/11(火)22:06:41 ID:a8u


名前: mail:

【8:3】◆この板の自治雑談質問相談投票スレ立て依頼総合★1
1名無しさん:2014/04/06(日)19:46:17 ID:4E3BtW90S
コテも名無しもいらっしゃい



2名無しさん@おーぷん:2014/05/03(土)16:31:55 ID:mgP5JeTeP
まーじさん読んで来いよ

3softbank126006101051.bbtec.net◆nt9lmoE9mmr/:2015/06/24(水)21:50:06 ID:FDm
t

名前: mail:


新規スレッド作成
タイトル:
名前: mail:

スレッドをもっと見る(11~)
おーぷん2ちゃんねるの投稿は著作権を放棄しパブリックドメインとして公開しています。
まとめブログやウェブサイト上で自由に転載・創作を行えます。

おーぷん2ちゃんねるに関してのお問い合わせは こちらまで
2017 satoru.net